5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電子書籍のフォーマット

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 15:12:56 ID:PCXl09ik
電子書籍のフォーマットについての話題ならなんでもどうぞ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 15:23:57 ID:5oc+jzCO
ePub一択

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 15:34:25 ID:61CmGFau
青空文庫二択

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 15:35:18 ID:o/TZ1UyT
.book三択

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 15:38:06 ID:YSaVvCi/
従来のXMDFだけでなく、ユーザーが自由に作れてコピー可能なXMDF形式が欲しいね


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 15:44:27 ID:RP2Ghpix
フォーマットなんてそんなにこだわる事か?
気にすべきは何が読めるかだけでしょ。

なんだかんだ言われながら、日本ではアトラック使ったウォークマンが生き残ったわけで。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 16:13:41 ID:6V3g2Uwi
XMDF死亡

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 16:18:56 ID:x7umGqFs
てか電子書籍フォーマット一覧くらい書いてからにしろwww

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 16:46:41 ID:iumJzdjl
>>6
いやむしろ死んだろw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 17:40:54 ID:LG810cEg
ePubだけ知ってればいい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 18:39:54 ID:6BCHoD44
ePUB3.0以降支持
もうPDFいらなくなるわ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 19:11:43 ID:QYaD9ywn
.jpg

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 04:21:00 ID:V9/2eMK0
DRM付き、無しの洋書ストアリスト
http://wiki.mobileread.com/wiki/E-book_stores

これでsonyReaderを購入、とりあえず大満足!
sonyReaderスレに書き込めん。コピーよろしく。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 15:48:00 ID:HQq51cJs
DRM付は、その会社と心中覚悟

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 21:13:19 ID:f7PGvMDf
>>14
うむり
儂も、SonyReader買ったけど、ReaderStoreで買うつもりはない一切無い


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 01:55:15 ID:pkviCiaF
デジカメで画面ごと撮影するしかないのか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 02:19:43 ID:9pa8bGQF
ヘソがあるってことは一応哺乳類か。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 01:20:31 ID:xRTVT2Vf
>>6
むしろAtracを捨ててMP3やAACにD&Dで対応できたから生き残ったというか息を吹き返したんじゃね?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 10:06:08 ID:RP5xGyuM
プラズマクラスター効果なしwwwwww
http://twitter.com/ozawa_yuuki/status/6549767047872513 

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 14:42:51 ID:Pk7YDyUO
XMDFって制作するのにいくらかかるの?
デジブックに沢山の金はらうんでしょ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 00:12:20 ID:KWqHqurb
実は重要! よくわかる電子書籍フォーマット規格!!
ttp://ascii.jp/elem/000/000/584/584330/

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 02:23:54 ID:YLFXfAIq
>>21
> 固定レイアウト方式のメリットは、制作側が意図した通りのデザインで表示できること。
(中略)
> ではデメリットは何かというと、レイアウトを崩せないことだ。

すごく間抜けな記事に見えるんだがw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 10:37:10 ID:bhwoT0hC
>>22
いいたいことわかるけど、まぁおかしいなw

よくもわるくもガッチリレイアウトなんで、様々な画面サイズの端末での閲覧や、文字だけ拡大とか微妙な調整ができないってことかと。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 10:42:04 ID:L4NEsUHZ
デメリットはレイアウトを意図的に崩して表示したいユーザの要望には応えられない、
くらいの書きぶりだったら納得する。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 11:25:08 ID:v6XHiy3D
わかる人にだけわかる文章ということ。
わからない人は判らなくてもいいのでは。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 12:02:26 ID:YLFXfAIq
Aという特徴がメリットにもデメリットにもなる、ということを説明する文章で、
「メリットはAです」「デメリットはAです」じゃ、小学生の作文だろ。
普通ならもう少し工夫する。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 21:39:39 ID:tl6zThNO
・「固定レイアウト方式」のメリットはあらかじめ決められた規定レイアウトの範囲内であれば
制作側の自由なデザインで表示できることです。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 08:59:20 ID:QG47HE5y
イーパブおっパブ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 16:27:02.84 ID:sSrtcE8L
.png

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 07:48:31.44 ID:LU7inksE
epubの作りやすさは異常
HTMLに似てる

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 09:48:09.78 ID:8oI4VpVZ
>>30 それは、ひょっとしてギャグで言っているのか?(AAry

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 19:06:00.00 ID:sOydGuOW
mp3プレーヤーと違って、電子書籍はDRMが当たり前な感じだからepubだxmdfだと争ってても意味無いよな。
mp3のfairplayはいい落とし所だったけど、そんな物が電子書籍でも見つかるのかな?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 19:42:35.20 ID:2bhCYEln
>>32
国内のXMDFと.bookは、DRMフリーが今のところは主流でしょ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 19:47:48.45 ID:Mr+cuxtH
>>32
Adobe DRM。
DRM付きの書籍をメーカー問わずPC6台リーダー端末6台で利用できる。
Fairplayからさらにメーカーの縛りも落としたものと考えて良い。

> epubだxmdfだと争ってても意味無いよな

現在ePubを読める端末の多くがAdobe RMSDKを使って開発されている
わけだけど、このSDKはAdobe DRMのサポートも含むんだよね。
なのでKindleという例外はあるにせよ現在海外で売られているリーダー
端末の殆どはAdobe DRMに対応している。

例えばePub+Adobe DRMで日本語書籍が売られ始めると、日本語ローカ
ライズを施された安価な海外製端末がどっと流れ込んでくる可能性がある。
すると当然いろいろと競争が起きるだろうから消費者にはプラス。

AppleのBookstoreへの対応を考えると遠からず出版社がePubでも日本語
書籍を作り始めるのはほぼ既定路線だと思う。
問題は出版社がそれをApple以外のストアにも卸すかという点と、その際
のDRMはどうするのかという点。特に後者に関して日本の特殊事情として
書店ではなくデバイスメーカーも主導する形で電子ブックストアの展開が
進んでいるから予断は許さないと思う。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 20:09:54.94 ID:FcKWUL54
とりあえず検索も大事だよ

http://denshi.o-oi.net/


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 20:30:45.17 ID:AMPquL4A
マルチうぜえ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 12:56:21.80 ID:oi7oJVVN
東京拝金ゼロの真実 が面白い

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 15:15:18.11 ID:7fc7A4sv
Appleにショバ代30%払ってまでEPUB化が定型路線?
出版社に何のメリットが?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 18:26:24.11 ID:TmuYEsZ9
>>38
メリット(想像)
・現物が不要。
・現物が存在しないので、資産・在庫管理が不要。
・という事は、国に在庫の税金を払わなくてすむ。
デメリット
・系列の印刷会社が大変な事に。
・税金の代わりにAppleへ上納金を納める事に。
・日本の財政が…

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 18:32:30.65 ID:KpEncMHC
アップルにあるのは集客力。

客を集められるのなら30%を払わずに出版社が自分たちで購入サイトをつくればいい。

だが、既存の出版社にはしがらみがあって無理。

パブーのようなしがらみのないサイトが出てきて、良質な作家が集まり、ヒット作が一本、二本出てくると、そこが電子書籍店のメインとなるだろう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 20:58:28.40 ID:kxIA4HZd
>>40
コンテンツあっての集客力
AndroidアプリでXMDF売った方がいいって話になるんじゃない?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 00:38:32.44 ID:ARGLDXEX
>>41
コンテンツあったって現状たいして人集まっていないじゃんXMDF w

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 01:06:15.97 ID:uQOiCmmS
>>42
えっ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 18:18:18.03 ID:pn39hnpv
>>42
iOSアプリのEPUBに人集まってる?
詳しくは知らないが…どれくらい日本語コンテンツあるのかねぇ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 18:48:47.07 ID:NYF8Fmmy
>>45
Book Store自体が日本ではまだ始まっていない。なのである意味ゼロ。

ただ始まると対応デバイス(iPhone・iPad)の普及台数はガラパゴス等に
比べると段違いなので市場としては出版社も無視できないと思う。

あとこれはAppleのストアと外部ストアのパワーバランスも影響して
くるのだけれども、外部ストアのリーダーアプリがリジェクトされたり、
アプリにストア機能を埋め込む場合は必ずAppleのストア経由での販売
を提供することを強制される可能性がある。
Appleのデバイス向けにePub以外の形式の電子書籍を販売し続けられる
かはやや流動的と言わざるをえない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 06:09:58.53 ID:DNqEiJBC
書籍と言う物の後世に残していくという側面からすると青空文庫形式が一番だと思う
他の形式は布教しようとしている企業が死んだら消えていくだろうし
まーでも未だに独自形式で囲い込みみたいな幻想見てる企業が多い現実だと採用されることは無いだろうけど

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 12:56:36.42 ID:OHGUTXLN
青空文庫形式も何か最近微妙だよね。
ただここに関しては時間が味方になる理由で、刻々と登録可能な作品が増えていくわけで、

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 14:07:31.45 ID:cm3CAMow
青空文庫形式だと数式がなあ
TeXも取り込んでほしい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 17:43:30.82 ID:tR6qoH9c
>>48
激しく同意

と言うか、青空文庫のはルールであって、形式では無いよな
形式自体は単なるテキスト(とxhtml)


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 19:21:24.80 ID:yOJTq8nA
中間フォーマットが広がれば

中間フォーマットからepub3.0に変換するソフトなどが出てくるの?

というよりそもそも中間フォーマットを作成するソフトはもちろん出てくるの?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 19:33:18.22 ID:NWHNljY5
>>50
まず「中間フォーマットは広がるの?」から問いかけを始めるべきだなぁ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 20:32:58.50 ID:ZzLaB5U6
広がらなければ税金の無駄遣いだね〜
策定には出版社も入ってるので、まったくやらないわけにもいかないでしょ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 21:31:49.51 ID:yOJTq8nA
>>51

epub3が事実上の中間フォーマット的なものになるということもありますね

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 19:46:58.56 ID:Puym6eXa
>>53
可能性は高いと思う。

しかし、総務省の中間フォーマットは「閲覧フォーマットではない」と言明していて
その変換先フォーマットの利権を保持しようとしていたが…

まぁ、「中間フォーマットを直接読めればいいのに」も言われてたことだしなぁ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 22:49:41.41 ID:09HKAejb
中間フォーマットって必要なのかいな?

中間フォーマット→最終フォーマットに変換する部分を電子書籍リーダーに組み込んでしまえば、
中間フォーマットはすなわち最終フォーマットになる。

まあ利権がいろいろ絡んでるんだろうけどw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 07:38:56.54 ID:hNvD1HBR


57 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 08:47:36.57 ID:8IW09uKC
中間フォーマットでは公開しないんじゃないの?
一般ユーザーには関係ないのでは。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 15:12:00.32 ID:U9uF6D8q
EPUB3は5月頃になるらしいね。
縦組みサポート楽しみ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 19:08:33.25 ID:nhIK0xhj
でも、ソフトやハードが実装してくれないとだめだ。
そもそもCSS3の縦組のWDが完成しない事には無理だろ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 06:42:20.66 ID:wSGEokWF
>>57
例えば、配信鯖に中間フォーマットで保存して置いておく。
アクセスしてきたデバイスやツールを判別して、適したフォーマットに鯖側で変換してDLさせる。
って使い方ができるな。

61 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/04/06(水) 09:44:52.46 ID:W9CIZ3Ga
変換=コンパイルと考えるとTeXも入れ込んでほしくなってくる

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 09:26:23.98 ID:2tplfKpB
いらんよそんなもの

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 11:37:43.19 ID:ukvfFdRO
シャープ、商用XMDFコンテンツ制作ソフトを無償化--市場拡大目指す.
http://japan.cnet.com/news/service/35001734/

やっと気が付いたか、という感じもするがこれで少しは動きがでるかな。

それにしても
>XMDFの現在の市場流通は、書籍など文字中心のコンテンツが約3万冊、コミックが6万3000ファイル、雑誌は約170誌、辞書が約100ファイル。

電子書籍ってコミックばっかだったのか・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 12:49:55.53 ID:zoU0t3we
個人については有料書籍制作目的のみってのが解せない

やっぱり何らかの形でSharpがマージン取るつもりなんだろうか

もしそうなら普及するはずもないんだけど

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 14:28:07.96 ID:b1T8nB/l
>>64
こっちの記事にはそんなこと書いてないよ。
無料にしてそんな制限つけるくらいなら無料にする意味ないでしょ
それにマージンってDRMのライセンス料のこと?
個人で作製する分には関係ないのでタダじゃないかな?

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1104/22/news047.html

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 14:49:21.20 ID:UBcS1dw0
>>65
SHARPの発表資料には「販売コンテンツを作成いただける
企業様に無償提供」とはっきり書いてある。

http://www.xmdf.jp/document/XMDF_Authoring_Tool.pdf

で、Impressの記事には「シャープでは企業ユースを想定
しているが、販売用XMDFコンテンツ制作が目的であれば、
個人でも利用は可能だという」と書いてある。
多分会見の中で上記の点に関して何か質疑応答があったん
じゃないのかな。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110422_441701.html

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 15:23:38.52 ID:b1T8nB/l
う〜む たしかに。
企業にとって30万が無料になったからといってXMDF普及に大きく効果があるのか疑問...

おそらく、個人もOKだが正式にアナウンス出来ない理由があるのかも?
一部企業への配慮かもね?
いずれにしても詳細は7月までお預けですな。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 15:29:28.82 ID:9OxWuUFH

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 16:33:24.70 ID:TZPCQeWa
キモイの大量に投稿されたらかなわんからだろ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 16:08:54.69 ID:FXc/Nrgd
作った先のプラットフォームに、今現在魅力が無いからなぁ。
卵が先か鶏が先か…の話になっちゃうけど、
ジャンルを超えてその他の魅力で引っ張る機種が既に存在してるし…

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 16:14:20.33 ID:4QRGkGCd
ありません

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 02:11:24.47 ID:0dmfHCFV
内容より端末で買う物だとすれば一体何なんだ電子書籍ってw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 02:18:51.70 ID:szSUNGi4
キモブタの自己陶酔アイテム

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 02:38:40.32 ID:zKz0HiuV
好きな本を百冊単位で持ち運ぶ為のアイテム

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 08:58:22.56 ID:0dmfHCFV
旧XMDFくらい一般に開放してくれても良いと思うんだけどなぁSHARP

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 11:41:16.12 ID:uda33nhb
EOUBに完全に負けて子礼状粘っても利益が出ないって判断した時点で
フリーにするんじゃないかな

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 15:18:43.67 ID:SvsuHiHF
>>75
一般人に無料で公開したって違法ファイル増産されるだけで、企業側に何のメリットもないだろ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 15:24:45.76 ID:UVDBMWKu
>>74
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110422-00000066-impress-inet
旧どころか最新が公開されますよ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 15:31:21.28 ID:/EEZFfBO
>>76
一般人にHTTPやHTML公開したところで違法サイト増産される
だけで、企業側になんのメリットも無いわな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 21:22:59.72 ID:eKRu+DRR
なに言ってるか全然わからへん
どういうこと?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:06:08.71 ID:5X2spudy
>>79
1.P2Pやらなんやらで自炊したものが蔓延る可能性がある
2.変換ツール等を解析する事で制限付のものを解除されてP2Pやらで蔓延る
とかの事を言ってるんだろ

売れるものはP2Pとかで蔓延ろうが結局売れるんだろうけど、そこまでの商品が少ないんだろ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:08:45.91 ID:0dmfHCFV
言わんとするところは、

Web同様、普通に個人が発信することがどうして即違法コピー増殖につながるのか。
企業が介在しない自主的な著作権フリーのデータのやり取りなぞまかりならん、青空文庫なぞつぶれてしまえ的な発想ははたして電子書籍のためになるだろうか。

と意訳してみる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:51:19.36 ID:ElFqubrH
ヘタすりゃ、大学ノートに鉛筆で描いたようなのまで投稿できんだぜ?
>>68 につきるだろ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:55:32.41 ID:0dmfHCFV
選ぶ目くらいは自分で養うものだ。何に於いても。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:58:35.30 ID:jfGe+DGW
>>83
無理だね。判断対象の量が膨大になってしまう。
今の書籍ですら全部を読んでから「選ぶ」事は不可能だ。

珠玉混合にしても、
振るい落としとしての、自己資金の初期投資レベルの覚悟が必要な作品、ってのは読み手としては重要だったんだがなぁ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:04:41.21 ID:amlMkLV1
>>84
>今の書籍ですら全部を読んでから「選ぶ」事は不可能だ。

じゃあ今の本はどうやって選んでいるのさ?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:12:44.62 ID:2GeqA9mA
>>85
全体からは選ばず、目に見えた範囲の中で「よい」として言ってるだけだろ。
悪いことではないが、駄目な作品をつかむ可能性はあがる。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:23:03.18 ID:tqfk3TCJ
141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 22:56:17 ID:3j/B+KoR
ゲームや複雑なアプリケーションと異なり、デザインや開発ノウハウが
不要なため参入障壁が非常に低く、粗製乱造が相次いだのかもしれません。

出版関係者を中心に、鳴り物入りで参入した電子書籍がごく一部のタイトルを
除いて全然売れないということで話題になっていますが、
世界に比べて日本国内のiPhone向け電子書籍市場は早くも供給過剰の様相を
呈している可能性があります。
http://smartphone-note.blogspot.com/2011/02/iphone.html
以上みてきたように、無料、有料のどちらにおいても、
ブック、スポーツ、メディカルは登録数の割に
ダウンロードが少なく供給過剰になっていると言えます。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:29:11.56 ID:8m7+2uQt
>87
どうかな
電子書籍は、過去の作品を電子化したものだったり
そもそも部数が見込めないから供給に金のかからない
電子出版にせざるをえないものが多いように思う。
そのソースだとAppストアのTop300のみ計算しているけど
出版社としても、そこに入るつもりではなくて、
その「粗製濫造」した「ブック」全体での収入が見込めればいいはず。
しかも開発にあんまりお金かかんないしね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:31:26.89 ID:amlMkLV1
>>86
フィルタリングの効率は多分に流通や評判・マーケの問題だと思うが。

MP3は誰でも作れるがiTunesで買ったところで幼稚園の合唱会程度の
ものを掴まされる事は、そうそう無い。
買う方にしてもマーケティングとか評判とかで「耳に入った範囲」で
良いものを探しているわけで。

現状も自費出版というものがあるが、とはいえどうでもよいどっかの
おっさんの自分語りの本を掴まされる事もない。書店に並ばないから。

同人誌は同人誌で出版社のコミックとはまた異なる販売チャネルを
持っているので、TSUTAYAで間違って買ってしまうこともない。

販売チャネルを区分してそれぞれで適切なマーケをすれば良い話。
フォーマットを一般人に開放する云々は関係ないと思う。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:35:00.82 ID:B6RLfZRO
売れないのは当たり前。

バカみたいに高すぎる。

アホかと。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 01:02:33.87 ID:UhSRVrEg
>>89
自費出版の文芸社の本よく書店にならんでんぞ
買わないけど


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 01:46:21.01 ID:XJltrPAN
>>90
そうだな
同人誌もバカみたいに高いよな

ん?
内容の良さより、体験とかが売りなのか?あれ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 02:11:43.83 ID:+R67Ap6W
>>92
同人誌は1/100の当たりを探すんじゃ無いの?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 04:05:28.41 ID:StxAgCRN
フォーマット公開しろって意見は
どんなに御託並べても
自炊本作りたいって魂胆見え見えだから。

企業側に何のメリットもない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 06:52:49.38 ID:2dl4SYE0
フォーマット公開は企業にメリットが無いとは言えない。
そもそもフォーマットで企業が囲いこみをしているって発想がおかしいのでは?
囲い込みをしてるのは企業がかけるDRM
フォーマットは日本語を快適に読むためのもの。
フォーマットが公開されることでコンテンツに幅が生まれ電子書籍の市場が活性化するなら結果的に企業にプラスでしょ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 10:56:35.49 ID:egFHY0+a
何かフォーマット公開イコール著作権侵害としか頭に無い奴多すぎ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 13:11:57.06 ID:1kQ05Mx4
>>95
DRM掛けられる位ならフォーマット公開しなくて良いよ
電子書籍を出したい人には無償でツールくれるんだし


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 16:53:25.87 ID:xUHKuQPy
フォーマットとDRMは分けて考えてよ。

フォーマットが公開されれば技術のある人はコンバータを書ける。
例えば青空文庫からXMDFを自動生成する青空Kindleならぬ青空ガラパゴス
みたいなウェブサービスも実装できるかもしれない。
Wiki方式でみんなで執筆した書籍をXMDF形式でエキスポートするサービス
とか、自治体の広報をXMDF形式で配信するサービスとか、フォーマットが
公開されてこその応用はいくらでも考えられる。

ツールの無償提供は大変結構だけど、GUI上でマウスぽちぽちするだけが
電子書籍の作成方法じゃないよ。
そもそも今回はXMDFの記述フォーマットの情報も一般公開するらしいけど、
そのフォーマットで書かれたソースから実行フォーマットのファイルを生成
するコマンドラインコンパイラは提供されるのかな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 17:57:04.10 ID:joGQyNmY
>>95
それはEPUBのこと言ってるのかな?
EPUBにもDRMのかかった書籍がたくさんありますが…
何か勘違いしてませんか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 18:04:39.07 ID:joGQyNmY
>>98
コンパイラは間違いなく実装されるでしょ。バイナリの仕様も公開される公開されるかも?
独自のビューアなんかも開発されるかも?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 00:25:51.56 ID:aCwKqyWz
>>98
普通にそんなツールは、プロでも素人でも、電子書籍書きたい人には脅威に映らないか?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 00:31:28.69 ID:I97dOoGE
>>101
そのツールの存在意義って何よ?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:09:03.77 ID:r+VF+Xgt
>>102
出版社に拠らずとも図版入りの文書を非力な端末でも扱える形で作成、配布できるじゃないか。
出版しても部数の見込めない学術雑誌や研究団体の会誌なんかにはありがたいと思うがね。
しかも絶版になってしまった報告書や論文集なんかも容易に復刻できる。
貧乏研究者にはありがたいような気がするんだが。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:33:07.28 ID:aCwKqyWz
>>103

仕様が公開されなくても、個人で電子書籍出すなら現状でも問題ないだろ?
販売目的と言っても、無料で販売は認めない訳じゃないのはただ読み.netからも明らかなんだし


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:57:01.55 ID:r+VF+Xgt
現状では汎用性はあるがPDFは重いんだよなぁ。
もっと軽く扱える形式の方がありがたいんだが。

でも良く考えたら学術的な用途には電子書籍は向かないかも知れん。
落ち着いて色々引用文献なんか引き合いに論文読み込んだら端末いくつあっても足りんわ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 02:02:40.15 ID:aCwKqyWz
>>105
大画面を3つ程並べてpcで読めば良いんじゃないか?
1つの画面で2つずつウィンドウ開いて


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 02:43:09.16 ID:R2orBjSc
>>105
同時に参照したい文献の数だけリーダー端末を買えば桶。

・・・という冗談はともかく、自分も論文はせっせとPDFでため込みつつも
真面目に読むときはまだ基本的に印刷。電子ペーパー端末は画面の大きさ・
解像度・反応速度の点で論文読みにはまだまだ辛い。

書籍に関してもSpringerとか本のPDF版をラボで結構買ってくれているので
案外使える電子書籍はあるのだが、それでもチャプター毎に印刷してしまう
事が多いなぁ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 23:28:19.44 ID:hyK9B/vX
まずは探すところから


http://denshi.o-oi.net/

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 15:48:57.97 ID:MGyFnwM3
米Amazon、電子書籍端末「Kindle」シリーズをEPUB対応にすることを大手出版社に通告

http://hon.jp/news/1.0/0/2393/

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 03:46:51.72 ID:UzHLAdl1
OCRソフトさえ精度が上がれば自分で青空形式で作ってすませるからそれでいいんだけどな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 11:57:41.88 ID:wD/BMJhM
OCRソフトって、15年くらい進歩してない気がするな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 12:03:11.59 ID:QCDyuv9G
>>110
誤字の問題は常にあるから、そこまで時間をかけようという気にはとてもなりません。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 16:31:45.34 ID:ikp3fzzi
日本電子書籍出版協会がEPUBの仕様策定組織IDPFに加入。
http://www.teleread.com/paul-biba/idpf-digital-book-2011-the-year-of-the-ebook-globally/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 21:09:45.98 ID:UzHLAdl1
>>112
今の1ページの誤字数が一冊の誤字数位になれば
初見時に誤字部分チェックしといて暇な時修正して保存しとくって感じに出来るんだがな
現在のOCRソフトは残念ながら使い物にならないゴミでしかない

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 23:05:09.78 ID:BnkYaRXy
電子出版文書フォーマット技術動向調査報告書2010-2011[EPUB、XMDFをはじめとする18フォーマット徹底解説]

CD(PDF)版, 58,000円(税抜) !!!
CD(PDF)+冊子版, 68,000円(税抜)!!!!!

ど〜このだ〜れが買うか知〜らないけれど♪

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 23:24:16.28 ID:d3putqRg
だ〜れも〜がみ〜んな?ogwataさん♪

117 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/09(木) 23:58:32.40 ID:GiKiASkg
test

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 17:23:36.52 ID:aib7hVOM
epub3はどうなた?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 12:13:15.24 ID:wrx/wwAq
>>118
正式発表はされたが、思っていたほど使えそうにない。
ttp://www.epubcafe.jp/

CSS3の一部(Writing-mode等)は、-epub-のプレフィックスを付ける事になったし、リーダー側の実装待ちの物もある。
結局の所、まともに使えるようになるのはCSS3とHTML5の正式版と、リーダーの対応待ち。
勧告までにそれの仕様が変わったり、廃止になった場合がつらくなる。
リーダーの対応がすすめば、結構いい感じになるかもしれない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 14:06:21.20 ID:N9iXDbWd
なにいってんの
ブラウザと同じでどんどん
無料リーダーが対応していくよ。
epubならコンテンツもタダで作れるし




121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 22:15:55.43 ID:amaVlklP
Webkitで対応するとかいってた気がするけどどうなったんだろ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 23:56:29.80 ID:/FKLTadF
Webkitは半端なプレスリリースを出して失笑を買ったりしてたけどまあまあ進んでるっぽい。
EPUBで一番儲けるのはadobeだろうからRMSDKも近々対応するだろう。
Gekkoは知らん。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 13:31:56.65 ID:RTRGLTL5
>>119
結局CSS3とHTML5待ちじゃん
意味ねーw

124 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/13(月) 19:16:16.81 ID:9WGPd71V
test

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 20:38:33.40 ID:p0GtYuZn
PDF強しか

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 02:26:54.27 ID:tzsred7o
>>109

アマゾンがEPUB対応で
フォーマットに関しちゃガラパゴス・ジャパンを除き
もはや潮流は決したと思うには俺だけ?


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 12:22:49.69 ID:sdwhnthi
>>126
お前だけ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 01:38:08.53 ID:Lh1XFJMk
自由に使えないepubのDRMフォーマットなんて、
全く流行らなかった独自形式と変わらない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 07:26:34.33 ID:2ZcMbUSl
暗号化されたデジタルコンテンツで最初に大成功したDVDフォーラムが一つの指針。
あれはソフトもハードも暗号のことも、全部一つでまとめてる。
認証もあって、どのハードでも見れる。

今は特にハード屋がバラバラすぎ。書籍だと条件は当然全然違うだろうが、コンテンツと物理的なもの
とのヒモ付けが難しいなら、まずはまとまれと。
どのみち暗号は破られてるが、せめてどのハードでも読めるにしないと、本気で買う気が起きない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 15:19:11.82 ID:Lh1XFJMk
>>129
DVDは暗号解除でコピーが出来るようになったのが、ひとつのブレイクスルーだったなぁ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 19:41:36.57 ID:hgZqlz4r
漫画と小説で規格が統一されないのも問題
xmdfや.bookでも漫画表示できるのに、漫画はpdfや、それをベースにした独自形式ばかり

小説より漫画のDRMが縛りが強いとも言うが

子供の違法行為は容赦無いだろうし、妥当と言えば妥当なんだが。。。何だかな



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 20:16:36.04 ID:wp4fU+OL
消費者の利便性おいてけぼりは
いつものこと

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 19:56:57.59 ID:9Ikd+xfK
池田信夫の著作がXMDFで発売!
シャープ大勝利!

http://www.paburi.com/paburi/bin/product.asp?pfid=20224-120047335-001-001

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 14:34:11.48 ID:JZBrJ9sX
プ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 23:48:33.36 ID:/0IjnMQo
>>133
池田信夫? 池田大作のが出たら大勝利だろ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 00:59:44.50 ID:2YxkxpwA
隆FOが先に出してるからなー。
大作とコラボ出来たら大事件ですな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 01:57:51.67 ID:nRoFKudV
麻原の本は無いの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 08:15:38.11 ID:xZVnmo3F
>>130
マーケットに対するインパクトはまるでない(笑)

まあ、奇しくもMPEGLAのおかげと言ったところか?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 12:38:44.30 ID:YtcEXhR2
>>133
シャープの勝利じゃなくて、アゴラの終了かと思われるw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 12:51:41.70 ID:noBcsgFo
黒歴史化する電子書籍元年

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 23:53:49.42 ID:TJrDHDP+
>>139
なんだか池田信夫も最近変だしな。
とくに原発がらみの発言は。
言わんでもいいことまで
いちいち言わんと気がすまないみたいで……
あれもアルファブロガーの宿命かね。
墓穴ってパターンが多い。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 02:39:38.21 ID:E9r/vsBd
いや、池田信夫は至って平常運転だと思うけど。あれぐらいが普通。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 17:19:08.87 ID:84oimk9l
>>141
元々頭がおかしいのだろう。過去に原発を取材した程度で知った気になってる
とこを見ると管と変わらないレベル。経済学者を自称している割りには誰かの
権威をカサに着てモノを言ってるだけだ。クレーグマン曰く、誰それ曰くで
他人の学説の追従してるだけ。

144 :ノブオ:2011/08/26(金) 18:16:43.44 ID:oH25q7jf
言いたい事あったら、それを本にして出して見ろよカス

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 23:14:41.80 ID:5l/8cDZS
池田信夫は顔が醜いが、話す内容も醜い。
なぜのさばっているのか不思議だ。
ああ、ネットで騒いでるだけか。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 09:13:00.00 ID:EDNPzqIr
池田信夫もひどいが、コメント付けてるシンパも相当アホばかりだ。
他人のブログはゴミみたいに言ってるくせに、自分はどうなんだ?って感じだな。

スレ違いなのでここまでにしとく。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 19:13:45.35 ID:FG9byUsX
うぞうむぞうがネット叩きで負け犬人生



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 21:27:50.51 ID:iEsNc0gY
でXMDFビルダー公開されて何か変ったのかどうなのよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 14:40:15.82 ID:3BPvPbj+
EPUB3の件だけど
「夏の終わり」って
日本人の感覚で言えば
立秋は建前だから
やっぱ「秋分」だよな。
あと2週間ぐらいだけど
こんどは大丈夫かね?

150 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 18:41:22.96 ID:EgOh6VRS
早くEPUB3.0に統一して、DVDみたくDRMも統一してくれよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 23:38:44.43 ID:y1WvThAQ
XMDFビルダーってnyでDLできる?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 15:46:09.27 ID:GCLe2E01
>>151
XMDFビルダーは、危ない橋わたらなくても「仕事で使う」ことが分かれば(実際に使うかどうかではなく)
個人でも貰えるよ。

インストールだけしても、期限付のライセンスファイルを更新していかないといけないし、サポートが無い
といきなりは使えないしねぇ(良くも悪くも業務用ツールですわ)。
それでも、コマンドラインから実行するコンバータしかなかった頃から比べれば良くなったんだけど。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 15:51:15.01 ID:fkOuAneL
馬鹿じゃないのかね

そういう小細工めいた中途半端なことしてるからガラパゴスが死ぬんだよ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:59:11.90 ID:GCLe2E01
>>153

知ったか乙。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 21:40:50.97 ID:xy/l2T12
>>152
さんくすぽ。正規にいただきました。
仕事で必要になりそうだから自宅で勉強をと思ったのだけど、
どんだけマニュアルを見ても全然わかりまへんでした。
EPUBの方が作りやすい。

これじゃガラパゴス死ぬワケだよ。それはもう仕方がない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 17:22:25.87 ID:r2+P+TnW
電子書籍の世界規格、縦書きの日本語にも対応へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110924-OYT1T00444.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110924-396577-1-L.jpg

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 09:32:22.28 ID:gqUWtnaU
>>155
そういうところも含めて「業務用」っすね。
古参はデジブックのサポートを受けてきているけど、正直、最初からマニュアルだけだときついと思う。

最新版でもHTML喰わせるのが簡単だけど、そのあたりは割り引かれてる感じだしねぇ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 09:39:20.07 ID:gqUWtnaU
>>156
現状だと、「新刊を全部EPUB3で作ってやったぜ」といっても、売る環境もなければ基準になるビューアもない。
著者がDRMも掛けたいっていうけど手売りじゃどうしようもない。
期待のAmazonも版元には「XMDFとT-Timeのデータを元にPDFとHTML5で…」と説明しているし。
(正直、酷い愚策だとは思うが)

…ってことで、しばらくは壮大な「絵に描いた餅」ですわ、EPUB3。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 11:00:03.18 ID:ynwL9wh5
>>158
>期待のAmazonも版元には「XMDFとT-Timeのデータを元にPDFとHTML5で…」と説明

ここんとこ詳しく知りたいのでもしネットに資料等あればURLを教えていただけますか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 16:23:18.68 ID:gqUWtnaU
>>159
版元(K)の担当の方と制作会社(Y)の方から別々に聞いた話なので確度は高いとは
思うけど、正式に発表された訳ではないのでネットで拾える情報は少ないかと。

強いて言えば、↓ココの後半くらい。
ttp://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1109/13/news010_2.html

あと、尼の担当者も外国人で日本語はしゃべれるけど日本の本のことはさっぱりという話。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 19:16:52.90 ID:ynwL9wh5
>>160
ありがとうございます。関係者の方だったんですね。
リンク先も読ませていただきました。
PDFとHTML5で、というのはKindle Print Replicaのことなんでしょうか…。

アマゾンのリクルートページを見てみると、
「キンドルブックエヴァンジェリスト」は日本語で応募してるのに、
「テクニカルアカウントマネージャー, キンドル」のほうは英語だけですね。
それに特に日本の出版についての経験や知識は要求されていない模様…。
「尼の担当者」というのはこの職種の人なんですかねえ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 19:25:07.04 ID:tO18rybL
残念だけど
世界は英語圏を中心に回ってるからねぇ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 20:13:29.00 ID:cxmkd53n
確かに英語圏を中心に沈んで行ってるな

164 :160:2011/10/04(火) 09:53:38.77 ID:RQQ1xc5K
>>161
これは推測込みだけど、少なくとも現状Kindle端末は一切のローカライズをしていない。
仮に現在のリソースを使って縦書きルビ付の本を配信しようとしたらPDF一択になる。
で、HTML5のほうは何かと言えばWEBサービス用ってところじゃないかと。

EPUB3導入も期待している人はいるけど、欧米圏のコンテンツを中心に考えた場合に
EPUB3が必要かといえばちょい微妙なので、個人的には期待出来ないと思ってる。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 14:49:53.80 ID:XaqWA2QD
シャープがXMDF関連のツールを小出しにしかして来ないのはEPUBはまだまだと思ってるのかな?
裾野を広げようという意思は感じないんだけど。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 20:13:27.20 ID:YhQz25O1
どっかお金出してくれるとこ無いかなーって思ってるんでしょ

もう完全にオワコンなのにね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 09:58:36.88 ID:JuGpitCg
>>165
しれっとEPUB対応するかもしれんけどね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/07(金) 14:59:29.70 ID:5XTzYoEv
EASTが開発しているePubビューア(espur)の表示、さすがePubクラスタの中心にある企業だけに
ベータ版とはいえ素晴らしい出来だね
こりゃシャープの息の根止まったなwwwww

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/07(金) 15:03:47.20 ID:SoPOaXEs
リフロー( ´,_ゝ`)プッ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/07(金) 15:13:22.19 ID:wM927Pg+
電子書籍の息の根が止まったんじゃね?w

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 02:10:08.11 ID:RU9zytQD
>>165
ガラパゴス諸島って楽園なんだぜ。住んでる人間や動物にとっては

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 11:44:56.03 ID:f/AcysIt
>>168
esper、良いよね
これでビューアが無いとかふざけたことを言い出す出版社は一掃されるね
同梱されているサンプルデータを一通り表示してみれば、誰にでもそのすごさがわかる
最強のePubビューアが生まれたこの時期に立ち会えることを電子書籍クラスタの人間は喜ぶべき

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 18:25:42.55 ID:B+Bnn7qC
>>172
糞アプリすぎて噴いたわw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 19:12:11.65 ID:rTOB/92Y
>>172-173、実は自作自演

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 02:36:31.04 ID:XV8wS/9w

epub3
ついに確定!!


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 09:20:30.94 ID:/CPeYO6N
>>173-174
シャープの工作員乙


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 09:24:44.70 ID:8MtuI+2q
         ,...:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::/'|::::∧:::::::::::::::::::::::.
      ′:::::::::::::::::イ::/ |:::′';::::}:::::::::::::::::ハ
        l::::|:::::::::|:/:八{` V   _Vヘ::::::::::::::::::l
        |::::|:::::::::|'7トミ    __  }ヘ:::::::::::::|    ┏┓
        |::::|:::::::::| {{:://    7トミ、 !::::::::::::|    ┏┛
        |::::|:::::::::ト`__´ノ==i  {{::// '、!::::::::::::|     ・
        |::::|:::::::::|    ' ヽ `__´ノ ミ|:::::::|::::|
        |::::|:::::::::|          / |:::::::|::::|
        |::::|:::::::::ト .  ‐-     イ<:|:::::::|::::|
        |::::|:::::::::| } ` ー =≦、:::::::::::::|:::::::|::::|
.     /r‐|:::::::::|´ -─-`ソ   丶::::::::|:::::::|::::|
    /´ {:.:|:::::::::|ヽ  /   / /〉‐:|:::::::|::::|


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 19:06:24.65 ID:dArPFvP7
EASTが開発しているePubビューア(espur)の表示、さすがePubクラスタの中心にある企業だけに
ベータ版とはいえ素晴らしい出来だね

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 19:16:37.51 ID:eHJ3dnna
キモ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 00:37:38.75 ID:uRBMWZGK
>>178
俺も試してみたけど予想以上によくできてる
日本語表示の対応も完璧と言っていいね
もうこれで標準ビューアとしての地位は確立されたと見ていいんじゃないか?

epubならインデザインからも簡単に出せるし、XMDFを選ぶ理由なんて何もないね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 10:30:45.78 ID:00U8yZyZ
マルチポスト宣伝乙

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 14:27:01.13 ID:qHeArxiz
EASTのキモブタが必死で笑える

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 14:35:20.62 ID:apLl7kOJ
お前らのやり取りの方が笑えるが、いい加減にして欲しい

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 23:46:26.98 ID:uRBMWZGK
イースト、EPUB3電子書籍デザイナー向けのマークアップ指針「JBasic」を発表
ttp://hon.jp/news/modules/rsnavi/showarticle.php?id=2798&
EASTによる日の丸フォーマット包囲網が完成しつつあるなw
読書とかあまり興味のなかった俺でも、epubだったら買って読んでみたい

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 23:53:15.30 ID:Tq4HpJVR
()

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 10:48:51.37 ID:FH0QzJrZ
イーストのビューアを必死に宣伝してるけど、ルビやら傍点やらが
ページをまたいで泣き別れとか、いくらなんでもないわーw
よくこんなの公開したな。…いまごろ後悔してるな(すまん)。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 11:59:51.41 ID:11zxT+9m
確かに小さいテキスト選択すると無惨なことになるな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 19:29:29.36 ID:dfwyirxD
>>180
どんな意図で言ってんの?
公開してんだからすぐバレるのに

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:11:56.94 ID:7PcRoaNr
>>186-188
シャープの工作員がEAST叩きに必死すぎてワラタwwww


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 14:09:30.03 ID:StRv8a42
大企業ともなると、工作員を雇っている可能性があるな。
昔は、数億だせば TV CM で流行が作れたけど、
今はそういうわけにはいかない。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 15:39:10.49 ID:wJUFehv4
底辺に仕事増えたわけだな◎

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 00:17:49.14 ID:ojMVyCTH
もう何が何だかw。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 00:25:10.74 ID:8II5zSkz
マンセーしてた電子厨も激減したねw

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 00:43:17.70 ID:FgBCqyQz
EPUB3.0が先日決まったからもう勝負あった。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 10:34:03.12 ID:/jNiBkAX
EPUB3だと、制作環境の枯れてるXMDFやドットブックよりもコンテンツ制作に2〜3倍工数が
掛かるのがなんとも。

InDesignからの出力も、印刷用に組まれたデータからの流用だとほとんど使い物にならんし、
SigilもFUSEeもフォルダ構造を勝手に変えやがるし、ZIPと一緒だとか言いながら「mimetype
だけは非圧縮で先頭に付けてネ」だし、比較的安定しているEPUB2でさえビューアの対応が
バラバラだし(しかも独自拡張を繰り返してるし)、著者から作品を預かって読者に提供する
にはまだEPUB3は未熟すぎる。

買う方からすれば、ビューアの互換性なんか知ったことじゃないし、どの環境でも同じように
見えて当然だと思ってお金を払うわけだしさ。
とりあえずドットブック/XMDF互換でソースを作っておいて、EPUB3と中間フォーマットの動き
が落ち着いたらまとめて変換掛けるとかのほうが良んじゃないかというのが現時点での印象。

愚痴ってたら長文になっちまった。すまんね。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 10:47:38.98 ID:Q65QFT9p
>>195

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 12:34:58.54 ID:3nj2p627
>>195
現状では正しいね
iBooksでも結構正しく表示されない

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 15:12:43.89 ID:bM6s5YCV
>>195
いつの時代のFUSEe使ってんの?

199 :195:2011/10/20(木) 16:04:01.54 ID:VvJ86sLC
>>198
最新のを使ってるよ(フリー版だけど)。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 15:49:41.38 ID:1lxcTxSk
昨日報道されてたAmazonの日本進出がホントなら、シャープはガラパゴに続いてXMDFも終了〜ってわけだよな
地味ながらも、昔から電子書籍やってきてたのに儚いもんだ…

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 17:14:24.53 ID:YoMvjHGq
>>200
PDFベースのAZW 対 XMLベースのXMDFの対決か
ずいぶんと閉じた戦いだなwww

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 20:48:28.42 ID:8Ix+pbvn
>>201
azwはタグ構文系のフォーマットも包括してるだろ…

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 09:19:44.72 ID:x53v3CWC
>>202
日本語の本は、当面PDFベースのものしか出ないからとりあえずmibiやepubは関係ない。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 15:19:10.04 ID:ySztHKxT
>>200
これだけiPod/iPhoneを普及させておきながら、
音楽業界におけるiTunes Music Storeの売上シェアが5%程度しかないこの国では、
たとえAmazonでも容易に電子コンテンツ売りさばくのは難しいと思うけどね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 16:13:36.46 ID:AbE/GA26
俺音楽はCDに戻っちゃったけど(データなくすからw)、
紙よりは電子書籍の方がいいな。かさばるのがイヤ。重いし。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 16:16:04.98 ID:WEzi9huI
>>204
なおさら、シャープの出番はないじゃないか

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:17:05.58 ID:ySztHKxT
>>206
シャープは犠牲になったのだ。犠牲の犠牲にな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:35:09.62 ID:BlwXn8Cn
Kindle Format 8の情報って↓より詳細なのある?
http://www.amazon.com/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=1000729511
http://www.amazon.com/gp/feature.html/ref=amb_link_357613442_1?ie=UTF8&docId=1000729901


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 01:00:27.82 ID:23D7Sr4k
超強固なDRMガチガチのデータなんかいらねーよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 10:00:00.90 ID:FLp7IwHm

もうすぐ彼の大著『西洋古典学事典』が電子書籍化されるんだって!
みんな楽しみに待ってるんだよ〜!!!♪







211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 14:42:55.11 ID:UGdiI9JZ
Kindleみたいに別の端末でも読めるなら、DRMガッチガッチのコチンコチンでも構わんわ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 21:45:36.08 ID:87BfIwpq
>>211
紀伊国屋はどの端末でも読める

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 22:08:12.14 ID:3nXJDiIe
>>212
Macじゃ読めない
IOSとAndroidに対応ということならほとんどの書店が対応できてる

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:00:13.19 ID:YJ7tbZee
>>213
ボイジャーとパブリはAndroid未対応。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:04:38.10 ID:YJ7tbZee
学研電子ストアと廣済堂BookGateもAndroid未対応。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:15:51.08 ID:YJ7tbZee
今のところ、対応デバイスが一番多いのはebookjapanかな。
Windows、Mac、iOS、Android、WindowsMobile対応。
しかし端末間移動をWeb本棚(トランクルーム)からいちいち移動しなければならないのは操作性に難あり。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 02:46:08.74 ID:mVbkWszy
>>213
XMDFをMacで読めるのないだろ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 08:27:54.33 ID:jOgoklZX
iOSがあるから移植は簡単なのだが出さんね。ブンコビューワーv1なら
CrossOverで使えるけど、v1は糞ソフトだから

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 18:06:32.02 ID:/DZVJoR3
素朴な疑問なんだけど、Macで読めないってDisってる人は本当にMacで読みたいの?
俺は、PDFでもそうだけど小説なんかを携帯端末以外で読む気はしないけどなぁ。
なんか、固定ディスプレイだと「寺子屋かよ!」って気分になる。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 09:30:24.27 ID:P3IYWX/g
ノートを普段携帯してればMacで読みたい需要もあるだろ。携帯端末と言っても
タブレットならともかくスマートフォンのちっぽけな画面で読む気が起きなくても
不思議ではない。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 09:38:38.69 ID:4zk25EvK
>>220
そんな居るか居ないか分からない連中の相手をしなければいけない電書屋も大変だなw

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 13:33:26.82 ID:zbHXnW+/
>>219

デスクトップで読みたい種類の本っていうのはあるよ。
web関係の技術書とか、デスクトップで作業しながら見るヤツとか。。

紙の本が閉じないようにしながら、かつ、キーボード打つのに邪魔にならない位置で広げて、、、。とかやってられん。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 17:10:11.14 ID:4zk25EvK
>>222
そもそもXMDFには三文小説と読み捨て上等の新書ばかりでリファレンス系の本は
殆ど無いけどなwww
要するに、Macで見れないからって騒いでいるやつらってのはさ、自分たちが仲間
はずれにされて悔しいんだろ?

>>219も、そういう話なんじゃねぇの?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 17:16:21.94 ID:Vt7Nz5rM
ふと疑問に思ったのだけれども、今回のジョブズ本ってiOSはともかく
OSXで読める形で配信しているストアってあるのかな?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 19:16:22.57 ID:Zf6EIe7R
DRMはあってもなくてもどうでもいいが
対応機器は増やすべき
そして何よりまずはタイトルそのものを増やすべき
テレビなどで紹介されて気になったら即買えるくらいには揃ってないといけない

226 :219:2011/11/04(金) 22:41:01.65 ID:AlXnYX2z
>>220 >>222
なるほど。
対応するにしても、開発コストに見合うかというといまはちょっと難しいかもしれませんね。
ただ、ドットブックも「読めるだけ」でバグまみれなのにほとんど話題に上らないことを鑑みるに、
実際にMacで読んでる人ってほんとに少ないのかもって思います。

>>223
…すごく流れに入りにくいです。

>>225
タイトルは数よりも新刊を増やせばという感じすかね。
実際、ブックオフに30万冊あっても、欲しい本って数冊しかないので(琴線に触れる本は大体読んじゃってる)。
あと、完結した途端に旬が終わるラノベなんかは中途半端に需要があっても重版がなかなか出せないので、
権利あるうちに電子化しておきましょうよって思います。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 06:19:41.66 ID:I9VrrUJN
もうすぐ電子書籍化される『西洋古典学事典』!
俺は一気に寝食も忘れて読破するゼッ!!!
なにしろ、これほど面白い事典なんて世界中さがし回っても
絶対に発見出来ネエ事は請け合うからナッ!!!!!!!!!


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 10:36:57.55 ID:8A3wRM7Z
>>227

お試し版(立ち読み)に期待して松。。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)