5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

輪るピングドラムネタバレ&考察スレ 14

1 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 16:54:53.76 ID:TXw7ZiD/0
輪るピングドラムの小説と公式ガイド既読者・先行上映視聴者・雑誌フラゲ等によるネタバレ、展開予想、考察スレ。

@TVアニメ『輪るピングドラム』公式サイト及びツイッター
http://penguindrum.jp/
http://twitter.com/penguindrum

@TV各局放映日程
平成23年7月より放送開始! 全24話。
・毎日放送 (MBS)      毎週木曜日 26:10〜 7月7日より
・東京放送 (TBS).      毎週金曜日 26:25〜 7月8日より
・テレビ愛知 (TVA)       毎週火曜日 25:30〜 7月12日より
・アニメシアターX (AT-X) . 毎週金曜日 23:00〜 7月15日より
  毎週火曜日 17:00〜/29:00〜、毎週金曜日 11:00〜
・日本BS放送 (BS11).   毎週金曜日 23:30〜 7月15日より

※ 【※実況厳禁】実況はアニメ特撮実況板(http://hayabusa.2ch.net/liveanime/)へ…。
※ 著作権法の精神に照らして、投稿動画(公式配信を除く。)の話題・URL貼りは厳禁。
※ 荒らし、煽りは徹底放置。→削除依頼:http://qb5.2ch.net/saku/
※ 2chブラウザ(無料、「人大杉」回避)の導入を推奨。→http://monazilla.org/index.php?e=109
※ sage進行推奨。E-mail欄(メール欄/メ欄)に半角小文字で「sage」と記入。
※ 次スレは>>950が宣言してから立てる事。無理ならば代役を指名する事。

「輪るピングドラム (上)」 幾原邦彦・高橋慶 著(カバーイラスト星野リリィ)
「輪るピングドラム (中)」 幾原邦彦・高橋慶 著(カバーイラスト星野リリィ)
下巻は1月に発売予定
「輪るピングドラム 試運転マニュアル 公式スターティングガイド」

前スレ
輪るピングドラムネタバレ&考察スレ 13
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1319720721/

2 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 16:55:21.07 ID:TXw7ZiD/0
■ 1話 運命のベルが鳴る(7/7)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=中村章子 絵コンテ=幾原邦彦 作画監督=西位輝実
■ 2話 危険な生存戦略(7/14)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ=山崎みつえ 作画監督=加々美高浩、蒲原遙
■ 3話 そして華麗に私を食べて…(7/21)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ=柴田勝紀 作画監督=中村深雪
■ 4話 舞い落ちる姫君(7/28)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ=金子伸吾 作画監督=田村正文、進藤優
■ 5話 だから僕はそれをするのさ(8/4)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=そ〜とめこういちろう 絵コンテ=幾原邦彦 作画監督=馬場充子、西位輝実
■ 6話 Mでつながる私とあなた(8/18)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ=山崎みつえ 作画監督=いしかわともみ、中村深雪(補佐)
■ 7話 タマホマレする女(8/25)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=市村徹夫 絵コンテ=松本淳 作画監督=薗部あい子、加々美高浩
■ 8話 君の恋が嘘でも僕は(9/1)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=福島利規 絵コンテ=中村章子 作画監督=田村正文、進藤優
■ 9話 氷の世界(9/8)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ・作画監督=武内宣之
■ 10話 だって好きだから(9/15)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ・作画監督=後藤圭二
■ 11話 ようやく君は気がついたのさ(9/22)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=山崎みつえ 絵コンテ=幾原邦彦、金子伸吾、山崎みつえ 作画監督=中村深雪、西位輝実
■ 12話 僕たちを巡る輪(9/29)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=柴田勝紀、中村章子(補佐) 絵コンテ=幾原邦彦、柴田勝紀 作画監督=馬場充子、加々美高浩、中村章子
■ 13話 僕と君の罪と罰 (10/6)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=市村徹夫 絵コンテ=幾原邦彦、古川知宏 作画監督=西位輝実
■ 14話 嘘つき姫 (10/13)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=山崎みつえ 絵コンテ=幾原邦彦、山崎みつえ 作画監督= 石井久美、中村深雪
■ 15話 世界を救う者(10/20)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=柴田勝紀 絵コンテ=幾原邦彦、柴田勝紀 作画監督= 楠本祐子、進藤優
■ 16話 死なない男(10/27)
脚本=伊神貴世 脚本・絵コンテ=幾原邦彦、金子伸吾、古川知宏 演出=金子伸吾 作画監督=いしかわともみ、加々美高浩
■ 17話 許されざる者(11/3)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出・作画監督=中村章子、相澤昌弘 絵コンテ=中村章子、幾原邦彦、相澤昌弘
■ 18話 だから私のためにいてほしい(11/10)
脚本=幾原邦彦、伊神貴世 演出=山内重保 絵コンテ=未定 作画監督=西位輝実

3 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 16:55:50.39 ID:TXw7ZiD/0
【 よくある論点&諸説 】
◎「輪るピングドラム」ってどういう意味?
  ・ワーピングドラム(昇降機)→輪るピングドラム=劇場の幕が上がる
  ・"penguindrum"→"penguin"(ペンギン)        ・ピクトグラム(絵文字、劇中のモブ)
  ・メインキャラの「苹果」(中国語読みで「ピングォ」)  ・ピンクの洗濯機(スタッフ談)
◎キャラの名前の元ネタは?
  ・映画「南極物語」の俳優等 高倉(高倉健さん→高倉剣山、の元妻 チエミ)、荻野目、
  夏目雅子(→夏芽真砂子)、タロ(→多蕗)、ジロ(→時籠)
  ・宮沢賢治「銀河鉄道の夜」 カンパネルラ(→冠葉)、ジョバンニ(→晶馬)、ザネリ(→眞悧)
◎OPやバンクで出てくる丸囲みの数字「95」は何を意味する?
  ・地下鉄サリン事件説→’95年3月20日に事件が発生し、モデルになった丸ノ内線も被害にあった。
  ・主人公の誕生年説→’95年は高倉兄弟と苹果の産まれた年である。また苹果の誕生日は上記の3月20日である。
  ・阪神大震災説→’95年発生。図書館で探した『かえるくん、東京を救う』はこの震災がモチーフ。
  ・25駅より先の未来を指す説→丸囲みの円が劇中に登場する丸ノ内線の駅番号と同じデザイン。

4 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 17:05:44.39 ID:PRKsPTEN0
               、、、∧__∧ ,ュ
             { ミ \::::::::::::/ヲィ
               />:ミー、ソ彡<イ ハ
              /<:::::<ー>::::::>, !
             lゝ,-三∨三'┬i  l
       rrrr、_ l l l ヒソ  ヒソ/.ハ  }
      「::/ ゙̄"ヽ::::i ! 人  r┐ /.ハ   !
     |:/ >>1  r-、! l. . >ニイ. .ハ  |
     |:{      r〈rミY. i77o//. /`ヽ !
     |:{  乙  }:::ハソ !. ハ'o// /  } ',
     |::,       ::::| r彡ヘ ></   ィ ',
     |::ヽ  _/_|人  \´   // ノ
      ̄ ̄ヽ__/  ヽ  ヽ  ´ l○
              l \   /   {o{

5 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 18:14:36.26 ID:z+hbuW9w0
>>1に乙せざるを得ない!!

6 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:17:02.85 ID:sDBtwmma0
>>1乙戦略ー!!

7 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:30:19.58 ID:d4jf/CQw0
紅茶と>>1乙は初摘みに限る

8 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:32:01.16 ID:gQcVLOd0O
私ね、>>1乙ができるの。この日記にある呪文を言って、>>1乙するの。

9 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:34:35.77 ID:rPtdm6e6O
>>1
18話サブタイって冠葉と桃果?

10 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:38:03.23 ID:vZpRNMSv0
>>1乙されたりせんぞっ >>1乙されたりせんぞっ

11 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:41:30.41 ID:RNrG1uv+O
無駄な>>1乙なんて一つもないよ


>>9
そうだと思うけど真砂子にもかかってると思う。

12 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:48:49.30 ID:Uu4+3By70
>>1

荻野目母はもう出ないのかな?
晶馬が犯人の息子っていうのは気づいてそうだったけど

13 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:52:27.63 ID:Liz9W+FhP
次回で多蕗は退場するのかな?

婚約解消するみたいだけど。
で、下巻はまた病室からか?w

14 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 22:58:34.90 ID:AHYeSI3r0
生存戦略って、文字通りで、
死んだ子供達が賽の河原で石を積んでるお話な気がして来た。
KIGA→餓鬼なんじゃないかと。
運命の乗り換えはつまり解脱で、
自分をつなぎ止めている重力の根源→未練みたいなものがピングドラムかなあ。
眞悧とプリクリは同じものでありながら相いれない
ジャンルの違う神様という位置づけとか。

15 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:04:28.16 ID:SJZociVxO
>>9
かんばとひまりでもあるしりんごと晶馬でもあるし桃果とたぶきでもあると思う


真砂子はどうなんだろ18話でてこないみたいだし

16 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:06:59.27 ID:+rSmGdcS0
>>15
> 真砂子はどうなんだろ18話でてこないみたいだし
小説通りならラストにちょろっとだけ

17 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:08:17.34 ID:d4jf/CQw0
>>15
ラストの引きで「やっぱり冠葉を高倉家には置いておけないわ!」って感じで
何かやらかそうと企んでる(夏芽家へ強制連行?)。

18 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:09:49.64 ID:YtpNYa3u0
大切なものを失うってのはあの家のことだったりするのかな
中巻ラストの夏芽様不穏だったし

19 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:11:18.58 ID:IPKW7cSC0
幾原は罪と罰とか教会とかキリスト教的なものが多く、仏教的なものは見たことない

20 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:12:27.25 ID:SJZociVxO
>>16>>17
そういえばラストでなんか企んでそうだったなw

21 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:16:19.76 ID:N8slR6vF0
プリクリ様と兄貴はあれ何セックスしてんの?

22 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:16:26.52 ID:ciWXgAbX0
>>14
イクニ監督が「ピングドラムは物体」と言ってると何度言えば

23 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:21:46.00 ID:nDkfGLUgO
亀な話だけど、11話サブタイ「ようやく君は気がついたのさ」の君って誰の事で何に気が付いたの??

24 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:24:46.09 ID:lOkIc8mo0
ちょっと疑問に思ったんだけど、多蕗ってなんで今まで兄弟に何もしなかったのかな…。
前スレで誰か言ってたような気もするけど、やっぱりシラセソウヤの二人が言ってたお仕置き的なもので、多蕗のもう捨てたつもりだった恨みなんかが吹き出しちゃったんだろうか。
つまり、一番大事なものが損なわれるように、何かの意志の力が働いて多蕗はそれに乗せられちゃったんだろうか。

もしそうであるなら、完全にターゲットが冠葉ってことにならない?
大事なもの=陽鞠ってことなら晶馬もだろ、って言われるかもだけど、現場に呼ばれたのは冠葉で晶馬が来るのを待つことなく多蕗も話を進めてるよね?
これ、高倉家の者に罰をってことならオカシイよね?晶馬はどうでもいいんかいみたいな。

もし晶馬が高倉家の者でないとしても、なぜこのタイミングなのかがわからない。
多蕗は二人の担任だし、陽鞠と電話で直接しゃべったこともあるんだし、誘い出すのはそう難しくないと思うんだよ。
そうしたら当然今回のように冠葉も誘い出すのは簡単なはずで…。入院してない家にいる時の方がたやすいと思う。

ともかく、完全に今回のは冠葉に対する罰じゃないか?(もちろん陽鞠もダメージ大きいけど)
三兄弟の両親にダメージを与えるなら、子供全員殺してしまえばいいんじゃない?
当然新聞沙汰になるだろうし、そうなると両親の耳にも入るはずだし一番効果的かと。


あと、警察を呼ばれると困から呼べない、って言い切ってたのもわからない。
一見「ああ冠葉ヤバいことやってるからだね」って思うかもだけど、多蕗はそれ知らないはずだよね?

ということは、剣山がヤバい事態ってことになるよね?
剣山の居場所を冠葉が知っている、という確実な情報を持ってたんだろうか。
それにしてはアッサリ冠葉の言うことを信用?したっていうか…。

あと冠葉も変だな。
事態があそこまで切迫してたら、警察に捕まることと陽鞠の命を天秤にかけたとき、冠葉なら捕まってもいいから呼べってりんごちゃんに言うんじゃないだろうか。そもそも未成年だし。
剣山の居場所を知らないというのがホントなら、警察を呼ばれて困るのは剣山じゃなくて冠葉ってことになるんだろうけど。
呼ばれたら確かに困るかもだけど、陽鞠の命がかかってたらそっちを優先しないか…?
それとも警察は期待してないというか信用してないのかな…?そっちのがありそうかな…。

長文失礼した…

25 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:28:43.66 ID:g5WDzrJ70
>>23
りんごが晶馬への恋心に、たぶきに対する感情が恋ではなかったことに

晶馬がりんごはあの事件の被害者の家族であることに

26 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:29:16.72 ID:d4jf/CQw0
>>23
・苹果が、本当に好きなのは多蕗でなく晶馬だと自分の本心に気づいた
・晶馬あるいは苹果が、相手が16年前の事件の加害者(被害者)の身内だったという繋がりに気づいた

のダブルミーニングでは?

27 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:45:04.24 ID:Dbburz3+0
>>24
> 一見「ああ冠葉ヤバいことやってるからだね」って思うかもだけど、多蕗はそれ知らないはずだよね?
小説で「奴らの残党」と冠葉が一緒に居る写真を出してたのである程度調査済みだと思う

> それとも警察は期待してないというか信用してないのかな…?そっちのがありそうかな…。
それはあると思う。一応「間違った世界」を「元に戻す」のが目的の組織に加担してるっぽいので
警察も「間違ってる」側にあると考えていると思う

28 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:46:11.65 ID:vZpRNMSv0
・ピングドラムを追う真砂子の目的がマリオを救うためだということに冠葉が気づいた

29 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:46:57.47 ID:mEfedwgL0
なんとなく、タブキは本当に恨みから犯行に及んだのかな?って
疑問に思う。タイミングとかも百合を阻止した感じだし、
その前に散々恨んでない、運命の意図することは、と意味深に
言ってた言葉が全部ブラフだったとは考えにくい。
すっごく繰り返してたし。

むしろ何か別に思惑があったのでは?

30 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:50:30.99 ID:SJZociVxO
たぶきの目的はそもそも娘息子じゃなくてやっぱ犯人だからそれを知ってそうな怪しいことをしてるかんばならと思ったんじゃ


31 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/04(金) 23:59:13.59 ID:PRKsPTEN0
>>14
単にオウムと対比してキガを持ってきただけじゃね

32 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 00:02:29.68 ID:PRKsPTEN0
ああ、IDプリクリ様(偽 が終わてしまた

33 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 00:14:36.51 ID:xFY+0bi30
>>13
まぁまず陽毬にお薬注射だから病院帰らないとやばいしな・・・

34 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 00:44:47.57 ID:6FS9GiB0O
12話見直して気になったんだけど
剣山の第36次南極環境防衛隊って
何年前設定?
南極観測隊夏隊は94年11月に出発して95年3月28日帰国だった。

35 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 01:55:42.18 ID:KINnr09F0
>>22
どこかの乗り換えでピングドラムがなくなったんかな

36 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 02:55:47.64 ID:XtVMrsFI0
ゴンドラが思ったよりゴツくて来週が心配になった
ってかゴンドラじゃなくて完全にエレベーターだろあれ

37 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 03:10:02.49 ID:E6UCSsZQ0
>>36
あれはゴンドラじゃなくてエレベーターなんじゃないの?
りんごが閉じ込められるほう

あれじゃ冠葉ひとりで引っ張ろうがもろとも落ちるしかないw

38 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 05:29:57.56 ID:bMoUj1kD0
・前スレで出てたけどピングドラム=愛じゃないなら 子供 に一票

・OPを見るからに苹果は呪文唱えてるように見えるから
 呪文使うってことは日記が苹果の手に戻る→誰が取り返した?→たぶき?
・日記に触れると大事なモノを失う=ゆりとまさこも何かを失う?
・晶馬が兄貴から冠葉呼びに変わったのは
 元々兄弟じゃなくて小さい頃ずっと冠葉って呼んでたから
・「運命の至る所」は「場所」じゃなく『結果』

と予想してみた

39 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 05:45:51.26 ID:wOKPthDI0
愛ゆえに人は苦しまねばならぬ

40 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 08:45:15.64 ID:jpLkaULzO
ピングドラム=日記=本文が重要と見せかけて表紙のリュウグウノツカイだったりして

OPの影っぽい二人がダンス?をしているシーンでi→苹果に変化してるのが気になるんだけど「私が苹果になる」ってメッセージ?

41 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 08:51:36.61 ID:lomt42uB0
>>38 ・晶馬が兄貴から冠葉呼びに変わったのは

初見で1話を見た時は高倉家のシーンも ほのぼのしたシーンだなと思っただけだったが、
今、1話を見てみると 3人が幸せな家族という形を作ろうと家族ごっこに必死な感じに見える。
たぶん、晶馬はもともと兄を「冠葉」と呼んでいたけれど 家族を意識して「兄貴」と呼ぶようにしてたと思う。

42 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 09:07:13.53 ID:5yWtZ4Lm0
>>41
そうなんだよな、1話は陽毬がいつ死ぬか分からない不安を押し殺しながら
家族らしい楽しい会話をしようと冠葉・晶馬がんばってる感じに加えて
元々血のつながった家族じゃないのにって思うと、より切ない。。

43 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 09:54:55.00 ID:RMxzqsg5O
小説未読だが
2話で、「ピングドラムは苹果が持ってる」とはっきり言ってたよね?
で、今週は「ピングドラムはお前(冠葉)の…」と言っている
で、ピングドラムが形のあるものだというのなら、
ピングドラムはやっぱり日記だが、実行できるのは苹果ではなく冠葉、
但しOPからして代償を受けるのは苹果、ってことになるのかな?
…無理矢理すぎるか

44 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 10:20:47.42 ID:sNcbsLxgO
桃果が日記で散々カウスにした世界をサネトシが修復する話だとすると
善悪はおいといてラスボスは桃果な気がするな


45 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 10:44:41.99 ID:IQQDklNl0
ピングドラムって物体としてはあるんだけど人によって違うってことなのかもね
仮にピングドラム=愛だとして、それを象徴する物体はそれぞれの人の前に現れるけど
それが何なのかは人によって違うし他人にはわからない、本人が見つけるしかない
もしそうならプリクリが「ないしょ」とか「たぶん」とか、ちゃんと説明できないのは分かる気がする

46 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 10:45:07.54 ID:5CVVvPTM0
ラスボスは各キャラごとに違うと思うので
桃果がラスボスというキャラもいるかもしれないが
共通して彼女の行動が結果的に救ってるキャラもいるが
それ以上に色んなキャラの運命を狂わせてる印象があるな。

47 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 11:28:17.54 ID:23QP+Fuz0
>>40
あのOPの影のやつ自分には踊ってるというより堕ちてきた陽毬(プリクリ)を
キャッチしてるように見える

48 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 11:29:21.40 ID:8KM4aFaD0
だからピングドラムは冠葉の精子と
苹果の卵子だって

49 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 11:43:11.71 ID:wVrZh/qE0
あかんやん晶馬せっかく逃げない決意したのに兄貴にNTRかよ

50 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 11:47:49.32 ID:5LaJ7lPz0
プリクリ様「ピングドラムはお前の…弟の精子と荻野目苹果の卵子から生まれる(キリッ」

51 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 12:04:25.19 ID:h9jaxJeh0
チート日記は全員狙ってるっぽいからピングドラムは
日記に関係するものにしか思えない
持っていたりんごちゃんは日記以外ではまったく狙われてないし

52 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 12:27:48.63 ID:pyO818XQO
>>48
プリクリ様「いいからリンゴと子作りしてこい」
冠葉「そんなの無理だ!(;ω;)」
こうですか

まぁ、OPでリンゴが冠葉側にあるし愛による死を選ぶのが冠葉ならご褒美のリンゴ与えられるのも冠葉っぽいよな
OPからして晶馬と陽毬が運命を廻す鍵みたいだし

53 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 12:46:09.06 ID:5LaJ7lPz0
ダブルNTR展開か

54 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 12:50:21.27 ID:dyt3/aZA0
ヒマリが死んだり死んだり帽子様が電池切れになったりするのは
なんとなくだがヒマリ自身の生きる気力的なものが関係あるのかなと
思ったりする。

55 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:11:54.75 ID:23QP+Fuz0
そもそもプリクリに変わる時って帽子が陽毬の頭にのっかってるのか
陽毬が自分でかぶってるのかどっちなんだろ?

56 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:12:39.00 ID:qr935QNx0
日記は手にした者を狂わせると前から思ってたけど
今週確信に近づいたかな
アンプル 日記ともに駄目だと
プリクリ様は知っているのかもしれない
だから晶馬に日記の改変、冠葉にはサネトシとの
決別を迫っているのかもしれない
帽子様=桃果じゃないと思う
むしろサネトシ=桃果が濃厚になってきたかな?

57 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:34:47.52 ID:qr935QNx0
1つ気になったのはゆりの
2つの
妙なこと

58 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:36:24.19 ID:wVrZh/qE0
自分もサネトシ=桃果だと思う
>>54
必ずりんごちゃんがいるのはなんかあるのかな
いるといえば晶馬も必ずいて冠葉が必ずいない状況だけど

59 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:37:12.88 ID:bMoUj1kD0
小説二巻って、なんとなく冠葉が表紙と思い込んでたから晶馬で驚いた。
しかも晶馬がプリクリの帽子もってて アレ?って。
冠葉が持つのはなんだろ。りんごかな。

60 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:46:08.08 ID:qr935QNx0
サネトシは乗り換え、フォースによって落ちたダースベイダーかもしれない
桃果を取り戻す=サネトシを消して桃果復活
でもそれは結果高倉家の犠牲を伴うんだろうな
いや、サネトシのセリフからするともっと大きな事変に

61 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:50:06.59 ID:qr935QNx0
あとはっきりしたのはサネトシの自由な乗り換え?能力

62 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:51:11.85 ID:NnB7FDHe0
もしサネトシ=桃果なんだったら13話でサネトシと会話してた
茶色のジャンパースカートを着てピンクの髪の少女は一体誰なんだよ

63 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:51:43.64 ID:dyt3/aZA0
>>58
料理もそうだよね。、
今週や1話のように晶馬・冠葉・ひまりの3人の組み合わせだとおいしく料理を食べれる、
晶馬・ひまり・りんごの組み合わせだと5話、11話のように料理あぼーん
晶馬・冠葉・ひまり・りんごの4人だと4話冒頭卵焼きや3話ラストカレーのように
やっぱりおいしく食べれる。
まあここら辺は、料理自体はそのシーンの雰囲気なんかの演出材料だからだろうけど。

64 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:56:31.38 ID:qr935QNx0
>>62

さねとしの2面性を表してるのだと思う
桃果にも闇が潜んでいたということで

「暗いところを光で照らすと反動で・・・

65 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:56:34.61 ID:RM5sYmxp0
アホばっかりだな
土曜日だからか

66 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 13:57:04.89 ID:3ae1hzk/0
来週あたりから物語は大きく動き出すとか言ってたよね?
もうギャグは終わりでシリアスになるのかな。

67 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 14:05:55.77 ID:eBDFXNwW0
サネトシの字は真利夫と似ている

68 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 14:08:40.84 ID:BmS/sNWx0
>>67
マリオの字は
オトナアニメかオトナアニメディアで
「万里夫」になってなかったっけ?

69 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 14:16:32.12 ID:qr935QNx0
日記の前半 桃果の光
日記の後半 桃果の闇

70 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 14:28:10.88 ID:JYSbBNuD0
>>68
オトナアニメディアの方だね
BLTでもそうだったね

71 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 14:39:30.22 ID:qr935QNx0
もし桃果が復活したとして、それは元の桃果と同じとは限らない
サネトシの心を持った桃果かもしれない
運命は結局高倉家がカエルしかないって事だと思う

72 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 14:41:27.64 ID:qr935QNx0
カエルくん東京を戦争から救う

73 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 17:03:13.62 ID:Inf9X/Pi0
そういえば桃果の日記の力が判明した今なら、「プロジェクトM」の真意が解明できるんじゃないか?
ちなみに真砂子の「プロジェクトM」は「プロジェクト・マリオ」だと小説で判明していたけど
やっぱりマタニティー大作戦というからには妹の苹果関係かな

74 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 17:54:59.67 ID:3cWwPLgn0
>>71
真砂子の祖父が帽子を持つマリオに一刻憑依したように、
もしもプリクリ=桃果で、陽毬に一刻憑依できるならば、
彼らの世界では桃果は死亡確定(行方不明)のような気がする。



パラレル世界に存在する同一人物(プリクリは精神体のみの存在?)を
こちら側に呼び込むには、怒涛のご都合主義展開か、
誰か(濃厚なのは陽毬?)が桃果の代わりに向こう側に行くのかしらね。

ただ高倉両親の真実が明らかにならないまま陽毬を犠牲にしたとしても、
もしも実は冤罪ならば、どのように話を纏めるのだろう?と思う。

75 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 18:17:28.50 ID:p1wx/cNW0
そういや多蕗さんの両親再婚してるんだよな
全く関係ないことかもしれないけど前の名字なんだったんだろ

76 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 18:52:27.22 ID:8Jo9N1ki0
てかカンバとショウマって義兄弟なんじゃないの?
それぞれ親の連れ子でヒマリはショウマの実妹でみたいな

それで今まで家族ごっこをするために兄貴って呼んだりしてたんじゃないの?

77 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 19:11:12.54 ID:+BIxPVmN0
12話の高倉両親の秘密が判明するとこ、なんで小説だとプリクリ様は笑ってたんだろ
邪悪な笑みとか言われてたからちょっと怖くなった

78 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 19:50:06.26 ID:sMD4W4c90
>>27
> 小説で「奴らの残党」と冠葉が一緒に居る写真を出してたのである程度調査済みだと思う
ホントだ!見てたはずなのに忘れてた;ありがとう。

>>45
> ピングドラムって物体としてはあるんだけど人によって違うってことなのかもね
すごくそんな感じがする。人によって変わるもので、単一のモノではないんじゃないか…。


それで思ったんだけど、ピングドラムって「感情(又は記憶)を呼び起こす物」なんじゃないかな?
この場合はやっぱり日記で、それを読むことで記憶や感情を思い出すor維持できるといった感じ。
例えば、あの事故の時、本当は何が起こるか、ももかにはわかっててそれを日記に書いたけど、
りんごには分からず、でも高倉家の者が読めば理解できるといったような?

真砂子の記憶を消すアイテムが結構関わってる気がする…
冠葉の中の真砂子の記憶を代償として渡したのかなとか…

ピングドラムを既に手に入れてて気づいてないってことも有りうるかなと。
3号が空の孔分室から持ち帰ったあの本とか。陽鞠が見つけないとダメなんじゃ?

79 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 19:51:48.16 ID:5LaJ7lPz0
問題はなぜ「penguidrum」というネーミングなのかだな

80 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 19:52:31.26 ID:5LaJ7lPz0
penguindrumだったわ(^_^;)

81 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 23:39:23.57 ID:5LaJ7lPz0
第13話の会話
>真砂子「ええ、マリオはおかげさまで。一応お礼を申し上げておかなくてはね」
>眞悧「例には及ばないよ。君はそれに見合う十分な対価を払ったのだから」
>真砂子「・・・・・・。すり潰してやりたい」
>眞悧「だよね」

もし仮に真砂子が払った対価が、彼女に対する冠葉からの愛情だったとしたら
彼女との思い出が失われ、好意が憎悪に置き換えられたとしたら

・・・そう妄想すると
自分への愛を失ってなお冠葉を想い、陰からずっと見守り続けた真砂子さんが
たまらなく愛おしく思えてきた

どんな気持ちで冠葉の絵を描いてきたのか想像すると泣けてくる。・゚・(ノД`)・゚・。

82 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 23:47:01.66 ID:wVrZh/qE0
udrum

83 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/05(土) 23:51:53.37 ID:MMzO6ZQ20
桃果が地下鉄テロを止めようとしたってゆりが言ってたけど
なんでわざわざあの地下鉄に乗ったんだろう?乗り換えなら多分どこでもできるはず
テロでは大勢の人が死んだから別に身代わりになったというわけでもないし
もっと悲惨なテロが起こってから乗り換えて、そのせいで高倉テロが起きて桃果が死んだ?
もしピングドラムが乗り換えの道具で高倉テロを防ぐ為に使われたなら、
桃果と同じように使用者は死んで別の何かが起こるんじゃなかろうか

84 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:01:57.18 ID:OXnCm/sU0
>>83
未来予知が出来た訳じゃないし、犯行予告があったわけじゃないから

車両に乗り合わせた→阻止しよう!→でもあまりの規模に命を差し出すしかなかった。

みたいな感じじゃない?

85 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:17:32.37 ID:F4RCKQ+m0
>>83
その辺はあくまでゆりの想像だと思うけどなあ
乗り換え前の状況がどういうもので、それが具体的にどう変化したかまでは、
眞悧以外の登場人物には誰も分かってないはずだしね

86 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:19:04.05 ID:+KdxS7IW0
>>83
>>84
そもそもゆりが言ってる事もあくまでも想像なので
本当に桃果はテロを止めようとしたのかもさえ怪しいところ  
テロに巻き込まれた誰かを救う為に運命乗り換えて消えたかもしれないし
(運命を変えた相手はその前の記憶も覚えてるのでタブキではない)
もっと残酷な真実が隠れてるかもしれんし

17話でゆりやタブキが「桃果はあのテロを止めようとして〜」の会話の後に
サネトシが「人間は願望や欲望を真実と言う」の台詞が入る演出を見ると
なにか裏がありそうな予感

87 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:20:58.93 ID:KdzBz2T80
>>83
いつもどおり地下鉄を使う通学経路へ登校して行った
(ひょっとしたら駅構内に入るあたりも防犯カメラに映ったりしてる?)
  ↓
事件発生
  ↓
以後、桃果の姿がどこにも見当たらない

っていうので世間的には「被害車両の犠牲者」ってことになってるだけで、
実際に桃果がその車両に乗っていたとは限らないんじゃ?
被害車両は「いつも乗ってるはずのダイヤより一本遅いやつだったのに」みたいに言われていたし。

88 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:25:34.91 ID:onaUHRDv0
あなた達を嫌いになったりしないよだから泣かないでって言われた晶馬は
かつてのゆりやタブキが桃果から言われたいろいろな事に近い感じなのかな
もちろん恋愛とかそういうの抜きで


89 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:28:50.77 ID:F4RCKQ+m0
世界線を移り変われる能力が存在する以上、
作り手の胸三寸でいくらでも好きなように状況を設定できるだけに
今ある情報だけで16年前の出来事の中身を予想するのは困難を極めるよな

90 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:36:24.22 ID:m9XhKbUj0
MURD
遺伝子名シソーラス

91 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:40:08.51 ID:+FPw8FRP0
運命乗り換えで当事者以外ほとんどすべての記憶を失うわけなんだが
運命乗り換えをもってしても変えることができない消すことができない記憶ってのがあるんじゃないかな
例えば荻野目家特製カレーライス…例えば高倉家特製ロールキャベツ…例えば桜田家特製しつこいお味 etc
我が家の味の記憶、その糸をたぐって真実に肉迫してゆく、みたいな

92 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:41:21.62 ID:F4RCKQ+m0
>>90
バチルス菌の遺伝子?誤爆?

93 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 00:53:34.78 ID:gSHAS6KhO
りんごメインヒロイン厨と弟×りんごカプ厨が涙目な展開だったら嬉しい
別に弟はりんごに恋愛感情無いし、プリクリ様もサネトシもりんごに興味持ってないし(大事なのはピングドラム)

94 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:00:28.81 ID:AlmQIRYv0
おい腐女子、スレ間違ってるぞ

95 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:08:29.47 ID:gSHAS6KhO
カプ厨は文句言われたらすぐ腐女子腐女子言い出すなw
ホモはいらないからりんご以外のキャラ全員の活躍が見たい
腐れゲロビッチはストーカーパートで尺の無駄遣いしたんだからもう引っ込んどけw
残る枠はプリクリ周辺と高倉家に費やしてくれ

96 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:09:56.77 ID:F4RCKQ+m0
何を言っとるんだコイツは

97 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:11:35.48 ID:NT+mYwTm0
しっ、見ちゃいけません

98 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:16:34.59 ID:gSHAS6KhO
ピンドラの低迷は100%ゲロビッチのストーカー日記パートによるものです

99 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:25:15.33 ID:hS3nDjS+0
無言でアボン

100 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:41:12.00 ID:DQZj7BHR0
テディドラム→北極グマ
ピングドラム→南極ペンギン

101 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:41:18.43 ID:aoW6kEIQ0
キャラアンチじゃなくても林檎の展開のとろさとしつこさはきつかったな
うまいシリーズ構成がついていたらもう少し圧縮するとか、各キャラにネタを分散するとかうまくできたはず
ピンドラはだいたい65点くらいの内容

102 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 01:46:33.28 ID:XHIx97lw0
残り少ないなかでは、まあ、黒桃果でも楽しみにするかな。

103 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 02:22:16.11 ID:THcnrDMA0
おれじっくり型が好きだから、あの構成は上手いと思うよ。

104 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 03:38:44.52 ID:PeGEf14a0
桃果は眞悧と同類で、多蕗の方を選んだため。
眞悧は多蕗のみを殺すため、地下鉄での事故を起こしたが
桃果によって多蕗は救われたが、大勢の人間が変わりに
死んだため、罰として桃果は多蕗と分かれる運命に乗り換えさせられた。
日記は眞悧がこの世界に手を出さないようにする護符みたいな
ものだが、半分に引き裂かれたため効果を失った。
なんて話だったら陳腐な話ですね。

105 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 05:33:27.96 ID:Y8Ohlare0
●今の世界は 街にもどこにも「ピングループ」マークが溢れる「ピングループ」万歳の世界。
つまり「ピングループ」が一番得をしている世界。

●「ピングループ」が勢力を誇る今の世界は ほんとうは偽りで、
本来の世界では 剣山たちは「ピングループ」が犯すであろうテロを察知して
 そのテロを止めようと(本当の意味での生存戦略)した。

ところが、桃果が多蕗をテロから守ろうと日記で世界を変えてしまった為、
剣山たち「ピングフォース」は実行犯、「ピングループ」は栄える世界に改変されてしまった。

●桃果が今の世界へ戻って来たら、
あの日、桃果によって救われた人は死んでしまうけれど
剣山たちはテロを止めようとした功労者として世界に迎えられるのかも。
ひょっとしたらオセロゲームのコマのように「ピングループマーク」が
「プングフォースマーク」へ変わるのかもと予想。

106 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 06:15:22.06 ID:nUDUkJpw0
>>105
一緒に乗り換えをした人間ならそれ以前の運命の記憶があるはず…と他の人が指摘していて
テロから桃果が守りたかった人間が多蕗やゆりの線は無いかなと思っていたけど
桃果が予知能力者なら事が起こる前にやってるだろうから
その本人の周囲の身近な事以外は変わっていたとしても気付かないか

107 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 06:41:28.88 ID:Zi6jre0g0
>>105
桃果が多蕗を救ったことで傷つく人がいるってことだよね
桃果のせいで高倉両親が犯人に改変されたのはありうるな
高倉両親がいなくなったのは改変されなかった世界に戻されたのかもしれない

あと冠馬の運命の相手は本来はやっぱり眞沙子だったんじゃないかな?
マリオ救済で冠馬の眞沙子を想う気持ちがすりつぶされて気持ちが身近な陽毬にうつって
しまったのかなと
サネトシ先生は運命が実在するのか確認したいみたいだし

108 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 09:06:31.08 ID:noynFUP2O
OPみたら真砂子の背景だけ矢印が斜めになってるんだな。冠葉が斜めに走ってるのになんか関係あったり……しないか


いままで桃果の日記で、多蕗くんとの新婚生活とかなんで幼女がそんな日記書いてんだよと思ってたが、「私のために生きて」「私の大切なものは永遠になるだろう」に関係してたのかな

多蕗は多蕗のまま(透明な存在になんかならず)慎ましいけど幸せな未来をおくるんだ、って願望日記だったのかな、と思った

109 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 10:12:11.38 ID:nUDUkJpw0
>>107
乗り換えの機能について詳しい描写がまだ無いので判断材料に欠けるが
あちらの世界、こちらの世界だのそういう「平行世界」的なものは存在しないんじゃないの
あくまで運命の路線の切り替え、切り替えてしまった時点から
観測者以外には複数ある可能性、他の路線は認識できず無いものとされる
ゆりの解釈は願望込みなので間違っているんじゃないだろうか
まあどうこう出来るとしたらサネトシか路線変更可能な運命日記持ちの人物だな

110 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 10:21:42.18 ID:nUDUkJpw0
あ、いや元々観測者にしか見えないものだから
切り替えてしまった時点からもなにもないわ
そんでゆりも桃果が過去に何をしたのか完璧に把握してからじゃないと
運命日記を使用するのは危険だな
自分の存在が消えてしまう可能性だってある
まあそれでも良いのかもしれないけど、それだと
桃果が死なない運命に出来たのかどうかさえ知る事はできねーよなw

111 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 10:38:47.37 ID:F4RCKQ+m0
>>105-107
自分もおおむね同じ予想です
三年前にも高倉夫妻の手で何かの目的の為に運命の乗り換えが行われていたとしたら
その代償として16年前の事件の詳細が大きく書き換えれられていたとしたら
世界を壊そうとした本当の勢力は高倉夫妻ではなく、現在の世界を大手を振って牛耳る
「ピングループ」ではないかという推論に至るのは自然な流れのように感じるね

真砂子と冠葉の関係についても、
かつて冠葉が真砂子と運命を共にすると誓い合ったにも関わらず、二人で過ごした頃の
思い出が不自然に損なわれていたことを考えると、
>>81>>107が言うように、彼女は冠葉からの愛を失うのと引き換えにマリオの命を救う
ことを選択したのではないかという気がしてきた

112 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 10:47:10.55 ID:A95MvbXm0
やっぱり高倉両親が悪者には見えないなぁ

113 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 11:09:29.22 ID:JSLLIpUA0
一話で冠葉が学校行かなかったのとか気になる。
ひまりを見てるからなのかな??

あと最初の生存戦略ーー!で目覚めたひまりがしょうまにしか話しかけなかったり
へんなとこ多いよなー一話。
晶馬が冠葉っていってるのも一話だし。

あと街中ですれ違ったリンゴが振り返って晶馬みて笑うシーンあったよね。
最初は多蕗と同じ制服だから笑ったんだと思ってたけど…意味ありげに思えてきた。



114 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 11:11:19.13 ID:2MwBHa120
冠葉の妹への盲目的な愛情の真相が鍵だなぁ。
さんざんサネトシにそこまでする価値があるのかつっこまれてたけど。
111が言うような展開もあるね。
ただ運命が乗り換えられたからといって今の陽毬を愛している冠葉も偽りてわけじゃないから否定できない。

嫌悪するほど運命否定するのもそういうのあってのものかな。

115 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 11:15:45.01 ID:Hv5fYCz+0
>>113
あの苹果の笑みはおバカな男子がなんか騒いでる、って言うことへの笑いだと思うわ

116 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 11:20:16.51 ID:+/S5pmka0
根拠があるわけじゃないけど冠葉の愛情は番宣の見てみぬ振りして〜って陽毬の台詞が関ってる気がする
妙に幼い声で演技してるからアンプルのことじゃなさそうだし
まあブロイラー関連の違うこと言ってるのかもしれないけど

117 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 11:21:09.12 ID:JSLLIpUA0
>>115 そうかぁ。なるほど。
当時の多蕗オンリーの苹果が他の男子を気に掛ける感じじゃなかったからか
ちょっと気になったんだよね。

118 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 11:46:44.38 ID:ciPG55DA0
>>111
冠葉ってマサコ好きだった?割には付き合ってて嫌な女代表みたいに嫌な記憶(プレゼント攻撃)を
覚えててうんざりしてるんだよな
実際どうだったか関係性は謎だけど好きな相手の記憶から自分に関係する記憶を消すことが
代償だったんじゃないかと思う

119 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 12:43:19.63 ID:w9+iXvoe0
>>113晶馬はちょこちょこ冠葉呼びしてるよ

120 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 12:46:51.30 ID:A95MvbXm0
17話でも冠葉って呼んでたね

121 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 13:52:37.21 ID:iKb2VeIn0
>>105
ピングフォースがめくれてピングループになった描写忘れてないか?
あとピングループとKIGAは表と裏の関係なんだが

つまりピングフォースとピングループとKIGAは同じ存在だぞ

122 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 13:54:36.21 ID:iKb2VeIn0
>>112
何回か言われてるけどナチの高官は愛妻家で家族を
大切にする人が多かった

悪事をする・犯罪を犯すことと人格は一致しない
確信犯(正しい意味で)だと特に

123 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 14:19:17.41 ID:wM9uY5r00
小説中巻だけ読んだ。
それぞれの心理描写を読めて面白かった。
あのシーンでこんなこと考えていた、ってのを細かく見られて、
色々わけわかんねぇってモヤモヤしていたのがなんとなくなくなったわ。

しかしピングドラムってなんなんだ。
桃果の入れ物か?

124 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 15:04:08.57 ID:BY6+kQrZ0
>>108
あの日記書いたのが桃果とは限らないよね
桃果の日記として荻野目家にあったから桃果が書いたと苹果と視聴者が勝手にそう思い込んでるだけで

慎ましいけど幸せな未来をおくらねばと12、3年間暮らしてはきたけど
ある日テレビをつけてみたらトリプルHとかいうアイドルグループが出演している
なんとそのうちの1人があの高倉の娘だという
多蕗はブチ切れた… そういう可能性もありうるね

125 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 15:10:15.46 ID:2MwBHa120
正史といったら微妙だけど、本来の運命の相手が晶馬×陽毬、冠葉×真砂子だったのに
代償やら乗り換えでごっちゃになって晶馬×苹果、冠葉×陽毬になったんかな。

で、真砂子や陽毬はあるべき運命を知ってるとか。
陽毬の「見てみぬふり〜」は自分を慕う冠葉の事だとしたら…少なからず冠葉への想いがあるって事なのか。
仮に真砂子が冠葉からの愛情を代償にしてたら、やりきれねぇ展開になるな。
思い余って陽毬をずるい女とか罵ってもおかしくないが、多分それはないだろうな。。
今までの男前の真砂子さんからして。
でも愛=真実のかたちにこだわってるから、どうなるかな。

冠葉はここまできたら本当はどうだったとか、仮に真実をしっても陽毬愛はぶれないだろうし。

126 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 15:28:48.91 ID:52rltBFk0
兄貴→陽毬は揺るがない気がする
真砂子はやっぱり妹なんじゃないかな
幼少の「一緒に呪われてやる」も思慕の情というより共犯者めいた顔にみえたし

127 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 15:40:02.89 ID:a+8x3lMC0
真砂子が夏芽家に留まり続けた理由が
@マリオを救うため
A冠葉を取り戻すため
B父親に帰ってきてもらうため
とあるぐらいだし冠葉も夏芽家関係者の可能性があるんじゃないか
それだと連雀の冠葉様呼びも納得だし

128 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 17:53:31.23 ID:aeaEDfKK0
ノルニルは桃香目線だとしたら

ごめんね
もう二度と会えないようなそんな気がして

さよなら
手繰り寄せる糸の先まで行けず
絡まって落ちる

とかは桃香が多蕗に当てたものなのかな?

終点からずっと見てるんだ
禁断の果実かじって
一か八か破壊してみようか
世界の仕組みを

はさねとしっぽいけど。

129 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 22:53:51.67 ID:4awQHt2H0
小説中巻の最後で真砂子が「冠葉をあの家に置いとけない、待ってろ」って言ってたけど、
具体的には何をどう行動起こすんだろうな?

ぱっと考え付くのは、
・冠葉自身に対して…拉致して夏芽家に引っ張る、赤玉で記憶抹消
・弟妹に対して…色々吹き込んで内部崩壊を企む、人質にして冠葉を脅す、赤玉
・高倉家に対して…家を放火・解体、池辺の叔父を利用して兄妹離散
このくらいだけど、真砂子なら金と権力を駆使して色々派手にやりそうな気がする

130 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 22:55:04.94 ID:FNeDNzJS0
ピングドラムってホント、何なんだろう…
りんごちゃんが「多分持っていた」もので、冠葉が「今もっている」もの。
物体。手に入れなければ、高倉兄弟が大事なものを失う。
プリクリさまは日記がピングドラムかと聞かれて、
「な…」といいかけて、「内緒」と言ったけど、
「知らん」の「し」、「違う」の「ち」でもないということは、
「な」ではじまる何か、ということはあるんだろうか。

131 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 22:58:09.75 ID:KHICHiLY0
本編中で「輪る」という言葉が直接的に出ている苹果の台詞
「運命は大きな輪っか」「止まった運命の輪を回す」を手がかりに、
[ping]を無理やり結びつけてピングドラムを説明してみると

運命の輪っかを構成するのは人だとすると
人と人をつなぐもの=ピングドラム
ピングドラムで人と人がつながり、大きな運命の輪が回り出す

も少し補強すると
・ネットワーク上の相手を確認するコマンド[ping](発音的には"ピン"らしいが)
これを打って返事が返ってくることでネット上の相手との繋がりを確認できること
・今回プリクリ様が最初は「内緒」と言ってたのに冠葉一人になったときに
「それはおまえの・・」と説明しかけたことから、それは冠葉晶馬それぞれ違うものらしいこと
・晶馬のピングドラムが日記らしいこと

例えば陽毬は手編みマフラーをダブルHに「送った」ことで
ダブルHから「大切な友達」という答えが「返って」きた

この場合陽毬とダブルHのピングドラム=マフラー

もう終わりだと思っていたダブルHとの繋がりを確認できたところから
陽毬の運命の輪が少し輪りだし、
結果、陽毬がほぼ空気だった前半には起らなかったような
良いことも悪いことも起きはじめてる

で、肝心の日記だけどコレを通じて晶馬と苹果をはじめ、
登場人物たちがつながりを持ち、それぞれの運命が輪りはじめてる
勿論日記は運命を乗り換えるために必要なものだが
同時に人と人とを結ぶ役割も果たしている

あと苹果や真砂子のストーカー話や冠葉の手編み重くてイヤ発言、
どれも相手とつながっていない、一方通行の例と言えるし
冠葉にしても陽毬のために命を張っているんだけど
それは陽毬に見せようとはしない
つまりpingを打ってないので陽毬からは何も還ってこない。
それでは輪にならないので陽毬との運命の輪はまわらない

今のとここんな感じか 長文失礼。。

132 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 23:01:48.45 ID:+KdxS7IW0
13話のサネトシの言い方からして
サネトシもプリクリ様もピングドラムが何かは
知ってはいるが実物は見た事無いみたいだけどな

てか冠葉が持ってるものなら何故最初
リンゴが持ってると言ったし

133 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 23:06:07.01 ID:KdzBz2T80
>>130
>冠葉が「今もっている」もの

それは断言できないと思う。

「それは、お前の…」と言っているだけで、
むしろこういう、いかにも冠葉が持っているかのように錯覚させる言い回しは
ミスリード臭くて別の趣旨の文章が続く気がする。

134 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 23:13:13.95 ID:FNeDNzJS0
>>133
そっか。確かにあの言い方だと、どっちとも受け取れるよね。
ああ〜、何なんだホント…、BD1巻の監督のコメント読んでから
ずっと考え続けているのに、全然思い浮かばないよ〜!!!
物体って何だよう。

135 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 23:29:27.41 ID:mVj/KaQVP
>>131
輪っかってそのまま山手線じゃないのかな
苹果ちゃんは日記に導かれてデスティニー即ち終着駅に向かってた

136 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 23:34:07.11 ID:hS3nDjS+0
丸の内じゃなく、山手線?

137 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/06(日) 23:46:26.41 ID:m9XhKbUj0
サネトシのアンプルってこのまま投薬を続けてたら
何か有りそうだよな
冠葉が内心揺れ動いてるから
今回の件は投薬を続けるためにさねとしが仕掛けた罠じゃね?

138 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 00:19:22.05 ID:RIl0XeQQ0
「女神の火には人間が触れてはならない」ってのと
火だるまになった桃果が日記に触ろうとしたゆりを「ダメ!!」と厳しく制したのって
何か関連あるんだろうか?

139 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 00:34:58.85 ID:s1bdEYkJ0
神殿の灰がアンプルで…

140 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 00:49:48.30 ID:fuaczR9P0
サネトシ「世界中の子供たちを使って戦争を起こすのさ」

光る眼みたいな展開になったりして(((( ;゚Д゚)))

141 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/11/07(月) 01:39:16.72 ID:2DBq7Yky0
>>135
山手線の終着駅とは…

142 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 01:52:59.33 ID:IYBFBu5w0
実は乗換えが行われたのが16年前じゃなくてその後だったら?

143 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 02:56:47.20 ID:IlJeqgIM0
ピングループ→過去
キガ→現在
ピングフォース→未来

と考えたけど全然あなだらけですわ…

あと、プリクリ様が生存戦略した時、サネトシ先生の部屋にある蠍の焔?
赤い玉が4つ回ってる置物?が2つ重なった時にロケット発射してるんだよね…



144 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 03:55:14.77 ID:0R37JI+RO
>>131
『ping-do-RAM』じゃないかって人が前にいたな
人の記録である日記や人の想いがこめられた物を記憶装置と呼ぶのはちょっと強引だろうか

145 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 04:00:46.77 ID:0R37JI+RO
あ、『ping DRAM』だったかも…
しかもsage忘れてる、すんません

146 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 08:11:04.92 ID:fuaczR9P0
窪塚先生も乗り換えが原因で姿を消してたりして

147 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 08:20:25.95 ID:hholSlk60
鷲塚じゃなかったか?

148 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 08:46:52.73 ID:fuaczR9P0
>>147
鷲塚だったw

鷲塚といえば、さねとしってなんで剣山の写真持ってるんだろ・・
なんか高倉家と接点持ってそうな気がするんだが

149 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 10:51:31.06 ID:1Lq4ySJ+0
既出だったらすまん。
晶馬、冠葉、多蕗、プリクリ様の名前が今更ながら気になってしょうがない。

普通ショウマのショウって『晶』より『昌』が一般的だと思うんだよね。
晶=結晶、水晶=クリスタル。
クリスタルの馬…

冠葉に関しては、冠の葉ときて連想するのがローリエの葉。
古代ローマやらギリシャの英雄とかが冠にしてつけてるアレね。
現代だと料理の香辛料の一つとして結構使われてる。
それこそカレーやロールキャベツなんかに。
そのローリエを日本名にすると『月桂樹』。
多蕗の名前も桂樹。
ちなみにローリエの花言葉は「勝利」「死すとも変わらず」「栄光」


考察の足しにでもなれば幸い。


150 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 10:52:29.13 ID:bwN9WcYT0
剣山が南極に行ってたのも気になる

151 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 11:00:58.28 ID:JgwEhcfM0
>>141
路線名称的には、山手線は品川発・渋谷経由・田端着(外回り)

152 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 11:19:24.98 ID:+i/3advE0
>>149
馬=ナイト?

15話ゆり「お姫様(りんご)を守るナイト(しょうま)ね」

この作品で姫表現 りんごちゃんとプリクリ様


153 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 11:52:36.84 ID:+9nIfTdE0
>>149
散々既出
桂樹はcageだろう。回想で合点がいった
それとBDのコメンタリー聞いた人によるとプリクリの名は適当らしく
スタッフ間では帽子呼びとかで、設定資料として付けて置かなきゃならんという事で
なんとかの女王じゃ格好悪いからああなったそうだ。深い意味は無いんじゃね

154 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 11:53:40.43 ID:+9nIfTdE0
あと冠葉は16話でcomebackという新説がw

155 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 13:00:49.36 ID:RIl0XeQQ0
WHの本日の標語、1話の「ゴミはゴミ箱へ」って
ペンギンたちが「ゴミ箱」に潜んでいることくらいしか共通点ないかと思ってたけど、
「こどもブロイラー」のロゴマークがゴミ箱へ投げ捨てられる子供・
9話で「こどもブロイラー」のコンベアから逆走して焼却を免れた?1〜3号・
18話での「こどもブロイラー=いらない子供たちが捨てられる場所」
ってのを考え合わせると、なんか怖いな。
「ゴミは」の部分もちゃんと意味があったのか…?

ちなみに、
1号=資源ゴミ
2号=もえるゴミ
3号=もえないゴミ。
ブロイラー的には、晶馬が一番ヤバイ??

156 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 13:33:47.07 ID:+9nIfTdE0
>>155
ブロイラーと関連付けた事は無かったけど
その標語ずっと気になってるんだよね
5話でトラック追いかける冠葉に張り付くチラシもそれで
今回の17話で外して落ちた紙パックゴミ捨てる晶馬の台詞もそれ
ここまで意識して使うからには何らかの理由がありそうなもんだが
なんだろう

157 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 13:38:45.99 ID:G+KP3CC60
地下鉄の広告って政府広報なんだろうか?
やたらいい場所取ってるよなあ

158 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 14:00:15.68 ID:RIl0XeQQ0
ピクトちっくな人物といい、黄色が基調の背景といい、
現実でいう「家でやろう」シリーズみたいな駅ポスターじゃないかと思った。

スカイメトロの10周年番組でも一日駅長をやっていたし、
ダブルHはキャンペーンガールみたいな感じであの鉄道会社と契約しているのかなと。

159 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 16:35:22.19 ID:fuaczR9P0
17話で一番気になったこと
苹果の、百合と初対面みたいな描かれ方

160 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 16:39:08.22 ID:RIl0XeQQ0
>>159
そんな描かれ方の箇所あったっけ?
ふつうに「また一緒に旅行とか行きましょ〜♪」って電話で言ってなかった?

161 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 16:51:41.52 ID:fuaczR9P0
>>160
最後のセリフ苹果かと思ってたけど陽毬の声だったw
でも温泉行った事覚えてないみたいなそうでないような・・

162 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 17:13:28.88 ID:hholSlk60
何があったか覚えてなくて晶馬はお酒で酔っちゃったんだよって説得してたな

行ったこと自体は覚えてるだろう

163 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 17:36:13.82 ID:J8Vfet5n0
>>150
俺は眞悧がなんでまたあの写真をあの場所に置いたのか、その理由の方が気になるけどな
南極観測隊(作中では南極環境防衛隊)と一口に言っても気象観測に限らず
建設土木やら調理やらメンバー構成いろいろだから

164 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 18:09:53.38 ID:RIl0XeQQ0
>>163
アニメでは「鷲塚医師も南極隊と関連あるのか?」と思ったけど、
小説版の記述では
眞悧が自分好みの診察室にカスタマイズする一環っぽいね。写真立てと林檎の花瓶。

165 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 19:34:23.61 ID:J8Vfet5n0
>>164
鷲塚医師には写真も眞悧も見えてないってのも一体どう理解すればいいんだかよくわからない
あの瞬間鷲塚医師のいる世界と眞悧のいる世界が重なり合ってたということなんだろうか

166 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 19:56:24.30 ID:fuaczR9P0
桃果日記の力ならペンギンや帽子様が出てきてもおかしくはない

167 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 20:13:01.44 ID:+fmPJgJQO
18話小説未読組びっくり展開だろうけど
19話〜ラストに向けてはみんながびっくりてかファビョる展開になるのかな
多蕗以上の展開があるから敢えて18話までは小説バレしてるんだろうし

あと個人的にOPの陽毬と離れる手の検証で
晶馬だっていうのが意外で気になる。
OPはネタバレと言われてるけど
何回みても自分には苹果ちゃんのシーンがあくびにしか見えない、w


168 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 20:20:21.01 ID:spFYRaEJ0
>>135
確かに運命を線路(環状線)に見立ててるのは間違いないんですが
ノルニルの歌詞 「0と1の世界線」 = Web ってところから
Webが人と人を繋ぐ輪のように見立てられるのでそれも重ねて、、
本当は蜘蛛の巣か網状なんだけど、個人の目線から見れば輪、でもいいのかなと
そしてWeb関連の言葉でピングといえば、、ってことで強引にやっつけてみましたw

169 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 20:36:59.71 ID:gIENT8wu0
そろそろアニメ雑誌のスタッフ&サブタイバレ来ないかのう。こないかのう。
チラッ☆

170 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 20:41:45.69 ID:gIENT8wu0
あと本スレにBD修正比較来た。乙だわ。

741 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2011/11/07(月) 18:56:04.82 ID:P8AFYS1w0
今更巻溢れますが、第01話〜第03話のTV放送版とBD・DVD版など比較検証しときましたー
既出でしたらすみません><

[OP]
ttp://nagamochi.info/src/up91245.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up91246.jpg

[第01話]
ttp://nagamochi.info/src/up91247.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up91248.jpg

[第02話]
ttp://nagamochi.info/src/up91249.jpg

[第03話]
ttp://nagamochi.info/src/up91250.jpg

プリクリ様も戦略開始したみたいです。

171 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 20:44:05.33 ID:hholSlk60
>>170
修正あったんだな!全然わからなかったw

172 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:05:28.61 ID:6Hq7SXsZ0
あんまり大きな変化はなかったんだな
作画崩壊回の修正具合が楽しみ

173 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:05:57.57 ID:d8tg1PS20
間違い探しレベルだな
10話の作画崩壊はスルーされそう

174 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:13:26.61 ID:iaV3ixyX0
>>152
でも作中だと苹果と晶馬より
陽毬と冠葉の関係のほうが
お姫様とお姫様を守るナイトに見える。
ナイトじゃ王子様にはなれないけど。


175 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:21:30.75 ID:RIl0XeQQ0
>>170
それだけ細かいところチョコチョコ微修正していて
郵便受けの名前が放ったらかしって事は、
やっぱり伏線なのか…?

2巻が出たら、日記の「エレベーター」も要チェックか。

176 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:26:44.24 ID:hholSlk60
10話、Aパートの冠葉だけでも修正してほしいが、この修正具合だとまじでスルーされそうだな

177 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:28:28.00 ID:AZWE4A5U0
サネトシと言っていた戦争ってマジで戦争なんだろうか?
テロを口実に始まってるところとか、不鮮明ながらたびたび企業が絡んでくる所とかは
イラク戦争っぽい気がするっていうか未来世紀ブラジル?1984あたりも入ってる?

178 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:32:41.71 ID:d8tg1PS20
戦争っつってもウサギの言うことだからなw

179 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 21:39:31.71 ID:GeqiBGid0
あちこちでクーデターが起こりだす。

180 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 22:14:41.63 ID:98xH7H+J0
ウサギの戦争か。
・・・途端にピンドラがすべて小林源文絵に脳内変換されたんだが、なんかの病気だろうか。

181 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 22:35:49.09 ID:44umd+Ur0
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

182 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/07(月) 23:05:36.82 ID:KMMEGxHB0
もう普通に日記争奪戦、高倉家への恨みetcが激化する
て意味じゃね>戦争

183 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 00:05:07.87 ID:fuaczR9P0
当時大月Pが10〜20年後にウテナを改めて見直して欲しい
と言っていた。これはウテナを見たものへのファンサービスなんだよ

184 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 00:07:49.30 ID:g2vXkNHe0
それはそうと、大河内脚本のウテナも悪くはないと思っている。
小説は2巻で打ち切りになったけどね。SSのは悪くなかった

185 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 00:09:06.26 ID:I/vaY1QM0
劣化しとるがな












とぽつりとこぼしたとかなんとか

186 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 00:10:01.43 ID:g2vXkNHe0
>>185
大月が言ったの?

187 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 02:52:04.07 ID:aBbNaMEH0
このアニメ、ピンと来ない人には本当に全くピンと来ないんだな。
自分は第一話の映像のインパクトだけで引き込まれたけど、そこから先、
傷ついた子供たちの生存戦略やら因縁と幻想世界と現実を絶妙に混ぜた話作り、
(精神的に)心臓に痛い展開の連続で完璧に持って行かれた。

ギアスまどマギこれってここの所のヒット作はほぼ全部、自分的にアタリなんだけど、
最後の一線で「子供の喜ぶ展開」を外してるからどれも評価が分かれてる印象。
でも、作り手の問題意識と娯楽性を両立させた一見ニッチな作品がコンスタントに出て、
しかもそれなりに支持を得ているあたり、この国はほんと捨てたもんじゃないって思う。

188 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 08:13:30.83 ID:/MT6bF6g0
高橋さんTwitterで下巻も泣くって言ってるね


189 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 09:26:01.66 ID:P/llgszvO
>>ピンと来ない人には本当にまったくピンと来ない

扱ってるものがとりわけ生々しいからじゃないかと思った
感情の揺れであったり、関係性だったり、あるいはセクシャリティだったり
もちろんデフォルメはかかってるんだけと、アニメなのに割とリアルに想像できてしまうというか
そういう意味ではキツい作品だと思う
いやな人にはそれがいやらしさに見えるだろうし

190 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 10:59:54.51 ID:4f9aPahN0
>>188
まぁ、常識的に考えて
どんな作品でもクライマックスはラストの方にあるから、
中巻で泣くって言ってるぐらいなら最終巻もそうなるだろね。

191 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 13:32:58.35 ID:Wv0VoaS60
中巻がいちばんつらいはずとか言ったけど下巻も全然泣く。
@keixxx

中巻と下巻は時間の使い方が全然違う。
なんか、上巻は本当に変身!!ストーカー!!女優!!わー!って
走ってる感じだったんだけど、中巻と下巻は悶々と考えてる時間がすごく長い。
考えすぎな気もする。
@keixxx

でも考えすぎくらいがいいと思う。上巻より中巻より、良くなればいい。
@keixxx

192 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 16:39:03.57 ID:Us2j477O0
先が気になりすぎて小説読んじゃった
死にかけた陽毬がアンプルで助かったりゆりレイプも未遂で終わったから大したことはしないだろと思ってたら
滅茶苦茶えげつないことしやがったな多蕗…
ピアノのことだって普通なら弟に当たりそうなもんなのに、内に溜め込むタイプの人間なのね

193 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 16:58:08.65 ID:mdYiuDfm0
>>192
弟が出てきたとき、七実みたいに川に流したりするのかと思ってガクブルしてた。実際は自分を傷めつけるものだったが…
子供ブロイラーについてまた議論が荒れそうだなあ

194 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 17:40:40.13 ID:GhRZX/3S0
表札のミスは実はミスじゃないんじゃないだろうか
メリーさんの話では三兄妹そろってたから、
陽毬が生まれて以降に千江美が死んで、剣山が乗り換えて生き返らせたとか
兄妹を守った回想が乗り換え前の世界になっちゃうけど
陽毬のベッドにあるくまさんは母親の出産時の傷で、東鷗病院とも絡んでくる?

195 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:32:43.04 ID:JHB/0NE70
サブタイとスタッフ

ttp://s1.gazo.cc/up/s1_5267.jpg

196 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:37:31.29 ID:Daj/kfGP0
>>195
不穏なタイトルが…

197 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:41:08.88 ID:EaKknDM00
>>195
選んでくれてありがとう…
ひまり過去回くるかー

198 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:41:47.68 ID:j54HXsYN0
運命の人確定してなんか選んだら誰かが死ぬのかこの流れ

199 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:41:52.54 ID:pa2/FB6c0
ついに陽毬の運命の人が誰かわかるのかな

200 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:42:24.97 ID:WehiBkEW0
おお、林さんだ

201 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:43:07.91 ID:CYpsTF9b0
>>167
OPで陽毬と離れてる手って晶馬なの?冠葉だと思ってた。

手が離れる→離れ離れになる→冠葉死亡フラグなのかと。

202 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:43:11.75 ID:S0ttcyo90
>>195
タイトルだけで胃が痛い

203 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:44:43.38 ID:pa2/FB6c0
美しい棺かぁ… 誰か死ぬのか

204 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:52:28.43 ID:Daj/kfGP0
>>201
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2237486.jpg

検証画像
自分も冠葉だと思ってたから意外だった
位置関係も冠葉がずっと左だったし

205 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 18:56:53.18 ID:+oWHQlMY0
>>204
わかりやすい!乙です

サブタイもそうだけど、冠葉の死亡フラグが立ちすぎ

206 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:00:06.76 ID:CYpsTF9b0
>>204
レスサンクス。
じゃあもしかして最初のOPで落ちていった影も晶馬?
ウテナのOPでも、ウテナとアンシーの絡み合ってた手が
離れてウテナが落ちていく、というシーンがあったよね。

207 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:04:52.73 ID:pa2/FB6c0
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2237521.jpg
前に誰かが見やすくしてくれた画像だけど、旧OPの影はやっぱり冠葉に見える
双子の手も落ちていくのは冠葉のほうだし

208 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:11:42.66 ID:mdYiuDfm0
冠葉の思いが痛いほど伝わる18話の直後に陽毬の運命の人の話やるのか… これで冠葉じゃなかったらまじで鬼畜展開だな…
林明美さんの演出回楽しみ

209 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:11:50.45 ID:mqW48l+p0
これ気づいてた人いるかな?

苹果の読みは中国語で
ピングゥォ
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/苹果_(映画)

210 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:12:52.53 ID:ngS25hsj0
美しい棺というと白雪姫とか眠り姫とか?
陽毬は毒林檎を食べさせられてたのかね

211 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:16:51.54 ID:j54HXsYN0
>>209
>>3

212 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:18:16.49 ID:hlQcWnAs0
後藤圭二の雪辱なるか

213 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:19:31.87 ID:mqW48l+p0
>>211
さんくすwwww

214 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:30:41.73 ID:ADFqE3/20
>>195
ギャアアアアアス

215 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:36:14.06 ID:QLX3Q0E5O
陽毬が眠り姫や白雪姫みたいになるなら運命の口づけをする相手が必要になるが…冠葉ェ…

216 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:38:07.30 ID:fUYDGyNlO
サブタイトルだけで胸がイパーイになって泣けてきた…
もうダメだ…辛い

217 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:39:37.85 ID:gAfQCO7o0
冠葉はやっぱり報われないんだろうなぁ
サブタイみてるだけで勝手に辛くなってきた

218 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:40:23.88 ID:tFapBnYI0
もしかしてピングドラムってペンギン汽車(列車?)のことかな?
小説上巻の冒頭ででてきた、夜空を列になって歩くペンギンが、空を走る鉄道にも見えるし。
荻窪線が地下モノレールなのが気になってて、まるで現実にある地下鉄と反対になってるみたいと思い、
東京スカイメトロのロゴ「TSM」をひっくり返してみたら「WSL」って読めるような。
SL…?
なんかSLってペンギンにも見えるような気もする。

荻窪が出発駅なら池袋が終着駅だっけ。
上のレールはそこまでの区間だけど、その下にもレールがあって、
そこを走るペンギン汽車に乗ることができればもっと先が続いてたりするのかな。

219 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 19:54:53.25 ID:Cp1FA8m40
>>210
眠り姫はともかく白雪姫はやっちゃいかんw色んな意味であれはだめ

220 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:00:43.93 ID:3Wxn7FMY0
>>195 ぐぬぬと真剣にみてたら最後がアンパンマンで吹いた

221 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:22:04.89 ID:UucekPBN0
選んでくれてありがとうとか、僕たちが選ぶとか、
二週連続で選びまくりか

・ブロイラーにいた陽毬が誰かに選んでもらえてありがとう
・陽毬に運命の人として選んでもらえた人がありがとう
どっちだろう

セックスの事を「小さな死」といったりするが、
陽毬が眞悧を選んであれこれする回じゃねーだろーな

222 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:23:57.97 ID:YGZ62dPU0
これはニュータイプかな
20〜21話作画監督と22話スタッフ全般書かれてないな
アニメディアとアニメージュも確認頼むわー

223 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:38:10.94 ID:tmLnd/dH0
>>204
陽毬の手を離すのに陽毬と同じ方向に走る晶馬、陽毬の人形が晶馬方向でリンゴが冠葉方向…つまり…どういうことだってばよ…

224 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:40:09.11 ID:9JWVK1Ao0
林明美回はこれまでの傾向からしたら林さん作画監督なんじゃね?

225 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:41:51.35 ID:aBbNaMEH0
20話過去回(そうでなくとも動かない)、21話アクション回かな。スタッフの人数的にw

226 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:50:31.22 ID:8jrkBKoxO
>>195がみれない
誰か教えてくれ

227 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:54:44.80 ID:6uAeadDu0
>>226
18「だから私のためにいてほしい」

19「私の運命の人」

20「選んでくれてありがとう」

21「僕たちが選ぶ運命のドア」

22「美しい棺」

それいけ!アンパンマン

228 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:55:17.10 ID:O5cQdy2I0
アンパンマンはいらんwww

229 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 20:57:02.28 ID:PmR0Zz4T0
>>227
わろたww

230 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:04:18.12 ID:P49b/Adb0
>>227
おーありがと
棺ときいてまたウテナ思い出すなー

231 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:04:51.06 ID:Cp1FA8m40
>>223
でも向きはそれぞれそれらを拒んでるていうか反対だよね

232 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:09:19.63 ID:Daj/kfGP0
第18話 だから私のためにいてほしい
脚本/幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ/山内重保 作画監督/西位輝実、馬場充子

第19話 私の運命の人
脚本/幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ/後藤圭二 作画監督/後藤圭二、石井久美

第20話 選んでくれてありがとう
脚本/幾原邦彦、伊神貴世 演出・絵コンテ/林明美

第21話 僕たちが選ぶ運命のドア
脚本/幾原邦彦、伊神貴世 演出/山崎みつえ 絵コンテ/幾原邦彦、山崎みつえ、古川知宏

第22話 美しい棺
脚本/幾原邦彦、伊神貴世

233 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:22:09.06 ID:5vDKSMoM0
19、20で
ヒマリが子供ブロイラーにいた時の
謎が明かされるのかな
21話は兄弟がそれぞれの道を選ぶ対立フラグが・・
んで22話に不吉な予感が

234 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:32:01.99 ID:xOYNiBPu0
>>232
19話がちょっと不安なんだがw
もう一人いるから大丈夫だよな?

235 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:33:11.35 ID:EaKknDM00
意外とコンテ明かさないのは今回が初かな?
スケジュールの都合か なんかサプライズとかないかな

236 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:35:47.57 ID:Daj/kfGP0
>>234
10話は一人原画で二原も作監もなくてあれだったから大丈夫じゃない?
多分

237 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:36:58.84 ID:P49b/Adb0
なんか怖いタイトルだけど今までの感じからすると明確に死んだって
いうのがないから誰も死なないでほしい願望からの前向きな解釈
> 私の運命の人
苹果から晶馬へ
> 選んでくれてありがとう
晶馬、もしくは苹果。もしくは冠葉が陽毬に対して(前は選ばれたけど今度は陽毬が冠馬を選んだ)
それか眞沙子から冠馬
> 僕たちが選ぶ運命のドア
僕達、私たちが選ぶ運命の人とのはじまり
> 美しい棺
桃果の葬式での空の棺(16年前の真相解明)

まぁないだろうな

238 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:41:41.58 ID:kCBnO6fX0
18話は誰なんだこれも陽毬かな

239 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:49:09.98 ID:xOYNiBPu0
>>238
小説未読か?バレスレだから遠慮なく言うが
桃果→多蕗、冠葉→陽毬だよ

240 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:55:16.79 ID:utDv5DhDO
サブタイ見て真っ先に冠葉の心配をしたけど今までの扱い的にまだ死ぬには早すぎ?な気がしてきた
番宣の台詞も引っかかるし
高倉家に復讐心剥き出しにした多蕗やゆりの方が危ないのかもしれん

241 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 21:57:37.14 ID:kCBnO6fX0
>>239
あざっす

242 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:16:33.68 ID:hBmQton50
>>237
美しい棺は桃果回って書きこもうとしたら先越された

243 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:23:49.70 ID:YtvE499d0
>>239
桃果→多蕗、冠葉→陽毬 苹果→晶馬でもあるよ

244 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:29:08.47 ID:PCjePoUk0
運命のドアはopの燃えてる苹果ちゃんの回収回とかないかなー

245 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:37:50.01 ID:ayaEEekN0
選んでくれてありがとうは
やっぱり陽毬→晶馬なのかなぁ

246 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:52:20.97 ID:3Wxn7FMY0
まあ普通に20話は晶馬→苹果、陽鞠→冠葉 だろうな

247 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:57:57.92 ID:I/3KGscXO
そういえば大分前に3兄妹がバラバラになっていくって雑誌バレ来てなかったっけか

248 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:58:21.43 ID:g2vXkNHe0
>>20
怖い展開な気がする・・・

249 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 22:58:44.51 ID:g2vXkNHe0
>>232の20話ね

250 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:03:06.73 ID:g2vXkNHe0
第18話 だから私のためにいてほしい →晶馬と苹果フラグ成立かな?
第19話 私の運命の人→陽毬確核心に入る
第20話 選んでくれてありがとう→陽毬黒化.....
第21話 僕たちが選ぶ運命のドア→晶馬と苹果ひまりの救出に
第22話 美しい棺→陽毬・・・この先どうなる!?

妄想してみた

251 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:04:25.23 ID:g2vXkNHe0
桃果は23〜24話で出てくるね
さねとしを道連れにするとかそんな感じで・・・

でもありきたりだからこの予想大外れだろうなw

252 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:08:29.41 ID:g2vXkNHe0
冠葉は途中退場して暫く出てこないような気がする

253 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:09:22.73 ID:P49b/Adb0
ふと思ったけど多蕗が陽毬に復讐決行したら多蕗も加害者になるんだよね
9話で七つの大罪ってでたけどブラピの映画でセブン(これも95年の映画)ってあったけどあれも
もろ七つの大罪がらみで罰をあたえてたけど主人公のブラピも被害者側になって最後には加害者になっちゃう
んだよね こんな不毛なループをとめるのがキーになってくんのかな
登場人物が親の悪い影響を引き継いじゃってループしてる気がする

254 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:22:09.33 ID:3UghEupb0
一番、復讐を考えてもおかしくない苹果が、
加害者ということになってる、一族の一人に
惚れてるってのも皮肉な話だよな。

255 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:26:19.45 ID:ayaEEekN0
苹果の母ちゃん知ったら怒りそう

256 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:30:18.92 ID:4f9aPahN0
>>254
苹果本人も「実感ない」って言ってたけど、
荻野目夫婦が復讐心に燃えるならともかく
自分が生まれると同時に死んでいて、物心つく頃には既に事件から数年後ってなら
周りがみんな桃果、桃果いってる〜という意味で大きな存在にはなっても
本人の心情として「一番復讐を考えてもおかしくない」かどうかは微妙だと思う。

257 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:34:25.47 ID:4f9aPahN0
>>227
何の根拠もないけど、「美しい棺」で
ふと南極の氷に何かが埋まってるんじゃないかと思いついた。

そしたら、適当に付けたというプリクリの「クリスタル」とも繋がってくる?

258 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:37:18.99 ID:g2vXkNHe0
回想シーンで
剣山→冠葉
千恵美→陽毬
晶馬だけ何故か何もなし

259 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:49:33.19 ID:uM4QrAiV0
今まで冠葉が金もらってた相手ってKIGAって知らなかったの俺だけか…

260 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:51:27.05 ID:g2vXkNHe0
すっかり忘れ去られた存在だけどイケベ屋のおじさんはどうなった?

261 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:53:01.61 ID:qoWXKmvCO
>>256
自分も始め同じ様に思ったけど
荻野目家の家族の破綻はそもそも桃果の喪失が原因だから
桃果の為の復讐はなくても桃果不在の為に家族が崩壊。
その失われた家族に対しての復讐なら回りくどいけど有りかなとか思った。
ただ苹果の場合は大事な物(家族)が壊れされた→誰かのせいっていう捉え方でなく
自分が桃果じゃなくて苹果だからいけない→自分が自分だからいけない
だからみんなの望む桃果になるの方へエネルギーが注がれて
歪んだ方向へ突っ走っちゃったわけだけど


262 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:53:39.72 ID:vfT4siuA0
みんな死ぬ死ぬ言うてるからコレまでの情報で色々考えてたけど
桃果以外全員生存エンドの可能性はあると思う。成立条件を少しだけ。

・桃果は全員生存できるようにかなり周到に記述した上で引き換えに消滅した?
・ペンギン世界残留組がいる?
・桃果の「乗り換え」とプリクリの「レールの切り替え」は違うもの?
・「ピングドラムを放置すれば家族の"誰か"が大いなる罰を受けるであろう」→陽毬or晶馬?
・愛による死を選択した者→晶馬?
・運命日記の小学校〜新婚生活はゆり目線で確定?
・乗り換えは「運命の日」に行われる。代償は不要?
・剣山・千江美は残留組?

かなりの推測込みなので全部?付き。話半分ということで

263 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:55:14.84 ID:llghbIKs0
全員生存だろうなと思いつつ全員生存とか望んでない

264 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/08(火) 23:55:28.71 ID:2VI5no1B0
>>258
冠葉と陽毬で両親のちょっといい話をした後で
晶馬がその罪を明かすという構成なのかと思った

265 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 00:00:22.76 ID:g2vXkNHe0
鏡が割れた時、千恵美は乗り換えていた?
陽毬が熱を出した時、剣山は乗り換えていた?

266 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 00:08:11.78 ID:sxEblies0
なんか乗り換えどうこう言ってる人多いけど、日記と呪文が必要なら現時点では桃果しかできないんじゃないの?
苹果が日記の秘密を知ることになるのか、知るとしたらどういう経緯か気になるな。簡単に信じるとも思えないけど


267 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 00:16:11.37 ID:vfqo3bso0
プリクリ様が言ってる「レールの切り替え」は
世界(今回の件で関わった人全て
の記憶を維持したまま未来を変えろという意味じゃね

268 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 00:27:29.06 ID:6EpO9Mcf0
ああ、なるほど。同じ電車に乗ったまま結末を変えるわけか

>>266
百合さんが桃果を復活させるって言ってたからやり方をしってるかどうか微妙なんだよな

269 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 00:53:49.41 ID:LpA3vgof0
>>267
とすると、
桃果の「日記+呪文」よりも
プリクリ様や眞悧が探している「ピングドラム」の方が
発動できる力の規模は大きい別物ってことか?
(まぁ、単に「日記の乗り換え能力=ピングドラム」ってだけなら
存在していることは既に判っているんだから、「二人で探すのさ」にはならないか。)

日記+呪文→列車はそのまま行かせて、1人2人程度の乗客のみが別の行き先へ乗り換える
ピングドラム→全員乗せたまま列車ごと進路のレールポイントを切り換える

270 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 01:32:32.23 ID:PKc6dJBF0
桃果生存の可能性もあるな
日記の代償に罰を受けるのは、あくまで日記が存在する世界の法則
日記を持たずに日記の無い正常な世界に戻ることができれば
日記の記述を成立させつつ罰から逃れることが可能

271 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 01:41:28.76 ID:CJLXOvc80
ピングドラムって桃香の入れ物になり得る物じゃないのかな
失ったのは桃香のかわりになろうとするのをやめたから?

272 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 02:04:13.92 ID:oQqN0ic0i
サブタイが既にヤバイ。。特に22話。

273 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 02:09:06.97 ID:cMu4jrik0
美しい棺
冠葉・・・

274 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 06:36:25.66 ID:US0pCQyL0
美しい棺=冠葉なのか大いに疑問だけどな。
これまでだいたいダブルミーニングだったし、
「僕」とか「君」が予想通りだった試しがない。

275 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 07:42:22.13 ID:BwKiIViM0
陽毬のために生きたいと叫んだ後にそれらのタイトルとか…
兄貴報われなさすぎでこっちが辛い

276 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 08:02:29.83 ID:Tjn0LBQJ0
美しい棺は桃果のことだと思いたい

277 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 08:33:19.41 ID:3NlIYzR7P
美しい棺って
プリクリ様だとばかり思ってた。
自分はプリクリ様=桃果派なんで…

でもそれじゃ簡単すぎるかな。
あの中じゃ唯一「死が確定している人間」だし。
(本当か違うかは別にして)

かつて遺体もなく葬式のみ行った桃果を、
みんなが納得する形で送るのかな、とか。

ただそうするとプリクリ様が憑依して生存している
陽毬の立場をそれ以前に決着つけなきゃいかんね。

278 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 08:37:59.81 ID:iHhmvi4u0
自分は、プリクリ=陽毬(別の世界の)派
別の陽毬をこの世界に通信させてるのは桃果とサネトシ。
陽毬って母親の事件が起こる前は結構ワガママだったので
プリクリの性格は陽毬の地かな?っと


「大切な家族を失う」は双子のどちらかだと思う。

279 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 08:50:47.10 ID:k9NUEF2y0
とりあえず小説だとサネトシは陽毬自体に特別な価値を見出していない
陽毬を助けるべく自己犠牲を厭わない冠葉に対して
そこまでする価値があるのか素で疑問に感じていたし

280 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 09:27:20.04 ID:mGyRfbkxO
何で報われなくて辛いとか棺が冠葉の事だと思ってるんだ?
想いが報われるかはともかく別に死亡フラグがあるとは今のところ感じない

281 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 09:45:08.43 ID:mj2sYEKz0
まぁ冠葉的には陽毬が助かりさえすればそれで良いって思ってるから
現時点で妹生きてるし、報われてないっていうのは変だけどな。
恋愛方面で想いが成就することはない…とみせかけて何かあるかもしれんけど。

死亡フラグうんぬんは蠍の話ややってる事がブラックなのがな。
確かにある種綺麗に終わらせる為には兄の死はルート的にありがちだけど、それはあんまやって欲しくない。。



282 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 09:51:12.50 ID:1uGMXol10
冠葉死亡フラグはミスリードだと思ってる

283 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 10:01:54.83 ID:m1NzOyR80
美しい棺はプリクリ、サネトシ回じゃないかなと予想
22話ぐらいで持ってくるのが妥当だろうしな

冠葉は死亡というよりレールに切り替えでどっか行っちゃうって感じじゃないかな
平行世界云々はともかく、生きてたとしても晶馬陽毬と同じ世界からはいなくなるんだと思う

284 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 10:29:46.80 ID:LpA3vgof0
「美しい棺」って語感からすると、棺の主は女性のような印象。

ただ、ふと思ったけど
「美しい棺=時が止まったようなそらの孔分室」ってのもアリかな。

285 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 10:40:41.39 ID:mGyRfbkxO
あー、そっかOPとかか
個人的にはあれ一番晶馬がヤバいんじゃないかと思って見てた
手の件もあるが、もう亡くなってる妹と同じ方向に進んでるから

286 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 10:55:39.97 ID:LpA3vgof0
>>285
なるほど、兄貴だけ別の方向に走ってるの
みんなから死亡フラグだとか一人だけどんどん道を踏み外してると言われているけど、
見方を変えると、一人だけ運命の方向に抗って生存フラグか。

ウテナのOPのラストが、
アンシーがどっか居なくなっちゃって それでもウテナ一人だけで頑張っていく伏線かと思いきや
いち早く"学園"から抜け出したのがアンシーで、身代わりに百万本の剣に囚われて残ったウテナをこれから助けに行く
というENDだったみたいに、
最終回まで見終わるとOPの絵もまたいろいろ印象が変わるのかな。

287 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 10:59:44.79 ID:A8Hy2KtPO
>>284
美しいは確かに女性が合ってるよな
桃果の事だと思ったけど、死んで選ばれた者だけが行けるあの謎の孔分室でもいいなぁ

288 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 11:33:30.79 ID:W8ATJsJB0
あと百合さんも美にかんしてトラウマあるよな

289 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 11:33:52.13 ID:qBpdi6tiO
私の運命の人…陽毬が冠葉を選べば夏芽さんが可哀想な事になるし別の人を選んでも冠葉が可哀想な事になるしでどうしようもねー
双子のどっちかなのは確実だろうが…冠葉はサネトシから君じゃダメって言われてたのがな…

290 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 11:43:16.55 ID:lszTm2/P0
>>289
でもプリクリ様はお前にはできる、無理じゃない、惑わされるなって言ってるよ
陽毬を救うことはできるが運命の相手じゃないってことかな

291 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 11:51:46.34 ID:vfqo3bso0
何も陽毬を救うことができるのは運命の相手だとは限らんだろ
そもそも「運命の人云々」の言いだしっぺがサネトシの時点で
うさん臭さが


292 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 11:52:37.60 ID:Tjn0LBQJ0
家族の絆が失われそう

293 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 11:58:10.23 ID:mvRJXrLE0
>>292
真砂子による冠葉回収騒動は起きるだろうな

294 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 12:54:35.65 ID:9jdLnutIO
>>286
冠葉がやってる事は結局は自分を傷つけているんだけど、運命を受け入れたくないと思ったら抗うのはむしろ人として当然の流れだと思う。人間味に溢れてるというか
死亡フラグと見せかけた生存フラグってのもまだ捨てきれないよね

295 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 13:24:32.87 ID:7FfrdgRSO
アニメ雑誌NT以外見てきたけど特にネタバレないな

アニメディアの覚えてる範囲でこれからの展開に対して
各キャラがこれからどう乗り越えていくか
双子は運命を受け入れるかそれとも運命から抗うか
リンゴは晶馬へ真砂子はカンバへ想いは伝わるか
たぶきとゆりは桃香を運命からどうたらこうたらとプロデューサーだったかが軽く書いてた



あっひまりなんて書いてたか忘れた



アニメージュは設定資料と輪るの音楽の人のインタビュー

296 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 13:51:25.34 ID:A8Hy2KtPO
>>295
>双子は運命を受け入れるかそれとも運命から抗うか

これ兄弟で意見食い違ったりするのかね…
運命を受け入れるって罰を受け入れるって事なら
兄は抗って弟は受け入れそうだな…なんとなく

297 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 14:24:18.77 ID:Tjn0LBQJ0
晶馬は小説の最後で運命から逃げないって言ってなかったか?

298 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 14:38:45.53 ID:tjdgbV270
>>297
その逃げないの方向性がな
てかそもそもその決意は今まで見てみぬフリしてきたものへの介入を指すんだとすると
兄貴の金の出所なりなんなり、問い詰める展開だろうか

299 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 14:39:25.75 ID:L0jrd9/70
3兄妹が女性警察官に連れられてったホテルの一室回想シーンでの陽毬が寝言が気になる
「お母さん。トリプルH、大ヒットだよムニャムニャ…」
以前も夢の中で運命の相手と交わした約束の記憶がふいっと頭もたげたシーンあったし
陽毬の潜在意識の奥深くでは真実の記憶が残ってるということか
3年前のその日、運命乗り換えが起きたばかりで書き換えられた意識記憶がまだ定着していなかったということか
だとしたら本当はおそろいのリボンも購入できてオーディションにも合格して歌手デビュー目前だったのではないだろうか

300 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 15:20:20.67 ID:9Iypf/+J0
番宣で晶馬が運命は変えてみせる、君のためにって言ってなかったっけ
あとサネトシが君たちは絶対幸せになれないよって言ってたけど…これ晶馬と陽毬か?
同じ方向に走って行ってるし

301 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 15:48:53.78 ID:LpA3vgof0
>>299
時系列的には
トリプルH応募計画→リボン用意できなかったが鯉事件で三人の結束強化→家宅捜索→消しゴム投げ
があまり間を置かず起きてるから、
普通にまだ「来年こそは!」と夢見てた時期だったんじゃない?
明るい未来を抱いた平穏な日常が続いていて、それが一瞬で壊れたという強調のための演出だと思った。

302 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 16:23:35.47 ID:LpA3vgof0
>>296
にぎやかしにセットで台詞を吐く脇役ツインズ(ちょうどシラセ・ソウヤみたいな役回り)ではなく
別々の行動が多い主人公格の双子なら、当然に
シナリオとして「同じところからスタートしていながら、選んだ道は対照的」という
それぞれの生き方を描くための双子設定なんだと思う。

>兄は抗って弟は受け入れそうだな…

逆に、
晶馬は18話のラストで肚が据わって
運命を直視しながら強くなっていく覚悟を決めたけど、
一見勇ましい兄貴の方がずっと「俺は認めないぞ、こんな運命!!」と
ひたすら目をそむけ否定し続けて、一種の逃避とも取れなくない。
あるいは、二人とも運命に抗うにしても
冠葉は外道上等でどんな汚い泥にまみれても目的を貫き通す、
晶馬は人間として最低限の良心は死守したまま道を探り続ける、
と、異なる方法で自分の答えを出していくのかも知れない。

303 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 17:41:46.47 ID:YFPlLOI/0
1 「運命のベルが鳴るから」→晶馬、冠葉、陽毬
2 「危険な生存戦略をして」 →プリクリから晶馬、冠葉
3 「そして華麗に私を食べて…」 →苹果、百合
4 「舞い落ちる姫君に」→苹果
5 「だから僕はそれをするのさ」→晶馬、冠葉?
6 「Mでつながる私とあなた」→苹果とたぶき?晶馬?
7 「タマホマレする女」→ 苹果
8 「君の恋が嘘でも僕は」 →晶馬から苹果
9 「氷の世界で」→陽毬、さねとし
10「だって好きだから」→ 冠葉から陽毬、真砂子から冠葉
11「ようやく君は気がついたのさ」 →真砂子から冠葉、晶馬から苹果
12「僕たちを巡る輪」→晶馬、冠葉、陽毬、苹果
13「僕と君の罪と罰」 →晶馬と陽毬?苹果?or冠葉と陽毬
14「嘘つき姫」→百合
15「世界を救う者」→桃果
16「死なない男」→真砂子祖父
17「許されざる者」→たぶきから陽毬というか高倉家
18「だから私のためにいてほしい」→桃果からたぶき、冠葉と陽毬、苹果から晶馬
19「私の運命の人」→ 陽毬から???
20「選んでくれてありがとう」→陽毬から???
21「僕たちが選ぶ運命のドア」→双子?
22「美しい棺」→桃果?、さねとし?


タイトルから個人的に推測してみた
17話から怒涛のひまり回だな
美しい棺が謎すぎだけど桃果だと個人的に思ってる

304 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 17:45:43.90 ID:20FGRj5y0
乗り換えとかは冠葉が不思議なくらいどうでもよさそうで、晶馬が積極的なんだよな
リンゴがOPで燃えてるけど乗り換えの代償にでもなるのか

305 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 18:32:14.72 ID:g+mHQSwB0
美しい棺に関しては誰誰が死ぬというよりはもっと抽象的な意味なのかなと
そらの孔分室のことだとか、眞悧曰く「間違っている」この世界のことだとか

306 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 18:42:55.33 ID:oy+G4Kst0
美しい棺→桃果
で、棺と羊が語感似てるんで陽毬もと思っている

307 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 18:52:37.23 ID:LpA3vgof0
17話の病室セーター話で、晶馬が
「もしかして…(自分を指さす)、なんて、無いかーw」とおちゃらけてたの、
若干ふだんの晶馬のキャラとは違って無理やりに入れた台詞のような気がしないでもないし、
もしかしなくても普段から家の飾りをいろいろ作っている陽毬なら家族用って十分有り得るのに
わざわざこれ入れたのって、「運命の人=晶馬」展開の前フリだったりするんだろうか?
OPの手の色解析が出てからふと思ったんだけど、考えすぎ?

308 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 18:58:40.90 ID:iHhmvi4u0
19「私の運命の人」→ 陽毬がプリクリ含め今までの事に気がつく。
20「選んでくれてありがとう」→陽毬、死亡
21「僕たちが選ぶ運命のドア」→残された双子の葛藤
22「美しい棺」→陽毬の葬式



309 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 19:04:40.44 ID:7FfrdgRSO
>>307
運命云々はおいといてそこは小説でも普通に自分かかんばだと思いながら言ってる

310 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 19:06:45.26 ID:mGyRfbkxO
僕たちに編んでくれてるのかも!?って考えて自分で照れてるだけだよね
特に変なシーンでもないよ

311 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 19:08:07.96 ID:fr2XA1Y/0
医者がきえたのって、サネトシに存在を盗られたんだよね?
そのときから、星のオブジェが光ってるのはサネトシが実体化した
世界が再び闇ウサギを呼び込んだってことの証?

312 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 19:09:15.86 ID:fr2XA1Y/0
ごめんsage忘れた

313 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 19:40:37.10 ID:57hvFNi20
>>311
そうなんだ?
てことはサネトシが闇ウサギの親玉で冠葉をコキ使うため、その人質としてわざと陽毬を生かしたわけね
サネトシによる世界侵略の野望、その先鋒を担ぐ冠葉、人質にとられる可哀想な陽毬…
多蕗は過去の恨み辛みを捨てサネトシの魔の手から陽毬を救い出そうと行動起こし、
晶馬と共に打倒サネトシ&冠葉を目指してくわけだね?

314 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 19:49:58.84 ID:vfqo3bso0
メリーさんの話見てて思ったが
黒兎と女神様がグルにも見えるし 見方によっては
闇兎が女神様の気まぐれな性格を利用してる様にも見える
サネトシと二匹の関係が後者だったら面白いんだけどなw
その場合利用されてるの解っていて同行してるぽいが>サネトシ

315 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 20:45:28.17 ID:C/5FI1B30
メリーさんとリンゴの木を何に当てはめるかで色々と解釈ができるんだよね。

316 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 20:56:13.10 ID:1UUAn7KA0
美しい棺はまさかの真砂子祖父

317 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 21:18:51.92 ID:YQ+FMySFO
19「私の運命の人」…陽毬と子供ブロイラーで選んでくれた人
20「選んでくれてありがとう」…陽毬と(今現在で陽毬を選ぶであろう)冠葉?
21「僕たちが選ぶ運命のドア」…3兄弟とリンゴ、真砂子日記返還?
22「美しい棺」…百合との決着?

318 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 21:32:36.33 ID:LpA3vgof0
日記といえば、17話のゆりvs真砂子が本格対決の様相になってきて
「次回でどちらかの手に前後半が揃って一冊に戻るのか?」
という感想が小説未読組でチラホラあったけど、
当てが外れてまた「話が進まない」と批判が出るんだろうか…?
18話は多蕗の黒さと兄貴の頑張りでぜんぶ持ってかれて、
そっちは大方スルーで済むとは思うが。

319 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 21:37:02.95 ID:hdA+KJkP0
話が進まないっていう人はアンチか、回想なんてイラネって人だから

320 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 21:52:22.63 ID:Va4SeSouO
>>308
なんか納得してしまった。

どうしても陽毬がラストまで生きててハッピーエンドってのが想像出来ないんだよな。
陽毬が生き残るなら他の誰かが死ぬとか色んな犠牲が払われてバッドエンド、なイメージ。


けどプリクリ様が「この娘の命を助けたければ」ピングドラムを探せって言ってるからラストまで生きててくれるのかなあ。
それとも双子がピングドラムを手に入れられず物語終了or手に入れられたけど間に合わなかったって展開になるのか

321 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 22:05:01.05 ID:g+mHQSwB0
今まで三度も死にかけては無事だったんだから
この期に及んで陽毬が死ぬことは少なくとも最終回まではないと思う

22話までに陽毬以外で誰かが死ぬなら可能性としては
冠葉かゆり・多蕗かな……というのが個人的な考え
萃果の乗り換え呪文発動もラストまでとっておくだろうし

322 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 22:14:14.78 ID:8jM4hBR20
りんごちゃんにもピングドラムを手に入れろって言ってるんだよねプリクリ様
ひまりを助ける事とりんごちゃんが運命から逃れる・レールの切り替えをする事はつながってるのかな

323 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 22:32:14.42 ID:CGbQf9o20
>>322
苹果に「ピングドラム」を手に入れろと言ってるかどうかは微妙な感じ?

5話 プ「いーからさっさとテメーの腐った妄想の垂れ流し、もとい、運命日記とやらをそこの小僧に渡しやがれ。」
苹果「ちょ、ちょっと、何なのよ!これは!陽毬ちゃん、一体全体どうしちゃったの!?」

12話 プ「で、お前達、おのれらを繋ぐ運命の輪に得心はいったか?
「やれやれ、人というものはほとほと学習能力に乏しい生き物だな。やむを得まい。では、最後に一つだけ良いことを教えてやろう。よっこいしょ、と。」
「聞け!呪われた運命の子等よ。お前達はピングドラムを失った!世界は再び闇ウサギを呼び込んだ!そう、運命の日はすぐそこまで近づいている!」プリクリ倒れる
晶馬「どうしたんだよ?」
プ「ピングドラムを・・手に入れろ・・妹の命を救いたければ・・己を縛る運命から逃れたければ・・そのレールを切り替えたければ・・ピングドラムを見つけて・・」
晶馬「ピングドラムって、日記のことだろ?今さらどうしろって・・」
プ「奴を・・止めろ・・」

324 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 22:52:00.71 ID:bykxzmG3O
登場人物が、ユリ→桃果(過去)タブキ→桃果(過去)真砂子→冠葉(過去)りんご→晶馬(現代)冠葉→陽毬(現代?)それぞれ、自分見てくれたって話があるよな。後『花嫁』になるには、16歳からだよなぁと思ったり。

325 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 22:53:22.95 ID:O4J5XEgl0
だよね先生がますます黒幕、というか元凶にみえるなー
闇ウサギを最初に呼び込んだのが1995年か?

326 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:02:15.43 ID:A8Hy2KtPO
陽毬を助ける話なのに、もし陽毬が死んでENDになったら納得いかないな
何のために兄達は20話以上頑張ってきたんだよってなるし
それなら陽毬は1話で死んで終わりで良かったじゃんってなる
少なくとも陽毬は、陽毬だけは最後まで生き残らないとなー

327 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:18:09.22 ID:MMot+wp60
たとえ陽毬が1話で死ななくとも12話でそのまま死なせとけば世界は平穏無事で
だよね先生が付け入ってくる隙なんて無かったはず
だから世界平和のために陽毬は犠牲となって今すぐ死ぬべき
死んだのに生き返ったりしてさ
一体いつまで生きるつもりなんだよこの糞娘は、さっさと死ねよ

328 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:20:38.84 ID:YFPlLOI/0
たしかに陽毬は死ぬ死ぬ詐欺だな
でもなんとなく最後まで陽毬は生きそうだよ

329 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:20:42.13 ID:KD7yNVOF0
生きようとする陽毬が悪い
生かそうとする冠葉も悪い
この2人が諸悪の元凶

330 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:23:08.73 ID:I4bT5izU0
陽毬が生きてたって全然感情移入できないよなw
早く死ね。多蕗頑張れ。息の根止めろ

331 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:28:59.60 ID:8jM4hBR20
早く死ねとかそういうのは思わないけど
あそこで生き返ってしまった代償は大きいと思う

332 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:29:08.55 ID:MuJL8aG40
陽毬が誰の罪で罰を受けてるのかがはっきりしないんだよな
メリーさん=剣山なら、親の因果が子に報い、で
晶馬(冠葉は夏芽家出身?)が罰を受けるべきなのに
ブロイラー出身の陽毬が罰を受けるのはおかしくない?

333 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:33:32.17 ID:LpA3vgof0
>>327 >>329 >>330
なんでこのタイミングで急によく分からん単発IDの煽りが出没してんだ?
今日何かあったっけ?

334 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:33:37.04 ID:Tjn0LBQJ0
陽毬自身はそこまで生きようとしてるわけじゃないと思うが・・・病気が治らないのもわかってたみたいだし

335 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:33:50.23 ID:CoQ1nvwM0
>>332
陽毬が罰を受けてるなんて話今初めて聞いたぞ
そんなシーンあったっけ?小説だとそういうふうに記述されてるの?
アニメだと晶馬がメリーさんの話持ち出して勝手に罰とこじつけてるシーンしか思い浮かばないんだが

336 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:35:35.35 ID:Tjn0LBQJ0
あぁ、変な煽りに反応しちまったぜ・・・

337 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:39:46.82 ID:MuJL8aG40
>>335
メリーさんの話が事実をベースにしてるとしたら、メリーさんの罰は陽毬がかぶったと見える
罰=陽毬の病気かと

338 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:46:31.90 ID:LpA3vgof0
>>335
第1話で陽毬が死んだとき冠葉が「これが俺たちの罰〜」うんぬん言って晶馬もハッとしてるし、
18話でも陽毬が「罰は私だけにして。もう終わらせて〜」って感じで祈ってるし、
メリーさんも、サブタイに罪と罰とか付いてるんだから
晶馬の勝手な創作ではなく どっかから仕入れた
ウテナでいうところの演劇部の薔薇物語みたいに隠喩的な背景説明だろう。

339 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:47:25.02 ID:CoQ1nvwM0
>>337
メリーさんの寓話はしょせん寓話でしかないよ
晶馬の思い込みだから絵的には高倉三兄弟になってるけどね
仮にもし罰だったとしても神様が下した罰なんかじゃなく神様でない別の誰かが勝手に下した罰なのかもしれないよ
もしかしてそのことを言いたかったのかな>親の因果(報復、復讐)

340 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/09(水) 23:53:03.18 ID:9llEHtCI0
>>339
> メリーさんの寓話はしょせん寓話でしかないよ
もちろん
> 仮にもし罰だったとしても神様が下した罰なんかじゃなく神様でない別の誰かが勝手に下した罰なのかもしれないよ
> もしかしてそのことを言いたかったのかな>親の因果(報復、復讐)
例えばメリーさんの奥さんが病気で、メリーさんが何らかの罪を犯してスゲー新薬を奪って奥さんに注射
奥さんは助かったけど、その子供がその新薬の悪影響で死の病を得た、
みたいなことだね。それを神様の罰にたとえた。

341 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 00:04:32.91 ID:x4Qkwfpv0
>>339
どうかな
実際闇うさぎは現れてるわけだし劇中に置いて完全にフィクションとは言えないよ

342 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 00:50:20.63 ID:/BhBP2v50
元ネタのメリーさんの羊の本当にあった後日談は羊が牛に殺されてるんだよね
関係ないだろうけどw

343 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 01:01:08.83 ID:5qMTIMtA0
プリクリ様の牛きぐるみは伏線だったということか(違

344 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 01:08:32.91 ID:nfbG78qM0
りんご追いかける回で穴の開いたパンツについて「宇宙に繋がってる」という会話があったが
運命の至る場所=宇宙=胎内とか無いよな?

345 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 01:26:41.50 ID:jM07o84o0
冠葉って「悍馬」とも掛けてるのかなと思った

346 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 02:54:37.25 ID:DEfJVvSc0
ゆりは白鳥で、タブキはなんだかわからないけど鳥全般と
モモカの同級生の二人のモチーフは鳥系なんだな。

347 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 06:06:23.35 ID:yxSeM9YV0
ここもしっかりアフィブロのネタにされてるんだねえ

348 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 13:10:55.43 ID:acI4PrHT0
>>345
冠葉の名前っていろいろ考えられてるよね
なんかそういう部分からも物語の中心はやっぱり晶馬じゃなくて冠葉なのかなって思う時が多々ある

349 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 13:25:15.04 ID:aH3Vpw/vO
冠葉、名前の漢字からしてなんかカッケーしな
出ても振り回され役であまり活躍出来てない弟はちょっと不憫だ

350 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:02:28.28 ID:DEfJVvSc0
冠葉は妹を守るってやりたいこともはっきりしてるし
行動にも迷いがないから筋が通っててその辺が好感を持てる。
でも、えらく危ないことをしてるように思うし
(あの宮沢賢治連中がどんなやつらなのかどういう金なのかはわからないが)
本人の意思とは別に最終的に本当にヒマリのためになる結果を導くことが出来るのかがハラハラする。
冠葉の気持ちが報われて欲しい
(ヒマリが何とか助かるなり助からなかったとしてもヒマリは幸せに死ねるとか)と思うが。

晶馬はリンゴを身を挺して助けたり
少なくとも印象ほどもやもやへたれって感じではない、
寧ろ普通の高校生としては十分に頑張ってると思う。
晶馬の考え方やモラル意識なんかは12話のメリーさんで十分に表現されてたと思うから
ああいう風に捕らえてるなら妹の命がかかってても
なかなか強引な行動に出れないのもわかる
(強引な行動に出ること自体が妹の命を危うくするという意識だから)。
ただやっぱり、何をするにせよどっかで覚悟決めろよなと思うし
まず水晶馬自身が「どうしたいのか」を決める必要があるよな、と思う。

冠馬は妹が好きという核があるから潔い行動ができるが
弟にはそれは無い、無いから迷うって言うのも人としてわかるし
多分、そのスタートは同じ筈なのに同じではないという
対比が双子っていう設定の意味の一つなんだろうなあと思う。

351 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:03:50.84 ID:adLHOQrG0
>>350
水晶馬になってるぞ
辞書登録した方が楽だぞ

352 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:19:37.92 ID:094UvS3L0
晶馬ガンガレ
冠葉死ぬな

353 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:21:23.98 ID:2o6B2FSi0
>>346
ゆり=白鳥=はくちょう座=デネブ
多蕗=鷲=わし座=アルタイル
桃果=ハゲタカ=こと座=ベガ

夏の大三角なんじゃないの?
古来こと座には冥界に関連する色んな伝承があるみたいだね
あと、夏の大三角(はくちょう座x-1)にはブラックホールが存在するらしいね

354 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:37:27.51 ID:DEfJVvSc0
>>351
既に顔文字辞典とか入れてるから
これ以上登録すると64キロバイト超えてデータ消えるねん。
ていうか一度リンゴを登録したら飛んだ。


355 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:38:46.65 ID:lFS0NZnE0
>>353
ゆり=白鳥はみにくいアヒルの子うんぬんで解るけど、
多蕗=鷲と桃果=ハゲタカは何から来てるの?

356 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 14:39:43.03 ID:DEfJVvSc0
>>353
あああなるほど、そういうモチーフなのかも。

357 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 15:05:04.43 ID:2o6B2FSi0
>>356
銀河鉄道の夜に始まり夏の大三角(オルフェウスの話)からピンドラの着想を得た可能性もあるよね

ところで多蕗は高校で生物の教師やってるみたいだけど音楽に対する造詣はどうなのかな

358 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 15:10:30.89 ID:dbzPMgmc0
てか弟や母親とはどうなったんだろな
いくら桃果が自分を必要としてくれる存在になっても
一度捨てられた(少なくともタブキはそう思ってる)
家に戻るのはタブキにとっては相当気まずいだろうし
また日記で何とかしてくれたんだろか

359 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 15:11:41.80 ID:lFS0NZnE0
>>357
感性として多少なりとも豊かになるのに役立ったかどうかはともかく
幼少期に詰め込み練習していたから、知識としては
大人になっても結構覚えてる部分はあるんじゃないかな?

ゆりの歌はどう思いながら聴いてるんだろ?

360 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 15:17:13.20 ID:lFS0NZnE0
>>358
高校時代(小説では大学生?)に
荻野目母と「お母さまはお元気?」「はい、おかげさまで」と会話してたから、
まだ同居だったのか一人暮らしでたまに帰省する程度だったのかは分からないけど
少なくともその時点では実家ともそれなりに表面的な行き来は保ってそうな印象を受けた。

361 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 17:08:36.30 ID:1yJ4FE+8P
>>359
基礎音階が身についてると、学校での音楽の授業や、カラオケ歌う時なんかには便利だよ。
音階がパッと頭にすぐ入ってくるから、複雑なメロディーなんかも覚えるのが楽だったり。

プロの音楽家を目指すなら、音楽の歴史などの教養も必要になってくるだろうけど、
趣味でちょっとピアノ弾く程度なら無くても困らない。
ゆりの歌…というか、宝塚の音楽はちょっと好みが分かれると思うw
オペラやミュージカルの曲が好きな人だと、聞いてて楽しい面もあるんだけどね。


362 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 17:23:04.93 ID:10CN+dy80
音楽の教養があるのに生物教師を選んだ男と
ピッチずれまくりのくせに歌う女優の道を歩んだ女の夫婦か…
皮肉ですな

363 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 17:26:59.99 ID:4aargyNw0
>>342
彦星=アルタイルって別名「牽牛星」とも言うんだね
このスレ勉強になるわぁ

364 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 17:41:36.41 ID:q8sAmQiSO
コレ残りの話数で、両親についてやるんかな‥。陽毬母は、無くなったリボン見て、笑ってる気すんだよね……そもそも双子産まれた時点で、犯罪に加担してたとしたら、陽毬に『アイドルになるんだものね』って皮肉じゃないか?

365 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:01:16.37 ID:N77ASjJl0
ゆり=アンデルセンの猫


366 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:17:08.47 ID:D8Hl0Gas0
>>364
あれって、代わりに買ったサクランボのリボンのほうが
かわいいと思って笑ってるんじゃないのか?

367 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:39:05.37 ID:GgE/ua0X0
>>357
もしもピンドラにオルフェウスの神話も絡んでくるならば、
死した妻を冥王夫婦の哀れみにより、もう一度だけ
生者として生きられるチャンスを得ながらも、
己の過失で再び妻を失い、自滅した男の悲劇も描くのかしらね。


桃果の仮初めの復活も有りなのかしらね、と思った。
そうなると桃果自身が現人神的存在になりそうで怖いのだけど。

368 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:44:04.14 ID:UgIdwY/b0
「そういう設定」なんだよ。それだけ

369 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:44:55.57 ID:UgIdwY/b0
間違えた

370 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:47:08.96 ID:q8sAmQiSO
>>366最初はそう思ったんだけど、なんか怪しいんだよなぁって。陽毬をワザと怒らせたとかは無いよね?みたいな。うーん。残酷な話って言うから、理想の両親を作り上げたとかの話かなぁとか最初は思ってたからかな

371 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:50:29.91 ID:A3U9vpMS0
a

372 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:55:23.84 ID:cWx53amGO
>>361
メロディーって覚えるもんか。そうか…。
歌詞と違って音を狂わずに出せるか出せないかで自然と頭に入るもんだと思ってたから、純粋に、覚えるって考え方はなんか新鮮だ。

ゆりの歌をどう思うかって、好みっていうよりはずれ具合についてじゃないか?

小さい頃から音に慣れてたら、はずれ具合はわかると思うが、本人がそっちの道に進んでなきゃ、あーはずれてるなあと思う程度じゃね

373 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 18:58:43.47 ID:VNC+GmFf0
多蕗はMの悲劇見て滝のように泣いてたからアレでおk

374 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 19:06:59.64 ID:mfAtlig00
パーリー

375 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 19:11:13.66 ID:lFS0NZnE0
>>373
ヒント:隣の席に苹果

でも、小説ではゆりは本当に「高く通る美しい声」なんだよな。

376 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 19:23:54.61 ID:2TwfWf95O
先生とゆりは愛情がないのはなんとなく分かってたけど
本当に桃果で繋がってるだけで友情もなんもなかったのかなぁ

377 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 19:25:52.07 ID:rzxIaEcP0
2号の背中見るたびに
クエスチョンマークに見えるのは私だけか?

378 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 19:39:09.46 ID:lFS0NZnE0
クエスチョンマークといえば、
前期EDで羊晶馬のイラストに付いてた「?」は
どういう意味で付いてたんだろう?

379 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 19:51:26.96 ID:InmAE7BI0
>>378
晶馬が記憶を失ってることを示してるんじゃないかと思う
メリーさんの話をするときにうわごとのように言葉が出てきていたので
赤玉かKIGAリンゴでピンポイントで記憶消されたんじゃないのかと想像。

380 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 20:27:39.63 ID:1yJ4FE+8P
>>372
人にもよると思うけど、練習を始める前に毎日、楽器のチューニングや聞き取りの練習をするから、
「正しい音階の音」は覚えるもの、という感覚かな。

自分が習っていたピアノ教室の場合だけど、先生が即興で簡単な曲を弾いて、
それを聴きとって音符に直して自分で楽譜に書いていく、という練習をさせられた事があった。
そういう練習を何度も繰り返すと、いわゆる絶対音感に近い感覚というか、
音楽や歌を聞いて、それが自動的に頭の中で音符になっていく。

例えるなら、自分の頭の中に自動MIDI再生機能があるような感じw
楽譜を見た時に音符を正確に読み取って、メロディを自分の中で正しく再生する。
正しいメロディを常にイメージしながら歌えばピッチも狂わないでしょ?
音程が狂うのは、聴きとり能力が低いミュージシャンって事なのかなあと思う。


381 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 20:47:49.33 ID:BXZk8uck0
自分語りうぜぇな

382 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 20:50:29.89 ID:adLHOQrG0
そういえば前期EDで天球儀の右の奴ってでてきたっけ?

383 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 21:01:00.80 ID:lFS0NZnE0
>>382
ちょっと丸っこくデザイン化されちゃってるけど
配色からして、スカンクのキヨシ君?

384 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/10(木) 23:56:29.30 ID:rNGOEogoO
>>376
桃果>>>>絶対越えられない壁>>>>>お互い
ってイメージ。日記の事知ってるのも君と僕だけって多蕗も言ってたし
桃果と同じ時間を過ごした者同士だから家族や周りの人間よりは信頼し合ってたと思う。あくまで桃果が一番という前提で
小説の最後で怒ったゆりは色々複雑だったのかもなぁ

385 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 00:45:06.61 ID:0/kZ/N3n0
冠葉と晶馬の瞳の色が同じなのはやっぱ双子の兄弟だからかな

386 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 00:59:27.43 ID:KX0/IW0K0
>>372
というか、能登の歌は別にピッチずれてないよ。
仮に元歌がズレてても確実に修正してるだろうし。

能登がときどき音痴に聞こえるのはブレス成分多いのと、
歌うときに、ウィスパーで演技するときと同じ発声をしてて、
子音の入りに息交じりのしゃくりを入れるからだと思われ
(だから全体的に母音もハ行っぽい)

387 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 01:03:36.90 ID:KX0/IW0K0
少なくともゆりの演技については音狂ってない。
あの歌い方で波形はまっすぐ・ピッチがジャストだから逆に不自然だったくらい。
ただ、一応のイメージとしては硬質のソプラノなんだろうね。

388 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 01:04:35.14 ID:0/kZ/N3n0
倍音ってやつだな

389 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 01:50:04.19 ID:qZyamTORO
晶馬だけ、両親エピ無いし、罪を受け入れてるから、閉じ込めた何かあるんだろうね。ソレは多分陽毬関連だと思う。関係無いけど『メトロに乗って』って話思い出した。兄妹で恋に落ちてしまって、妹が母親の背中押して、自分を殺すんだよなぁ……。

390 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 02:37:14.95 ID:5pZQCnpT0
子供ブロイラーが
「燃やす」から「磨り潰す」になってた件について

391 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 02:50:04.35 ID:pQcKQYbh0
>>390
重要なのは「個の人格を徹底的に破壊して無に還すこと」のイメージが伝わることで、
文章でシュレッダーの描写をするとインパクトが薄いから
そこは焼却に変更したとか?

392 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 02:55:48.65 ID:0/kZ/N3n0
内容の濃い回だったな

393 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 02:56:31.49 ID:5pZQCnpT0
サネトシ先生
ウサギしか撮る者無いのかて思ったけどなw
距離を置いてるかもしれんが前回のブラッシングといい
割と可愛がってはいる?

394 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 02:58:41.54 ID:0/kZ/N3n0
陽毬を必死に助けようとする冠葉に桃果の姿を見たのが明確に描かれていてよかった

395 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 03:07:40.30 ID:5arTdyRw0
きっと何者にもなれなくなるだけですよー!
って台詞がなくなってたな

396 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 03:15:42.33 ID:0/kZ/N3n0
苹果と桃果がソックリすぎる

397 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 04:01:23.41 ID:Ut9YVWhU0
>>395
アニメでは無くなってたより小説で付け足したってのが正しいよな

398 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 04:13:21.84 ID:UFcP0zc5I
苹果と桃果は「私のために生きて」
ひまりは「あなたの為に生きて」
どっちが人を救うんだろうな

399 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 05:03:59.70 ID:amUyHMeR0
人によるんじゃね

400 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 05:07:30.47 ID:WsE3BROP0
ゆりとほっちゃんのキャットファイトin地下駐車場は結局どーなったんだ

401 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 05:33:46.59 ID:pQcKQYbh0
>>400
痛み分けだろ。
それぞれ自分が持ってた側の日記帳を死守してたじゃん。

402 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 06:18:08.13 ID:NsBaLcxP0
●12話: 子供多蕗、桃果の葬儀場→右手に傷。

●13話: 子供多蕗、桃果と自転車に乗る→右手に傷。大人多蕗、公園→右手に傷。

●18話: 子供多蕗、手をピアノに挟む→左手に傷。子供ブロイラー→左手に三角巾。
 大人多蕗、建設中のビル→左手に傷。

右手になったり左手になったりするのは何故なんだろう?そのたびに乗り換えが起こってるのかな


403 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 06:43:26.02 ID:tkMpWMRj0
>>402
12話で傷がクローズアップされるまで多蕗の手に傷の描写ってなかってよね
ゆりの虐待が小説(の元になったセリフとト書き)からアニメになった段階で
傷の描写がより抽象的かつ暗喩的になったように
多蕗の手の傷も意図的に12.13話と違う手にすることで
「自ら心を傷付けた」ってことを描いているんじゃない?

つまり手の傷は「多蕗にしか見えない」
親に捨てられたのは怪我したからじゃなく回復しても才能がないという一点
体の傷はすぐに治ったけど多蕗の心には傷が残ったと

だから1クール目に苹果とか他者といる場面では手の傷がないんじゃないか?

404 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 07:22:26.88 ID:NsBaLcxP0
>>403
ピアノで挟んだ手は完治し傷跡も残ってはいない。
多蕗にとって挟む手は右でも左でも両方でもどれでもよかった。
心の傷だけが残っている。
という解釈?

405 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 08:31:05.90 ID:yi21SFxVO
>>398
晶馬や多蕗は人に支えられないと生きられないくらい苦しい状況で、冠葉は人の(陽毬の)ために生きて身を滅ぼしつつある状況だから単に状況状態の違いじゃないかな

406 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 08:55:22.91 ID:4fSWrQ69O
>>389
あれ切ないよねぇ…

407 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 08:58:17.01 ID:0/kZ/N3n0
真砂子と冠葉の話もそろそろ進めないと

408 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 09:05:02.23 ID:N4AnsqIE0
最近のピンドラって1話ですごい話が進むから、焦らなくても大丈夫だろう

409 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 09:10:39.57 ID:j9e6j7Xb0
ベルトコンベアがシュレッダー?へ通じてたの見て
9話でペンギンが箱詰めされるシーン思い出した
なんか双子がシュレッドされる運命だったところを、
ヒマリの登場で巻き戻されていくような印象
もしくはサネトシが桃果的な力で改変した?

410 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 09:17:53.65 ID:SFPOoFU20
冠葉は元々夏芽家の人間
3年前の事件発覚直後、真砂子は冠葉を取り戻しに高倉家に乗り込む
冠葉拒否、高倉家長男として生きていくことを決意
晶馬の冠葉→兄貴呼びもここで始まる

ちょっと予想してみた

411 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 09:22:13.15 ID:YOqDIkXX0
多蕗が冠葉と桃果をだぶらせてたけど、
プリクリ=桃果だった場合、
プリクリがやけに冠葉を気にかけるのは
昔を自分を思い出して切なくなるとか?

412 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 09:39:26.61 ID:sVYBI/zU0
女キャラに実際は存在し得ないような性格の奴が多すぎる
fateSNの士郎みたいに物語を動かす為だけに作られたような感じがしてどうもなじめない・・・

413 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 09:42:00.41 ID:Fb/4aro10
>>412
エロゲの作者と違った意味で、
このアニメの脚本家は女を知らないと思う。

414 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 10:22:52.79 ID:tuEY4AdiO
来週のサブタイは私の運命の人で台詞は晶馬「どんな罰を受けたってかまわないさ、僕らはあの日誓ったじゃないか」か…
晶馬の過去回も陽毬のと同時にくるのか…?

415 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:04:37.30 ID:VsujeNEO0
>>379
亀だが、晶馬の記憶喪失説はあるかもしんないね。
全部ではなく一部の。例えば何か自分では受け入れるには大きすぎて
無意識に封じた記憶とか。ここまで晶馬だけ何もないって妙に不自然だし。

でもやっぱ罪を認めた上で何かを隠し続けているのかもしれない
だから語られないのが有力かな。

416 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:11:38.56 ID:Jb8X0Kkf0
>>414
予告のセリフは言ってる本人とあまり関係ないこともあるよ
前の「さなぎが蝶になる云々」も結局晶馬じゃなくて
本編ではりんごちゃんが言ってたわけだし
ただラーメン屋で何かあるのかな

417 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:13:01.38 ID:D6Y2Gix30
結局あと100分程で風呂敷閉じなきゃいけないんだから、大変だ…。

418 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:22:50.90 ID:tkMpWMRj0
>>404
そんな感じ

ショ多蕗が実際どちらかでも両方でも手をわざと怪我したのは事実でも
他人に目に見える傷が残っているかはホントはどうかわからなくて
心の傷として多蕗にだけ見えている傷って意味でのあの表現なんじゃないかな
だから左右どちらかとかは関係ないというかあえて12.13話と18話で逆にしたり、
12話以前では手は画面に映っていても傷が視聴者には見えてない=わざと描いていない
って解釈

15話のゆりのとき
父親がいなくなった部屋で目覚めたゆりの手足は綺麗だったけど
桃果に駆け寄るゆりは手足に包帯を巻いていたところも
似たような表現に思う

419 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:28:01.63 ID:LzT+dEfxO
多蕗とのラブラブ日記って乗り換えの予約というか不測の事態に対応出来るよう幾重にも保険賭けてたのかなって妄想してみた。
結果桃果自体が居ない状態で予約は残されたままの空席の空乗り換えが繰り返されて色んなところに歪みが生じたのかなって。

420 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:30:28.20 ID:A5WNkf6+0
だんだん桃果とりんごがかぶってきた
やっぱ桃果=りんごなんじゃないかな

421 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:41:28.88 ID:eYSa3inK0
他作品でも見かけるが、晶馬は途中までは蚊帳の外か
傍観者か、言い方が悪いが現実から背いてきたが
終盤で目の前の現状を認識して後半でやっと本格的に
動く主人公なんだと思った。

それが既出だが運命と苹果から逃げないに繋がったんだなと。

422 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:51:54.35 ID:KX0/IW0K0
>>412
あんまり違和感感じずに見てるけどなぁ
男にしたって現実的かっつーとそうでもない。

男とか女ではなく、
おしなべて「傷ついた子供たち」だと思う
そういう意味でのリアリティは十分どころかエグいくらい

423 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 11:54:52.80 ID:6YWLsoXp0
OPにキラキラのエフェクト追加されてるけど、
ひまりのシーンで光るガラスとこどもブロイラーのすり潰した後のガラスは同じ?


424 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:18:38.01 ID:e+qwk1IqO
>>416
全く本人と関係ない事ってあったっけ?
そのセリフ自体は晶馬と関係ない訳じゃないし(むしろ当事者か)

425 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:24:24.71 ID:WJU7JteF0
edの最後の絵は
傷ついた手で100%確定だな
要するに、自分の手を痛めて愛する人を救う話
親の画一的な子供教育が子供の個性を殺すという子供ブロイラーの比喩もそのまんますぎて判り易かったし
全部ベタだね



426 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:25:30.69 ID:dubBFvrE0
>>423
どうだろう、見た感じOPの方が水色がかってるようにみえる。

OPだと桜のようにまってるペンギンマークも気になるね。
血の暗喩みたいだし…。



427 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:31:13.77 ID:KX0/IW0K0
兄に可愛がられる妹という役を演じながら、自己評価の低さと無力感から、罰を待ち望んでいる陽毬。
晶馬は傍目には手の掛からない「よい子」、ただし挫折感と孤独を抱えていて優柔不断。
苹果は一見エキセントリックだけど、行動自体は現実から逃避しておまじないを繰り返す子供。
幼くして死んだ姉の代わりになろうとしていたせいで、ある部分の成長が止まってる
(覚醒後というか、晶馬との一連の出来事で歳相応の少女らしく振舞うようになるけど)
田蕗は典型的な支配的な親にスポイルされて挫折した子供、百合は虐待の被害者。
この二人は自分たちを救ってくれた桃果に依存している。

非現実的なのは真砂子と冠葉で、何気にこの二人はよく似てると思う。
家族や想う相手への気持ちの強さ、自分を一切省みない、手段も選ばないあたりが。
あとは桃果か。でも、あの明るさは「乗り換え」の能力ゆえかもなぁ。
冠葉→陽毬、苹果→晶馬のラインがあっても、「少年少女」であって「男女」にはならん気がする。

428 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:36:13.23 ID:KX0/IW0K0
>>425
子供ブロイラーは「画一的な教育」なんて生易しいもんじゃないと思うけどね。
「透明な存在」は前世紀の猟奇殺人犯の代名詞、つまり、社会的にすり潰されて損なわれた人間の隠喩
本編はだいぶ離れてきてるけど、村上春樹的に言うなら「『卵』を潰す壁」ってとこだろう。

429 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:37:45.73 ID:WJU7JteF0
酒鬼薔薇程度で得意になりなさんな
あれも既存の文章のパクリなんだから


430 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:38:27.07 ID:RnmaplXX0
>>427
成る程俺の心理考察が足りなかったか
桃果も陽毬もまるで神だなこんな奴いんのかって思ってたんだ

431 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:41:54.13 ID:Fb/4aro10
>>427
万能故に現実味がないな>桃果

432 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:43:30.19 ID:GP4E7Iie0
その辺はまだ全然解釈自由じゃないか
今後の話の進み方でどうなるかわからんが

433 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:46:18.21 ID:KX0/IW0K0
真砂子をヒーロー(小さな大人、努力家だが過剰な自尊心を持ち他者を操作する)、
冠葉をスケープゴート(反社会的行動、自暴自棄、ニヒリスト)に当てはめると
主要登場人物でACの人物類型をコンプリートできるんだけど、このへんはどうだろうな。

434 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:54:40.16 ID:WJU7JteF0
http://www5c.biglobe.ne.jp/~mmmworld/s4/s4s1/s4s1s1/s411_kb12.html
「透明な存在」論については当時もいろいろされたようだが
おおむねこういう論調なのだろう
地下鉄サリン事件と時期的に近いこともあり意図的に組み込んだんだろう

435 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:56:55.65 ID:0/kZ/N3n0
苹果はアダルトチルドレンの要素をうまく消化してバランスのとれた人格に成長しつつあるね

436 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 12:59:54.03 ID:JhTHkkSp0
小説分は終わったな。
来週からの展開はどうなるんだ。

437 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 13:21:01.44 ID:N4AnsqIE0
晶馬と冠葉の過去回はまだやらないか

438 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 13:37:19.30 ID:e+qwk1IqO
そう言えば一応オトメディアも読んだんだ
一番罪の意識を感じている晶馬も何か秘密を抱えているのかも、って書き方だった

439 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 14:39:00.83 ID:oHdgzV0p0
ちと多めだが18話考察

・素敵な友だち黒い小鳥が多蕗の元にやって来る(ピアノを弾くときいつも一緒)
・多蕗が幼い頃負傷したのは左手であり右手ではなかった
・多蕗が黒い小鳥とともにこどもブロイラーに来る
・桃果は黒い小鳥を手放そうとしない多蕗を必要としている
・負傷した多蕗の左手は桃果の言葉により平癒したらしい?
・桃果と多蕗(黒い小鳥)を切断しようとするバーナーの火
・「私の為に生きて」多蕗が桃果の為に生きる意欲を取り戻したその刹那、黒い小鳥が籠から飛び立つ
・バーナーの火で焼かれ焦げている桃果の左手(代わりに多蕗の左手には傷は無いらしい?)
・警察の介入を極度に恐れる冠葉
・多蕗は陽毬が病気であること、冠葉がその治療費を捻出していることを知っている
・多蕗は黒服組の存在を知っており、彼らがテログループの残党だと思い込んでいる
・3号が脱出用ロープを編むも多蕗の足元に不足分の毛玉があるせいか地上に降りるには長さが不足
・父でありテロ事件の指導的幹部高倉剣三の行方を本当に知らない冠葉
・落下するゴンドラのワーピングドラムを風船状に膨張して防ぎ止める1号
・冠葉の赤血球はKIGA製赤血球?
・ゴンドラを手放さないだけでなく1号をもしっかり掴んで離さない冠葉
・物理的にあり得ない多蕗の瞬間移動ワープ技により陽毬が救出される
・ゆりが陽毬と苹果を電話で呼び出したことを知っていた多蕗(前話:なぜか2人の居場所を知っていた多蕗)
・運命日記を手にすることなく立ち去る多蕗

440 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 14:47:13.97 ID:gIwwoSeJO
>>438
2号の食欲じゃない方の性質がまだ消化されてないからやばそうだね

441 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 14:49:43.48 ID:ZUZWMI+Z0
晶馬がいちばんあの事件に関係してそうだわ

442 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 14:57:17.08 ID:pQcKQYbh0
>>439
>多蕗の足元に不足分の毛玉があるせいか

あの桃色の毛糸は、桃果を表す演出かと思った。
切ったワイヤーに跳ね上げられて多蕗の足元に転がってきて、
冠葉の「絶対離すか!」で桃果の姿がオーバーラップし、
「もうやめて!」という苹果の呼びかけで少しだけ毛糸の側へ歩み寄りながら爆破ボタンを取り落とす。
桃果が「もうやめにして、戻ってきて」と呼び掛けている感じのイメージなのかな、と。

443 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 15:22:45.57 ID:oHdgzV0p0
>>442
今のところ材料が少ないから解釈が色々成り立つんだよね
どこかにいる善なる桃果が多蕗に罪を犯させまいと介入してきた、
多蕗の善なる心を呼び覚まそうとしたんだという解釈はもちろんアリ

でも俺が18話見た印象じゃ桃果って本当にそういう存在なのかなと、ちと疑問抱いた
なんとなくそういう印象持っただけだから根拠は弱いw

444 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 15:39:23.31 ID:9VslGoOS0
多蕗はなんでも知っているんだな

445 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 16:25:38.16 ID:tuEY4AdiO
そういやリンゴはタブキのストーカーやってたのにタブキが高倉家の事について調べたりしてたのは知らなかったんだな
タブキはリンゴからストーキングされてたの知ってて上手く隠してたんだろうか

446 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 16:36:51.67 ID:/UhNihIG0
母親の愛を求め得られなかった多蕗と
父親の愛を求め得られなかったゆり
キャラ設定の時点で二人が偽の家族から真の家族になるのは決定している

447 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:18:31.85 ID:NKYN6nHs0
子供ブロイラーの定義からすると
親に何らかの理由で見捨てられた陽毬を救ったのは
やはり冠葉かな


448 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:32:32.49 ID:0/kZ/N3n0
>>445
ゆりさんと付き合ってたり結婚することすら知らなかったしね

449 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:37:08.76 ID:Vt5zPY2oO
こんだけ命張ってるのに運命の人が冠葉じゃなかったら冠葉報われなさすぎ
運命の人は冠葉であって欲しい

450 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:40:22.67 ID:kQ3FzzSq0
>>447
子供のころから服にペンギンのマークつけて歩いてるくらいだから、
ブロイラーに侵入できるのは周りだと冠葉くらいしか今のところ思いつかないな…

桃果はレアケースで、簡単に侵入なんかできなさそうなとこだしなぁ

451 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:41:41.07 ID:iICqAXuI0
18話ラストの晶馬のモノローグ的にてっきり吹っ切れると思っていたのに
予告でまだうじっとしていてちょっと吹いてしまったw

452 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:43:31.47 ID:NKYN6nHs0
ブロイラー自体は精神上の架空の存在で
陽毬は高倉夫妻が地下鉄事件犯行の際、ただひとり生き残っていた赤ん坊を拾って連れてきた
実の子供ではない存在
そのことを冠葉のみが知っているというオチが有力か

まあ陽毬もうすうす実の子じゃないことは知っていそうだが

453 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:46:53.91 ID:WvXo0RZQ0
なんで多蕗はこんなに高倉家の内情に詳しいんだ?
探偵雇ったり盗聴器か隠しカメラでも仕掛けてんのか?

454 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 17:47:25.30 ID:o3hxrIH+0
>>452
陽毬は事件の後に生まれたはずだけど?
双子のどちらかを拾ったとかならあり得るかもね

455 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 18:35:20.75 ID:YOqDIkXX0
桃果が聖女すぎて何か怖いな…。
このまま良い子で終わればいいけど、ウテナで
憧れの王子様→実は黒幕でした、を描いた監督だから
何か裏があるのではと勘ぐってしまう。
眞悧の台詞も引っかかるし。

456 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 18:38:38.00 ID:N4AnsqIE0
13話見る限り桃果=プリクリにしか思えないんだがミスリードなのかね

457 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 18:47:48.83 ID:0/kZ/N3n0
どっちかっつーと桃果の残像か抜け殻って感じがしたな>ペンギン帽

458 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 19:05:45.75 ID:KLp1UuYh0
>>444
の割には黒服組の行動目的までは把握できてないみたいだねぇ
連中は95闇の地下鉄車内で作戦会議連絡調整やってるようだし
多蕗の力が及ばない安全地帯、入り込めない結界でも張ってあんのかねぇ…

459 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 19:06:34.82 ID:N4AnsqIE0
靴脱げてたのは気になった


460 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 19:28:39.85 ID:cMwTTcv+0
>>453
眞悧が電車内でデジカメいじりつつ語ってたんで、
もしかしたら画像送って多蕗炊きつけた上で陽毬に外出許可与えたかもしれん
ただ、多蕗の態度が急に変わったのはそれで説明つくけど
眞悧がそんなことして何のメリットがあるのか見えないので
ただ物語の狂言回し的に画像いじりながら語ってただけかも

461 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 19:59:24.02 ID:mw2/lr2X0
>>460
眞悧は事態を把握してるから写真云々言ってたけどあくまで中立の立場で、
送りつけたのは他にいると思ってる

462 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 20:08:19.05 ID:KLp1UuYh0
>>460
誰かから送りつけられたわけじゃなくもともと多蕗が持ってたのかもよ
多蕗が何らかの手段使って隠し撮りしといた写真とカメラを
眞悧が黒服組に命じて時籠のマンション部屋or多蕗の秘密アジト内から持ち出させたのかもしれん

463 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 20:32:00.98 ID:cMwTTcv+0
>>461
あのヒト何となく神の視座にいらっしゃるようだからなw
悪意の第三者を匂わせる演出でも違和感はない

>>462
確かに多蕗はどっから手に入れた(作った)のか、爆弾までご持参だったからなあ
何やってても不思議じゃない気がする

464 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 20:41:00.84 ID:KLp1UuYh0
>>463
高倉兄弟も写真こそ撮ってないものの無線飛ばしてビデオの隠し撮りやってたからな

465 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 20:56:22.14 ID:FtDahmTzO
プリクリ様は運命を乗り換えた飼育小屋のうさぎ

466 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 21:15:28.64 ID:VS/elBrP0
意外にこのスレ住民の間だとノケモノと花嫁読んでる人いないのかな?
18話での子どもブロイラーの描写はもろに似てたし、
眞悧の言う「子どもを使って戦争」等々は燃えるキリンみたいなことを起こすのかと思った。
ピンドラ考察するにはかなり興味深いっていうか、同じテーマのバリエーションなんじゃないかなぁ


467 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 21:16:14.29 ID:7DNtN7Vv0
>>464
パンツまで取ってたしな

468 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 21:33:51.33 ID:JZkAm7I70
なんか次は晶馬が罰を受けそうじゃね?
高倉家の息子は晶馬だけっぽいのに晶馬だけ罰受けてないのが気になる
冠葉は夏芽家血入ってそうだし陽毬は子供ブロイラーから連れられて来た子なら高倉家と無関係かもしれんのに
予告の台詞も罰受ける覚悟してる感じがするし

469 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 21:38:02.61 ID:0/kZ/N3n0
冠葉と晶馬はちゃんとした双子だと思うけどなあ
夏芽家と関係あるとすれば、千江美さんが夏芽の出なんじゃないのかな

470 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 21:47:02.45 ID:KLp1UuYh0
子供ブロイラーはべつに孤児を預かる児童養護施設ってわけじゃないと思うんだけどね
どうも生活感から抜け切れてないというか普通に生活してる目線でしか物事捉えられない人が多いみたいね
空の穴図書館も見た目は図書館ではあるけど普通我々が利用する図書館とは根底からしてが異なるものでしょ
イメージだよイメージ

471 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 22:07:11.88 ID:CWepRk3xO
12話のどうして俺じゃだめなんだ!
ってのは救えるのは自分じゃないってことかと思ってたけど
(罰を受けるのは)どうして俺じゃだめなんだ!ってことだったんだな


472 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 22:32:56.17 ID:JxtD5g380
>>471
なるほど、気づかんかったなぁ

473 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 23:01:37.69 ID:Jb8X0Kkf0
>>468
罰を受けるっていっても
あと私怨持ってるのりんごちゃんの母ぐらいかなー
りんごちゃんとの交際とめられそう

474 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 23:04:57.21 ID:SZHjmvlA0
17話を迎えて、ピングドラムは忠実に村上ストラクチャにしたがって話が進んでるな。
かつての作品テーマの達成に失敗した世代があり、主人公たちがまたそのテーマに挑もうとしている。
つまり桃果を始めとした大人達はテーマに失敗し、晶馬たちがその挑もうとしているものがテーマなんだろう。
結局それは監督が言っているとおり家族や人の繋がりについてなんだろうけど、
桃果の失敗ってなんなんだろうと考えると、彼女の自己犠牲に苦しめられた人々を見ると、
やっぱり監督は銀河鉄道の夜で宮沢賢治が賛美した自己犠牲に意見があるみたいだな。

475 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 23:45:23.15 ID:TZ5wfKfu0
晶馬が罰を受けていないのは、
身を挺して苹果の命を2度にわたって救うという、
自覚なき償いを行っているからじゃないかなと思う。

476 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 23:48:07.73 ID:SZHjmvlA0
>>475
勝手に罰だと思い込んでるけど、本当は罰なんてないんじゃないの

477 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/11(金) 23:52:47.50 ID:e+qwk1IqO
と言うか晶馬がそう言う考えに陥るのは仕方ないが俺たちが罰を受けてない、って思うのは変な話だよな
個人的には普通に暮らしたいって願いが悉く打ち砕かれてる時点で充分だと感じるけど

478 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 00:41:37.47 ID:H5qIFRzv0
14話の苹果とのやりとりで語られた彼の過去の人間関係は
罰の1つと受け取れる気がする。
「最初は周囲は気にしないと言っておきながら
結局は(晶馬から)離れていった」ってのは結構キツい。

罰を与えれば受け入れるが、その罰すらあえて与えられず
周囲の人間たちの行く末(末路)を自分はその過程で何もできずに
見届け続けるだけってのも罰の1つじゃないかなって思う。


479 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 01:27:52.61 ID:B9y4FGG5O
微妙にスレ違いで申し訳ないんだけど
他のアニメでピングドラムみたいに考察のし甲斐のある作品ってある?

とりあえずウテナ未見なのでウテナは見てみようと思ってる。

エヴァはなんか妙に性的でダメだった。
全部見ても不明点が多くて理解出来なかったし。

480 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 01:35:10.23 ID:g/kjTNm/0
>>479
ここでする話では無い
スレタイ読め

481 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 01:46:33.98 ID:aNirVJgl0
現時点での考察って結局展開予想がほとんどだしなぁ
完結後も考察できるのってアニメより映画小説あたりになるんじゃないかなぁ
アニメはある程度分かりやすくないと売れないし

482 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 01:52:27.49 ID:R32d31y+0
>>479
自分が見た中ではプリンセスチュチュが親和性ありそうな気がする
世界観も作りこまれてて構成もしっかりしてて完成度が高い作品だよ

483 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 02:01:07.41 ID:Dr5k688j0
スレチだけどまぁ

考察はさておき、雰囲気だとファンタジックチルドレンかな〜人選ぶけど
割と最近だと電脳コイル。

チュチュも良いねぇ。

484 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 02:14:40.92 ID:xskdi9M50
>>481
背景思想とかをマジ考察すると妙にからむ奴がいるから難しいんじゃない?

485 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 02:22:17.05 ID:Hqy7Qaok0
>>427
少年少女は成長して男女になるもんだ
そこまで描いて欲しいけどね

486 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 02:56:33.25 ID:ooPGNRqu0
EDの最後の手ってそれぞれ別の二人の片手じゃなくて冠葉の両手なのかね

487 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:03:33.49 ID:ySlkAv4H0
最近もう少しウテナの話題を自重してほしいと思う事が増えてきた。

監督が同じだからウテナの話題が出るのは仕方がないと思う。
今までのピンドラの前半でも何度かウテナの話題が上がってが
個人的にはそこまで気になる程酷くはなかった。
比較する要素が少なかったのもあると思うが。

でもピンドラ中盤以降展開がぶっ飛んでるのもあって
色んなことに対してウテナキャラと比較したり、
「ウテナではこういう展開だったからピンドラではこういう展開予想もありえる」
などと言った意見が急増したので、もう少しウテナの話題や比較は控えて欲しいと
思う自分は多分このスレでは少数派だろうな。

ウテナの作品に関しては特に好きでも嫌いでもない。

488 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:09:02.81 ID:oSgLWvxc0
まあウテナと同じだあと言われたら
監督も今回あたらしく参加したスタッフも萎えるだけだろう

489 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:21:41.33 ID:xev2Gqcl0
>>487
私も結構前からそう発言してるんだけどねー

490 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:24:37.03 ID:dgaeNXiu0
でも、意図的に似せてる部分は確実にあると思う。
18話のタブキとモモカのシーンとか。

そこらへんの意味もまあ、タブキたちは基本高倉家&リンゴより前の世代の人間の
過去の話だから、なんとなくわかりそうな気はするが。

491 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:26:03.33 ID:4kAdgEWX0
今回はウテナの時の声優さんも意図的にピアノ繋がりで出してきたからしょうがないかなぁ・・・

492 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:26:31.13 ID:xskdi9M50
>>427
マジレスすれば、そこに書かれている子供の状態は親に問題があったり、
失った入りしている子供がなりやすい幾つかのデフォルトパターンに当てはまる。

登場人物のタイプ属性
陽毬→プリンセス(お人形のお姫様を演じて周囲を安心させるが常に嫌われる恐怖に怯えている)
晶馬→リトル・ナース(率先して周囲の世話を焼くが、自分の気持ちが認知できない)
冠葉、苹果、真砂子、ユリ→ヒーロー(周囲に頼られる存在になろうと全力を尽くすが、達成感がない)
桃果に会う前の多蕗とゆり→ロストワン(人に心配をかけないために自己を殺して透明な存在になる)
桃果を失ったユリ→ヒーロー兼リトルナース

普通は幾つかの属性をマルチでもったりするので、一番表にでている属性だけを書いてみた。

493 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:32:07.51 ID:Hqy7Qaok0
>>487>>488
でも作品の根底に流れるテーマはウテナとそう変わらない気がする
舞台装置や設定は違うけど、監督が伝えたいことは一貫してると思うわ
見せ方は同じ監督だから近いしね

494 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:43:26.49 ID:v2RHvKRe0
だとしてもいちいちウテナウテナ言われたら
そりゃいい加減ハイハイってなるわなw

495 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:45:06.63 ID:4kAdgEWX0
もうウ●ナを見たくない人はNGワードにすればいいと思うの

496 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:46:19.65 ID:oFwkDOgH0
むしろピンドラはウテナの最終話の先の話じゃないかな
だからウテナを持ち出してもあんま役に立たない気がする
似てる部分は意図的なサービス部分かなーと思ってる

497 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:50:27.72 ID:CoM5XHAd0
結局、ウテナ学園にとらわれているのは、95年くらいから大人になりきれないオタクなんだろうね


498 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 03:59:46.70 ID:nicUtmwKO
>>497
その中には幾原も榎戸も含まれてるけどな

499 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 04:04:44.60 ID:YYJeyck+0
ウテナは映画で完結したろ イクニも榎戸もとうに次に行ってると思うよ

500 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 04:14:08.97 ID:0clYLK4Q0
晶馬の携帯の電波って単純にメトロで圏外になったの?
それとも何らかの力が作用して?何となくひっかかったもので

501 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 04:54:31.42 ID:Hqy7Qaok0
>>499
行ってるかー?人間そうそう嗜好も主張したいことは変わらないぞ
監督は特にそういう傾向強いみたいだし

502 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 05:08:11.41 ID:FOwNAvXA0
>>479
不明点が多いから考察しがいがあるというわけではないの?

503 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 05:11:05.13 ID:YYJeyck+0
スレ違いを甘やかすなよ

504 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 05:26:03.82 ID:uIi+klau0
>>462
写真のアングル的にそれはありえない
それこそ眞悧の未知なる力か ペンギンでなければ撮れないアングル

>>501
人間ってそうそう変わらんよねw とくに年食うごとに変わらなくなる

505 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 05:32:41.68 ID:V9ety0zj0
今週で判明したこと
プリクリ様の役割
桃果≠苹果
ペンギン共の役割
ほかになんかあったっけ?

506 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 08:00:00.83 ID:idB5wkDl0
こどもブロイラーに乗り込んできた桃果の右手の指に、火傷の痕のようなのがあるな。
ユリさん助けて燃えた後って表現なのか?

507 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 08:36:04.16 ID:EKVS+Xla0
>>506
桃果が手刀でブロイラーの壁を切った…いや冗談でなく
多蕗のイメージが投影されてるシーンなので
多蕗を救うヒーロー的な表現だと解釈したけど、他の人はどう見たんだろ?

508 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 08:50:53.66 ID:hzHkMH730
>>507
的はずれな意見かもしれないけど、
既に何度か乗り込んできて失敗してる痕かと思った。

多蕗を救う為、何度もやり直してる。みたいな?

509 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 09:17:02.23 ID:vSv7YWtA0
こどもブロイラーって、単純に学校の一側面って感じなのかなと思ってた。
学級委員長を選ぶときとか、立候補を先生が募って、誰も立候補しないときとか
自分の息を殺して、なりゆきだけ見守ってるってか
みんな透明な存在になろうとしている時ってあるじゃん。

そっから、自分を自分として認めてもらえる世界に戻る、みたいな。

510 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 09:36:19.46 ID:FTfUkHLm0
そういえば18話の多蕗が晶馬を見たときの反応が気になってる
晶馬の秘密を知ってそうだった

511 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 10:01:17.64 ID:3irARMvD0
今回のOPで陽毬の周りのガラス片みたいなのがクッキリと書き直されてたけど、
あれは本編であった子供ブロイラーでシュレッダーにかけられた子供の破片と同じだよな?
陽毬も粉々に砕かれるフラグ?
もしくは過去に既にそうなっていて、今の陽毬があるとか?

>>510
18話で多蕗は一度も晶馬と顔を合わせてないと思う
「君か」って台詞なら、あれはゆりさんに向けたもの

512 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 10:27:10.12 ID:wPqcGXc10
そもそもの疑問

  桃果は日記に魔法の呪文を書いて、運命を書き換える方法をどうやって知ったんだ?

ぶっちゃけ、誰が教えた?
誰が日記を用意したんだ?

ひょっとして現在進行中のごたごたの末に、日記が使用方法と共に過去の桃果の手に…なんて展開もあるかも

513 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 11:28:22.35 ID:aXwlKNuVO
ペンギン見える、高倉3兄弟妹と、夏芽って『子供心を忘れてない』って事なんかな。大人になると、段々と薄れていく『こども』って気持ちの表れとか。だから少年少女とか。ユリやタブキは、桃果を取り戻したい→桃果を忘れたく無いってもがいてるイメージある。桃果神様かw

514 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 11:47:57.36 ID:uIi+klau0
病気の陽毬と冠葉、晶馬に各々1体ずつペンギンついてるけど
真砂子にはエスメがついていて 病気のマリオにはついてないのかな?

515 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 11:48:01.22 ID:qeBKwkms0
>>511
サネトシ先生のアンプルは子供ブロイラーで透明な存在になった子供達の
エキスみたいなものかと思った

516 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:02:57.91 ID:EwCX6HPU0
>>506
壁パンチして壁をぶちぬいたから一時ああいう風に赤くなったと思ったよ

517 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:04:26.70 ID:EwCX6HPU0
>>511
>もしくは過去に既にそうなっていて、今の陽毬があるとか?

でしょ
陽毬はすり潰され透明化を経験済み
おそらくマリオもそう

518 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:25:30.25 ID:n8PtDnG70
え?桃果のやけどって乗り換えた代償に決まってんじゃん
なんで壁ぶちぬいたとかいう発想になんのよw

519 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:27:24.31 ID:M75/IIjR0
>>518
その前に子どもブロイラーに入ってきた時右手が赤く腫れてたんだよ
火傷は左手

520 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:36:12.38 ID:b5r8VTPO0
毛糸が運命の赤い糸に見えた

521 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:47:53.81 ID:Sr63O61zO
冠葉は幼少期に夏芽と結婚の約束までしてるっぽいのに運命の相手って事はあるのかな
陽毬の運命の相手ならとっかえひっかえして女と付き合うとか自暴自棄な事しないと思うんだよな
そうなると双子合体か晶馬かしか残らないけど

522 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 12:55:51.25 ID:OwNDxIws0
今回3号が持っていた赤い毛糸、EDの赤い糸からみても
これって運命の赤い糸を指してるっぽいよね。

全然関係ないが、晶馬は普通に生きたいって言っているけど、
彼は罰を他者から受けたがっているというか、罰を受けないと安心
出来ないってところが病んでる気がする。


523 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 13:00:03.18 ID:Yc+Ag5bK0
あのベッドの天蓋の天使はどういう意味だったんだろ

524 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 13:02:50.81 ID:xRb0HTqy0
運命の赤い糸といえば意味ありげなEDもまだよく分からんね
最初は3本でスタートして真ん中1本のまわりを2本がくるくる回る計3本
プリクリ衣装の陽毬のとこから真ん中1本両サイドに3本ずつの計7本
ここでは両サイドの3本ずつがそれぞれ回る
リンゴ群を通過して手のところにたどりつく

525 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 13:16:18.79 ID:HZQV6s920
>>521
冠葉には夏芽家関係者疑惑があるし
兄妹同士、運命共同体として頑張ろう→好きな女(陽毬)のために高倉家長男として生きるわ
案外シンプルな話なのかもしれない

526 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 13:29:12.19 ID:R32d31y+0
晶馬もブロイラーですり潰されたことのある、透明に近い存在なんじゃないだろうか…
りんごの友達に冠葉に比べて影薄い的なこと言われてた気がするし、
友人の山下の顔が描かれていないのも引っかかる
すり潰された破片も水晶の欠片に見えなくもない
そうするとブロイラーで陽毬と会った運命の人は晶馬になりそうだけど

527 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 13:34:10.81 ID:/kwfDAVKO
現状として罰を受けると言うものが陽毬、冠葉にしか降りかからないのが本人にとっては最大の罰で裏切りと感じるのかな
罰を受けても構わないとあの日誓ったのならば

528 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 13:37:33.70 ID:4YtzmAgm0
ピングドラムそれは、お前の犠牲によって生まれる とか?

529 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 14:01:28.31 ID:Sr63O61zO
>>525
冠葉と夏芽さんが兄妹だったら実の妹(?)にお前は単なるストーカーだとか言ってたって事になるが…

530 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 14:02:45.18 ID:FUZsA7540
18話、多蕗をビンタする百合さんの手から運命日記が落ちているのを見て
なんとなくだけど、プロジェクトMは始めから百合と多蕗のことを思って
桃果が残した置き土産のようなものだったんじゃないかと思った

これまでの桃果の描写を見る限り彼女は自分の幸せより他人の幸せの方を考える子だろうし
自分がいなくなった後、大切な二人が結ばれて得られなかった家族を得ることが出来たなら
日記冒頭の言葉通り桃果の大切なもの=大切な友人達は永遠になる
もしそうだとすると桃果のプロジェクトMは今のところ順調に進んでいるように見える

あと桃果が黒幕とかそういうのはないんじゃないかとも思った
彼女が特別な子で聖女みたいな扱いになってるのは
ピンドラ内で唯一普通の家庭で両親から愛情を注がれて育った存在という意味なんじゃないかと

あくまで予想だけど、もしこの通りだったらピンドラは案外シンプルな話なのかもしれない

531 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 14:04:19.31 ID:hzHkMH730
>>530
それ思ってた。
実際、運命の乗り換えは日記よって出来るわけじゃなさそう。
桃果が嘘を付いてたとは思わないけど、なにか違う気がする。

532 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 14:07:55.85 ID:xskdi9M50
>>530
それが失敗したからこそ今のドロドロがあるんだけどな。
女子小学生の考える事だから当然なんだけど、
残された人たちが引きずる悲しみや、
その後に続く世代の不幸とかまでは想像出来なかったんだろうね。

533 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 14:39:25.67 ID:7xl75Kal0
>>530
ゆりが現在日記の「後半」しか持ってないことにも実は意味があって
例えば日記「前半」に小学校→別れ→再会→結婚までのゆりと多蕗の運命が書いてあったとしたら
後々二人がそれを発見して桃果の意思を知る、とか

534 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 14:58:18.61 ID:hzHkMH730
>>533
そう言えば、百合は日記の内容を全部実践してたなw

535 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 15:53:53.78 ID:3NvW5Qic0
そして一部をりんごとしょうまがやってんだよね

536 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 16:11:58.49 ID:dgaeNXiu0
夏芽さんもキスはしてた

537 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 16:29:58.45 ID:aNirVJgl0
てか普通の男女の出会いだよな 日記の内容
子供の時に出会って結婚して子供産んで
若者の夏芽が前半、成人のゆりが後半持ってるってのも思わせぶり

538 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 16:31:23.20 ID:Xss8ocqc0
ウテナ見返してるんだが、タブキユリはウテナいなくなってからの
アンシーを見ているようだ。そして桃果は帰ってこなそう。

何者にもなれない虚無だった子供達が、
極彩色の出会いで自分の色を見つけて
誰かに色をあげる(手を差し伸べる)お話なのかな。

539 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 17:39:14.09 ID:J8FV7AFnO
今回の予告のセリフ晶馬だけど実際はかんばじゃないかな?
前もりんごちゃんがいってたのが実は百合さんだったり晶馬がいってたのがりんごちゃんだったりするし

540 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 17:58:48.87 ID:Sr63O61zO
来週からは晶馬覚醒っぽいから晶馬だと思うけど
流石にここらで覚醒しとかんとダメ兄のままだしな

541 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 18:14:33.54 ID:7gJFdSky0
スレチ、既出だったら悪いけど
とある本でのおとぎばなしに関しての考察
『その物語はすべて運命に支配されているが故に、主人公の自我とか主観とかは何の力も持たない。
そんなものははじめから存在せず、近代の文学作品と全く違うおとぎ話の特徴はここにある。
運命にしたがってすべてが動いていくだけ。おこる事をそのまま受け入れて、たいていハッピーエンドになるのがおとぎ話』
っていうのがあった。(いろいろ省略したよ
あと人々の運命の糸を紡ぐ妖精パルカイについても少し触れられてた。
「シュルレアリスムとは何か」ていう有名な美術の本だけどいろいろタイムリーだったので書き込んどきました
ピングドラムはおとぎ話で、りんごとタブキのセリフ「すべての事には意味がある」って言うのもそう考えると自分にはぴったり来た
長文すまそ・・・


542 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 18:41:37.11 ID:xfxr6C7Y0
ところで冠葉はどうやってひまりを落とさないようにしてんのかわからねえ
あとタブキもどうやってひまりをたすけたのかわからんww
「に…忍者?!」とか叫んでしまった
教えてエロい人

543 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 18:48:03.88 ID:bCAKnYAO0
多蕗は知らんけど冠ちゃんはトラックに引き続きギリギリで踏ん張ってゴンドラと陽鞠を片手で引き上げる超人ぱわーだったはず

544 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 18:50:50.21 ID:fHzOzdME0
>>530
でも5話あたりの日記の文章に「父親とデート」する
内容あったよな ゆりの父親のことを指してるなら疑問が残るけど 

まあどの道今の世界は桃果がプロジェクトMを
書いた時の世界とは違う様なので内容が微妙にハズレていたり
当たってたりするのかな

545 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 18:55:06.99 ID:UNlHCrBB0
透明な存在って、AC関連でそんな表現みたことある気がして気になった。

あと、だんだん桃果がカルトっぽく見えてきた。

546 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 18:57:16.04 ID:YYJeyck+0
公共広告機構がどうかしたか

547 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 19:24:33.84 ID:xR7IfoAo0
桃果って今まで多蕗とゆり視点の、一方的に救われた側からの人物像だけど、
例えばりんごママから見たらどんな子供だったか興味あるな
手に怪我したり火傷おったりってだけじゃなく、メンタル的な意味で
もちろん日記の事とかは知らないだろうけど
本当に救世主像そのままの性格だったら、親からしたらそうとう大変な子供になるよ

548 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 19:39:53.98 ID:7gJFdSky0
りんごママはももかが死んで離婚になるくらいショックうけたみたいだし
それがりんごのトラウマになってるんだよね
良い子供だったんじゃない?

549 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:07:58.42 ID:0clYLK4Q0
何か今回ももかが怖かった事と段々りんごがももかの顔つきに似て来た事や
ストーカー気質な所、晶馬が罰にこだわる所なんかを見てたら自分の中で
ももかはずっと晶馬を追い続けてるんじゃないかとか変な妄想に落ち着いた
この場合亡くなった日に誕生したりんごの中にももかが居るとする
君は君、他の誰でもないと言われももかになる事を諦めたのに逆に浸食される

550 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:15:53.17 ID:xR7IfoAo0
いい子がイコールで安心できる子とは限らないよ?
母親には別の面を見せてたならともかく、多蕗やゆりの桃果像そのままの性格なら、
親の立場からしたら、いくら良い子でも相当不安で安心できないと思う
まあだからこそ、死んだ事が余計にショックだったのかもしれないけど

551 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:18:18.14 ID:OVKYSa8a0
桃果は赤い靴と抜け殻となった体を残してどっか行っちまったようだからどっかに潜伏してるかもね

552 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:19:56.05 ID:xskdi9M50
>>551
陽毬の体を抜けた魂が図書館を走りまわって、再び元の体に戻ったんじゃないの?

553 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:20:11.37 ID:Jy/xZyZx0
>>540
別に駄目では無いと思うけど。それが晶馬の運命なのだとしたら
スタッフのインタビューの本文知らないんだけど
視聴者に一番近い立場の主人公?なんだとしたら
このまま傍観者のまま最後まで行く可能性も十分考えられると思うぞ
だって視聴者は物語に直接介入出来ないからね

>>542
多蕗はサネトシの不思議パワーじゃないかと本スレで
晶馬からの着信だと思って受けた電話が何故か多蕗からで
その間晶馬の携帯は留守電になってたとかから

554 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:29:58.80 ID:/kwfDAVKO
よく晶馬が役立たずとか聞くがピンと来ない
確かにその場に不自然に居合わせないが命を賭ける事だけが愛とか本気って言うなら
それこそ轢かれそうになったのがりんごじゃなくひまりでも身を挺したんじゃないか

555 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:33:09.40 ID:H5KK0+C/0
冠葉と陽毬が親の役で、晶馬は子供の役だと思ってみてる

556 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:51:53.83 ID:JiaOp17J0
晶馬は一番普通な感じだから主人公に選ばれたんじゃなかったっけ
最後まで傍観者はないだろ、流石に
今回で運命から逃げない決意したわけだし、やっぱ来週からは晶馬が覚醒するんじゃないかな

557 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 20:55:34.09 ID:uIi+klau0
>>542
滑車の向こうにゴンドラがあって、滑車の手前のワイヤーを冠葉が持ってる。
冠葉と ゴンドラ+陽毬の重さが同じならゴンドラは落ちない。
多蕗がワイヤーを切った時点では、ゴンドラの落ちる勢いでワイヤーを持った冠葉の手が
滑車に巻き込まれる寸前までいったが 1号が膨らんで重みを増して巻き込まれるのを止め、
冠葉+1号の重さと ゴンドラ+陽毬の重さがほぼ同等になった。

多蕗がゴンドラから陽毬を救うのは無理っぽいけど
剣山が現れた時を考えて縄ハシゴかなにか用意してたのかもしれない

558 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 21:03:13.42 ID:uIi+klau0
>>555
冠葉と陽毬が親の役でペンギン3匹が子供に見える時もあるw

559 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 21:11:43.18 ID:+LsBKNv8O
桃香の桃は桃太郎の桃なのかな
桃自体昔から中国日本で神聖な果物だけど。

混ぜてそうな童話ニュアンスは

・(世界線を)どんぶらこどんぶらこと流れていきました
・3匹のお供
(今もまだまだ桃果に“連れてかれるかもしれない”多蕗&時籠&リンゴ)
・『鬼退治』(KIGA?)

かな、て勝手に思ってる

560 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 21:14:06.11 ID:O7rCGii50
よく考察しようって気力が残ってるよね。
関心するわw

ももか登場でピンドラはウリナラファンタジーになった。
あの能力の前にはどんな考察も無意味だろ。
やる気にならんわw


561 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 21:14:56.70 ID:vjOsL19R0
ももか・・・ちょっとどうかと思うよね

562 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 21:38:53.53 ID:Jy/xZyZx0
考察というか展開予想だな
桃果以前にサネトシの登場でだろ
そこで方向性が決定付けられてしまった
世界の救世主なんてのは多蕗の幻想
あの能力をもってしても被害者は多く出てしまった
代償を使用者自身でしか払えない桃果の能力自体は別に大したことない
サネトシの能力の一部みたいな格下っぽい感じだから

563 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 21:40:37.30 ID:xskdi9M50
>>562
眞悧はKIGAを使って何か大きな事をやらかすつもりだろうな

564 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:22:32.34 ID:iGgnLD080
眞悧は誰からかまわず助けるけど、その方法は我が身は傷つかず相手を透明な存在にして
この世から消すこと。
桃果は好き嫌いで助けるけど、その方法は我が身を傷つけその人を愛すること。
こう考えれば眞悧を否定した人間は桃果になるけど、そうしたら眞悧の生まれ変わりが
苹果と陽毬(プリクリ)と二人いることなるのでどういう落になるのかな。

565 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:24:31.23 ID:xskdi9M50
>>564
代償を求めてるのが悪魔っぽいよね。

566 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:26:32.93 ID:EwCX6HPU0
>>562
格下かなぁ
プリクリの導きがあったと思われる陽毬でさえ3号の道案内なしじゃ入れなかった図書館内に勝手に入り込めて
しかも子供ブロイラーも壁ぶちぬいて土足で上がり込めてライフライン切断のバーナーの炎をものともしない
眞悧と同等かそれ以上の能力持ってんじゃないの

567 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:37:53.16 ID:xskdi9M50
>>566
3号はめちゃくちゃ眞悧に懐いていたからペンギンたちにとっては敵じゃないってことでしょ。

568 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:38:14.86 ID:Jy/xZyZx0
>>566
自分の身体の限界までしか実行出来ないからね
そういう意味で格下というか、種類が違うのかな
バーナーで焼かれた腕は小説だと表現がえげつねえぞ
サネトシだったら完全に防げたかどうかはまだ不明だけど
各々に代償求めりゃ出来そうな気もする、してくれる気あるか分からないけど

569 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:39:32.71 ID:xskdi9M50
>>568
神様になりたての桃果と年季の入った眞悧じゃランクが違うのも当然な気がするけどな。

570 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:46:31.82 ID:EwCX6HPU0
>>568
自分の体の限界というのは運命乗り換えた場合の話だろ
もし運命乗り換えをやったら眞悧も同じく我が身まで傷つくかもしれない
眞悧はアンプル持ってるからスマートな形で死者を蘇らせてるだけでさ

第一桃果も運命日記使って図書館に来たりブロイラーに来たわけじゃあるまいよ
図書館は死んだ時かもしれないがブロイラーへは何か別の能力を使ってたどり着いたんじゃないの

571 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:47:39.34 ID:EwCX6HPU0
>>567
ペンギンらは3兄弟を始末するための監視者or暗殺者か
エスメラルダもか

572 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:48:50.74 ID:iGgnLD080
>>568
眞悧が子供ブロイラーをやっているんじゃないの、
それでピンクドラムがなくなったので、この世界自身を燃やすために
やってきたんじゃないの。
たしかに世界中の助けての悲鳴が聞こえたら、いやになって
全部リセットしようと考えても不思議じゃないよ。

573 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:49:40.89 ID:EwCX6HPU0
>>569
能力を超えた熟練度、知識経験、そういう意味ならそうだろう
桃果の抜け殻っぽいのとの別れ際に運命の至る場所でまた会おうと自信たっぷりに言うくらいだからな

574 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:51:16.35 ID:EwCX6HPU0
>>572
眞悧よりももっと上位者がいると思ったよ
神とか女神とか
もともと彼は運命記録を管理する一介の司書でしかないようだし

575 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 22:56:43.83 ID:xskdi9M50
>>573
うんうん、実際に神様の名称が使われるかは判らないけど、
能力的には神様と同等の力を持った神仏のたぐいと考えていいだろうね。
ただ、彼は引っ掻き回すことで何かが起きるのを狙っているようだけど、
意図的としか思えないほどに晶馬だけをを蚊帳の外にしてるのが気になる。

576 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:07:24.04 ID:EwCX6HPU0
>>575
神がかってはいるが彼は神様ではないと思う
例えば銀河鉄道の夜でも色んな役割立場の超常的人間(人間ではないが)がいる
眞悧もその一人に過ぎないんじゃないかな

>引っ掻き回すことで何かが起きるのを狙っている
世界を取り戻すために戦争を起こそうとしてるんでしょ
彼自身がそう言ってる

晶馬を蚊帳の外に置いてる理由はわからない
兄の冠葉が黒服達と一緒に行動してるからそれで十分というだけかもしれない

577 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:15:10.60 ID:Jy/xZyZx0
>>570
起こる事の回避の代償がどう払われるかだから性質的には変わらないよ
というか書いてて思ったけどサネトシは自分が誰かのために犠牲になる気はさらさらないようだ
それにアンプルだけじゃなく超常パワー持ちでもある
鷲塚医師の運命も無理やり弄くってる
ダブルHのとかも、まあ普通郵便で送ったでも良いけどさ
多蕗救出は普通に運命日記使ったと思ったけど

578 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:18:47.59 ID:xskdi9M50
>>576
さすがに一神教の神様みたいな全能ではないだろうけど、
ギリシアや日本の神話のような多神教の神様程度の神威はあるんじゃないかな?

>戦争が目的
戦争だって彼にとっては世界を取り戻すという目的の手段だし、
高倉家をいじって楽しむのとは違う目的じゃないかな?

579 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:22:45.37 ID:Jy/xZyZx0
桃果の場合、事件を防ぎたい皆を助けたいと思ったとする
自身がその運命を引き寄せる、でも払えるのは自分の限界のみ
代償分の奇跡しか起こらない
サネトシはその回避したいと願う分の人間にそれぞれ請求するって形だと思うけど
それが「未来」のことだとすると一般人には知る術が無いので事実上不可能か

580 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:37:08.18 ID:AoqMI59O0
もしモモカが陽毬だったら
あの地下鉄の事件の運命を乗り換えた代償が
加害者の娘となって罰を受けることなのかな

581 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:46:07.14 ID:EwCX6HPU0
眞悧は「資格」というものに強いこだわりをもってる
要するに今回の戦争に参加する人間の資格
彼は世界を取り戻すのはその世界にいる人間でなければならぬというスタンスを崩さない
だから眞悧は自分が表に出て最前線で戦おうなどとは考えない
ほのめかしたり気づかせたり目覚めさせたり必要と思われる情報を提供したり共闘メンバー組織したりその程度
(闇ウサギの攻撃で誰かが死に至りそうな時には回復させてやるけどね)
非常に回りくどいといえば回りくどいやり方

でも引っ掻き回してるわけでも面白半分にいじりまわして遊んでるわけでもない
その世界にいる人間が自分たちのために世界を取り戻す戦争なんだからそれは代償でも何でもない
(眞悧としては現世に及ぼす影響副作用を最小限にとどめようという配慮もあるかもしれない)

そもそも闇ウサギに魂預けたり売り渡した人間がいるせいで既にその力が世界を変容させてしまってるとしたら
真っ暗な地下鉄から見える外側の風景こそが真実の今現在の世界の姿なのかもしれない
実際晶馬と苹果が仲間割れ起こした時、仕方ないからプリクリはすべての虚飾を剥ぎ取ってそれを2人に見せてあげたのでは?
(同様に眞悧も真砂子に世界の現実を見せてる)

582 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/12(土) 23:59:19.33 ID:xskdi9M50
闇うさぎとは眞悧が連れ歩いている二人の事だと思ってたから、呼び込んだのも眞悧だと思う。

583 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:05:52.04 ID:SHwdtZfM0
俺が一番気になってるのは、桃果がどうやって日記を
手に入れたかなんだよな。

桃果自体は普通の家庭に育っていて、”本人”に
特殊能力自体もなんもなかったはず。


となると、誰かが桃果に日記を使わせようとしたはずで
もし、この物語に黒幕がいるとしたら、「そいつ」ということになる。

あと、桃果は日記がなければ歳相応の普通の子だったと思うよ。
苹果が日記を持って変貌したように、あの日記自体に何か
精神的に人を狂わせる作用でもあるのかもしれない。


584 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:12:32.25 ID:bYQcDiuO0
桃果の乗り換えもどんでん返しある気がする。

585 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:18:02.22 ID:CmaOl5g30
桃果が人々の嘆きの声を聞く力があるなら、今の多蕗やユリの声も聞こえてるはずなんだよな。
その後悔たるや計り知れないものがあるんじゃなかろうか。

>>583
自分ンと同じ力をもった桃果に出会った眞悧が喜びのあまり与えてしまったデスノートもどきってのはどう?

586 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:26:24.45 ID:O58alc5I0
闇ウサギを呼び込んだのは「世界」てプリクリ様が言ってたが
そのままの意味だと思うなあ
サネトシではなくあの世界が呼び込んだもので
何故かあの二人と同行してる
>>583
出会った瞬間絶対に交わらないと悟ったらしいので
その可能性は低いと思うけどなあ 
闇ウサギに貰ったんじゃね

587 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:27:34.64 ID:OmMWWF6b0
再び闇うさぎを呼びこんだというんだから以前も闇うさぎを呼びこんだ顛末があったって事だね
そしてピングドラムとは闇うさぎの侵入を阻むファイアウォールみたいな何か
それを失ったから闇うさぎが入って来てしまった。さあ大変!
ピングドラムは何処行った?ピングドラムを探せ!で大騒ぎになってんだよね

588 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:35:32.76 ID:CmaOl5g30
>>586
あのセリフを眞悧のシーンとダブらせたのは「世界=眞悧」だってことだと受け取ったよ。
または世界の意識、世界の意思の執行者と呼び方は色々あるだろうけど、
世界の代弁者たる眞悧があの二人を連れてやってきちゃったってことをプリクリは危惧してるんじゃないかな。

589 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:40:29.80 ID:OmMWWF6b0
眞悧もプリクリと同じでピングドラムの在りかを探してるようなんだけど?違うの?
プリクリがピングドラム探せって言い出したの第1話目からじゃなかったっけ?

590 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:43:19.66 ID:1a7nP5eZQ
ところでりんごちゃんはあのペンギン見えてるの?


591 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:43:30.36 ID:CmaOl5g30
>>589
眞悧は探している素振りは見えないよ?
彼はマリオを救いたい真砂子に日記の力を教えただけのように見える。
そしてプリクリはピングドラムを探せと入っているけど、日記とは一言も言ってないから、
ミスリード臭い。

592 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:45:08.50 ID:wfFH1VcM0
まあ第1話目の時点ですでに闇うさぎは世界に侵入してたってことだな

593 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:49:07.14 ID:VlHgCk160
>>591
13話で「ふたりでピングドラムを探すのさ」って桃果に言ってるけれど
これは眞悧と桃果の二人でってことじゃないの?

594 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:49:26.57 ID:wfFH1VcM0
あ、正確に言うと1話目の時点ですでに二度目の侵入果たしてた、になるか
一度目が何年何百年前なのかそれは知らん

595 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 00:59:03.60 ID:+taldFUh0
でも、今回でピングドラムを失ったよ
タブきゅんはわざわざヒマリをピングドラムに載せて、そして出した♪

これはかなり強烈な伏線だよ
サネトシのなかのコイズミはいつも
コソピンでマワルピングドラムを
ワーピングドラムと発音している

596 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:07:37.75 ID:CmaOl5g30
>>593
失礼>588へのレスじゃないのね。
咬み合わないのは勘違いだから許してね。
ピングドラムと日記が同じものだと混同したんだ。

597 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:12:50.94 ID:skqi1Lfs0
プリクリは地球というちっぽけな星の女神のような存在
眞悧は全宇宙のあらゆる活動を記録する存在

ピングドラム喪失!! 地球という銀河系の片田舎の星で異変が発生
 ↓
地球を突破口に闇うさぎが宇宙全体にはびこるおそれ
 ↓
プリクリが宇宙の長に救援要請
 ↓
宇宙の長が眞悧に善処するよう命令
 ↓
プリクリと眞悧が共同戦線張って全力でピングドラム回収に奔走中 ←今ココ


じゃないかと

598 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:16:35.13 ID:vcHbJ5CK0
>>597
怪獣登場フラグですね分かりません

599 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:16:51.11 ID:n/pDvKrn0
運命の至る場所、病で死んでしまった陽毬を助けたい
でも自分には助けられない....医師として桃果を助けられなかった...桃果は死を選んだのだ
よし、いろいろ問題抱えてるけど、高倉家に最後の望みをを託してみよう

これが眞悧の真の姿だと妄想してみた

600 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:21:50.99 ID:FjbBrK8pO
運命の赤い糸っぽい毛糸の糸が解れて落ちて最後に3ちゃんに巻き巻きされる
つまり…どういうことだってばよ

601 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:32:14.60 ID:n/pDvKrn0
ところで冠葉は愛による死を選んでるね
陽毬が落ちた時自分も手を話した

602 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:35:21.37 ID:n/pDvKrn0
>>600
3ちゃんと1号の共同作戦
ご褒美に2号のエロ本w

603 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:37:49.69 ID:OP0AtoUg0
ちょいと整理してみた

[運命の乗り換え]
桃果「この日記にある呪文を言って神様にお願いするの。
そうするとね、電車を乗り換えるみたいに運命を乗り換えることができるの。」
「一つの運命が変わると世界の風景が変わってしまうの。」
「これは代償。運命を乗り換える呪文を使うと罰を受けるんだ。」(15話より)

・日記に書かれた呪文を唱えることで発動。"世界の風景"が変わる。
・乗り換えた者たち以外は世界が変化していることに気づかない。
・呪文を使った者は"罰"を受ける。願いの内容が大きくなれば罰も大きくなる(っぽい)。
・現在のところ劇中でそれをやったのは桃果のみ。
・乗り換えさせたのは飼育小屋のうさぎ、ゆり(多蕗は未確認?)。
・乗り換えに呪文は必要だが日記が必要かどうかは不明
・願い事を日記に書く必要があるのか不明
・呪文は誰が言っても有効なのか不明

ゆりと真砂子が半分ずつ所持しているが、互いに相手の日記を奪おうとしていることから
1 日記をそろえないと乗り換えはできない、と思っている
2 お互いに相手の日記に呪文が書いてある、と思っている
このどちらか、又はその両方?
ちなみにゆり・真砂子に"ピングドラム"を追っているという発言は今のところない。

604 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 01:38:41.68 ID:OP0AtoUg0
[レールの切り替え]
プリクリ「ピングドラムを…手に入れろ…妹の命を救いたければ…己を縛る運命から逃れたければ…
そのレールを切り替えたければ…ピングドラムを見つけて…」(12話より)
※小説版では「自らの手でそのレールを切り替えたくば」

プリクリの説明を見る限りレールを切り替えるっていうのは「運命を変えること」と取れるので
1 "ピングドラム"=日記で、日記を手に入れれば呪文で乗換えができ、結果運命も変わる
2 "ピングドラム"を手に入れれば自らの手で自分の運命を切り替えることができる
このどちらか?

605 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 02:57:30.15 ID:O58alc5I0
>>604
ピングドラムと日記の力は似てるようで違うと思うけどな
おそらく
日記は使用者と相手の列車(運命)を別の列車(都合の良い世界)に乗り換える
相手の運命改変に都合の良い別の世界に飛び込む様な状況なので
結果世界の風景(記憶)も改変される

逆にプリクリ様は「レールを切り替えたければ」と言っていたので
ピングドラムは列車(運命)の路線を切り替える
つまり今いる世界の風景を維持したまま運命を変えれる力 なんじゃね

606 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 08:04:55.01 ID:OP0AtoUg0
>>605
> ピングドラムは列車(運命)の路線を切り替える
> つまり今いる世界の風景を維持したまま運命を変えれる力 なんじゃね
ゆりの例で言えば、ダビデタワーを消すことなく虐待死の運命を回避できる、ということかな
世界に対する影響は少ないからこっちの方が良さげだ

あくまで乗換えとレールの切り替えに違いがあれば、の話だけど
「乗り換え」は超常的な力で環境丸ごと変える「引越し」みたいなもので
対して"ピングドラム"が手に入れば、自分で行きたい方向に向かう力を手にすることができる
陽毬は「死」に向かっていた運命を「生」の方向に変える事ができると

607 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 11:54:05.88 ID:1a7nP5eZQ
まわるピングドラムなんだから
ピングドラムはまわる(まわってる)物じゃないの?
それが人の手から手へまわってるのか
ドラム式洗濯機とか山手線みたいに物理的にまわってるのかはしらないけど


608 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 13:07:29.16 ID:4RT7Nzw40
桃果→苹果→百合&夏芽
充分回ってるじゃないか

609 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 13:17:35.81 ID:XnE8ee7Z0
運命はまわる
時代はまわる
世代はまわる

610 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 13:24:36.26 ID:6yCwCk5/0
>>576
>世界を取り戻すために戦争を起こそうとしてるんでしょ
>彼自身がそう言ってる

言ってるっけ?
「人間は『真実』が口実になれば人でも殺せる」「戦争だよ、戦争」と
傍観者的な立場から「人間ってバカだなぁ〜w」と面白がっているだけで、
本人が起こそうとしている口ぶりには思えなかった。
今までずっと図書館に引きこもって退屈していたから、
自分には痛みのない騒乱が勃発するのをワクワク楽しんでいるというか。

16話で真砂子に「世界を取り戻す(燃やす)」と言っているのと
17話の「戦争だよ、戦争」は、必ずしも直接結び付いているとは限らないんじゃ?

611 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 14:47:48.41 ID:QObMmf1a0
回る、ではなく輪る、だから1stOPのペンギンズのように自転してるんじゃなくて
山手線のように輪っか状の軌道を移動してるイメージなんだろうか

612 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 16:38:03.21 ID:VzKIGZ860
>>606
誰か一人の都合の良い運命へと路線を切り替えるなら
風景を維持したままってのはありえなくね?願いの規模にもよるけど
つまり乗り換えもレールの切り替えも変わらんと思う
結局は今いる運命への上書き

613 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 17:22:38.68 ID:eeEFkvHK0
多蕗はブロイラーで一緒に自由になった鳥を探すために野鳥観察でもしてんじゃないの?
本当に自由なのか確認したくて

614 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 17:50:04.78 ID:1a7nP5eZQ
運命が山手線状なら どこかで乗り換えないと無限ループするんじゃない?
もし今何回目かのループにはいってるとしたら
ももかちゃんは時をかける少女だったから未来を知ってた(=未来においては普通の日記だけど、過去(今)の時点では予知)ってどう
運命乗り換え=未来改変、みたいな

まあ、それだと
ダビデが東京タワーに一晩で変わった説明がつかないから違うんだろうけど。


615 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 17:56:49.72 ID:+taldFUh0
まぁ、エア籠、エア鳥、
エア友達だったんだけどな♪

桃果が集団幻覚で概念だけの存在だったら神♪

616 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 19:45:32.44 ID:E1vE8/Q80
そんなんだったら幻覚で家族バラバラになっちゃったりゆりさんマジ百合に襲われた苹果ちゃんマジカワイソス

617 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 20:34:11.24 ID:dQB8Bnqi0
運命の女神(ノルニル)の糸巻き車(ドラム)
=日記によって歪められた運命の糸をときほぐし、あるべき姿に巻き直すもの
=現在日記の形状をもたされている物体の本来の姿

というデムパを受け取ったのだが。

618 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 21:57:43.36 ID:jxKRInDO0
18話を見ると山下がピアニストと同じ名前なのが気になるな
多蕗と声だけでなく髪の色も似てるのが無意味とは思えなくなってきた

619 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:20:38.05 ID:LMqX6k5V0
現実感がない世界だよな
本当に本の中のお話って感じで

これもしかしたらボツにされたシナリオ世界が残り6話でレールを切り替えて(すごく面白くなって)
本シナリオに採用されるって感じじゃね。つまりボツにされた世界のキャラ達の反逆なんだよ

620 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:22:10.08 ID:jEWTXY/L0
桃果がカルトっぽいってのはすごい同意するw

621 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:25:38.86 ID:LMqX6k5V0
伊坂幸太郎が言ってたよね
ちょっとヒーロー系キャラが出るとカリスマカリスマ言って
簡単に心奪われちゃう今の若者の風潮が怖いって

622 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:41:32.05 ID:CmaOl5g30
ヤバそうなネタなのでこっちに描く
最終回を担当する作画監督の山内重保はロボやヒーロー系のバトル監督として有名なんだけど、
なんでこの人がわざわざ呼ばれてるの?w
もしかしてティディドラムを使ったバトルでもやっちゃう気?

623 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:48:10.05 ID:nfecdKM/0
>>622
山内の最近の仕事は特にロボってわけじゃないじゃん
ついでに18話も山内の演出絵コンテ回なんだけど

624 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:55:42.74 ID:5Ynbx6FC0
>>609
中島みゆきの「時代」を思い出した。
というか、あの歌の歌詞はピングドラムに合いすぎる。

625 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:55:51.69 ID:bokxKOpd0
18回は本当に良かった
ドラマチックとかそういう陳腐な表現しか思いつかないけど
桃果と多蕗の幼少期シーンとか印象に強く残るのがとっても好き
すっきりきれいなハッピーエンドとはいかないかもだけど楽しみ

626 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 22:56:15.04 ID:CmaOl5g30
>>623
なんだ、やっぱりアクションシーンじゃないか

627 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:02:50.09 ID:5o6Dy1wg0
山内が作画監督やらないよ。
最終回は西位さんだってオトナアニメディアで判明してる。

628 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:07:07.37 ID:O58alc5I0
>>626
アイマスやオジャ魔女、ナージャの演出も参加してたから
アクションばっかじゃないぞ
それにやるとしたら作画じゃなく演出だろ
あと最終回の作監はキャラデザの西位さんだぞ

629 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:12:21.36 ID:Fe2CRG7a0
山内の絵を見たことがないのか・・・・ありゃあすごいぞ

630 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:18:43.04 ID:/mYjkw4O0
今は演出だから関係ないよ

631 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:22:05.60 ID:Fe2CRG7a0
>>630
今はって、山内はずっと演出だぞ

632 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:25:45.24 ID:/mYjkw4O0
だから過去に何かすごい絵を描いていたとしても
今やってることは演出だから無関係ってこと

633 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:32:21.83 ID:OPYPI4+A0
どんなに運命をかえても、結局行き着く先は同じってことか

634 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:34:09.94 ID:CmaOl5g30
>>633
誰がかっこよくまとめろとw

635 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:37:46.33 ID:Fe2CRG7a0
>>632
現在進行形ですごい絵を描いてんだよ
コンテの話だったが、通じなかったか

636 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:44:32.64 ID:nfecdKM/0
作画監督じゃないので絵がすごくても関係ないな
コンテを見ながら作画が絵を描くだけなんで

637 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:46:36.46 ID:3h0Nikd40
山内の独特な演出は面白いし上手だけど
いざアクションシーンになるとキャラのアップが多くて状況が把握できなくなる事がある
あと、やっぱり最後は(というか最後まで)幾原演出でやって欲しい

ところで最終話までのスタッフバレってもう来てるの?

638 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:51:45.37 ID:Q4WK3bJy0
このスレでドストエフスキー関連の言及って今まであった?

639 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:57:31.75 ID:6yCwCk5/0
>>638
「カラマーゾフの兄弟」やユークリッド幾何学のへんの話題は
チラッと出てきたことがあったような。

640 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/13(日) 23:59:33.75 ID:19eJKZzb0
へえ〜。じゃあカラマーゾフの兄弟とユークリッド幾何学についてどういうものなのか説明お願いしますね

641 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:00:36.03 ID:Y3RYW93e0
>>637
まだだと思う。
西位さんの件はオトナアニメディアのインタビューで
18話の山内さん回と最終回やるって本人が言ってたから
判明しただけで。

642 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:02:15.11 ID:3h0Nikd40
>>641
thx

643 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:07:48.54 ID:y4/HlCil0
>>640
とりあえずこれ読めばドストエフスキーについては判るはず
http://www.amazon.co.jp/dp/4107716341/

644 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:10:27.33 ID:UOnOPipc0
>>643
あなた自身の言葉で説明お願いしたいのです

645 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:11:38.22 ID:y4/HlCil0
>>644
俺に聞かれても困るよ。てかツッコミ期待してたんだけどマジレスされて逆に困っちゃった…。

646 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:12:11.36 ID:1vWJX1A20
>>644
ユークリッド幾何学の方は説明いらないのか?

647 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:13:55.59 ID:A0FwOeWu0
すごいなあ
ドストエフスキーとユークリッド幾何学熟知してる人から色々教えてもらえるんだ

648 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:22:01.93 ID:xSiReQfB0
なんで>>638〜あたりから
唐突によく分からん話題の飛び方してんだ?

649 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:22:02.74 ID:H2N2IW2wQ
光と闇的な構造だとかギャグ回だとか
やっぱりウテナを彷彿とさせるよなあ……。
監督は否定してるし、このスレじゃ御法度みたいけど。

650 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 00:25:58.92 ID:y4/HlCil0
>>648
たぶん難しそうな話題が出てきたので、イラッとして絡んだんじゃないかな?

651 :638:2011/11/14(月) 01:01:56.15 ID:aHqc3fMf0
ピンドラの主題が「罪と罰」であることは周知の通り。
で、ドストエフスキーの作品は『罪と罰』から始まり『カラマーゾフの兄弟』で終わった。
『カラマーゾフの兄弟』は父フョードルの悪行と殺害をめぐる3兄弟の物語。
長男ミーチャは(無実の)罪で刑に処せられ、次男イワンは自らの悪魔性から気がふれる。良心の塊のような三男アリョーシャだけが生き残り、最後は「子どもたち」と約束を交わす。

「まず第一に、善良であること、次に、正直であること、それからけっしておたがいを忘れないこと。」

『罪と罰』、父の悪行、それを背負った3兄弟、希望を託された「子どもたち」。
ピンドラは『カラマーゾフの兄弟』をなぞったものではないにしても、なにかしらヒントらしきものを感じる。

652 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 01:21:58.19 ID:PPehfYiG0
続編読みたかったよなあソレ
アリョーシャがどうたらってやつ

653 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 01:46:06.66 ID:VNvDD7rpO
なんかアニメディア見たら、女神=サネトシになってたよ。やっぱり、デスノートがそばにおいてあったから、そういう意味なんだろう。もしかしたら『運命の花嫁』に選ばれた=死とか?病気になったのも、そうかも………マリオ怪しい…

654 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 02:06:57.96 ID:gT9ecr7c0
>>653
読んでないので知らんが
スタッフのインタビュでそう言われてたのではなく
その記事書いた編集者の只の推測記事じゃないのか>女神
その可能性はあるだろうけど
だったらあんま鵜呑みにしない方が・・・

655 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 02:10:23.99 ID:y4/HlCil0
>>653
憶測だけど、それって多分ライターのとばし記事だと思うよ。
というのも最近のアニメスタジオはインターネットでのリークを恐れてか情報制限が厳しいので、
少ない情報でいろいろ考察しながら記事を書かないといけないこともあるからなんだけども、
その上にアニメディアの読者層は考察とかをしないので細かい設定まではこだわる必要ないんだよね。
それよりは物語やキャラクラークターを楽しみたい読者をターゲットにしてるので、
あえて誤情報で読者を混乱させて物語を楽しめるように誘導することだってあったりする。

そして逆にオトナアニメとかだと設定の裏側からクリエイターの思想にまで踏み込んだ記事を読者が望んでいるので、
編集側もスタッフの内面にまで触れようとして、スタッフも作品哲学を語る必要から作品の裏設定まで踏み込んで説明するんだよね。
だから作品の設定に興味があるならオトナ系アニメ雑誌を参考にしたほうが良いよ。

656 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 02:49:44.35 ID:PkKzr3vd0
っていうか女神さまの元ネタ探しでも見つからない。グリム童話か何かかな?
ちなみに女神さまの正体は、一番無理筋だけど唐突に話を始めた晶馬と予想

657 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 03:17:10.39 ID:tO8+itIu0
>>651
村上ストラクチャの原型だな。
ドストエフスキー・ラテンアメリカ文学・村上春樹あたりは直球に繋がってると思う

658 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 03:18:23.22 ID:xSiReQfB0
>>656
失楽園のくだりやプロメテウスや
いろいろゴチャ混ぜにして作った感じがする。

あと挙がってたのは、
生命の源の林檎は北欧神話の「黄金の林檎」だとか、
インディアンの昔話の「天の火をぬすんだウサギ」とか、
枯れた木に灰を撒いて生き返らすのは「花咲か爺さん」だとか。

659 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 03:28:53.56 ID:PkKzr3vd0
>>658 thx やはり原典が定まらない混濁したものだったか…

660 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 04:01:18.83 ID:y4/HlCil0
>>657
その場合はストラクチャではなくテーマやエッセンスと言うべきじゃじゃないのか。
だってストラクチャというのは例えば序破急の3段構成や起承転結の4段構成といったストーリーの構成を指すので、
古典的文学に近い作りをしているドストエフスキーとは構成が違うと思うんだ。
その辺については村上春樹が新潮社の「考える人8月号」のロングインタビューで答えてるので読むと判ると思う。

661 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 06:07:35.80 ID:PaMp+gIP0
モデル突き落としたのはやっぱりマサコでいいんだよね?
地下鉄でなにか不穏な動きをしてた冠葉を見たから記憶消したと思ってるんだけど

662 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 10:01:54.23 ID:GsgisAmQ0
いま一番気になるのは剣山が南極から何を持ってきたかってこと
これがつまり「女神様の神殿の松明の灰」だろ
女神の神殿は南極にある
ここらへんは95年と南極がキーワード繋がりで
いままで演出でもチラホラみられた「エヴァ」を意識してるよな

メリーさんの羊の話が実際あったことなら
陽毬までが生まれたあとに剣山は南極に行っているわけで
この謎と16年前の地下鉄事件の謎の二つに
絡む形でKIGAがどういう組織なのか解き明かされると思うんだよな

663 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 10:16:16.43 ID:EoBvnKYg0
エヴァみたく最初の人間アダムとか宇宙人とか出されるとキツイな

664 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 10:21:48.16 ID:1Lpch3Eu0
未だにエヴァ厨がいるってことは相当な高齢オタクか

665 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 10:32:48.75 ID:GsgisAmQ0
エヴァ厨とかじゃなくて、エヴァ以前と以降でもアニメ業界的に「世代間」が一つのキーワードになるんだけどな
それをも軽く取り入れてんじゃねぇの?ってこと

自然災害にしても95年の震災以前にも奥尻の津波とか雲仙の噴火とかあった
けどやっぱりどこか他の地域地方のことって記憶しか残さなかったのが
95年の阪神淡路以降はあの手の自然災害は「どこにでも起こりうる」と捉えられるようになった
これも「世代間」でかなり捉え方に差がある事象
サリン事件もそう

そういうある事件や事象を当時生きていた人と実際知らない世代との認識の格差を
テーマにしているのが見えるからこそ
女神さまの神殿の松明の灰をどういう風に持ってくるか気になるっていっている

666 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 10:56:37.44 ID:1pbY1xEz0
>>665
あの震災で「関西で大地震は起きない」という定説がひっくり返ったもんな。
そのほかにも、
・バブル崩壊
・オウムによる組織的テロ、犯罪の露呈
・長銀、山一の破たん
・インターネットの民間供与
・ポケベル・ケータイ・パソコンの爆発的普及
と90年代は転換期だった気がする。

667 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 11:04:57.30 ID:Whuj63hP0
>>662
メリーさんの羊の時系列をそのまま捉えると
メリーさん(剣山)が神殿の灰を持ち出したのは陽毬が生まれたあと、
おそらく三年前の話ってことになりそうだけど

668 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 16:51:19.73 ID:vbx710MI0
スレチだが、リメイクとは言え新作映画が今後も控えてるエヴァのヲタが
高齢扱いを受けるのはちょっと変だなw

669 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 16:58:59.11 ID:2ymqWDb3I
冠葉が今回怪我した左手は
多蕗の左手とはあんま関係なかったりする?

670 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 17:13:44.94 ID:E4a6kPK40
>>666
芸能の方でも変遷が結構あったように思う。

音楽方面では、尾崎の自殺に始まって
ユニコーンやTMネットワークが解散して、
そのあと、カリスマ的ミュージシャンよりも
プロデューサーの方の力が強くなったことで
それまでのバランスが崩れたことや、
(ビーイングやTKミュージックなんかそう。)、
お笑い界ではたけしが事故を起こして、松本が
ごっつを打ち切ったあと、ボキャブラと天然素材が
ブームになって、それぞれ、好きな芸人を「選ぶ」
時代になって、それ以降の「絶対王者」みたいな
存在が居なくなった。

インターネットの普及もあってか、95年あたりを軸に、
「社会全体でのグルーヴ感」から「個々で、気に入ったものを選ぶ」
といったスタンスに徐々に移り変わっていったように思う。

エヴァ以降、オタクブームこそあれど、社会現象クラスになった
アニメがほとんど出てこなかったことを考えても、こういった面での
世代間による捉え方の相違というのも密接してるように思う。


イクニが主役にジャイアンの人を当てたのも、おそらく話題性の他に
「その頃をしらない世代」の人にやらせたかったってのもあると思う。
(生まれて履いても、当時、5歳なら、詳しいことなんかわからないだろうし。)


671 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 17:32:26.83 ID:Whuj63hP0
イクニさん、ツイッターでわりとまめに返事してくれるな
イメージしてたよりずっと気さくでいい人だね

672 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 17:35:39.15 ID:H2N2IW2wQ
別に冠葉だけが主役じゃないでしょ?
95年以降の主役級が全員その世代の声優になってないと意味ない。

ところでアニメ、小説ともにある年表や年齢のズレって
今のところはミスってことでいいの?

673 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 17:44:51.42 ID:eZ4mW4e+0
主人公は晶馬らしいよ

674 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 18:41:59.03 ID:VNvDD7rpO
冠葉の片方の手が使い物にならなくなる展開くるなら、OPの走ってるの未来じゃないんかな?
アレって、現時点か、未来か、もしくは『産まれる前』に戻って、晶馬のみ産まれて、陽毬も高倉家に、冠葉のみが、高倉家に産まれないって事かなとか。もしくは、晶馬と陽毬が、冠葉を助けに行くとか?逆もしかり

675 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 19:05:01.85 ID:GsgisAmQ0
>>670
冠葉役の木村昴は確かに「世代格差」の象徴だな
国民的アニメの一つのドラえもんでの声優交代で
新声優メンバーで唯一成人してないどころか中学生だったし
俺なんか声優変わるはるか前からもうドラえもんみてなかった世代と
変わったのを見ている世代とでもピンドラみて全然感じ方が違うしな

676 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 19:13:26.16 ID:Al5C6KETO
そういや雑誌で冠葉が晶馬って表記されてたんだけどこれは単なる誤植でいいんだよな?
実は晶馬が冠葉で冠葉が晶馬なんて展開来ないよな

677 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 19:37:51.12 ID:GjFgOTvx0
>>672
良いと思う
アニメも大概だが小説も小説でリンゴと双子の学年違ったりわけわからん事になってるなw
ほんと好きな作品だけに、いい加減な部分がめちゃくちゃ気になるわ

678 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 19:43:39.21 ID:xSiReQfB0
>>669
冠葉が今回怪我した左手と比すなら
むしろライフライン焼き切りに耐えた桃果の左手の方じゃない?

679 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 19:53:18.54 ID:y4/HlCil0
>>677
そんなあからさまなミスをするかな?
小説さえもトリックもしくはストーリーの幅を広げるサイドストーリーかもしれないよ?

680 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 19:58:27.31 ID:GjFgOTvx0
>>679
100円賭けても良い
すると思うし、それは無いと断言出来る
だって多蕗の手の傷w

681 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:00:29.94 ID:2kFXaaGS0
エンドカードの手の持ち主は冠葉ってことかな
左手が紫だし

682 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:02:11.78 ID:Whuj63hP0
桃果も多蕗も1995年3月20日の事件当時10才だったことになったけど、
これだと2006年3月20日に高校卒業間近とか言ってた時はすでに21才だった訳だな

桃果の葬式の時に見せた右手の怪我がいつの間にか左手になってたのも不可思議

683 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:03:36.19 ID:xSiReQfB0
>>677
「一年C組」と「二年C組」で単純な棒一本の誤植かと思いきや、
ヒメホマレの部分が「十六歳女子」ではなく小説では「清らかな乙女」になっていて
まだ15歳だということは著者自身も自覚がありそうなのに、
そのわりに「その日に僕と兄貴は生まれた」「何の因果か、桃果ちゃんが死くなった日に妹さんが生まれるなんて」と
双子も苹果も同日生まれだという記述はしっかりあるしなぁ…。
(でも、苹果自身の台詞は「そのころに生まれたのが私」と、やや時期を曖昧にしてある?)

684 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:08:43.36 ID:Whuj63hP0
>>683
1995年3月生まれなら、2011年10月現在だと16才(高2早生まれ)でいいんじゃね

685 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:09:05.50 ID:xSiReQfB0
>>682
小説版は、事件時10歳→5年前に大学生(着なれない黒スーツ)で筋が通ってる。

アニメ版の事件時小2とは設定を変えてあるんだろう。
(日記の授業内容や漢字の使用度からすると、10歳の方がしっくり来る。
アニメは、回想シーンのカレーの日に高校の制服を着せたくて、後から設定を若くした?)

686 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:10:02.36 ID:Y3RYW93e0
>>677
最終回までは何があるかわからないし、運命乗り換えという要素もあるし
判断保留で無理に今すぐ決めなくてもいいんでは。

687 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:12:44.36 ID:GjFgOTvx0
>>681
あれは血が通ってない手なわけでなく明暗、陰陽の表現っしょ
運命の行く先は…という事だと思われ

>>685
そうそう桃果の年齢設定は10歳の方が適切だよね
かもしれないなあ

688 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:17:09.17 ID:xSiReQfB0
>>684
「一年C組」が単純な誤植で、正しくは「二年C組」だっていうなら
晶馬の「十六歳男子」と対にして、堂々と「十六歳女子」と書けばいいのに
そこを敢えて避けたような形になっているのが気になる。

これも、初期脚本では
桃果死亡→直後に第2子妊娠→一周忌に誕生だったのを
後からやっぱり当日生まれに脚本変更して、
変更前の設定に基づいた箇所と記述が混在してしまったんだろうか…?

689 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:44:34.51 ID:GjFgOTvx0
>>686
乗り換えもなんも関係ない部分なんだけどなぁ
2011年だという事が第1話時点で提示されているのに(キャベツ、定期)
1999年のカレンダーアップでリンゴのとーちゃんかーちゃん喧嘩
桃果の分までリンゴをry5年前にそう決めた発言
2006年3月20日、多蕗は今度から大学生、しかし95年3月20日には小2
9話の陽毬の過去回想
眞悧の3年前という発言の後、平成19年のプリント
その2年後のテレビには地デジ化2011年まであと2年のテロップ
細部まで描いてるのにそれがズレまくってんのがさーもうさー

690 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:48:25.23 ID:b6w4hU9g0
そういやペンギンってそれぞれの飼い主の欲求を表してるみたいだけど1号って陽毬や3号には興味示さないよな
エスメラルダは1号襲うのに
少し違和感覚えた

691 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:51:24.99 ID:eZ4mW4e+0
アイドルな3ちゃんとそれを応援する1号の図に集約されてると思う
親衛隊みたいなやつあったじゃん

692 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:52:03.87 ID:Y3RYW93e0
>>689
乗り換えの詳細もわからないのに、乗り換え関係なかったとしても
終わってないのに急いで結論づけようとする意味がわからん。
単に楽になりたいだけ?

あと、テレビデオは単に録画見てたって可能性は無いだろうかとずっと思ってるんだが
テレビデオに詳しくないのでわからん。

693 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:53:54.34 ID:lbD2F9AYO
ペンギン飼い主(?)の欲求なんて現してるっけ
自分らの欲求は満たしてるけど

694 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 20:57:44.85 ID:43dUVMHT0
3ちゃんの危機にエロ本捨てて駆けつけたじゃないかw

695 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 21:00:55.32 ID:GjFgOTvx0
>>690
12話の回想で逆に縛られてたな
妹には頭が上がらんという事だろう

>>692
いやこれがすべて伏線だったらマジすごいと思うよ
でも今までの展開からするとあんま期待出来ないからさ
回収されたら嬉しいなーくらいに思っておくわ

テレビデオだけどダブルHのデビューを陽毬が知ったのが2年後なわけだから
録画だとしても番組中のテロに2年後はおかしいぞ

696 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 21:16:42.86 ID:VNvDD7rpO
PVの晶馬の『まるで透明な存在じゃないか。僕には君が見えないよ』ってもう言ったけ?最初は、りんごに言う台詞かと思ったけど、桃果もあり得るのかも。タブキ、ユリを救う事で、自分の意義を知れた感じだったとするなら、事件起きて居なくなった→辛くなった。とか

697 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 21:20:43.01 ID:Y3RYW93e0
>>695
まあ自分もこの先その方面で伏線回収は
あったとしてもひとつぐらいだと思ってるぐらいだ。
しかし、せっかくまだ6話も残ってるんだし
決めてしまうのももったいないと。

テレビデオの件サンキュ。
テレビデオは救われなかったね・・・・。

698 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 21:36:06.04 ID:xSiReQfB0
>>692
>テレビデオは単に録画見てたって可能性は無いだろうか

無いだろう。

「三年前」→「その二年後」という言葉での説明が正しく
テレビの字幕がその時点のものでないとするなら、
デビューは2010年なのに
どう録画を撮っても2009年現在の字幕が出ることはない。

699 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 21:49:04.91 ID:xXlT4QMdO
おかしいといえば冠葉はプリクリ様(陽毬)に1話で命を分け与えたのに
アニメの3話では全然プリクリ様の存在を信じてないっていう
小説では信じてたけど。牛コス牛乳ゲップさせるために冠葉をあの時だけアホの子にしたのか…

700 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 21:51:27.25 ID:y4/HlCil0
>>699
冠葉の口がニヤついてたやん

701 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 22:12:12.01 ID:Y3RYW93e0
>>699
命分け与えたけど、それで冠葉自身がどうなったかっていうと
別に目が見えなくなったとか心臓が痛むようになったとかも特になく
かわらなくね?
もしかしたらデスノみたいに寿命磨り減ったとかあるのかもしれんが
12話見た感じ、あんまり酷いやばいことはプリクリ様したりはしないしさ。
なら、ちょっとカマかけてみるとかしててもおかしくないかと。

702 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 22:15:06.68 ID:ZRQb+M1E0
>>701
2話で電車に座って晶馬と話してる時に冠葉は自分の胸をところを触っていたけど、
あれは痛みではなかったのかな?

703 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 22:44:44.92 ID:xSiReQfB0
>>702
そっと触れてるだけの感じだから、
「痛み」というよりは
反芻して確かめて「俺たちはピングドラムを探すだけだ」という
決意の補強にしている雰囲気に思える。

704 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 22:44:48.25 ID:YHyZFw4a0
陽毬と同じペンギン帽の憑依主の割に、マリオって全然ピックアップされないよな
新OPにも出てこなかったし、初めてまともに喋った16話すら夏芽祖父主体だったし
陽毬のペンギン帽がもし桃果だったなら、マリオのは一体誰なんだっていう
もっと本編で取り上げてくれてもいいのに
2つのペンギン帽の関係が気になる

705 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 22:47:25.56 ID:gT9ecr7c0
>>704
運命の人じゃね

706 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 23:01:57.73 ID:xSiReQfB0
>>704
意外と、
陽毬のところに憑依したプリクリ様がイレギュラー(桃果の化身?)なだけで、
ペンギン帽自体はアンプルで命を救われた子にもれなく配ってるだけの目印だったりして?

707 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 23:35:02.36 ID:Hf+QZaYM0
>>699
あれって晶馬に話合わせてたんじゃなかったっけ

708 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/14(月) 23:47:32.81 ID:Y3RYW93e0
14話 懸賞の舟   ←山下と晶馬が15話に旅館に行くフラグだったか
15話 眼前の地獄
16話 まぼろしの米
17話 第二の恐怖  ←タブキ黒化?

709 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 00:33:40.37 ID:zc1NRjyT0
文字通り今まで作中で起きたすべてのことに意味があるんだろうね

710 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 01:22:41.81 ID:JXK2DslPO
かなり既出だろうけど久しぶりに劇場用アニメ版の銀河鉄道の夜を見たので気付いたこととか。

・冠葉、晶馬の髪色がカンパネルラとジョバンニの毛色とそっくりそのまま。(赤、青)
・二人は同じ学校、同じクラス(村の学校なので一クラスしかない訳だが)
・カンパネルラは裕福な家の子で人気者。
・ジョバンニは貧しく父親が現在行方不明。クラスでいじめられていることもあり、孤独。
・二人は幼なじみ。父親同士が旧知の中。
・病気で姿を現さないジョバンニの母
・対してカンパネルラの母は存命のはずだが、
本当の母親?は銀河の石炭袋こと「空の孔」にいるという
・リンゴの少女(かおる)は苹果のような容姿に桃果の髪色のような服装
・家庭教師とその姉弟は必死に生き延びようとせず、
死ぬ運命を自ら受け入れることで銀河鉄道に乗車し、リンゴを手に入れた
・鉄道の外に一瞬見える、幼いジョバンニ
・乗客は皆南十字で降りる。
・しかしカンパネルラは降りず、石炭袋を「本当の天上」と告げる。
その後列車の最後部?から去る。

ピングドラムでも高倉家はあまり裕福な家ではない。
やはり晶馬は高倉家の実子、冠葉は他所の裕福な家の出身?
裕福な家といえば夏目家。
銀河鉄道の夜に準ずるなら父親同士が旧知の仲で
何らかの事情で引き取られた?

銀河鉄道の夜では最後、父親が間もなく帰ってくるという吉報で終わる。
ピングドラムでも剣山がラストに無事高倉家に帰還する?

ピングドラムでも冠葉はプレイボーイでモテる、
対して晶馬はいつも孤独を感じて過ごしている。

運命の至る場所=終点=南十字?(天国?)またはそらの孔分室?

気になるのは二人の母親の存在。
ジョバンニの母親は病気で姿を現さず、
カンパネルラの本当の母親?は空の孔にいるという。
ピングドラムでも高倉家の母親(千江美)は行方不明、
夏目家の母親も不在、話にも全く出てこない。

そしてザネリ。銀河鉄道の夜でのザネリは嫌な奴だが、
ピングドラムの眞俐ともヒマリとも繋がる要素が見えない。
眞俐のようなトリックスターや狂言回し役でもなく、
ヒマリのように健気な守るべき弱い存在でもない只の嫌な奴。
あくまでも冠葉が助ける存在として、
ザネリから名前をとっただけ?(ザネリ=眞俐=ヒマリ?)
そんな奴でもカンパネルラは見過ごせず自らを犠牲にしたということが重要?

長文スマソ

711 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 01:35:51.57 ID:+BHnyaCGQ
リンゴをモモカのように愛せない母親の方がリンゴを引き取ってるのは何故だろう

712 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 01:42:56.50 ID:TZwjzNdU0
>>710
一応、祖父と父親が衝突を繰り返す軋轢の重苦しさに耐えかねて出奔、
夏芽家そのものを嫌っているお母様はもうここに戻ってくることは無いだろう、
という言及は小説版にある。>夏芽家の母親

713 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 01:53:17.24 ID:TZwjzNdU0
>>711
母親も「こんな子いらんわ!! 顔も見たくない! どこへでも持ってけ!」
ってレベルのどうでも良さではないし、よっぽどでなければ
1ケタ台の年齢の幼児なら女親が引き取るケースが圧倒的に多い。

714 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 02:09:45.14 ID:3vAnEsMoO
根拠が特になくて申し訳ないけど…
「かえる君、東京を救う」って本には、あの事件を起こさせなかった未来というか、それを回避できた世界のことが書いてあったりするのかな…とか思った。
それを陽毬が持っているから、東京を救えなかった=事件が起こってしまった…とか。
単に村上春樹の本のタイトルを書きたかっただけならここから広がる可能性は薄いけど

715 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 02:30:53.92 ID:BV/gB/SN0
>>710 運命の至る場所=終点=南十字?(天国?)またはそらの孔分室?

銀河鉄道の夜では宮沢賢治の宗教観で各々の人には各々の信じる宗教がある
という事も描かれているから
南十字(キリスト教)を真の天国だと思って下車する人や、
カンパネルラはカンパネルラ自身の宗教、ここが天国だと思う母がいる場所で下車するシーンがある
石炭袋(空の孔)については負のイメージしかないけど 何も信じていない人が
行き着く場所なのかな

716 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 02:53:02.37 ID:TZwjzNdU0
>>715
カンパネルラの石炭袋は、母親が一緒にいてくれるという救いはあるが
一種の賽の河原みたいな、ちょっと罰を背負った感じかと思った。

自宅に健在?っぽい母は後妻のような雰囲気だし、
裕福な家の優等生で一見何も問題ないようでも
気持ち的には家庭内で微妙な立ち位置のところがあって、
ザネリを助けに飛び込んだのも正義感からのヒーロー的な行動ってだけじゃなく
「もう自分の身はどうなってもいいや」みたいな投げやりな部分もあったんじゃないかと。
積極的な自殺とまではいかなくても、そういう経緯で早世した罪悪感が
「お母様(=あの世で迎える実母)は僕を許してくれるだろうか?」
のセリフになって現れたんじゃないかと思った。

717 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 03:46:01.33 ID:EIcdrnng0
>>715
南十字=みずからの罪を清算したうえで最終的に辿りつく場所=罰を受けた死者が住まう世界

石炭袋=みずからの罪を背負ったまま最終的に辿りつく場所=罰を受けることの無かった死者が住まう世界

かな
どちらも運命の至る場所なんだけど
俺個人的にはピンドラに出てくる運命の至る場所(空の孔図書館含)は前者南十字の方って解釈をしたいね
名称的に空の孔=石炭袋ではあるんだけどね

718 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 03:48:11.89 ID:YGaXqUGf0
>>717
ちょっとまて、それだと車掌が切符を見た時のセリフの意味が通じなくなるぞ?

719 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 03:51:50.23 ID:EIcdrnng0
>>718
なぜ?

720 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 03:59:15.42 ID:YGaXqUGf0
>>719
このセリフから先に行くほど資格が求められると解釈できるでしょ。
「おや、こいつは大したもんですぜ。
 こいつはもう、ほんとうの天上へさえ行ける切符だ。
 天上どこじゃない、どこでも勝手に歩ける通行券です。
 こいつをお持ちになれぁ、なるほど、こんな不完全な幻想第四次の銀河鉄道なんか、
 どこまででも行けるはずでさあ、あなた方は大したもんですね。」

721 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 04:09:27.95 ID:EIcdrnng0
>>720
それを言ってるのは鳥獲りのおじさん
資格をどういう意味で言ってるのかいまいちよくわからない
アニメは知らないがジョバンニとカンパネルラの切符は別物
ジョバンニの切符は自らの自由な選択でどこへだって行ける拘束力の働かない搭乗フリー切符

722 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 04:13:56.03 ID:YGaXqUGf0
>>721
車掌が見た時のセリフって言うと誤解受けるね。
でもその切符の意味から進む先が先のほど高位の場所と受け取れないかい?
だからジョバンニが進むべき先は南十字星の駅より先なのだから、
罪を背負ったまま行き着く先というのは考えにくいでしょ。

723 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 04:21:39.38 ID:EIcdrnng0
>>722
ああそういう意味か納得した
乱暴な言い方すると自己犠牲による死を選んだ者にはより高位の永住の地が約束されるという意味か

724 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 04:37:09.45 ID:TZwjzNdU0
>>722
大勢の人が降りていった神々しい南十字星より
その先にあった暗く寂しい石炭袋(ただ、カンパネルラに見えている景色はジョバンニとは違うっぽい?)
のほうが高位の場所かと言われると、あんまりそういう雰囲気の描写に思えない。

ジョバンニがフリーパスだっていうのは、
南十字星より先とかそういう問題じゃなく、
本来なら死んだ後それぞれの行き先へ運ばれるために列車に乗るのに
ジョバンニは偶発的に生きたまま乗り込んでしまったから
「他の死者みたいに行きっきりの片道切符ではなく、元の世界へも戻れる」
「今後の生き方次第で、今度本当に死んだ時にどこへ落ち着くか、今はまだ無限の可能性を持っている」
という意味かと思った。

725 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 04:46:20.71 ID:YGaXqUGf0
>>723 >>724
そこでいきなり冷水をぶっかけるような意見になって申し訳ないんだけども、
幾原監督はピングドラムで宮沢賢治の語る自己犠牲の美しさに疑問符を投げかけているので、
彼らの自己犠牲で残された人たちの悲しい物語をどう解釈するべきか判断つかないんだよね。
おそらくだけども、かれは自己犠牲を絶賛する宮沢賢治に疑問をもっているんじゃないかと思うんだ。
でなければ、桃果の死によって多蕗とゆりは幸せになりました。めでたしめでたしで終わるはずなんだもんね。

726 :710:2011/11/15(火) 08:08:32.41 ID:JXK2DslPO
むやみやたらな長文だったのに、色々レスもらえて有り難い。

自分も個人的には「雨ニモマケズ」に代表されるような
後期の賢治の自己犠牲を賛美する作品を、
美徳として世の中をまだよく知らない子供に教え込むことは
すごい危険なことのように感じられる。
あれを実践しても決して幸せにはなれないし、
結局自己犠牲による只の自己満足で終わってしまう可能性もある。

この作品では21世紀の、現代だからこその自己犠牲の賛美に警鐘を鳴らしてくれているのかなと思うと
今後の展開(というか最終的にどう締めるか)はとても期待している。


727 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 08:56:04.49 ID:JXK2DslPO
度々連レススマソ

・ジョバンニの家には病気の母親がいて、必死に看病している
・高倉家には病気の妹(ヒマリ)がいて、必死に看病している

実はヒマリが成長の止まった晶馬の本当の母親、ってことはないんだろうか。
行方不明の千江美が何らかの技術で若返った、とか。

常に病気の母親を気にかけていたジョバンニと、
ヒマリを気遣う晶馬の姿が何処か重なる。

カンパネルラはそらの孔にいるという本当の母親を慕っていた
=冠葉がヒマリを求める感情は兄妹愛ではなく本当は母親を守りたい気持ち?
冠葉が高倉家の出身でなければ、ヒマリに実の母親を重ねている?
(マザコンとはちょっと違うと思うが)



728 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 09:44:49.04 ID:TZwjzNdU0
>>727
>行方不明の千江美が何らかの技術で若返った、とか。

千江美と陽毬は、発熱した幼児期や 家族写真や 3年前のリボンの件で
二人一緒にいるけど…。

729 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 10:41:22.83 ID:BNbgRjf30
まぁ、冠葉と陽毬は両親そっくり過ぎるから
前々からクローン説や若返り説出てたよね。

でも、ここの考察は今のところ全部外してるから別の何かだろう。

730 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 10:44:38.08 ID:L85wjq1W0
今のところ考察全部外してるのかw
わろたww

731 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 10:53:54.14 ID:BNbgRjf30
陽毬=桃果の生まれ変わりやクローンとか
百合=桃果とか
多岐=陽毬の運命の人とか
苹果=桃果のクローンとか生まれ変わりとか
桃果の写真のデコが隠れてたから陽毬そっくりだとか

732 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 12:09:58.70 ID:UthOxvzC0
自己犠牲は聖女の顔をしているけど
巡り巡って最強の呪縛となり、
救おうとした他人の人生を餌食にする魔力があるよね。

冠葉と非マリは共犯者っぽい顔をすることがあって
二人で晶馬を守っている気がする。

733 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 12:38:27.22 ID:kL2cdpyN0
>>725-726
銀河鉄道の夜に限って言えば、あれは子供向けの童話だから
他人のために己の心身を提供奉仕する自己犠牲の心を持っていれば
あとで必ずご褒美が貰えるのですよという解釈が正解かもしれない

しかしあれは石炭袋の大きな闇と蠍の火の光とが対になってると思った
蠍の火が赤く発光しているから石炭袋は真っ暗闇
あるいは蠍の火が燃え尽きて光を放つことができなくなったから石炭袋は大きな闇
蠍は幾多の罪に気がつき自らの身を焼き焦がすという罰を自らに課した
自己犠牲の炎といえばそうかもしれないが
罪に気づいてはみたものの結局誰も自分に罰を与えてくれない見捨てられた存在の炎

734 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 12:39:22.09 ID:EeiatE4wO
>>729
ここのスレの考察全部外れてるとかそんな事は断じてない
今、過去ログの1〜5話後の考察見てみると的を射てるの多いし

735 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 12:51:24.91 ID:X27O2U+GO
かなり当て付けっぽいけど晶馬や冠葉の名前もジョバンニとカムパネルラから取ってるのか?そうなるとザネリはやっぱりサネトシ?

736 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 13:58:20.78 ID:UTmsrOYe0
>>735
そうだよ。
しびれるだろ?

737 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:18:25.38 ID:561KoCwV0
いえ、べつに…

738 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:23:04.85 ID:U/uNLPn60
>>733
蠍は自己犠牲を願った結果、
よだかと同様に、「空で人々を照らす」という役割を得ている

あの話における「罪」は他の生き物を傷つけて食らったこと
「罰」はイタチに追いかけられて井戸に落ちたことだから、既にそこで完結してる。
見捨てられたどうこうって話はどこにも無いよ。

739 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:26:35.77 ID:W5g5Hxn80
>>721
>>720のセリフはアニメ映画でもそれっぽいことは
車掌も言ってる。鳥獲りのおじさんも切符を見て驚いてた。

youtubeに分割(13回)でアニメ映画版があったので。
最初だけ貼っておくので時間のある人はどうぞ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=35gNe09qu9w

740 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:33:01.93 ID:U/uNLPn60
>>739
犯罪者乙。

常識だけどアニメ関係の板で違法動画貼るなよ・・・

741 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:33:38.44 ID:nns75fHT0
今のご時世、わざわざ宮沢作品を引っ張り出してまで否定しなくちゃいけない程
自己犠牲の精神は社会に浸透してないと思うんですがねえ

742 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:34:38.89 ID:TZwjzNdU0
>>738
肉食動物が他の生き物を食べること自体は
「罪」とはしてないんじゃないか?

あそこで蠍が後悔しているのは、
お互い様で今度は自分が食べられる番のとき身を差し出さずに
必死こいて逃げ回った挙句 井戸に落ちて無駄死にしたことで、
「こんな事ならイタチの今日一日の糧になってやれば良かった」という反省だから。
もし肉食自体が罪だというのなら、
蠍は今度はイタチに同じ罪を押し付けようとしていることになって
辻褄が合わなくなる。

743 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:47:47.56 ID:nns75fHT0
賢治の精神に共鳴しつつ、イクニさんなりの思いを織りまぜたものをこの作品で伝えたい
のであって、決して否定するつもりで宮沢作品を引いてるのではないと思うな

744 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 14:55:28.69 ID:zc1NRjyT0
>>711
りんごはりんごとして愛してるけどあの子はももかではないももかのようには愛せない
ってことじゃないの

745 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:04:56.43 ID:B8zXMLqYO
ザネリさねとしだとしたら晶馬ジョバンニを蚊帳の外にしてるのが罰にこだわる彼への嫌がらせなのか、なんて考えたり
いつも何でひまりが…とか、冠葉が傷ついた時も何で何でと言ってたし

746 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:10:35.90 ID:547sKbjb0
捕食や肉食は罪を表すひとつの寓意でしかないと思うんだけどね
それを表面すくい上げて捕食肉食は罪か罪でないかとか言われてもなぁ
ベジタリアンなら罪を免れるとかそういう問題ではないんじゃないの

747 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:16:20.07 ID:547sKbjb0
>>745
眞悧はザネリ限定ってわけでもないような
監督するにとどまらず輪るピングドラムアニメ作中にまで出演してしまってる幾原邦彦なんじゃないの
人形浄瑠璃で人形操作してる人の姿もちょいちょい見えてしまう、みたいな感じ

748 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:22:49.80 ID:YGaXqUGf0
>>741
誰かへのマジレスならアンカー打ったほうがいいよ。
ちょっと攻撃的な文体だからアラシだと思われてスルーされると思うんだ。

749 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:26:37.68 ID:nns75fHT0
第18話で多蕗が「運命の至る場所」という特別な言葉を使っているところからすると
今回の多蕗の行動に眞悧の介入があった可能性もあるのだろうか?
多蕗が隠し撮りした写真を差し出す直前に、眞悧が写真について独白するシーンが
挿入されていたのもどこか思わせぶりな演出に思えた

750 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:28:25.47 ID:nns75fHT0
>>748
>>725-726あたりかな

751 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:28:28.21 ID:TZwjzNdU0
>>746
いや、だから、肉食とか草食とか
罪の寓意はそこには無くて、
蠍の懺悔が「今度はみんなの為にこの身を役立てたい」だから
それに対応する生前の罪は「今までさんざん皆から利益を得てきたのに
自分が与える側になった時は、我が身かわいさに逃げ回って出し惜しみしたこと」という
「一方的に搾取しまくるだけの側であったこと」の点じゃないかって話。

端的に言うと、蠍の罪は
「たくさんの虫を食ってきたこと」ではなく
「(そうであるのに)自分は必要以上に逃げ回ったこと」の方に在って、
テイクばかり求めて"ギブをしなかった"点だと思う。

752 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:37:08.18 ID:547sKbjb0
>>751
まあ資本家と労働者の階級闘争的な読み方もできるだろうし解釈の幅は広いかな
そもそも定説なんて無いようだし
>>738の意見のように蠍は既に罰を受けているのだという解釈も当然成り立つだろうし
罰を与えてくださいと神に願うことでようやく初めて罰を与えて貰えたという読み方もできると思う
一般的に罰にはネガティブイメージしか感じないが本当は罰を与えて貰えるという事はとても幸せな事でもある

753 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 15:45:59.01 ID:YGaXqUGf0
>>750
じゃあレスするけど
時代の流行を追って何か作るのはクリエイターとして後追いだし二流じゃね?
それに幾原は文学や演劇に造詣が深いから、名作へのレスポンス込めたオマージュ作品を作ってもおかしくないと思うよ。

754 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 16:13:12.04 ID:BV/gB/SN0
>>747
そうだとするとちょっとキモいなwww

>>749
あんなアングルの写真を多蕗が撮れるわけないし
隠しカメラで撮ったとしても 撮影者は黒服の誰かってことになる
あの写真を撮ったのは眞悧で 多蕗に送りつけたんだと思う
多蕗の心が急変したのも 実行犯の子供である冠葉が残党とつるんでる写真を
見て 冠葉が剣山の居場所を知ってると思ったからでは?

755 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 16:19:23.75 ID:qwvHQXeK0
>>753
まあ幾原はツイッターで
>作品と言うのは時代を切り取るものだと思うのですよ。
>「あれのオレバージョンやりたい」ってことだけで、表面的にコスチューム似せたり、雰囲気似せたり、
>そういうのって違うと思うのです。
って言ってるけどな

756 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 16:57:32.43 ID:YGaXqUGf0
>>755
つまりそういう事だよね。

757 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 17:12:44.71 ID:+BHnyaCGQ
*95年事件&晶馬、冠葉誕生。のち陽毬誕生。
(美しい3匹の子羊。メリーさんは早く毛を紡いで糸にしたい(←?))
*剣山にとって(もしかしたら世界とっても)大切なものが失われる?
(林檎の木が枯れる。メリーさんの大事な大事なもう一つのご自慢。
木は、世界の未来・夢・愛を照らしてた。→世界は闇に包まれた)
*闇ウサギの誘惑。
組織から何か持ち出す?そのために95年事件の主犯に仕立てられる?
→両親逃亡
(神殿の灰を盗む。林檎の木は生き返る。3匹の子羊たちは放置)
*陽毬発症
(女神の罰。3匹の中で一番小さな、幼い羊を選ぶ→いちばん理不尽な罰)
*陽毬復活
(末の子羊に死の罰を与えるのをやめる。→これで罰が終わりじゃつまらないから)
剣山と違ってメリーさんが特別羊たちを可愛がってるようには思えず
ただ美しい毛を紡ぎたいだけって感じなのは羊(晶馬)の主観だから?
それと、晶馬が発症しようが冠葉が発症しようが事件には関係ない子供だから理不尽に変わりないはずなのに、
陽毬の発症が一番理不尽なのは何故?
ただ単に一番小さいから?それとも晶馬と冠葉は事件に関係している?


758 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 17:20:21.57 ID:ORl/6DfGO
晶馬の名前の由来って、子供の事を『愛の結晶』っていうじゃんアレかもな。プロジェクトMが『マタニティ』だったし。晶馬だけ帰れるなら、冠葉と陽毬も別の役割、晶馬の父親、母親かもなぁとか。即出かもだけど。マリオは爺さんの罪でああなったのかな

759 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 17:25:40.68 ID:qwvHQXeK0
>>756
えっ

760 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 17:29:20.25 ID:YGaXqUGf0
>>759
そういう素っ頓狂な答えが来るとは思わなかったw
銀河鉄道の夜をテーマにしてるのは事実でしょ?
それを自分バージョンにするのと、自分の意見を入れてメッセージにするのは意味が全く違うんだよ。
字面をちゃんと読めば分かると思うんだけど?

761 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 17:43:13.48 ID:nns75fHT0
>>753
>名作へのレスポンス込めたオマージュ作品を作ってもおかしくないと思うよ
これについては基本的に同じスタンス(>>746)だけど、あくまでオマージュであって
ただアンチテーゼを突き付けるためだけに引っ張り出すような真似はしないと思うんだ

賢治作品の精神に敬意を払った上で、この物語の中で登場人物たちが選ぶ行動の一つ
一つを通してイクニさんなりの考えを伝えようとしているのだと思う

それが何であるのか今の段階では結論づけることはできないけれど、
個人的な印象としては、賢治の主張を全否定しようと試みるものではないと思ってます

762 :761:2011/11/15(火) 17:45:17.04 ID:nns75fHT0
>>746じゃなくて>>743だった
スレ汚しすまそ

763 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 17:54:02.35 ID:YGaXqUGf0
>>761
疑問を投げかけているとしか言った覚えはないけど?

764 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:08:17.63 ID:nns75fHT0
>>763
>>741
>>725-726の流れに対してのレスなんで、対象としては>>726のほうが大きい
自分と貴方の主張は基本的にほとんど大差ないと思うよ

765 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:28:33.99 ID:WzNl4hPe0
ピングドラムがどの作品のオマージュだの考察ならいいけど
自分の賢治語りをダラダラ垂れ流すのは勘弁してくれないか

766 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:32:26.85 ID:L85wjq1W0
どこのスレに行っても浮いてるんだな

767 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:37:16.33 ID:YGaXqUGf0
>>764
それならもう一歩先に進んで幾原監督の宮沢賢治へ疑問符とは何だろうね?

768 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:47:52.03 ID:nns75fHT0
>>767
賢治作品へのオマージュはあくまでピングドラムを構成するものの一部でしかないし
その辺はあと残り6話、すべてが明らかになってから考察した方がいいかもね

769 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:52:14.25 ID:+BHnyaCGQ
運命の至る場所≒世界の果て=絶望

770 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 18:56:13.58 ID:cY8CfJLF0
>>769
死に至る病みてーな?

771 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:00:33.64 ID:8z9cVdqZ0
日本においても中国と同様、古くから桃には邪気を祓う力があると考えられている。
『古事記』では、伊弉諸尊(いざなぎのみこと)が桃を投げつけることによって鬼女、黄泉醜女(よもつしこめ)を退散させた。
伊弉諸尊はその功を称え、桃に大神実命(おおかむづみのみこと)の名を与えたという。

772 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:07:03.07 ID:YGaXqUGf0
宮沢賢治の作品ってとにかく誰かのために死ねば美しいという書き方をしてない?
不幸な人が一生懸命努力して立派な人になりました。
立派な人になったので誰かのために犠牲になって死にましたメデタシメデタシ。

そのまま桃果の物語のような気がするけど、
尊い犠牲の報いとして残されたユリは絶望しました。多蕗も絶望しました。両親は離婚しました。
産まれた妹は影に怯えて自分になろうと毎日多蕗をストーカーするようになりました。
なのに冠葉は陽毬のために死のうとし、陽毬も家族のために死のうとし、苹果は家族のために自分を殺して桃果になろうとして
みんな自己犠牲を繰り返そうとしていていたたまれないよね。
そして自分は自分だと水を差ししたのが今のところ蚊帳の外にいる晶馬。

さて、自己犠牲とはなんなのでしょうってところか

773 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:29:18.91 ID:cY8CfJLF0
つまりこれはまどかへのレスポンス作品と思って良いのね
ピンク髪が自己犠牲の象徴
台詞の節々にも意識してるなーってところ感じたのが確証へ変わった

774 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:33:47.01 ID:iumgPQmB0
企画時期がまどか以前だからそれは違うんじゃね

775 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:37:47.10 ID:cY8CfJLF0
>>774
最終的に固まったのがいつ頃かってのは判明してるの?
gdgdやってた時期は除いて

776 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:41:58.29 ID:d9353Cgm0
>>773
その昔少女革命ウテナという作品があってだな…

777 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:42:05.05 ID:YGaXqUGf0
>>775
幾原の日記ブログで秘密の企画って書き方にはなってるけど、
事前段階の流れについていろいろと書かれているから過去ログ読んできな。

778 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:48:19.77 ID:cY8CfJLF0
>>777
いや面倒だし事前段階は要らない
いつ頃かしってんなら教えてよ
まあ類似シーンはパロディの範囲か
まったく意識してないとは言わせねえ

779 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:54:11.71 ID:iumgPQmB0
ごめん 触っちゃいけない人だったみたいだな

780 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:54:45.58 ID:YGaXqUGf0
荒れるから黙ってスルー

781 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 19:55:39.89 ID:XtF4IUvg0
>>779
正解

782 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:01:46.61 ID:cY8CfJLF0
そうやってあーあー聞こえないしてれば良いよ
けど台詞選びが陳腐なのは監督の所為じゃないか

783 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:11:02.58 ID:EeiatE4wO
全ての作品をまどかのパクリだとかまどか絡みにくっつけるまどか厨まだいたのか…

784 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:20:18.91 ID:tZmddpqp0
まあこういうのはどこにでもいるわな

桃果の日記、裏表紙に亀が書いてあるけどあれは鶴は千年亀は万年的なもの
から来てる…ってことはないか

785 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:22:04.28 ID:yhtP9QUK0
どっちの作品も好きだから、こういう人がいるのは悲しくなるな

786 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:38:27.57 ID:nns75fHT0
>>772
自分の命と引き替えに大切な人を救える状況の只中に置かれた際に
そのまま黙って見殺しにする人物を、少なくともこの作品は描こうとしてないね

自己犠牲に身を投じた結果生じる不幸も当然あり得べきものとして
それでもなお、人生の突きつける不条理に精一杯立ち向おうとする人たちの姿を
敬意をもって描こうとしてるように感じるな

787 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:41:43.95 ID:UthOxvzC0
電車、事故、宗教観というと、
銀河鉄道もだけど
ナルニア国物語を思い出してしまう。
電車は抽象的モチーフだと思うけど
どこまで物語にからむかなあ。


788 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 20:46:29.64 ID:BV/gB/SN0
>>784
竜宮城へ連れてってくれる亀じゃね?

789 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 21:07:40.56 ID:+BHnyaCGQ
え?陽毬は家族の為に死のうとしてるの?


790 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 21:13:46.46 ID:B8zXMLqYO
>>789
前回のはそうなるんじゃない
三人が三人とも自分が罰を受ければ、ってのが念頭にあるんかな

791 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 21:19:13.36 ID:jRyGxPcA0
なんか自己犠牲うんぬんの流れで、
全くスレチだがCLAMPの『X』を思い出した

792 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 21:58:51.76 ID:wsRRhG5j0
OPの陽毬ともうひとりの手は晶馬だったんだよね?
陽毬の運命の人というのは晶馬なのかな
だから「冠葉じゃダメ」だったんだろうか

793 :726:2011/11/15(火) 21:59:52.37 ID:JXK2DslPO
今読み返してみたらピングドラムが「賢治を否定している」「アンチテーゼ」
だと主張しているように受け取れるな、スマソ。
自分もイクニ氏による21世紀版銀河鉄道の夜(という表現は適当でないかもしれないが)
を新しい解釈を楽しみにしている一人だ、
残り六話、この物語が至る場所を楽しみにしている
ということが言いたかったんだけど上手く文章が出てこなかった。

794 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 22:45:16.32 ID:XBspUsJF0
>>612 >>605自分なりに違いを説明してみる。流れぶった切っての激亀・長文スマソ
言い方が違うだけで、結局乗り換えと同じってオチもあることを含んで・・

[乗り換え]
一人の運命の路線図を丸ごとボン!と全く違う形の路線図に乗せ変えてしまうこと
過去にさかのぼって一人の路線図が丸ごと変わったので、
そこに接続している他の路線も変化し、連鎖反応的に世界中の路線図が変化
結果、元の世界を覚えている者から見れば「異常な世界」が突然出現する
これが桃果の「一つの運命が変わると世界の風景が変わってしまうの」

[レールの切り替え]
「レールの切り替え」は普通、電車が「これから走る線路」に対してすること
だから「過去」は変えられないやり方だとする。例えば
「ピングドラムの"特別な力"で思い通りに未来の路線をデザインできる」

この場合、ピングドラム使用者の都合のいい未来が待っている。めでたし!
しかし、これが物語の着地ではあまりにも…桃果の教訓も生かせないしね
まあ、好みの問題なんだが
で、特別な力を使わないで未来を変える方法

自分の路線はあるんだけど、それは他人の路線との関係でできているので
それを変えたければ人との関係を変えることになる
結婚・就職・進学・ちょっとした口喧嘩でも
お互いに影響しあってそれぞれの「先の」路線ががらっと変わる
どうレールを切り替えれば正しかったのかは、終点から振り返らないと分からない

…というごく普通で当たり前の話になった…

晶馬の場合は苹果が過去を知りつつ力を貸してくれるようになって
自分の運命に対峙する決意を固めたので、
苹果との関係の変化が外の世界へのレール切り替えのきっかけになるのかも?


795 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 22:48:59.40 ID:nns75fHT0
>>793
なるほど、早とちりしてスマン

796 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 22:52:56.73 ID:ONzZGLmW0
BS11の1週遅れで観てる自分が好き勝手に妄想させてもらうと
時間軸現在の中で登場人物や視聴者の見えてない気付かないところで
リアルタイムに運命の書き換えが起こってる可能性ってないんだろうか?
晶馬が轢かれた時あまりに大した怪我じゃなかったので
とても不思議に思ってたんだけど。

日記がなければ本当に運命の書き換えを起こすことは不可能なのか?
桃果が現世の様子をどこからか見てて、運命の書き換えを起こしている可能性は無いのか?
眞悧が17話で人は自分の願望を真実だと思い込むようなことを言っていたけど
あれは登場人物らの心情だけでなく視聴者に対する投げかけでもあるんじゃないか?

まあ、確たる証拠は無く本当に妄想全開で物言ってるだけですが。

>>792
冠葉がなりたいのは陽毬にとって唯一無二の存在で
眞悧のように陽毬の願いを叶える存在になれず
兄は自分の他にも晶馬がいる。
陽毬の運命の人にもなることが出来ないと知っているから
自分の命に代えても陽毬を救うことで彼女の唯一無二の存在になろうとしてる。
でもそれすらも危うくて、結局今のところは冠葉もまた
「きっと何者にもなれないお前達」の1人でしかないと、
自分はそんな風に解釈してますた。

797 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:04:21.65 ID:XBspUsJF0
>>796
> 日記がなければ本当に運命の書き換えを起こすことは不可能なのか?
そこがはっきりしないから色んなことが絞り込めないよね
桃果の台詞では呪文言ってお願いすれば乗換えができるようにも受け取れてしまうんだな
真砂子・ゆりも「日記が必要!」と言って揃えようとしてるけど
日記そのものが必要なのか、日記に書かれた呪文が見たいだけなのか…?

798 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:11:01.71 ID:XZdutgsx0
>>796
リアルタイムに運命の書き換えが起こってる可能性はある

日記がなければ本当に運命の書き換えを起こすことは不可能とも言いきれない

いったんインストールすればアプリケーションソフトを使えるように、
いったん契約結べば悪魔を使役できるように、
いったん日記の力を解放させてしまえば以後日記なしでも運命の書き換えを起こすことが可能かもしれない

話の大事な部分が何も明かされてないから何も分からないのが現状

799 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:12:17.73 ID:Z7M5umtb0
>>792
プリクリは冠葉なら陽毬を救うことが出来るって言ってるよ
「ピングドラムとはお前の…」
お前の何か判らんが

800 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:17:37.84 ID:EeiatE4wO
>>796
>リアルタイムに運命の書き換えが起こってる可能性ってないんだろうか?

それは俺も考えてる
乗り換った所に林檎が置いてあるとかそういう
乗り換わりした場面の共通点があるかもしれないなーとか勝手にまさぐってる

801 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:35:07.86 ID:XZdutgsx0
>>796
桃果が現世の様子をどこからか見てて、運命の書き換えを起こしている可能性はおそらく無い

桃果と仲の良かった多蕗とゆりが桃果不在で苦しんでる様子を彼女が黙って見過ごすとは思えない
でも桃果が人格ガラリと変わって以前の桃果でなくなってるとしたらその可能性も無いとは言えない

802 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:50:04.95 ID:zc1NRjyT0
ずっと見てんだ 禁断の果実かじって

803 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:51:12.56 ID:B8zXMLqYO
むしろももかってあれ本心なのかな結構怖いんだけど
綺麗だとか心を聞いてたとか欲しい言葉はくれるけどね

804 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:56:15.50 ID:XBspUsJF0
完全に教祖だよね
言って欲しい言葉を言ってやり、奇跡で信者のハートをキャッチ!
意識的にそういう描写にしてるのかな?

805 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:56:50.84 ID:cuabAWkz0
百合のパパンがそんなこと言ってたなそういや

806 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/15(火) 23:59:25.89 ID:XBspUsJF0
>>805
…そうか、汚れているのは俺の心の方だったらしい…すまん桃果

807 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 00:05:00.89 ID:ADbRegRp0
運命の書き換えの対価にしても
肉体の一部や寿命以外のものを差し出すことが可能なんじゃないかって疑問に思ってる。
心の一部とか記憶とか、差し出す人が持っているものなら内外は問わない。
桃果は自分の中にあるものを差し出せるほど成長した存在ではなかったから
自分の肉体を差し出すしかなかったんじゃないか、って。

808 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 00:08:37.55 ID:mJyrt9PA0
>>806
本当に、そうかな?

809 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 00:29:14.58 ID:zBpY4+Kd0
桃果の着てるタートルの胸元にプリントされてる桃のマークが
逆さになったハートの形に見えて意味ありげに感じなくもなかったり

810 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 00:49:52.83 ID:TsKTszi70
逆さになるとリンゴになるよ

811 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 02:07:14.69 ID:II1RO6inO
ハートが下で下心、本心は逆…なんつって

812 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 05:42:28.67 ID:hDtyqvLv0
>>806
>>808
小説のサネトシ曰く好きなものに対しては下心は無い子だったぽいので
おそらく本心なんじゃね

813 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 07:08:59.45 ID:h98a0q840
ピングドラムってジョバンニの緑色の切符なのかね?

814 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 12:02:10.22 ID:Gt+Tzrlv0
>>812
(結果としての残された多蕗やゆりの現状はともかく)もし桃果本人は無邪気なだけなら、
アニメは表情や声色をもうちょっとどうにか出来なかったと思う…。

なんだろう、「私が聴いていたのは心だもの」のへん、素直に受け取れず
人間の本能へ直感的に「胡散臭ぇ〜」ってざわつきを起こすような何かがある。
狙ってやってるなら凄いけど、
単にシナリオに表現が追い付いてないだけなら
もう少し作画や声優選びのやりようもあった気がする。

815 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 12:34:23.50 ID:zS7Rm62G0
>>814
そこはわざとだろ
壇上の上の演技を見ているような感じにしてある
ただどういった意図でこういう演出にしたのかはどうだろうね
あの時の多蕗の視点からしたら胡散臭い事この上ないからか
もっと別の何かか

816 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 12:35:19.67 ID:zS7Rm62G0
わりい壇上の上って変だった

817 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 12:37:34.05 ID:iRRyTFr60
タブキ回想のモモカは笑顔もイっちゃてるS女みたいだしなw
タブキのピアノいつも聞いていたってとこはストーカー時のリンゴみたいなイキ顔w

818 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 16:30:20.63 ID:yY5KIm2xQ
あの人のいない地下鉄はプリクリ空間と同じような場所なのかな。


819 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 18:16:23.67 ID:zbUsGFWr0
>>786
ふと思った。

桃果は友達を危機から救うことの対価を自分の体を傷つけることによって
無意識に払ってきたけれども、桃果にとっては
自分の行動は(ゆり達からの評価でもある)自己犠牲というよりは、
単に悲しむ友達を助けたい一心からだろうと。

小学生なので、心が感じるまま衝動的かつ率直に行動してしまう。
ただ力が強すぎたために「救いたいと思う人」と
「結果的に見殺しにしてしまった人」を生じさせてしまった。

事件後、桃果には彼女が作った歪みを解消させる時間の余裕を与えられなかった。
これが過剰に力を使った桃果への対価に当たるのかな?と。

けれども、もし苹果が自分の意志で晶馬を好きになったことが、
桃果が作った歪みの上に築かれていく新しい未来に繋がるならば、
苹果の存在は桃果へのご褒美になるのかも知れないな…と。

820 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 18:22:03.94 ID:4ltMFjgV0
>>786
しかし残された方には苦しみ続ける地獄が待っているジレンマがあるけど、
それがハッピーエンドといえるのかな?
それを証明しているのが多蕗とゆりの悲しい日々なんじゃないの。
それが幾原の投げかけた疑問符なんだと思うよ。

821 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 18:54:55.57 ID:37BCxUmf0
自己犠牲についてどう描くかが今後のポイントではあるよね
ほとんどのアニメは主人公が犠牲になって世界は平和になりました〜とかだから、イクニなりの切り口で描いて欲しいな

822 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 20:21:58.48 ID:qgf95ZN20
剣山が嵐の中陽毬を病院に連れて行く、冠葉をガンバンから守る
千江美が陽毬を守って鏡で大怪我、どちらも親として自然な行為に見えたんだけど、

桃果の場合、
ゆりに「ゆりのこと大好きだよ」と言ってわが身を焼いて乗換えをさせた
多蕗に「私のために生きて」と言って手を焼かれる
「…え?これ大丈夫?」って思う
逆に、桃果がゆりや多蕗にしたようなことを本当の親がやったとしたら、
剣山たちの時と同じように特に不自然には感じないと思うんだな

桃果の描き方は近親者からの愛を失って透明な存在になった人が
易々とカルトにはまってしまう感じを連想させたいのかもと思ったりして
オ○ムを思わせる要素をちょいちょい入れてきてるので、わかってやってる気もする

但し、桃果自身はお布施を取らないし、それどころか身を焼いているので
裏があったのではない、と思う
神にも等しい力を手に入れるとああなってしまうのかもね

ところで苹果→晶馬のピングドラム=カレー(3話)
晶馬→苹果のピングドラム=ロールキャベツ ではだめかね?
苹果がロールキャベツ叩き落としたもんだから
「お前達はピングドラムを失った!」w

823 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 20:27:19.23 ID:4aFv1OJx0
ピングドラムの正体は最後まで引っ張るのかね

824 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 20:34:47.70 ID:zbUsGFWr0
>>822
プリクリ様はどれほど食い意地が張っているのかとw

825 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 20:35:37.01 ID:60dxNz/P0
>>822
「ピングドラムは・・・お前の・・・好きな食べ物だ」


826 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 20:37:38.30 ID:mJyrt9PA0
愛のこもった料理=ピングドラムかw

ピングからして失ったとしてもりんごちゃんに関係ありそうだけどねまだ

827 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 20:42:47.46 ID:II1RO6inO
高倉家の味噌汁に卵焼きにロールキャベツにたこ焼きに…失うのはそれを作った人間?w

828 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 21:05:39.93 ID:3nZrHDqVO
カンパネルラを失った後のジョバンニ、ザネリは果たして幸せになれたのか?
という問題提起がこの作品なんだろうか。
ここで敢えてカンパネルラを桃果と仮定、
ジョバンニとザネリを多蕗とゆりと仮定すると色々考えさせられるよな。

第一稿〜第三稿まではカンパネルラを失ったジョバンニが
たった一人でも本当の幸を探して力強く生きていこうと決意するエンドらしいけど、
一般に知られる第四稿ではジョバンニはカンパネルラの突然の死を乗り越えられないまま終わる。

ところでザネリの性別は作中で少年とも少女とも明記されていないから、
少年派(ザネリは悪ガキだよ派)と少女派(ザネリは本当はジョバンニのことが好きだから意地悪するツンデレだよ派)がいるとか。
そうするとザネリの二面性?が
ザネリ=眞俐=ヒマリ、の意味に繋がるのかなあ、と。

829 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 21:17:08.47 ID:zS7Rm62G0
>>828
サネトシと=なのはプリクリな気がする
既出も既出な運命の人は自分の分身がうんたらかんたら〜ってやつとか
あと小説版のサネトシの髪の毛の色の見え方とか
宝石とか石とか詳しく無いけどカットされてるやつで
光の当て加減で緑っぽかったり薄桃っぽく見えたりするよね
あとマントの中が赤とか共通点が多かったり
=だとしてそれがどうってのはまだ整理出来てない

830 :828:2011/11/16(水) 21:26:24.38 ID:3nZrHDqVO
>>829
いや、テンプレにもあるけど
ザネリ=眞俐(サネリ、と読める)
=眞という字を解体して読むとヒ、マ、リ
ってネーミングが意味深でずっと気になってて。

確かにOPのカットといい眞俐とプリクリ様は対の存在のような描き方をされているから
ザネリ=眞俐=ヒマリ(に憑依しているプリクリ)、ってことを表しているんだろうか。

831 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 21:31:11.53 ID:zS7Rm62G0
>>830
ああうんそれは分かった上で
でも陽毬本体はいまんとことくになんもなさそうだよな

832 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 21:58:02.79 ID:mJyrt9PA0
銀河鉄道の夜といえばone night

833 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 21:58:26.74 ID:eDiOQ4Ay0
2度目に陽毬が死んだとき、つまり眞悧との別れ際、
桃果っぽい少女が帽子かぶってた(帽子が桃果の魂の抜け殻みたいなのを確保してる)から
ザネリ=眞俐=ヒマリ(に憑依しているプリクリ)=桃果の魂の抜け殻 か
陽毬も大変だなw

全然関係ない話だけど、1度目に死んだときは別れ際も赤目の陽毬だったから
それまでの間に桃果の魂の抜け殻みたいなのの回収確保に成功したってことかな

834 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 22:14:41.54 ID:8H1UIubj0
1話から12話までの間って何か進展あったっけ
多蕗とゆりの偽装結婚とかか

835 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 22:26:58.43 ID:h98a0q840
>>834
プリクリのエネルギー切れ

836 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 23:00:36.24 ID:eDiOQ4Ay0
>>834
たとえば日記の前半を真砂子が入手
同じく2度死んだマリオを生き返らせるべく真砂子が払った十分な対価とは何なのか
日記の前半に封じられてた桃果の魂の抜け殻を眞悧が封印解いて抽出したとか

アンプルの対価として山のように札束積んだって人外の眞悧には紙屑にしかならない
死んだとばかり思い込んでた真砂子マリオの父親が黒服組入りして対価支払ってるような感じもするけど
とりあえず桃果の魂の抜け殻を奪還したとなればそれも十分な対価になり得る

837 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 23:21:59.68 ID:38b8SZZu0
眞悧と向き合ってほんの一瞬だけ映った桃果風少女もイミフだよな
くつ下だけで赤い靴履いてないし
赤い靴は今も図書館にあるようだから桃果が本来立って居るべき場所を示すものなんだろうか

838 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/16(水) 23:23:47.97 ID:CCwRPetL0
>>836
眞悧って対価にお金を選んだとしても
「アンプルを望んだものが○万円を稼ぐのに必要な労働」
を本当は対価にしてそうだよな
人外だから金の使い道なんてなさそうだし

839 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 00:01:53.99 ID:0UntY7TL0
>>838
まぁ、そんな感じだよね。
支払う本人の代償が一定数なら、物でもなんでもいいんじゃないかな。

840 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 00:04:26.71 ID:eAyv/tbC0
でも、今回はこれじゃタリネーヨw
とかいうヤクザな奴だぜ

841 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 00:04:37.05 ID:WsYzGNv70
真砂子だと会社の株券とかかもしれんな
対価だからダメージ与える物なら何でもいい感じ

842 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 00:21:07.63 ID:Cg3AzACT0
「チャイナマネーじゃないと受け取らないよ」
「・・・すり潰してやりたい」

843 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 06:02:26.79 ID:aZeotb3gO
ウンコ捻ってみた
日記は再現されているっぽい?
→記された未来への一本道化
眞俐の法則、一本道化で排除された事象(=潜在的犠牲)を対価に一本道化が更に進む
日記が現実になったとき、桃果の「大切」に見合うものだけが永遠になる
桃果の価値観を利用した世界の支配
桃果にその気がなくても日記実現は信者が勝手にやる
新世界の神に仕立てるなら純粋さはむしろ都合がいい

844 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 14:23:46.47 ID:ft/m5cor0
>>826
それってかわいらしいから賛成なんだけど、サネトシもカレーを求めてるの?w

845 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 15:03:33.41 ID:GZ2v9j+70
>>844
そこで、愛ある料理を求めて次回予告のラーメン屋へやって来た
サネトシ先生の「シビレルダロウ」ですよw

846 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 15:07:32.81 ID:qhcGpwAOO
『永遠』って死ぬ事だったりしてな。

847 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 15:34:37.94 ID:S/0V2o410
桃果の「大切なもの」って何だろうな
てっきり多蕗だと思ってたけど
皆の考察読んでたら苹果のような気がしてきたし。

848 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 16:09:06.92 ID:Km1HgPj80
そりゃあもうすぐ生まれるだろう妹は自分、両親と同等に大切だろうね

849 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 16:19:50.04 ID:GZ2v9j+70
円満な人生を歩んでも最後は80代くらいで死去するんだろうし、
「永遠になる」という言い方は、「大切なもの=特定の人物」とするにはしっくり来ない感じがする。

「永遠になる」って語感からすると、二人の愛とか、家族の幸せとか
世界の平和とか、子供達の夢とか、パッと思い浮かぶのは個人的にそういう抽象的なものだ。

850 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 16:44:04.78 ID:J4OKcqts0
>>849
お終いじゃないよ!
むしろそこから始まるって賢治は言いたいんだよ!
愛の話なんだよ。なんで分かんないかなぁ…。

851 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:37:36.62 ID:Xx/STYNO0
ワーストスレでもほとんど話題に出ない作品が糞アニメとか無理やりすぎる

852 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:38:21.40 ID:D+R7je0J0
ピングドラムは何かより、まわる の意味の方が気になる。

853 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:38:42.64 ID:Xx/STYNO0
スマンw誤爆したw

854 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:41:04.91 ID:Bq8QF/Fe0
>>852
タイトルからしてピングドラムは人から人へ輪っていくものなのか・・・

855 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:49:08.00 ID:D+R7je0J0
>>854
現世の人間の間を巡っているものなのか、輪廻という意味で時空やや生死を超えてまわっているものなのか。

ただ、今の段階で既に何らかの形で回っているモノである可能性は高いと思う。

856 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:49:56.09 ID:FSoLy2ks0
ピングドラムは天下の回りもの

857 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 18:50:54.05 ID:Bq8QF/Fe0
>>855
ピングドラムは「物体」らしいからな・・・なんだろう

858 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 19:24:31.13 ID:nmNgwVGy0
家族も「物体」かな?


859 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 20:16:48.46 ID:Cg3AzACT0
輪姦るピングドラム

860 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 21:52:06.67 ID:Ir5Ivb8P0
陽毬そのものがピングドラム

861 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 22:20:18.13 ID:+DK2a51TO
OPテーマのタイトル「ノルニル」が示すように運命がテーマの一つだから、
運命の輪ってイメージが強いなあ。
つまり輪っているのは短絡的に考えれば車輪とか地下鉄そのものとか?

862 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 22:30:19.00 ID:sFrP/Az80
冠葉が陽毬を助けようと悪に手を染める
父親の剣山も同じ過去を持っている(?)

輪っていうのはこういう繰り返す運命のことだと勝手に思ってる。

863 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 22:35:19.71 ID:Vg1Kv8j/O
負の連鎖ってやつか

864 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 22:38:31.05 ID:5h/pdXFp0
輪っか壊して螺旋状にすることは出来ないんだろうか

865 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/17(木) 22:53:37.92 ID:S/0V2o410
>>861
タロットカード10番目の「運命の輪」に
描かれてる車輪のようなものかなと思ってる

866 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 00:44:09.58 ID:5FW9jg3W0
ピングドラム
それはお前の 弟の心臓だ・・・

867 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 00:49:21.09 ID:5FW9jg3W0
弟はきっと星になったんだ

妹はきっとお金持ちにひろわれたんだ

父ちゃんはきっとぼくを殺せないよ

868 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 01:46:05.82 ID:oxWeQcjmO
少年よの歌詞で

誰でもいいから 私だけが 唯一のナイトでありますように

の「誰でもいいから」ってのはモモカも実は寂しい人で誰でもいいから救世主として自分を求めてくれる人間が欲しかったって事かな?
それがたまたまタブキとユリだったって事かな

869 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 01:50:54.62 ID:Ksdl69jG0
苹果の気持ちかも、と自分は思ってるけど…

(晶馬君の運命の人が)誰でもいいから
私だけが(晶馬君の)唯一のナイトでありますように

みたいな。

870 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:07:34.32 ID:3vUDgg390
その前の「どうにもならないことがあっても孤独な君を守ってあげる」は桃果→多蕗、ゆりっぽいな

871 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:25:15.90 ID:A5QFeRBy0
冒頭で陽鞠人質に取られても喋らなかった両親と会話
運命の人が晶ちゃん

冠ちゃんの死亡フラグがマッハで有頂天すぎるなほんとどうすんのこれ…

872 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:27:04.26 ID:7xDJ+I8S0
ショパンニ大勝利じゃん

873 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:28:39.82 ID:OEzdI1nV0
もうなんて言っていいかわからんがとりあえず
晶ちゃんお前ってやつはああああああああああああああ

874 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:29:44.78 ID:32pMhcB/0
やっぱりここで晶馬にスポット当たって来たな。
不自然に冠葉に注目集めてたからなぁ。
夏目→冠葉→陽毬→晶馬→苹果
運命の輪で繋がりそうで輪にならないな。
苹果で晶馬に向かって矢印は折り返すだろうし。

875 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:38:28.19 ID:6SxRzaf70
ここで冠葉りんご不憫…と思わせるということはその逆来るか

876 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:41:18.98 ID:r3nhi4tt0
運命の人が晶ちゃんでOPの手の色が塗りミスじゃないと解って少しホッとした

877 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 02:41:49.02 ID:pV+5NOWBO
冠葉が夏目家で陽鞠がブロイラーなら晶馬が実子だよね
冠葉に黒服の汚い仕事全部任せて晶馬が両親から直接指示で暗躍してるまである

878 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:07:50.66 ID:v8PepqQZ0
今回でわかったことって
運命の人 晶馬
剣山の子供 冠葉、真砂子、マリオ
でおけ?

879 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:15:54.23 ID:bWLt6S+O0
>>876
最初に気づいた人すごいわ。

880 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:18:50.85 ID:FHahDM4+I
>>878
○運命の人=晶馬
○剣山の息子=冠葉
は確かだが、
真砂子とマリオは違うだろ
可能性が全くないとは言わないが
「わかった」と言うには拙速

881 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:22:29.49 ID:92poiouiO
>>878

多分それで合ってるが、個人的にはマリオも陽鞠同様ブロイラーから救われてきたんじゃないかと思う。
実の弟をさん付けで呼ぶことにどうも違和感が残るんだよな……

882 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:24:36.78 ID:XGTV1LFb0
きょうだいを「さん」付けは良家では普通のことだよ

883 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:27:04.44 ID:EJWiAHzg0
22話が怖いわーマジで怖いww

884 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:30:33.60 ID:r3nhi4tt0
>>882
兄弟どころか家柄によっちゃ親も子供の事をさん付けするよな

885 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:32:29.13 ID:cu7khFoM0
冬彦さん思い出した

886 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:34:48.49 ID:XGTV1LFb0
>884
だよね

個人的には陽毬とマリオさんの外見は似ている(特にデコと髪)ので
この二人に血のつながりあるんじゃないかなと思ってる
逆に真砂子が高倉家で陽毬が夏目家出身かも
女の子だから祖父にいらないと言われたとか

887 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:38:02.71 ID:92poiouiO
>>882,884

そんなものなのか。
俺の中では、かの「恭子さん」「美香さん」のせいで、『さん付け=作られた家族』というイメージが出来上がってしまってたからな。

888 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:42:46.10 ID:minAi30SO
エンディングの歌詞からして陽毬と晶馬は記憶が消える前は愛し合ってたんだろうな
サネトシ側が陽毬と晶馬くっつく展開でプリクリ側が晶馬とリンゴがくっつく展開なのかね
プリクリが言ってた大切なものは家族の絆って事かな
プリクリ=陽毬はもうなさげだな…やっぱり桃果でリンゴの為に行動してるのか

889 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:43:22.92 ID:Ksdl69jG0
陽毬は一度死んだ時に眞俐から林檎を受け取った
林檎は愛ある死を選んだ者に与えられる
陽毬は冠葉の寿命を貰って生き長らえていた
晶馬が車に轢かれた時大事に至らずに済んだ
直後冠葉から貰った筈の陽毬の寿命が尽きた


実は陽毬は晶馬のために常に命を分け与えている状態だったんだよ!
と言ってみるテスト

890 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:44:09.55 ID:v8PepqQZ0
>>880
真砂子が兄弟じゃないならヒマリに記憶(妹じゃない)を思い出させるメリットがないよ。
むしろ恋人ならデメリット。晶馬のこととも考えにくい。


891 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:47:13.22 ID:f51ok0Xk0
>>882 >>884
それ、昭和のドラマなんかではよく見たけど
今時の10代でも実際にやってるもんなんだろうか?

892 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:51:08.26 ID:c0bb7R2M0
電波妄想の激しいスレだ

893 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 03:57:09.84 ID:vP84dch00
冠葉が両親と会って金もらってたのを知って、冠葉にとって 両親>陽毬 なのかなと思った。

晶馬もきっと記憶を封じられてたな。
洗濯物につまづいて転倒したはずみで 真砂子が撃ち損じてころがってる「思い出し玉w」に
頭をぶつけて すべてを思い出すと予想。

894 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:00:19.36 ID:XS/mpQXJO
陽毬と眞悧のやりとりが妙に引っかかったな。
陽毬「病気治らないんでしょ?私は死ぬのね」
眞悧「死なないよ」
陽毬「うそ」
眞悧「どんな言葉を言ってほしいのかな?」
死なないよと言われるとそれを否定したがるということは、陽毬は自分が死ぬと肯定してほしいのかな?

895 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:02:22.42 ID:eDE6U1ZNO
洗濯物ぶちまけた時も足元の2号に躓いてなかったっけ?
どうしてもここら辺もわざと遠ざけてるように見える
って言うかブロイラーでのやりとり見る限り晶馬は運命の人であり桃果的存在?

と言うか、ひまりは記憶失ってても晶馬とりんごが仲良くしすぎるとモヤモヤするんだなw

896 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:04:38.76 ID:eDE6U1ZNO
ごめんて言うかて言うか言い過ぎたw
個人的にはゆりが本当の家族になりたがって居てカーテン付けたのに独りきりの部屋を寒いと言うシーン良かった

897 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:04:50.46 ID:XGTV1LFb0
>895
最後にしょうちゃんが運命の人って出たからそう思えるし
実際伏線なのかもしれないけど
単純に、自分のポジション取られた気分だったんじゃないのかな
台所に一緒に立ってたのがかんちゃんとりんごちゃんでもモヤっとしてたかもw

898 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:06:19.03 ID:5FW9jg3W0
天外魔境の絹は○○だった
陽毬は・・・なんだろうなんか桃果との接点
ありそうな気がする

899 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:06:21.37 ID:XGTV1LFb0
>896
前に誰かが言ってたけど
桃果の日記がゆりさんと多蕗くんを家族にさせるためのものだったらいいな
私の大切な二人が永遠になるのだ、って

900 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:07:05.44 ID:Bo/ioJW/0
カンバ、マサコ、剣山夫婦が夏芽家の人間で
ショウマ、ヒマリが高倉家の人間なのかな

901 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:07:12.24 ID:bWLt6S+O0
>>887
今時の10代は知らんが、自分は子供の頃から今でも
父親や親族一同からは「○○さん」で呼ばれてる。
従兄弟は全員年下だからまだ納得できるが、自分より年上の親戚からも
さん付けで呼ばれてる。
家は両親も親族も特に裕福な家ではなくごく一般家庭。

色々あって小学校の頃に自分の母子手帳を見せてもらうまで
実の子供じゃないと本気で思ってたぐらいだった。

902 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:09:26.16 ID:XS/mpQXJO
陽毬「何だか家から私の居場所がなくなっていくような気がするの。」
陽毬「イヤだな。どうしてこんな気持ちにっちゃうのかな。みんなが私のこと心配してくれてるのに。」
陽毬「私はこのままでいたいの。冠ちゃんと晶ちゃんと私でずっとこのまま…」
活字で起こすと陽毬の思いって何か妙だな。
晶馬と苹果を見てから陽毬はモヤモヤしてるし。

903 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:10:35.95 ID:bWLt6S+O0
自分の上に兄弟はいたが、彼らは普通に親や親戚(従兄弟も)からは
呼び捨てか「■■ちゃん」だったから子供の頃はちゃん付けで
呼んで欲しいと何度もお願いしたっけ。

904 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:12:26.00 ID:rlHqgodS0
あそこのシーン無意識だからこそ陽毬の本音が出てるのかもなぁ、と思った
冠葉には男が好むプレゼントとか平然と聞いたり、
うちのスケコマシが申し訳ない…とか彼女(仮)に謝ったりしてるのに

905 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:13:44.84 ID:vP84dch00
OPの眞悧とプリクリが賭けをして観戦してるように思える

真砂子の「マリオさん」呼びは普通だろ、うちなんか両親を「さん」づけだ

906 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:13:48.98 ID:2hdgXHry0
>>878
 マリオ
ヒマリ

名前が被っているのは、もしや…!?

907 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:14:30.10 ID:Ksdl69jG0
ヒマリオ!

908 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:14:43.05 ID:XS/mpQXJO
眞悧に「君の居場所ってどこ?君は自分をどうしたいの?」と問われた答えが、「私はこのままでいたいの〜(略)」だもんな。
陽毬は自分の居場所を得るため(愛してもらうため)に自分が病にかかった身でありたいとか?
だから、「病気は治らないんでしょ?私は死ぬのね」と眞悧に問い、眞悧が否定しても、「うそ」なんて言うのかなとか考えてた。

909 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:18:40.92 ID:lJvkXZ8n0
やばい
仲良しになった陽毬と苹果が晶馬を取り合う展開なんて、俺得すぎる

でもこうなってくると、いよいよ桃果黒幕説が強くなってくるな〜
陽毬と晶ちゃんの記憶は誰が消したの?ん?
なんで自分の生まれ変わりの苹果を、そこに凸させたん?ん?みたいな
どうにも桃果の、なんか達観したような表情にイヤーな感じしたんだよな
何かの目的の為に、全部敷くんでやってんだろ、みたいな

910 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:19:55.31 ID:yTGwsTea0
運命の人が冠葉でなく晶馬だったならOPの影絵は何を表してるのかな
シルエット的にあれは冠葉で間違いないよね?

911 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:21:18.64 ID:RiHYYEE/0
やっぱあのラーメン屋はKIGAの直営なんだろうか。
そういやオウムも(ry

912 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:23:21.01 ID:2hdgXHry0
>>909
確かにw
苹果が晶馬を好きになることが分かっていたとしたら
何とかくっつけたい、でもそのために陽毬を殺したり
存在自体を消すのは良い子としてイヤってことなら
晶馬と陽毬の記憶を消して、兄妹として
決して結ばれることない対象にするのも手だね

913 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:24:56.26 ID:Awt+zdwv0
>>911
あのラーメン屋は実在する店で、番地的には高倉家から歩いて1分以内
ttp://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13013610/dtlphotolst/P875468/?ityp=4

914 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:34:59.05 ID:XS/mpQXJO
夏芽の台詞が真相に近いのかな。
「全てあの家がいけないのよ。あの娘が…」
「(冠葉を)返してもらうわ」
「図々しい子。虫酸が走るわ。本当の家族でもないくせに」
「あなたがいつまでも妹のふりをしているから冠葉は私のところへ帰ってこられない」
「あなたは誰?なぜここにいるの?何をしたいの?」
「取り返しにきたのよ。私の愛を私の過去を私の真実を」

915 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:41:30.66 ID:f51ok0Xk0
>>894
普通に「末期の病気の子供」の心理からすると、
死にたくない、
でも薬も増えて明らかに悪化していってるのに、虚々しい慰めは余計に心を逆撫でして不安になる、
でもキッパリ面と向かって余命宣告されるのはやっぱり怖い、
お医者さんもそれ以外に言いようがないのは自分でも解っている、
→結局どんな言葉でも安心は得られないんだと改めて思い知って黙り込む

…って感じなんだろうけど、
陽毬の場合、純粋に病気だけでなくいろいろな事情が絡んでるからなぁ。

916 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:49:55.86 ID:Eu8BRHYI0
あのシーンの女の子が赤い靴を履いてたから
あれは桃果の記憶だと思ってたけどストレートに
陽毬の記憶だったのか。でもあのシーンの
陽毬、赤い靴履いてないんだよね。白い靴を履いてる。

917 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:51:47.46 ID:RiHYYEE/0
>>914
「そのおでこ頂くわ!!」
が抜けてる

918 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 04:57:41.54 ID:f51ok0Xk0
>>916
服装も、髪型も、男の子の声も違うから
9話で見た影絵っぽいのは、
ウテナで毎回オープニングにやってた棺から助け出されるナレーションでお姫様ドレスだったように
実際そのままって訳でなく、象徴的なシチュエーション描写じゃないかと思ったり。

919 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 05:24:00.00 ID:G4LzILxP0
運命は変えられないエンド→晶馬
運命は変えられるエンド→冠葉

まあどっちにもならない落ちだと思うけどね

920 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 05:27:06.33 ID:rBVUuzx0O
全て仕組んだのはヒマリ?って意見が本スレに出てたけど、
銀河鉄道の夜に準ずれば
確かにザネリが川に入って溺れなければ、カンパネルラも死ぬことはなかった
=ヒマリが病気にならなければ(なったことがきっかけで?)
冠葉や晶馬がそれまで以上にヒマリを大切にするようになった。
冠葉は自分を犠牲にしようとする位に。

やっとヒマリの中のザネリの要素が少し見えた感じ。
ザネリは女の子で、本当はジョバンニが好きだからこそ意地悪していた、
という説なら尚更。


921 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 05:27:50.03 ID:G4LzILxP0
夏目雅子と冠葉の血がつながっていたら
真沙子はあんなに陽毬に嫉妬しないだろ

妄想否定の論拠として

922 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 05:39:01.41 ID:lJvkXZ8n0
ここにきて、やっぱり早見のやってた九宝あさみの存在がやっぱり謎
たぶん並行世界的な、運命の乗り換え前後の表裏一体的な出来事なんだろうけど

ほんとうは桃果に関する事で、とても重要な意味を持つシーンだったけれど
どこかの運命の乗換えで、特に関係のない九宝あさみが突き落とされることになった、みたいな
でも本当はみちゃいけない、乗り換える前の世界を見ちゃった、だから「彼が」みたいな
なにか突き落とされる時に、アッチの世界とこっちの世界を垣間見ちゃったんかな、と
真砂子もこっちの世界での記憶消去、記憶を呼び戻すパチンコもってるから
何かしら乗り換えに関して事情を知ってるのは明白だし>今回青い弾で思い出させてやるとかね

九宝あさみは、たぶんあれだけのキャラだとは思うけれども
あのシーンは何か大きな謎が隠れていて、それを
謎というテープで隠して見えなくしてる気がする
しかもそのテープには、あさみが代わりに突き落とされるという代わりの騙し絵つきのテープ

923 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 06:22:26.14 ID:tshdkDjH0
子供晶ちゃんが来てる服が僧衣っぽいとか既出?

924 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 06:53:05.79 ID:kc+b7ZQ10
>>923
おそらく16話で幼冠葉が着ていたKIGAマーク入り服
じゃないか 色も同じだったし

日記がある限り勝てないのなら
サネトシにとってかなり不利なゲームだな
対戦相手はプリクリ様か それとも桃果かな  
段々プリクリ様と桃果は同一人物じゃ無い様な気がしてきたんだが

925 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 07:40:09.57 ID:f51ok0Xk0
>>924
冠葉は緑一色っぽくて、晶馬は白い布地の模様が入ってるようだけど、
喉元で留めてる黒の筒襟とか、全体的な作りは酷似してるね。
たぶんKIGA服なんだろう。
http://iup.2ch-library.com/i/i0480442-1321569379.jpg

926 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 07:42:46.94 ID:f51ok0Xk0
>晶馬は白い布地の模様が入ってるようだけど、

…っと、よく見ると、腹側は緑一色か。
じゃあ背中の白い部分は、ここもKIGAマークがでっかく入ってるのかな。

927 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 07:59:55.23 ID:x46uP8xb0
晶馬「平気さ、僕らには魔法がある」
「運命の果実をいっしょに食べよう」

魔法とは?
晶馬は桃果や眞悧と同様の超越者か?
僕らってことは冠葉も魔法を使って疑似家族になってることを知っていた側?

今更ながら、晶馬の語るメリーさん話の現実との関連性について考えちゃうな。

928 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 08:17:35.11 ID:tUMRAc6i0
>>874
ちょっと待て晶馬→苹果はまだなんともいえないんじゃないの?

929 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 08:24:43.36 ID:3qBVl2C20
>>878
>>880
×剣山の息子=冠葉

剣山の息子が冠葉かどうかなんてまだわからないよ
むしろ冒頭の会話は本当の子供じゃないからだとも思える

930 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 08:33:52.27 ID:LT5gk8zl0
OPラストのクマのぬいぐるみとリンゴの配置から
本来は冠葉と苹果、晶馬と陽毬が結ばれるはずだったと推測するが
苹果が冠葉と結ばれると不幸になる未来を知ったので、桃果が運命を乗り換えたとかかな?

単に妹を助けるだけのつもりだったのに、その結果いろいろ弊害が発生してしまったので
桃果は現在手を尽くして運命を修正しようとしてるような気がする

931 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 09:16:57.75 ID:ovhpln/+0
晶馬が桃果って事は無いかな?

なんか見ていてひまりのブロイラー回想見ていて
晶馬なら日記使えそうな気がしたんだけど。

もしくは実は晶馬は桃果・サネトシ側の運命を乗りかえる力があるとか。



932 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 09:26:14.44 ID:Lo0zDOlo0
>>931
本スレで「晶馬=桃果」と言って総叩きになった人かな?

933 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 09:30:00.21 ID:ovhpln/+0
>>931
本スレ見てないからそれは知らなかった(汗

934 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 09:35:02.63 ID:6OAxdFKE0
小説中巻ラストの晶馬の決意って記憶を取り戻して冠葉と対決するってことか…?
擬似家族を維持するか本当の家族を取り戻すか?

935 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 09:39:25.67 ID:sARfGaJw0
>>931
それ俺もちらっと思った けど可能性としては薄めな感じもする

936 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 10:08:37.25 ID:eDE6U1ZNO
桃果=晶馬かどうかは分からないけど桃果がゆり・たぶきを助け出したように晶馬も冠葉・陽毬を助けたのかなーって
桃果の亡くなった日が三人の産まれた日と言うのはフェイクでその日高倉家に男の子(晶馬)が産まれたのかも

冒頭の両親と冠葉のやりとりや晶馬だけはいくら両親でも罪は罪として軽蔑してる所からそんな事を思った

937 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 10:12:32.72 ID:Lo0zDOlo0
本当の両親だからこそ軽蔑できるっていうのかもしれんな
義父母とは大喧嘩できないのと同じで

938 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 10:31:18.70 ID:sgERV1vm0
冠葉の「高倉家は俺が守る」って台詞、外部の人間ぽいよね。
普通なら「この家は(家族は)俺が守る」って言うと思うんだよ。
ゆりが家族ごっこからいつか本当の家族になれるって言ったように、晶馬が冠葉も陽毬も拾って家族ごっこから始めたのかも。

晶馬は知らない振り見ない振りしてるだけで、本当は覚えてるんじゃない?

939 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 10:52:07.08 ID:vP84dch00
冠葉は「夏芽の金なんか受け取れない」って夏芽家を憎んでいる様子。
真砂子の回想を見る限りでは 真砂子と冠葉は兄弟というより、使用人の息子って
イメージだった。
高倉家に救われ恩義を感じてるのかな

940 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 10:56:22.62 ID:wxvLddVw0
>>938
晶馬は忘れてるんだけどうっすら記憶に残ってるんじゃないかと思った
メリーさんの羊とか、自分達を羊となぞらえてたけど、親の愛を
感じてるという様子でもなかったね
ご自慢の羊=親に愛されている子供というニュアンスではないし

941 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 10:57:00.92 ID:QfV7UGME0
おーい、どうなるんだよ今後

942 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 11:02:13.77 ID:aP5TLh4nO
そんなんこっちが聞きたいわ

943 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 11:05:19.26 ID:1RfO7ZB20
>>893
全く同じこと考えてたw
晶ちゃん、洗濯物まみれになってすっ転んだ後出てきてないよね?
直前に真砂子さんが青玉打って外してるから、なんかの拍子で外した玉に頭ぶつけてたりして…

密かに楽しみにしてた展開、山下が運命の人説がどうやらなさそうなのでちょっと残念だ…。

944 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 11:06:15.00 ID:6QNWUyTW0
ティオス 晶馬
ウテナ 冠葉
アンシー 陽毬

という展開

945 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 11:06:39.19 ID:vP84dch00
「18話でショック受けた人もいるかもしれないけどこれから先
急転直下の連続」とピンクの中の人も言ってたところの19話だったしな

946 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 11:25:21.83 ID:PrI4bt6b0
来週陽毬と晶馬が雪ダルマ作る過去回想、晶馬はリンゴか陽毬かで陽毬を選ぶんだろうな
それがサブタイの選んでくれてありがとうに繋がると見た
今週なんてリンゴ無視してシスコン全開だったしな

947 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 11:47:47.16 ID:Awt+zdwv0
過去ログ読んでたら、既に9話で晶馬のスーパー化を予想してた人がいたのにびっくり

948 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:07:19.15 ID:kc+b7ZQ10
晶馬が運命の人なんじゃねと考察する人は
前から結構いたような

949 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:07:46.28 ID:bWLt6S+O0
最新話で真砂子vs陽毬の時、時々出てた子供時代の写真の数々って
全部陽毬と晶馬は位置的にそばにいて、冠葉だけちょっと離れてるものか
陽毬と晶馬だけで冠葉もいるけど見切れてる写真ばっかりだったんだよね。
最後見て、あの写真の意味が分かった。

あともう1個思ったのが、晶馬が15話の苹果を助けようとした時も
最新話の陽毬を助けようとした時も、両方とも2号が邪魔してる。

苹果の時は2号が飲んだジュースの空き瓶ポイ捨てした瓶で晶馬がコケて
気絶。その時は2号の食欲のおかげで「2号ちゃんと飲んだの片付けろよ」で
終わったが、陽毬の時は晶馬が持ってたシーツを故意に口ばしでシーツを掴んで
晶馬をコケさせて邪魔をしてる。

950 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:17:25.54 ID:1RfO7ZB20
2号…はくちばしでシーツを掴んで…というよりも邪魔くそに足元にいたのを蹴っ飛ばされて前のめりになってるだけかと思ったよ
しかしなぁ、あの邪魔が何を意味するのか
誰の意図で邪魔をしているのか
ペンギンさんたちがプリクリのお供と考えるとやはりプリクリが運命の人を危険から遠ざけようとして邪魔させている風にとれるけどもね。

私的にはこどもブロイラーですり潰されそうになる直前に陽毬が言ってた「持っていきたかった『これ』」がなんなのかはやく知りたい

951 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:19:12.15 ID:Os6z3HHo0
>>949
ペンギンってもしかするとプリクリ様の使いなんじゃないか?
さねとしの黒いウサギのような

952 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:26:27.17 ID:AM3dI6uq0
>>916
9話のあれはまだ幼い頃の陽毬だった
19話の陽毬はあの時よりだいぶ大きくなってる
その間運命乗り換えの影響受けて運命の人までも変わってしまったのなら特に矛盾はない
いいかえれば陽毬はこれまでに2度、こどもブロイラーを体験済みってことになる

953 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:29:18.61 ID:AM3dI6uq0
>>949
あれは偶然じゃないよな
すべてではないがペンギンの行動には意味が隠されている

954 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:35:42.69 ID:EJWiAHzg0
>>888
どっち側がどうってのはわからないけどプリクリが桃果でりんごちゃんの為にってのはある気がする

955 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:37:40.05 ID:e+14S+i40
>>948
小説版1巻読んだ時に感覚的に運命の人は晶馬だと思った
私以外にも初期の頃から晶馬ではと書いていた人はいたから意外でもないんだろうな

956 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:44:33.87 ID:EJWiAHzg0
>>946
むしろ逆になるんじゃない?

957 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:46:26.12 ID:f51ok0Xk0
>>938
実の親子かどうかはともかく、
17歳の「晶馬と陽毬を助けてあげてね」ってセリフ
なんか高倉夫婦+冠葉は運命のペアに仕えているような印象を受けた。
晶馬+陽毬はKIGAにとって何か重要な人物で、お世話しているみたいな。

一見、単なる「弟と妹のことお願いね、お兄ちゃん」って感じの言い回しに聞こえるけど
年上の長兄ならともかく、双子の息子で「晶馬のことよろしくね」という差の付け方は不自然に響く。

鏡からかばって病院で目覚めた17歳が目を見開いて陽毬の無事を確認していたのも
何かそういう「世話を仰せつかっている大事な子供の安否」だったんだろうか…?

958 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:46:46.31 ID:AM3dI6uq0
>>955
書き手としてはそう読んでもらえればしてやったりなのかもな
小説1,2巻にしたって運命乗り換え後の世界線しか描いてない可能性もあるわけで
眞悧に言わせれば読者は正しくない世界のお話をずっと読まされ続けたのかもしれない
ただ9話のあのシーンだけはちょっと異質な気がする

959 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:50:39.13 ID:Awt+zdwv0
>>948
運命の人じゃなくてスーパー化な
当時は同じ施設にいたのは誰かとかいう話だったけど、
他人の心象世界に入り込んでる超常現象となれば話はべつだよ。

960 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:54:25.00 ID:x46uP8xb0
>>950
深い意味はなく、手で押さえてた二色マフラーじゃない?
プリクリ様と同じのヤツ。
後、靴が白兎なのも気にかかる。
黒兎二羽いるしな。

961 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:55:23.68 ID:VoSyPJjm0
>>957
そうそう、冒頭の両親の会話なんか怖かったよな
今の形を維持するのが絶対みたいな
冠葉は洗脳済みっぽいし
まともな親が出てこねーw

962 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 12:56:42.31 ID:VoSyPJjm0
>>960
白うさぎと言えば桃果に助けられた子だが
流石に関係ないか

963 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:01:48.57 ID:eDE6U1ZNO
冠葉が命に代えてもひまりを守るのって両親(仮)に見捨てられたくないからなのかな
19話見たあとだと今まで変に感じてた所やまさかなぁ…と思ってた所がしっくり来すぎて怖いw

いいシーンに見えた嵐の夜も晶馬だけ捕まえたのは、二人止めるには間に合わなかったのかそれとも…とかも考えてしまう

964 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:04:37.55 ID:f51ok0Xk0
>>960
その二色マフラーに関して、
こどもブロイラーに来る前の思い出(実の両親と?)回想ネタが何かありそう。
思い入れ強そうだったから。

965 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:07:09.02 ID:VoSyPJjm0
>>964
次回早々に陽毬の過去回想ありそうじゃね
予告が雪景色

966 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:07:34.12 ID:VKj3S5Mk0
>>957
陽鞠は晶馬があげたリンゴを食べた時からある種の実験体に
なったのかと思った、後々病弱になってしまったのもその影響かと

967 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:36:49.17 ID:zeHaXTo50
しっかし運命の人が晶馬だったとはwwwww
冠馬→陽鞠→晶馬
という三角関係ですが
ここで晶馬→冠葉になればパーフェクトトライアングルで楽しいんですけどね
文字通りぐるぐるまわってて

968 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:39:20.03 ID:V9tY9Z6e0
>>891
医者の家の友人とかはさん付けでよばれてるとこ多いから普通じゃない?

969 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:52:34.65 ID:Os6z3HHo0
>>967
腐は篭もってろ

970 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 13:55:26.21 ID:zeHaXTo50
>>969
冗談じゃん

971 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:00:19.53 ID:zeHaXTo50
あと真砂子がいろんな玉持っててワロタ
真砂えもん「おーもーいだしだーまーーー」


972 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:04:16.90 ID:XJ2VEULq0
ってことは、ショウマはシロウサギで
桃果に操られているオチもあり得る
ってこと!?

973 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:32:12.84 ID:f51ok0Xk0
ところで>>950はいずこへ?

自分はスレ立て無理っぽいんで、
代行に協力することもおそらく出来ないけど…。

974 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:32:49.11 ID:YRlqb1X10
>>969
冠葉に遠慮してるのと自分達は罰を受ける為に家族でなければならないと
感じながら行動してるのかもしれないよ

975 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:39:23.68 ID:h+vpta6w0
じゃ>>975ってことで立ててみる

976 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:39:26.05 ID:Awt+zdwv0
>>973
試しに立ててくる

977 :976:2011/11/18(金) 14:40:14.69 ID:Awt+zdwv0
>>975
よろしく!

978 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:42:24.72 ID:HJGki3dcO
1話から3人は兄弟かどうか疑わしいと感じてたなぁ…。
根拠は直感だったけどねw

979 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:45:22.05 ID:h+vpta6w0
OK
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1321594982/
>>2の18話修正19話追加

980 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:50:35.98 ID:f51ok0Xk0
>>979
乙です!

981 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:53:23.49 ID:VoSyPJjm0
>>979

>>232の分は追加なし?来週楽しみ


982 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 14:53:41.44 ID:UL/upGq00
>>979シビれました!

983 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 15:06:41.24 ID:EJWiAHzg0
OP踊ってるシルエットの裏で輪の間にあるiがりんごになってるのなんだろうな

984 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 15:10:01.75 ID:e+14S+i40
i=愛でりんごは愛のしるしなのさ
あはっは

985 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 15:12:07.40 ID:h+vpta6w0
>>981
Ohレス番押してたから完全に失念してたすまん
次スレで貼ってくれた人がいたからいいか


986 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 15:12:38.89 ID:Awt+zdwv0
>>983
Appleにiが付くのは当然

987 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 16:03:26.16 ID:aaev+jwf0
晶馬「どんな罰を受けたってかまわないさ、僕たちはあの日に誓ったじゃないか。だから」は晶馬から陽毬へだったか
灰色の水曜日も陽毬と晶馬の歌だったんだな
少年よ我に帰れも晶馬に対して私のところに帰ってきてっていう陽毬の気持ちか
晶馬は運命から逃げない決意したわけだし陽毬選びそうだな

988 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 16:15:19.16 ID:hNtJsuhO0
下巻はなんかもう悟り開いちゃいそうな己とのあれ♡です。
上巻での謎が解ける中巻からの…。小説作者

悟り開くのか…

989 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 16:17:30.01 ID:hNtJsuhO0
下巻はなんかもう悟り開いちゃいそうな己とのあれ♡です。
上巻での謎が解ける中巻からの…。小説作者

悟り開くのか…

990 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 16:24:25.93 ID:hNtJsuhO0
あっ連打すまん

とりあえず下巻に言及してるの
下巻ぶんは、寓話的なところが中巻に比べると戻ってきてる気がする。
みんなが吐き出したいろいろなものが、あるかたちにまとまっていくという感じが少しする。
それが何かというとなんでもないかもしれないけど。


991 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:02:24.28 ID:AqbLsk1s0
「私が見て見ぬふりして彼から奪ってしまった全てをお返しします
だから神様、彼を助けてあげて」

この台詞の「彼」が兄弟どっちをさすのか…

・晶馬がリンゴに惹かれてるのを見てみぬふりをして結ばれたら悲惨な結果に
・冠葉が自分を好きなのを見てみぬふりしたら冠葉が悲惨な結果に

あれ なんかどっちだったとしてもBADエンド行きそう

992 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:05:51.57 ID:Os6z3HHo0
普通に考えると冠葉だけど正直分からない
大穴はマリオさんで

993 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:11:50.73 ID:eDE6U1ZNO
>>979
おつです
こうなると番宣のひまりのセリフが気になる
私が見て見ぬ振りを〜ってやつ
前回のひまり救出で回収したとばかり思ってたけど今となっては晶馬に向けてかもしれん

994 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:20:59.45 ID:MHdaYy490
ひまりの「ずっとこのままでいたい」が、
ひまりを一番に考えて犠牲まで払ってくれるかんば
自分を救ってくれた運命の人のしょうま
どちらも選べないからハーレム状態のままでいたい、だったら黒いな
そこまでひまりは悪人ではないだろうけど、無意識にはあるかもしれない

995 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:22:54.46 ID:6bASw+b80
>>991
冠葉じゃないか?
陽毬のために色々としてきたのは冠葉だし。
それを見て見ぬふりをしてたんじゃないか、陽毬は。

996 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:52:02.06 ID:MLdT6C+O0
>>993
本来晶馬が受ける筈だった罰を陽毬が肩代わりしてるとか

997 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:52:03.83 ID:Eu8BRHYI0
>>930
冠葉とりんごは流石にないんじゃないか?
真砂子の「返してもらう」発言を見るに
冠葉と真砂子の方が確立高いとかと。
子供の頃は仲良かったし。

998 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 17:52:51.14 ID:MLdT6C+O0
998なら1000はカプ厨の願いが書き込まれる

999 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 18:01:33.09 ID:B/IZu3VT0
あの両親の胡散臭さよ

1000 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/11/18(金) 18:02:32.91 ID:uXMTe+xI0
シビレルダロウ

1001 :1001:Over 1000 Thread
           _
           |
       ,、‐''''´ ̄ ̄``''''-、,
     /  \/      ::\
    /  \/\/     ::::::ヽ
    / \/\/\/    :::::::ヽ  もう1000行ったんだよ
    |ヽ/\・∀・/\/     :::::::|            アキラメロンex
    |./\/\/\/\   ::::::::|          こんなとこうろついてないで次スレ行けよ
    ヽ  \/\/\     :::::::::,'.     .工._
    ヽ /\/\   ex ::::::::::/.    /x x \   ○実況は実況板で
     \ /\    :::::::::::::::/     |x´∀`x |    http://hayabusa.2ch.net/liveanime/
       `''-、、,,:::::::::::,,、、‐''´.      \ex_exノ.     http://headline.2ch.net/bbylive/


311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)