5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北海道日本ハムFIGHTERS 982

310 :代打名無し@実況は野球ch板で:2011/09/26(月) 19:55:07.68 ID:l2ObisjR0
打席には「2番」陽岱鋼。
開幕前から2番を任せるには小技に不安があるとされていた陽も、今では「走者一塁」の場面なら心配なく送りバントのサインが出せる選手になりました。(今日も第一打席で見事成功させている)
ただし。これが「走者一二塁」となると一変、なかなか上手く行かない。
先日も同じ状況で失敗してしまったばかりに、コーチから「あいつのせいで負けた」などと酷評されたばかりです。
失敗するときは、チャージしてくる一塁手の目の前に正直に転がしてしまっていたので、
今日はどうにかして三塁側に転がしたいところでしたが、最初のトライは意識しすぎたか三塁側にファール。
ちらっと「またか…?」と思い、「いやいや、陽くんは出来る!」と信じ、壁を越えてほしいと願ったセカンドトライは、
狙い通りだったかどうかはわかりませんが、投手に取らせるバントになって、見事にふたりの走者を先の塁へと進めることに成功。
状況的にはもちろん大チャンス、チームのムードも盛り上がる形での一死二三塁。
ここで点にしなくてどうする!という場面で、糸井の強い一塁ゴロを小久保選手がわずかに弾いた間に、三塁走者大野が生還して1点追加。
見栄えよりも実質を取る、ファイターズらしい得点が出来ました。
まぁ、その後は逆の意味でファイターズらしく(笑)、これという見せ場もないまま淡々と終盤を抑えられてしまったわけですが、
今日の“つながった感じ”だけは明日へとしっかり持って運んでほしいです。
つながったときに「もう一押し」。
終盤に「もうひと粘り」。
足りないものはまだあるけれど、良かったことを「核」にして、そこにもっといいものを足していけるように。


324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)