5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロケット総合スレ9

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 07:59:34 ID:+Jxor//X
専用スレの無いロケットの話題総合スレです。

前スレ
ロケット総合スレ8
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1290584840/

前々スレ
ロケット総合スレ7
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/space/1284011003/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 11:54:23 ID:/ZkEF86g
ULA
http://www.ulalaunch.com/
ILS
http://www.ilslaunch.com/
Starsem
http://www.starsem.com/
Sea Launch
http://www.sea-launch.com/
Land Launch
http://www.sea-launch.com/land-launch/
Arianespace
http://www.arianespace.com/
H-IIA Launch Services
http://h2a.mhi.co.jp/
NanoLauncher
http://www.nanolauncher.com/
CALT
http://www.calt.com/
IAI
http://www.iai.co.il/
OSC
http://www.orbital.com/
SpaceX
http://www.spacex.com/
RpK
http://www.rocketplanekistler.com/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 11:55:59 ID:/ZkEF86g
運用中・開発中の衛星打上げロケット

【アメリカ】
・Atlas V ・Delta IV ・Delta II ・Space Shuttle
・Taurus ・Pegasus ・Minotaur I ・Minotaur IV
・Falcon 1 ・Falcon9 (復活中・Athena)
(開発中・Taurus-II ・MinotaurV ・次期HLV)

【ロシア・ウクライナ】
・Proton ・Soyuz ・Zenit ・Tsyklon ・Kosmos
・Dnepr ・Rockot ・Volna ・Start
(開発中・Angara ・Rus-M)

【ヨーロッパ】
・Ariane 5
(開発中・Vega ・Ariane 6)

【中国】
・長征2号 ・長征3号 ・長征4号
(開発中・長征5,6,7号)

【日本】
・H-IIA ・H-IIB
(開発中・H-X ・E ・NL-520 ・SpaceSpike-2)

【インド】
・PSLV ・GSLV
(開発中・GSLV Mk.II ・GSLV Mk.III)

【イスラエル】
・Shavit

【イラン】
・Safir
(開発中・Simorgh)

-ここより実験中-
【北朝鮮】
(実験中・銀河2号)
【ブラジル】
(実験中・VLS)
【韓国】
(実験中・KSLV-1,KSLV-2)
【インドネシア】
(開発中・RPS-420)
【ルーマニア】
(開発中・Haas)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 11:56:44 ID:/ZkEF86g
日本語で読める宇宙関係のニュースサイト

宇宙ニュースの小部屋
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/
sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト
http://www.sorae.jp/
宇宙開発情報
http://www.spaceref.co.jp/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 22:25:03 ID:HoX1K7F3
再建乙

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 22:46:32 ID:HoX1K7F3
Arianespace社、欧州政府からの支援が得られない場合2010年は赤字転落
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110109/p1

政府支援があって、最低2億ドルかかる今のロケットは
もしかして世界一割高なロケットなんじゃね?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 00:32:51 ID:yhF6mkoN
モメてた方がアメリカは安心するだろ?
ATVで普通にユーロ上げてドル下げる連中が後を絶たないから。
http://www.asahi.com/business/topics/keizainavi/TKY201101070243.html

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 17:30:58 ID:K0wKyBZy
China Developing New Rocket Engines
http://www.aviationweek.com/aw/generic/story.jsp?channel=awst&id=news/awst/2011/01/10/AW_01_10_2011_p35-280581.xml

長征6号,7号の第2段に使われるケロシンエンジンの話
FRかORかは不明だが二段燃焼サイクルで推力18tfだそうだ
YF-115って呼ばれてるやつのことかな?

あと長征6号の第1段は3.35mに変更になったらしい

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 18:32:58 ID:lqQlh1lG
>>8
GJ
てか、長征5シリーズのラインナップが変化しすぎでこんがらがってきたんだけど
初期案ではたしか
CZ-5-200 第1段2.25mYF-100, 第2段YF-73
CZ-5-320 第1段3.35mYF-100×2 第2段YF-75
CZ-5-504 522 540 第1段5m YF-77 ブースター2.25mYF-100or3.35mYF-100×2

だったよね。
今の長征6.7号って、もともとCZ-5-200とCZ-5-320のことだったと思ってたんだけど
この記事によると長征6ってのは低軌道1tの小型ロケットで、
●第1段は直径2.25mから3.35mに変更したけどエンジンは1基のまま
●長征7号の第2段は推力18tのケロシン2段燃焼
・・・いったいどういう構成なんだろうう??
長征7号は長征2Fと関係あるとか言う話もあるしわけわかんないよ…。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 21:03:40 ID:K0wKyBZy
>>9
長征6号の第1段は3.35mだけど長さが短いらしい
ゼニットに対するトーラスIIみたいな感じか
構成は第2段の直径について3.35m説と2.25m説があるけど大体↓の通り
第1段:3.35m YF-100x1 第2段:3.35m YF-115x1 第3段:1kN H2O2/ケロシンエンジンx4

長征7号については長征2号シリーズ代替の2段式と長征3号シリーズ代替の3段式があるっぽい
YF-100x1な2.25mLRB、YF-100x2な3.35mコア、3.35mの第2段ってあたりまでは共通なんだが
第2段エンジンについてはYF-100x1説とYF-115x2説(>>8)とYF-115x4説がある
長征3号シリーズを代替する方はこれに第3段液水ステージを加える構成で
初めのうちはYF-75を使うが後々YF-75Dにアップグレードするとか

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 19:30:06 ID:Hqde/Nnm
二度の鯖落ちで、すっかりみんなの心が折れたから
国産ロケット総合は無くてもいいかもね・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 23:22:33 ID:CZE1Yfmm
H-Iロケットの打ち上げの際、一瞬爆炎が広がってそれが吸い込まれるように
消えていくシーンがあるんですが、あれがなんだかわかる人いますか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 00:10:12 ID:anLhaJ97
始動シーケンス中に捨てられた未燃焼のケロシンに一気に火がついて燃焼
低気圧になったところに吸い込まれていった・・・

という感じじゃないの?
車でいうところのバックファイヤみたいなものかと

分かりにくいがアトラスVもなってる
http://www.youtube.com/watch?v=AdCpuv9RCwE
ソユーズも下が大きく開いてるから分かりにくいけど
http://www.youtube.com/watch?v=84XhArK-6q0
アリアンVも一瞬ポンっと爆発してる
http://www.youtube.com/watch?v=7VnY0oK5ofI&feature=fvwk

デルタ4は・・・・・・・凄く派手だw これは燃料注入の戻りをそのまま捨ててるのかも
http://www.youtube.com/watch?v=TvYnUbXVY_0&feature=fvw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 00:47:58 ID:Vt/poU9y
>>13
あざーっす!
とりあえず今から動画見て検証してみます!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 00:54:03 ID:Vt/poU9y
>>13
なんかデルタ4の動画に近い感じ。
ケロシン捨ててんのかな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 01:57:27 ID:jtYLvr3h
>>12
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3047579
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3047780
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10290639
上から、サターンV、STS-1、STS-131の打ち上げだけど、ロケット本体の破壊を防ぐために、
打ち上げ時の噴射ガスや衝撃波なんかを下から逃がしてるんだとおもいますよ。

ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2010/07/m-v-d1cc.html
ここが参考になるかと思うです。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 12:21:35 ID:anLhaJ97
【H-IIB】
エンジン  重量  推進薬量  推力  比推力
LE-5B    20.0t.   16.6t   137kN  448.0s
LE-7A    202.0t   177.8t.  2196kN  440.0s
SRB.     306.0t   263.8t.  9220kN  283.6s
打上げ能力:GTO 8t
打上げ費用:1.2億ドル
1トンあたり.:1500万ドル

【Ariane 5 ECA】
エンジン  重量  推進薬量  推力  比推力
HM7B    16.5t   14.4t    64.7kN  446s
Vulcain2  186.0t.  173.3t  1340.0kN   431s
SRB     556.6t.  470.2t. 12940.0kN   275s
打上げ能力:GTO 10.5t
打上げ費用:2億ドル(衛星1機につき最低1億ドルなので2億ドル以上)
1トンあたり.:1905万ドル

よく似た2つのロケット。
打上げ能力はSRBの能力や構造重量の分H-IIBが負けてる。
価格的にはH-IIBが勝ってるが、5トン前後の衛星が主流の現在、全く無意味な能力。
おまけに保険もとてつもなく高いと思われる。6トンを超える大型衛星向けに特化しても、
プロトンと円高の壁は厚い。まだまだHTV専用機だわ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 16:53:18 ID:VIp7zr1F
イプシロンロケット事業の促進について
http://www.jaxa.jp/press/2011/01/20110112_epsilon_j.html


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 17:01:38 ID:anLhaJ97
H-IIBロケット2号機の打上げ準備状況について
http://www.jaxa.jp/press/2011/01/20110112_sac_h2bf2.pdf

順調過ぎるのが怖いわ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 18:25:43 ID:anLhaJ97
>>18
予算成立を待ってられないから、先走って開発段階に入るよ
という言い訳ですかねw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 19:00:34 ID:O10hgpoL
射場設備の整備が先行するのはいつものこと

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 20:21:58 ID:cKCI7GXO
イプシロンの発射場は暫定的に内之浦に決まったわけだが
将来的には、海自の上陸輸送艦(強襲揚陸艦)おおすみ の甲板から発射出来るようにするべき
そうすれば赤道の海洋で打ち上げ出来る。

打ち上げ映像を中国とかが見たら、日本が空母から核ミサイルを発射した訓練映像にしか見えないなw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 21:30:29 ID:Xv1wuqtc
V-2から始まったミサイルはおちんぽこ形状化の一途を辿り、カリ太化した。
これを緩和するために日本ではSRBを4機搭載する形状がフラッグシップとして流行している。
ぜひ韓国には「ジョイスティック形状促進化」を行っていただきたいところだ。
なにしろ朝鮮語の語を意味する語(漢字由来だそうだが)が???の?で「語」を意味するそうだ。
まるでインベーダーゲームをはじめとする往年のコンピュータゲームのジョイスティックみたいだ。
このままペイロード搭載場所を大きくしていくと、SRB・CRMを含めない基幹部分の形状は「先太り形状化」が予見され、「?」形状に近づいていくはずだ。
宇宙船として考えた場合、けっして間違っていない選択でもある。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 21:40:47 ID:Xv1wuqtc
「語」で横向き、「五」で縦向きジョイスティックなのか?
ほほー、面白いwww

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 21:48:38 ID:Xv1wuqtc
こんなネタが出ました。ドラえもんの手。
http://www.monogocoro.jp/2010/10/27/universal-gripper.html

丸いな。
シャア「私にも、できるか?」

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 21:58:02 ID:Xv1wuqtc
ロケットの先端が尖っている形状と、0系新幹線のように先端が丸い形状。
流体力学的にはともかく、日本はあえて先端が丸い形状を選んだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 22:47:26 ID:GmHNFdxC
ちゅうか、今時のロケットで先端が尖ってるのがあるか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 22:48:13 ID:O10hgpoL
それ触っちゃダメな人

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 00:10:14 ID:W1Ju5g8u
それ触っちゃダメなチンポコw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 00:24:29 ID:W1Ju5g8u
「気休めですが(コマロフ・ガガーリン)大佐なら上手くやれました。」(少佐だったんですが。)
「はっきり言ってくれる。気に入らないな。」

「きみは生き残れるか?」だったんだろうな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 03:32:19 ID:dTwfbPAU
http://translate.google.com/translate?js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A//media.daum.net/digital/view.html%3Fcateid%3D1050%26newsid%3D20110112170551304%26p%3Dmk%26RIGHT_DIGI%3DR6

KSLV-2がまたまた延期www
2021年にww

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 14:39:25 ID:ls8oh19G
>>11
ここの他に立てるんなら個別のロケットスレにしてくれ。
意味不明な理屈でイプシロンとまとめて国産ロケットスレ立ってたのを仕切りなおせ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 14:51:23 ID:dTwfbPAU
>>32
航空・船舶や天文気象と分散してとんでもない過疎板なのに
これ以上分散させるとかアホかとバカかと。
個別でたってレスが集まるわけねえだろうがアホがw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 15:11:47 ID:9T2NY+/h
NASA、新重量級ロケットはシャトル派生型で議会に提案予定。但し予算と期間は超過見込
http://www.directlauncher.com/

5セグメントのSRB×2
SSME×5基
上段がJ-2X

これって、AresVと何が違うんだ??
有人対応ってだけ??

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 15:23:00 ID:WiZuWtpp
>>33
やたらスレの分散を願ってる(ねらってる)のは、いつものキチガイ荒らしさんだから・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 15:42:28 ID:ls8oh19G
109 名前: NASAしさん [sage] 投稿日: 2010/11/09(火) 05:28:05
ロケット総合スレは、H-Uスレでロケット総合の話題が多いので分離して立てられた。
ロケット総合スレと必要なら個々のロケットのスレがあれば十分だと思うがな。

スレ数はH-2が53、ロケット総合が7、ISAS系ロケットは維持できずISASスレへ、イプシロンは最近できたばっかり
な状況でH-2とイプシロンをあわせて語るスレが要る理由がわからん。
というか以前乱立したH-2とM-Vを語るなんたらのスレ立てたのと同一人物なのかな。
あのときは運営が削除してたが


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 15:43:09 ID:ls8oh19G
H-IIA/Bロケット総合スレ part 五十三
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/space/1287915324/l50

国産ロケット総合スレ【H-IIA/B・イプシロン】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/space/1288033829/l50

このざまで立てるべきはH-IIA/Bロケットスレ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 17:01:45 ID:JYh+2nsT
>>34
貼るURL間違えてないか?
http://www.spacenews.com/civil/110111-nasa-heavy-lift-proposal.html

いつの時期のAres Vと比較するかによるが初期案とはほぼ同じだね
原点回帰したことで最終案にあった問題点はあらかた回避されてる
初期案との違いは有人対応もあるが予めブロックアップデートでの能力向上が織り込まれてるあたりか
まず上段無しでLEO100t級として開発するが下段の能力向上と上段追加でLEO140t級になる予定

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 17:22:04 ID:9T2NY+/h
>>38
おっとスマン。
↓を貼るつもりだった。
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110112/p2

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 20:58:54 ID:JSanEiTu
>>10
Thanks!
YF-115をキーワードにいろいろ探してみたんだけど、
ソースって
ttp://forum.nasaspaceflight.com/index.php?topic=18605.15
とかですか?

Space Launch Reportも、Encyclopedia Astrnauticaも、
B14643 Internet Presentation to space launch vehiucle
にも載ってなくて頭を抱えてたんです…。
ソースがネット上にあれば…。
それともAIAA journalみたいに専門誌しか読めない媒体なんでしょうか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 21:44:18 ID:dTwfbPAU
>>39
翻訳マシンで翻訳した感じだとアレスVと全く変わらないけどどうなってんの?

SSME ×5
J-2 X1
5セグメント固体ブースター ×2

おんなじジャン!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 21:52:44 ID:JYh+2nsT
>>40
それもあるけど↓とか
http://nba.mso.com.cn/news/news.php?id=858315
http://www.360doc.com/content/10/0616/13/46134_33385077.shtml

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 21:58:27 ID:JSanEiTu
たしかアレスVは
2005年:5SegSRB + 5SSME(8mφタンク) +2 J2S
2006年:5SegSRB + 5RS-68(10mφタンク) +1 J2X
2008年:5.5SegSRB + 6RS-68B(10mφタンク) + 1 J2X
と変更になってたと思う。

ある意味元に戻ったということ、なのかな…?

になってたと思うんだけど…。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 22:22:07 ID:9T2NY+/h
RS-68を使うぞって言ったあたりから、批判が出てきた気がする

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 22:34:25 ID:dTwfbPAU
RS-68のほうがコスト安く推力もいいんじゃないか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 22:44:38 ID:JSanEiTu
>>42
またまたThanks
なんとなく読める…またじっくり読むわ。ありがとう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 22:46:45 ID:9T2NY+/h
>>45
政治家としては、アメリカを象徴するロケットには世界最高のエンジンを使う事に意味がある
科学者としては、比推力が気に入らない

利害が一致したのでしょう

日本で同じ状況になったとしたら、迷わずRS-68を選択したでしょうw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 22:49:07 ID:JSanEiTu
>>45
でも比推力が低い
RS-68 SSME
409sec 453s
その分推進剤が多くいるから、タンクが8mから10mに太くなって…
後は雪だるま式だよorz

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 23:04:13 ID:JYh+2nsT
実際のとこ今回>>43の真ん中と同じ構成も再検討されてるんだが
>>34に月・火星へのペイロード、開発期間、安全性、コストで負けて落選した

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 12:07:54 ID:h4O/AzBV
それにしてもバケモノだな。
規模は丁度、H2Aの桁をひとつ多くした感じ・・・。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 15:17:48 ID:h4O/AzBV
凄いぜ
http://www.launchcomplexmodels.com/Direct/documents/Baseball_Cards/J241H-41.5002.10051_CaLV_090608.jpg
上段にデルタ4の1段目を乗せてるようなものなんだぜw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 15:46:14 ID:SWO20e9E
新型の方が扱いやすいでしょ?
今なら世界最強のケロシンロケットエンジンと言われるAJ26?
実証試験待ちと、排熱量の歴史的な背景からブースター化だろうか?
ロケットダインおいしいよな?
略称がRDなのでRSでもRDでも宣伝されていたwww
今は取り込んだPW(R)だろ?ATKと結果競合か?傍観できていい。叩かれるのはいつもATKなんだけどなwww
そこにAJが追尾してるんじゃないのか?
アンガラなどのロシア系はアメリカ系企業化でもしてもらわないと扱いが難しそうだ。

MHIはどこまで仕様向上に介入できるのか?
(輸入代理やOEM供給元レベルの企業は放置)

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 15:51:05 ID:SWO20e9E
NROL-49 2011-01-20, 21:08 UTC Delta IV-H VAFB SLC-6

デルタが飛ぶとき、軍事情報が動く。
次はどこで何だ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 15:52:47 ID:h4O/AzBV
いつからAJ26が最強になったんだ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 16:23:05 ID:0SzaU7Af
w3キチガイに声かけないでください

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 19:23:48 ID:nrLLvWkT
はやくRS-84作ってくださいよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 19:41:25 ID:h4O/AzBV
RD-180あるから要らない

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 19:43:32 ID:P2xNIA9e
SSMEを使い捨てにするのか?
別にいいけど。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 20:01:32 ID:sdvt55lk
SSME、結局100基以上作ったじゃん


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 20:15:45 ID:h4O/AzBV
一番多く作られたロケットエンジンって何だろう?
R-7以来続くRD-107・108かな?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 20:41:55 ID:SmsOOnGu
V2ロケットの方が多くない?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 20:49:26 ID:BUITcCGx
たしかに数で言ったら間違いなく弾道ミサイルで使ってるエンジンのどれかになりそうだ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 21:01:50 ID:bqbOsxtq
いいかげん外人の、「H-IIAシリーズの固体ロケットブースターは所詮ATK製で、日本はこれに助けられてるに過ぎない」
っていうのなんとかならないか?

英語版wikipediaやyoutubeでもこんなコメントがたくさんある。
設計も製造もIHIだっての。ドン柄の成型の一部にATKのライセンス使っただけだろうがよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 21:44:40 ID:CbUSzL+A
そういうコメントを書いてくればいいじゃん

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 21:51:56 ID:bqbOsxtq
>>64
翻訳機使って書いたよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 22:58:10 ID:vTFihYNA
超小型衛星打上げ用ハイブリッドロケットの開発計画の検討
http://stage.tksc.jaxa.jp/compe/zui/zuikaku/FY22-0768.pdf

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 23:03:58 ID:0SzaU7Af
着陸した後に結局捨てるなら、ロケットに搭載して使い捨てにしたほうがいいな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 01:07:54 ID:cIIaXMv4
>>66
NL-520も計画中なのにハイブリッドロケットの超小型ロケットも
開発するつもりなのかな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 03:43:26 ID:V86pIw0Y
>>59
あと在庫いくつだよ?
全部くっつけて最高速度挑戦機でも作ればいい。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 08:26:44 ID:81DgbgOf
>>66
これに該当するのはCAMUIぐらいしか思いつかんのだが
他でもやってんのかねえ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 12:39:23 ID:D9eZkDIV
>>70
昨今は談合と叩かれるので、条件を絞りに絞って「公募」の形にするのはよくありますよ
  例:H-IIAの民間委託公募 (本命:MHIでの出来レース 当て馬:IHI)

CAMUIがそれなりに使えるものに育ったからJAXAに取り込もうとしてるんじゃないかと思ふ
ホリエモンロケット(協力:植松電機)のメンバーにリアルJAXAの職員がいるから、
ソレ経由の情報で、それなりに信用できると踏んだのかと

CAMUIもロケット自体は高性能化しているらしいが、
法律的な高度制限とかでロケットの性能をフルに使った打ち上げができないらしい
JAXAのお墨付きでおおっぴらに打ち上げ実験をできるが、首輪をつけられるのは間違いない。
打ち上げのつど、アホみたいな書類提出をさせられるとかね。

都立大、東海大、東北大? あたりも要素技術の開発、打ち上げ(東海大)とかもやっていたはず

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 13:04:12 ID:5zbGoggB
JAXAの固体技術で、CUMUIのポリエチレンの形を変えれば、結構上手くいくかも。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 13:31:52 ID:pvSI7UKu
>>68
NL-520の次の世代を見据えた開発計画の検討でしょう
S-520派生型衛星打ち上げ機の構想開始って20年前だし

>>70
ISASのGAPガスハイブリッドとか
東大のパラフィンハイブリッドとか
東海大のWAXハイブリッドとか
首都大の旋回流ハイブリッドとか

>>71
本命はGAPガスハイブリッドだと思うが
あとCAMUIは過去にNASDAの助成を受けてる

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/16(日) 03:36:14 ID:AexjqmNw
眠い。
http://www.youtube.com/watch?v=XaVh0NwAGQ4

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 00:44:40 ID:sym2XYdk
そういえば、CAMUIの推進剤をPEからGAPにしたらもっと性能上がりそうだよな。
もしかして第1段がCAMUI、第2段がガスハイブリッド、第3段がパラフィンハイブリッド
とかになったら夢がひろがりんぐだなあ…。

CAMUIって上段モーターみたいなL/Dが短いものには不向きな気がするし、
旋回流とかガスハイブリッドとかいろいろ最適なものを組み合わせたほうが
よさそう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 17:08:21 ID:ZOGvxnXc
http://loda.jp/0tm/?id=100

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 17:40:31 ID:rwqWRoy8
化学ロケットによる打ち上げは、初速だけ速くて徐々に減速していく大砲の砲弾のようなもの。
打ち上げ後に、イオンエンジンによる宇宙空間で加速する、宇宙版ロケットのほうが活躍する。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 17:58:20 ID:8HOmr+AM
投擲の手から離れるまで、ですな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 17:59:52 ID:Xq8ta2l2
>77
完璧にまちがい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 18:11:00 ID:IVdCeRS6
>>77
ツィオルコフスキー氏に対する冒涜

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 21:50:16 ID:y7wST6BJ
>>73
GAPって性能はいいと思うんだが量産できるのかが気になるんだが・・・

まあ打ち上げロケットは量産レベルじゃなくてもいいんだろうか

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 18:20:32 ID:y1LrR2ns
本当にあったスゴイ韓国の宇宙ステーション(ISS)話

韓国政府、「宇宙強大国」の掛け声の下、コ・サンを宇宙飛行士に選定。ロシアに金を払ってソユーズでISSに行くことに。

コ・サンが厳重に持出しを禁じられたマニュアルを持ち出しスパイ行為でロシアから放逐。第2候補のイ・ソヨン(女)が行くことに。

イ・ソヨンがISSで反日の名前をつけた竹島近海で発見された微生物「東海・独島」の実験を行う予定を韓国マスコミが誇らしげに報じる。

H-IIBときぼうとHTVを開発中の、ISS出資2位の理事国の日本は当然反対。韓国人初の宇宙行きが頓挫寸前に。

韓国政府が日本外務省や政治家経由で日本文部科学省を説得し、実験実施を報じない事を条件に実験を認める。

イ・ソヨンが実験を実施し、結局、韓国宇宙科学院経由で韓国マスコミが報じる。

NEW!!→ 2年後、民主党政権がきぼうを韓国に無償提供することを決定。(日本のISS関係への支出は2010年までに7100億円。11年からは毎年400億円)

【宇宙】日本政府、宇宙実験施設「きぼう」を韓国などアジア各国に無償開放
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295338523/

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:10:05 ID:9247Um8a
取らぬ狸の来年のこと言うと皮算用の鬼が笑うって言うけどさ

イプシロンが管制してモバイル管制まで完全に実現できたら
海自の強襲揚陸艦にロケット発射設備搭載して
赤道海域からの打ち上げ実現しようぜ〜


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:11:13 ID:9247Um8a
海自の強襲揚陸艦おおすみに

その赤道打ち上げ第一号の実験機には、おおすみ2号の名前をつけよう

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:38:58 ID:XX1x/ht7
>>84
L4Sランチャー おおすみのデッキに乗るよな・・・マジな話
発射炎の腐食問題がクリア出来ればOKじゃね?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:46:20 ID:IuxoE10n
>>84
社民党と中国様がうるさいぞ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:58:44 ID:+iaqUcbL
>>85
艦の動揺をどうにかしないと無誘導だからあさっての方向に飛んでいっちまうぞ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 22:20:38 ID:0Q+eAqe2
大丈夫だよ
揺れのタイミングににあわせて点火するから

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 22:46:44 ID:C8m8lo5T
>>85
船員の安全確保ができんじゃろ。
シーローンチみたいに無人の海上プラットフォームがいいんじゃね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 01:05:05 ID:/iFzFnFH
>>83
>海自の強襲揚陸艦に
>>84
>海自の強襲揚陸艦おおすみ

お前らがバカだってことはよく判った

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 01:09:25 ID:TBx6c1Vt
こんな莞爾?
http://www.youtube.com/watch?v=SkdEUZpCgFc


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 01:27:00 ID:LL82sLfy
LHDとLSTの違いも分からんのか・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 02:42:08 ID:TBx6c1Vt
三豊百貨店1989-1995
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%B1%8A%E7%99%BE%E8%B2%A8%E5%BA%97

計画的犯行がダイナミックすぎます!大和百貨店福井店さん!
莞爾さんも大喜びでしたよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 02:45:56 ID:TBx6c1Vt
ねんのため。
http://www.memomsg.com/dictionary/D1118/304.html

>隣接していた福井銀行は全く被害を受けなかった。地中の基礎となる鉄骨の差が、両者の被害に対照的な違いを生んだとも言える。
その後、大和さんは思想背景が合わない福井県から撤退しました。

・・・といったところか?空母発射ってのは?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 02:54:40 ID:TBx6c1Vt
これって、原因を検証されただろ?
http://www.youtube.com/watch?v=6JJQO-WBJBY
Zenit-3SL/ NSS-8

専用艦か人工島で考えないと成り立たないんじゃないの?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 07:13:29 ID:P83rcGCh
【社会】宇宙機構、3段ロケット「H3」開発検討…有人も視野
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295387988/

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 09:41:00 ID:4rbioGpC
>>96
あれ?1段目のタンク容量減らした?
能力が随分落ちてるわけだが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 17:26:17 ID:TBx6c1Vt
株価下落工作だろ?ほっとけwww

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 17:57:36 ID:TBx6c1Vt
世界大学ランキング20位レベルのヘタレ発想だから、仕方がない。

発想が貧困な米ロの規模抑制傾向のアレスIやアンガラなどの猿真似では、
ユーロ高傾向促進や上海交通や香港の下に行きたがっているかのようだが?
ESAや中国は規模を抑制させたがらないぞ。自分たちの通貨価値に直結するからな。

デルタW・スペースシャトル打ち上げ後に出す情報の策か何かでもあるのか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 17:58:26 ID:TBx6c1Vt
蹴り上げてやろうと思ったが、邪魔するなら蹴り下げるだろ?www

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:22:44 ID:BVbIolob
新開発のエンジンを2段目に1機、1段目に3(4)機、
固体補助ロケットは使わない(将来的に増設するプラン有り)、
3段目に小型ロケット。

なんというか、H-IIIの構想は韓国のKSLV-2のパクりに見えなくもない。(汗)
逆に言えばKSLV-2の基本設計は悪く無いのかもしれん。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:33:35 ID:Px46hGm3
比推力命の上段に固体はねえだろjk

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:39:07 ID:BVbIolob
いやいや、KSLV-2も3段目は液体燃料(の予定)。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:45:52 ID:TiWGV57s
>>101
>逆に言えばKSLV-2の基本設計は悪く無いのかもしれん。

アイディアはいいのかもしれないけれど、ほら
あの国は・・・

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:49:08 ID:fGjs8Han
H-3とLE-Xの話題で盛り上がってるとこ悪いけど
イプシロンの極軌道の打ち上げ性能っていくつだっけ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:49:40 ID:WfQt3JdL
>>96
これGTOとGEO混同してるよな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 19:51:04 ID:fGjs8Han
>>97
H-2Aは衛星打ち上げに特化されすぎてる

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 21:52:56 ID:qOBCo6Nt
いつものキチガイを最近見かけないから、やっとアク禁になったかw と喜んでたら
必死に他板で、何も事情も知らない初心者を航空板に誘導する活動やってたんだな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 22:12:58 ID:2j/1vD+H
>>102
えーっ?
木星探査機ガリレオや金星探査機マゼランを運んだのは
IUS慣性上段ロケットだろ?
これ固体ロケットだったから、
上段にはなにを使おうがかんけいないんじゃないのかな?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 22:20:42 ID:wyagJ6Dl
上段は性能感受性高いぞ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 22:22:15 ID:4rbioGpC
>>109
そういうのは、ミッションの内容によるだろ
少ないΔVしか必要が無いのなら、固体が有利だろうし、
大きなΔVが必要なら液体が有利

空虚重量をどう見るかで変わる

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 22:24:06 ID:BVbIolob
>>109
おかげでガリレオはスイングバイを多用しないと、木星圏にたどり着けなくなった。

>>110
イプシロンは下段はコスト重視、上段は性能重視ってスタンスだしな。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 22:27:28 ID:4rbioGpC
ガリレオはガリレオで凄い事やってるよな
軌道の魔術だわ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 22:31:06 ID:pEFzCtlA
>>102
>>109
上段に求められるものは、ロケットによってさまざま。

ロケットの能力的に言えば、上段はペイロードを最後に軌道に投入する部分だから
上段の性能(質量比・比推力)はもろに打ち上げ能力にかかってくる。
その一方で、上段は衛星の軌道投入精度や、複数衛星投入、GTO投入など、
宇宙で微妙な軌道制御を求められるものでもある。

で、ロケットを作るメーカーはそれぞれ色々考えた:
1:「上段ってのは質量比命。小型にしたら液体は重くなっちゃうから固体」派
  or「ペリジキックさえ出来ればいいんだよ」派
M-V、Starモーター系、Taurus-II、IUS etc

2:「上段こそ性能重視で水素使っちゃうよ」派
H2A,DeltaIV,AtlasV,ArianeVECA,長征3系,GSLV etc

3:「軌道変更自由自在、ハイパーゴリックおいしいです」派
Breeze-K,Breeze-M,Fregat,Delta-K,ArianeVES,長征4系,PSLV,Vega etc

どれも正解、用は設計思想の問題

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 23:42:52 ID:qOBCo6Nt
>>113
そもそも、シャトルで打ち上げなんていうバカなことしなければ・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 23:45:47 ID:qOBCo6Nt
>>114
ガキが考える、最強ロケットと万能宇宙船は、現実には無いからね。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 23:55:39 ID:HXUnuVIB
>>114
4:「せっかくだから俺はこのケロシンエンジンを選ぶぜ」派
R-7系,Block-D,ブラン,Block-DM,Zenit,長征6号 etc

5:「これからは安くてバランス最高なメタンの時代でしょ」派
GX,Altair,Lyra etc

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 00:33:29 ID:3+o7vvHN
メタンは、RD-56で燃焼試験済みで、RD-0146のメタン化を計画してる

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 01:27:22 ID:+J3ENnfE
朝日のH-3報道を何とかしてほしい。
不正確すぎて議論になりゃしないわw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 01:37:44 ID:3+o7vvHN
1行ずつ検証する?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 02:16:24 ID:+J3ENnfE
LE-Xへの疑問は、
1)せっかくここまで開発した二段燃焼を捨てるのが正しい選択か、
2)そもそも大型エンジンに不向きのエキスパンダーブリードサイクルの採用は正しい道なのか、といったところ。
ShinyaMatsuura
2011-01-19 12:06:14

http://togetter.com/li/90784

やっぱ松浦さんも心配してるな。
エキスパンダじゃ将来的な200トンや300トンは無理だしな。
松浦さんははっきりと、アメリカの次期重量ロケット(旧アレスV)の2段用エンジンだと言ってるな。
J-2Xより高性能で安価な。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 02:20:34 ID:+J3ENnfE
LE-Xのエキスパンダー・ブリードサイクル採用には、プロの間でも意見が分かれている。
MHIにひっぱられる形で、その方向の検討が進んでしまっているけれど、「本当に吸熱だけでエンジンが成立するのか」
「きっとターボポンプ高効率化でひっかかるぞ」という声もあり。
ShinyaMatsuura
2011-01-19 12:23:13

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 02:36:36 ID:8LFfsgqf
中華新聞の内容なんて捏造だらけだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 02:46:07 ID:8LFfsgqf
おれはジャイアンさまだ!(こんな人ばっかり)


俺はジャイアンガキ大将 天下無敵の男だぜ
のび太スネ夫目はじゃないよ 喧嘩スポーツ どんとこい
歌もうまいぜ まかしとけ
「なんだよなんだよ ヌカミソに水足しとけなんて そりゃないよかあちゃん」

俺はジャイアンガキ大将 町一番の人気者
勉強宿題 目じゃないよ 気は優しくて力持ち
顔もスタイルも 抜群さ

「うっせえうっせえ のび太スネ夫 俺が自惚れてるだって?
 そんな事言うとおまえらギ〜ッタンギッタンだぞ〜ぃ」

俺はジャイアンガキ大将 学校一の暴れん坊
ドラもドラミも目じゃないよ 四次元ポケットなくたって
足の長さは 負けないぜ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 07:36:32 ID:8LFfsgqf
浅日レベルの低学歴だとこんな絵が描ける。
ほとんど知的障害者レベルの絵だな。
http://www.asahi.com/science/gallery_e/view_photo.html?science-pg/0119/TKY201101180583.jpg


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 07:41:22 ID:8LFfsgqf
寒いからって、アルツハイマーの書いた記事を参照してもwww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 08:06:07 ID:MxYXqrWt
あーあそこ「喧嘩スポーツ」っていう歌詞だったのか
積年の疑問が解消したよ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 14:20:06 ID:DnMtNjAD
H-IIB・F2(HTVこうのとり2号)の打上げを平成23年1月22日14時37分57秒(日本標準時)に行うこととしましたので、お知らせいたします。
http://www.jaxa.jp/press/2011/01/20110120_h2bf2_j.html

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 15:13:11 ID:+J3ENnfE
有人用はもうエキスパンダブリードのLE-Xに賭けるとして、今のうちから大推力ケロシンの研究か
LE-7Aの高推力化の研究も進めといたほうがいいと思うけど。

LE-Xじゃどう考えても高推力化に関しては未来がない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 16:29:52 ID:FWfj49Q7
LE-Xじゃ将来的な超大型ロケットに対応できないor固体レスが困難
って言われてるけどさ

そこでLNGロケットブースターですよ!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 17:17:41 ID:3+o7vvHN
LNGをケロシンの替わりとして想定してたが盛大に失敗
LE-Xも盛大に失敗しない事も祈ろう・・・

それに貧乏な日本にヘビーリフターは似合わない
ソ連・ロシアの歩んだ、ソユーズ+プロトン程度の規模で高効率化をしようよ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 19:30:26 ID:+/h7RWgG
いっそ一段目は固体でいいじゃん

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 20:07:01 ID:8NxZNvFZ
>>132
アレスの行く末を見守ってから

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 20:17:04 ID:7qJq8YJw
>>117
追加Thanks
ロシアのProton/BlockDMとか、普通に考えたら変な組み合わせだよな。
ハイパーゴリックの1~3段に液酸ケロシンのBlockDM
BlockDMは二段燃焼サイクルで再着火も出来る化け物エンジンだし…。

N-1ロケットの上段をプロトンにくっつけた即席ロケットが、
今まで使われてきたってのがいかにもロシアらしい。
(さすがに今ではBreeze-Mのほうが一般的になってきたけど)
そういえばFalconも上段がケロシンだった…。

あとは…
6:「液酸だけどケロシンよりUDMHのほうが性能良いよ」派
Kosmos-2
7:「性能を追求したらフッ素だろ」派(危なくて飛行禁止)
NOMAD, RD-301
8:「最終段は機動性命、あえてヒドラジン1液式」派
HAPS(Pegasus/Minotaurのオプション上段)、イプシロン

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 20:36:54 ID:msSkQzcL
>>131
> それに貧乏な日本にヘビーリフターは似合わない

いやだ、サターンVのF-1みたいな超ヘビー級が欲しい

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 20:44:37 ID:8NxZNvFZ
イプシロンの一段目に、J-1の悪夢を少し思い出して不安を感じてる

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 21:30:04 ID:DIHxLHVO
正直、悪夢も何も、J-1にはまったく記憶も印象も無い。
そんなのあったっけ?状態。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 00:05:14 ID:AiqLdDTu
やっぱりヨーロッパ勢に期待かな?
JAXAやNASAの周辺に期待しても絶対に無駄だな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 00:10:04 ID:AiqLdDTu
軌道管理に何ができる?と聞いても「失敗ができる」「情報の小出しができる」「開発レベルを昔に戻すための邪魔な計画の発案と流布ができる」と答えられる不始末っぷりだからね。
「失敗(戦争)ができる」「情報の小出し(漏洩)ができる」「既存組織での開発の継続(予算の調達と消化)」が目的なので、軍事と何も変わらない。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 00:10:28 ID:XhgnoxTY
>>114,117,134

ロケット上段ってのは何でもいいわけじゃなかったのか。
結構大事な、おろそかにはできないところだったのね。
とても詳しくてためになる解説大変ありがとうございました。

LNGブースタ上段(旧GXロケット上)
が開発成功していれば、もう少し選択に幅が出てたかと思うとつらい。

死んだ子の歳を数えるなんて言葉もあるけれど、H-2A/Bに対応する
高機能ロケット上段を新規開発するって名目で
LNG推進系の研究を再開するのはダメなのか?
下段はH-2B一段目を流用したら、それで新しいロケットじゃん?

>>135
俺も低軌道上に50トン以上を届けるモンスタークラスの日本製ロケットがみたいです。。。

H-2C "Ultra Heavy Lifter"

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 00:21:44 ID:HayMfNgp
>>140
LEOやSSO、GEOに普通の衛星上げるんなら、LNGじゃLE-5使うより性能が落ちるんだから、
開発投資のメリットを出せないから難しいと思う。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 00:25:24 ID:SOcjmSzR
メタンは全然高性能じゃないし
1段目か探査機かどっちかでしょ

むしろ、あの計画はエンジンなんて止めて、
極低温CFRPタンクに傾注すべきだった

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 00:57:17 ID:qO5QUK6t
LNGのLE-8は本当に糞だったな。
推力、比推力、重量どれも駄目。

あれ開発続けてなんか展望あるの?
1段目はもちろん、2段目ですら開発不可能なんじゃないか?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 04:04:01 ID:AiqLdDTu
こういうのを新たに作るほどのコンセプトか?
http://blog.goo.ne.jp/mitsuto1976/e/a9ac350cdc570dde29cd50b715aaf837

いまさらだと、馬鹿にされるだろ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 04:09:16 ID:AiqLdDTu
目先の予算欲しさにスペックを下げてみました!また採算性が見えません。

国内の大学総合での最高順位が世界で20位程度?
・・・とんでもない!このままではそれが最高地点かもしれませんよ!www

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 04:23:14 ID:AiqLdDTu
ここまで書けよ!
http://en.wikipedia.org/wiki/KH-12

書かない人向け
http://find.2ch.net/?STR=%83V%83%85%83b&TYPE=TITLE&BBS=ALL&ENCODING=SJIS&COUNT=50

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 04:32:21 ID:AiqLdDTu
logistics:軍事兵站(へいたん)(学)の、軍事的物流の

英語表現は素直だなぁwww
人だろうがロボットだろうがロボットみたいな扱いだな。

イプシロンロケット
http://find.2ch.net/?STR=%83V%83%85%83b&TYPE=TITLE&BBS=ALL&ENCODING=SJIS&COUNT=50

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 04:46:57 ID:AiqLdDTu
H型の新型機は打ち上げ場所をベトナムに移転か?
国外打ち上げになるので、そのための開発規模縮小表現だったのか?
種子島は空港延伸問題で露見したように、わがまま(移民の住民のわがままに振り回されやすい)なので、
その恨みも含めて、今後の規模の拡大に対応できそうもないからか?

なるほどね!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 05:15:22 ID:cxCjNoEh
>>137
ハイフレックスに謝れ


いつものキチガイは航空板帰れよ
自分の書き込みに自分でレスして自作自演やってもバレないから居心地がいいんだろ?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 10:28:57 ID:teGbvJnT
>>143
分かってちゃいたが、炭化水素系に一日の長があるロシアに記録抜かれたしな。
どうせやるならGX全体にかけてたような予算をLNGエンジンに投入して、一から
設計し直したほうがいいかもしれん。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 12:00:02 ID:AiqLdDTu
>>149
おまえが謝れ!www
ラジコンで遊ぶようにプロペラ機で遊ぶよ!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 13:08:37 ID:AiqLdDTu
IHIによる嫌がらせは続くwww

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 19:02:23 ID:iOErnGU1
デルタ4の燃える打ち上げ場面
http://www.spaceflightnow.com/delta/d352/launch/

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 19:50:13 ID:efBnpRGq
http://www.youtube.com/watch?v=kXhJx3NquGM
ロシアの静止気象観測衛星の打ち上げ
一番上にFregat-SBを載せたゼニット2SBが初めて打ち上げられた

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 20:25:54 ID:qO5QUK6t
いよいよ明日!
わくわくしてきたぜ!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 21:05:53 ID:zJ+XKp3p
>>143
世界の名エンジンは名も無き実験用エンジンの屍の上に成り立ってるんだぜ。
ロシアもアメリカも、実験用で終わったエンジンは数多い。
10年以上実験を続けてあきらめたエンジンもたくさんある。
(フッ素推進系とか、エアロスパイクとか、PWのテスト用大型水素エンジンとか)

日本はフライト目的のエンジンにしか予算が下りないから
GXと抱き合わせにするしかなかったわけだけど、
実験用エンジンと割り切って見れば色々経験も積めた。
本来はロケットなんて名目が無くても別枠で基礎研究費を出してでもするべきことだった

炭化水素系はいつか手に入れたい推進技術。特に下段。
コーキング対策とかインジェクタとか、この経験は色々役立つと思うよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 22:35:42 ID:+Qn1lOtx
N-I、N-II、H-Iの1段目をライセンス生産した時に得たノウハウはどこ行ったんだ。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 22:47:12 ID:UZSmxmFz
>>155
http://www.jaxa.jp/countdown/h2bf2/index_j.html
http://mobile.jaxa.jp/

実況は実況スレで
【NASA-TV】宇宙実況規制避難所★67【JAXA ISS】
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveanime/1295156814/l50



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 01:59:59 ID:/JNRjGou
>>158
前もって期待しただけで誘導かよw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 02:13:37 ID:/JNRjGou
>>156
ロシアはあれだけ航空宇宙関係(軍事)に金ぶち込んで今の結果があるけど、
ぜんぜん国力の隆盛にはつながらなかったな。

そういう意味で日本の宇宙開発はコストパフォーマンスはきわめて高い。
ただその分限界もあるけど。エンジン単体で研究ならそんな金か借りそうもないけど、
現状より年間500億ほど宇宙予算あげれば、宇宙開発でそうとうといい結果出るんじゃないか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 15:33:21 ID:/JNRjGou
さすが固体4発は凄い勢いだったな。
液体オンリーだともっときれいで宇宙ファンも増えそうなんだけどな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 15:40:01 ID:pNPf4+QM
H-IIスレも宇宙板に引っ越しました。

H-IIA/Bロケット総合スレ part 五十四
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1295677393/

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 18:43:44 ID:mnUvUKyF
カムイ打ち上げ「2段階減速」に成功
http://www.tokachi.co.jp/news/201101/20110122-0007833.php

ゼニットロケット、気象衛星を打ち上げ
http://www.sorae.jp/030810/4270.html

米、偵察衛星を打ち上げ 軍基地からロケットで
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012201000239.html

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/23(日) 00:42:00 ID:to4BuCgN
懐かしいものみつけてきた

      Λ     最強のロケット、Delta IV Heavy様が4getだ!!!
      |_.|
      |_.|    
    Λ| .|Λ          Ares>>1 開発中止ってどんな気持ち?ねぇどんな気持ち?
    ■■■          H->>2A. ドンガラ重すぎワロタwww
 ゴ .| .|| .|| .| ゴ.       長征>>3B 「村全滅でも隠蔽」こうですか?わかりません><
  ゴ.■■■ゴ        .Ariane>>5 浮動小数点演算ミスって自爆してろ(笑笑笑)
 ゴ .■■■ ゴ    R-3>>6/Dnepr 不良債権乙
  ゴ.■■■ゴ     R->>7A/Soyuz. ジジィはスッコンデロ
 ゴ ,|_.||_.||_.|, ゴ  Proton>>8K82KM. えーマヂUDMH!?キモーイ(プ
  ;(~▲▲▲⌒);,              全段UDMHが許されるのは20世紀までだよねー(プププ
 (⌒,;从从从〜~)⌒);    Falcon>>9 クラスタ必死だな
(⌒;,⌒);;("(⌒),;〜⌒);,     S-3>>10 お前ここ初めてか?力抜けよ
(_;(⌒;;〜";;⌒)"),_);, Zenit>>11K77 ゼニート(笑)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/23(日) 02:05:48 ID:tEpbjS3T
>>161
個体の方が航跡はっきり残って一般受けは良いんじゃないかって気はする。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/23(日) 08:04:37 ID:9gKh9vIE
>>164
これはまた懐かしい…。
それにしても宇宙ロケットだらけなのにぽつんといるS-310が不憫
これ作ったやつはかなり分かってるよな。
クラスタとか自爆とかジジイとか、突込みがいちいち的確すぎるw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 17:20:07 ID:sK6l3f9F
Delta IV Heavy NROL-49 Launch Highlights
http://www.youtube.com/watch?v=d3ET2CUyG5I

新射場から初の打上げですが、今回もこんがり焼けておりますw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 18:49:30 ID:6OVhGEEs
>>163
>米、偵察衛星を打ち上げ 軍基地からロケットで
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012201000239.html
>搭載物は明らかにされていないが、米メディアは米国防総省と中央情報局(CIA)が使用する新たな偵察衛星としている。

http://en.wikipedia.org/wiki/KH-12
じゃないの?英語版のWikiに思いっきり書いてあるけど。
http://en.wikipedia.org/wiki/2011_in_spaceflight
USA-224 (Improved Crystal)

http://homepage2.nifty.com/m_kamada/javascript/satellite/index.htm
そのうち載るんだろ?
だいちとかの悪さもネット上で悪さっぽく晒されてるし。
本質は地図作成でしかないんだろうけれども。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 18:53:19 ID:6OVhGEEs
極軌道をメルカトル地図上で描くと「うにゅーん」と極地方を移動しているように見えるね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 20:18:22 ID:B1Q1AFSa
>>167
デルタ4の打ち上げ見るの初めてなんだけど、
ブースターの上の方、火がついているように見えたけど、
アレって正常なの?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 20:19:44 ID:Xd9WQvIT
デルタロケットではよくあること

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 20:22:07 ID:sK6l3f9F
仕様ですw

断熱材に自己消火性があるので消えます
なかなか消えなくても、ある程度速度が出て、空気が薄くなると消えます

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 20:28:16 ID:B1Q1AFSa
>>171
>>172
ありがとう。アレで正常なんだw
調べてみたら、液酸・液水なんだね。
炎の色で、ケロシンだと思っちゃった。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 20:32:45 ID:sK6l3f9F
赤い炎なのは、アブレーションノズルのガスの色では?
言われている。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 20:33:35 ID:sK6l3f9F
「と言われている」

とが抜けてたw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 23:41:41 ID:jP8Kuoar
あちこちのロケットスレでデルタ4が話題になってるなw

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 00:12:42 ID:tNMlDrV1
CNNだと巨大ロケット

偵察衛星搭載の巨大ロケット、米空軍基地から打ち上げ
http://www.cnn.co.jp/usa/30001560.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 00:46:21 ID:+V71uXCD
しかしこれは、シャトルの射点に見られる様な、エンジン始動時の未燃焼ガスを燃やす設備が無いって事なのかな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 03:58:39 ID:AC08Hn4S
ヴァンデンバーグは広くていいよな?
何も問題がなさそうだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 04:25:36 ID:WYQfn4T4
>179
極軌道にしか打てないでしょ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 04:35:33 ID:AC08Hn4S
そうか、射点で軌道方向が確定するから極軌道試験写真衛星で、KH-12(6)だろ?って話だったのかな?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 04:40:40 ID:AC08Hn4S
周回する経度を変えるには極地方上空でNormal/Anti-Normalするのかな?
総重量に対して結構な出力のエンジンを搭載してるんじゃないの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 04:42:58 ID:AC08Hn4S
周回経度の変更前にオーストラリア/ニュージーランド上空は通るのかな?
位置からすると通りそうだよね?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 11:17:37 ID:kBYmml4J
菅総理に物申す
http://kakalov.cocolog-nifty.com/

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 15:23:10 ID:AC08Hn4S
デルタ4ヘヴィーロケット打ち上げの被害はロシアの空港に向かったのか?
前回のでは半島で北朝鮮の砲撃だったわけだが。

ほとんどオカルト連動なので、対処療法しかないのか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 15:28:25 ID:AC08Hn4S
「先進国は、その責務として500人程度は同時に搭乗可能な旅客機に相応する宇宙船を建造する必要がある。」

何度書いても、空しくなるようなニュースばかりですか?
書こうが思おうが、思いさえしなかったとしても軍事的にモメるんだろ?アポロ計画以降でも。
「計画性がない」と指摘しても、「計画性なんて知った事ではない」と言わんばかりの計画ばかりですけれども。
理V卒とか、何やって生きてるの?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 20:26:36 ID:dDWtq28j
ID出ないから居心地のいい航空板に帰れば?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 01:51:44 ID:H0YJri2O
前にどっかで打上げ基地それぞれの発射可能な方位をしめした世界地図があったな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 03:01:39 ID:FfuG1A8w
ロール遊びしようよ。ロールは全て慣性制御で補正www
成功率85%くらいが目標か?www

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 07:48:36 ID:FfuG1A8w
上半身のみのロボット「レオナルド・フィボナッチ2」に対抗して

全裸メガネ白衣の女性ロボット「マリー2」

をアメリカ移民は作るのだろうな。

もちろん、ロリコン、児童売買を全世界に一般化させる手段に過ぎないのだろう。
スペースシャトルに軍事介入するための手段でもある。

アポロは、その上で笑っている。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 07:54:32 ID:FfuG1A8w
有人宇宙船の巨大化など、人間そっくりのロボットなしではできやしない。
と、人間型ロボットの開発を推し進める事だろう。

計画性がない、役に立たない、仕事をサボるような人間と、置き換える必要があるからだろう。
命令に背くような人間など、病院に入れておけばいい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 08:01:50 ID:FfuG1A8w
対人間レーザー兵器(児童売買業態への反抗への抑制兵器)
http://ja.wikipedia.org/wiki/THEL
http://ja.wikipedia.org/wiki/AL-1
LEOレベルの衛星も攻撃可能となっている。
電磁波を拡散し、周辺に紛争を勃発させる効果がある。
紛争が起きると、紛争で生き残った児童が収穫可能となる。

提供:レイセオン

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 09:30:21 ID:XXN73irv
夜空にきらめく閃光、ロシアのロケット打ち上げの写真いろいろ
http://labaq.com/archives/51580007.html
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/e/8/e851a70d.jpg


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 18:03:10 ID:Lud9R4w5
>>188
見つけた
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090404-078964-1-N.jpg

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 18:13:33 ID:XXN73irv
>>194
やっぱギアナは反則的な立地だなw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 18:25:19 ID:UW8Yj/2S
こうしてみると種子島はわりといいリッチなんだな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 18:29:55 ID:UW8Yj/2S
立地といいたかった

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 19:41:46 ID:D67r4Vse
>>194
イスラエルだけ、打ち上げ方向が逆だな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 19:57:26 ID:XXN73irv
東に打つと戦争になるから・・・

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 21:10:20 ID:H0YJri2O
>>194
種子島はそんなに真南には打ち上げられない気がするがw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 22:04:27 ID:Pc5pCOTV
リッチな立地

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 23:03:33 ID:paLyhUcQ
>>200
ドッグレッグ含めた投入できる軌道傾斜角を表示してる・・・んだと思う

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 08:57:45 ID:55iVxZY0
>>196
それが常識なんだが、実は厄介。
Lichかもしれんぞ。
防衛の中でも冷静で暴走しないエリートに任せるとか。中華や朝鮮半島からの接近によるアメリカ病の懸念。
自衛隊機を落とすヤツとか、市民に嫌がられる集団行動を取ってしまうとかな。
そういうヤツはほとんど航空なんだけれども。
原田の問題は知ってるだろ?あんなものは外国人(クォーターまで)の集団暴走に巻き込まれたんだ。
オクトからは日本人。防衛では有名な制約(公安情報かも)。ただし、アメリカ病とバブルの懸念はある。
反乱軍人は国際結婚をしてしまうのが懸念。

射点を増やしつつ、温存が望ましい。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 15:57:46 ID:+XqckHvm
種子島の投入範囲ってアメリカを避けてるって事?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 16:00:42 ID:fBwWFR/W
はぁ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 16:16:39 ID:eeFkokK7
種子島から真南に上げるとフィリピン上空を通過して危ないので
東に向けて打って
後で南に曲げる

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 16:26:52 ID:fBwWFR/W
真南にフィリピンはないでしょ?
大東島が問題じゃねぇの?

15号機の飛行経路
http://www.jaxa.jp/press/2009/01/20090128_sac_h2a-f15.pdf

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 18:07:13 ID:eUdnruyB
いや、一段目の捨て場所の問題があるんじゃね?南太平洋に捨てるためには、PDFのように打って、分離後に曲げるとか

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 08:58:01 ID:atvkjvvF
分離時に曲げるんじゃないの?
分離時の加速推力がもったいない。

2次元MAPだとその場その場のロケットの向きが分かりにくいな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 09:05:18 ID:atvkjvvF
通常は座標の変化しかMAP上に表さないからな。方向の変化もいるね。
矢印の長さで大きさを表現できるし。

水平だとピッチ(上下90度)・ロール(左右180度)・ヨー(左右180度)と水平(上下90度)東西(左右180度)角度で表現できるが、
垂直だと進行方向の基準はどうなるのかな?上90度が打ち上げ時の基準だろうが、左右方向はどう表現するんだろう?
ロケットに対して上下前後左右の指定があるわけだ。明示はマークかな?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 11:24:08 ID:Pr77VaSN
ロシア、火星有人探査ミッション用の重量級ロケット開発を計画中の模様
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110127/p1
> AngaraロケットをベースにしてKhrunichev research centerが開発予定。
> Angaraの試験は2013年から開始される予定で、最初の火星への試験飛行は2037年を構想。

なんでアンガラなんだ??
なんでRus-Mじゃないんだ??

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 12:43:58 ID:T2AFs9dV
>>211
元記事見た感じアンガラベースで決定ってわけじゃなくてクルニチェフ案ってとこでしょう
2037年って予定が本当ならヘビーリフターのプライム選定は2017年より後になるはず
次期有人ロケット選定前も有人型アンガラの構想とか散々出てたしな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 18:53:18 ID:Pr77VaSN
>>212
十年単位先の話しだから、どうなるかは分からんという事か

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:08:13 ID:atvkjvvF
宇宙船開発好きのロシアにしては慎重だな?
今のロシアだから慎重なのかな?
http://www.space-travel.com/reports/Russia_Plans_To_Build_Carrier_Rocket_For_Mars_Missions_999.html
Angara rockets, designed to provide lifting capabilities between 2,000 and 40,500 kg into low earth orbit,
are expected to become the core of Russia's carrier rocket fleet, replacing several existing systems.
The rockets have a modular design similar to the Evolved Expendable Launch Vehicle (EELV),
based on a common Universal Rocket Module (URM).
Russia will start testing first Angara rockets in 2013,
while the first piloted mission to Mars under a unified Moon-Mars program is expected to be launched in 2037.

ペイロード40tでは、研究者を火星に2年放置とか?
数ヵ月ごと、下手すると1ヶ月以内ごとにあらかじめ準備した宇宙船で貨物を送り続けないといけない事になる。
もちろん帰りの宇宙船も、という事になる。
今までの形で考えると多段型にするつもりなのかな?
一定期間で移動可能な軌道の母船を使うわけじゃないのかな?
2012/3、2014/4、2016/5という感じで2年1ヶ月程度ごとに地球は火星に近づくわけだが。

なるほどな〜自動車産業が絡んでいるのかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%95%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%94%9F%E7%94%A3%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
電気自動車?バッテリー性能向上期待のこうのとり効果はあったのかな?
バッテリーの強化で推力も比推力も上げられる。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:16:41 ID:atvkjvvF
ぱっと見当たらなかったが、燃料重量(空虚重量)対総重量比はどんなものなんだろうね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88
A7VでGEOペイロードが9tということであれば、多段型改造をするとそれよりも少なくなってしまうかもしれない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:19:31 ID:atvkjvvF
古い参考値を載せたテストモジュールならばあるようだ。
http://www.orbithangar.com/search_quick.php?text=angara
http://www.orbithangar.com/searchid.php?ID=1098

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:26:01 ID:atvkjvvF
アンガラ A5/KVRB?
Angara5kvrb
[MISC] cog=3 FOCUS=1
[BOOSTER_1]N=2 MeshName="angara\angarabooster" Height=25 Diameter=2.9
EmptyMass=8500 FuelMass=132600 Thrust=2000000
angle=0 off=(0,0,0)
BurnTime=225
eng_1=(2.1,-2.1,-15.7) eng_diameter=0.7
[STAGE_1] MeshName="angara\angaraccm" Height=25 Diameter=2.9
EmptyMass=8500.0 FuelMass=132600.0 Thrust=2000000 BurnTime=225.
off=(0.,0,0.) ENG_1=(0,0,-15.7) ENG_diameter=0.7
[STAGE_2]MeshName="angara\angarabrizs2" IGNITE_DELAY=5. Height=7.7 Diameter=3.6
EmptyMass=3200.0 FuelMass=35700.0 Thrust=305680 BurnTime=425.
off=(0.000,0.000,13.5) ENG_1=(.4,.4,-4.6) ENG_2=(.4,-.4,-4.6) ENG_3=(-.4,.4,-4.6) ENG_4=(-.4,-.4,-4.6) ENG_diameter=0.4
[FAIRING]N=2 MeshName="angara\angarabrizFAIR"
EMPTYMASS=1900 Diameter=4.35 Height=17
angle=0. off=(0,0.0,24.3)
[PAYLOAD_1]MeshName="carina" off=(0.,0.,19) speed=(0.,0.,1.) rot_speed=(0.,0.,0.) Module="carina"
name="carina" Diameter=4.8 Height=4. Mass=14000

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:27:04 ID:atvkjvvF
そういえば最近ファルコンあたりでcarinaが流行ってたような?
ドラゴンって名前になってるよね?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:35:41 ID:atvkjvvF
[BOOSTER_1]がN=4のAngara5brizの方が9tペイロードに近いかも?

空虚重量8.5tと燃料重量1.326t、推力2,000,000kg×比推力225sの設定?
あまり参考にならないかな?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:40:06 ID:atvkjvvF
うそぶっこいたwww

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 19:45:12 ID:atvkjvvF
空虚重量8.5tと燃料重量132.6tと推力2MN×比推力225sかな?
1モジュール。
ブースターでも一緒みたいだね。RD-190かRD-191スペックだったかな?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:03:48 ID:Pr77VaSN
2次ソースのアンガラ1段目
http://www.astronautix.com/stages/angaraum.htm

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:12:14 ID:UsZ6UctB
WikiLeaksによるソ連有人火星探査流出映像
ttp://www.youtube.com/watch?v=wmJVOGCigFg&feature=related

0:32に撮影したソ連の宇宙飛行士が写っています。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:39:57 ID:atvkjvvF
まぁいいや。ソユーズもどうするんだろう?
アンガラをいじめても意味がないだろうし、失敗しても困るだろうし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/RD-107

http://ja.wikipedia.org/wiki/RD-151#RD-151
http://ja.wikipedia.org/wiki/RD-180
http://ja.wikipedia.org/wiki/RD-191
ケロシンロケットにもいろいろバリエーションがあるな〜。
しかしロシアはおかげで航空会社がときおり航空燃料でいじめられているらしいね。
ケロシンもそうだし、天然ガスもいっぱいありそうなんだけれども。
水素燃料の有利さはそこにあるらしいけれども。
サターンVで学んだらしいね。その異常な話をね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:45:51 ID:atvkjvvF
>>223
とりあえず火星低高度周回軌道が目標なのかな?
高度数Mm程度か?それとも衛星に同期なのかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%98%9F%E3%81%AE%E8%A1%9B%E6%98%9F

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:48:22 ID:Pr77VaSN
有人はRus-Mに移行、プロトンは廃止、ソユーズは衛星用として継続
アンガラはロコット・ドニエプルの代替やRus-Mのトラブル対応

これが最近の動向なんじゃねぇの?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:49:32 ID:atvkjvvF
こっちの方が分かりやすそうだwwwプゲラwww
http://en.wikipedia.org/wiki/Moons_of_Mars

火星の衛星なんて、実際にはもっと多いんだろ?
地球には1つしか衛星がないけどな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:53:16 ID:Pr77VaSN
そろそろ薬の時間だぞ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:53:20 ID:atvkjvvF
ロコット・ドニエプルの代替

N-1かよ?www知らないぞ〜www
結局RD-180の踏み台、騙し絵になりそうだね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:54:59 ID:atvkjvvF
ケプラーさんに敬意ですか?
ティコさんが「いや、まだあるかもしれないぞ」とおっしゃっていてもおかしくないわけで。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:56:48 ID:atvkjvvF
変な話。ブラーエさんだったwww
ヨハネスさんとティコさんですね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 22:25:48 ID:P+puj2aO
Rus-Mの方もLEOに130t〜150tの重量級バリアントの構想があるみたいだな
http://www.sorae.jp/030899/3353.html

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 16:54:28 ID:tX3LeYTP
2018年までに、と書いてあるな。
http://en.rian.ru/russia/20091013/156452135.html

多段化して恒星系も目指せるのか!?
少なくとも仕様をチェックして超えないといけないな。
ロシアだと普通に実機を作りそうだから。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 00:24:35 ID:1QxMVjgW
RD-180を3機だけでいいのか?
4ロケットエンジンノズルスカート×3機でも12機だよな?
1機1MNだと12MNか?
どうするつもりなんだろ?
ソユーズを蹴り飛ばさないように、規模が越えた時点でソユーズ名に載せるのかな?
しかし、良い風説だな。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 04:14:01 ID:AhTCCwxM
必死にこっちに書き込んでる時点で、航空板ロケットスレ書き込みは、全部自分の自作自演です。って言ってるようなもんなんだが、
本当に向こうに、キチガイ以外の書き込みがあるなら、こっちに来る暇は無い。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 12:52:42 ID:1QxMVjgW
北九州では日本語すらまともに話せないね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 19:58:58 ID:XZ1sfrpa
なにこれ、日本語?

236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/01/31(月) 12:52:42 ID:1QxMVjgW
北九州では日本語すらまともに話せないね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:35:26 ID:1QxMVjgW
外国人にどんたくをそういう事を言われても。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:36:39 ID:1QxMVjgW
いかんね、誤記がうつるwww

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:41:53 ID:1QxMVjgW
間違えましたね。阿蘇でも、かな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%9F%E3%81%8F
>「どんたく」は、オランダ語で「日曜日」を表す語Zondag(ゾンターク)が訛った言葉である。

ゾンドアゲインって言えばいいのにwww

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:47:29 ID:1QxMVjgW
高度1.11Mmレベルの月周回軌道に乗っり帰還したゾンド8号
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%898%E5%8F%B7

博多ゾンドアゲイン祭www略して「どんたく」www
路上駐車している自動車の上に乗って騒ぐぞ!!!www

面白いだろ?俺のプログレッシヴ解釈www

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:48:38 ID:1QxMVjgW
ちなみにもともとの意味はZandAgainだけどな。
死と再生だな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 01:41:52 ID:oqRfWGcD
ゾンビ再び

かと思た。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 07:47:03 ID:bLLrViGP
http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&sl=ko&tl=ja&u=http://news.kukinews.com/article/view.asp%3Fpage%3D1%26gCode%3Dlif%26arcid%3D0004594526%26code%3D11161600&rurl=translate.google.com&twu=1&usg=ALkJrhjp7c7brSDo21eVLT9GFJqF9MAaKg
一ロ'羅老爆発'の原因異見... 3回目の打ち上げ、2012年に延期なるよう

(ry
韓国の研究者は、爆発の原因をナロホ1段の1、2段分離装置に問題があると分析したが、ロシア
側は2段の緊急爆破装置である飛行終端システムが誤作動を起こしたことを原因として指摘した
ことと知られた。 実証実験を介して酸化剤タンクの誤作動の可能性について追加検討したが、
双方が意見の一致に至っていない。

教科部関係者は"今回のFRBの羅老失敗の原因についての結論を下すことができなかったが、項羽
研は、その後のFRB活動を通じ、原因究明を続けていく予定"とし、"失敗の原因についての技術
的な検証なしには、3回目の打ち上げを無理に推進していない方針だ"と述べた。 結局、打ち上
げ失敗の原因の検証と第1段ロケットと衛星体作りなどの時間を考慮すると、ナロホ3回目の打ち
上げは来年第2四半期以降も可能である。

−−−−−−−−−

またまた延期か?w

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 15:12:45 ID:7XlJwLqk
ロシアとて初めて作った分離装置がミスする可能性もあるし、もちろん爆破指令の誤作動もよくある。
韓国としては打ち上げ成功の前例を得て、すぐにKSLV-2の設計に入りたいだろうがなぁ。

そういや、韓国のミサイル射程制限が緩くなるかもしれないんだってな、アメリカの技術導入あるかな?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 15:24:20 ID:bnzYHHww
>>245
前に断られてるじゃん
今はMTCRあるしNの頃みたいにはいかないよ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 16:03:19 ID:0nsFQQiZ
>>244
韓国みたいな小さな国がロケットを打ち上げる必要なんかないじゃん。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 16:03:25 ID:1wfJ65ee
エンジンの燃焼試験すらしてなかったアンガラなんて買わず、
ソユーズ買ってりゃこんな事にならなかったのに。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 16:14:27 ID:B8mczF+E
北とモメるのが怖くて北向きに打ち上げられなかった。
今では反省している。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 16:20:23 ID:1wfJ65ee
射場から考えて、北向きはありえないから
SSO専用と言っていいくらい南向きな射場

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 19:59:57 ID:jBIg786C
原因の擦り付け会議では平行線だな。
それぞれ持ち寄って、衛星乗せないで実験機から始めるのが近道だな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:42:10 ID:B8mczF+E
お前の考え方がありえん。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:43:17 ID:B8mczF+E
三度目の失敗に向かって走る〜あの列車に乗っていこう〜


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:44:26 ID:sKfoY0mg
>>248
韓国側が新しいの欲しがったんじゃなかったっけ?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:45:12 ID:B8mczF+E
CGで完全性を証明できない以上、どこに向かって打ち上げても無駄。
場当たり実証では不信感の方が先に出る。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:45:56 ID:B8mczF+E
まぁ、お前らも戦争屋だったってだけだよな?www

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:46:41 ID:B8mczF+E
くだらない空中爆破用のミサイルで、また遊ぶのか?詐欺師?www

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:48:59 ID:B8mczF+E
あまり圧力ばかり掛けていると、反発したスパイや北優遇にBMP3でクーデターでも起されかねないぞwww

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:50:41 ID:B8mczF+E
ロシアは実証データと資金と、軍事的には他国に圧力を掛けてくれる国が欲しい。
それに比べて韓国はオナニーばかりだよな?www

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 23:10:27 ID:bnzYHHww
>>248>>254
ソユーズの話が出たのはKSLV-2に関して
KSLV-1の時に当初ロシア側が提案したのはロコット

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 23:53:04 ID:cM0Hs5Lr
いいのかね
元は大陸間弾道弾なのに他所の国に技術教えちゃって

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 23:54:12 ID:B8mczF+E
教えても分からないからミスする。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 23:55:42 ID:1wfJ65ee
古いロケットとはいえ、即応性の高いヒドラジンロケットですからね
ロシアは別の思惑で、ロコットを推薦したのかも

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 00:03:26 ID:eJBIqgog
板ばさみだと思ったら大間違い。
日本の名前で日本に圧力を掛けるから嫌がられる。
韓国人はスパイが下手だな。もっと前から種子島に実弾を投入しておけばいいものを。
もちろん別の場所に逃げたがるだろ?それでいいんだよ。
台湾が種子島よりもさらに条件が良いはずの自分の島で動けないからな。
他所から圧力を掛けられて大人しくしているからだな。
逆に種子島あたりでも邪魔をしているはずだ。
種子島に圧力を掛けると種子島が開放されがちになる。良い傾向だよ。
種子島はJAXAにさえ圧力を掛けた歴史があるからな。他国から圧力を掛けるとちょうどいい。
フロリダ半島とデルタがよく似ているだろ?
フロリダ半島は陸続きだから回避可能なのでまだ良いけれども。
首都機能寄りのフェリーを就航させるまでに、いったいどのくらい時間を無駄にしてきたのか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 00:28:40 ID:N3rT8Kyx
もうロシアはエネルギア復活させればいいのに

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 00:52:21 ID:oIcppuOT
>>261
技術移転は伴わないよ
インドのKVD-1の件もあるし機体を売るって話だけ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 00:56:58 ID:9BG1p+L1
>>261
それを言ったらソユーズだって弾道ミサイルだし。
いまどきヒドラジン燃料のミサイルもないでしょ。

それに完成品供与で技術移転じゃ無いしね。
元々3回打ち上げたらそれでおしまいの計画。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 01:06:38 ID:Ki6cnDIo
>>265
そいつはなかなか胸熱だけど、Rus-Mをヘビーリフターにしようと思えば出来ちゃうんだろ?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 01:09:26 ID:N3rT8Kyx
日本もヘビーリフター作ろう
一段目にLE-7だかLE-Xを50基くらいクラスタリングすれば何とかなるよ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 01:46:08 ID:9BG1p+L1
>>265
エネルギアのブースターはウクライナに行っちゃったからなぁ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 01:48:30 ID:Ki6cnDIo
LE-X2基のブースターを6本抱かせて(ry

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 02:02:29 ID:KYzawtt4
メタンエンジンは失敗したけどアンモニアは燃料に使えないのかな。
煤はでないし沸点はメタンより高いし。
腐食と毒性が難点だけど。


という妄想をしてみた。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 02:04:50 ID:N3rT8Kyx
メタンって失敗したの?
IHIが大ポカやらかしたのは知ってるけど一応モノは出来てるじゃん

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 02:14:04 ID:gVza5JKO
あれを出来てるというのかw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 10:54:22 ID:eJBIqgog
こんなところでJAXA由来のエンジンクラスタ話をしていても、誰も実証したがらない罠www
他国由来だと別らしい。特に旧ソ連系。煽れば響く不思議www
ウクライナ由来は別だけどな。アメリカへ進出するのが先らしい。
GoogleもSpaceXもウクライナ系に結構な影響を与えているだろ?アメリカが内需拡大のために引き込んだはず。
ロシア系はソユーズの失敗を回避しつつ、もっと高性能なものを作りたいという状況が続いている。
こんなところに書くだけでも応援になるらしい。

メタンはSpaceXとほりえもんじゃないの?JAXAとは関係がない。むしろ大阪の大学が手を出している液体窒素の方に期待するだろ?
どっちにしろ巨大宇宙船構想を描いてその宇宙船に載せないと宣伝にならないよ。そのためにはスペックシートをちゃんとしていなければ成立しにくい。
開発グループ内部から宇宙船仕様を出すと反発されかねないから、外部から描いて出して貰わないと。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 17:24:45 ID:gVza5JKO
ロコットロケット、軍事衛星打ち上げ失敗
http://www.sorae.jp/030818/4290.html

またBreezKMの不具合か


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 19:38:14 ID:/K2WJkbR
>>272
液体アンモニアを使った液体ロケットエンジンは、存在しない訳ではない。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/XLR99

最大出力が57000ポンドだから、約26トン。
推力を100%〜50%で可変出来て、いつでもエンジンの停止や
再着火が出来る、という話。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 23:06:59 ID:YaWREC3S
有るのか!

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 23:35:22 ID:SfgWrvSr
ゼニット自体はウクライナのユジノエだけど
肝となるエンジンのRD-170はロシアのエネルゴマシュだから
機体の設計が必要だけどそこまではハードルは高くないんじゃね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 23:50:51 ID:eJBIqgog
>>277
これを読むと、なぜ開発が止まったのかが分かるかも?
それとも、SpaceShip15くらいで実証されるのか?wwwリンカネーションって言われるね。

おけつの穴ノズルスカートがキュートwww
・・・「白いノズルスカート内部はイメージが悪いようだったので、後に黒色に着色された」という話。
エンジンを見た人に燃料を質問されて
「燃料はアンモニアであって、メタンじゃないと何度言ったら分かるんだ!」
と思いながら
「メタンガス・・・いや、アンモニアです。」
いう会話があったそうだ(?)。
勇者チャックの話。

なぜ、ロケットに下ネタが出てきてしまうのか?
永遠の謎だそうだ。
・・・で、存在を忘れられて行った。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 01:01:33 ID:kyET72zi
>>279
タンクはRus-MT-50のを10mほど延長すれば問題ないな

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 00:31:52 ID:vYQcy0GQ
>>277
実はこのエンジンは色々問題があった
Suttonの"History of Liquid Propellant Rocket Engines" AIAA 2006
の314-317ページに色々載ってて面白い。

なんか燃焼振動があまりにすごくて、その対策というのが
「振動が大きくなったらエンジンを自動で停止」とかww
あとは再生冷却チューブの中でアンモニアが沸騰してしまって冷却できずに
穴が開くとか…
他にも点火が上手くいかなくて点火トーチが2段式になってるとか、それが低推力時の
燃焼室をかねてるとか、遠心力式ガバナがついてるとか色々載ってる。

ロケットエンジンに興味があるなら
"History of Liquid Propellant Rocket Engines"は読んで損は無いとおもう。
英語資料でここまで世界中のエンジンをまとめて紹介した本は無い。
Sutton先生もロケットエンジン開発の大家だし、若いころの開発の話も
載ってて面白いよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 00:44:27 ID:LiZQVsYU
ソ連のロケットエンジンでオススメの書籍はありますか?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 23:24:14 ID:vYQcy0GQ
>>283
やっぱりお勧めは"History of Liquid Propellant Rocket Engines"
英語資料でここまで読めるロシアエンジンの資料は少ないと思う。
あとはロシア語だけど
http://www.lpre.de/
はお勧め。内部の部品図まであってなかなかすごい。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 23:34:42 ID:0K4vjwUK
燃焼振動=ボゴ って考えてよいの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 10:14:25 ID:Vkno4WPO
>>285
燃焼振動⊃ポゴ


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 13:39:44 ID:wZI4QTki
ロケットエンジンの燃焼振動には、こんなのがある。
1:POGO instability
推進剤供給系と推力変動が連成して起こる。10~50Hz
対策はポゴアキュムレータ。LE-7Aにもついてる。
2:buzzing
燃焼振動とエンジン、パイプなど部品が共振400~2500Hz
共振周波数を変える。
3:screaming(高周波燃焼不安定)
燃焼室ってのは、一種のパイプ。パイプはオルガンや笛のように、その端を
節として共鳴周波数を持ってる。周波数1000Hz以上
この共鳴が発生すると、壁面への熱流束が急増して一気に燃焼室が溶けて爆発する。
解決法はいろいろある。
1:燃焼室を分けて一つ一つを小さくする(RD-107等)
2:インジェクタにバッフルという突起をつける。(サターンV F-1等)
3:インジェクタ周りに空洞を設けてそこに吸収させる。(LE-7A等)

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 17:54:44 ID:mWujo9gx
>>287
>1:POGO instability
ドッコン、ドッコン・・・

>2:buzzing
ブゥズズズズズ・・・・

>3:screaming(高周波燃焼不安定)
ヒィイイイイイ・・・

と理解していいですか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 17:55:35 ID:Cpd2AMhp
wwwwww

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 18:12:24 ID:Vkno4WPO
>>287
ターボポンプの不安定領域も2に含まれるかと思ってたけど
周波数はそんなに高くないですね。
スロットリングの設計はこの辺りに引っ掛かってくるのかな。


あとLE-8開発時の異常燃焼は
恥ずかしすぎて何処にも分類できないw


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 20:12:41 ID:MN95XkfS
>>290
しいていえば 0: に分類かな?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 21:16:13 ID:LMWHqUAb
炭化水素系液液衝突型インジェクタのノウハウが無い場合によくあるパターンだよね
下を見てもしょうがないとは思うがKSR-3の12.5t級ケロシンエンジンとかもっと酷くて
腹抱えて転がり回ってもおかしくないレベル

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 21:33:43 ID:bL6ugMnv
車の内燃機関や原子炉の世界ではいまだに水素脆化話が出ますけれども、
核融合炉の研究で世界最高水準の推力を叩き出したエンジンでの比推力はどこまで上げられるのでしょうか?
「宇宙空間ではロケットは爆発しないもんね〜!」
という論調で、比推力をどこまで上げられるのでしょうか?
「ええ!?宇宙空間ではロケットは爆発しないんですか!?」
過去の事例では、そういう事になっているようですね。
計算上で爆発しないものは爆発しないようですけれども!?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 22:48:18 ID:wZI4QTki
>>290
>>292
の言うとおり。
別に恥ずかしい話じゃないよ。
RD-107のようなエンジンでも手探りでインジェクタ配置を変更している。
サターンのF-1エンジンも燃焼不安定でテストスタンドで何回も爆発して、
そのたびにバッフルとインジェクタを再設計してるし…。
インジェクタの設計に起因する不安定は3のパターンになるのが多い。
あとは混合が上手くいかなくて比推力が出ないとか…。

インジェクタにも色々あるけど、水素で使う同軸噴射エレメントでは
気体水素ジェットで液体酸素を霧化するから結構上手く燃える。

ケロシン・液体酸素やハイパーゴリックでは液液衝突型になるけど、
ハイパーゴリックは接触した瞬間に燃焼が始まるから一瞬で霧化・燃焼する。
一番難しいのは液体同士衝突させてもなかなか霧になってくれない炭化水素のエンジンだったりする。

今成功してるケロシンエンジンは爆発を乗り越えて試行錯誤で上手く行ったやつか、
FalconのMerlinみたいにピントル型インジェクタを使ったやつ。
松浦さんは色々言うけどケロシンは屍累々を覚悟しないと作れない代物だと思うよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 23:20:31 ID:Vkno4WPO
>>294
そうするとサターンはやっぱり凄かったのか。
流石にでかいだけじゃない。


LE-8の異常燃焼はアコースティックなモードとは無関係だと思う。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 00:48:04 ID:hnuk4W0U
>>295
でかいエンジンを作れたという点だけでも確かにすごい。
それに、アコースティックな燃焼不安定現象は大型燃焼室のほうがひどいし…。
でかくするだけといっても簡単じゃない…。
わざわざ耐熱ケースに少量の爆薬を入れ、エンジン燃焼中に爆発させて
外乱を加えても以上燃焼しないか確認したり…アメリカやソ連の本気は
金も手間もやばすぎる…。

LE-8のは結局なんだったんだろうな…。アコースティックなやつに対しては
ちゃんとバッフルがついてるし…。
温度高いと発生しないとか、謎過ぎる。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 02:04:11 ID:e/KSf5YJ
>285
メタンロケットエンジン テスト
http://il.youtube.com/watch?v=BjUuGONDXd8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9648778
この動画のオナラみたいなのが全部燃焼振動っす

サターンで使われたF1エンジンもポゴ発生するのを抑え切れなかったけど使ってたみたいだけども


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 03:03:08 ID:Og06lkqC
>>297
動くものを作れただけでもスゴイと思うが
コイツらに安全距離の概念は無いのか?
ロケットが爆発したら、
爆風と衝撃波、弾丸以上のスピードの破片が飛んで来るってしらんのか

フォンブラウンがロケットエンジンを作り始めた頃と大して変わらんレベルって・・・

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 03:27:44 ID:t/8e6MUD
安全性以外は日本も似たようなもの。

時間が経つとループとトレースに近い事を何度も繰り返します。
昔から外から期待して見ている人たちは涙目。
フォークソングを歌ったりしちゃいそうですよね?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 03:28:45 ID:t/8e6MUD
↑アコースティックギターなやつ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 09:13:59 ID:BOLtiaiq
>安全性以外は日本も似たようなもの。
え?
まぁ、クソしてオネンネしてなよw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 09:40:44 ID:hnuk4W0U
>>297
普通0:40の段階で停止させるよな…。
最後2:00で拍手してるのはなぜなんだよwww

ま、でもどこの国も最初はこんなだったからな。
地道に積み上げていけばいいと思うよ。
ただ、退避壕には入ったほうがいいと思う、死にたくなければ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 09:51:11 ID:hDpgFTd+
>>298
もとから、あれ以上心配する必要がない程度の燃焼圧しかないんじゃないの?
そんなに馬力出てる様には見えない。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 14:39:43 ID:9VsgFaut
勝谷が委員会で種子島の打ち上げ場をパラオに移転して
種子島に米軍基地を持ってくればいいって言ってる。
まあ単なる戯言だけど。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 15:13:47 ID:Zk0RNtxH
パラオって年間3700mmもの雨が降るのか・・・狂気だわw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 16:27:22 ID:0Lvexl9c
それ、どんなロケットガール・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 17:24:53 ID:Og06lkqC
>>304
あれは、みのもんたと同類だから

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:12:41 ID:t/8e6MUD
0:50くらいで出てくる友軍機を見る映画
http://www.youtube.com/watch?v=hvD0JcksO9A&feature=related

これではシステマチックすぎます
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c3/B-2_spirit_bombing.jpg

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:19:04 ID:t/8e6MUD
その後にマトリックスが脚光を浴びました。
http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=matrix%20zion&lr=lang_ja&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&tab=wi&biw=959&bih=808

最近はトロン?
http://www.youtube.com/watch?v=RSCM0_1R1W0

・・・トロンも進化しました。君らは?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:31:12 ID:t/8e6MUD
Tsar
http://www.youtube.com/watch?v=ewu0bpUPexE

ここまで来ると、もはやペイロードは止められない。
N-1と結びつけて警戒されなければ、宇宙開発競争はまだ続いていた。
目標130t以上。4段型がようやく出てきた。
休戦協定を守らせつつ、核開発批判しつつ、どのようにペイロードを上げさせるのか?

・・・内ゲバに明け暮れたトロツキストたちが「アポロへの生贄」について詳しく知っているようだ。

BGMは「新世界から」だろうか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:34:01 ID:t/8e6MUD
ほら、フォークソングは?

トレースしてろよ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:01:39 ID:t/8e6MUD
お気に入りであろう画家
http://www.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&biw=959&bih=808&tbs=isch%3A1%2Clr%3Alang_1ja&sa=1&q=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB&aq=f&aqi=g10&aql=&oq=

聖地K2は高いぞ。
アイザック・アシモフ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%95

ループに対する答えは、移動手段にある。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:15:08 ID:t/8e6MUD
行きたい場所への効率的な移動手段を思いつかないのが、きっと「自由の壁」だ。

ダダイズムでも科学は進む。
自分が行く宇宙旅行を忘れて職務に励むのも、ダダイズムみたいなものなのだろう。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:54:00 ID:uhVqVy6+
>>296
低温で燃焼しきれなかった煤が溜まったのが
剥がれ落ちたときに異常燃焼するんじゃなかった?


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 10:21:40 ID:MPIip/jf
シャトル退役によるエンジンコストアップでNASAのAtlas V費用は上昇
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110206/p3
> SSMEを製造していたPWR社はシャトル退役によりRL10のみがNASA関連の仕事となる。
> RL10も、過去は年間十数基製造していたものが現状では年間3〜4基に減少しており、
> これがエンジン価格を押し上げている。また、Atlas Vの1段エンジンRD-180の価格も
> 上昇しているとのこと。

> この結果、1999〜2010年のNASA向けAtlas V価格は$100M〜$125Mだったものが、
> 現状では$102M〜$334Mに上昇した(上限側はコストキャップ方式のためリスクを織り
> 込んだ価格)。ただし、現在NRO及び国防省と調整中のEvolved Expendable Launch
> Vehicle Launch Capabilities 契約(基盤維持契約)が不調に終わった場合には、ミッ
> ション毎の価格は$140M程度上昇する見込みとのこと。

ロケットって意外と、どこの国で作っても似たような価格になるんだよね
ファルコン9にしても意外と安くない。もちろんH-IIAは高いw

ファルコン9  GTO:. 2972kg(to GSO 1588m/s)    $56M
プロトン     GTO:. 6100kg(to GSO 1500m/s)    $80M
アリアン5.   GTO:10500kg(to GSO 1500m/s)    $200M?
H-IIA202.    GTO:. 4100kg(to GSO 1830m/s)    $100M?←1500m/sだと1500kgくらい減るかな?

まぁオプションやら補助金やら射場費用負担とか色々あるから、一概に比較はできないけど

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 15:46:13 ID:3Aj3Bos2
シャトル、民活で延命?NASAの下請け提案へ 米報道
http://www.asahi.com/science/update/0207/TKY201102070187.html


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 16:00:57 ID:RsiVzHj5
シャトルで食ってる会社も助かるしね。
宇宙公共事業だなこりゃ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 16:27:38 ID:MPIip/jf
一度、大きくなった事業はそう簡単に潰せない

シャトル退役の場合、アレス案にしろDIRECT案にしろ、
タンクとブースターとエンジンはそのまま残るが、
オービターのメンテ部門をどう処理するかが最大の問題として残ってた
ここが一番金を食うから切り離したいのがNASAなんだけど、
雇用面から言えば、一番多くの人員を抱えてる

まぁ個人的にはシャトルは新しく同じ物を作った方が安上がりだと思う
毎回DIRECTで打上げる100tのペイロードを作る方が、遥かに金が掛かりそう
例え年1回の打上げだったとしても

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 16:40:39 ID:dogH6/nZ
そんな金どこから出すんだよ…と思ったらCCDev2の提案の1つか
http://www.nbcbayarea.com/news/politics/NASA_weighs_plan_to_keep_shuttle_until_2017-115185834.html

選定は3月だけどCCDevの趣旨からして選ばれないだろうな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 16:46:15 ID:xerWJdt6
FedExのシャトルとか胸熱すぐる

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 16:50:07 ID:MPIip/jf
FedExのカラーリングのシャトルはいいかもw

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 18:22:18 ID:LLd1rOqR
無人化して貨物専用機として、安全基準大幅に下げたらコストダウンしないかな?
オービターが無駄重量なのでCシャトルといきたいところだが、まー再開発費ないだろうし。



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 18:51:19 ID:MPIip/jf
>>322
カーゴ部が思いっきり無駄重量だよね
それなら、AresVやDIRECTのように上に載せて、
フェアリング被せた方が有利だと思う

フェアリングを被せれば、空力無視した無人運搬船で、
ISSにドッキングすればロボットアームで組み立てたられる

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 00:01:32 ID:3kMVduzL
>>322
ホント、なんでシャトルCを作らなかったんだNASA…
いくつかのモジュールを地上で組み立てて、一気にシャトルCで上げてれば
シャトルの飛行回数も減らせて、末永く使えたのに…。

シャトルは衛星の修理やスペースラブ、衛星回収みたいな
シャトルでしか出来ないことに特化して使うべきだったんだよ…。
なんかせっかくの十得ナイフなのに、栓抜き機能ばっかり使ってるみたいな話な気がする。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 00:18:11 ID:AuTy/rVh
>>324
>なんかせっかくの十得ナイフなのに、栓抜き機能ばっかり使ってるみたいな話な気がする。

言い得て妙だな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 08:56:24 ID:gdNsCK4N
http://gigazine.net/news/20100608_solar_storms/
これ本当に来ると思う?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 10:36:00 ID:jRgtRVoo
オーロラ見たいぬ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 12:11:50 ID:bOAe/Z13
>>326
思う。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 15:08:11 ID:1TMfweex
>>323
あの大きさじゃないと再突入できなかったと思う
小さいと減速仕切れなくて表面温度が高くなり過ぎ、耐えられる材料が無い。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 01:20:07 ID:Neeqr7Al
今の宇宙開発技術力レベルだと
ロシア>=アメリカ>>>>越えられない壁>>>>欧州>>>中国>>>日本>=韓国?

だからな。これ報道されたらネトウヨは発狂するだろうな・・・

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 01:31:35 ID:J4+4Y7oV
湿気たえさだな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 01:42:53 ID:fQg6Jr6J
>>330
日本と韓国の間にも、越えられない壁がありそうだが。

あとはまぁ、国のプライドと使える予算の額の問題でして・・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 02:30:40 ID:Neeqr7Al
>>332
ロシア、アメリカ上から目線ならほとんど同じじゃない?
日本からみれば違うと思うけどトップから見れば所詮50歩100歩

たしかにアメリカ、欧州、中国は予算が多いけど
技術予算に関したら最近のロシアの方が少ないくらいだぜ?
まぁ、プライドに関しちゃ同意。でも国産にこだわったり
開発も変な部分でプライドがあったりする。
戦前からそうだがこの国民はマネジメントと論理的思考能力は一生良くならんのかね?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 02:53:58 ID:5BGJr/XK
韓国は日本が20年前にやってたことやってるからな、日本と違うのは液酸液水じゃなくて
手軽な炭化水素系エンジンをクラスタして国産ロケット(KSLV2)つくろうとしてることだけど。

日本はロケットの完成品でトップ取れないかもしれないけど、部分部分で共同開発したり
売り込んだりして上に食い込んでますわ。多分韓国も上と戦おうなんて考えてないと思うよ、
ただ、ある程度自分で出来ないと相手にもされないから頑張ってるだけだと思う。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 02:59:50 ID:Neeqr7Al
>>334
それを上から見れば五十歩百歩と言うんだよ(’・ω・`)

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 03:11:05 ID:5BGJr/XK
冷戦期の技術で上も止まってるからなぁ、遣り様によってはなんとかなるだろ。
特に最近では高度な技術より安価で量産の効くエンジンをマッシブクラスタで
使うのがいいんじゃないかと言われるし。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 09:20:24 ID:K7TUJU0m
ATK社/Astrium社、Ares1ロケット1段とAriane 5ロケット1段を
組み合わせた有人用ロケットLibertyをNASAに提案へ
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110210/p2

Ares Iより醜いロケット・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 09:25:41 ID:J4+4Y7oV
いい加減、既存の物の流用や組み合わせは諦めろよ…さんざん酷い目に遭ってきただろ…

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 09:32:35 ID:ugWMjL8d
有人分野で日本はイマイチかな。いちおう「きぼう」があるけど米露中にはかなわん
まあ、モバイル管制とかでガラパゴスっぷりを発揮して欲しい

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 11:11:50 ID:Neeqr7Al
>>339
ぶっちゃけ変なところにこだわらず
現実的に確実性を重視した開発進めれば他の国との穴も埋まるんだが・・

ロシアはそこら辺がハッキリしてるからいいね。
ロケットやソユーズは基本設計なんて昔とほとんど変わってないが
徹底的な信頼性と確実性を重視してるから他の追随を許してないし

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 11:22:01 ID:+tB2iL0x
「経済界」2/22号で意気込み語ってまつ
http://www.keizaikai.co.jp/index.php/official/maga-detail.html


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 13:08:25 ID:79X+UONq
なんつーかATK必死だな

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 13:29:55 ID:K7TUJU0m
次期ヘビー級を作るとは言っても、シャトルと比べりゃ
遥かに打上げ回数は減るだろうし、仕方がないわ

そもそもシャトルに最適化され過ぎて、長すぎなんだよね・・・

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 18:01:09 ID:5BGJr/XK
むしろアリアン5のSRBを延長して1段に使えよ、色々と捗るぞ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 18:04:03 ID:K7TUJU0m
イタリアが激怒するわw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 18:20:30 ID:BbLkFsCz
>>334
これか
http://bemil.chosun.com/nbrd/bbs/view.html?b_bbs_id=10040&pn=1&num=60635

いきなり50m級の4クラスターロケット作ろうという馬鹿ですよ
こんなもん完成するわけないじゃん

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 18:59:02 ID:HRrHBnba
ヴェガロケットは今年運用開始予定だが・・
イタリア主導で20億円以内でロケット(低軌道用だが)打ち上げちまうんだよな〜

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 23:09:44 ID:7cN7qAzK
>>337-338
そもそもアレスロケット自体がうまくいってないのに・・・
一応ハイフレックス打ち上げ成功したJ-1ロケットが悪夢なら、これはもはやなんなんだ?

>>340
>ぶっちゃけ変なところにこだわらず
>現実的に確実性を重視した開発進めれば

日本の自衛隊は、他国の軍隊と違って、潜水艦と対潜に関してが異常なレベルなんだそうだ。
世界の常識と違うガラパゴスでも、それが日本にあってるならそれでいい。

>>330
インドに謝れ


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 00:39:11 ID:amOw87zx
>>334
>手軽な炭化水素系エンジンをクラスタして

液体の炭化水素と気体である酸素を混合させて燃焼させるのは、実は
意外と面倒だったりするそうだ。
日本の場合、それが面倒なので
液体水素と液体酸素(燃焼させる時は、両者とも気体になるが)を使った
ロケットエンジンを作った、と言う話。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 00:43:44 ID:KmpBsqXo
>意外と面倒だったりするそうだ。

その面倒なところをすっ飛ばして作ったLE-8は・・・・・(-∧-;) ナムー

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 01:23:16 ID:HS2sEPwa
>>349
つーか液体水素、液体酸素を使ったエンジンもアメリカからのパクリのエンジンだしな。

スペースシャトルが使ってるとはいえ、パワー不足なエンジンじゃないの?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 02:08:44 ID:NfcNL5yf
RS-68のパワー不足は尋常じゃない
あれをスパイクノズルにすりゃ、化け物になる

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 17:26:24 ID:0pMojuW0
ロシアのロケットエンジンはいろんな意味で化け物だな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 17:27:10 ID:PqQIY84a
明日はホリエモンロケットの公開燃焼実験やね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 20:34:26 ID:T7oHatzl
【公開燃焼実験】
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 21:19:02 ID:IlmWnx5Z
>>351

パクリって,LH-LO 系は技術供与はされてないでしょ.

アメリカからの直接の技術供与があったのは N1
MB-3 (液体酸素とケロシン,最初はノックダウンで次にライセンス生産).
固体ロケットブースター (サイオコール社)
キックモーター
フェアリング

N2 で
AJ10-118FJ (四酸化二窒素とエアロジン-50)
誘導装置


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 21:45:59 ID:IlmWnx5Z
>>349

>液体の炭化水素と気体である酸素を混合させて燃焼させるのは、

液体酸素の形で噴射される.いずれは気化するが解析が面倒.

液体水素ー液体酸素の系では,水素の臨界圧力が 13 気圧と低いので,
LE-5 くらいの燃焼圧で液体ー気体転移をおこさず,少なくとも
水素側の噴射器の解析は楽.

LE-7 くらいになると酸素の臨界圧力 50 気圧を越える.

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 00:19:37 ID:S3R4XxyW
>>356
誘導装置はちょっと違う。
N1が電波誘導で、アメリカからの技術指導有りの国産。
N2は慣性誘導で、ブラックボックスで完成品供与。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 00:22:40 ID:4/uYgUjT
>>356
第3段≠キックモータ
第3段もキックモータもフェアリングも全部輸入品で技術供与は無いよ
あとAJ10-118FJも開発陣に日本から一人送り込んではいるが実質輸入品だな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 10:01:15 ID:npLp0ZmO
現在、誰でも自由に意見を書き込める掲示板がセットになったニュースサイトが欠かせなくなりました。既存マスメディアによる一方通行の情報に身を委ねていた方々へ。目からうろこが落ちる納得の毎日を約束します。

2NN - 2ちゃんねるニュース速報+ナビゲーター (記者記事に特化したニュース勢いランキング) ※2ちゃんねるトップページにリンク有り
ttp://www.2nn.jp/

2ch勢いランキング
(記者記事以外で盛り上がっている話題もわかります) ※時間帯によりランクインするスレのジャンルが全く異なります。
ttp://2ch-ranking.net/

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 14:02:19 ID:17IQZwqA
ニュースカテゴリとか情弱の集まりだろ、専門板に関連ニュース持ってくるのが正解

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 21:05:45 ID:V89rBD2y
ホリエモンロケット、NHKローカルで詳しくやってた。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 21:19:10 ID:0et7ZAXO
ここにも
http://www.snskk.com/

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 10:20:14 ID:1qblJEp/
ちゃんと噴いてるなーすごいね

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 17:38:11 ID:A4lo4wq5
以下の映像資料を探しているのですが知っている人がいましたら教えてください
1.大型固体モータ(M-25級)の大気中〜真空中の燃焼映像
2.固体モータ(M-34級)の真空中の燃焼映像
3.M-V SMRCの大気中〜真空中の燃焼画像
4.M-Vスピンモータの真空中の燃焼映像
5.RCS(2液20N級、1液20N級、1液1N級)の真空中の燃焼映像
6.2液500N級OMEの真空中の燃焼映像
それぞれ高温ガスの形状・色、煙?の可視性(見えるなら形状・色)を知りたいです
1段目やサブブースターの映像は発射直後に撮影された物が多数ありますが
高空で燃焼しているロケットの映像を探しています
1、2はM-V-3の地上の記録映像が参考になりそうですがJAXAアーカイブ、ISAS TVに無いし・・・

よろしくお願いします

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 18:15:18 ID:jxIx4wUF
連続燃焼じゃないいけど、HTVのRCSはこの前出てた

Aerojet R-1E(110N)だと思う
http://www.youtube.com/watch?v=r_mPhdR7UnM

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 20:51:02 ID:CBN1w0p5
>>365
M-14-3TVC地上燃焼試験
http://www.jaxa.jp/press/isas/img/20011214_m143.mov
M-34-3TVC地上燃焼試験
http://www.jaxa.jp/press/isas/img/20010925_m34.mov
M-25-1TVC地上燃焼試験
http://www.jaxa.jp/press/isas/img/20010714_m25_mov01.mov
http://www.jaxa.jp/press/isas/img/20010714_m25_mov02.mov
M-24-2地上燃焼試験
http://www.news24.jp/articles/2008/03/07/07104700.html

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 21:23:06 ID:AHtzIeTO
>>365
もしかして映像制作会社の方?
ん、もしかして映画はやぶさのCG映像関係の方ですか?
もしそうならご苦労様です。資料を基にリアルな宇宙映像を作ってください。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 23:25:07 ID:upLy56NX
>>362 アルコール液体酸素系だっけ

370 :365:2011/02/14(月) 00:38:02 ID:Zs8iD+5e
レスありがとうございます

>>366
おぉ、貴重な映像ですね
外から見えるのは燃えかす(?)だけに見えるような・・・
2液20Nもこれを小規模にした感じなのかな
燃焼室圧が低い1液RCSだとガスが見える範囲は更に少なくなりそうですね

>>367
すみません。能代の地燃の映像だとノズルを出た後すぐフレームディフレクターに
ぶち当たってしまうのでガスの全景を見られないんですよね
また上段モーターを地上で燃やすときはHATSを使うならともかく
ノズルを切って地上で燃やすときはガスの形がフライト中とは大分違うのではと思うのですが・・・

>>368
映像製作会社や映画はやぶさの関係者ではありませんが
ロケットや宇宙機のCGを作ろうと思い資料を探しています
見栄え重視で嘘をついてしまっても良いのですが出来ればリアルを追求したいです

他にも資料がありましたら、よろしくお願いします

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 01:05:21 ID:HjuU9HZj
液体燃料の上段は、そこらじゅうに転がってるから、
それのガスの広がりを真似たらええんとちゃう?
ファルコン9の映像は、なかなか良いよ
http://www.youtube.com/results?search_query=Falcon+9
http://www.spacex.com/updates.php

あと論文漁って、自分で解析するとかw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 11:24:36 ID:HjuU9HZj
こんなのも

Soyuz RCS firings
http://www.youtube.com/watch?v=Eg4qn8GlEUQ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 11:37:22 ID:HjuU9HZj
Minotaur I&IV
http://www.youtube.com/watch?v=ep0BTYeJ6vQ
http://www.youtube.com/watch?v=AiIRLij3RV4
http://www.youtube.com/watch?v=y5Vn4ZbwuRI
http://www.youtube.com/watch?v=YEf9trI1Hf8

空気が薄くなるにつれて、光が広がっていく、
真空に近くなると煙は、その場で滞留する事なく散っていく

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 21:13:48 ID:t6BZEHYT
ロケット初心者だからちょっと聞きたいんですが
ファルコン9のロケットエンジン「マーリン」と
H-IIBロケットのエンジンを比較したらパワーはどっちが上なん?

ホントに無知ですみません

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 21:19:09 ID:CAp6yFdy
>374
H-2B用のLE-7Aの方が推力は倍近い。

けど、そんなの誇ったって仕方ないぜ?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 21:40:33 ID:HjuU9HZj
ロケットエンジンの比較は、スポーツカーのエンジンと違って、
パワーだけで比較するのは、かなり的外れ
初心者にはちょっと敷居が高いかも

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 21:42:04 ID:t6BZEHYT
>>375
どうもです。
ファルコン打ち上げ費用 約25〜30億
H-2B打ち上げ費用  約110〜150億

コスパ悪いなぁ〜日本のロケットは・・・

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 21:52:14 ID:CAp6yFdy
>377
あれはファルコンのコスパが異常なんだ。あと円ドルレートの問題もある

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 21:59:25 ID:HjuU9HZj
>>377
比較対象が間違ってる、ファルコン9と同程度なのはH2A202
H2Bの150億は試験1号機だけで、2号機からは110億
それ以上は、予算が無いから払えないw

ファルコン9の価格は4990万〜5600万ドル
H-IIAは現在未公表ですが、発注具合にもよるがH2A202で80億円切る程度だと思う
>>315に価格比較書いてるから見ておくといいよ

あと日本の価格は実際にかかった費用で、日本以外のロケットは、
受注のスタートライン価格。衛星側の要望でによってオプションが追加される形態
おまけにファルコン9以外は政府補助金まで付いてる
ファルコン9も射場は米軍基地。多分、格安で借りてる

単純比較は難しい
実際は悲観するほど高くはないと思うよ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 22:10:54 ID:t6BZEHYT
>>379
どうもです。
日本も結構頑張ってるんだなぁ〜

でも貨物輸送ロケットでこの価格なら
資源を得るための宇宙開発は夢のまた夢なのでしょうかね??

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 22:17:16 ID:HjuU9HZj
ロケット使って輸送するなんて資源の無駄。
小惑星を砂漠に落とすのが一番効率がいい

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:02:42 ID:Yo36ig5c
>>381
軌道変えるのにロケット要るだろww


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:07:36 ID:HjuU9HZj
>>382
何回も運搬船を行き来させるより、よほど効率が良いが?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:09:33 ID:HjuU9HZj
むしろ、地球の気候がw
と突っ込んで欲しかった

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:29:45 ID:lchyThTW
パワーっていっても
推力と比推力って二つのパラメータがあるからなあ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:31:55 ID:HjuU9HZj
比推力は燃費というべき数字じゃね?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:32:13 ID:F7FFDX30
原子炉か超大面積太陽電池を燃料に
マスドライバー(レールガン・コイルガン・リニアガン)で
小惑星をちぎって投げ・ちぎって投げすればロケットと同じよ

しかし、れーるがん → 超電磁砲 に変換するググルIME・・・・

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:36:14 ID:3QzOsV8+
>>387
俺のATOKも候補に出てきた。
れーるがん→超電磁砲

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 23:46:27 ID:HjuU9HZj
黒子は美琴の嫁

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 01:20:52 ID:YKE/HSW3
うむ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 01:26:03 ID:YKE/HSW3
今使われている補給船の価格比較なら、ドイツ語版WikipediaのHTVの欄に載ってる

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 02:03:31 ID:jB9fc//S
まぁ、ある程度宇宙開発も進んで中継基地ができれば
遠隔操作型ロボットで基地開発、資源開発も夢じゃないよ。

また、高レベル放射能廃棄物だって太陽に捨てれるようになるはず・・・

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 02:17:53 ID:VIZHHJiw
>>392
太陽系外に捨てたほうが楽

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 04:20:20 ID:Yys6Up5o
捨てるなんて勿体無い、月に保管しとけ。
そして・・・

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 04:26:19 ID:ECVlNQNf
宇宙線飛び交う月面なんだから、高レベル放射性廃棄物も熱電池にすればよくね?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 05:26:12 ID:jB9fc//S
>>395
つーか熱電池なんて作れるのかよww
危険過ぎるだろさすがにwww

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 05:39:41 ID:IMPzkc+d
>>381
いまんとこ、宇宙からなにかモノを持って帰ってくる意味があんまない。

資源を得るなら地球に持って帰るコストは莫大なものになる。
わざわざ重力井戸の底にその資源を持ち帰るような無駄なことをせずに、軌道上で加工して軌道上で使えばいいんじゃね?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 05:41:57 ID:IMPzkc+d
>>392
>また、高レベル放射能廃棄物だって太陽に捨てれるようになるはず・・・

太陽表面を近日点とする楕円軌道の天体は2.85km/sの速度と決まっている。
(その速度でないとその軌道を保てない)

地球軌道での平均公転速度は29.78km/sであるから、これが2.85km/sになるまで減速させなければならない。
つまり地球軌道上の物体を太陽表面へ突入させる楕円軌道に遷移させるには26.93km/sの減速が必要となる。

太陽系を脱出するための速度は42.12km/sが必要。
地球の軌道平均速度は29.78km/sであるから,42.12-29.78=12.34km/s
12.34km/sの加速で物体を太陽系外に送り出せるということになる。


26.93km/s > 12.34km/s

つまり物体を太陽に突入させるよりも
太陽系を脱出させるほうがはるかに簡単である。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 08:15:51 ID:VZbG6gqO
>>398
太陽系外に廃棄処分は安全、信頼度のロシアに任せるんですね!!わかります。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 10:38:08 ID:QgbwXpuF
>つーか熱電池なんて作れるのかよww

普通に使われていますが、何か?

原子力発電って言われる、宇宙機の発電方法は
核の崩壊熱による熱電池ですよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 10:49:10 ID:HuCWhjCv
×原子力発電
○原子力電池(RTG)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 10:49:58 ID:HuCWhjCv
タダまぁ、普通熱電池って言ったら溶融塩電池の方を指す気がするがな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 11:03:43 ID:ex7g1fNy
宇宙分野では、熱電池と言えば原子力電池をさすと思う。
でも地層処分が必要な放射性物質は、半減期が長く熱電池には不適格ですが。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 14:00:57 ID:Q4gYu57o
太陽の光球にぶち当てればいいんだろ?
惑星スイングバイで偏心変えて、猛スピードで突っ込ませればいいんじゃないか?

放射性廃棄物と言えば、超ウラン族については分離した上で原子炉で燃やしたほうがいいって話もあるようだね

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 15:32:04 ID:3J0Dbeps
>404
その「猛スピード」が太陽突入に必要な減速分ってこと
そんな減速するなら加速して太陽系外に脱出したほうがお得


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 16:18:43 ID:cVjzlE1o
>>404
それが難しいんだよ。近日点を太陽突入、遠日点をかなり遠くにする場合とか、
放物線軌道で太陽にぶち当てる場合とか考えられるけど、
いずれも結局太陽系脱出より大変。
スイングバイで行くにしても、内惑星で最大の奴でも地球や金星程度。
木星のように豪快なスイングバイはできん。軌道の魔術師的に何度か繰り返したら何とかなるレベルだろうな。
一度木星まで行って木星で減速スイングバイで落っことす手もあるが、そこまで行くなら太陽系外は楽勝。



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 16:45:47 ID:4k6C9mbK
難易度よりも、太陽系内のゴミは太陽系内で処理すべきだと思うけど。。。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 16:49:12 ID:cVjzlE1o
>>407
月に廃棄くらいがまだ現実的では。
木星に落っことす手もあるね。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 16:49:16 ID:ex7g1fNy
太陽系ってどこまでが太陽系よ?w

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 16:51:18 ID:2hCZO5YF
地球のゴミは地球で処理しろって緑豆に言われそうだな。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 17:08:04 ID:ex7g1fNy
可哀想な月とか言って、子供達に泣いてる月を書かせるんだぜ、きっとw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 19:29:20 ID:zM1jBPo5
>>402
それで思い出したけど
7A用ジンバル制御用の電動アクチュエータの電力源は熱溶融塩電池だったかと思うが
5B用のも同じ系統なんだろうか?

この辺の設計いかんによって
再着火の自由度が大きく変わりそうなんだが。



413 :394:2011/02/15(火) 19:30:01 ID:Yys6Up5o
誰も1999ネタを振ってくれない・・・

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 20:54:07 ID:Dj++9UkY
19901108なら

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 20:56:07 ID:gKLXODrd
>>412
H-IIA/Bの第1段のジンバルは高圧GHeブローダウン方式の油圧アクチュエータだよ
開発初期には第1段やLRBのジンバルの電動化も検討されてたがまだ採用されてない
熱融解塩電池を電源とする電動アクチュエータを使ってるのはSRB-A

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 21:15:41 ID:gKLXODrd
>>412
第2段電動アクチュエータの電源は酸化銀亜鉛電池らしい
http://www.gs-yuasa.com/jp/topics/Bnjsb.htm

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 00:42:34 ID:jDJpuylW
>>415
あれ、まだGHeブローダウン油圧だったのか…。
てっきり電動化されたんだと思ってた。

そういえば、Falcon9のMerlinエンジンって、ジンバル駆動を
高圧ケロシンで行うらしい…。MB-3やRS-27もそうだったような…。
RD-170とかもそうなんだろうか…?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 01:38:29 ID:YIZHDX4E
スペース1999か。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 15:19:10 ID:AxHP7h5t
商業宇宙船の開発支援=5年間予算額据え置きも−NASA
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011021600492

>米航空宇宙局(NASA)は16日までに、商業有人宇宙船の開発支援と、火星や小惑星を目指すNASA
>の大型ロケット開発などに重点的に投資する総額187億ドル(約1兆5600億円)の2012会計年度(11年
>10月〜12年9月)予算案を発表した。
>緊縮財政を受け、要求額は10年度と同レベル。16年度までの5年間、予算額を据え置く見通しも示した。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 20:43:06 ID:iaIreIML
>>415-416
あんがと〜。

それ見てまたまた思い出したが
自分で調べてどっかのスレに書いといた記憶が甦ったww


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 21:16:20 ID:1r77WgMB
>>419
金持ちの道楽でしかないだろうな
それより月に基地作れとあれほど(ry

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 21:39:44 ID:duwLcUwV
月面基地(笑)

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 00:07:09 ID:LYjf2sU4
>>421
http://anoda.cocolog-nifty.com/mad/2010/06/post-1f0e.html

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 00:14:51 ID:vYzzkzKX
>>370
もしかして中の人??
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13591398

425 :365:2011/02/17(木) 00:31:22 ID:fAGVRBWo
レス遅れてすみません。時間が無くてざっくりとしか見られていません(汗
日曜日にでも時間が取れたらじっくり見よう

>>371-373
>ソユーズのRCS
HTVと似たような感じのガスの拡散具合かな・・・

>Minotaur
倍率は低いですが空が薄暗い感じでガスも結構見えますね
M-V-3(深夜打ち上げ)の映像は相模原の特別公開で聞いてみるしかないか
最近の特別公開は森田先生が来てくれないからなぁ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 06:38:03 ID:PlzAlRKy
>>422
いや、基地としては最高じゃないか?重力あるし

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 09:24:34 ID:vYzzkzKX
現在、有人月基地への建設・補給がスムーズに出来るほど技術が成熟してない。
低軌道のISSですら、ちゃんと運用出来ているとは言えないのに。

それに放射線対策はどうするのか?という問題もある

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 09:29:26 ID:PlzAlRKy
>>427
放射線対策はどこも同じだろう
岩盤削って地下に作るのもよし
無人基地にするのもよし、いろいろあるだろう

電力は核融合ができるようになれば現地調達
できないのであれば太陽熱発電なり太陽光発電なり色々ある

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 09:36:00 ID:vYzzkzKX
地下ですか・・・地震で落盤崩壊ですね・・・。
そもそも月に基地作って何すんの?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 10:01:48 ID:8VdP3TwZ
真田さんのためには遊園地が必要

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 10:08:18 ID:lmGSI6eb
地上より地下のほうが地震に弱いと思っている人間がよもやこの国にいるとは……。

>>427
それらは技術の問題じゃなく純然たる予算配分の問題だろ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 10:12:11 ID:8VdP3TwZ
構造物だけ強くてもね・・・

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 11:20:08 ID:PlzAlRKy
まず、月って活動してるのかよって言いたい

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 11:24:58 ID:cTDPyCtB
月震だろ
M4以上のは起きないしどってことない

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 11:36:33 ID:vYzzkzKX
空気漏れであぼーん

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 12:46:22 ID:8VdP3TwZ
御徒町駅北口道路陥没事故ですね、わかります。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 15:56:12 ID:ylQ/iwPy
>>427
放射線対策って、越夜技術だっけ?
月の昼>夜サイクルの都合、14日焙られて、14日冷まされるから
永続的な月施設はそれ用の技術開発が必要って誰か言ってた記憶が


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 16:10:02 ID:pIq+Pw0h
「第54回JAXAタウンミーティング in 米子」(平成22年12月5日開催)
会場で出された意見について
http://www.jaxa.jp/townmeeting/54/opinion.html
<日本のロケット打ち上げ技術の割合について>
参加者: 日本のロケット打ち上げの技術の割合は97%と出ていましたが、ほとんど100%という理解でよいのでしょうか。
遠藤: 97%は国産化率のことで、国産化率を出すときは金額で割合を出していていますが、材料としてはアルミ合金の
大きい素材や日本でつくると需要が少ないため高くなるような素材は、アメリカやヨーロッパから買ったりしています。
ただ、それは技術がないため買っているわけではなく、効率が悪いため買っています。技術的にできないものはないようにしています。


【宇宙開発】JAXA、衛星部品の国産品搭載率を5割に[11/02/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1297908339/

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 20:31:54 ID:y1QuJ/sy
>>438
そこは「技術って使わないと腐るよ?」って突っ込まないと・・・

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 22:15:47 ID:A3dhqrps
こーいうの見ると
H-IIAの国産化率30%って言ってた人思い出すなw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 22:33:25 ID:hN+N3OVu
そいや10秒で溶けるロケットエンジンはどうなった? 2回ほど実用機が打ち上がった気もするがw

442 :名無しさん@ネタいっぱい:2011/02/18(金) 00:01:12 ID:JMAwg2E7
ほんとはLE-7ECという共通配管・高膨張率ノズル採用の専用エンジンを使う予定だったけど、
シミュレーション段階で共振と輻射熱で使い物にならないと判明したんで、結局H-IIAと同じエンジンを使うことに。

当然性能が落ちるんで、SRB-Aの比推力を283.6sまで高めて補った。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 02:58:11 ID:Gj8LdgGO
日本が戦争に負けた理由
それは石油や鉄、アルミなど資源不足もある
ただ、それ以上に、

工業規格や工作機械を作る技術の無さ、迅速に大量生産できなかったことである

それは過去、ノモハン事件でわかっていたことだが国は無かったことにしていた
軍隊の戦略上の失敗を隠し、次の戦闘に生かさなかったことも同様である。

「日本人と世界の考え方の最大の違いは、自己の利益を優先し問題解決を疎かにする事なかれ主義である。」

今の日本の政治家も技術者も国民も過去と何も変わってないね。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 03:17:54 ID:i3qCOoHY
>>443
>自己の利益を優先し問題解決を疎かにする
「マジノ線なんて迂回できるよ」って報告書だしたら、「余計な調査すんな」って怒られるフランスとか
ポーランド占領されても「ヒトラーは本気で戦争するつもりなんてないさ」と言いつづけちゃうイギリスとか
「ローマ帝国の旧領はすべて支配する」とか言い出すイタリアとか
(以下略


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 03:24:48 ID:Gj8LdgGO
>>444
日本の事なかれ主義はそんなもんじゃないだろうw

結果が出なくても玉砕、精神でM3を撃破しろとかw
ノモハン事件である程度の今後の戦略上の改善点は得られるはずなのに
しようともしなかった。したのは航空機の改善ぐらいだろww

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 04:31:06 ID:i3qCOoHY
>>445
第一次大戦当時の日本は工業生産力が欧州列強と比べて1/10以下。
だから総力戦になれば勝てないのは最初から分かってる。
でも「戦争したら勝てません」って報告する軍人が出世できないのは世の常だから
精神論にたよる軍上層部が出来上がる。

日本は陸海空の全部を同時に戦力強化できるだけの技術も人的資源もなかったし
港湾設備も未熟だったし、トラックも油も十分ではなかったから
輸送や運用を考えると戦車を重くできなかった。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 05:03:42 ID:i3qCOoHY
>>445
もうちょっと言うと、第一次大戦当時、欧州列強の1割にも及ばなかったのを
(砲弾の生産量で言うとドイツの1日の生産量=日本の一ヶ月の生産量くらい違った)
第二次大戦中でドイツの1〜2割程度の工業力までは増強してる。
工業生産力の増強は当時の日本の国是と言って良い。
が、日本が全力で頑張ってもドイツやフランスと対等になるには
まだまだ何十年も必要になるのも分かってた。

そういう状況下で満州に固執した結果、他の列強と対立してしまったわけで
精神論と先制攻撃に一縷の望みを託すのが精一杯。
そもそも録に利益を生むわけでも無い満州に固執するのが悪いといえばそれまでだが
当時の日本で満州を含む大陸利権を放棄したら政権が持たん。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 05:14:55 ID:Gj8LdgGO
>>446
なら?なぜ第二次世界大戦以前は北朝鮮のような経済だったのか?
第一次世界大戦の特需による工業化、関東大震災での再開発
いくらでも欧州列強に近づくタイミングはあったはず
しかも、日本はヨーロッパのように総力戦による国内の戦火
世界恐慌による大規模な経済的な損失が無かったにも関わらずだ

これが事なかれ主義による問題解決無視の利益優先といわずになんというか!!
富国強兵の精神は日露戦争以降なくなってしまった・・・。
今現在のロケットエンジン開発もそれに近いものがあると思う。
その原罪は高度経済成長のハングリー精神が失われたからだと思う。

ゆとりは決して学力は低くは無い。高いくらいだよ。
でも、ハングリー精神が無く、愛国心もない、協調性もない(悪ノリもできない)
しかも今の若者が夢が公務員、大企業のサラリーマンじゃ終わってるよマジで・・

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 05:51:29 ID:i3qCOoHY
>>448
>第一次世界大戦の特需による工業化、関東大震災での再開発
>いくらでも欧州列強に近づくタイミングはあったはず
元々の国力・技術力に差がありすぎてその程度じゃ全然足りないし、
第一次大戦で利己的に動きすぎてイギリスとの関係を悪化させてるし。

>世界恐慌による大規模な経済的な損失が無かったにも関わらずだ
世界恐慌当時の日本はアメリカへの絹糸の輸出が
外貨獲得のかなりの部分を占めていたわけで
アメリカが恐慌により保護貿易に転換した結果、
絹糸の輸出が激減し、大陸への進出に活路を見出そうとして
アメリカとの関係も悪化させる悪循環へ突入したわけだ。

あと、日本は国土が急速に拡大しすぎて、投資が分散してしまったのも難点。
台湾、朝鮮、満州の開発という(良い言い方をするなら)「長期的な投資」に
資本が流れてしまい、本土の工業力強化が鈍化してしまった。
結局日本は海外領土への投資を回収できるようになる前に敗戦している。

事なかれ主義というよりも「長期戦略の不在」と言った方が適切だろうな。
満州成立以降は基本的に詰んでるので、「どう負けるか」という話にしかならん。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 05:57:59 ID:i3qCOoHY
>>448
あと、明治維新政府の富国強兵策によって、財や技術を手に入れた人たちは
やがてはその財や技術を既得権益として、
日本のさらなる近代化を阻害する要因になってる。
この手の問題は社会の急速な転換を行うと付いて回る話ではある。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 06:06:23 ID:Gj8LdgGO
>>449
>台湾、朝鮮、満州の開発という(良い言い方をするなら)「長期的な投資」に
>資本が流れてしまい、本土の工業力強化が鈍化してしまった。

もし、長期的な投資というのを考えれば
まず、工業機械の開発と工業規格をつくり大量生産ってことを考えなかったのかね?
そうすれば当時の人的数の穴埋めにできたんだろうし、将来的発展も望めた。

それを成功させれば満州の開発スピードだって上がっただろうし
満州に眠る資源だって開発できた。当時のインフラを引く上だって全部人力だったってのがもう・・
まとまったプランが無いから、単純に植民地に投資した。朝鮮も満州も同じだろう

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 06:10:12 ID:Gj8LdgGO
>>450
教育勅語による仮初の愛国心はあったが
商売人や陸軍エリート候補生は愛国心は無く自己の利益だけだった
上には伝わって無かった良い例だろう

ネトウヨや石原は未だに勘違いしてるみたいだが

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 09:24:50 ID:R+GxG8bU


あの…ロケット…ぃゃ、なんでもない

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 09:28:19 ID:aElj2iB6
>>452
てか典型的な官僚体質

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 09:58:12 ID:UuQoYNRn
Ariane5ESの上段推力は低過ぎね?
これじゃ高度落としながら加速するのか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 10:29:53 ID:Gj8LdgGO
>>454
いや、日本の官僚体質は世界とは違いまた別だと思う

>>455
俺も思った。スペック通りじゃないね
でも、あのまま加速しないと思うきっと

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 11:50:07 ID:lATL6J/0
今日のNGID

ID:Gj8LdgGO

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 19:18:45 ID:QXDe9uRN
自動変換の為、時間・機体などの誤変換が発生する可能性があります。 正確な情報は元サイトの情報を参照してください。
http://www.sheile.railsplayground.net/nicospace/

▲ 2月後半 PSLVロケット [Resourcesat 2] 打上げ by インド宇宙研究機関
△ 2月18日 HTV2 unberth & relocation to Node-2 zenith port ? 6:30am
△ 2月20日 プログレス補給船 39Pが国際宇宙ステーションから分離, deorbit (8:12am/11:12am)
▲ 2月23日 午後7時09分 トーラスロケット [Glory] 打上げ by オービタル・サイエンシズ社(米国系)
▲ 2月24日 ソユーズロケット [Glonass] 打上げ by ロシア宇宙局
▲ 2月25日 午前6時50分 スペースシャトル ディスカバリー号 [ULF 5] 打上げ by NASA
△ 2月24日 ATV-2 “Johannes Kepler” docking (SM aft) ? 10:45am EST
△ 2月26日 スペースシャトルディスカバリー号が国際宇宙ステーションへドッキング
▲ 3月4日 Atlas5 [OTV 2] 打上げ by XXXX
△ 3月5日 スペースシャトルディスカバリー号が国際宇宙ステーションから分離
△ 3月5日 Soyuz TMA-01M/24S fly-around for historical/documentary ISS photography
△ 3月7日 STS-133/Discovery landing
△ 3月7日 HTV2 relocation back to Node-2 nadir port
▲ 3月11日 Delta4 [NROL-27] 打上げ by ULA社(米国系)
△ 3月16日 ソユーズTMA-01M宇宙船が国際宇宙ステーションから分離/地球へ帰還 (End of Increment 26)
△ 3月28日 HTV2 unberth
▲ 3月29日 Ariane5 [Yahsat 1A &Intelsat NewDawn] 打上げ by アリアンスペース社(欧州系)
▲ 3月30日 午前9時41分 ソユーズロケット [ISS26S] 打上げ by ロシア宇宙局
▲ 3月31日 プロトンロケット [SES 3 & Kazsat2] 打上げ by ILS社(米国系)
△ 4月1日 ソユーズTMA-03M宇宙船が国際宇宙ステーションへドッキング

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:58:25 ID:i3qCOoHY
>>451
>まず、工業機械の開発と工業規格をつくり大量生産ってことを考えなかったのかね?
それが実行できるなら苦労は無い。
工業機械については国産化もされているが、
大戦中でさえ加工精度が輸入品の方が1桁上と言われている。
大正以前については言うまでも無し。

そもそもアメリカで自動車の大量生産技術が花開いたのは
日本が朝鮮に鉄道を敷設するよりも後の時代。
欧州で大量生産技術が普及するのは第一次大戦以降。
日本でも関東大震災の後にT型フォードの工場が建設されているが
部品はアメリカからの輸入に頼っていて、
ボディはともかく原動機の国産は不可能だった。

んで、日本はメーカーごとに規格がバラバラで
ねじ一本の互換性も無かったとまで言われるのは有名な話だが
統一規格の導入というのはそれまで各社が培ってきた
メーカー独自規格の既存製品を生産終了に追い込むことを意味するわけで、
戦前の政府にそこまでの強権は無かったし、
メーカーにも統一規格の公差内で安定した部品を製造できる技術力が無い工場が多かった。
(メーカーごとの独自規格というのがすでに既得権益のひとつなのだが)

技術力の向上が一朝一夕でできるなら、大陸利権なんぞに活路を見出す必要はないわけで
明治以降の日本は足りない技術力を何とかするために、あがき続けてたわけ。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:05:22 ID:2Vo08U4x
メーカ内部ですら、工場によって差があったような時代だもん。
そしてそれは日本だけじゃない…というか、アメリカが異常だっただけ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:15:52 ID:72cTAv7U
300万丁以上生産した38式歩兵銃も部品の互換性が無かったそうですからね。
大量生産能力は有っても、規格に合わせ公差で精度を管理するってのが出来
なかったんですね。99式歩兵銃からは、公差管理で部品の互換性が出たそう
ですけどね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 00:48:21 ID:m9CqgVOP
当時の日本は北朝鮮並みの工業力・技術力とか行っているが
少なくとも当時の世界のベスト10には入っていたぞ
でなきゃ、終戦までに戦闘機を10000機以上も作れるわけがない

ただ、No.1のアメリカが飛び抜けて2位以下を突き放していた
それをガン無視して戦争した愚かさは禿同。
いざ対米戦争シミュレーションしたら、100%負けると判っていたのに

レシプロ機すら自国生産できない北朝鮮と同一視するのは失礼だ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 00:50:04 ID:eUhvwoA9
連投しないように長文でもいいから文をまとめてから投稿してね

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 02:28:56 ID:7QGUUOc5
すっげーm9CqgVOPとか愛国ネトウヨだろ・・・

ここはロケットの(ry

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 05:22:06 ID:+FEMas4f
いつものロケットキチガイが、自分の書き込みに自分でレス ってことを覚えたようです

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 09:15:59 ID:8I/fWWUb
ATVの打上げで思ったんだけど、アリアン5のフェアリングが2トンって言ってた気がするんだけどマジ?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 11:36:50 ID:nNHm7bFL
>いざ対米戦争シミュレーションしたら、100%負けると判っていたのに

じっさい陸海軍・政府の若手の精鋭を集めて模擬内閣を作って
シミュレーションをやった結果、緒戦は多少の勝利を収めるが
結局はボロ負けって結論が出て、首相や陸海軍・政府首脳の前で
報告会までやった。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 12:34:38 ID:1DonE2ze
とりあえず総力戦研究会と東條の絡みは面白いな。

冷戦初期に米軍がソ連の情報掴むのに使ったのは公高度気球だっけか?
カメラのフィルム回収してたと思うんだが。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 14:31:32 ID:lULC6Zfr
>>466
http://www.cnes-csg.fr/web/CNES-CSG-en/4750-ariane-5-generic.php
>The fairing
> * Height: 12.7 to 17 metres
> * Mass: 2,027 to 2,900 kg
> * Inner working diameter: 4.57 metres

ショートなら2トン、ロングなら2.9トンだそうな。ちなみにスイス製。
Hー2A/Bだと軽いので1.4トン、重いのだと3.2トンだ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 14:41:16 ID:lULC6Zfr
あ、アリアンのフェアリングは純粋にフェアリングだけの重量で衛星アダプタは含んでないな。
H-2A/Bはフェアリング重量に衛星アダプタ等を含むので単純比較は出来ないか。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 14:41:35 ID:8I/fWWUb
>>469
おお、サンクス

やっぱアリアンのは随分軽いな
日本のが重いのか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 14:42:51 ID:8I/fWWUb
>>470
ああ、そういう事か

そもそもフェアリング重量にアダプタ部を含む理由が分からんw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:01:46 ID:lULC6Zfr
>>472
いや、むしろフェアリング単体の重量を出してるアリアンがおかしい気がするw

http://www.raumfahrt-concret.de/cms/upload/typenblaetter/Ariane-5-O_h7.jpg
だってこれの下半分は「フェアリングじゃなくて衛星アダプタ」って説明なんだぜ。
実際にはフェアリングの一部として機能するのに。

http://www.capcomespace.net/dossiers/espace_europeen/ariane/ariane5/1993%20premiere%20speltra.jpg
これ。ちなみにドイツ製。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:04:53 ID:lULC6Zfr
http://www.esa.int/esaMI/Launchers_Access_to_Space/ASE5XQI4HNC_1.html#subhead1
これがわかりやすいな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:12:31 ID:94Q4n9Dk
>>473
フェアリング単体=途中で脱ぎ捨てる質量
衛星アダプタ=衛星と同じ速度まで加速する必要がある質量
ということで、分けて考える必要があるばあいもありかとおもう。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:15:02 ID:8I/fWWUb
>>473-474
途中で捨てる部分をフェアリングと呼んでるんじゃないの?
その部分は、衛星分離まで付けて行くんだし。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:44:43 ID:lULC6Zfr
>>475-476
なるほどねぇ。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 16:53:50 ID:LjLjIYIF
中国の、近所の村に落ちて来る長征ロケットのフェアリングカバーは重量どれくらいなんだろう?


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 16:59:25 ID:8I/fWWUb
これは結構重そう
http://news.163.com/08/0528/12/4D1G8A5M0001124J.html

これは見るからに軽い
http://news.xinhuanet.com/photo/2007-10/31/content_6981705.htm
http://www.chinanews.com/sh/news/2008/01-16/1135146.shtml

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 23:45:53.37 ID:m9CqgVOP
短時間とは言え大気を極超音速で飛行するから、焦げてますのう

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 04:35:51.22 ID:tRn3Kz8S
新型イプシロンを発表
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1298143019/-100

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 05:00:24.12 ID:0Pnm4uGG
>>481
思ったより丸っこいんだな

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 07:59:26.75 ID:aGnIjp6X
>>481
なるほど、グレードによって
使える燃料を変える事が出来る様になったのか。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 10:26:12.03 ID:9WRIq6kt
>>481
燃焼サイクルも普通と異なるんだな。過去の方式の再登板か。
燃焼室が小さい割にはパワーを稼げるわけだな。
ペイロードベイ多くて有人最大5人に余裕で対応ってのもいい。

って・・・ ヽ(`Д´)ノうわぁぁん


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 16:13:43.08 ID:5VuaDvuU
ノリツッコミ好きやのうw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 16:06:01.05 ID:Hk4sNLyD
>>481
イプシロン=コンパクト に糞ワロタw
どこでも万国共通化よw

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 11:14:16.00 ID:HRO3euRT
Falcon 9/Dragonの開発費(デモ飛行込)は約$600M - SpaceX社President
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110220/p1
> Falcon 9とDragonの開発費はデモ飛行を含めて約$600M、また、SpaceX社の
> 創設以来の支出額は$800M以下(Falcon1/9の開発費、 Dragon開発費、
> VAFB/Kwajaleinの射点建設費、Falcon 1の5回のフライト、Falcon9の2回の
> フライト、を全て含む)。Falcon 9ロケットの開発費は$300Mを若干超えた
> 金額(開発期間は4年7ヶ月)。

1000億もあれば、これだけの事が出来るのか
あとは有能な人材とカリスマ性か?

俺もやりたい><

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 20:08:36.27 ID:x/A+Vs7y
>>487

逆に言えば、1000億円無いとここまでできないってこった。
ホリエモンは今の年収いくらだっけ?

あと忘れてはいけないのが技術者のスキルアップのためにかかった費用
有能な人材(元NASAの技術者)は国費(税金)で
「ある程度」スキルアップした上でSpaceX社に流れてきた
技術者「ある程度の」スキルアップに使われた税金は幾らなのだろうねぇ・・・・

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 20:50:39.42 ID:JA7OzHJs
1000億円あったら、ハーレム作るわー

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 03:14:06.39 ID:qe3Sm3cu
アメリカの宇宙開発の下地と素養があったから出来たことだろうな
日本で1000億持って一からロケット屋を始めようとしても無理だろう

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 03:19:26.76 ID:C6u6Q4tf
NASAとかロケットエンジンのメーカ退職したエンジニアを使えるのは大きい

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 17:48:56.58 ID:RD6P/0Bm
東大卒に100万渡すのと、中卒に100万渡すようなもんか

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 17:50:22.81 ID:RD6P/0Bm
夜7時からNASA-TVで、タウロスロケット打ち上げ

実況スレ
【NASA-TV】宇宙実況規制避難所★73【JAXA ISS】
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveanime/1297899888/l50
NASA TV http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 07:17:12.68 ID:KnZ+Ozbr
ディスカバリー最後の打ち上げは成功でしたね

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 10:06:53.79 ID:UUE+K9Ms
あまり考えたくはないが、コロンビアのことを思うとまだ安心できない。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 17:37:16.95 ID:NJpIiPRW
>>495
”家に帰るまでが遠足です”
と言う事ですから・・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 19:10:09.89 ID:9oYQ8ISf
>>495
断熱材が剥離したらしいしねぇ・・・・

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 01:35:41.64 ID:Ppg8N5HI
>>490-491
そそ、金だけあっても技術がなくてはどうにもならない


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 01:45:00.82 ID:HAFqTCt5
掃いて捨てるほどNASAの職員を余らせてたのが、果たして良いことなのか悪いことなのか・・・
お上との癒着とか大きすぎる組織が問題になったりするよね。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 03:02:42.07 ID:+6MwAlKj
その点お金がなくても試行錯誤の手探りでロケットを作ろうとしてるホリエモンご一行は立派だよ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 05:39:02.15 ID:+UqSIYRP
1000億払えばIHIエアロ丸ごと売ってくれるんじゃないか
もともと日産から300億で買ったものだし

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 09:47:01.58 ID:ya9L5kn9
でも1000億円丸々垂れ流しっしょ?SpaceX社
そのあいだ収入がなく資本金を積み上げていくだけ
Falkon9 50億円 で売り出しますっていっても 利益率30%で15億円/一機の利益
単純計算で、66基肄城打ち上げなきゃ資本金を回収できない
年6機打ち上げて、資本金の回収に10年以上

こんなこと、まともな思考を持つ株主ならまずやらんわな
まともじゃない1000億出す株主を探せばイイ?ハハワロスwwww

ホリエモンのSNSだって、ロケット打ち上げ専門会社じゃない
他の業務で儲けた金をロケット開発につぎ込んで、
会社としてプラマイゼロにしているだけ
しかしこの方法は、儲け頭の部署の離反を招く諸刃の剣
たぶん、ホリエモンの講演・本・メルマガの儲けも
この会社の儲けになっていて、ロケット開発資金になっているはず

燃焼試験を行うにも、それなりの人数(人件費)が必要だけど
宇宙作家クラブがロハで手伝っているから、
人件費が大幅に削減出来てるのが大きい。
マトモにアルバイトとかを雇ったら・・・・・・

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 09:54:44.63 ID:ls8uQHYt
後は、あの国はNASAどころか軍までベンチャーを積極的に支援してくれるからなぁ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 00:54:51.43 ID:KGH5zrbN
ロケットで「3、2、1、ゼロ!」の発射後に外人がゴニョゴニョ喋ってるけどあれ何て言ってるの
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1298728559/l50


505 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/02/27(日) 01:11:19.21 ID:TpL+W/dg
はい点火!だべ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 18:47:50.91 ID:DE6nIh4E
◆ピックアップトークJAXA 第1回は3月2日(水)開催
装いも新たにお送りするトークセッション「ピックアップトークJAXA」。
宇宙航空の話題はもちろん、研究開発の舞台裏などをお届けします。第1回は
明日3月2日(水)、テーマはイプシロンロケットです。
※会場の都合上、参加人数に限りがあるため、整理券を配布しての開催となり
 ます。詳しくは下記注意事項をご確認下さい。
※3月1日(火)現在、整理券の残り枚数は約30枚となっております。

 ・テーマ:「ミュー(M)からイプシロン(E)へ
      〜固体ロケットシステム技術の継承・発展〜」
 ・日時:3月2日(水)19:00〜20:00(開場18:30)
 ・解説者:福添 森康(JAXA宇宙輸送ミッション本部
      イプシロンロケットプロジェクトチーム)
 ・進行役:科学ジャーナリスト 寺門 和夫 氏
 ・会場:丸善丸の内本店3F「日経セミナールーム」
 ・要整理券:先着100名様(電話予約可)
  お問い合わせは丸善丸の内本店まで(TEL:03-5288-8881)

注意事項:
※丸善・丸の内本店にてイベント参加ご希望の先着100名様に和書売場各階カ
 ウンターにてイベント参加整理券を配布いたします。
※イベント参加整理券がなくなり次第、配布終了いたします。
※開場は18:30より整理券をお持ちの方を順次会場へご案内します。開場時間
 前の入口でのお待ち合わせ等は他のお客様のご迷惑となりますので、ご遠慮
 下さい。

△ イベントの詳しい情報はこちらから!
 【ピックアップトークJAXA】
http://www.jaxa.jp/pr/talk/index_j.html

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 12:00:46.46 ID:ZUd4+XoN
665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 11:17:55.16 ID:A8I3Z0wS
トーラスロケットのグローリー打ち上げは3月4日であってる?
http://www.nasa.gov/mission_pages/Glory/main/index.html

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 11:48:27.23 ID:g9kiTT1e
>>665
問題は解決したみたいだね
トーラスロケット打ち上げ 3/4 5:09:43 a.m. EST (3/4 19:09:43 JST)
打ち上げ後13分程でGlory切り離し
3:30 a.m.EST (17:30 JST)からNASA-TVで放送
大学生が作った3個のキューブサットも一緒に連れて行くらしい

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 20:41:43.19 ID:x6JCSB7b
LNGエンジン燃焼試験計画について
http://www.jaxa.jp/press/2011/03/20110302_sac_lng.pdf

やっとHATやってLE-8が完成するのかと思ったら3-4tf級の新型エンジンだった
LE-8とはなんだったのか

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 21:40:16.83 ID:DTC5yZ8I
イプシロンの最上段への搭載が本命かな?

LE−8は推力も比推力も中途半端。
上段にも下段にも使えなかったもんな。

上段用に用途を絞り込むのが妥当ってことか。


LE−8は技術実証エンジンだったと思えば良いんじゃないかな、うん。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:17:58.83 ID:BxgCEUS4
LE-8で相当手こずりながらもLNGの技術がモノになったのかな
大推力化への道のりは遠そうだ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 00:38:48.97 ID:YkYKgTTl
LNGエンジンはスケールダウンして仕切りなおしでそ?今回
基本的な燃焼基礎データを取ってLE-8の経験と組み合わせて
大推力エンジンに・・・・なったらいいなぁ・・・・

LNG燃料なんて低比推力で上段に使うメリットが少ない、
着火シーケンスもLH/LOXと同じで点火器が必要だし

あるとすれば極低温真空中での保存性を活かして
軌道間タクシーに使えるぐらいか

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 15:46:40.21 ID:W9sfvABN

こんな小推力エンジンならあんな金かけてLE-8を開発する意味なかったなあ。
もちろんLE-8で得られた経験は貴重だろうが、金と時間をだいぶ無駄につかったんじゃないか?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 16:48:06.18 ID:Z1hD4mui
イプシロン最上段にLNGを使うメリットってなんだろう

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 16:52:41.22 ID:WflbiB/w
ヒント:メタンハイドレート


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 17:05:50.81 ID:bai5wDDe
惑星探査機の打ち上げ用にH-IIAの三段目にLNGを使ってもいいかも。302構成

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 17:41:07.61 ID:/0vnqJRb
ケロシンで比推力359秒をたたき出すロシアならきっとやってくれる

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 18:05:02.18 ID:JhLQzbGO
>514
馬鹿なの?

それとも年間300本くらい打ち上げるつもりなの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 20:33:41.90 ID:AAzAemJH
>>512
エンジンとしてはあんなもんでしょ。
開発が難航するとどうしても費用がかかるしね。

最悪だったのはロケットの方。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 01:03:50.40 ID:OyckA0W6
基礎研究すっ飛ばして、なんとか動くようになっただけでも御の字かねぇ
ロケットについては同意w

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 01:38:15.50 ID:9PLL2Dt7
この仕切り直しですっとばした基礎研究分の研究もやるんだろうか

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 14:41:37.63 ID:tuPw4sfz
中国がロケット製造基地 世界最大か、宇宙開発加速
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030301001055.html

副院長は基地について「今後30〜50年の中国の宇宙開発の需要を満たすよう設計されている」と指摘。
「月探査や宇宙ステーションなどの計画に使う複数のタイプのロケットを製造する」と述べた。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 18:20:46.85 ID:Zj4n9cYk
今夜19時に、トーラスロケット打ち上げ生中継
http://www.ustream.tv/channel/nasa-hd-tv
NASA TV http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html

【NASA-TV】宇宙実況規制避難所★74【JAXA ISS】
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveanime/1298584130/l50

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:29:02.86 ID:OY0YvRSM

トーラスまたもや打ち上げ失敗!!
またもやフェアリング分離しなかったらしい。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:36:51.46 ID:DrVwBy/0
さすがに2回続けてって、京都議定書反対のオイルマネーからの妨害を想像しちまうよねw
ん?誰か来たようだ・・・。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:42:34.25 ID:dzzx5o9V
あちゃー、また失敗か
次はイプシロンの方が早いか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:48:09.97 ID:OY0YvRSM

トーラスの次は2013年2月だから、トーラスのほうが早いだろ。

フェアリングはナロもしくじってるし、H-IIBでも開発難航したし、侮れない。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:55:24.95 ID:odnAyFqL
同じ原因で失敗するのはキツいな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:56:26.74 ID:dzzx5o9V
2回連続フェアリング失敗は、ダメージが大きいのでは?
一度ダミーペイロードでデモをやらないと、ヤバくて衛星載せられないレベル

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 20:36:51.89 ID:SknPloxq
>>508
今度はモノにして欲しいお

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 23:23:12.75 ID:7j0TfRQY
>>508
へっぽこな嘘八百を並べるよりは
上段を目指したはるかに現実的な目標になったみたい。

ガス押し式のまんまみたいだから
高高度での性能確認と
再着火能力の取得が目標か。

初めからこれにしとけば良かったのに。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 23:33:04.01 ID:SknPloxq
人生そんなもんです

まあもっともこれなら成功すると言う保証もどこにもないわけですが
やってみなきゃわかんないし、やらなきゃ前に進めんからねえ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 04:34:03.38 ID:7pvXX+7S
Q
本当にLNGエンジン作れるのですか?
A
YES → 分かっているなら開発する必要ありませんね → 仕分け
NO →  ならこの予算はムダですね → 仕分け

ソースついたら、脳漿ぶちまける

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 05:46:41.02 ID:l091iYbt
ガス押しエンジン作るのか
なんか結局一周してスタートラインに戻ってきたな

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 08:40:47.05 ID:GRmayZlJ
失敗した複合材タンクも今なら作れるのかな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 14:10:36.71 ID:fwXOzvIB
複合材タンクはホンダも組ませりゃコストダウンの方法知ってそうだな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 14:24:45.09 ID:EiBvYpga
産総研のこれ、上段エンジン周りに使えそうな気がする
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2011/pr20110214/pr20110214.html
メタンエンジンも、アブレーションなんて馬鹿の事止めて、
オールカーボンエンジン目指すとかはどうよ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 14:32:54.74 ID:QMw0yIHm
事業仕分けの正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1001.html

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 15:09:44.54 ID:rH1BE+QL
>>509
1液式PBSとISASの変体技術のまえに
とても敵う気がしない。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 20:46:42.37 ID:FhOETBPp
>>538
どう考えても一液式よりはLOX/LNGのほうが比推力高いと思う。
それに、ISASの変体技術って、実際はNECだったり、IHI Aerospaceだったりの
技術でもあるんだから…。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 21:23:34.62 ID:7pvXX+7S
笑気/液酸エンジンはどうなったんだろう
>イプシロン上段

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 23:06:48.05 ID:HrI3oixo
>>540
笑気/エタノールだよ
両方酸化剤じゃ燃えようがない

BBMでの地燃はあらかた済んでてNS-520での飛翔実験待ち
Eに組み込まれるのは多分2017年の低コスト型からじゃないかと

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 23:32:11.51 ID:rH1BE+QL
>>539
翡翠力が高いのは当然。
そんなに高いのが良ければイオンエンジンでも使えばいい。


このあたりはペイロード重量とタイミングと性能の兼ね合いだけど
必要とされるシチュエーションや状況が限定され過ぎてイプシロンでは使い物にならない気がする。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 23:34:53.52 ID:HrI3oixo
>>542
使い物にはなるでしょう
Lyraをなんだと思ってるんだ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 00:07:51.81 ID:Faly000p
>>515
構造質量比に優れるKMシリーズ
比推力に優れるBT-4
中途半端なLNGの出番無し

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 00:42:45.81 ID:Ly1nmilt
>>544
計画中の3-4t級LNGエンジンの目標比推力は350秒以上でBT-4より上なんだが

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 01:03:49.16 ID:8HCAopGQ
点火回数が限られる、30kNという中途半端なエンジン・・・
何に使うんだ?何か具体的な計画でもあるのか?
作ってから考えるとか、いつものパターンじゃないだろうな?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 01:20:08.94 ID:Ly1nmilt
>>546
まず>>508を読むんだ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 01:41:00.28 ID:IZX0ToH/
何でLE-8は計画の途中からエンジンサイクルがガス押しからガス発生器になったんだっけ?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 01:55:17.29 ID:Ly1nmilt
複合材タンクの開発に失敗して金属タンクになって
質量増えた分推力大きくしなきゃならなくなったから

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 06:24:05.65 ID:IZX0ToH/
εの最上段エンジンはLE-9になるんだろうか

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 22:42:11.73 ID:lCUpv45c
>>546
11tfに比べたら3〜4tfってちょうどいいと思うよ。
複数回再点火できれば上段には使えるし、ハイパーゴリックよりは比推力高いし
LOX/LH2よりはコンパクトだし、
上手く行けば使えるものになるはず。
LE-8の経験をみすみす捨てるよりはよっぽど建設的

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 01:08:23.97 ID:MnkbLiXH
https://lh4.googleusercontent.com/-jbEMU2Y38TU/TXLfiLTVD3I/AAAAAAAAcNY/6iEm6eQkFjg/s1600/20110305-img_0019_1.jpg
アトラスV はやっぱりエロいな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 01:28:48.78 ID:DpnB6yVi
ハァハァ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 04:42:10.86 ID:VmzdLQK/
座薬にしか見えない

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 05:44:46.69 ID:0ckLCnNH
だれがチンコだ!!!

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 19:23:52.63 ID:LMmSwfXc
しかしジョングレンを宇宙へ送ったアトラスの面影はないな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 19:51:02.31 ID:ywbjxSHQ
だって名前しか引き継いでないもの。メインエンジンはロシア製だし

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 20:07:18.70 ID:pxFux0rU
ちょっとあほな質問ですまんが、ロシアのバイコヌールから打ち上げるのと
赤道付近で打ち上げるのではどのくらいロケットの大型化が必要なんだ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 21:37:47.45 ID:VmzdLQK/
赤道で+460m/s程で、バイコヌールが51度で+290m/s程。
ソユーズを赤道から打ち上げる場合、LEOで200〜300kg程ペイロードが増えるかな?
H-IIAなら、SSBを1本か2本追加する程度。

よく言われるほど、ペイロードは増えない。
もし格段に違うなら、米ソは何としてでも赤道に射場を作ろうとしただろうさ。
静止衛星に限定すれば、赤道付近が一番良いのは間違いないけど。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 21:51:21.17 ID:ywbjxSHQ
LEOだと大抵SSOだからむしろ高緯度の方が良い。

GTOだとかなり変わってくる。SealaunchとLandlaunch比べてみるとわかる。
SeaLaunchのZenit3SLが静止化ΔV=1466m/sのペリジ300km、軌道傾斜0度でペイロードがほぼ6トン、
一方LandLaunchのZenit3SLBは静止化ΔV=1500m/sのペリジ4100km、軌道傾斜23.2度でペイロードが3.6トンだ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 22:00:08.66 ID:VmzdLQK/
だから、静止衛星に限定すればと書いてるでしょ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 22:10:08.79 ID:VmzdLQK/
目的の軌道傾斜角が、打上げ緯度と大きく違えば、ΔVが余計にかかるのは当然。
GTO限定なら、高緯度は非常に不利。
ただロシアのような高緯度だと、静止衛星を使う通信や気象観測には問題が多く、
結局モルニヤ軌道を使う事になる。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 22:15:07.65 ID:ywbjxSHQ
いや単に具体的な数値を出してみただけだ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 22:24:21.93 ID:LqBPOP7n
でもロシアも通信や気象衛星は軌道傾斜角の大きい長楕円軌道のメテオールシリーズやメリディアンの他に
静止軌道で運用するエレクトロLやエクスプレス打ち上げてるよね

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 22:58:46.57 ID:xtY97A+O
>>556
シャトルチャレンジャー事故以後のは、ネオアトラスとか呼んだほうがいい別物

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 23:02:44.23 ID:xtY97A+O
>>562
高緯度の国はモルニア軌道が有利なのは前から言われてるけど
準天頂軌道が有利な地域ってどこら辺?

赤道直下の地域はそのまま静止軌道でいいわけで

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 23:36:39.44 ID:pxFux0rU
昔ペットボトルロケットの大会があって、H-II開発チームが予選落ちしてたのは興味深かった
開始前インタビューではロケット工学の薀蓄を語りながらかなり自身ありげだったんだが
やっぱり何事も経験とノウハウがないと理論だけじゃ無理なんだな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:16:41.94 ID:+4aQWI7i
>>556
>>557

一応、ちょくちょく改良したバージョンではあるんだよな。
1959 AtlasD ICBM 1段式+分離式ブースターエンジン×2
1960 AtlasD LV-3B Mercury 同上、グレンが乗った
1962 Altas LV-3C Centaur 第2段にセントール水素上段を搭載
1967 Atlas SLV-3C Centaur-D 第1段を延長
1975 Atlas SLV-3C Centaur-D1AR セントールを延長
1984 Atlas G (Atlas I) 第1段を延長
1991 Atlas II 第1段、第2段延長
1992 Atlas IIA 第2段エンジン増強
1993 Atlas IIAS Castor IVA固体補助ロケット4本装備
2000 Atlas IIIA 第1段をサステーナ+分離式ブースターエンジンからRD-180エンジンへ換装
2002 Atlas IIIB 第2段セントールを増強
2002 Atlas V 第1段を新型Common Core Boosterへ。従来とは異なる設計思想に基づく

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:20:25.72 ID:+4aQWI7i
>>567
TVチャンピオンか
あれ、最初から飛距離競技やればよかったのに、
ペットボトルロケットカーとか変なのが最初に出てたからなあ…。

庶民のほうが出来るんだぜ、っていうTV局の演出意図があって呼んだのに、
H-IIチームがまんまと嵌ったってのが真相なんじゃないかと思う。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:35:40.80 ID:e0kWXtvS
>>566
最盛期の大日本帝国。
これ以外はないと思う。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:36:57.26 ID:6l8dQXPs
>>565
ネオアトラ・・・

      ,、
     ./::|
    ./:::::.|
    .|:::::::.|:
  ___上─┴i___
 .||   ̄   ||
 .| .|     / |
  |  |    | |
 /::::/   |/ |
 |=|   、 |/´
  ||__||__|
   |  |  |
   |  .|  |
    |  | .|
    .|  | |
    .|  | |
    .| .| .|
  .__/ .| .|
  ´──┴┘

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 01:20:34.16 ID:Rm6z276r
中国がLEO130t級超大型ロケット開発予定らしい。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:03:30.15 ID:+XTAktgy
YF-100をクラスタ化させて飛ばすの?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:17:55.61 ID:rc/p15vS
LEO130tって何打ち上げる気だよ…

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:19:15.72 ID:rwnYV8mN
有人宇宙ステーションを丸のまま打ち上げられるなw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:21:42.37 ID:sQjxq7Dr
それ打ち上げ失敗したらすげえことなるな

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:22:45.47 ID:+XTAktgy
去年中国が600t級のエンジンを作るかも、って話が出てたけど本当に作るんだろうか
それにしても低軌道130tって何に使うんだよ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:25:36.65 ID:rwnYV8mN
アメリカの次期ヘビーリフターとどっちが早いかな、なんだかんだでどっちも計画先送りが続きそうだなぁ・・・

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:27:31.89 ID:uepYDvBS
とりあえず米露が刻んだ歴史を全部踏襲しつつ数値的に上になりたいんじゃね

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 03:27:55.94 ID:sQjxq7Dr
単独有人飛行とかその好例だよなあ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 03:58:04.72 ID:9TNxxHDm
アポロ計画みたく何とか計画って大々的に銘打つのかな
まあ今の時代の工業力と、何でもありの強権政治可能なら当時以上のもの作れそうな気もするけど

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 07:24:12.62 ID:sQjxq7Dr
当時のアメリカも裏表含めて構結無茶振りしてたらしいぞ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 07:24:37.31 ID:sQjxq7Dr
結構なw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 08:06:28.33 ID:L2wzn850
アメリカはたった10年で月まで行ったからなあ
中国も国の勢いがあれば、、、と思ったが
行っても何にもないのがわかっている分厳しいんじゃね?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 09:15:14.33 ID:6l8dQXPs
5mタンク作るのに苦労しているようじゃ、まだまだでしょう。
天宮だって公開されてるのが、ワッフル構造だし、
工作機械を中国製にこだわるのなら、まだまだ先の話しになるかな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 10:49:27.70 ID:XtLw8Kgk
やろうとする意欲と財力があるだけでもうらやましい

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 11:43:01.94 ID:6l8dQXPs
アポロ計画をなぞってるだけで、オリジナル性がない。
先が見える計画は、面白味に欠けるな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:21:32.03 ID:FbHwlRrG
N1ロケットを真似ればいいのではないか

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:31:55.36 ID:6l8dQXPs
それはそれで胸熱かもw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 15:16:11.28 ID:DyoeU0Y/
>>575-576
漫画じゃなくて現実の話で、サターンVロケットのスカイラブモードっていうのが過去にあってね・・・


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 17:41:37.40 ID:AKukU1u+
ミールやサリュートも、プロトンで打ち上げたな。

まぁ、ミールの場合はコアモジュールだけだが。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 20:31:37.19 ID:L880Fg+b
>>590
ジェネレーションギャップ・・・orz

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 20:39:11.85 ID:DyoeU0Y/
>>592
生まれたときからシャトルが飛んでた俺ですら、スカイラブはザーリャ・ズベズタレベルだと思ってたさ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 20:56:20.43 ID:+4aQWI7i
>>590
サターンINT21おいしいです。
しかしスカイラブはもったいなかったな。シャトルがもっと早く就航してれば
大気圏に落ちる前にリブーストして使えたのに…。

まあ太陽電池が一枚ぶっ飛んだり、断熱パネルが吹っ飛んで日よけをつけたりと
色々大変ではあったが…。アポロCSMのDSPエンジンでリブーストすればよかったのに…。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 20:57:26.88 ID:6l8dQXPs
スカイラブ
http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/skylab.html
> 総重量76t、全長36m(ドッキング時)で、軌道作業室は全長約15m、直径6.6m、作業容積270m3

アポロの頃のアメリカはバケモノ
アメリカ初の宇宙ステーションがこれだからな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 21:15:31.23 ID:3a9ivcAG
なーんでISSはあんなとんちんかんなプロジェクトになっちゃったんだろうなぁ…

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 21:52:31.68 ID:tDEyY5pJ
>>592-593
若い奴がうらやましい。
俺はスペースシャトルが飛び始めた頃からすでに妻子持ちだった。
今じゃ孫が高校生。つくづく年取ったもんだ・・‥

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 22:02:44.05 ID:t6UtTnSz
>>597 すげーな、おめえ… オッサンを通り越して棺桶に片足突っ込んだおじーちゃんじゃねーかww
     今までこんな爺さんと語り合っていたのかと思うとゾッとするよ…   


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 22:13:38.05 ID:pxdZOxZy

本人と子供の婚期が早かったら50代後半って言うのもありえるけど、70代と考えるのが普通だな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 22:22:30.14 ID:f7va3K42
HA-HA-HA

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 22:35:25.20 ID:nydSpU86
おじーちゃんに質問するスレ思い出した

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 22:38:35.28 ID:PrmpI5bU
>>598 が >>597 の孫だったりして、、、、、


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 23:19:40.39 ID:pxdZOxZy

最新の日本の輸送系の資料が宇宙開発戦略本部から出たぞ。
情報満載。改めてH-3とイプシロン楽しみだわ。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/utyuu/senmon/dai12/siryou3_2.pdf
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/utyuu/senmon/dai12/siryou3_6.pdf

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 23:43:59.34 ID:e0kWXtvS
>>603
全ての情報収集をニチャンに頼ってる俺様が華麗に論評すると
三年後までお預けの二段高度化はコダマ2号と予想だったんだが外れた。



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 23:44:52.25 ID:fs2xTPp4
>>572
ttp://www.sorae.jp/030809/4320.html  これか。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 23:56:59.22 ID:+XTAktgy
>>603
LNG推進系で高圧燃焼化を目指すのね

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 00:48:54.88 ID:1fRKlySr
ところで鳴り物入りで登場したH-Uの二段燃焼エンジン
実際は世界中のロケットエンジンのほとんどは採用してないわけだが
現実面でコスパ悪すぎるってことか?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 00:51:44.40 ID:G2xOwuWR
>>603
特別新しい情報はなかったね。

次基幹ロケットの上段ステージが液体共通ステージと明記されたことと、
射場インフラの更新による維持費低減ぐらい?



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 00:54:18.59 ID:G2xOwuWR
>>607
信頼性の問題かな。
ちなみに二段燃焼エンジンは各国で活躍中。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 00:59:04.55 ID:G2xOwuWR
>>604
そしてP31の中央付近の図をもとに
VIP辺りでスレが立つという流れが見えた。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 01:02:32.18 ID:1fRKlySr
あれ作ろうと言ったときにアメちゃんからクレイジーって言われたらしいね
スペースシャトルに搭載されているエンジンを日本人が作れるわけがないだろって
まあ当時の予算や実績からすればそうだよな

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 01:24:41.76 ID:2G899BVj
>>607
ロシアはあちこちで使ってるしアメリカにはSSMEがあるし失敗したけどインドも去年1機飛ばした
ヨーロッパと中国はそれぞれ次世代機に使うつもりで開発中

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 01:53:00.81 ID:1fRKlySr
スカイラブ大気圏再突入で地上の広範囲に破片ばらまいたのかよ
死人とか出たらどうするつもりだったんだろ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:14:54.28 ID:tNTZv4Bi
計算してある。角度とか

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:38:41.06 ID:RxTomksZ
>>611
燃焼試験で爆発していた当時
「何でこんな難しいものをやるんだ」と
さんざん新聞に叩かれてましたな

何事もやってみなきゃ
できるかどうかなんてわからんもんですな
できてからわかる事もあるし

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:40:51.74 ID:tNTZv4Bi
爆発じゃない。「外部燃焼」だ。
当時の新聞の切り抜き持ってるが、ちゃんと「外部に火が出た」と書いてあるぞ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:49:41.50 ID:5oyQTKSn
結局LE-7には手を焼いて性能をスポイルしたLE-7Aになっちゃったけどね

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:53:00.32 ID:tNTZv4Bi
釣り針がでかすぎるぞ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 05:00:04.92 ID:RxTomksZ
>>616
そうか、こりゃ失礼

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 11:05:08.63 ID:WCb8qa3k

「安全」に設計を振ったからたいした性能が出てないのは正しい。
二段燃焼サイクルの癖にやたら推力は低いし。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 12:36:45.83 ID:v2DNKj6e
>>620
× 二段燃焼サイクルの癖にやたら推力は低いし。

○ 二段燃焼サイクルの癖にやたら比推力は低いし。



622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 13:04:15.11 ID:5D+1e+Xh
>>594-595
スカイラブ画像
h ttp://www.ju-janaito.com/mi-chan/archives/P1190121.JPG

確かにデカイな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 13:09:28.30 ID:tNTZv4Bi
>622
昔見た写真と似てるけどちょっと違うな…そっか、本体から側面に伸びてる太陽電池パネルがないんだ。
アレ片方もげたんだってね

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 13:40:51.81 ID:5D+1e+Xh
スカイラブのAAできたよ〜


田-囲



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 13:45:08.42 ID:5D+1e+Xh
>>617-621
海に落ちたの探してきて拾ってきたからね

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 13:51:17.94 ID:5D+1e+Xh
>>603
月探査軌道 実現せず
って書いてあるんだけど、これルナAのことだと思うけど、ひてんで既にやってんだろ
かぐやは、H-2Aロケットでは直接月軌道には投入してねえぞ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 14:12:05.72 ID:5D+1e+Xh
【エネルギー】リチウムを超えるナトリウム2次電池を開発/住友電工
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1299598393/l50

よし、LE-5Bを再々着火させるんだ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 14:42:34.56 ID:aE805N6w
住電の株買ってくる

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 14:48:10.39 ID:5oyQTKSn
>>603
次期基幹ロケット派生型の「超大型輸送」ってのはどのくらいのペイロードを指してるんだろう

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 15:10:19.61 ID:aE805N6w
現実的にはLEO 40t級くらいかな?
H2Bのタンク3本に、固体ブースター2本付けにする感じで。
もちろん上段も大型化して。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 15:30:17.92 ID:aE805N6w
>>603のP26によると

H2A202 GTO(to GSO 1500m/s) 2.9t
H2A204 GTO(to GSO 1500m/s) 4.6t

という感じか・・・
H2B204だとどれくらいだろう?6.8tくらいか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 17:54:22.14 ID:koCT0phD
宇宙博でスカイラブのTシャツ買ってもらった俺が今頃通りますよ


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 18:04:02.28 ID:WBe8lWhO
しかしスカイ・ラブは、軌道上での補給を考えていない設計でね・・・

打ち上げ時に、クル-3人×3回分の物資を積み込んでいるんだよね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 18:37:55.97 ID:gWZs5exM
>>630
>>603の6の4pに全段直径5mのLE-X3基のLRB*2の図が、あるんね。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 19:12:09.84 ID:PJXRohAw
>>629-630 我らが五代富文氏はこんなこと仰ってますけど。
超大型の場合は新しい宇宙センターを作る必要があるんじゃないか。
http://www.soranokai.jp/pages/seiyakukaijo_rocket.html
<=抜粋=>
陸上をみると3km先には集落があり、超高速で上昇するロケットから俯瞰することを想像すると、発射場区域はきわめて狭いことがわかる。地図を拡げるまでもないが、種子島発射場は大型ロケットにとっては狭すぎる、というのがわたしの長年の考えだ。

ケネディー宇宙センター、ギアナ宇宙センターは種子島全島の半分以上を占めるのに相当することと比べるまでもないが、安全保持のためには現在よりもはるかに広い発射保安域が必要だ。


H-IIA, H-IIBロケット射座がぎりぎりまで海岸にせり出しているのは、陸上保安域をできるだけ広くとり、村落から距離を取りたいためであるが、
ロケット、衛星を外部から守るというセキュリティーと、射点回り設備の信頼性を確保する点からは、もっと海岸線より奥の内陸部に射座を設けたかった。

 狭いことはロケット打ち上げ軌道の選び方を難しく、ロケット能力を削ぐことにもなる。極軌道へ打ち上げる場合、射点南方にはホテルなどがあるために、その上空近くを通って飛行させるわけにはいかない。
いったん東方海上へ飛ばし距離が離れたところで南方向へ軌道を変え、このドッグレッグと呼ばれる軌道変更のために、本来ロケットが持っている打ち上げ能力は減少してしまう。

静止衛星では東方向に打ち上げるが、それでも、夏季に吹く風によっては、万一破壊させた時の破片が居住域に落下して損失を招くおそれもあるので、いい風が吹くまで発射を延期することもある。

これら地上へ破片が落ちる危険性は、発射場の保安域を十分に広くとれれば問題とはならない。また、狭い射点では、ロケット射点での爆発によって周辺設備が破壊される可能性も、危機管理上考えておかなければならない。

もっとも好ましいことは発射場に冗長性を持たす,ということは離れた場所に別の射点をことでつくだが、狭い発射場ではそれも難しいのが現実だ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 21:08:02.53 ID:aE805N6w
そこでクリスマス島ですよ
99年ほど租借すりゃいい
年間10億円くらいの無償援助を約束すれば貸してくれるさ
即金が良いなら買い取ってもいい

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 21:12:14.35 ID:gWZs5exM
沖縄の米軍基地は、これから緩やかに自衛隊との共同使用になっていきながら
何十年かかけて土地が空き始めると思うんよ、そこに建てよう。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 21:14:57.15 ID:aE805N6w
そんな事になったら、防衛費が上がって、
JAXAの予算が食われちまうよ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 21:53:33.22 ID:aE805N6w
クリスマス島が使えるなら、国内の射場は種子島を廃止して択捉島に移すとか。
択捉島は、まだロシアが出しゃばってるが・・・。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 22:02:16.15 ID:PJXRohAw
米軍基地は大型ロケットを打ち上げるには狭すぎる。
そもそも沖縄本島自体が超過密の島です。

五代富文氏はずっと一貫してクリスマス島を推していますよ。
クリスマス島と日本の政治的な関係は良好であるし、日本の太平洋における政治的な拠点にもなります。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 22:24:27.26 ID:PcMLwowV
中国に横取りされないうちに、クリスマス島に設備作った方がいいんじゃないの

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 22:53:39.85 ID:7OqduGIU
>我らが五代富文氏はこんなこと仰ってますけど。
おい、俺が子供の頃のH-2ロケットおじちゃんまだ生きてたのかw
宇宙おじさんこと的川先生は今でも顔をよく見るけど

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 22:57:33.96 ID:7OqduGIU
>>642 >>635
漁業権交渉に関しては こちらも必読
http://www.ku-ma.or.jp/ym/ym100707.php

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 23:04:27.82 ID:7OqduGIU
>>636 >>640
貸してくれるさ って
HOPE計画実行中でHYFLEXだかALFLEXだかやってた頃は、毎年たっかい金払って借りてたんだけど?
HOPE廃止で、そんな金ねーよw と予算打ち切りになって返却したが


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 23:05:01.65 ID:u7imOEZ/
>>642
いいな若いのは。
俺はH-2初号機が舞い上がった頃にはもう還暦直前だった。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 23:08:48.66 ID:3SAg+95J
>>643
> 「はやぶさ」の打上げ交渉は難航を極めた。
>そして2週間にわたる下交 渉では、
>ついに糖尿病の重症患者を約一人生み出して、
>ついにこの難関を 乗り切ったのである。

下交渉で糖尿病になったのは、書いてる本人

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 23:31:03.23 ID:9zAG4yF7
>>636 >>644
五代富文さんが『国家としての宇宙戦略論』(2006年8月4日発行)でいわく
=====================================
−一部抜粋−
種子島から極軌道へ打ち上げはできるが、ロケットの大きさの割に、あまり大きな観測衛星は上げられない状態である。強制的な軌道変換のために余分にロケットを消費するためである。

そういう事情があるため、今までは良かったが、種子島には今後の発展が望めない。それに日本として発射場には冗長性がない。
先に説明したバックアップがないことで、ロケットの発射場も「一本糸」である。広ければその地域内に複数の射場も用意できるがこれは無理である。

ロケットの打ち上げでは、何といっても発射直後の爆発が怖い。爆発の例は世界にたくさんあるが、そうなっては狭い射場では致命的である。もう一つ打ち上げ場を確保したいと思い、20年にもわたって世界中の射場候補を調べた。

いろいろ物色したが、極軌道にも静止軌道にも、すべてに良いのはキリバス共和国のクリスマス島である。何よりもまったく制約がない。
外国ではあるが日本との関係も良いし、射場以外でも宇宙活動に活用できるし、太平洋外交上の布石にもなろう。

======================================

結局クリスマス島が一番ですね。クリスマス島以上の良策は考えられない。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 23:43:32.87 ID:7OqduGIU
>>647
だいちやいぶきって無駄が大きかったんだな・・・
イプシロンが増強型が出来たら、後継機はウチの裏から打ち上げたほうがいいかもね

イプシロンって、今は亡きM-Vの復活 って思ってる人が多いけど
旧NASDAのJ-1関係者にとっても復活だと思ってると思う。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 00:01:46.99 ID:oxBKE9Tc
イプシロンはどうみても、J-1だろw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 00:31:42.79 ID:6X6nB2sA
性能がちょっとばかり低くても信頼性の方が重要。特に宇宙用は。

これまで20回のフライト・22基の実機で問題が起きてないんだから、LE-7Aは間違いなく成功の部類。

651 :650:2011/03/10(木) 00:32:09.60 ID:6X6nB2sA
リロードしてなかったorz

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 02:24:09.20 ID:fEIKY2N3
>>640
五代富文氏は、「国内にあるからこそ生まれる教育効果はバカにできん」とも言ってた。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 03:58:50.39 ID:bEow/MSM
>>648
種子島よりも内之浦の方が極軌道では有利なのは確かだが、
イプシロン増強型じゃ「だいち」も「いぶき」も打ち上げられない。

かといって内之浦にH2A/B用の射場を作る広さは無い。

クリスマス島がベストではあるんだけども、
ロケット打上げは鹿児島への経済効果もでかいから他にも移すのも簡単じゃない。。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 08:03:36.08 ID:mq1Vkcnk
種子島だとその軌道変更とやらで搭載量換算どれだけのロスが出てるんだ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 09:41:30.33 ID:+eLUHxf0
>>654
それはロケットの規模やSRB-Aの本数、打ち上げスケジュール、冗長マージンの設定、
気候・季節、その他で、搭載量のロスは刻々と大きく変わるでしょう。

極端な例ではIGSなんて光学・レーダー二つ合わせて重量2t程度と予想されているのに、わざわざH-IIA2024で打ち上げた実績がありますし。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 15:25:47.13 ID:/1BgZWSo
>>655
警部「バカモ〜ン そのIGSは静止軌道のIGSだ〜」

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 17:13:11.51 ID:/1BgZWSo
>>653
世界の一般的な考えでは、固体燃料ロケット=低軌道衛星ロケット(ていうか大陸間弾道弾の再利用)って認識だし
固体燃料ロケットで、さきがけすいせい、のぞみ・はやぶさとか打ち上げる日本のほうがおかしい。

で、だいちやいぶきって低軌道衛星だっけ?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 17:21:25.08 ID:Ff1pcyqq
>>657
そうでもない。
アメリカはICBM転用の全段固体燃料ミノタウロスVロケットで月探査衛星を打ち上げ予定だけど。
最上段がスピン安定モーターだと TLIへ447kg、最上段が3軸姿勢制御モーターだと TLIへ402kg。

http://www.orbital.com/NewsInfo/Publications/Minotaur_V_fact.pdf


だいちや、いぶきは太陽同期準回帰軌道だから、広義では低軌道と言って良いね。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 17:43:08.55 ID:/1BgZWSo
>>658
だいちやいぶきみたいなのを打ち上げるために、北海道大樹町にロケット発射場作らないかな〜
メドベージェフが、極東諸島(日本語で北方領土)に発射場作って、そういう打ち上げはバイコヌールからこっちに移したいって言ってるし


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 17:54:37.61 ID:Ff1pcyqq
>>659
極軌道打ち上げは今まで通りプレセツク基地で十分でしょ。
過去ソ連/ロシアの衛星打ち上げの半分以上はプレセツクからものだ。北方へ打ち上げる。

バイコヌール代替の極東基地は主に東方打ち上げだね。

北海道のことはよく知らない。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 22:20:36.08 ID:/1BgZWSo
プーチン総理が、カザフスタンのバイコヌール基地のこと大っ嫌いだからね
毎年支払う金の問題よりメンツの問題なんだろうな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 22:20:59.03 ID:5DbH1WUc
>>657
>>658
ルナ・プロスペクターも3段固体+PBSのアテナII型ロケットで打ち上げたしな。
http://lunar.ksc.nasa.gov/project/launchp.html
固体液体って実はあんまり関係なかったり…。

ただ、惑星探査機ってのはΔVが余分に要る
⇒重い探査機を上げるには大型ロケット
⇒大型ロケットは液体が多い
って流れで液体が多くなる。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 23:05:21.96 ID:/1BgZWSo
全長50メートルの固体ロケット作って
ラムダロケット以来の世界を驚かせてくれISSA

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 23:09:35.14 ID:mq1Vkcnk
再着火能力は液体エンジンのアドバンテージだと思う
でも多段化でその代用でもできるのかな
それ以外の管理コストや燃料重量あたりの打ち上げ効率は固体の方が上なのかな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 00:09:34.26 ID:T95C0Y/g
>>664
上段部分は相対的に小型のロケットに成る訳だから、構造質量費って言うの?そう言う
効率が高いらしい多段個体にも利点は有るよね。
でも、衛星によって上段での噴射時間やタイミングが同じ訳でも無いから、柔軟な運用
が出来る液体も捨てがたい。液体の方が比推力が高い傾向もあるみたいだしなぁ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 00:54:49.26 ID:zNaI/vfh
土曜はホリエモンロケットの打ち上げ実験ですよ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 02:19:17.26 ID:UmiOCy0B
>>655
IGSがデュアルロンチしないのは
トラウマのせいじゃないの?


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 08:51:15.65 ID:aqq/CdRN
ホリエモンは失敗すればいいなと思うw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 11:02:26.70 ID:qJAkW/DR
スタッフ体張ってるぅ〜
こういう番組たまらんな
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00309/v09889/v0987100000000545179/

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 13:44:09.68 ID:5g/RKCby
きずなは使えないのか!!
JAXAの皆さんWINDSで東北地方のネット状況を改善できませんか!?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 14:25:30.70 ID:Cnt0GEQW
筑波が動けないだろうし、そもそもアンテナがないだろ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 21:17:08.48 ID:dV1u15O6
そろそろ宇宙からの電波受信しないの?

干渉サー

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 01:50:08.30 ID:4HtFeHj8
地震予知衛星とかいう妄想が頭に浮かんだ。
二衛星干渉SARで準リアルタイムで地殻変動を検出。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 03:30:42.98 ID:7xKHJiC9
普通に地上の地震計の方が早く予知できると思う。
衛星そのものよりは宇宙技術の地震計への応用とかの方が現実的かな?
ペネトレーターとか。

うん、ごめん、ないわ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 16:20:35.19 ID:31py0L3F
SPRINTシリーズのミッション案にこういうのがある
http://www.geocities.jp/ELMOS_WG/

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 16:29:17.33 ID:31py0L3F
>>674
ペネトレータ用精密月震計の技術は何年も前から地震計に適用されてて各地で大活躍してるでしょ
今回の地震での東北新幹線の緊急停車にも貢献してる

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 20:48:38.85 ID:XfNG6epL
>>675
これおもろいな。

数グループを同時運用すればば、
広域ミサイル発射監視装置にも使えそうだね。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 06:53:51.51 ID:F2BUu02b
>>675
愛称はやっぱり「エルメス」なんだろうか。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 11:22:15.78 ID:TwIulN+J
ロシア宇宙庁のペルミノフ長官は、火星や他の惑星への有人飛行に備えて、原子力を使った宇宙船の開発に着手し、2012年までに基本設計を終える方針を明らかにしている。
旧ソ連は小型の原子炉を搭載した人工衛星を打ち上げていたが、新宇宙船は出力がけた違いに大きい「メガワット級」にする方針。
事故による放射能汚染の恐れも指摘されている。
ロシア通信によると、建設には9年間かかり、170億ルーブル(約530億円)の費用が必要と見積もられている。
メドベージェフ大統領も「立派な計画だ」と賛同し、政府に財政支援を促した。
アメリカのスペースシャトルなどは、液体水素を燃やす化学反応により噴射ガスを発生させて飛ぶ。
化学ロケットと呼ばれるこの方式は大きなパワーを出せる半面、燃費が悪い。
長期飛行では大量の燃料が必要になるので、火星には不向きだ。
これに対して原子力宇宙船は燃費に優れ、長距離を短期間で飛行できる。
ウランの核分裂反応により、少量の燃料で膨大なエネルギーが得られるからだ。
原子炉の熱で水素を噴射したり、電気を起こしてプラズマを噴射する方法がある。
原子力宇宙船についてはロシアは旧ソ連時代の1960年代に研究に着手。
2009年、火星を視野に本格的に開発する方針を明らかにした。
宇宙用原子炉に詳しい日本原子力研究開発機構の岩村公道上級研究主席は「コストを度外視すれば、技術的には開発可能だ。
ただ、打ち上げ失敗で原子炉が地球に落下する危険性は否定できない。
このリスクをどこまで許容できるかが根本的な課題」とみている。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 12:22:22.60 ID:ImI4C/Na
これホント?ソースあるなら見たい。
メガワット級宇宙船を飛ばすロケットってどんなだよ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 13:30:02.79 ID:TwIulN+J
【Russia Moves Beyond Near-Earth Orbit】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11469
【Nuclear Space Propulsion Discussed by Developers】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11352
【Roscosmos Head Anatoly Perminov: Mission to Mars shall be International】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11326
【New Advanced Propulsion Systems to Make Mission to Mars in 2-3 Months Feasible ? Anatoly Perminov】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=10461
【KBKhA’s Engines to be Installed on Advanced Space Rockets】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=10427
【Russia Seeks Cooperation With U.S. in Space Effort】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9445
【Russia and US May Design Advanced Space Rocket Engine Together ? Russian Vice Premier】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9429
【To the Moon and Back】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9077
【The Six in the ISS: Roscosmos Head Anatoly Perminov Answers the Questions of Rossiiskaya Gazeta】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9075
【Russian Nuclear Rocket Engine May Get Mankind to Other Planets】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8693
【Russia to Develop Nuclear-Powered Spacecraft】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8605
【Theses of the Report Made by Roscosmos Head Anatoly Perminov at the Meeting of the Commission for Modernization and Technological Development of Russia`s Economy】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8019
【New Spaceship Force Field Makes Mars Trip Possible】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=4682
【Mission to Mars: Key Health Hurdle can be Overcome, Say Scientists】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=4675
【NASA Creates Prop-Free Engine】
http://www.federalspace.ru/main.php?d=2&nid=3993

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 17:21:05.68 ID:SWCsLZGj
>>679
崩壊熱を利用した原子力電池じゃなくて、原子炉乗せるってことか?
実現したら夢がひろがりんぐだな。

日本は今回の福島第一 の影響で電子力電池すら今後50年は使えないだろうな。。。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 18:07:49.26 ID:1bWtasZL
自民党が東電から受け取った企業献金

http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1300762382/

不正続出の東京電力 役員半数超、自民に献金 本紙調べ

原発の検査データ改ざんやトラブルの隠蔽(いんぺい)などの不正が続々発覚した東京電力で、
役員十七人が自民党の政治資金団体「国民政治協会」に二〇〇六年の一年間だけで
二百七十一万円の献金をしていたことが本紙の調べで分かりました。

国民政治協会が総務省に提出している政治資金収支報告書によると、
二十六人いる役員のうち、会長と社長、六人いる副社長は全員が献金を行っています。

田村滋美会長、勝俣恒久社長がともに最高額の三十万円、六人の副社長は
二十四万―十二万円、常務取締役が十二万―七万円などと、役職により献金額にランクがあるのも特徴です。

電力会社は、ガス会社、銀行などとともに公共性があるため、企業としての献金は
行われていません。しかし、こうした事態は事実上の企業献金にほかなりません。

ttp://roudoushajinmin.blog79.fc2.com/blog-entry-7.html

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 18:08:43.38 ID:1bWtasZL
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-13/09_1501.html

電力役員 横並び献金
政治資金収支報告書
自民に9社で3500万円
業界献金の疑い濃厚

--------------------------------------------------------------------------------

 原子力発電所の損傷隠し、虚偽報告が問題になっている東京電力をはじめ全国九電力の役員二百三十二人が、
自民党の政治資金団体「国民政治協会」に、昨年一年間に約三千五百万円の献金をしていたことが、本紙の調べ
でわかりました。個人献金の形ですが、金額が役員でランク付けになっているなど、きわめて組織的で、事実上の
企業献金の色合いが濃いものです。

 二〇〇一年の政治資金収支報告書によると、各電力会社ごとの献金をしていた役員数と献金額は別表のとおり。
業界一位、三位の東京電力、中部電力が各五百十六万円などで、九社の献金総額は三千四百七十五万七千円
にのぼります。

 各電力会社に共通しているのは、会長、社長、副社長、常務、取締役と献金額に役職によってランク付けがある
こと。北陸電力の社長の三十三万六千円など一部を除いて、会長、社長が各三十万円、副社長二十四万円、
常務十二万円などと、各社ほぼ横並びになっています。

 原発事故の損傷隠しに関与した東京電力の榎本聡明副社長(原子力本部長)は、前年同様、十二万円の献金を
していました。

 電力業界は、石油ショック時の料金大幅引き上げを機に「公益事業者として特定政党に献金するのは問題だ」と
の批判が高まり、一九七四年以降、企業としての政治献金をやめてきました。

 一方、東京電力、東北電力は、自民党の佐藤剛男衆院議員(福島一区)にたいし、計三百七十万円のパーティー
券を購入していました。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 18:10:04.97 ID:1bWtasZL
国際原子力機関IAEAによる原発の耐震安全不備への警告、2年前に自民党政権がガン 無視していたことが判明
ctime: 11/03/18 (Fri) 11:44

2年前にIAEAが警告か 米公電を基に英紙報道

16日付の英紙デーリー・テレグラフは、国際原子力機関(IAEA)の当局者が約2年前に、
日本の原発の耐震安全指針は時代遅れで、巨大地震が発生した場合は持ちこたえること
ができない可能性があると警告していたことが分かったと、内部告発サイト「ウィキリークス」
が入手した米外交公電を基に伝えた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm

自民党、「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
自民党、東京電力からの献金と引換えに原発の緩い耐震設計を認可
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
自民党、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
自民党、国会で原子力発電所の津波対策を約束するも放置
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.html
自民党、米NRCによる日本の原発の冷却機能についての警鐘を無視
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 18:54:54.35 ID:TwIulN+J
>>681の訂正

【Russia Moves Beyond Near-Earth Orbit】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11469&hl
【Nuclear Space Propulsion Discussed by Developers】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11352&hl
【Roscosmos Head Anatoly Perminov: Mission to Mars shall be International】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11326&hl
【New Advanced Propulsion Systems to Make Mission to Mars in 2-3 Months Feasible ? Anatoly Perminov】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=10461&hl
【KBKhA’s Engines to be Installed on Advanced Space Rockets】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=10427&hl
【Russia Seeks Cooperation With U.S. in Space Effort】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9445&hl
【Russia and US May Design Advanced Space Rocket Engine Together ? Russian Vice Premier】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9429&hl
【To the Moon and Back】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9077&hl
【The Six in the ISS: Roscosmos Head Anatoly Perminov Answers the Questions of Rossiiskaya Gazeta】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9075&hl
【Russian Nuclear Rocket Engine May Get Mankind to Other Planets】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8693&hl
【Russia to Develop Nuclear-Powered Spacecraft】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8605&hl
【Theses of the Report Made by Roscosmos Head Anatoly Perminov at the Meeting of the Commission for Modernization and Technological Development of Russia`s Economy】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8019&hl
【New Spaceship Force Field Makes Mars Trip Possible】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=4682&hl
【Mission to Mars: Key Health Hurdle can be Overcome, Say Scientists】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=4675&hl
【NASA Creates Prop-Free Engine】
http://www.federalspace.ru/main.php?d=2&nid=3993&hl

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 19:11:13.19 ID:TwIulN+J
>>686の更に訂正

【Russia Moves Beyond Near-Earth Orbit】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11469&hl=nuclear+rocket
【Nuclear Space Propulsion Discussed by Developers】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11352&hl=nuclear+rocket
【Roscosmos Head Anatoly Perminov: Mission to Mars shall be International】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=11326&hl=nuclear+rocket
【New Advanced Propulsion Systems to Make Mission to Mars in 2-3 Months Feasible ? Anatoly Perminov】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=10461&hl=nuclear+rocket
【KBKhA’s Engines to be Installed on Advanced Space Rockets】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=10427&hl=nuclear+rocket
【Russia Seeks Cooperation With U.S. in Space Effort】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9445&hl=nuclear+rocket
【Russia and US May Design Advanced Space Rocket Engine Together ? Russian Vice Premier】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9429&hl=nuclear+rocket
【The Six in the ISS: Roscosmos Head Anatoly Perminov Answers the Questions of Rossiiskaya Gazeta】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=9075&hl=nuclear+rocket
【Russian Nuclear Rocket Engine May Get Mankind to Other Planets】
http://www.federalspace.ru/main.php?id=2&nid=8693&hl=nuclear+rocket
【NASA Creates Prop-Free Engine】
http://www.federalspace.ru/main.php?d=2&nid=3993&hl=nuclear+rocket

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/25(金) 00:44:38.48 ID:k9eLvdaT
>>687
dクス
ロシア語の知識はないが、エキサイトさん頼みで頑張って読んでます。

こういうのは核融合が実用化されるまでないかと思ってただけに胸熱なプラン。
ロシア製超ヘビーリフターロケットも見てみてえ。
さすがにN1復活ということではないだろうけども。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 13:03:33.68 ID:GZ50pibL
>>688
エネルギア復活のほうが・・・・

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 13:05:07.38 ID:GZ50pibL
ホリエモンロケット打ち上げ成功

http://twitter.com/#!/hachiya/status/51412681529372672

@hachiya
Hachiya Kazuhiko
0730 SNSのロケット 「はるいちばん」、
打ち上げに成功。機体回収もすでに終了。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 15:57:22.53 ID:uInVl9cD
>>688-689
現状ではRus-MSTとAngara-100の二択

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 16:50:31.05 ID:Z28hP0K8
サターン5型、復活しないかな・・・

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 19:02:37.40 ID:m/Z1LHvE
やっぱN1ロケット復活に勝るものはないね。
N1ロケットのワクワク感に比べたらサターン5のワクワク感なんぞ屁みたいなもんだよ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 21:54:44.43 ID:Mu+Rpyz0
Rusやアンガラの他にフライバックブースタついたMRKSってのも考えてるみたいだぞ
http://s004.radikal.ru/i205/1101/33/42053eeba42f.jpg

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 23:28:47.40 ID:ROVBWpUU
サターンVの現代型リファインって作れないかな。
完全使い捨てで。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 23:47:16.35 ID:naSNWmi2
N1の現代型リファインを作って欲しいよ。完全使い捨てで。
N1の4号機はかなりいい線までいっていたので、あのまま計画を中断せずに続行していたなら使えるシロモノになっただろうと言われている。

http://www2.tokai.or.jp/RMS/N1RocketStory.html
第4回目の打上試験は打上より107秒後に爆発、またしても失敗に終わってしまったが、
ブロックAの燃焼終了まで後わずかというところまでこぎつけており、後の打上への期待が高まった。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 19:21:17.59 ID:CQ++Ic3v
【原子力宇宙船『大和(ヤマト)』(全長:336m、艦幅:41m、全幅:最大76.8m、重量 6400t )】

主機関の原子炉は、ヤーセン型原子力潜水艦の「KPM」と呼ばれるタイプを宇宙用に改良した「KPM改」。
「KPM改 加圧水型原子炉(PWR)」1基の総出力は195MW(うち電気出力は63.2MW)。
原子炉は16基搭載されている。
冷却系は大幅に改良され、炉心と燃料棒の寿命は約30年にまで延長された。
これにより、艦の寿命と原子炉の寿命は等しくなった。
原子力化のメリットとしては発電電力が大きく取れるため、就役時や就役後の情報関連で増え続ける最新電子機器の莫大な電力消費にも対応できるなど、動力にゆとりがある点。
原子力化のデメリットとしては原子炉の運転操作に特別な教育を受けた技術者を必要とし、核事故による放射能汚染のリスクがある点である。
また船体をモジュラー構造とし、各区画ごとに独立した機能を組み込んだことで船体が長くなっている。
民生品転用(COTS: commercial off the shelf)で、純粋に軍用に開発されたのではない、一般に使用されている商用民生品を導入している。
民生品の中でもコンピューターのような電気製品では、軍用品に比べ安価で能力も良いが、信頼性や耐久性には欠けるため、兵器の一部として使用する場合は交換を容易にするなどの保守のための配慮が欠かせなくなる。
この原子力宇宙船では、船体をパーツの交換が容易なモジュール構造とすることで、民生品の信頼性の低さを補っている。
また、原子力宇宙船は長期にわたっての建造が予定されており、その途中での装備変更も計画されているが、上記の様にモジュール構造を用いることで能力向上も比較的簡単に行うことができるとされている。
光ケーブルを使用した艦内LANにはオープン・アーキテクチャーを採用している。
主な推進システムは宇宙空間用電気推進の一種である比推力可変型プラズマ推進機(ひすいりょくかへんがたプラズマすいしんき、英:VAriable Specific Impulse Magneto-plasma Rocket - VASIMR)であり、姿勢制御システムも同様の方式である。
なお、英語の略称であるVASIMRは「ヴァシミール」と発音する。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 20:36:47.82 ID:tmks02xI
きずな 頑張ってるな!ジャクサいい仕事してるな

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 21:40:21.89 ID:bbn8vXpm
アレスも計画凍結だし有人デルタロケット有人アトラスロケットも当分は無理そうだし
本当にどうなるんだろ。
シャトルCも復活案だけは有るけど。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 00:15:21.49 ID:eiRYBvkP
>>699
次期ヘビーリフターはアレスV当初計画案の上段をJ-2Sx2からJ-2Xx1に変更した案でほぼ確定してる
シャトルCの焼き直しことSDHLVはコスパが悪く落選済み
ケロシンを使おうという動きはまだ生きてるようだが下院の議決をひっくり返さなきゃならんから無理ぽ

低軌道への商業有人輸送は既にCCDev1で有人型EELVに予算が付いた
初飛行の時期はまだ明言されてないがおそらく2016年頃になるだろうと言われてる

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 01:05:16.67 ID:pLMUkVKu
あれ?アメちゃんは450t級のケロシンエンジンを開発する予算が出てなかったっけ?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 22:52:02.59 ID:Ty0h8tVS
>>700
訂正、下院じゃなくて上院だった

>>701
去年2月のオバマプランでそういう話が出て以来検討も進んでたけど
8月の上院の議決で次期ヘビーリフターは液水コア+SRBな構成に限定された
新型ケロシンエンジンの開発が今後も続くか中止になるかはわからんが
次期ヘビーリフターで使われないのはほぼ確実だと思っていい

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 04:37:54.98 ID:mszP0f1J
アンガラロケットの日本海溝西側付近への失敗墜落による東北大震災発生だった嫌疑があるにもかかわらず、相変わらず韓国擁護ケロシンロケット依存なのか?
そうなると、日米民主の弱体とともに、おかしな話になるかな?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 04:48:06.75 ID:mszP0f1J
アレスなんて、政権が変わらないと出ないだろ?
国家系ではもはや規模の問題で新型大型機は成り立ちにくいっぽい。
開発担当が予算目当てですぐにサボりだすからな。
人々が宇宙開発から興味を失っていく傾向といい、1970年代のアポロ以降っぽいけれども、どうするんだろうな?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 10:11:58.32 ID:GQqnv8C3
>>703
>アンガラロケットの日本海溝西側付近への失敗墜落による東北大震災発生だった嫌疑があるにもかかわらず、

・・・キチガイ?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 10:22:57.56 ID:aW1LgjN4
>705
その疑問符は必要ないだろう

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 10:40:03.29 ID:WdPdv6/U
そうそう、あれは地震兵器だからな。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 17:12:11.93 ID:EakHbthf
飛行経路から言えば、テポドンの3年殺しが発動したと見るべき

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 09:53:06.86 ID:/RLFJDwy
ULA社/XCOR社、低コストエンジンノズルの燃焼試験を実施。低コスト上段エンジン(RL-10代替)の共同開発を計画中
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20110329/p3

MB-XXは当て馬ですか・・・

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 02:47:03.74 ID:ojI9RHAw
まだだっ、欧州の次期主力ロケット枠があるっ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 10:43:49.57 ID:ATSKQ6ym
アリアン6の上段はもうVinciで確定してますがな

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 10:47:30.33 ID:IPVfEVEw
Ariane 5、メインエンジン点火後、打ち上げ中止!
http://www.youtube.com/watch?v=dIQCVa0bHV4


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 14:39:58.27 ID:1CSpmAsr
アリアン5ロケット、メインエンジン点火後に緊急中止
http://www.sorae.jp/030806/4346.html

日本でも同じ事があったな。
SRBが点火しなくて良かったね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 14:48:45.17 ID:htHtmE6b
SRB点火確認後にメインエンジン点火、って流れじゃないんだ?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 14:54:18.30 ID:E0M762qx
マイナスでメイン点火、SRB点火でドン。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 15:08:53.55 ID:1CSpmAsr
メインエンジン点火確認後にSRB点火が、この手のロケットの流れ。
SRBは点火したら止められないし。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 15:21:36.38 ID:O/4Y4FiW
アリアン一体何があったんですか?
しかし本当にギリギリでしたね・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 15:44:09.25 ID:E0M762qx
あの寸止めぶりは肖りたい

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 15:45:26.43 ID:1CSpmAsr
時間通りに予定出力が出なかったのかな?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 18:18:02.71 ID:aCpuEMRx
アリアンはどうにも当初の日程通りに上がらないな
1段目のエンジンは交換になるんだろうか

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 18:47:26.74 ID:htHtmE6b
そうなのか
発射台から降ろしてバラしてまた組み立て?
エライこっちゃ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 18:56:54.14 ID:ATSKQ6ym
領収燃焼試験が一回多くなったようなもんで点火回数にはまだ余裕があるはず
ヴァルカン2自体の問題じゃない限り交換になることはない

723 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/31(木) 23:40:47.79 ID:lgW2u4cA
肖りたい…あやかりたい、か

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 10:59:23.48 ID:6eJPe0av
日本でもH-IIの2号機がMEIG以降にAbortしたよな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 21:22:13.28 ID:NluLPHYR
欧露系のカウント0でメインエンジン点火というのはどうも慣れないw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 00:05:49.23 ID:iZrusV4M
カムイとホリエモンロケットは成功したな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 00:27:19.80 ID:mUPpX+iw
ホリエモンロケットはガス押しでやるのかと思ったらがポンプ加圧にチャレンジするみたいね
エンジンサイクルもガスジェネになったりするんだろうか

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 11:19:20.80 ID:hwaw760a
大型化するとポンプ加圧は技術的ハードルが高くなって
ガスジェネのほうが技術的ハードルが低くなるって言ってるよ。
>ホリエモンロケット

LE-8ぇ・・・・

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 21:13:05.44 ID:52v5sEKG
http://www.platz-hobby.com/products/3054.html
http://www.platz-hobby.com/products/3055.html


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 23:41:12.39 ID:9SfnCFMj
Falcon Heavyの開発発表会見 24:20〜
http://www.visualwebcaster.com/event.asp?id=78041

既にURL直打ちしたら読めるって…
http://www.spacex.com/falcon_heavy.php

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 02:42:16.67 ID:bwSD1rak
>>730
ファルコン9を3本束ねるか
27個のエンジン・・・・・胸熱!!!

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 14:11:47.58 ID:tXHTt2B1
腰を抜かすほどの衝撃…間近で見たロケットエンジンのテスト(動画):らばQ
http://labaq.com/archives/51647155.html

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 14:25:58.48 ID:/DJOfIdO
丸ノ内線みたいな模様に萌える

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 14:52:05.70 ID:tXHTt2B1
まったくだ、股ぐらがイキり立つな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 14:57:54.86 ID:lGHzsEj0
スペースシャトルの2倍以上の積載力「ファルコン・ヘビー」 2013年に打ち上げ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302065997/l50


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 19:36:19.85 ID:tfaQ05Le
>>735
9x3=27で、ファルコン27って呼ばないのかね?
http://www.nasaspaceflight.com/wp-content/uploads/2011/04/A34.jpg

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 20:39:42.81 ID:/LmHi+5i
デビ夫人も元セカンドレディとか呼ばんだろ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 23:12:46.86 ID:eHS0Twnz
H−Xの最強型240型(コアに4本のLRB装着)でもLE0に約30tだからなぁ
(しかも200億円級)

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 01:14:15.48 ID:olTDDkVd
>>732
胸熱

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 11:31:34.98 ID:JtQFv8AT
現代のN-1か

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 14:32:35.27 ID:7yIjMbrs
まさか本当にやるとはなぁ・・・

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:40:29.96 ID:dIOAIzOy
>>736
9×5で、ファルコン45 を目指して欲しい
  ○
○○○
  ○

幾何学的には1コア+6ブースターもアリだな
9×7 ファルコン63 とかww
 ○○
○○○
 ○○


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 03:53:17.23 ID:w6shJ5r0
9個クラスターのさらにクラスターだから以外と冒険はしてないんだよな
N-1はぶっつけで30個クラスターだったし

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 21:10:53.44 ID:I14qfPpm
ミーシンも草葉の陰で・・・

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 22:42:42.19 ID:ex2qdqAw
打上げコスト:$80M - $125M
射場:Cape Canaveral AFS
軌道傾斜角:28.5 degree
低軌道までの質量:53,000kg

約100億円で作れるのかな。
燃料代+エンジン代×27+電装機器代
これだけで100億円を超えるような気がする。
それともエンジンを量産すると量産効果で単価が大幅に下がるのかな。
もしかしてブースタは再使用?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 17:34:35.86 ID:OkOBWvvg
>>735
そういえば、Falcon Heavyは推進剤クロスフィードをはじめて採用するらしい
http://www.youtube.com/watch?v=UTwRxtmQ9IY

てっきりDeltaIVみたいに、
ブースター全開、コアスロットリングで燃焼時間を変えて、ブースタを先に
枯渇させるんだと思ってたら…。

ブースタの推進剤をコアにも回して飛行、ブースタが枯渇したら、あとは
満タンのコアだけになって飛んでいくわけで性能も一気にアップ。
質量を考えると、どっちかというとブースター付よりは、2段式に近い性能が得られるから、
低軌道9tから低軌道53tまで一気に性能が上がったんだな…。

これは胸アツ

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 20:07:09.58 ID:mMT4HCFi
事実上の3段ロケットか。

日本は、3000kN&スパイクノズルのスーパーエンジンで対抗してくれ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 23:06:35.02 ID:0pSYoYWA
H−2Bの超強化型って出来ないかな。
SRB−A改×6
最初は4本を燃焼させて次に残り2本を燃焼。
1段目 LE−7Aの展伸ノズル型
2段目 直径5m型

LEOに30tは飛ばせそう。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 06:32:06.47 ID:vhD3ZWWs
現代の技術水準で実現可能なロケット推進方式

比推力可変型プラズマ推進機(VASIMR)
(1)比推力:3000秒 - 5万秒
(2)推力:4キログラム - 120キログラム
(3)最大速度:秒速300km
※『比推力可変型プラズマ推進機(VASIMR)』について(日本語版)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E6%8E%A8%E5%8A%9B%E5%8F%AF%E5%A4%89%E5%9E%8B%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E6%8E%A8%E9%80%B2%E6%A9%9F

核分裂パルス推進
(1)比推力:6000- 10万秒
(2)推力:10万トン - 1億トン
(3)最大速度:秒速1万km
※『オライオン計画』について(日本語版)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E8%A8%88%E7%94%BB

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 08:30:20.77 ID:gRZjNQpW
>>746
長さあんまし変わらないのに真ん中だけ燃焼時間長くて
どうやってるのか疑問だったんだけどそんなことになってたのか

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 10:33:37.07 ID:6KhXSW0j
それってまさにソ連方式

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 23:28:03.88 ID:73DyAoSW ?2BP(3537)
ガガーリンの世界初の有人宇宙飛行、打ち上げ直前の会話は?記録文書を公開
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2795288/7058491

■「ソーセージで密造酒」とジョーク

 ニュースサイト「lifenews.ru」によると、ソ連ロケット計画の父と言われるコロリョフが最も心配したのは、
人類の英雄になろうとしていたガガーリンが地球に戻ってきた後に食べる物が十分にあるかということだった
ようだ。打ち上げのカウントダウンが近づく中、コロリョフが無線でガガーリンに「フラップに夕食と夜食、朝食
が入っているから」と告げると、ガガーリンは「了解」と返答。

 コロリョフがまた「ソーセージとキャンデー、紅茶に入れるジャムもあるから。63個あるから太るぞ!きょう
(地球に)戻ってきたら、すぐに全部食べてしまえ」と続けると、ガガーリンは「ソーセージがあるっていうのは
大事なところだ。これで密造酒が飲める」と返した。するとコロリョフは「ばか、全部録音されてるんだぞ」と
さらに冗談を飛ばした。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 10:11:46.75 ID:KYNtrp0N
チューブじゃないんだ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 19:59:06.55 ID:4eJPjOQC
戻ってからの話しだから。
良い物用意してあるから、必ず戻って来いよって意味。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 21:10:23.43 ID:LaSgkebm
初の宇宙飛行、ガガーリンが見たものは
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110413002&expand#title


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/14(木) 18:35:46.15 ID:wphO6MYI
フルシチョフ:ガガーリン、君は宇宙で神を見たはずだ、しかし人民にはその事を黙っていてくれ。

ロシア主教祭主:ガガーリン、君は宇宙で神を見なかったはずだ、しかしその事は黙っていてくれないか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/14(木) 22:32:29.24 ID:m16E3VqM
SpaceX社が、どんどん遠くに行っちゃう・・・
日本は追いつけるのだろうか

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 01:44:47.97 ID:dJMMGLYI
FalconHeavyのことなら、ありゃもう競技種目が違う

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 14:03:15.64 ID:eWEbF63Y
もう50年くらい経てばホリエモンロケットがFalcon1サイズくらいにはなってるさ

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 00:18:26.01 ID:w/wBZtFY
ガガーリンは薬中状態だったんだろー

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 23:53:30.89 ID:tyTZb0hs
お前たち日本のロケット知らんくせにガタガタ抜かすな
最低、BSハイビジョン特集の夢を打ち上げる人びとを三回見てから偉そうな発言しろ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/17(日) 10:57:58.79 ID:uYMSeZsK
>>761
ここにいるやつは日本のロケットについてもかなり詳しいと思う。
大学や企業でロケットにかかわった研究やってるやつもいるんじゃないかな
論文をすぐ出してくる人もいるくらいだし、

ファルコン9はH-2AやH-Xの対抗機種としてコスト面などでかなりの脅威だし、
ファルコンHaevyなんか超大型じゃないか。
あせらない方が日本のロケットを分かってないと思う。

日本はダメだ〜、じゃなくて、
現状を冷静に捉えてどうすべきか考えてみるべき。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 00:41:56.68 ID:94Qc4FON
 じゃあ日本の射場の制約を考えて小型方面で考えるか。
相乗り衛星よりちょっと大きいやつ。
N20+エタノール系低毒ロケットエンジンとカムイ型ハイブリッドエンジン
を組み合わせて出来ないかな。
ブースターのみ真上に上がって真下に降りて回収みたいな感じで。
200kg 2億円で出来ないかな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 19:05:52.49 ID:tVscj14Y
http://www.apg.jaxa.jp/research/cyoonsoku/test2nd.html

これ何のロケット? カッパ? S-520?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 19:09:18.04 ID:p5LIi0Hy
>>764
ラムダの派生型のNAL-735ってロケット

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 20:27:17.25 ID:wHZBqjI7 ?2BP(3537)
インド、国産ロケット打ち上げ「成功」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110421-OYT1T00869.htm

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 23:16:03.29 ID:m3A0Yj7n
>>759
10年くらいじゃないか?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 18:32:26.50 ID:MqxMQcIG
性能イマイチなエンジンで200kg上げようと思えば
Falcon1以上の規模のロケットになるのは確実。
2億は大企業には絶対無理なレベル。
かといって日本の零細企業は下請け根性しかないし資金もない。

結論、ホリエモンに期待しましょう。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 20:40:45.26 ID:FHss7kER
200キログラムだとロケット総重量は30t行きそうだね。
2億円で何とかするとなると燃料代+電装系だけでも厳しいな。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 21:34:51.21 ID:35+eLo/C
ホリエモンには期待しない

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 01:18:34.61 ID:/KotVLbd
ホリエモンロケットはとりあえず小型ロケットでの超小型衛星打ち上げで宇宙事業を事業化するんだっけ
夢の有人飛行まで何年かかるかな

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 02:10:30.20 ID:8klUyZxM
期待しないほど実現したときの喜びは大きい

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 12:05:04.03 ID:Or9DxNmp
先日のホリエモントークライブのレポートが。
http://blog.goo.ne.jp/pepani/e/5797cbf319c74a4916fac9200fd43b47

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 18:52:57.84 ID:hHcSJnGz
大きく出た!

期待して待つ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 20:19:12.01 ID:PH7mKETW
もうちょっとほかの金持ちもロケットに投資してくれませんかねー

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 20:22:23.81 ID:Rv0Vagsg
ワタミとか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:48:14.83 ID:/KotVLbd
>>773
重さ数百キロの有人カプセルって怖いな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:14:38.40 ID:2FW7Doi4
>>777
マーキュリーが1.3tだから色々と現代化すれば普通にいけるんじゃないか

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:26:17.26 ID:Rv0Vagsg
>777

777おめでとう。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 07:59:48.53 ID:uwmR24xL
>>777
裳華房の『われらの有人宇宙船』に仕様が出てるよ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 20:32:33.58 ID:D8dgQp6L
どうかなぁ。
どこの国でも、実際に作るとどんどん重くなっていくのが歴史的事実だし。
まぁ、5分5分で生還できます、くらいの仕様まで割り切れば逝けるかもしれないけど。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 01:04:24.60 ID:qXxPW6nt
Orbital picks upgraded solid motor for Taurus 2 rocket
http://www.spaceflightnow.com/news/n1104/25castor30xl/

PWR35M使うとかRD-0124使うとかいう話もあったけど結局Castor-30XLか
仕事減ったATKへの配慮もあるのかもしれんがあんまり面白くない結果だな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 12:31:21.66 ID:tGirCQPh
@takapon_jp
堀江貴文(Takafumi Horie)
棄却された。。。
10分前 webから

https://twitter.com/#!/takapon_jp/status/62715303003561984

ホリエモン刑務所行き決定っぽいけど、ホリエモンロケットどうなるの

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 12:46:38.51 ID:9UZNrJ9w
堀江ブタ収監か、胸熱だ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 13:39:54.42 ID:nyWE5MvK
脱獄にホリエモンロケットを使うんだ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 16:54:34.96 ID:FSBz1qPK
差し入れは週刊液体燃料ロケット

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 18:33:34.86 ID:gaAguKNS
出てきたらソレをネタにまた一冊書いて開発費の足しに・・・なるほどの額には遠いか。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 19:34:15.29 ID:psMZMsty
堀江ロケットの開発資金は堀江が出してるのか?
そうだったら開発が足踏みしちゃうな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 19:43:12.35 ID:HVFjOm5S
別に収監されたからといって資金を引き揚げなければならない理由はないでしょ
そもそも始動した時点ですでに発覚してた訳だし

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 19:57:45.94 ID:LdpO3O8X
本人もパイプ切ったりはしてたけどエンジニアは別にいるし、
収監中も開発を進めて出所祝いに軌道打ち上げ実験か?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 18:45:25.73 ID:MM5OaYVM
ホリエモンは、日本ロケット全体から見ると害悪でしか無いから
いなくなったほうがいい

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 20:44:07.99 ID:vvp34OUd
日本社会にもいらない
出てこなくて良し


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 21:55:22.33 ID:92CCzPmP
ロケットが何で飛ぶか知ってるか?
金だよ
金がロケットを飛ばす
金がヒーローを作る
金があるところに技術が育ち
技術を持つ者がトップに出る



794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 14:10:59.69 ID:9O7UjVL4
次期基幹ロケットとイプシロンは分かるんだが、NL-520とSpaceSpike-2って何?
誰か教えてください。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 14:21:41.58 ID:AHUyDOp+
>>794
ISASがやってるSS-520に第0段と第3段を追加して小型衛星打ち上げに使う計画がNL-520
順調に行けば2012年度末頃に実現する予定

NL-520から第0段を外して退役戦闘機から空中発射する計画がSpaceSpike-2
USEFがIAとかCSPJとかSpaceWorksと組んでやってるやつで
今年度中に出資者が現れれば弾道飛行するSpaceSpike-1が2014年度に上がる予定
SpaceSpike-2に関しては今後の事業の展開次第で予定は未定

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 14:30:12.08 ID:9O7UjVL4
>>795
観測ロケットを使うのか。その発想はなかった。

教えてくれてありがとうございましたm(_ _)m

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 16:39:46.26 ID:mi2pdstZ
ペガサスとかミノタウロスみたいだな

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 16:46:27.85 ID:mi2pdstZ
トーラスだw

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 17:50:04.88 ID:Tk0L9VOp
>>793
ジョン・グレン乙

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 17:50:46.44 ID:Tk0L9VOp
800

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 21:32:54.07 ID:HqTCkCSO
ライトスタッフのジョングレン議員か、後の向井千秋医師とシャトルに乗ったじっちゃん
なぜかオネアミスのセリフだと思ったw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 02:03:45.70 ID:DxltFAUJ
>>794
http://mstl.atl.calpoly.edu/~bklofas/Presentations/SummerWorkshop2010/Charania-nanolauncher.pdf

しかし公式サイトものは何時までたっても更新されないな
http://www.nanolauncher.com/

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 09:13:09.99 ID:UP847Lii
>>802
今年打ち上げがあるのか。上手くいってくれるといいけど。


日本企業もかなり絡んでるはずなのに、あんまり表にでないっていうのはどうなんだろうか?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 13:08:03.51 ID:6p4AqSVB
>>803
2007年以降ほぼ毎年USEFの報告が公開されてるし航空宇宙関連の展示会にも出てるし
2008年以降は年1回くらいのペースでニュースにもなってる
近年のUSEFの事業では一番露出が多いと思うけど

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 18:46:35.26 ID:+XHKbfOG
サービス2もユーザーズもがんばってるな〜
次はアスナロだ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 20:55:33.04 ID:fSK5aq9q
>>801
ここでやめたら俺たち何だ、ただの成金のお遊びじゃないか!
ここまで作ったものを全部捨てちまうつもりかよ!?
今日の今日までやってきたことだぞ!
身から出た錆だなんて悲しいこと言うなよ!
立派だよ、2chでスレが立つくらいには立派だよ!
俺まだやるぞ!
塀の中からでも飛ばしてみせる!
嫌になった奴は帰れよ!
俺はまだやるんだ!
十分立派に元気にやるんだ!



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 20:58:57.06 ID:+x2hXUc4
は〜りぼ〜て〜はりぼ〜て〜

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 09:37:46.12 ID:1QqZYlTY
ロケットまつり44に行ってきた
JAXAはそう遠くない将来に打ち上げロケットを開発する能力を失うかも・・・という話が出た
LE-7A以降に新しいエンジンを全く作っていないというのがその理由
今はギリギリLE-7を作った人が上の方にいるけど、若い連中は入社以来全くロケットを作ったことがない
で、今はCAMUIやはるいちばんで教育してくれないか・・・的な話になっているらしい
・・・とここまでが出た話

LE-7系技術の喪失は不可避の所まで来てしまったのかも知れないね
そして大型固体モータも液体と同じくそう遠くない将来に開発能力を喪失するのだろうな

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 10:13:20.68 ID:uirsHqza
まるでYS-11

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 11:49:28.72 ID:Qa2kmIbb
LE-Xの話は出なかったの?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 12:39:49.91 ID:8sfA6v7t
>>808
アメリカとロシアも似たような話があったなぁ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 14:26:19.81 ID:ERaRtCCn
>>808
新人の教育すら出来ない組織なんて解体した方が良いレベルだろ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 14:55:59.76 ID:TDoH3X9P
>>808
2017年の低コスト化イプシロンでは第1段にかなり手を入れるらしいし
大型固体はそんなに心配する必要はないんじゃないかと思うけどね

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 15:07:08.89 ID:Qa2kmIbb
CAMUIや堀江ロケットで経験を積めるんだろうか
でもCAMUIや堀江ロケットにとっちゃJAXAの技術を取り込めるチャンスかも

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 17:07:27.05 ID:YOr9uFvZ
イプシロンはM-Vの後継というより
J-1の後継に見える

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 17:16:53.84 ID:TDoH3X9P
ぱっと見J-Iっぽいことは否定しないが
知れば知るほどJ-Iとの違いが際立ち
M-V liteの発展であることがよくわかる

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 21:00:27.52 ID:Jc0pFxMv
>>813
高性能化も目指さないと技術の維持・発展は出来ないよ

>>814
ロケットの基礎の経験は積めるだろうけどそこまでだろうね
CAMUIもはるいちばんもJAXAの宇宙輸送方針とは正反対を向いたプロジェクトだから
JAXAのロケット技術維持の効果は限定的じゃないかな
どっちもJAXAのやり方に不満を持った面々がやっているプロジェクトだしな

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 21:38:47.85 ID:TDoH3X9P
>>817
低コスト化とは言っても質量比の向上とか推進剤の高性能化も図られてるんだが

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 22:07:29.47 ID:XZcWLRM5
>>818
イプシロンの打ち上げ本数すら減りまくりのなかで
そんな事を言っても信憑性が全く無いのだが

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 22:28:02.60 ID:alNgEHKE
>>819
打ち上げ機数が減るのと、
単機の能力向上が行われているかって無関係じゃね?

>>808
LE-Xは結構行けるんだがなあ。
なんか松浦さんとか、ロケットまつりの人たちが
基幹ロケットを目の敵にするようになってからは
松浦さんやそれに影響された宇宙クラスタの面々は
冷静な議論が出来てない気がする。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 22:30:55.18 ID:TDoH3X9P
>>819
減りまくり?SPRINTとASNAROでほぼ毎年1機でしょ?
着手時点で言ってた望ましい数字と別に変わらないじゃない
まさか途中の年2機なんて数字を鵜呑みにしてたわけじゃないよね?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 23:08:50.75 ID:faVjathw
>>820
冷静な議論も何もLE-Xとか言っている時点で100万円/kg前提でしょ?

はるいちばんあたりの面々が目指している目標は有人かつそこから数桁低いコストだ
LE-X及びその発展系の技術で同程度の要求を達成できる見込みはあるの?
アプローチは違うけどISASのRVTも似たような所を目指しているな
すぐの実現は難しいだろうけど荒唐無稽な話だとは思わない

823 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/01(日) 23:16:38.91 ID:jwttFOfG
日本の予算システムは
現状おおむね足りているロケットエンジン技術を刷新して
新しく新規開発することの重要性にはとんと冷たい。

技術が枯れることと新しい技術を作る事は同時にやらんと技術は消える

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 23:38:00.51 ID:xGk/t2z+
GAP系 HAN系 エタノール窒素酸化物系

面白そうな技術はイロイロ有るけど、上が「二番じゃダメなんですか」だからな。ウツ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 07:16:31.02 ID:iLLlfww8
>>822
はるいちばんもRVTもあとCAMUIも、革新的宇宙システムを目指してると思うし、
俺も応援してる。GAP固体燃料やHAN系もいいんじゃないか。

ただ、その技術がH2Aのような大型ロケットに使えるようになるには
SpaceXのようなパワーと資金力がない日本では数十年かかると思う。
LE-Xが目指すべきは、こういう方向性の最先端技術じゃなくて、
ロバストな性能と安定性で打ち上げ能力の維持を図ること。
それがH2Aよりもさらに安い金額で実現できるとすれば、上手い話じゃないか。

LE-Xが安定してロケットの打ち上げを行っている間に、こういう最先端技術を
取り入れていけばいい。
つまり、LE-XとかとCAMUIとかの話って、
いわゆる貨物機とXシリーズの実験機を比較するような物だと思う。
どっちも必要だし、毛色が違うもののはず。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 03:25:51.52 ID:qaQieI9x
http://kiyotani.at.webry.info/201104/article_12.html
清谷信一のブログに星島秀雄クビの経緯が書き込まれていた。
ひっそりと無視されてるけど。

仕事でしりあった宇宙開発マニアの方から、昨年興味深い話を聞きました。
今回のお題のエアワールドという雑誌に日本のある国産ロケットは10倍の開発費なのを隠している
といったあまりにひどいデタラメが書いてあったので、同誌に広告を出している会社の方と話して
訂正を入れさせたほうが良いと伝えたところ、今後そのライターには書かせないことになった
と言われそんなことになるとはと驚いたとのことでした。星島秀雄さんという方らしいです。

>我が国では自衛隊に関して大政翼賛的な記事や書籍が目立ちます(その方が本が売れるのです)
これは逆ではないでしょうか。少なくとも同誌は嘘と知っていても営業上の理由で反国産的な内容を
長年発注掲載していたようですし。それとも宇宙開発と軍事ではまた別なのでしょうか

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 04:13:35.34 ID:8DeU2E66
星島が干されたのはいいことだけど、これはこれで真っ当じゃないやり方だと思う

星島の記事が間違ってるのならそれを指摘する記事を掲載して批判すべきなんだよ。

「ガス室はなかった」記事に対してサイモン・ウィーゼンタールセンターが文春の広告主に圧力をかけたようなもの。
目的は正しくても手段が間違ってる。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 04:31:35.88 ID:qaQieI9x
?その宇宙開発マニアは普通の個人だろ。記事とか出せないと思うんだが

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 13:33:23.23 ID:I86PZiT1
LE-Xってサイクル的に将来性がなくね?
エキスパンダブリードでLE-Xを大幅に超える出力のエンジンは無理だろ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 13:41:03.73 ID:1rXkb30W
推力は固体で賄えばいいさ

というとまたぞろ固体ブースター反対な人が来るのだろうか。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 13:43:38.77 ID:bACq/41s
そもそもLE-Xを大幅に超える出力のエンジンなんてものが日本に必要なのかという問題がある

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 15:09:32.88 ID:wFw72RY7
MHIは「LE-XでSRB廃止(キリッ」ってやってるじゃん

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 15:20:07.59 ID:bACq/41s
>>832
MHIは柔軟な運用のためにSRBは使ってくつもりだって言ってるけど?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 17:09:35.18 ID:77SYTK6b
そもそもイプシロンの技術のフィードバック先ってSRBしか無いような気がする。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 17:41:34.44 ID:bACq/41s
>>834
つ アビオ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 20:54:25.86 ID:4DYjZI4a
さぁ、BSプレミアム見よーぜ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 19:51:27.05 ID:Xj4FmUfo
>>830
今どき有人に固体燃料使ってるところあったっけ?
ってシャトルのSRBがそうかw

なら、そこまで液燃にこだわる必要も無いわけか
ま、オリオン打ち上げるロケットは、アレスよりはデルタ改良したほうがいいと思うけどね。

>>836
今回のコズミックフロントは、フォンブラウン先生がかっこよくていい内容だったので
再放送おすすめ。金曜0時

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 00:39:03.73 ID:V2zddPpC
コズミックフロントは早々ネタが切れそうだけどな。
毎週やってたら半年持たないだろう。
来襲の火星探査特集もおもろそうだが。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 01:12:58.82 ID:GgSHyuyU
RD-170を特集してほしい

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 20:29:20.30 ID:35WsmxLp
>>839
ソ連ロシアロケットの歴史はやって欲しい

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 07:36:03.07 ID:v/pXyxfa
>>838
アンコール放送でしのぐと見た

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 23:00:39.69 ID:DgEMm0LN
ブラタモリの悪口は

はやぶさ2はH-2Aかな?
2018年打ち上げとかなら、イプシロン発展系でもいけそうだが

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 01:58:13.34 ID:hNVo56mU
はやぶさMk-IIがあるならイプシロンあるかもなー、はやぶさMk-I 2号機は間に合わんか

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 07:00:47.32 ID:mf5EUqBd
イプシロンの両脇にSRB増設のイプシロン2とか見たいな。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 08:39:01.62 ID:DVxytPom
がんばって早くイプシロンもいろいろ使えるようになってほしいね

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 11:40:25.52 ID:Y/MdQfD7
はやぶさMk2は当初からH-IIAじゃないと上がらないサイズで計画されてるだろ…

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 19:55:08.70 ID:riojcYUG
>>802
おい、nanolauncherのサイトがいつの間にか別の名前に変わってるぞ!
http://www.generationorbit.com/

・・・同じマークでなぜ名前を変えたし…。
for more informationはメールでって…。サイトに概要くらい載せてないと
だれもコンタクトしないだろ…。

SS-520改良宇宙ロケットはいったいどうなったんだろう…
USFEの最新報告ない?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 19:57:40.31 ID:riojcYUG
>>844
それは見たいな。でもその前にまずは1段と2段の間にM-25を入れると思う。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 20:31:05.41 ID:IhhNdtSd
USEFの情報のひどさは無いな
USERSもサービス2も、よそで調べたほうが詳しい情報があるって・・・

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 20:57:18.75 ID:Y/MdQfD7
>>847
来月のISTSで発表あるよ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 21:05:17.68 ID:gpCqazIm
>849
その「よそ」を詳しく

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 00:10:43.39 ID:WRAQxt/z
>>847
Nanolauncherだと一般的すぎて商標登録できなかったとかそういうオチじゃないの
略称はGOLSでいいのかね

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 05:54:41.17 ID:llRbn2oR
SRB-A分離事象に対する対策概要について
http://www.jaxa.jp/press/2011/05/20110511_sac_srb-a_j.html
SRB-A=H-2Aロケットの太い補助ロケットのこと

H-IIAロケット6号機 事故はなぜ起こったのか?
http://www.jaxa.jp/article/special/h2a6/index_j.html

854 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/14(土) 18:17:19.59 ID:cG4x1XdZ
今更イラネ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 01:55:40.20 ID:yw8+/zSY
ATKはまだ粘るつもりらしいね

Launch firms forge ahead in commercial crew program
http://spaceflightnow.com/news/n1105/10ccdevrockets/

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 03:08:24.83 ID:brFRtKuK
U.S. Commercial Crew Costs Could Exceed Soyuz
http://www.aviationweek.com/aw/generic/story.jsp?id=news/asd/2011/05/13/02.xml&headline=U.S.%20Commercial%20Crew%20Costs%20Could%20Exceed%20Soyuz&channel=space

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 12:39:08.08 ID:NJf3ot5T
格好悪いのはうまくいかないの法則によればどっちもダメだろうね。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 15:37:49.16 ID:9EJHd4ku
ATKってサイコール社の後身だっけ?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 22:05:10.64 ID:zlYR+NBp
さて、いつになったらMB−XXは飛ぶのかな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 21:57:36.65 ID:G/u5LFmR
スペースシャトル打ち上げ生中継
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305550514/l50

【宇宙ヤバイ】スペースシャトルエンデバー ラストフライトへ 21時56分打ち上げ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305550134/l50


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 21:57:53.52 ID:Tng2H0nT
上がった

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 22:04:56.69 ID:Tng2H0nT
エンデバー打上げ成功おめ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 11:54:12.00 ID:9uZAV334
【宇宙ヤバイ】スペースシャトルエンデバー最終打ち上げ 実況★2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1305551541/l50

その他、宇宙関連の実況は、アニメ特撮実況板の総合実況スレで

【NASA-TV】宇宙実況規制避難所★79【JAXA ISS】
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveanime/1304092610/l50

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 23:48:37.95 ID:A3fH7ib0
あかつきは、H-2Aで打ち上げるには軽すぎるって問題になったでしょ?
それでイカロスを乗せることになったでしょ?
でも、はやぶさ2はあかつきと同じくらいの重さでしょ?
だったら、今度はイカロスの替わりに、三段キックモーターを搭載するべきでしょ?


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 00:56:20.79 ID:YjHQbVzr
ぶっつけ本番でうまく行くのかい?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 11:15:55.98 ID:YU9a9sgX
ぶっつけ本番はいつものことのような気がする

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 11:48:43.98 ID:5QYkZMUt
適当な静止衛星クラスの衛星バス流用して、アポジモーター使えば?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 11:52:27.16 ID:zePjlwrx
>>864
2段目の複数回着火は何の為にあるのかと。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 13:24:15.62 ID:KUNNe74r
2段目ドンガラ付けたまま加速するのは効率悪そう。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 13:53:56.16 ID:FKMcQb+a
イプシロンロケット総合スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/space/1288027950/l50
航空板で落ちたので張っておく
必要ならこっちで作るか?


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 14:21:15.81 ID:zePjlwrx
>>869
あかつきの時も同じ事言ってた人が居たわ

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 16:15:49.84 ID:QdvTN+tj
>>866
あかつきイカロス打ち上げも、割とぶっつけ本番的なことやってたな

>>870
あと数年は専用スレ無くてもいいと思う
スプリントA打ち上げ公式サイトが出来たくらいでいいんじゃね

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 16:25:22.62 ID:YjHQbVzr
イプシロンはいつ初号機打ち上げ?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 19:31:15.40 ID:Rrsg0byB
【宇宙開発】衛星打ち上げ2カ所体制に イプシロンロケット開発で宇宙機構
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1295208380/

2013年度の打ち上げを目指す

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 13:08:53.63 ID:Jdw7ZhJX
2013年度か、2012年度かと思ってたよ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 20:41:00.27 ID:Zo2OqnZ9
明日の早朝、ほぼ日でアリアン5の打ち上げ中継やるみたい。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 19:09:38.66 ID:AAL4e5Ut
月面にレールガン基地があれば、放射性廃棄物の問題なんて解決するのに

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 20:40:50.42 ID:qgz56SB7
意味不明

脅して領土掠め取るのか?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 21:00:12.64 ID:OkxYqOE7
そもそもここ放射性廃棄物を扱うスレでもレールガンについて議論するスレでもないんだが。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 01:10:40.83 ID:t2ACuC8G
月面までどうやって放射性廃棄物を運ぶんだよ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 01:39:08.45 ID:XShIdEIB
地球から月面に軟着陸させるのに必要な増速と
ダイモスに軟着陸させるのに必要な増速って
だいたい100m/sくらいしか違わないんだぜ

厳密には会合条件次第でもう少し幅はあるけどな

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 15:27:45.68 ID:BL7aBcln
シングテルと中華電信、新通信衛星打ち上げ成功=三菱電機製―シンガポール・台湾
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110521-00000011-jijc-biz

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 01:31:55.54 ID:2F7fcm0v
881

火星大気の減速を使用した場合?
火星に行くのに月すぃんぐばい使用?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 00:19:54.39 ID:9tmQ67+D
むしろ通信のタイムラグとか出力とかが大きそう。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 00:33:21.90 ID:xISjD0g1
>>883
エアロブレーキもスイングバイも不使用

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 01:04:46.96 ID:4eOWxaR1
記事の後半にはRVTとか
http://gigazine.net/news/20110523_jaxa_structure_test/

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 01:25:20.88 ID:aqteUTne
デルタやアトラスやファルコンの有人型か出来るかな。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 16:56:55.62 ID:pVxmfsra
888

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 22:56:59.28 ID:aqteUTne
シャトルC復活希望ぬ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 23:57:56.76 ID:i2ffDlMe
皮が思いっきり無駄な重量
素直に上に載せればいいじゃん

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 01:52:18.90 ID:i4oKzqDY
LNGサブスケール燃焼試験準備作業支援
http://stage.tksc.jaxa.jp/compe/zui/zuikaku/FY23-0133.pdf
> 高空性能試験設備で実施予定のLNGサブスケール燃焼試験

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 22:23:08.21 ID:LTXLfyDM
三菱電機・海外受注人工衛星、打ち上げ成功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000857-yom-bus_all

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 23:12:26.59 ID:rrJosZwO
アリアン6はまだだよね?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 03:31:25.08 ID:692v0XVg
ロケットは液体酸素を持っていくから
真空の宇宙でも使える

ゴダードさんはすごいな

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 09:52:57.25 ID:kfJkYC+s
>>893
H-Xとそう変わらない進捗だったはず。
最小構成は5より小さくするって話だから、あれもEELVみたいになるのかな?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 17:30:35.07 ID:D08hhODi
ブラジルのロケットはどうなったんだろ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 04:00:53.36 ID:wEnpK2YU
ブラジル=ロケット打ち上げたいけど(国産ロケット開発中に事故があって)ロケットが無い
ウクライナ=新型ロケットを研究開発したので打ち上げ実験したいけど、打ち上げる衛星が無い
日本の東大=新型実験衛星を打ち上げたいから、なんか安いロケットを探してる
利害の一致!

【宇宙】日本の東大の新型実験衛星が、ウクライナの新型ロケットでブラジルの宇宙センターから打ち上げ決定
http://www.astroarts.co.jp/news/2010/04/13nano-jasmine/index-j.shtml

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 20:51:51.32 ID:5eXIZ05n
アリアン6はコアロケットは二段式で周囲のSRBの数を調整して
打ち上げ能力を変化させるらしい。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 23:04:47.45 ID:eJycRGNE
NASA Moves To Add Delta 2 Rocket Back to List of Available Launchers
http://spacenews.com/civil/110516-nasa-add-delta2-list-launchers.html

しばらくはトーラスXLの代わりにデルタIIが活躍することになるそうだ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 03:01:27.52 ID:q0rGs6wh
>>898
アトラスみたいだな
H-2もSRB三発とかできないもんかね

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:13:05.06 ID:jL7pJ1aR
いっそH−2B SRB6個ver 
LEO30tを目指せ!

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 01:08:53.00 ID:18nQaSIy
散々既出だがSRB-Aを3基もしくは6基つけるのはSRB-Aの結合方式の変更に加え
第1段の設計変更、ロケット支持部を中心としたMLの全面改修、VAB床面の全面改修など
手を入れる必要のある箇所が多岐にわたり全く現実的ではない

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 01:13:26.92 ID:A57vwwki
SRBーAの胴体を倍にしてSRBーBとでもすればw

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 16:29:25.29 ID:SQ0m27ES
H-3はどうなるのかね〜

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 17:31:37.32 ID:So3bKNaT
H-2の時は、SRBを6本付ける計画があったんだけどね・・・

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 22:48:27.01 ID:yNHoV8S4
>>903
SRBケースのCC複合材料の焼結可能サイズには限度が有る。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 00:15:06.72 ID:ysm6TbBi
SRB−Aのノズルを展伸式にすればどうかな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 00:31:12.22 ID:E2KnVqys
LE-7AならまだわかるがSRB-Aはないわー

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 01:18:22.40 ID:yTfyWjBA
低空でしか使わないものに進展式ノズルなんて何の役に立つんだ
その予算でLE-7Aのスパイクノズル化に挑戦した方がまだ現実的だろう

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 02:28:19.71 ID:QSL/IB8N
やはり
液体燃料ロケットブースターLRB 210だか212を

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 05:24:50.22 ID:3dJRwSO7
ここは思いきって260を

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 09:12:54.05 ID:XRu4zAMD
5mタンク3本で、H2B Heavyだろ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 13:46:48.65 ID:zi2fLm1w
ペンシルロケット作りたいなぁ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 14:57:08.28 ID:qtC2GSk5
初段のパワーばかり上げても打ち上げるペイロードがない。
それより、フレガットのようなフレキシブルな上段が欲しい。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 15:06:25.27 ID:XRu4zAMD
今度の上段改良でそれに近い能力が備わると何度(ry

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 19:14:50.41 ID:E2KnVqys
上段高度化でも高エネルギー軌道への効率はさして変わらんから第3段は欲しい
だがFregatやBriz-MみたいなLEO前提の第3段なら今より効率が落ちるだけだからいらない
GTOに最適化されているH-IIAにはそれ相応の第3段を用意するべき

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 21:02:54.22 ID:E2KnVqys
ISTSの予稿あがってるね
SpaceSpike-2の母機はフランカー、上段はアメリカ製、打ち上げ予定は2014年だそうだ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 22:34:28.44 ID:BVF8I3Yz
>>914
何かの講演だと
 いくら安くて旨くて安全でも庶民は牛一頭丸ごとは買えない。
ロケットもそれと同じ。
100t100億円と1t1億円では後者の方が難しいが高頻度で打ち上げる
ことが出来る後者を目指す。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 21:48:40.11 ID:IxfnLuwz
ファルコン27が一億ドルで50トン

更に半減か。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 05:45:04.78 ID:+dACsnF4
【韓国】韓国独自の技術による宇宙ロケット・・・21年に完成★2[06/01]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1306925912/l50


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 19:48:56.22 ID:gNP3M3Hl
>>920
実現は10年後ですね?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 21:21:01.74 ID:kXMhjfJa
>>916
安くするならKM-V2改
金を掛けるならBT-4を使って新造

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 23:33:00.72 ID:rG57hgSk
最上段用に開発された BT−4−2か。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 00:02:50.03 ID:hqZA80Ao
金をかける液体上段なら温度管理が楽で運用の柔軟性が高いMMHを使った方がいいんじゃね

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 00:11:14.98 ID:fFVnnXwa
isasのエタノール+窒素酸化物系はダメ?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 00:37:30.92 ID:hqZA80Ao
運用性は高いし選択肢としてはアリだと思うけど性能があまり良くないね>無毒推進系
今やってるSiC/SiCとかSFRPとかをエンジンに使う質量比向上策がうまくいったとしても
Eでの採用は2017年以降らしいから必要になる時までに十分な実績がつめるかどうかが問題

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 02:39:19.46 ID:mxGjOq9U
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) ときどき日本のマッドサイエンティストが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  大抵それは「先人が既に試みて、問題が有って封印した」場合も多い
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  そうとは知らずにチャレンジャーが四苦八苦している様をニヤニヤ見ているぞ。
   |  irー-、 ー ,} |    /     i  LNG推進系とかがそうだ。
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 10:49:12.15 ID:v/LxdnP+
格安なファルコン9の登場で、一気に宇宙開発が進む気がする

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 12:16:07.92 ID:hqZA80Ao
>>927
LNG推進系は全然違うだろ
米露が足踏みしてたのは技術的問題のせいじゃなくて予算の問題のせいだ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 12:43:27.11 ID:HXVVQM0s
既にケロシン系があったからそこまで急ぐものでもなかったというのもある。

つか、>>927が当てはまるのは原発で事故が起きたからって風力で全部賄うだの
発送電分離で万事OKだの言ってる、理系とはかけ離れた奴らじゃないのか。
いやまぁアホな学者が片棒担いでるけどさ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 15:38:46.34 ID:v/LxdnP+
メタンエンジンなんて簡単出来ると思って、
基礎研究すっ飛ばしてやっちゃった結果、
あんな無様なエンジンになったんだろ?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 00:20:57.80 ID:bBWQV70v
「良い子の諸君! 」は2〜3行で簡潔に斬ってほしい
長いのとか説明くさいのはバカっぽいのよ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:37:34.58 ID:hyYjgso5
SSS-520は未だか

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:41:55.84 ID:AnvqOZli
SSS-520は第0段が追加されてNL-520になりました
打ち上げ予定は2012年度末頃

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:20:24.65 ID:ce6u5Mon
ファルコンヘビーは一体何を上げるんだろ?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 06:05:49.53 ID:IzozSUBE
アリアン5みたいなデュアルローンチじゃね

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 06:15:53.91 ID:IzozSUBE
って性能的にはデュアルどころじゃねーなw
普通に考えて新型宇宙ステーションのモジュール辺りか

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 12:32:17.44 ID:aZ4M8eYP
あと月探査機とか火星探査機とか

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 12:58:25.99 ID:dqTFBmI5
超大型衛星、宇宙ステーション、発電衛星、探査機・・・

上手く設計すればコロニーすら作れるかも。
安いから夢が広がる。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 18:59:28.66 ID:XRKmrCd/
デユアルローンチどころかトリプルとかクワトロとか・・・・

すげぇな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 20:15:51.88 ID:Yky2cNeE
韓国系アメリカ人がアメリカでKSLV-IIのためにRD-180他を盗もうとして有罪判決を受けていた!
http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/3782625.html

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 20:46:59.56 ID:RhMlabOe
>違法輸出しようとしていたかというとなんとRD-180。ロシアとアメリカで共同開発されたロケットエンジンですね。
ここで読むのやめた

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 20:49:01.31 ID:RhMlabOe
アメリカですら生産ラインの設置を諦めたRD-180を製造できるわきゃねえ、
リバースエンジニアリングにも限度がある

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 21:05:55.52 ID:nx2KLKdZ
RD-180を使ってるULAかLMから関連資料を持ちだそうとしたとかそのレベルじゃねーの?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 00:52:57.00 ID:sQHm7sxr
いや、エンジンそのものを密輸しようとした
結構有名な話し

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 01:20:09.73 ID:UJlW6P6A
Aerojet, Teledyne Brown Form Propulsion Alliance
http://www.spacenews.com/launch/110603-aerojet-teledyne-brown-form-propulsion-alliance.html

エアロジェットが次期ヘビーリフター用ケロシンエンジンの売り込みをかけてるようだが
計画倒れになったNK-33を2倍だかに大型化したアレでも復活させるつもりなんだろうか

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 10:25:29.96 ID:6J/QJ9fV
Soyuz-2用のNK33-1ってどこの製造だっけ?
あれをFalcon9系みたく単純クラスタして…流石にそれは無いかw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 10:27:52.19 ID:sQHm7sxr
あれって、しばらく在庫使うんじゃねぇの?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 17:00:54.93 ID:YI0a0Oxn
ソユーズは朝の5時か・・・起きられそうにないw

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 19:28:41.41 ID:BoZDjYRn
>>949
寝なければいいよw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 23:27:37.52 ID:IJRhMNmK
6月8日(水)早朝(人によっては火曜深夜) 
古川宇宙飛行士打ち上げ
http://iss.jaxa.jp/iss/jaxa_exp/furukawa/library/live/
ネット生中継あり
http://www.ustream.tv/nasahdtv


古川さん打ち上げ実況スレ
【宇宙ヤバイ】古川聡宇宙飛行士搭乗のソユーズロケットが姿現す…日本時間8日早朝打ち上げ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1307279376/l50

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 00:50:33.84 ID:th2IjB5t
熱とか光エネルギーを重力に変換できればいいんだよ。
理論上、速度が増せばますほど早くなる 。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 04:44:59.88 ID:+GIt8DYS
http://live.nicovideo.jp/watch/lv52344478
ニコ動で生中継中

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 23:10:59.32 ID:brgmNDaZ
人工衛星打ち上げ数はもう中国のほうが上じゃなかったか?
まだ日本が上にしても10機以内のリードしかない。
中国は他国からの商業打ち上げをガンガン受注してる。
日本は韓国の衛星一機だけ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 00:33:29.17 ID:hOptOTpp
ん?中国は自前の衛星がいっぱいで、商業打上げは中止してるはずだが?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 16:32:18.29 ID:djqUyS6q
閉所恐怖症お断りのティコ・ブラーエはもう試験飛行したんだね

ttp://www.copenhagensuborbitals.com/

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 16:48:55.24 ID:DpRyK86x
>>956
これ死んじゃわないの?
考えちゃあるんだろうけど、Gスーツどころの話じゃない気が・・・

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 17:17:35.81 ID:hOptOTpp
Gスーツ来ても、ブラックアウトしそうだわ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 17:21:03.97 ID:DpRyK86x
ジオット以上に「カミカゼ」な希ガス・・・

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 17:51:40.48 ID:psCv987+
【漫画/科学】「宇宙兄弟」 14巻限定版にH-IIBロケットのフェアリングの断片が付属
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1307586957/l50

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 18:36:20.55 ID:psCv987+
【竹島問題】20代の青年5人が宇宙空間に浮かべた「独島は韓国の地」[06/08]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307539269/l50

デブリ増やすな

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 18:39:42.52 ID:hOptOTpp
> 成層圏上空11万フィート(33.5km)

宇宙ですらない

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 19:12:29.06 ID:AhldlksB
>>956
カプセルは破損(というか歪んでる?)してるし
動画ではパラシュートが開いてるように見えないし
大丈夫なのか?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 19:40:38.93 ID:iZ3ZpeEF
なんか派手に燃焼振動起こしてるように見えるけど、そーゆーものなん?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 07:12:13.53 ID:rKPUT5Of
加速度が尋常じゃない
欠陥破裂しないのか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 12:12:06.51 ID:iBP6ISM2
>>956
加速しすぎだろ
LES並じゃね?
10〜17Gはかかってる希ガス

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 12:50:09.70 ID:b60b6jvZ
わずか15秒の燃焼で100kmまで届かせようと思えば10G以上の加速度は
必要な計算になるが、計画の高度はいくらだったのか見つけられなかった。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 14:36:17.92 ID:kgbkH6S3
>>967
15kmだったみたいだよ
http://raketvenner.dk/content/launch-sequence-june-campaign-2011

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 15:14:09.58 ID:iBP6ISM2
30secで464m/sec
てことは・・・2.6Gぐらい・・・?
計算苦手(´・ω・`)

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 15:17:09.32 ID:k/v9RlmI
464/30/9.8 = 1.58 G だね。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 15:19:00.05 ID:iBP6ISM2
>>970
+1Gはいらない?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 15:23:30.93 ID:k/v9RlmI
>>971
orz

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 15:32:31.53 ID:iBP6ISM2
見た目よりも案外低G

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 16:14:14.94 ID:b60b6jvZ
>>968

それによると、MECOがT+30秒になってるけど、実際の燃焼時間は15秒、
計画ではともかく、実際はかけ離れていた可能性もある?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 20:17:08.73 ID:dWEoSgZv
じゃあGスーツで済むのか


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 20:29:54.12 ID:iBP6ISM2
これパラシュートの位置的に帰還時乗員ってずっと逆さまなんだろうか・・・?
まさかねぇ〜

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 20:35:00.49 ID:wV8Jm1rB
デルタでオリオン試作機(無人)を打ち上げたときってISSドッキングはするの?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 21:04:29.94 ID:dWEoSgZv
>>976
参考文献
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110427/erp11042711570004-n1.htm


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 21:12:36.67 ID:iBP6ISM2
>>978
おお?ボストークってことね

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:51:47.93 ID:tjdRZ3se
>>976
機首、というか中の人の頭上にパラシュートが開くようになってるらしい
どういう仕組みになっているのかしらないけど

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 05:42:44.45 ID:j6coW2Jd
>>956の公式サイトで打ち上げ時の加速度含めデータロガーのファイルが公開されているじゃないか。
専用ソフトをダウンロードして見てみたけど、グラフの読み方が良く解らん・・・

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 10:21:24.94 ID:40PdZZgj
>>981
私も見方が解らない
ACC x,y,z,Gが各々の加速度ですかね?
にしてもマイナス側にも対称して振れている・・・

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 11:07:52.77 ID:40PdZZgj
ttp://www.youtube.com/watch?v=njL82b9FAMs
これ見ると燃焼時間は15secぽいですね

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 11:32:29.64 ID:Nv25xZz/
"たばこ大増税&出荷停止。
でも個人輸入すれば大丈夫。日本語の輸入代行も多数。
「タバコ 輸入代行」とかで検索するとあるある、、、
送料込みで1箱90円とかの激安サイトもある。"


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 12:54:44.72 ID:0sf/OKFh
980超えると即死判定ゾーンに入るので
早めの次スレ立てをお願いします

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 13:12:42.32 ID:40PdZZgj
次スレ
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1307851753/

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 17:51:22.67 ID:Dk217MQ9
>>986

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 19:57:52.45 ID:HhHSTdNO
次スレ立った記念
H-3(H-X)ロケット最新情報
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1307809401.jpg


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 20:51:37.04 ID:40PdZZgj
>>988
有人LV計画が載ってるのがいいですね
でも2030以降かな・・・

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 20:59:25.53 ID:1FnYxYuW
>>986

>>989
下の図を信頼するなら2027年だね

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 12:49:56.65 ID://43RS1Y
夢いっぱいだが、過去の例を見ると多くは夢のままだろうなぁ・・・

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 18:03:38.68 ID:AWl/WnOV
>>988
この手のポンチ画が真っ当な物に仕上がった試しがないw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 18:06:54.43 ID:2PnAl7/b
そういえばH-IIシリーズでも一杯見た気が

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 19:25:44.74 ID:EBhyH8Z+
H-2ALRB(212など)もあったね〜

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 20:24:11.61 ID:EBhyH8Z+

【探査機はやぶさ】1周年を迎えた「はやぶさ」 ギネス世界記録認定
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307959614/l50

274 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)