5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙の外側はどうなっているの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 00:22:12 ID:zlhsrqxh
教えて

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 12:56:43 ID:U4S4+PgY
違う物質の空間

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 16:32:37 ID:BaylJHfs
実はこっちが外側で

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 07:45:00 ID:WCbkjS/b
>>1
宇宙の大きさのwikiでもみてきたら?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%B3%E6%B8%AC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E5%AE%87%E5%AE%99
観測可能な宇宙→宇宙の大きさ


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 11:35:39 ID:6q33zMdb
ひかりのスピードで億年とか 信じられん距離だわ。 のぞみならちょっと早いかな!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 18:43:54 ID:KrQVPzTY
カオスの海

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 21:48:03 ID:WKxPKeli
宇宙には外側はない。
もし、宇宙に外側あれば、それも宇宙であるからだ。
ゆえに、宇宙には外側はない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 01:58:18 ID:WutbxBQG
フェッセンデンさんのお家

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 04:47:13 ID:8ojeSh8V
宇宙の外は未来

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:57:41 ID:l4rMrJNM
どっかの頭のいい人のサイトで見たんだけど
宇宙が「膨張」してるって、
英語を日本語に訳す時に「膨張」としちゃったのが間違いで、
宇宙の空間が膨張してるわけじゃないって言ってる人がいたんだけど
ぶっちゃけどうなの?
あと、宇宙が膨張してるとする根拠になってる観測データにも
突っ込む要素が残されてるらしいじゃん。
とすると、膨張してない可能性もあるのかな?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 02:54:20 ID:aw6M2Tf/
>>10
可能性ではなく精度。現在の精度の解釈だとXXXになる
それを否定する学説がないだけにすぎない。

まず観測精度が曖昧な時点での定説など妄想にすぎない。

物理学というのは実測で物事を問い間違いであれば修正を繰り返し
精度を高める手法で観測した実測の仕掛けを解釈として説明するもの。
それは分解できない原理の元を定義する学問ではない。
この手法では原理を説明できない故にその原理を更に別の尺度から計り
説明する過程で仮説の仮説の仮説の仮説の仮説の仮説の仮説の仮説のと
いう無限地獄に落ち込んでしまう。実生活レベルでは正しくても
宇宙の起源についてはトンデモを少し現実に迫ったような話にすぎない。
それは常に近似であって真実に迫るわけではない。実際に生活上で
は近似でかまわない根拠の上に物理学では近似にありえない誤差が
あっても誤差の範囲だと切り捨てる。それだけ観測が曖昧であるってこと。
いまだに近傍である天の川銀河の地図すらできてない。(※現在作成中)
あと20年ぐらいはかかるだろうな。外銀河とかそれ以前の問題だろう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 13:30:58 ID:yEjzTG8X
僕の息子は膨張してるよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 18:20:58 ID:ZTv9lgLY
超真性包茎爆発か?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 19:17:44 ID:Pq1djx/V
大体、宇宙の膨張を風船の表面で説明することが
主流になってる事自体、おかしいと思う。
イメージ、
とか言っても、実際には宇宙の状態と風船の表面は同じではないわけで。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 00:00:54 ID:7jZiayRu
>>10
ハッブルの法則とか赤方偏移とかで調べれば?
「膨張」で問題ないと思うけど

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 14:51:12 ID:Wers4Tlq
>>15
その赤方偏移を根拠とするところに突っ込む要素があるという…。
赤方偏移以外でも説明が付くのに、
「赤方偏移しか、説明が付けられない」という前提でしか語られてないし。
つまり、赤方偏移以外の原因だった場合、膨張してないかもしれないわけで。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 04:18:47 ID:WXsgOrLj
>>16
赤方偏移は観測事実でしょ、どの宇宙モデルでもこれは説明せんといかんよ
で、膨張していない可能性は否定してないよ
宇宙論自体が全部仮定の上で成り立ってる話だから
今現在の宇宙論において「膨張」と説明することに問題は感じないって話ね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 20:32:18 ID:FTOaefXw
>>17
暗黒物質などのエキゾチック物質も観測事実です。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 01:43:23 ID:wHYhL/xM
暗黒物質検出の試みは世界中で行われているが、まだ検証の段階だろ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 06:33:21 ID:EgIzT+WW
>>19
ビックバンもその検証の段階、君は何も分かっていない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 07:55:33 ID:wHYhL/xM
>>20
どのレスをみて、俺が「ビックバンが検証の段階では無い」なんて主張してるように見えたの?
もうこの時点で俺は君が何を言いたいのかがさっぱりわからんよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 14:09:19 ID:35PF1PAp
エキゾチック ジャパンなら知ってるよ!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 18:26:45 ID:rXSbu468
たぶん真水で満たされてると思う

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 21:52:56 ID:iALQlSNc
中国ではって事?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:51:13 ID:EgIzT+WW
>>21
自己紹介乙

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 03:12:34 ID:pgx44UTf
案の定、スレタイ無視してヒートアップしちゃう子の独壇場スレになってて安心した

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 13:12:23 ID:qBYOJd9G
外側はあるけど観測出来ない。
自分の視野の外にあるものが見えないのと同じ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 21:13:04 ID:+o0/3yqU
http://wiredvision.jp/news/200711/2007112023.html

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 16:40:06.39 ID:bwq/Kgq5
行けども行けども宇宙となっております。
しかし、ある場所から空間が複雑に変形しております。
そこには皆さんのご先祖様が存在していると思いますよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 15:54:46.73 ID:9BLjCjbF
死んだら宇宙の果てが見れるのか
死んでみるか

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 16:33:50.24 ID:oYOUjHjb
>>1
●宇宙の外側は無い(空間的な境界が無いから)


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 16:39:00.98 ID:oYOUjHjb
一部で無理矢理に境界化している要素があれば、
光のスピードを超えた瞬間を境界と見なしている。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 16:57:08.64 ID:r7oz3NxR
>>30
あとで教えてね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 19:50:50.21 ID:eCarpZOR
自分の(生のうしろ姿)は一生見ることができない
よーく考えたら、これはけっこうストレスになる
宇宙の果てとは関係ないようでヒントになるようで?

宇宙も物理的に考えては無理かな


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 20:05:13.39 ID:Fk9aCrKK
自分の顔も一生見る事はできんな。

36 ::名無しさん@お腹いっぱい。::2011/02/22(火) 22:46:11.12 ID:L2viJS5o
>>14
そうそう、球の表面はおかしいよね。
トーラスの表面のほうがいろいろ都合がいい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 23:23:30.71 ID:Wvyivzi2
>>34
> 自分の(生のうしろ姿)は一生見ることができない

似たような事を示している

>>32
> 光のスピードを超えた瞬間を境界と見なしている

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 23:32:16.80 ID:Wvyivzi2
この写真すごいな!アンドロメダ星雲みたいなのが近くにも遠くにもたくさんある
http://pds.exblog.jp/pds/1/200509/05/14/d0063814_2231385.jpg


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 23:42:38.65 ID:3Uh7zNpw
宇宙

http://ameblo.jp/cocokara-world/entry-10809972061.html

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 00:17:06.83 ID:62kTzB28
宇宙を風船に例える人って実はよく分かってなくて詳しく聞くと逆切れしそうなイメージ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 01:20:47.12 ID:nOCWUDGd
>>38
それは、ハッブル宇宙望遠鏡の画像だ間違いない

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 04:17:47.67 ID:ZEEmxX2Y
やっぱりあれだよ
端っこにはでかいブラックホールがあって吸われてるの

いっぱい吸い込んだら爆発して吐き出して

同じ場所にまたでかいブラックホールができて吸われて

俺たち塵

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 23:06:34.22 ID:C0oZn9W1
マジレス

人類の思考能力の限界をこえているんだ。
だから、思考できない。
時間も空間も宇宙の果ての話も。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 23:13:13.41 ID:nOCWUDGd
宇宙ビデオ特集
http://himado.in/?keyword=%E5%AE%87%E5%AE%99


45 :悪夢さん:2011/02/24(木) 22:14:31.10 ID:ZelL047S
圧力が無ければ重力は生まれない
宇宙全体に圧力がかかってる

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 23:57:25.94 ID:WkOoaWol
>>43
思考できないというのは間違いだな
アンチノミーを認識し超越論的になるからこそ意味がある
カントにとってアンチノミーは単に論理的推論の制限が存在するという意味であって、
論理的推論を制限する意図はない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 01:43:29.17 ID:u8KBMWlS
宇宙の外側にはブラックホールがあるんだよ

加速して離れていくし

あたしが決めた

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 03:42:25.59 ID:iT5l4/9d
うむ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 03:46:06.32 ID:Y4qtArdl
君のブラックホールを見せてごらん

50 :46:2011/02/25(金) 10:21:54.92 ID:ppEyjZOM
>>43
ちょっと違った気がする
人類のアプリオリは権限であって、
アンチノミーは論理的推論の制限をさすのではなく
論理的推論の制限が存在することを証明可能という点において超越論性の権限が与えられるという意味
感性がないばかりに勝手に他人の思想を常識で補完し押し付けてしまったスマン

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 19:46:53.89 ID:jhpb4T9q
皆さんは普通の部屋で考えるから宇宙のことが分からないんだ
もし、皆さんが宇宙にポツンと自身の体が漂っているとしよう
イマジンじゃないけど想像してごらん
宇宙の果てがどうなっているのか容易にイメイジング・想像できるはずだよ。 


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:17:56.90 ID:D54qNhKY
宇宙は、平面状の卵みたいな形してるんだよ。
外側は真っ白な空間でまた別の宇宙が点在してるんだよ。


53 ::2011/02/25(金) 23:51:29.90 ID:dzfXGxlb
地球に端がないのと同じで端はない

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 01:26:40.62 ID:Aq4taQzK
ミクロから考えてみたいに

どんどん大きなものが出来ていくと言う意味でな


永遠に成長して大きくなっていく


あたしが決めた

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 21:17:03.84 ID:NX7Kx23x
>>54
そのくだり好き
惚れそう

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 13:07:18.45 ID:6gZ5diGo
宇宙の外には宇宙を入れている容器があるんだろうな。宇宙そのままじゃ持ち運びに不便だし。
で、その容器には「宇宙在中」というラベルが貼ってある。そういう容器が棚にいっぱい並べてあるわけだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 15:22:48.60 ID:I/FmNEdG
>>1 のスレタイを解読するには
別の星雲に存在するであろうと思われる
地球よりも遥かにテクノロジーの発展した生命体でなくては
地球人レベルの脳内では永久に結論は出ないであろう。

いわゆる脳内のスペックの限界なのだ。・・・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 16:19:19.99 ID:svjsrycs
既知宇宙の外側には
未知宇宙が拡がっています。

59 :sage:2011/02/27(日) 16:36:03.75 ID:7DkZ5yxP
そもそも「外」があるっていうのはどういうものかよく考えな。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 18:29:16.61 ID:C1VqnmeG
ちょっと見てくる

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 18:52:51.15 ID:I/FmNEdG
ちょっと、ちょっと

君が帰る頃にはすでに地球は存在しないよ
しかし
お迎えのタクシーはタコのような運転手が

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 20:22:50.42 ID:WSmjC0/V
宇宙の外側。それは……
考えてみても思考がループするだけだな。
想像するのは楽しいが。
ああせめて生きてる間に天才が解明してくれないかなあ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 00:14:05.95 ID:DohzH9kS
呼んだ?
墓場まで持っていきます
(*/ω\*)

64 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/02/28(月) 00:32:02.84 ID:yPY9cIGu
??

65 :!ninja:2011/02/28(月) 01:15:44.71 ID:q93XRbgm
てst

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 01:26:59.49 ID:oxct9mvt
未知の世界です

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 10:04:00.35 ID:qonBa+6o
水素やヘリウムだけが浮遊するだだっ広い無機質な空間だったりして。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 11:34:04.94 ID:ft55K03Y
何もないところに 物質がどうできるのか? わからん…

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 14:40:27.69 ID:DohzH9kS
見えないだけだよ
宇宙とは原子の一つなのさ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 00:04:24.29 ID:GtZDFdzC
宇宙の果ては本当に何があるんだろうな。
もし地球みたいに宇宙の果てまで行けば反対側の宇宙の果て側から戻ってくる仕様だったなら
宇宙1週して第2のマゼランになれるかもしれんぞ?

まあそうなっても、思っていた以上に宇宙は狭くて、
地球だと思ってたどり着いた星が別の惑星だった…
なんてこともありえるかもしれないけどさ。
コロンブスがアメリカ大陸をインドと間違えたが如く、
地球に何もかもそっくりの惑星に偶然にたどり着いて
そこを地球と死ぬまで信じ続けて永住したりして?


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 00:05:15.01 ID:GtZDFdzC
ミス
×まあそうなっても、思っていた以上に宇宙は狭くて、
○まあそうなっても、思っていた以上に宇宙は広くて、

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 05:02:52.53 ID:f/Rj7ASk
点々と宇宙があるんじゃないかなぁと

果てまでいったらまた別の世界の宇宙とか(>Σ<)

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 05:41:06.44 ID:2SFXou0Q
ビッグバンや宇宙の膨張が真実なら果ては絶対にあることになるからな
でも宇宙の膨張の速さは光速を超えてるので果てにたどり着くのは物理的に不可能
どんな乗り物作っても光速を超えれないから膨張して広がる果てに永遠に追いつけない

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 17:46:42.39 ID:Y49nKAkT
地球の人間がこの理論を解決するのは
原始時代の三葉虫がコンピューターを発明するようなものじゃないかな

根本的にこの次元レベルの知能がない
それは仕方がないことなのだ。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 20:02:27.61 ID:evoX/ojO
この世は全てかりそめ スペースかりそめ大明神!
http://slib.net/825

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 21:58:00.65 ID:568mgiXR
宇宙に果てがある、とか今時そんな事言う奴がいるとは・・・



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 22:15:11.12 ID:8ufFsApG
>>74
>>43


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 01:53:29.32 ID:PDKwB/7i
この板って>>74とか>>43みたいなこと言いたがる奴多いよな
根拠示せや根拠

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 03:15:16.87 ID:ZKiQt9x9
泡状宇宙を知らんのか?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 03:19:40.80 ID:ZKiQt9x9
お前ら地球人はとりあえず、円周率を確定できる知能を持ってないと理解できないってことだ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 11:41:05.95 ID:LElroRWV
本物の円なんて理想概念だよ
原点回りに四分割した曲線が長方形の足し合わせで求まるはずがない
本物の円がない以上、本物円周率も存在しない

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 12:03:55.83 ID:WBJ1i6go
宇宙の大きさって、観測限界が150億光年で実際の大きさが1兆光年くらいだっけ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 14:09:36.81 ID:3+wHptMP
そんなに広いのどうやって観測するんだ?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 15:17:55.08 ID:rBReXMCM
え?観測限界が137億光年±2光年じゃね?
てか宇宙の年齢も137億光年±2光年?

それが150億光年になったの?

大きさは410億光年が960億光年になり、最近は1兆光年になったの?

あ、一応大きさと宇宙の年齢が一緒でないのは理解してます。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 20:08:26.69 ID:QyqUB/EP
wikiによると、光子の粒子的地平面は地球を中心とする
半径465億光年 実際の宇宙は光子の粒子的地平面を超えて
はるかに広大に広がっていると考えられている。。らしいw

前NASAが発表したのが、1兆光年くらいじゃなかったっけ?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 20:42:08.21 ID:rBReXMCM
ん?空間が1兆光年なのはいいけど、465億光年て何の根拠なんだろう?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 20:56:18.06 ID:WBJ1i6go
宇宙は膨張している関係で、端では超光速で遠ざかっていても、地球の近くでは遅くなるらしい、光の粒子が地球に届く限界が
450億光年だそうな
興味があるなら、wikiとか国立天文台のHPにたしか乗ってたはず

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 21:14:20.23 ID:WBJ1i6go
すまん説明が全然違った
国立天文台のHPかwikiで確認してくれ
とにかく地球の人間は宇宙のほんの一部しか見ていない


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 00:00:05.06 ID:V+uR2J9A
地球から137億光年の場所にある天体を見ているとすると
今見ている光は137億年前に137億光年の距離から発せられた光だけど
137億年のうちに宇宙の膨張によってその天体自体は遠ざかり
現時点では観測者からその天体までの距離は465億光年になっているということ。
これが現在推測されてる観測可能な宇宙の大きさ。

宇宙誕生後すぐには天体はないけどあると仮定した場合ね。
宇宙の境界と置き換えてくれてもいい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 08:02:15.52 ID:ve7EDfc2
>>89

インフレーション理論て何気に当たってる気がしてきた。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 06:19:33.49 ID:jTKqmmh0
今見える宇宙ももう存在してないって疑問も出るよな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 13:08:31.17 ID:yb7cYC3y
>>91
ハッブルディープフィールドなんかは遥か昔の姿だから
あの姿はもう存在してないって言ってもいいんじゃないかな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 21:27:57.09 ID:wbWOlgcJ
俺の勝手の想像だけど、

宇宙てきっと俺らが想像してるような3次元的なものじゃなくて、

たぶん、光のスピードと並ぶことが出来た時、その状態が宇宙の端と言える場所(状態)だと思う

光速を超えることができたら、そこが宇宙の外側

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 22:15:35.47 ID:H9IU8qdA
クワガタ育てるゼリーだよ
つまり我々はクワガタに喰われる運命
それをビッグクランチという

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 22:38:08.47 ID:uzhHnulF
>>89
ちょっと違うよ。
137億年前に、4200万光年の彼方で発せられた光(マイクロ波)を観測している。と、言われている。

>>94
ちょっと何言ってるかよくわかんない(゚ω゚?)

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 23:23:13.03 ID:yb7cYC3y
>>95
そうなんか。ずっと勘違いしてたよ。
4200万光年ってのはビッグバン理論から出された値?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 10:03:56.79 ID:hDhPyEqO
>>96
宇宙(空間)の膨脹速度と、背景放射の赤方変位から導かれた値。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 18:12:01.31 ID:dlR0Fi/V
kwskをどーぞ

http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~ishizaka/redshift.html

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 19:19:49.77 ID:Zo2PRsJF
137億年前って、すでに137億光年の広がりがあった?
インフレーション理論ならおかしくないはず。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 22:35:17.03 ID:q+XJdDus
あなたが宇宙の果てでありわたしが宇宙の果てでもある
そして中心でもある
この話しは哲学じゃないぞ、相対論の宇宙

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:18:35.89 ID:1l56GjeB
本で見たんだけど、まず、水を張り詰めた所に食器洗いのジョイを垂らして泡立てます。
泡と泡の間が宇宙で泡が宇宙の外にあたるらしい



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:33:08.43 ID:1l56GjeB
そうすれば、泡の周りを回れば自分のいた宇宙に帰ってこれるし、あなたが中心であり私が中心であるというのも納得できる


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:38:20.26 ID:1l56GjeB
でも、ビッグバンの説明がつきません


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 00:53:41.72 ID:T0+lh+g0
そんな例え話からビッグバンを説明しようと思うのがどうかしてる

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 02:34:14.23 ID:dIzXP24E
宇宙には外も中もない
空間は無限
例えば風呂桶にたまった水の中に水滴を垂らす
宇宙膨張はそれと似ている
その無限の空間には他の場所でも同じ事が起っているはず
無限だからこそ広がる


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:36:27.54 ID:fKA9qJVl
ビックバンは最初、座標すらない点だったわけで
それが膨張して宇宙になったのなら、当然全てが中心になる
ビックバンで時間が生まれ時間が0からスタートするなら、我々は
当然140億年たった宇宙の最果てにいるわけだ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 18:28:18.98 ID:RVEWJDy5
宇宙は数字の(10)といっしょなのだ
3.33333・・・・・・延々と気の遠くなるくらい続くのだ
数字でさえ果てがないというのが宇宙の果てを解くヒントとなる

まさに宇宙とは数字の「10」なのだ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 18:42:12.71 ID:UMNkp78r
宇宙の外には空想がある

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 23:33:54.96 ID:1l56GjeB
宇宙の外にはすごいエネルギーがある

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:21:26.31 ID:qnzR9VvU
宇宙の外側とか世界樹的な発想だな
先へ進んでいけばいずれは果てにたどり着くとか平面世界の人間の発想だぞ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 02:43:39.41 ID:rCtHhUE6
平面も永久に続いてれば果ては無いだろ
何を言ってるんだか・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 12:49:06.28 ID:birZTiUX
我々は全て過去のビジョンをみて、空間として認識している
これは宇宙の構造そのもの
これを相対論的宇宙、ミンコフスキー空間とも時空連続体
とも4次元時空ともいう
今は我々のなかの一瞬の点であり、今は球状に光速で拡がりながら
過去になっていく
あえていえば、ビックバンも光速で拡がっていき、我々の今も
光速でひろがっている
相対論ではこれを、時間軸にそって光速で移動しているという
↑これ相対論の基本ね

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 12:55:29.39 ID:birZTiUX
我々は宇宙の最果てにたっているわけだから
つまり、宇宙の外側はなに?というのは、今より前はなに?
というのと同義でござる
わかるかな?わかんねーだろうなw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 19:33:00.45 ID:zX2LIThs
私は宇宙を考える時はロシアのカガーリン方程式を使うんだが
すなわち無限大高速による3,14‰のДЁζ算定式


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 19:35:03.87 ID:GfWBhsVC
>>114
お薬の時間ですよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 20:12:43.33 ID:KKZm8tLM
つメントス
コーラで飲まなきゃだめだよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 00:55:06.37 ID:O2cMKWbI
宇宙は広い
その中の小さな惑星、地球
その中の小さな島国、日本
そこに住む俺の悩みなんか、まるで塵のよう

死にたい時にはそんな気持ちで乗り切って生きてきたけどもうやめだ
俺は一足先に宙へ旅だつぜ  死んだ女房と娘に会えるはずだ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 04:08:08.25 ID:9ZuFESbP
>>114

お大事に

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 08:31:21.39 ID:EOQZKU+B
基礎科目のリンク集 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1293194926/222-253

宇宙の外側がどうなっているのか?という問いに対して一定の答えが出たと仮定します.
その後に「つまり,その宇宙の外側がどうなっているのか?」という問いが出てきます.
このような問いが続くならば,「宇宙の外側がどうなっているのか?」という問いが答えとなるでしょう.


120 :aaa:2011/03/15(火) 00:30:01.37 ID:xicmZGns
て言うかどうせ俺たちは宇宙の外側に行けねえんだし想像でもしとけばよくね?
生き物が想像した世界。それこそが宇宙だ!

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 05:13:56.31 ID:TvDRdx+v
>>120
単なる電子情報にすぎない視覚情報化された配列を宇宙と言い張るには無理がある

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 15:23:26.58 ID:dZfKv2c7
妄想というのは脳内刺激による射影空間だな

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 12:58:45.66 ID:8+PeSATq
宇宙の外側が在る?とすればそこには宇宙は無いってことじゃん?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 21:35:07.28 ID:kIuG79he
私は今宇宙の果てについて「ガリレオ方程式」を使って研究中です
今世紀中にはコスモメッセンジャーとして皆様に結論を発表したい
結論を言いますと宇宙の果てには二重に反復する空間が存在するということです。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/19(土) 16:15:22.70 ID:svGFFseA
マジレスすると
今まで宇宙で放出された電波が広がっているばずw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 02:29:33.13 ID:c5t3Oat4
それは3次元的な考え。
宇宙は4次元なんだから、宇宙のすべての地点が光の速さで膨張してる。
つまり、あなたが居る場所も、月も太陽も、130億光年先の星も
すべてが宇宙の果て。
光の速さで未来へ膨張してるのです。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 05:56:36.72 ID:K52l62EZ
宇宙の果てはポケモンに置き換えて考えるとわかりやすいw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 22:58:55.19 ID:2MozABpx
地球で考えてみると、
地平線の向こうに何があるかってーと、ここと似たような景色が広がってる
宇宙も、観測可能な領域の向こう側もここと似たような景色が広がっているに
100万ガバス賭けてもいい

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 23:09:14.36 ID:HYhHZfbh
この宇宙とは別の宇宙が
別のビッグバンで生じている・・・・・かもw

130 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/03/22(火) 11:44:57.35 ID:SGXjCTVx
今現在、人類がひとつの惑星上に縛られてる内は、明確な答え出ないんじゃないかな。
ひとつの銀河系全体のエネルギーを使いこなせるまでに進化したら、おぼろげに答え出てくるんじゃね?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 12:27:01.72 ID:m4KdJ04A
そんな難しい事よりも
いま目前の
チンポが立って立ってどうしょうもない

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 19:46:37.45 ID:izQCuiYy
>>128
するってーと、我々の認識している直線は存在しなくて、この世のすべては曲線ってことだな?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/24(木) 23:37:35.99 ID:VPdWtKs3
>>34
果ては存在するけど、観察できないってことですか?

134 ::名無しさん@お腹いっぱい。::2011/03/26(土) 22:28:13.64 ID:GCyxtshY
 宇宙はトーラスの表面だと思うんですよ。
 よく、球の表面にたとえられますが、
 それだと極座標になってしまって、最初と最後に特異点が出てしまうんですよね。
 だけど、トーラスなら直交座標にできるんで、特異点を回避できるんですよ。
 で、4次元のトーラスは何となくイメージできるんですが、5次元だとお手上げなんです。
 つまり、3っつの方向と時間をすべて閉じて、これをトーラスにするためには5次元が必要なんです。
 どなたか、イメージの教授をしていただけませんか。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 00:38:11.71 ID:M87MPDlg
皆さんに見て欲しいです。
小娘ですが共感出来ることを言っています。
応援してあげて欲しいです。
宜しくお願い致します。

http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 00:58:53.53 ID:X39gidOP
>>135
>影響があることくらい、私でも分かるのに!!
という人は多いがなぜ分かったのか情報や根拠を示したやつは今のところいない。

>実際は大変深刻なのに、大丈夫なように軽く報道する・・・
実際は深刻だと言う情報をどこから得たのか。
こいつの周りにいる専門家でもなければたしかな情報源でもないバカな一般人の予想だろ?
逆にもし本当に安全だとした場合どう説明すればこいつらは信じるわけ?
結局ありもしない危険性を示せとわめくだけなんだろ?

専門家は信用できないけど素人の妄想なら信じるのかよ。
こんなとこで言っても無意味だろうがいいかげんイラつくわ。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 02:30:01.40 ID:ADNWxDCW
左様

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 02:51:47.97 ID:VOV6FMFL
>>137が波平で再生された

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 20:21:00.21 ID:dkcDSe80
2012年12月21日マヤの予言となんか関係ありますかな
もし地球週末説のマヤの予言が本当なら
これが宇宙の果てならぬ地球の果てなのか
小生は信じないぞていうか信じたくないわな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 21:59:50.48 ID:ow/0E7js
>>139
週末なら毎週ありますよ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 00:07:21.66 ID:wL3/Ao7h
他の宇宙があるかも?てか宇宙の端っこは光よりはやく膨張してるから見えんっすわ
空間は物質ではないので光よりはやくてもよし

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 00:19:56.53 ID:3h0gOuI0
マヤの予言はたしか宇宙関係ないはず
2012年に世界は大地の震えによって滅びると書いてある

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 19:15:01.86 ID:4kjSgLJs
すごく臭いガスが充満してたらやだな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 21:30:35.25 ID:QRsSvh9L
宇宙の外側はどうなってるの?
=未来はどうなってるの?
マジレスすると時間と空間は密接てあり
混じりあったそんざい
時間がなければ、座標も空間もない

座標も時間もない無からビックバンによって宇宙がうまれたとしたら、ある一点から
膨張したことになる、つまり宇宙は全てが中心となり、果てといえる
今が果てなら、果ての外側は未来しかない

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 10:54:03.07 ID:Yj5iVeem
宇宙の外側は存在しません。
宇宙が全てです。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 19:08:10.41 ID:ivWAfRQF
宇宙の果てを哲学的にごまかしてはいけませんよ
結局のところ果てがあると思うから分からなくなるわけで
宇宙に果ては無いんですよ。
「行けども、行けども、行けども永遠に果てがないのです」だからある意味怖いのです


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 20:19:26.61 ID:ZVr1Fwsb
>>142
マヤの予言は、天体ショーの時期を予言していると思えばいいかもね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 20:41:08.02 ID:WpuOzPGe
そもそも宇宙の外側なんか存在しない
分かりやすく言えば宇宙と宇宙の外側と言われてる場所は一体だから

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 20:45:05.28 ID:QPLdB0fq
無からビックバンにより、時間が生まれたのなら、我々は137億年の果てにいる
果ての外側は時間も空間もない無か未来しかない

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 20:53:18.34 ID:WpuOzPGe
>>147
宇宙を円で囲う意味が分からない
お前は宇宙の果てを見て来たのかと問いたい

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 20:54:24.63 ID:WpuOzPGe

>>150安価間違い>>149

152 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/01(金) 05:45:50.13 ID:TYn7iQD6
 

153 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/04/01(金) 11:49:42.86 ID:dXLAa40G
時間の流れの速さ=光の速さ=膨張の速度なのかね?
4次元というのは今現時点より情報や変化した3次元世界の先と考えればいいの?

時間の流れの最先端にいる我々は常に宇宙の果てにいると考えていいのかね?



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 16:08:39.38 ID:NFjv+y/O
空間が時間とは無関係に、空間だけで拡がることはできない
137億光年先に宇宙のはじまりがあり、137億年後の今は
我々の中にある

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 22:19:09.15 ID:Cwl6IuLN
>>73
限りなく0に近いけどワープ出来る可能性が無いわけではないらしいけど
もしワープってのを使えたとしても宇宙の果てに行く事は不可能なのか?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 17:39:16.33 ID:dZ/M4DCx
たとえば宇宙の果てに着いたとしましょう
がしかし、その先にも空間があるわけですよね・・・・

正直脳みそがふっとうしそうです。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 22:48:58.83 ID:zHkaFEyS
宇宙の果てはどうなってるという質問が悪い
ビッグバンの影響外の部分はどうなってるのかという質問の仕方が正しい

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 22:10:14.14 ID:F6I0s53d
地球から見えるベテルギウスは640年前の姿なので、実際のベテルギウスはすでに爆発している可能性もあるという。
南クィーンズ大学の物理学者ブラッド・カーター博士によると、「もし超新星爆発が起きたら、少なくとも2週間は2つの太陽が見られることとなり、そしてその間、夜はなくなるだろう」
のような大規模な天体現象ともなれば、地球に及ぼす影響も計り知れないだろう。

一説によると、超新星爆発を起こした星から25光年の範囲内は、そのエネルギーで全てが焼き尽くされるという。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 22:24:54.64 ID:AchChyBC
ベテルギウスは、日本の室町時代の頃の姿を今の地球に見せているのかw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 23:13:35.90 ID:F/+0DLK9
スレ違い

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 02:28:40.70 ID:vwYGa0uR
俺凄い事に気づいた!
宇宙がえらい勢いで膨張してるって事は、俺らもえらい勢いで膨張してるって事だな!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 03:09:07.55 ID:vwYGa0uR
なんかビッグバン理論おかしくね?
風船が膨らむように空間が膨張してんのに赤方偏移とかするのかね?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 03:19:53.55 ID:hne8DY8x
>>161
違うぞ。空間が膨張しても物質が大きくなるわけではない。
短い距離では膨張より重力や化学結合のほうがはるかに強いから物質がバラバラになるわけでもない。
物質はもちろん銀河団ぐらいのスケールまでさほど影響なし。

>>162
べつにおかしくないと思うが。
遠い銀河は実際に距離が離れて行ってるんだから赤方偏移するだろ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 16:44:35.92 ID:151WUn58
宇宙の外側は肛門から排泄されたウンコの中の微生物が知っている!しかも 便所からワープまで体験して細菌スゲ〜!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 23:20:50.11 ID:hne8DY8x
>>163は間違えた
赤方偏移の直接の原因は空間が膨張するからだった

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 13:43:43.40 ID:PxLeOexx
外側があるとしたら宇宙は一つの物体という事になる。
境目がなければ外側は出来ない訳だからなw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 18:40:45.60 ID:fxfbIW1e
俺が答えを教えてやろう
宇宙は11次元で出来ている
この三次元の宇宙は無限なので外側はありません
しかし四次元から見るとこの宇宙は有限です
どういうことかというと二次元で地球を見るといつまでも続きます
しかし三次元で見ると地球は球体なので有限です
つまり次元によって見え方はかわります
なのでこの三次元の宇宙では宇宙に外側はありません
十一次元になるとどうなるかはいまわかっていないはずです
これでわからなかったら宇宙のことを考えても意味ないのでやめたほうがいいとおもいます

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 18:49:50.14 ID:dcjPEZ+q
ふーんあっそ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 19:24:27.25 ID:Jhxl7Xwh
宇宙ってそもそもデカいのかァ〜?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 23:13:03.97 ID:fxfbIW1e
十一次元から見るとこの三次元の宇宙は小さいんじゃねぇの
あの説明で感動とか衝撃を受けないじてんでもう宇宙のこと聞いたり
調べたりしない方がいい
学者には向かない

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 23:28:11.94 ID:dcjPEZ+q
はぁずいぶん上からですな〜。
見たところ超ひも理論とかの次元の扱い方もさっぱり理解してないようだし
あんまり強気に出るのはやめたほうがいいんじゃないかな。
文章書くのも苦手みたいだしキミも学者には向かないかもね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 01:30:18.63 ID:vNbVzWk2
仲良くしようぜ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 03:06:46.83 ID:rb6pMi+q
>>163
でもさ物質が速度持つと、空間と長さが縮むでしょ?
同じ理屈で空間が膨張すると物質って縮まらんの?
膨張より他の力がでかいからってのは理解。
だけどそこで又疑問が。
膨張して散らばった物質を力でまとめてるってイメージなんだけど、
そこで宇宙の膨張力ともいうべき第五の力みたいなのは発生しないのかな。
いまのところ力は4つだけってことだけど^^

赤方偏移に関しては考え直しました。
ビッグバン直後から光のスケール?っての?
プランク定数?でいいのかな、
膨張によって光も膨張しないって思わないと、
今の光の遅さを説明できないので^^。
膨張してたら赤方偏移しますね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 04:03:33.57 ID:tY6xGka7
>>173
>物質が速度持つと、空間と長さが縮む
それは速度を持った物質から見たときだけ。空間だけじゃなくてすべてが縮んで見えるけど
周りに対して動いてない観測者から見るとなにも変わらない。

>膨張して散らばった物質を力でまとめてるってイメージなんだけど、
>そこで宇宙の膨張力ともいうべき第五の力みたいなのは発生しないのかな。
散らばった物質を力でまとめてるわけじゃなくて、重力とかで結合してるものを
引き剥がすほど膨張は強くない(膨張速度が速くない)ってこと。

数十億年前から宇宙の膨張が加速してるらしいけど原因はまだ分かってない。
でも膨張を引き起こす何かは必ずあるはず。第五の力かどうかはわからないけど。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 10:42:47.78 ID:khhFST7k
宇宙が膨張する様を想像するのって面白いね。
宇宙の相対的に静止二点をとってそこをa,bとして、座標をとる。
ここで宇宙が膨張するとしても、風船が膨らむ様に膨張するとすると、その二点の座標は変わらないと考えないといけない。空間自体が膨張したからだ。
しかし光で二点を観測した場合、あきらかにその二点は離れていってる。
これってすげ〜面白くね?
なんか絶対静止空間みたいなの発生してね?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 02:38:54.96 ID:Uil+jEah
>>175
それはなんでなの?
まだわかってないの?
すげー面白い

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 03:04:22.19 ID:zqYNoh/L
>>175
>風船が膨らむ様に膨張するとすると、その二点の座標は変わらないと考えないといけない
それは違う。座標は膨張とともに変わって問題ない。空間が膨張したら座標を測り直しましょう。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 14:24:13.79 ID:AuSgShEQ
>>177
なんで座標取り直してええの?
たとえば、
銀河自体は動いてないんでしょ?
空間が膨張してるだけであって。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 18:21:54.35 ID:zqYNoh/L
>>178
銀河自体が動いてるよ。
そもそも空間が膨張していると考えるようになったのは、遠方の銀河が遠ざかってることを発見したから。
比較的近い銀河は重力で結びつけられてるから現在の膨張速度程度では遠ざかることはないよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 20:29:33.14 ID:sTWVfbkY
>>175
よくわからんが、最初に静止二点をとってそこをa,bとしてるんだろ?
空間が膨張してa,bが離れるならそれは静止二点ではないんじゃない?前提がおかしくないか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 22:30:23.52 ID:AuSgShEQ
物理学的に合ってるか分かりませんが、
物質が受けてる力が0の時、空間に対して静止してると言えると思うのですが
どうなんでしょ。
そして受けてる力が0にもかかわらず、
空間が膨張したために、a,bが離れていくと、
宇宙の膨張に関してそんなイメージを持ってるのですが。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 22:39:36.80 ID:AuSgShEQ
なんかつっこまれそうな分になってもた
静止の概念が相対的にしか決まらないということは理解してるので、
私の言いたいことをどうか、汲み取って下さい^^

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:05:25.03 ID:AuSgShEQ
ああ思いついちゃった
一番最初のビッグバンの時に初速受けてれば、
その後力受けなくても大丈夫なのか・・・・
でも、風船が膨らむように膨張してるんだから
やっぱそういう動きじゃないよね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 02:36:55.03 ID:+5FbPRxq
>>ID:AuSgShEQ
膨張にしたがって座標の目盛そのものが大きくなっていくイメージ?だったらそれが間違いの原因かも。
それに絶対静止系なるものはないので「空間に対して」静止とか運動とかは考えても無意味。
あなたの言うとおり「AにとってBは静止している」とか「BにとってAは静止している」とかならOKです。
座標で考えるのはひとまずやめて二つの銀河間の距離で考えてみてはどうだろう。

遠い銀河は確実に遠ざかっていることが観測されています。
もし宇宙が膨張しても銀河は遠ざからないとするとどうやって宇宙の膨張を観測する?

赤方偏移とか宇宙膨張が発見された経緯とかは聞いたことないの?
経緯をたどれば膨張がどういうものかつかめると思うよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 02:59:00.69 ID:MzzgM/iS
ちょっと待ってw
俺は銀河は遠ざかってないとは一言も言ってないよ。
遠ざかり方が力由来のと違うんじゃない?と言ってます。
イメージは空間に物質が乗っかってて、空間が膨張するのと一緒に物質が力が加わる事無く、動く感じ。
宇宙膨張発見の経緯くらいは承知してるよ。
当時最新鋭だったハップル望遠鏡で遠くの天体を観測したら、赤方変移が観測されて宇宙膨張ほぼ間違いなしって話になったんだよね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 03:35:50.45 ID:MzzgM/iS
レス書いてたらなんか目がさえちゃったので、トンデモ論ぽいの書いちゃおうかな。
まず、俺が読んだブルーバックスに書いてあったビッグバン理論より、宇宙の大きさがプランク長になった時に光子ができました。この事によりそれ以降の光の波長は空間の膨張に対して不変です。
さらに光エネルギー由来の物質である陽子も大きさを持ちますが宇宙膨張に対してサイズの膨張は無いと思われます。
ここで相対的に静止状態にある、a,bを考えます。
物質には慣性の法則がありますが、空間の膨張に対してどのように振る舞うでしょうか?
まさに書いた座標が膨張によって間延びし、物質は静止しようとする慣性力により座標にとどまろうとします。
結果a,b間は光で計測すると離れていくように観測されます。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 04:00:07.98 ID:MzzgM/iS
ブルーバックスから引用はプランク長のところまでです。
残りは全部俺の妄想です。
ブルーバックスの名誉の為に書いておきますw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 04:28:37.00 ID:+5FbPRxq
>>185
え?>>178で銀河自体は動いてないんでしょ?って書いてるじゃん。まあいいけど。
空間に物質が乗っかって空間が膨張するのと一緒に物質が動くってのは合ってるよ。
そういうイメージは持ってるけど空間に対して銀河が動いてないからってことで>>178

>>186は『光の波長は空間の膨張に対して不変』、『光エネルギー由来の』、『相対的に静止状態にある』の部分を
消せば別にトンデモっぽくはないです。でも座標を間延びさせるのはダメ。
光子ができたのが宇宙がプランク長になったときなのかは知りませんがブルーバックスに書いてたの?

ところで『ハップル望遠鏡』って「ハッブルさんの望遠鏡」と「ハッブル宇宙望遠鏡」とどっちのこと?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 11:06:04.13 ID:Da8CKk/H
スレ違いだけど
宇宙はビックバンで始まりビックリップで終わると言う説が主流に成りつつ有る

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 11:30:15.86 ID:fHLCqPe5
幅が五万光年の天体が発見されたらしい

とっくの昔に向こうもこの地球を発見してんだろうな^^

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 12:36:11.41 ID:DSxT3YGt
俺、宇宙の外側に住んでるけどなんか質問ある?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 17:53:08.70 ID:fdpr63XS
5万光年の天体嘘だろ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/11(月) 18:19:44.23 ID:AbsDC7Kv
>>192
銀河の大きさってそんぐらいじゃん

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 07:23:57.95 ID:uAZsf4Ei
宇宙の外側も宇宙だろ。壁もないのに外側とか変だな

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 10:22:12.77 ID:crtE/hqy
>>192
東大の小川教授が見つけたんだ
名前は「ヒミコ」というらしい

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 16:16:01.92 ID:aq25x9Go
「天体」だけじゃ何ともかんとも

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 20:08:32.87 ID:y2A9NfX5
一つの天体の大きさが5万光年って事?
そんな事ありえるの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 20:14:43.13 ID:nmoAyEr7
そのシリーズ
今日は地球外生命体のことが9時からあるよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 00:58:46.78 ID:L5O9iBlV
>>188
> >>185
> え?>>178で銀河自体は動いてないんでしょ?って書いてるじゃん。まあいいけど。
> 空間に物質が乗っかって空間が膨張するのと一緒に物質が動くってのは合ってるよ。
> そういうイメージは持ってるけど空間に対して銀河が動いてないからってことで>>178

はいそういうことです。

>
> >>186は『光の波長は空間の膨張に対して不変』、『光エネルギー由来の』、『相対的に静止状態にある』の部分を
> 消せば別にトンデモっぽくはないです。でも座標を間延びさせるのはダメ。
> 光子ができたのが宇宙がプランク長になったときなのかは知りませんがブルーバックスに書いてたの?

点からはじまったとされる宇宙膨張にそって一緒に光も膨張してたら、今日の光の振る舞いにならんよなぁと、考えていたところふと思い出したのが昔読んだブルーバックスに書いてあったビッグバン論でした。
プランク長になったときに光子!!!
これだと思って深く考えもせず採用しましたw
光エネルギー由来のの部分はe=mc^2から、物質は光エネルギー由来じゃないかと、考えてます。
座標を間延びさせるのはダメ、これは分かります。なぜならこれをすると特殊相対性理論の話を越えちゃうからですね。
でも特殊相対性論って空間の膨張について考えられてないから別にいいじゃんwとか思ってて、あれから数日たった今さらに妄想を拡張することに成功しました。
あとで投稿しようと思ってますw

>
> ところで『ハップル望遠鏡』って「ハッブルさんの望遠鏡」と「ハッブル宇宙望遠鏡」とどっちのこと?
ハップル望遠鏡をヤフオクに出したら、売れますかね?w


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 01:26:30.88 ID:dYTN6YFy
>>199
光エネルギーってなんのことを言ってるの?光のエネルギーのことを指して言ってるわけじゃなさそうだし。

E=mc^2は、物質が持つエネルギーが質量×光速の二乗であるという意味で、
光について何か言及してるわけじゃないですよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 03:05:16.03 ID:L5O9iBlV
>>200
> >>199
> 光エネルギーってなんのことを言ってるの?光のエネルギーのことを指して言ってるわけじゃなさそうだし。
>
> E=mc^2は、物質が持つエネルギーが質量×光速の二乗であるという意味で、
> 光について何か言及してるわけじゃないですよ。

式に光速が入ってる時点で、光となんらかの繋がりがあるとは思いませんか?

あと光エネルギーと光のエネルギーとはっきりと区別されてるようなので、ググってきますね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 03:13:44.73 ID:L5O9iBlV
光エネルギー=光子のエネルギーってことですね。
言葉を少しとりちがえてましたね。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 03:16:12.66 ID:L5O9iBlV
単にエネルギーとしとけば良かったのかも。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 03:52:23.45 ID:dYTN6YFy
>>201
そりゃ光と関係ないとは言えないけど、質量が光から発生したと示してるわけじゃないし
この式にそういう解釈を当てはめるのは強引すぎると思うよ。
例えば、(速さ)×(時間)=(距離)みたいな式だってそれぞれの関係を述べてるだけでしょ?

と言いたかったんだが>>203で『光』を除かれちゃったからもういいや。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 00:15:18.24 ID:zVGFClpK
宇宙ってどんな形をしてるんですか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 02:46:10.49 ID:pDP4RZeN
逆三角形

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 12:30:03.42 ID:wfwwvbas
マッチョなんですねww


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/17(日) 08:38:27.59 ID:5HxxYkLc
逆だと?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/17(日) 15:47:23.12 ID:X2pUEIKI
205
ロマン

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/17(日) 22:54:32.93 ID:yrx8Sch2
>>1
丸い

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 02:51:52.58 ID:MiWsNFAA
4次元空間のイメージって
つかみにくいよな

3次元までは目視できるけど
時間軸ってどういうこと?
強い重力場では時間がゆっくりとか
ホント不思議というか面白いというか

このほとばしる情熱、どうすればいいの?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 09:30:11.35 ID:w3m3URwQ
適度に抜く

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 13:45:55.82 ID:z6Sm+OBk
>>211
いつまでも立ち止まっているわけじゃないって意味じゃない?
丸いものを「これは丸だ」って言いきっときながら四角になったら
時間軸のせいにできるからだれかの逃げ道

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 14:22:53.87 ID:cM3QFdBa
何言ってんだお前は

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 18:13:44.77 ID:8PB9FodN
>>211
人のイメージって言うのはかなりいいかげんで個体差が有るんだ
イメージだけで4次元を理解しようとするのはたぶん難しい
それなりの専門書を読んで図解で勉強すると良いだろう
若い情熱って言うの地道な作業を嫌うものだけどじっくり調べ物をするのもたまには良いよ
おまえさんが若いかどうかは解らんけどね

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 05:28:12.87 ID:xB1AZjY0
外側があっても、俺らは延々宇宙をグルグルする事になる
真空中では光速を超えられないって事になってるので

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 20:10:47.08 ID:gWq3Mu37
真空じゃなきゃ超えられるんか?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 22:27:34.81 ID:N1z7Fywv
宇宙はゲーム

俺らは登場人物

プレイヤーは創造主


so3の受け売りですが。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 01:31:30.87 ID:yjjslUrg
宇宙には外側は無いです
内側も無いので安心してください

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 00:46:02.23 ID:K+wHEor6
宇宙の外は無だろ
だから時間も空間も無限もない空間がある

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 02:18:33.52 ID:cpUiwhsW
みなさん多元宇宙論については
どう思いますか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 09:07:24.84 ID:T5VyPMOD
220は馬鹿ですか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 12:47:57.96 ID:hVwnZzhr
宇宙の外の人は、宇宙が膨張するので困ってると思う。たぶん耳ふさいでる。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 22:13:21.39 ID:E0kGq9JF
いまさらだけど宇宙が膨張って無理があるよなー


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 13:37:58.86 ID:rSwcKO1L
膨張してるっていうのは無限を否定することになるよな?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 15:52:41.69 ID:bZ8nRirI
ならないよ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 16:12:33.13 ID:rSwcKO1L
どうちて?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 16:48:01.69 ID:nXfyOC2g
てか宇宙が無限大の広がりがあるなら宇宙はすげーまぶしくなるんだよ
だから有限なの
多元宇宙?多次元宇宙論か余剰次元のこと?
おれはあってるとおもう
納得いくもん

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 16:56:07.60 ID:bhBiPwtp
>>228
多元宇宙論でぐぐってみて

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 19:37:31.22 ID:qpMVPQQq
宇宙の膨張 ×
物質の拡散 ○

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 20:16:36.56 ID:bZ8nRirI
>てか宇宙が無限大の広がりがあるなら宇宙はすげーまぶしくなるんだよ
>だから有限なの

大間違いです。
宇宙が有限でも無限でも観測限界には関係ない。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 20:24:34.94 ID:GV9wzpJx
目の前と同じ光景。

距離すら概念の理屈からすると
宇宙は観測者と同じ形だから。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 20:29:20.53 ID:oCId+83A
で、宇宙の外側ってどうなってんの?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 21:51:37.74 ID:uPK1EQPq
ぼにゃにゃにゃ〜んってなってるに決まってんだろ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 22:14:47.77 ID:KhuIMob5
>>1
宇宙の内側ってどうなってるの?って言ってるようなものじゃない?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 00:51:11.07 ID:oyNCKAjU
宇宙は、金魚鉢の中の金魚かな。
周りは、海か、川。
神の手で宇宙をいじっている。そんな感じがす。
だめかな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 13:01:31.41 ID:MdgoJBpn
宇宙が無矛盾で存在するには無限の宇宙はあってはならないんだよ
ばーか


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 14:37:59.90 ID:YnV5o5C7
中性子や、原子の中身の中身はなにがあるんだい。
どんな性質なんだい。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 01:28:18.54 ID:2jJRsYVZ
>>233
内側ですら人の想像に余りあるし
外等は考えても間違いしか浮かばないだろ
メンブレーン?w

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 02:49:05.48 ID:J+rb/rhX
たとえば、光速で遠ざかっている天体を考えてみましょう。
その天体から発せられる光の振る舞いはどの様に考えられるでしょうか?
その天体から光は出てこれないのではないでしょうか?!
そう、そこは事象の地平面です!
と、言う事はそのさらに外側の領域はどのように考えるべきなのか…
そう特異点と考えるべきと結論づけられるのです。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 07:56:24.33 ID:T34V3Tve
サラっと嘘をつくなよ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 11:03:53.98 ID:78f6rYhM
なに得意点。?英語、国語かな?が宇宙外?
理科以外? わかんねえ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 16:16:48.16 ID:01CaeLmu
特異点とはビッグバンの始まりの瞬間、ゼロの状態

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 16:50:46.31 ID:LvKPXB3e
特異点は時間や空間にも言えるだろう。
素粒子と交換できない概念だから

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 21:03:43.16 ID:45D2j6YO
宇宙の外側はおまいらが好きな二次元だよ。TV画面や映画館の画面のチョぉぉぉオーデカイ二次元なんだよw

そこに写ってるアニメを宇宙の中で3次幻再生してるだけ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:11:34.90 ID:T34V3Tve
点とはなんぞや

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 14:59:24.30 ID:8A9TXvYs
>>246
深い言葉だ。

結局ゼノンのパラドックスに陥るよな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 15:01:17.66 ID:N8iglC2N
点は1次元?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 19:31:10.07 ID:VnjFnP7K
え、宇宙の外側は、は、一点に収束するのか?
凄いなあ。本当だったら。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 20:23:53.19 ID:5VAdhwoL
人の知識と想像力の限界だね

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 23:00:03.91 ID:vEAnpyfa
>>248
一次元は線だから存在しない事が点になるな
或いは零次元かね
しかし現状が11次元であり余剰次元は巻き込まれるなら
11次元で全てが巻き込まれてる状態って事かもね

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 03:05:20.69 ID:1feT/CWy
難しすぎる…
ブラックホールとかホワイトホールとかも
不思議な概念ですよね
3次元まででは説明が付かない存在があるというのは
本当に興味深いけど、難しい

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 03:56:43.20 ID:ImEBHfV3
じゃ、特異点の向こうは物質世界じゃなくてなにがあるの?
霊界?天国?地獄?別の宇宙?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 12:49:09.00 ID:wgTLH2l9
宇宙はこの世界(宇宙)とは違う次元、高次元からの要は神の一突き、何かは解らないが、その一突きがビッグバンの特異点であり、そう考えればインフレーション理論を説明出来る。だから宇宙の外側という考え方がそもそも間違いかも。
我々の宇宙は高次元からの一突きによって出来た独立した時空間。あえて外側と言うならば、それは別の一突きによって発生した別の宇宙。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 12:50:40.83 ID:wgTLH2l9
と言ってみる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 12:55:18.03 ID:wgTLH2l9
宇宙の森羅万象を全て理解した超科学なら銀河間航行なんて当たり前で、さらにはこの宇宙を抜け出し、別次元、別の宇宙にも行けるだろう。
とも言ってみる。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 16:12:45.68 ID:dYI9ZjVT
「宇宙の外側には何がある?」って宇宙の外側があるに決まってんだろ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 17:25:49.13 ID:9dLjLUjo
何があるか?=どうなっているか?


こう解釈して説明していただけると嬉しゅうございます。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 18:13:06.62 ID:OBhR73rI
最外の外は存在しない。なぜなら宇宙が外だから!

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 21:22:28.28 ID:rjvqvJ5q
宇宙の外側はピンクの世界

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 20:37:47.01 ID:RdRNthl7
オリオンコペルニクス論法で解きますと
ここで皆さんが語られる外側は実は内側なのですよ
あなたがピストルの弾を前に向けて撃ったとしましょう
数日後その弾があなたの後ろのオデコに見事に命中
宇宙の果てはこんな空間なんですよ。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 10:40:40.49 ID:Wwh7AYT+
宇宙には外側も内側もない。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 07:08:05.47 ID:A7MosWFR
3Dと言えば飛び出すことに工夫がなされてるけど、ことAVに転用するなら、ザー汁が画面こっちに向かってくるのは困る。つまりインサート感覚でこそ、3Dである。その先にテンガでもあれば宇宙制服も夢ではない。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 07:50:58.57 ID:aVOXrpy8
宇宙は巨大な磁石の中なんだよ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 03:50:40.28 ID:34nkzaxu
宇宙の外側は次元が違って三次元的な考え方じゃ理解不能なんじゃね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 03:52:02.37 ID:34nkzaxu
時間も現在過去未来が一点にありまた永遠にあるようなイメージ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 05:00:44.68 ID:h0VB+EXO
なぜ宇宙は3次元なのか?
それは宇宙が3次元エネルギーで満たされているから
では宇宙の外は?
満たされている状態による
エネルギーが零ならば、宇宙の外は0次元の空が広がっている
エネルギーが4次元で満たされていれば、
この宇宙は4次元時空間をただよう、3次元空間
宇宙の外が2次元で満たされていれば
この宇宙は平面にただよう3次元空間となる


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 20:24:21.28 ID:P/vuMWSq
宇宙の果てと時間の流れにロマンスを感じマウス
この世に生まれてありがとウサギ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 20:32:44.26 ID:7a/gBiyp
あれ?宇宙って四次元じゃないの?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 00:42:38.54 ID:pSEad3o/
宇宙は四次元だから三次元的思考では理解できません
そのまた宇宙の外側はたぶん四次元よりもまた高次です

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:34:33.26 ID:BfaXZlut
物理学的の11次元はどうなの?関係ないの?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 05:58:37.04 ID:RR+bB+YT
一部俺様理論
無の領域がある定量になるとそこにエネルギーが生まれる
そのエネルギーがある定量になるとエネルギーが急激に膨張しビッグバンとなる
ビッグバンの後さまざまな物質が生まれ、その空間はビッグバンの爆発影響と
ビッグバン外の無の引き込みエネルギーでどんどん膨張していく
するとその空間には再びある定量の無が生まれる
はじめにもどる
パケット宇宙論

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 14:53:24.82 ID:U/Poc6Dm
11次元なら、外側あり?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 10:29:17.37 ID:jmloUr20
高次

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 12:02:19.02 ID:Uut1oJn4
宇宙の果てを理論立てて説明できる人がいれば
とっくに別の運河星へ移住しているか
最悪でも世界一の宇宙工学博士でノーベル賞者でしょう
すべてネタの範囲でしか話せないのがなんとも情けない。

276 :ID:GPzNzR5s:2011/05/04(水) 14:36:26.94 ID:aznaXYFo
運河星て何?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 14:50:25.43 ID:WL+LtYQS
ウンガーウンガーフランケン

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 15:41:42.40 ID:/p1NJWbR
275(笑)
他の銀河、星って意味でしょう。
ネタの範囲

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 15:44:41.25 ID:dmmimQp/
うんがせいwwwwww

280 :289:2011/05/04(水) 16:17:22.18 ID:hwa4tLIs
新ジャンル「運河星」

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 16:19:01.80 ID:hwa4tLIs
謎のハンドルネーム入力しちゃってごめんねとか思って…ないから…///

282 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/05/04(水) 20:19:31.49 ID:dFcoebPB
地球の外側には宇宙があるから宇宙の外側はどうなってるんだろう?
って思っちゃうよね
宇宙の外側にはまた別の世界があったとして、その別の世界の
外側には別の世界が?ってなっていくと限りがないってことで
無限って言葉になってしまって
無っていうのは何なのかな?って考えてしまう

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 20:33:29.89 ID:k2PquVlT
お前らみたいな馬鹿が何考えても何も解決しない。
時間をもっと有意義に使え。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 23:34:57.92 ID:kep5rUql
うんがせいwwwwww腹痛いwwwwwwwwwwww

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 23:52:11.88 ID:hwa4tLIs
そろそろ許してやれよw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 01:49:48.04 ID:VPl61WSG
宇宙の外側が宇宙のものでないならば交換するものがないから
存在したとしても理解できない

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 01:52:51.38 ID:yXebGDu1
>>282が無に近い存在だとしたら、アンタの一秒が俺らの一億年って感じ


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 03:48:53.27 ID:VPl61WSG
考えて見れば「宇宙の外側」「存在」と交換している
おそらくそれすらも交換できない概念なのだ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 07:39:12.40 ID:2Dy8fK2+
物理空間や時間の概念なんてちっぽけに思えるわ

290 :ID:GPzNzR5s:2011/05/05(木) 13:01:30.83 ID:KGYCCZc0
宇宙の外側?
そりゃーどんどん行くと元の場所に戻るのが御約束の運河星。

291 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/05/05(木) 13:56:02.53 ID:Ir5JgdWS
だって昔の人は地球の外側に行ったことがなかったんだろ?
地球の外側はどうなってるの?って地球から飛び出したら
そこには宇宙空間があったんだろ?
じゃあ宇宙空間の外側はどうなってるの?人類はまだそこまで
進化してないからわからないのか
進化したらわかることなのか、それとも今の次元だからわからないのか?


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 22:25:34.12 ID:BQAHr93b
宇宙線回避!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 04:01:25.84 ID:N3NfY2h5
伯父「宇宙旅行のお土産は何が欲しいのかな?」
  「ちびっ子に人気の美味しい銀河ミルクなんてどうだろか?」

母「ほら、何か伯父さまに欲しいもの言いなさい」

ボク「運河星!」


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 11:46:17.02 ID:hXRVbnAo
宇宙の外側には何もない。
しかし、その『無』は
「何でも生み出せる無」であるがゆえに、確定できない。
まぁ、物質のみでなく時空(時間と空間)の範疇をも越えているために
一般的な物理学の世界ではなく、量子力学を基本とした世界から
見た方が早い。

そして量子力学の世界では「不確定整理」に代表されるように、
どんな結果にも原因がある、といういわゆる因果律が壊れている。

乱暴な言葉を使うと
宇宙のタマゴですら無から作り出すことが出来てしまうような
困ったものがある、らしい。

295 :ID:GPzNzR5s:2011/05/06(金) 12:35:15.18 ID:RjW8OSZY
「不確定整理」
ちらかってる!片付けなさい。
そのうちやるよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 13:59:51.36 ID:K7W7UA6n
ここはおもしろ単語を作るスレですか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 19:05:52.09 ID:g5Spultw
「不確定性原理」
ふかくていせいげんり
ふかくていせい○○り
不確定整理
だな

しかし、こんな過疎板でもちゃんと見ている人いるんだね
よかった。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 22:14:32.31 ID:w6GT7MVv
>>291
次元とかそーいう問題じゃなくて
単純に今までとはケタ違いな距離なんだよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 23:35:31.40 ID:c3LFe8GT
外側の外側の外側の...って、キリないとおもうのですが、そんなことないの?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 00:35:33.39 ID:TinZKUUh
宇宙はない
だから宇宙の外側もない

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 00:36:26.21 ID:J+VUy9WL
交換できる側は宇宙内存在

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 03:30:21.13 ID:qQ/zQwoi
宇宙の外こそが4次元の世界で、そこから見るとこの宇宙はとても小さい。
4次元の世界ではいろんなところでビッグバンが起きていて宇宙が何個もできている。
4次元では宇宙は互いに混じり合うことはない。

その外には5次元の世界があるのだ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 03:42:38.15 ID:oUZbaTMA
ちょっとまった
宇宙内が4次元でしょw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 04:15:44.95 ID:2rJVunB/
数学上は3+1次元、それを3.5次元と表現する場合もある
宇宙は4次元だ!とか自信満々に
鼻の穴オッピロげて言っている人は
数学を学んだ方がよい

と裏に住む小卒の一平爺さんがいってた

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 08:29:48.40 ID:tXy41q/+
>>302
じぁ11次元は、どーなっちゃうの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/05/07(土) 10:01:18.53 ID:tnTrVPWg
幽体離脱ってのは何次元?
肉体から離れた精神(俗に言う魂?)だけの場合

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 11:57:51.80 ID:w4/0sIo8
オカルトは帰れ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 14:17:22.34 ID:uiK1OqBJ
その11次元説は、どのような過程からできたんだろうか?
11次元の仕組みは、どんな感じだろうか。
11次元では、宇宙の外側の概念は、解消されるのだろうか。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 16:24:23.52 ID:JXjg/iwy
>>308
コピペ
最初は、タテの次元です2つ目は、ヨコの次元です。3つ目は、厚みの次元です。
4つ目は、時間の次元です。5つ目は、空間の次元です。6つ目は、誕生の次元です。
7つ目は、進化の次元です。8つ目は、記憶の次元です。9つ目は生命の次元です。
10番目は、自由の次元です。11番目は、法則の次元です。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 16:33:18.67 ID:JXjg/iwy
答えは一つじゃない!って言われたら11個以上あると思えばいいんだな

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 16:59:48.97 ID:LtkLbRCZ
よくわかんにゃい

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 20:11:46.94 ID:S88wotj0
なんだ猫か

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 02:10:27.44 ID:xX08/MhB
宇宙が11次元ってのは、空間次元が10次元であと時間次元で+1次元って理論だろ
空間次元が10次元っていうのが、3次元中心で考えていると理解できない

縦と横と高さ の他に7個の空間次元があるっていわれても
?????


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 04:18:33.86 ID:ntbuCwS3
>>313
空間自体が5次元目だな
地球上で考えるとわかりずらいぞ
ちょっと地球からとびだして宇宙空間にいるイメージで考えてみて

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 14:49:48.47 ID:OlwhMVY2
次元の話を日常で考えるのは間違い。
三次元(空間)に時間の概念を入れたのが4次元(時空)。
それ以上の次元は、数式の上で存在しているものであって
現時点でそれを確認するすべはない。


もちろん思考概念、哲学的な話になればそれはまた別の話だけど。


316 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/08(日) 19:06:13.78 ID:XmAC70ME
a

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 21:55:54.14 ID:MoZXaXhz
いったんこうだと思い込んだらそこから発展の余地はない
デリダにとって哲学は緩やかに論理的に世界観を崩壊させるリセットボタン

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 22:27:11.73 ID:GNYhs23v
一度でいいから人生のリセットボタン押してみたいわ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 00:50:23.29 ID:2EpqtGo5
宇宙の外は真に∞の空間が広がっているの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 08:35:05.08 ID:LMKyelvp
真に∞の空間(笑)

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 11:02:00.83 ID:RWtUMn3H
宇宙の外側を考える時、まず客観的実在を考えなければならない
客観的実在とは人でいう神の事

つまり宇宙の外側を考える事自体が無意味
外側とは何なのか、あるのかないのかその答えを出せる者はいない
それに宇宙の内側とか宇宙の外側とかも所詮は人の概念にすぎない

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 00:59:37.76 ID:CTEMtVzZ
光と言うのは考えれば考えるほど三次元では浮いた存在だな
実は高次に関係する存在かもと一昨日くらい考えた ガイシュツ?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 02:16:54.39 ID:HaBmLiR3
量子論の世界だね
3次元の法則は通用しないミクロの世界

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 08:27:35.31 ID:CA8QqLJ+
エヴェレット解釈っぽいな
量子のもつれという現象は相対論を揺るがすというが
どちらも光の解釈が枢軸になっているようだ

325 :322:2011/05/10(火) 22:48:36.88 ID:jmmppj09
>>323-324
ヒントありがと調べてみる

光が次元を超えられるとして、別次元で光は三次元とは違う風に観測されるのかもね

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 00:02:06.29 ID:zVG39DII
>>325
光の強さは距離の二乗に反比例して減衰していく。
この逆二乗の法則に従うってことは、光は三次元空間内だけを進んでいるってことなんだ。
だから高次元空間に漏れ出すと主張したいならまず、
光が逆二乗の法則以上のペースで減衰していることを観測で示せばいい。

ちょうど膜宇宙論を主張してる人たちが重力で同じことを観測しようとしてるよ。
光は重力より観測しやすいからがんばってね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 00:04:01.85 ID:JXkBwAxD
出られないから無いんだよ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 02:46:39.77 ID:CmjdnLBS
ただ光の「速さ」は一定なんだよね
ブラックホールでは光すら出られないって
イメージしにくい世界だね

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 13:03:26.49 ID:4ymObIT2
超ミクロのグラビトンが質量を持たないフォトンに作用していると言うのは考えにくいよな。
ということは空間というものが実在して巨大質量によって歪んでいるんだろうか

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 14:54:58.31 ID:Ro5Re+i0
素人ですみません。
逆に宇宙の真ん中には何があるの?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 22:26:32.83 ID:j7WjZQuB
ブラックホール

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 00:53:39.94 ID:y3qOpvU9
ホワイトホール

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 20:02:24.92 ID:03dm8+uI
ワームホール

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 04:48:32.58 ID:PnVoCV1E
オナホール


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 16:24:01.46 ID:qh6CpKqy
宇宙の外側は何も無い
ただの空間が無限にあるだけです

宇宙はそこで広がってるだけ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 16:29:33.91 ID:qh6CpKqy
簡単に述べると
時間に始まりは無いし
空間に終わりは無い

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 06:02:08.18 ID:r5RI47W/
銀河系超えてずーっと行っても惑星やらなんやら転がってるよ
宇宙がいつからあったのかさえ解らないけど
いままでさまよい続けてた惑星やらなにやら何処までいってもあるでしょ
その先に行くと惑星やらなにやら少なくなってくる
んで更に行くと惑星やらなにやらなーんにもなくなるのさ
これ以上進んででもずーっと同じだから俺の中で宇宙の果てにする。
俺の中で宇宙の果て決めるなといわれれば
いいよもっと進んでやるよ。
やはり何もない、だが地球からは更に離れたぞ
俺が感じた事は宇宙は惑星と違って一週して戻れる形でわない
最果てもないし
膨張とかでもなく、宇宙は既にある
間違いない

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 09:35:57.11 ID:Q1Srfk11
宇宙の外は真空でしょう
だから膨張してるんだよ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 13:09:06.74 ID:CiBMaRfe
はぁ?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 13:11:33.49 ID:gD2jp4qo
そもそもビッグバンは本当にあったの?その証拠は?
太陽系は宇宙の中心から見てどの辺りに位置するの?

宇宙が無限に膨張するならば、水素やヘリウムも無限大に増えるのか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 17:31:08.24 ID:MFSGikw9
>>340
増えないよ
無限大に近い重さの一つの小さな物体が存在してて
それが爆発した瞬間がビッグバン

そして爆発拡散膨張して最も外側の物質の所までを
宇宙と定義して呼んでるだけ

拡散または膨張だから星と星との間隔が離れていき、中心からも
遠ざかるだけなので最初の物体から何も増えてるわけではない

膨張しきったら互いの引力で引き合って縮むので、また元の一つの
小さな物体へ戻ると言われている

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 18:02:41.05 ID:adz1lniZ
そうか、宇宙の外側はないのか。うん

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 18:27:49.10 ID:Q1Srfk11
真空ってことかぁ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 18:47:02.51 ID:/MyFKYIj
違うってば
言い張るなよ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 20:22:16.66 ID:ZKIMuroh
馬鹿は知る必要が無い

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 23:33:05.86 ID:AW4Hvu6V
膨張加速してるって事は外に引っ張られてる可能性もあるんじゃないか?
外に質量が存在してるとか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 01:10:53.40 ID:oq8OeB6z
ってことは
>>343の意見も理にかなっているなぁ


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 01:45:18.02 ID:m5hX5m0M
自演

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 01:53:17.87 ID:V45hVCei
考えていると怖くならないか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 02:32:29.46 ID:nd00Nc3f
やっぱり3次元的な考え方しか出来ないよな。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 18:36:44.60 ID:nyfVqFsF
こっちが外側であっちが内側なんだよ
宇宙の内側には宇宙の始まりがあって
宇宙の外側にはこの世界があるんだ
これならビッグバン理論も成立する
だから宇宙の外側はどうなってるの?
って聞かれたら両手を大きく広げて
こうなってるんだよって言えばいい

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 21:25:18.53 ID:BbR8dgnj
最大のヒントは宇宙の過去を観測できることにあるんじゃないのかなあ。
そもそも日常的常識観念ではこのこと自体が異常でしょ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 22:45:28.24 ID:9WJEsA8l
それよりも思うことは。

生命の連続性は理解できるけど、

ビッグバンの前は、われわれは無だったということなのか?。

宇宙が膨張して、ばらばらになったり、ブラックホールに吸い困れたら、

われわれの生命はどうなるんだろう?



考えてごらん、今の意識のままブラックホールに吸い込まれたら、無限の苦しみを味わうのだろうか?。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 23:23:44.28 ID:NWf64UfH
妄想乙!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 23:48:27.32 ID:6FsYv8VH
宇宙の外よりも地球のこと考えて!

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 02:20:38.96 ID:fd1qqz4e
>>353
先に寿命で死んでるだろw
いったい何億年先の話だよ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 02:22:42.92 ID:xKKAGpt0
?。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 03:07:36.29 ID:oNAnUUnJ
どこかの大学が人口的にブラックホールを作ることに成功してたよ
研究が進めばゴミ処理や安楽死の手段として有効利用されるかもね
安楽かどうかは吸い込まれた本人にしかわからないけど
っていうか宇宙の外側は真空だと思う

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 04:15:21.68 ID:xKKAGpt0
はぁ?ソースは?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 16:24:02.26 ID:evi74Eut
宇宙の外側は真空(笑)

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 19:09:04.97 ID:bp7oXVdg
もともと宇宙は存在してた。
ビッグバンで物質が拡散されただけ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 20:07:10.00 ID:gWFBeo16
推測しかできないことを言い切る人って信用出来ない

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 20:09:26.06 ID:xzR2aS7f
空間=無なので空間に果てはありません。
空間に物質が存在して時間が生まれます。
それが宇宙です。
ですから無(果て)に移動した時点でそこは宇宙になってしまいます。
ゆえに果てを確認することは出来ません。

こんな感じでどうっすか?

364 :宇宙の外側は真空だと思う:2011/05/22(日) 20:55:20.59 ID:DeWv8iea
ひょっとすると、宇宙の外側には矛盾があって、それを隠す為に膨張しているのかもしれない
仮に光速を超越して宇宙の果てを突破しようものなら、質量保存の法則により宇宙の内部にワープするだろう

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 14:22:39.42 ID:oPKa4PU5
宇宙の外側は内側

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 14:34:27.90 ID:RVOuGc1c
空間には終わりが無く無限大の広さなのは
数字に終わりが無いのと同じ

最大の数字を出せと言われても
誰も出すことが出来ない

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 14:40:42.29 ID:RVOuGc1c
>>363
>空間に物質が存在して時間が生まれます。

なんかそれちがうなぁ
時間は光の進む距離で決まるからな

宇宙は定義上は、星などが有る位置まで
としてるだけだから

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 18:20:50.85 ID:Q7kbZe/J
仮に平坦の空間に宇宙が埋め込まれてるとしたら、その平坦な空間にはミンコフスキー計量
が定義されてる必要はあるか?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 18:21:04.32 ID:Ethmrh9i
テスト

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 23:54:40.38 ID:8fISvTBJ
初代マリオで画面の端まで行くと、反対側からマリオが現れる
これは二次元な理解
塔の周りをグルリと周っていると考えると三次元
四次元だと亀を通り抜ける

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 11:33:38.95 ID:Kpr3Tm2Q
宇宙の外側かぁぁ
膨張している外側かぁぁ
まだ時空も物理法則も存在していないんだろぉぉ

じゃ未来だな。 未来が詰まってるよ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 14:00:08.61 ID:EcKma/RD
宇宙の外側は自分自身でしょ!

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 18:09:48.74 ID:/RI7EPNM
この宇宙以外に「場所」という物が存在するかどうかだな
空間は物理的なメカニズムで生じていて、場所が出来る訳だがDブレインもあるし

Dブレインだと宇宙の外側は全ての空間の物凄く近くにある。でもあんまりアテにならないモデル

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 11:42:56.09 ID:n3a8oRiA
運河星理論を説く物理学者がいると聞いてやってきましt

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 18:50:23.88 ID:ydjAT3nF
宇宙の外側は厚い壁がある。空間は存在しない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 19:25:52.59 ID:phNlRM2c
気圧ゼロ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 20:44:37.55 ID:1FJLWMEd
この先物質が何も無いって空間がきたら そこが宇宙の果てって感じかな?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 12:38:10.52 ID:FgGRi6Ji
>>377
一応そうだが
ビッグバンが1つだけとは限らないので
延々突き進むと他のビッグバンで広がった星に
たどり着くかもしれない

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 13:24:05.51 ID:ov54xW8g
ビッグバンって爆発音あると思う?
無音なのかな。やっぱとんでもない爆音がすんのかな

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 14:42:06.07 ID:4TV7GBSf
音は観測されている。勿論、マイクでではないが

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 16:04:33.61 ID:5H5sKViA
宇宙も地球みたいにどっかを中心として移動してたり一直線に飛んでたりしていると思う

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 16:01:55.53 ID:l4ADLTzw
子供のころは宇宙のはしっこはコンクリートの壁があると思ってた。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 17:43:31.59 ID:GPOc/4/p
まあ、壁でいいかな。端は、検証出来ないよ。当分。きっと

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 18:44:01.75 ID:tqW0f0ho
宇宙の中心からの重力とビッグバンによる宇宙拡張の力が釣り合う日がきて、
その日を境に、宇宙の収縮が始まるのではないかと思います。
拡張の向きが正とすると、収縮の向きは負で、宇宙の中心の重力によって負の向きに加速する。
そしてまた全ての物質が1つの塊となり、またビッグバンを起こす。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 19:03:41.93 ID:CXQY9kC6
その説は普通にあるけどね

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 19:11:38.13 ID:BeNJc74G
この説が有名なのは感慨深いからだろうね
、宇宙の外側は真空説が流行らないのはロマンが無いからなのかな?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 19:14:18.64 ID:VgtYJGd0
ていうか、宇宙には境界があるのかな?
そこに光がぶつかったらどうなるの?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 20:44:37.49 ID:y2/0xORW
宇宙の果てまで行かないとわからんがな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 20:47:28.87 ID:J+oe54KY
特異点定理では「一般相対論に基づく限り」という限定の上でだが、宇宙はただ一度の
ビッグバンしか経験しない。
量子論的にこの定理が当てはまらない事も分かってるが

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 00:13:57.72 ID:kV1nccqj
>>384
膨張加速と推測されるようになってからビッグクランチはもう古いよ
最近はビッグリップかね
量子を維持できなくなって崩壊する感じ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 00:32:00.11 ID:9kU46+D5
宇宙てのはモジュライ空間の中の点なんだよ。
宇宙は形のなす空間の中をある物理法則によって運動してる。
したがって宇宙にはある意味「外側」ってのが存在するのかもしれないけど、
そこは人間が入ったりできるような空間じゃないんだよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 03:50:11.93 ID:dCWXHq7W
五次元世界の膜宇宙。宇宙は一つではない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 18:44:18.47 ID:id09yzBb
私はコペルニクス的宇宙科学を研究しています。
宇宙の果てに関する論理ですが、カーネギー研究所のルービン博士の
ダークマター(重力)と大きな関係があると見ていますよ。
すなはち銀河星雲のかたまりから各の星が飛び出ないという事は
宇宙の空間そのものが元素の構造のようにモジュールを形作っているのです。

話はコロリと変わりますが皆さんはアメリカのCCRというバンドをご存知ですか?
1970年頃に活躍したバンドで「雨を見たかい」「コットンフィールド」は特に圧巻です。
失礼しました少し話題汚してすみません。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 21:19:10.29 ID:BD/7oTHx
無限なんで外側なんてないよ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 06:20:43.95 ID:qmDN3DzH
証明も反証もできないものに対して考える学者はいない

なぜなら時間の無駄だからだ

宇宙の外側を考えるのには、まず客観的実在の存在を認めなければならない

もし、宇宙に外側があるなら宇宙を外側から観測する第三者が必要になる

その観測者とは人でいう神の事

実証主義の現代科学にとって証明も反証もできない事に対して考察する事は無に等しい

これをいちいち説明するのが面倒臭いから科学者は鼻でプッと笑う

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 09:08:25.00 ID:yqalj36M
リサ ランドール博士

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 10:36:33.27 ID:kwxPh3Uo
一次元は縦
二次元は横
三次元は奥行き
四次元はナナメ

398 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】   【Dgalileo1307069096615038】 :2011/06/03(金) 11:48:02.29 ID:DzWTH9tn
奥が深いな

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 17:12:43.88 ID:ZUi4X00g
目の前に空間があるってのはわかる
俺は部屋にいて、部屋は家にあり家を出ると外がある
外の世界は地球の中
んでその地球は宇宙にあるらしい、と。
じゃあ宇宙ってのはどこにあるのさ?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 23:59:47.16 ID:FzaUv4cB
レオナルド・ゴンザレス博士の理論は非常に興味深いし説得力がある

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 03:55:27.99 ID:Wm2lliPR
目を閉じてごらん
それに近い状態が宇宙なんだよ


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 03:57:13.96 ID:Wm2lliPR
外側は ない

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 04:03:44.02 ID:r+e8zuGL
四次元の宇宙に、三次元の宇宙が浮かんでる

そして、三次元の宇宙は、同じ四次元内に浮かぶ、三次元の宇宙と、ワームホールで繋がってる

さらに、同じ四次元内の、三次元の宇宙同士がぶつかることでビックバンが起きる

こういうことにしよう



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 11:54:01.08 ID:0QNXU8+7
リサ ランドール

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 12:46:28.71 ID:VSudAeuY
オキシドール

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 16:28:39.71 ID:7O1L4Ndo
ピストンドール

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 18:12:49.21 ID:q7gHyz9r
外側は内側

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 21:35:47.93 ID:/dmLfMM+
ついに解明した。宇宙の外側は、「宇宙の外側の外側」の内側だ。
これが最終理論になるだろう。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 23:03:47.61 ID:VFuXEIWy
空間という物が自然に存在するんじゃなくて物理的な作用で生まれている特別なモノ
場所があること自体が珍しい

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:52:17.85 ID:kfXcfcgK
>>403
ワームホールは別だけど
後は最近のサイクリック宇宙論と変わらんな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 16:50:17.68 ID:HY0wKRec
>>408
宇宙はマトリョーシカじゃねぇんだよ!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 18:08:59.48 ID:YaQa5yGB
宇宙とは、つまり外側も含めて宇宙なんだろう?
うむ、でも無も含めるかどうかだよなあ。一番外を無で無を宇宙に
含むとすれば、無が一番外側かな。
無を宇宙に加えなければ、無の内側が宇宙の端があるのじゃありませんか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 22:14:27.00 ID:66kpm5Cp
時間と距離を超えた世界♪

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 13:32:41.39 ID:5bDJYt+1
宇宙の外には光の真逆の存在で満ちている様な気がします

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 19:12:11.75 ID:+YHJsObZ
日本の何が凄いかって言うと、宇宙戦艦ヤマトやマクロス見ればわかるが
日本語が宇宙の共通語なところだな。日本人でよかったとつくづく思う。
でもバイファムに出てくる敵は日本語しゃべれないみたいだが、あれは別の宇宙または銀河から来たのだろうか?
俺の場合、銀河間的な話しができる知識レベルにないからわからない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 11:35:50.66 ID:xWRV04Xt
最初>>415が低次元すぎてわからなかった


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 17:59:41.71 ID:7qIW0mUI
仮想と現実の区別がつかない様です。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 18:21:39.00 ID:8JzO3w9i
>>415
アメリカで宇宙戦艦ヤマト見たら英語だよ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 22:59:35.81 ID:qBxbQNr5
マクロスは状況的に日本語以外が消滅してそうだよな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 23:00:36.75 ID:qBxbQNr5
あーでも中国語が少し残ってるのかな

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 23:37:45.05 ID:n8r8Gaxf
逆に考えるんだ
地球が外なのだと

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 23:30:29.41 ID:HAbhdCxO
宇宙戦艦ヤマトは無限に広がる大宇宙でたまたまデスラー艦隊とかと遭遇した時、なぜか艦船の上下方向がいつも必ず敵と一致してるんだよな…。
宇宙に上下ないだろ?それとも統一されてんのかな?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 02:54:03.11 ID:WInSIbeV
宇宙の外側?プールの中にカエルの卵があってそれが何らかの理由で爆発する、
卵は飛んでいくがいずれエネルギーを失って止まる、
止まれば人間が感知できる時も止まる、
この場合の外側はプールの外になるがプール内の時が止まってる空間すら人間には観測できない、
又、プール内に何個の卵があるかもわからない、
もしかしたら別の卵も爆発してこちらに向かっているかもしれない、怖すぎる。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 20:06:55.90 ID:g3jnkWG1
宇宙の外側っていうのは、
最も大きい整数みたいなもんだと思えば良いよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 16:39:52.28 ID:0P+wBY+z
宇宙の外側はUni-universe

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 23:20:56.20 ID:ojkQYngf
運河星が一番面白いww

運河星ってwww

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 16:58:37.91 ID:z5Ud57U4
単細胞生物が自分達以外の世界を理解出来ないのと同じで
俺達じゃなにがあっても理解出来ない世界が広がってるんだ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 17:22:20.49 ID:XW6WsD4N
寝られなくなるから考えるのやめよう

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 18:35:00.17 ID:LPXQ8pwb
人間には抽象化という特技がある
知覚が難しい4次元空間も計算は出来るし

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 14:44:28.83 ID:SduM//EP
宇宙の本当の真実を教えてください
難しい言葉の羅列ではお話になりませんから。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 15:42:48.36 ID:YhYXhNiY
どのような回答を求めているのか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 22:31:48.18 ID:aX7Z0rq0
時々日常で一瞬宇宙らしき事を感じる事がある
だがそれは日常的なことであって気にする事も無くすぐに忘れてしまう
あとでその片鱗を思い出すと大事な事ではなかったのか?と自問自答をしてしまう
それがそう宇宙

無いか

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 20:32:48.46 ID:VNH1gKRR
宇宙に中心はありますよね?
今の科学で解らないだけですよね?


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 22:46:56.39 ID:wQ2+XM3v
あります。
物質全てが中心です。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 00:33:52.84 ID:xFzYpD7o
ああ
宇宙に外側はありません
宇宙は閉じた多次元構造になっています

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 00:36:41.63 ID:jWEmwBH3
おまいらバカウケ!宇宙とは脳みそだ!おまいらの想像力だ!脳みそが無かったら、宇宙など存在しない。ちなみに昨日果てまで行ってきました。手打ちうどん食べたよ。ポン酢の味付けでした。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 00:03:09.17 ID:ll/yezbi
空間自体が無いのです

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 02:42:17.26 ID:iMWJ3xqX
空間が無ければ貴方の身体も存在しません。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 18:27:39.67 ID:qPKSV/sx
確かビッグバン以前は、宇宙なかったんだろ。
宇宙の外は、なし。鉄の壁もなし。宇宙膜は、突き破れない。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 22:07:28.94 ID:ifvKr0oO
>>439
>確かビッグバン以前は、宇宙なかったんだろ。
んな話は無い。特異点定理では一般相対論に基づく限り時空は存在できない、が一点に
集中する前に一般相対論の適用範囲外、予測能力を超える

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 15:24:39.96 ID:57G1LYFj
今、解ってる遠くの星は127億光年先だっけ?
宇宙の全ての場所が宇宙の中心で有るなら、127億光年先の星の更に127億光年先があるんだよね。
これが繰り返されるの?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 21:41:28.00 ID:gvBM4Ocv
>>441
十中八九繰り返されるが宇宙の形が全体でどうなっているのか分からないので
どこまで繰り返されるのかは知る術は無い。
途中で終わる可能性もある。というのは宇宙自体が無限だとしても、我々が知っている
宇宙が無限ではないかもしれないから

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 14:46:53.60 ID:oG2CKHKL
地球のこともわからないのに
ましてや宇宙のことなどわからないやねー

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 07:29:37.50 ID:F/RygrHM
現在の技術で宇宙の外は観測できないってことかな。しかし、観測できないということはないことの証明にはならない。
例えば隣の部屋の机の上にりんごがあったとする。特殊な観測装置がない限りこちらの部屋から隣の部屋のりんごを観測することはできない。
しかし、観測することはできないからといってりんごがないと証明することはできない。あとでとなりの部屋にいってみればりんごがあることがわかる。
新しい観測技術で宇宙の外が観測できるようになれば宇宙像も変わってくる。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 10:23:29.54 ID:zvtmP3j7
だが宇宙って広すぎだよな
見れる距離何てそろそろ限界な気がするぜ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 23:30:01.60 ID:aj+FYn0v
でもさ地球人にここまで知られちゃう宇宙って
たいした事なくね?どっかの宇宙人ならもっと知ってそうじゃん

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/21(木) 20:37:45.40 ID:OJF8vNjn
宇宙の外はウンコで満ちています
確かに見ました

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 22:53:46.63 ID:Jvv0hcdJ
誰もわからないと思うよ
この先一兆年経っても解明出来ないんじゃない?
もし神さまwがいてもしくはこの宇宙そのものが神の一部であってもその神すら認知できない
そんな世界
各々が想像または創造したものが宇宙の外側にある

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 23:22:00.18 ID:tGAerRPJ
それはアインシュタインへの反論

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 04:41:35.35 ID:s/ljfsIx
蟻ぐらいの大きさの種族ならどんなに文明が発達しても大変だろうな
真空でも生きられて星ぐらい大きい生命なら宇宙の外くらいのぞけそう

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 19:18:06.97 ID:P34XdwR6
宇宙空間は壁がないから無限にある
間違いない

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 22:36:05.45 ID:1G33YtVw
閉じている可能性もあるよ

453 :ppp:2011/07/25(月) 00:35:21.08 ID:06P7Ayxn
私達はまだ <br> 地球の深海ですら <br> まだまだ未解明である <br> 【】

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 01:09:05.68 ID:uM/16hnp
近場の詳細よりも遠くの大雑把な地形のが分かりやすい

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 19:22:49.60 ID:uCXQcw+/
>>453
人間は新しい物好きだから地球上は飽きたんだろ
ナウなヤングは地球外だYO


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 19:26:06.12 ID:QM1zlaRY
宇宙の外側は素粒子の海だ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 16:31:11.41 ID:bTDN9Sxn
昔は地球にも端が有ったし、太陽が地球の周りを回ってたしな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 00:12:26.07 ID:lnAGSNMI
宇宙の外には我々が住んでいる宇宙では無い、別の宇宙がありそう

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 00:52:24.97 ID:phYgG7CO
マルチバース宇宙論

インフレーション理論を突き詰めていくと、僅かな例外はあるがインフレーションは永久に
止まらない計算になる。ある場所でインフレーションが終了すると「自発的対称性の破れ」が
起こり空間が膨大なエネルギーを開放してインフレーション時の指数関数的な膨張が
一次関数的に緩やかになる。こうして永久にインフレーションを続ける宇宙の中にポツポツと
ビッグバンを起こした空間の領域がある。

以前はビッグバンを起こした空間は互いに合体し、まだビッグバンを起こしていない空間を
押し潰す。押し潰された空間は「アインシュタイン・ローゼンの橋」という機構で小さな出入り口を
残しただけで新たな宇宙を作る「親子宇宙論」が考えられていた。しかしインフレーションの膨張は
速く、ビッグバンを起こした空間同士は互いに出会う事無く常識を超えた距離に引き離される

ビッグバンを起こすときに「自発的対称性の破れ」を起こすが、元々質量のない同じ性質の素粒子
だけで構成されていた宇宙が様々な性質で様々な質量の何十種類かの素粒子になる。素粒子が
どういう性質を獲得し他の素粒子とどう影響を与え合うかはビッグバンの時にそれぞれ違う形に
なり、遥か彼方の別の宇宙では、この宇宙とは違った世界になる。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 14:04:48.97 ID:2emuTx2E
>>459

パラレルワールドに関してはどうなんですか?
俺が現在内閣総理大臣をやって被災地復興バシバシやってるパラレルワールドはない?
確か今の世界とかけ離れたパラレルワールドは存在しないって聞いた。

ただ、身内が津波で死なずまだ生きている世界はあるのかなぁって…



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 14:12:19.17 ID:YW5y0kYg
ものすごい古いSFチックな空間だと面白いな宇宙の外

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 02:10:38.49 ID:M2+16P7x
>>422
無責任艦長タイラーの世界とかだと、実は宇宙にも上下があったりするんだよ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 16:44:17.87 ID:f2u5knfz
地球が誕生していつか消滅するのって
宇宙の外側にしてみれば私たちの細胞が死んだり再生したりを繰り返してるのと なんら変わらないレベルなんじゃないかと思う


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 18:49:58.48 ID:oSa4GgBY
宇宙の熱的死を防ぐメカニズムの気もするけどね
これは霊界だの神様だの意識する考えだから科学じゃないけど

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 18:52:46.05 ID:qGq+YWI6
>>463
ああ、それ、小五病
俺も子供頃患ってたわ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 23:04:22.17 ID:rzz0BZG2
>>457
ということは宇宙も球状で何かの周りを廻っているんや


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 23:21:49.21 ID:oSa4GgBY
>>460
マルチバースに関連するものだと、宇宙の観測可能な範囲を「O領域」と呼ぶ。
素粒子がある空間内でとれる配置は無限ではない。宇宙の大きさが充分あれば地球を中心とした
O領域と全く同じ配置になっている可能性もあるし、無数のそっくりな世界があるほど宇宙は大きい
というモデルもある。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 23:37:01.48 ID:+aZP6U6p
http://www.youtube.com/watch?v=FoT87fZYJNc

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 01:53:22.92 ID:lacnzu96

http://jdouga.com/1179/5.html

http://jdouga.com/1179/6.html

http://jdouga.com/1179/7.html


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 03:08:59.57 ID:N+JnBj2l
>>469
ふつうにおもしろかった

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 04:14:16.87 ID:f8fdcSbE
ビッグバンが点から始まったのならば、外側を調べる前にまず、宇宙の中心を探す必要がある

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 05:10:27.42 ID:9/plKyID
その前にビッグバン理論を理解してくれ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 05:23:06.81 ID:f8fdcSbE
お前が理解しろよw

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 16:07:43.30 ID:KQDalq4r
オレの考え

チワワの胃袋の中

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 16:15:33.10 ID:r0dri4hg
471 まずはYouTubeの宇宙論な

476 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/30(土) 16:24:33.44 ID:f8fdcSbE
お前が復習しろよw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 01:42:01.02 ID:ctaUMNZD
>>467

素粒子がある空間内でとれる配置は無限でない以外はだいたい理解出来ました。


宇宙の広さ1秒間に1000億光年広かっている??ビッグバンの後のインフレ時だけ?
となると現在宇宙の広さはとても広くなってませんか?

この宇宙の外側は同じような宇宙がきっと無数にある。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/02(火) 03:35:47.55 ID:hahnZhtg
この宇宙を統べる神のような存在がいたとして
彼らにもわかるのはこの宇宙の外ぐらいでその先は知らないんだろうか

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/02(火) 03:45:56.70 ID:JcbUF6lK
ヒンズー教や仏教では存在という概念は思考の産物で、宇宙自体も人間がそう
認識するから「存在する」。是、空即是色

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/02(火) 06:59:59.00 ID:f4eOpJ45
>>471
ビッグバン理解してから書き込めよ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 11:24:23.07 ID:rvESR/T/
人間の観測する宇宙はこうなのであって
他の文明が観測する宇宙は違う形をしているのかもね

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 02:42:33.90 ID:KrBbIusc
>>480
理解してる奴なんて居るのか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 02:08:45.06 ID:GRbfNOiB
星が遠ければ遠いほど古いものが見れるだっけ?
そのおくのもっと遠くにあるものを見る事が出来れば宇宙が出来る前を知る事とか出来たりしないの?


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 04:19:22.94 ID:opHtObcy
それは無理だ。だが、宇宙の晴れ上がり直前の様子は観測可能で、それ以前の状態も
期待されている。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 07:01:04.40 ID:fHzfx7yS
10年以上前のことだけどNHKの特番で すばる天文台? が完成して
この天文台は世界一で 宇宙の果ての謎に迫ることが出来るかもしれない
と見たんだけど今でも 有名なのはグリニッジ天文台なんだな
すばる天文台はどこへいったんだろう

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 10:59:57.20 ID:vqvn1wXE
宇宙の外がどうなってるか興味あるが
1日1日一生懸命に生きればいい

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 17:49:29.79 ID:Diq56baX
宇宙に外などない。全て宇宙

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 19:19:17.43 ID:MUW2GHXh
>パラレルワールドに関してはどうなんですか?
パラレルワールドは存在すると考えられています。
正確には、多くの宇宙物理学者がパラレルワールドの存在を支持しています。
ちなみにパラレルワールド=確率的に考えられるすべての世界です。
従って、俺が宝くじに10回当たる世界も存在します。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 20:12:20.20 ID:km1cVGPY
じゃあオレがイケメンで身長183cmで名前が片桐慶喜で宇宙飛行士と年収10億のプロサッカー選手で親が日本の独裁者って世界もあるのか…
くそ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 20:15:10.65 ID:Diq56baX
>>488
確率的にはあるんだろうが無限分の1とかだろ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 20:34:40.02 ID:qB/7+DXG
俺の肛門は、週に一度はビッグバンする。プピョ〜!

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/07(日) 16:00:00.28 ID:TXL7Fjhn
>>490
馬鹿か。無限分の一は零だ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 02:25:45.11 ID:ezoIkJEj
物理でパラレルワールドなんて言葉は使わないだろ
SF用語だぜ

多世界解釈なら、多くの物理学者はむしろ懐疑的だと思うが

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 10:36:27.19 ID:dlRX9vGS
俺が佐々木希と結婚してるとか贅沢は言わない
ただ、親父がまだ生きてて馬鹿野郎!死ね!とか言ってる世界があって欲しい
死ね!って言ってただけ幸せだったなぁ…
幽霊とかいないだろうからなぁ…もう会えないのかも。
お盆に不思議な体験はしたが…
ただ、多世界のどこかでは生きていて欲しい。
それだけで救われるから。

宇宙の外側は多世界が広がっていればいいなぁ。

相対性理論や量子力学を全て理解してないけど、知れば知るほど多世界あるんじゃね?って感じ。



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 10:57:28.01 ID:InglXfS6
>>494
親父に死ねって使う場面が一度も無いんだが
どんな親父だよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 11:42:42.78 ID:dlRX9vGS
>>495

良い親父だったよ。
まぁほら、うるせぇ〜なぁ!とかそんなたぐいの死ね!だから
朝起きたら死んでたんだよ…
多世界あって、そこでは生きてて欲しい。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 21:41:31.03 ID:CAi+5KNV
我々の回り全て過去

ビックバンと共に時間が生まれたのなら
我々はビックバンから147億年後の今
という、宇宙の最果てに立っている

そして我々は光の速度で未来に向かって膨張している
それは宇宙の構造そのもの


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 00:04:37.25 ID:mgDrQzE+
でも、光の速度を超えることはありえないの?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 04:33:18.72 ID:USImnqFM
ビッグバンは妄想

宇宙はフラクタル構造





500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 17:27:44.71 ID:iXJmo5sj
アカ乙

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:16:01.60 ID:bv0mCXe8
手塚治虫が火の鳥で書いてた、

実は俺たち人間や、天体が集まり、誰かの分子や細胞を形成している

つまり俺たち自身が人間の中にいる小さい物質
かもしれないってこと

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:24:57.78 ID:pXCE3aZI
それは誰もが通る道、厨二病と言います

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:36:43.83 ID:svwZ/acP
ブランク長という物を知ればそれが自然でない結論なのが分かる。

カール・セーガンでさえ抱いた妄想だけどな。カールセーガンはプランク長を考えなかったの
だろうか?理論物理学者ではなかったが

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 09:34:21.46 ID:CF4LIa7W
ここは宇宙の外には運河星wがあると言うことで
皆さんどうでしょう?www

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 14:48:10.65 ID:d4+Q1gvz
うっせ
草はやすな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 15:28:46.99 ID:Ramtp7Hh
wwwww草刈りしてちょんw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 15:44:01.74 ID:QqR8cnCa
>>1

そこには、佐々木希たんと、おいらがセックスする場所

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 20:17:52.80 ID:/76mhPMk
>>507
佐々木希は今俺の横でケツ向けて寝てるが?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 02:32:24.59 ID:DMMwmW4w
知らん
知らん
知らん

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 03:43:22.54 ID:SYx06dmO
宇宙の外なんてない


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 19:48:03.64 ID:OtRJQUV+
宇宙は確かに広大過ぎるが、外側がない訳ではないのだよ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 20:48:13.54 ID:SYx06dmO
宇宙に外があるならそのさらに外の存在もあるの?


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 23:11:26.34 ID:6P+B+JIS
>>1
宇宙に外があるとしたら無じゃないかなって言われてるだけで
「無が有る」というのもおかしな表現ではある
との事から、無が有る=有が無い=何も無い=外には無い
よって、宇宙に外なんぞ無い

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 23:23:27.73 ID:vPuykSDO
宇宙の外にあるのは宇宙でしょ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 00:35:28.57 ID:oTvTs+VO
時間も空間も無い完全な無。
外に真空が広がっているという考えはそこに空間が有るわけだから無とは言わないよ。
また最近では真空にもゆらぎのエネルギーがあってそこに物質が生成出来得る。
物質と空間があればそこに時間というものも存在するはず。
つまり真空の空間も宇宙の一部てあり、それは外側とは言わない。
また閉じた宇宙ではどこが境目なのか定義できなくなり、全ての場所が境界であり中心でもあり得る。
開いた宇宙では空間は永遠に続くから永遠という物に外側は定義できない。
よって宇宙の外は完全な無。
あとこれを書いてるのは文系高卒だからあまり期待しないでね!

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 00:43:19.58 ID:c4yt6PzV
無は無だから外とはいえない。
宇宙の外は時間と空間の有へいけたら、それが外。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 00:46:10.09 ID:ALlKDJUm
完全な無ってなんだろうな

どこまでいっても永遠の闇なのか?

そしたら宇宙ってなんなんだ?

俺たちはなんなんだ?



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 01:00:23.58 ID:c4yt6PzV
光と時間がない。

神の存在を考えたよ。
科学的な神がいるような気がする。
神というからいけないのか。
何か意思のある存在(といったら有だが)
があると思うのだが。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 02:44:45.79 ID:Tg1AF5+M
ならその神の存在はどこからきたのか?
神の存在の世界にも外があるのか?


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 03:31:11.40 ID:yCBZ1MoU
ヒンズー教によると神は存在するのでもなく、存在しないのでもない

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 03:41:19.42 ID:bTkrh6GK
混沌は人の印象にすぎない
考え方としてはこれに近いのかもな

宇宙を理解する為には宇宙の気持ちになるんじゃなく人間としての定義付けが大事ってことだ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 04:00:17.89 ID:c4yt6PzV
完全なる逆が存在するというのはどうか。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 04:41:47.17 ID:M7MxblBw
聖書の最初に答えが書いてある

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 11:34:58.21 ID:NQw0TFqX
あほか

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 16:21:40.62 ID:+gu0gGIF
神=地球の意志 くらいが妥当だろ
星と星とが離れすぎてて影響がいまいち
太陽さんは神を超える存在=超越神だな
神とかほんとどうでもいいわ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 22:25:05.25 ID:pSXcWSxr
尊敬し敬愛する人が自分の罪を全部かぶってくれる架空の人物=神

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 00:27:28.55 ID:Sr+tYH9n
>>522
面白いと思います。宇宙自体も対生成・対消滅とかってありそうですね。
でも完全なる逆って計算上こちらと同じになってしまうみたいです。
空間が逆で時間の流れは同じ、とかならあると思います。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 09:55:04.05 ID:qwuS0ylg
もう無茶苦茶やな

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/17(水) 02:22:49.59 ID:H/HAD3Pe
外側は無い。確か一周出来る

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/17(水) 02:28:55.78 ID:9xumVoiC
まあ そとがあったら大変なことだ
メビウスが一番おちつく

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/17(水) 05:21:42.88 ID:HyWyJp80
宇宙の外側があるなら外側の外側はあるのか

532 :黒神:2011/08/17(水) 06:30:41.56 ID:xPXOYejL
パイの実が、草原に咲き、
火山からは、甘く燃えるようなチーズが流れてくる。
大地は、無限の高級肉。
海は、スポーツ飲料。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 01:35:58.77 ID:cJtYgl1f
>>531 外の外があったらさらにその外も考えなければならなくなる
それはとても恐ろしいことだ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 07:50:12.98 ID:dtHSTxcT
時空の起源を探るのは素人には難しいのかね。
空間はどこまでも続いていて無限の過去から永久に不滅、というイメージに俺もまとわり
つかれてた事があった。だから「宇宙はここまで」と言われると「この先は?」と問う

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 08:11:52.83 ID:bhHJ/bLE
だよな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 11:26:00.22 ID:buJlaNdH
ガチガチの文系脳の自分には色即是空空即是色くらいしか言えない

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 22:04:10.75 ID:FX/2e3AI
>>496

最低な息子だな
かわいそうな父親・・・

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 22:37:54.86 ID:VvH8Xf4N
>>530
メビウスいい表現だね。
一周まわって戻ってくる、だと2次元的な解釈になっちゃうから
メビウスだと宇宙の多次元を表現できる。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 01:01:21.01 ID:JVcFJcvS
新皮質vs宇宙
分が悪そう・・・
生きてる間に何かスゴいことがわかるといいな。
ほんとなんなんだろ?宇宙って。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 07:04:11.96 ID:9NR9SDm3
sage
期待してる。
近頃、自分の代が、それほど残ってないことに焦る自分が存在する。
加齢が、やがて訪れ、老後の老いた肉体の状態を、どうしようとか。
突然、明日、命終わらないでねとか。

自分の代で、どこまで、表面化させればいいのかな?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 07:14:24.47 ID:9NR9SDm3

言いたいのは、宇宙のことだよ。

神遺伝と言われても元は全て原子、元始的に能力を思考錯誤させ進める
なぜ、こんなことまで解るのだろうって若干戸惑いはある。
あまりにも、難問な問題が多すぎる。

諭しても人は完全に理解できない、動物逆襲を止めないでいることは遺憾に痛感する。
水を汚さないようにする農薬や薬品の制限、浄化システムも不十分である。
何度、間違いを諭しても自治体は学習力が欠ける。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 08:28:27.95 ID:5zuO219s
なんじゃ? このカルトがかった表現はw

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 08:55:12.08 ID:9NR9SDm3
とお〜い先祖代々伝わる科せられたさだめだよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 08:57:33.43 ID:9NR9SDm3
半端ないほど見えないことが見える。
読める推測できる治せる直せる発明する
切りがないほど

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 09:01:00.41 ID:9NR9SDm3
取り合えず、宇宙、全てがテーマみたい。
地球の未来が人にかかってる
地球に乗ってるの人だけじゃないよね?
雷の静電気の摂理も勉強したほうがいいよ。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 09:03:35.07 ID:9NR9SDm3
天文
霧の摂理、大気の摂理など
役に立つ。
もう、そろそろ地球理解してもいい。
滅ぼさないためには地球理解は遅いぐらいだ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 10:36:42.24 ID:fojq9U08
>>546
運河星系からやってきたんだね

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 11:44:52.32 ID:5zuO219s
惑星気象学?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 16:05:57.20 ID:PvcoYQ7N
>>536
有るは無い、無いは有る ですね。わかります。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 17:16:39.81 ID:I0hUyuVR
>>329

大昔の大鉄人某セブンの話と酷似しているな
大破壊されそう

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/20(土) 21:54:39.09 ID:o/usR5kx
三国無双てゲームはマップ外に出ると永遠と何もない空間を進める
人間はコンピューターの中に無限を作れる

つまりはそういう事だ






552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 16:26:32.12 ID:9942+azO
そもそも ビッグバン説以外の宇宙誕生説はないのか?
宗教的なもの以外で

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 18:20:59.02 ID:H5aZy7k5
聞いた事無いね

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 19:28:04.89 ID:9942+azO
でもビッグバン説からして間違ってるかもしれないよね

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 21:31:00.37 ID:H5aZy7k5
それはないな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 22:06:01.88 ID:jakNGkN0
我々人間ごときの脳で宇宙を表現することは不可能かと

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 22:07:21.67 ID:H5aZy7k5
それは科学の放棄。理系板に来るな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 00:21:05.49 ID:WHXD8VK+
科学は人間を滅ぼす。科学万能主義者の成れの果てが
今現在の地球環境だ。デカイ面して生きてンじゃねーぞ!!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 00:34:28.19 ID:LRhIhup1
>>554
まあ、ビックバン理論にあわない観測結果がでてるらしいからな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 11:41:10.03 ID:KqDlrk8I
>>559
どんな?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 12:38:50.13 ID:wc+Mezol
佐々木希たんのひ・み・つ・のお部屋

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 22:59:58.94 ID:8EeFxKsZ
宇宙の外側という概念はない。
例えば宇宙を丸い風船の2次元表面だとすると、宇宙の外とは
風船の中や外のことで、3次元目の軸に飛び出してしまう。
可視化はむつかしいけど、4次元の中の3次元風船の3次元表面
(3−球面=S^3)でも同じことがいえる。
球面をグルッと一回りすると宇宙の果てに自分が見えるって
よくいわれるけど、残念ながらインフレーションで風船が膨大に
膨らんだため、一番遠くに見えるのはインフレーション後の
宇宙の初期状態だけ。
インフレーションなしだと
r’^2+r^2 θ’^2=c^2、r’=k
から自分が見えるハズだけど、実際には見えないんで、
ハッブルの法則(距離に応じて後退速度が速くなる)の加速が
必要になる。最近加速があるらしいことがわかったので、
インフレーションなしでも自分が見えない説明が付くようには
なったけど、インフレーションで一旦けりがついたその他の問題
(平坦問題、一様問題)がまた出てくる。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 02:30:43.81 ID:LmwwrR8d
そう言えば昔 10次元の紐理論とかなかった?
そう言うのって流行り廃れなんだな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 11:28:32.20 ID:2KYU9HGg
M理論っすか?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 12:45:40.60 ID:PfRMpNZu
11次元時空10次元空間のM理論は別に廃れちゃいない。出来たときの勢いは無くなってるが
紐の振動がうまく素粒子と対応できないからだ。まだ数学的に完成していない。
否定されれば消えるし完成すれば有力な候補として残る
もっともM理論には背景空間を必要とする致命的な弱点がある

566 :1%確率:2011/08/24(水) 15:35:34.49 ID:KatAVJTv
みんな得意気にはなしてるけと結局はまだわからないだろ。絶対にわかるやつだけちゃんとした推測聞かせて貰う

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 16:07:05.92 ID:PfRMpNZu
ブーツストラップ理論
これが正しいと思う

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 17:28:00.13 ID:7QDcHj94
深い思索や瞑想状態から繰り出される直感ってのもなかなか侮れないとは思う。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 23:50:21.53 ID:jyLZWi8j
宇宙を11次元とか4次元とか、人間の言葉で説明しようとすることが間違いだと思う。
宇宙はもっと違うものだと思う。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/25(木) 15:00:10.01 ID:BHf0i018
頭がいい学者たちが論理的科学的に解明できたことを、一般人に噛み砕いて要約して
たとえ話など用いて理解させようとすると、その話は神話的な感じになっていきそうな気がする。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 14:08:22.74 ID:BwNqjUZ6
誰かの意図が働いてるかどうかが問題だな

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 00:08:58.59 ID:CTv99o27
宇宙をふうせんに例えたり地球の丸いのに端っこが無いとか例える科学者の頭の悪さにがく然とする
ふうせんは一番外側が端っこだし地球も地面が端っこ
ジャンプして空中にいる所が宇宙の外側でどうなっるか聴きたい
地球が丸いから元の所に戻るとか言う奴は頭悪すぎ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 00:30:51.10 ID:rzoqqvvj
だから光を超えて、時間を自由にできれば
外側に行けるんだよね。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 15:28:25.99 ID:p3y036wD
>>572
つ【三球面】

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 05:03:31.57 ID:JJfg8boy
時間事態 時計ができるまえはもっと自由に流れていた説もあるが
どうなんだろう

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 09:03:37.22 ID:b69ibl8e
光速ってほんまに約30万キロ/hなのかい

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 10:31:56.88 ID:HdaR/GNG
>>576
ちがいます
もっと桁違いに早い

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 10:34:29.90 ID:BOiVuf7m
>>576
単位は km/s な

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 23:04:15.31 ID:lpG+xWOk
もしインフレーションが起こったと仮定すると(例の3−球面ふうせんで^^;)
r’θ/rθ=r’/r=H
これは光速無限を意味する。
宇宙初期の小さい半径で光の軌道が区別できなかったとする不確定解釈より
いいね。ハッブルの法則が基本法則になるスッキリとした理論だ。
3−球面膨張速度が大きくなり、光速が小さくなり、お互い同じになった
ときに膨張が定速化してインフレーションが止まったとする。
しかしその途中がわからない><

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 23:26:41.99 ID:n62MU1E9


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 02:19:47.18 ID:WGKUb8Sg
結局、インフレーションて何?現代科学でしっかり説明出来るの?
アハハっ 出来る訳無いよな。
地球人類糞科学。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 07:48:01.17 ID:ygM2QuzS
おまえは宇宙人?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 15:28:37.99 ID:l13F+Yx5
科学が理解できないプライドの高いだけのキモ引きこもりとみた

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 01:07:10.39 ID:b7s/iKtR
>>1
宇宙の外側は星の内部だ
となると壁は星の地面となる
壁というとみなでかい物を想像する。そこが罠だ
星も十分でかいが宇宙全体で見るとやはり小さい


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 03:05:05.01 ID:rKnyiYuL
スレチだけど
文明がどの程度発展するかは 基本的な学問が形つくられるまでに決まると思う
ニュートン力学を基本とする文明ならここまで発展するとか
もっと次元の違う物理学を発見した文明は違う発展をするだろうし
魔力を信じた文明もあるかもしれない

だから宇宙の外側を知るには 宇宙の外側を信じた文明でないといけない気がする

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:57:39.17 ID:ccG5Njv/
宇宙は爆発してできたってトコまではハッキリしてる。
たぶん多数のブラックホールの連鎖爆発だと思う。核爆弾の連鎖爆発と同じ原理。
こんなことが過去永遠に続いてた。これからも永遠に続く。
宇宙の外には1コ前の宇宙のザンガイがあるだけ。ひょっとして消えて
なくなってしまったかもしれない。文明の転覆と同じ。違うのは宇宙は
完全にリセットしてしまうことだね。パソコンでいう再起動だ。
なので過去の宇宙の遺産ってなものはない。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 22:53:31.29 ID:pgUOxlsR
過去とか言ってること自体違うんじゃない?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 02:40:39.32 ID:QeXF0v9V
宇宙の根源に全く触れていない。特異点を無視したビッグバン理論以下。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 15:04:52.26 ID:3gExGNcx
>たぶん多数のブラックホールの連鎖爆発だと思う。核爆弾の連鎖爆発と同じ原理。

まさか


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 18:26:01.43 ID:3jxWJmis
意味不明すぎてわろた
どこも論理つながってないしwww

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 22:17:23.55 ID:aFVbQABY
わからないのは今あるブラックホールがビッグバンの頃のふきだまりに
落ちていってるかどうかだ。
つまり時間を逆行して最初の爆発に寄与したかどうか。
そうするとビッグバンの連鎖爆発は未来のブラックホールが種になった
ことになる。
複雑極まりない++;

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 22:30:25.52 ID:r1GcyLaT
わからないのはお前だけ。
何も知ろうとしないで妄想して楽しいか?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/03(土) 11:23:43.69 ID:dtSmBQoo
奇才現る、ってことでいいじゃん

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/03(土) 18:45:29.05 ID:uefmIHo4
>>591
愚才現る

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 04:33:56.80 ID:lJPHSqs0
やっぱり でかくないと何も解決できないわ
アリが人間より優れた文明築いたって地球が丸いとすらわからないんじゃないか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 16:19:57.95 ID:9vGvPg7y
無限の宇宙
無限て理解できん

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 19:50:11.49 ID:QbnSAUO7
限りが無いんだ簡単だろ?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 23:07:35.90 ID:EKDkA+US
外側はあるだろ
外側の中に宇宙が沢山あるんじゃね?


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 01:07:44.54 ID:zdw1KxL3
ないですね。
ブラックホールが連鎖爆発した外側は神も吹っ飛んでしまいます^^;
宇宙を3−球面とかドーナツとか見るのは計算を分かりやすくするため。
その中や外に別の3−球面があるということでもなく、
別の3−球面宇宙が別の場所にあるということでもない。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 12:10:10.11 ID:hBT6199L
なんや、そりゃ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 12:56:55.07 ID:SiynSeIs
今日は宇宙物理学の試験があるやよ。それで解らなかったら質問するんで宜しく。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 20:25:45.47 ID:x+JZz1GD
>>601
不正行為すんなよおちちまえ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 20:48:52.97 ID:2RA4ng1b
まぁブラックホール連鎖爆発とか寝言言ってる奴は話にならないでしょ



604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 22:45:31.80 ID:owIwDjKG
宇宙の膨張速度が光の速度を超えてる時点で
絶対に地球からは知覚出来ないんだから
どの道、話にならんよ。ネタスレにしかならん

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 23:53:59.67 ID:xcziHqAg
つまり宇宙の外側は超光速でいける宇宙

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 03:19:00.41 ID:slkkPn1U
光より早く走れる大きな宇宙人なら宇宙の外を調べられる

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 15:59:25.18 ID:6O/4xqbJ
チンコの皮を裏返しにしたことあるか?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 19:04:33.41 ID:zDlwZee9
光より早いのはありえないのに現に宇宙の膨張は光速こえてるのはありでいいの?
これはどーゆーことなんですか?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 19:54:07.31 ID:UdYsu5EQ
簡単に説明すると空間は物質じゃないからだな

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 22:12:04.87 ID:JHhpxG2r
ルイズたんのおしっこを飲みたい

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 15:35:19.61 ID:4uRXDsIq
>>609

すごい説明だ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 19:28:07.91 ID:saZnRpvV
暗黒流動についてはどう?宇宙外が存在することになるのかな?


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 02:58:26.80 ID:9hLaJTzs
>>612
暗黒流動ってのは、「観測可能な宇宙」の外側にある何かに向かう銀河団の流れ、のことだよね。
「観測可能な宇宙」の外側なら、今あるだいたいの学説がその存在を認めていると思うよ。
実際の宇宙の外側は、「観測可能な宇宙」の外側の、さらに外側ってことになるはずだから、もはや誰にもわからないよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 17:34:20.30 ID:zrIQZjzb
【ν速天文部】一生に一度しか見れない超新星が今日9月9日から9月12日にかけて見られるらしい
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315553591/l50


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 18:58:38.64 ID:/U4TX2OT
何等級で見れるん?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/10(土) 20:29:04.05 ID:R4G2gjZm
4頭身

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 08:35:01.95 ID:VTWbhkYk
夜空を見上げると黒いってとこになにかの秘密があるあかもな

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 15:22:08.42 ID:4aelV2NP
元素って今分かってるだけで138個だっけか?
これはこの宇宙全体の何処でもそうなのかな?
例えばどっかの星には地球にない元素ってあるのかな?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 18:11:58.60 ID:+c64Y0zO
>>618
もう後は人工的に無理やり作らない限り新しい元素はないだろ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 18:40:40.16 ID:KbBq0gqq
瞬時に消滅するが、ポジトロニウム。
あとは対称性の破れ方が違う空間での話だな

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 00:27:15.02 ID:ujN8G9eH
陽子と中性子を加速器でどんどん足していったら
永遠に元素って大きくなり続けるのかね?肉眼でみえる大きさぐらいまで・・・
まあその前に半減期がプランク時間レベルになっちゃうだろうけどw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/16(金) 05:20:13.36 ID:/8ap0eKe
そんな事せんでも中性子星が転がってるじゃないか

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 02:13:46.71 ID:Qu7HQw1g
>>602
なんで崩壊せんの?
弱い力に重力が勝ってるの?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 05:10:51.05 ID:8kPzFZnh
>>622へのレスだとエスパーして答えると
中性子星で重力に打ち勝っているのはパウリの原理。中性子のようなフェルミ粒子は
一つの場所に一つしか入れない。

π中間子のようなボーズ粒子は1箇所にいくらでも入る

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 19:22:02.90 ID:yLb+iif2
太陽の陽子です

626 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/18(日) 21:26:10.69 ID:QXrHztjh
自分なりの解釈なんですけど、

宇宙をテレビと仮定した場合、
電圧がかかって画像を表示できる領域(=物質の存在できる宇宙)
電圧が0で画像を表示できない領域(=物質の存在できない宇宙)
テレビの枠(=空間としての宇宙のはしっこ)
部屋(=さらに高次の空間)
的なイメージでしょうか?
ビッグバン(=電圧のかかったホコリがテレビ表面に付着して一瞬電圧がかかった状態)
とすると宇宙の外側は
@電圧のかかってないテレビ画面
Aテレビの枠
B3次元空間の部屋
という3通りの解釈があるのではないのでしょうか?

627 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/18(日) 21:37:21.98 ID:QXrHztjh
テレビ上の画像はテレビ画面の描画間隔で1画素しか
進むことができない(=光の速度)
ただし、電圧がかかった領域は2画素以上のスピードで広がっている、
なので観測は不可能。
閉じた宇宙の場合、テレビ画面が球状につながっていてずっと進んで
いけば元の場所に戻ってくる。
開いた宇宙の場合、平坦なテレビ画面が永遠に続いている。
さらに高次の空間(=部屋)もまわりに広がっているけど、テレビ上の
物質はテレビ画面の振動によって描画されているため、外の空間を認識
することも移動することも不可能。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 22:18:36.62 ID:4tpMuG2K
フォログラフィックユニバース理論?
なんか説明がわかりやすいからもっとなんか書いて

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 22:24:40.27 ID:zSmoH14g
我々が存在する宇宙は加速しながら膨張してるんだから
当然宇宙の外にはダークエネルギーまたはダークマターが
あらかじめ存在していないと、光子や素粒子を発散させながら物体が運動してるわけだから
エネルギー保存の法則にしたがって、減速するのが当然で加速できない

宇宙の最先端部の外に、物質の速度を加速させる働きがあるダークエネルギーがなければ、
一定速度で膨張するか減速するわけだからね

それと、宇宙の外の時空は我々の宇宙からの光子が到達した瞬間から
過去へは戻れない不可逆性の空間特性を持ってしまうわけで
我々宇宙の3次元空間プラス時間1次元の4次元が確定する前は
時空としては3次元座標(0.0.0.)×時間0次元(起点ゼロ)という
空間が無限に広がってるといえるから、人間には観測は不可能

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 22:43:56.01 ID:QXrHztjh
フォログラフィックユニバース理論でいうと
ダークマター(=テレビにかかる電圧)
ダークエネルギー(=ディスプレイそのもの)
ビッグバン(=外部要因からの電圧)
ブラックホール(=部屋への放電)
といった感じでしょうか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 03:54:07.62 ID:UYgi25II
まあ 膨張してるなら当然外側はあるよな

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 12:47:18.77 ID:BcG8NTyk
概念がないとかいうが、そんなの今の数学や物理でど〜にもならんことかいな?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 00:24:56.24 ID:AmHb7mHZ
膨張してるとか誰が言ったの?そいつは何の根拠があってそんな事言ってるの?見てきたの?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 00:53:08.32 ID:WD7W0EpL
スタートレックでは、思いが実現する空間がある
まあ、SFだが、前にあった宇宙が膨張を続けてるんじゃね
空間が無限か、無限という概念が間違えているのか


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 01:14:54.09 ID:AmHb7mHZ
もっと聞かせてください

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 02:34:59.06 ID:P140W/Rm
130〜140億光年先の最も遠いと思っていた銀河が、実は天の川銀河の昔の姿だったとかいう事はないの?
宇宙を何周もしている光を観測しているとしたら加速度的に遠ざかってるというのも実は錯覚という事になるような気がする

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 03:44:23.22 ID:cjvkE9rd
>>633
恒星等の可視光スペクトルの吸収線のズレでドップラー効果が確認できるんだってさ
赤方偏移→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E6%96%B9%E5%81%8F%E7%A7%BB
ドップラー効果→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%8A%B9%E6%9E%9C

>>636
昔の姿だというのはありえるらしいけど、それだけでは錯覚だという事にはならないっぽい気がするよ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 04:40:30.55 ID:ouk1JnPJ
>>636
質問に関係は無いけど、アンドロメダ銀河の反対側の物凄く遠くに銀河系に良く似た
銀河があると聞いた事がある。それが銀河系でないことは確かだが、
銀河系の宇宙を一回りしてきた姿を見ているようで不気味だったとか

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 09:09:40.87 ID:dfcippGg
昨日のj-waveで夜8:00から宇宙論と素粒子論をやっていましたね

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 18:45:45.11 ID:kYLe4MVW
>>636

俺も似たような事を思った。
宇宙の銀河のほとんどは今住んでる銀河の昔の姿じゃないかなって。



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 19:34:59.36 ID:ns+af04N
亀だけど

>>34
>自分の(生のうしろ姿)は一生見ることができない
>>35
>自分の顔も一生見る事はできんな。

後ろ姿や顔どころか、この世界のすべてを生で見る事は出来ないと思う
光が目に入った時点で反転していて、さらに脳が反転させてあたかも正常に見えるかのようにされているだけで

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 01:40:50.51 ID:VBourdSN
M理論では、次元の幕が衝突して、ビックバン発生らしい
この宇宙は少なくとも二回目以降という説もある
宇宙全てが同じ物理法則が適用される可能性は低いらしい
だから、宇宙の外側には違う物理法則には支配された空間があるかもしれない
そこは光速度も越えた世界かもわからない
まあトンデモ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 10:17:33.12 ID:emJcVW7L
剣と魔法の世界

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 10:55:00.66 ID:WaX0GT9W
>>642
マルチバース宇宙論が面白いよ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 18:42:36.90 ID:Sl8MiGBE
〉636
それなら280、560億光年が観測されててもおかしくないかも
観測できてないだけかもしれないけど

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 22:15:10.47 ID:MXjC/OuA
何か光よりニュートリノの方がが早いんだってよ!誤差か!?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 08:11:21.24 ID:Y3CKMLjd
はい
宇宙の外は空間がありません

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 18:17:26.05 ID:xUNQm/Bd
フォトンブーツストラップ
ジェフリー・チュー復活かな?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 15:47:00.18 ID:p5lEvXdm
どうせまたもう1つの宇宙があって、それの永遠の繰り返しになってるんだろ
宇宙は今でも膨張しているし、なかなか果てっていうのがないんだなー

しかし、これを見たらちょっと考え方が変わった

ニュース - 科学&宇宙 - 暗黒流動、“宇宙の外側”の証拠を発見
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100323001&expand#title

暗黒流動(ダークマター)と呼ばれる超巨大物質が、なんと宇宙の地平線を越えて外側にまで引き寄せられているとの情報が!

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 01:37:49.13 ID:xrmzAWtt
宇宙って、球体ではなく、何物も観測できないところがあるんだよな

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 06:20:37.44 ID:2KRDT/bE
宇宙の外側を気にするのって
神様は誰が生んだ?
それは大神様です
その大神様を生んだのは大々神様ですみたいに
切りがない話じゃないか

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 15:01:59.08 ID:GCKSNLFX
考えれば考えるほど不思議な気持ちだ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 18:20:25.84 ID:jTJBcqqX
宇宙の外側とか想像して金もらってるやつって、
証明できるわけでもないのに何で実績あげてんのかね。

やっぱ、そういう話に食いつくこのスレの住人みたいなやつが、
関連書籍とか映像を買う金払うから生きのびてんのか?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 23:00:18.20 ID:AaioK8R4
以前誰か光で満ちているって言ってたけど
ニュートリノで満ちてるんだね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 02:03:13.14 ID:4rLwiWte
宇宙の外にも別の宇宙があってそれぞれ引力で引き合って宇宙団を形成して、その宇宙団がさらに大宇宙団を

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 02:54:05.03 ID:rGkDaJWF
ってことになりそうだよな
まーそんなもんだろうと

そこまで話が大きくなったらもうこの話題はどうでもいいよな

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 06:08:01.47 ID:NkMi0vR7
別の宇宙って過去の宇宙ってことですか?
宇宙の外側には無限の広がりがあるから無限の過去の分だけ無限に
宇宙を作れるスペースは十分にあるし

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 00:03:28.17 ID:/f4Cgifg
暗黒流動(ダークフロー)によって無数の銀河団が宇宙の外側にまで引き寄せられているらしいが・・・

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 08:15:28.20 ID:ldWuGQ6+
>>49
俺のはスゲーぜw(ハート)

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 13:20:17.87 ID:VfwSrkWk
>>659
どんな、そして何の為の亀レスだよっw

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 17:37:42.57 ID:bLgxv3o0
神っていう考え方つまらないから禁止にしようか

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 19:50:42.22 ID:CEZW4Fya
うん。
それよか、さ、
◎外側
台風と銀河とスピッツの巻き巻き考えてたら解った
デカすぎて、空見上げ考え続けた。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 19:53:41.96 ID:CEZW4Fya
人技外れていい感じ。
次は何考えようか?
今夜は、三日月きれ〜
星が多すぎるけど、全部星?
まっ、スルーしよ


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 05:22:16.89 ID:W4NZq7Mh
外側はおいといて
境目はどうなってるの?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 18:12:41.33 ID:iR1CVWnJ
宇宙は膨張してると聞きましたが
膨張したことによって宇宙となった空間は
膨張する前は何があったのですか?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 19:46:44.24 ID:minBUk9r
開いた宇宙なら何も存在しない
閉じた宇宙なら空間そのものが無い
って感じじゃないの

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 20:09:24.41 ID:iR1CVWnJ
でも何も存在しない完全に無のところに
何かが出来るって不思議ですね
考えるだけで頭が変になりそうですが

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 23:10:39.78 ID:zbT9Boh/
>>666
無知なド素人なので教えてください。開いた宇宙や、閉じた宇宙、と言うのはどんな宇宙の事を言うのですか?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 23:26:27.56 ID:minBUk9r
開いた宇宙なら空間は外に無限に広がっている
閉じた宇宙なら空間に限りがある。2次元でいえば地球の表面みたいな感じでどんなに進んでも決して外に出られない。
って感じだと思います。自分も素人なので間違ってたらごめんなさい

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 00:20:18.67 ID:oVcuAnne
>>664
笑い飯の鳥人思い出した
見たくないよな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 06:52:24.87 ID:AstmSDt2
>>669
有難うございます。分かりやすいご説明でしたm(_ _)m

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 14:46:23.32 ID:kgyVRlEY
ねぇ、誰に語りかけているのか知らないけど
休み時間の教室みたいな空間で話してみよう
自分では2ch教室
昨日、動きま回ったけど胃腸粘膜の炎症は回復に向かってる
安静は勿論のこと
無茶苦茶運転し移動しなけりゃ力加える作業しなけりゃ治癒力に任せる程度で完治。
次の計画が活動的に実行できないけど、別に歯痒くもない性分

太陽系を見て行く中で、惑星は
時計、そのものだよね
歳月を考えると、人は小さい小人
考え紐解くのも人

まだ、何かを、見落としてるのかな?



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 14:57:55.00 ID:kgyVRlEY
2ch内で流れ星目撃情報載ってたけど
それが衛星のかけらじゃないかって?
流れ星みたんだけど、ダストじゃ夢壊れるよ
星のかけらだろうが、チタニウムだろうが高速で熱摩擦の原理は同じか


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 19:41:37.75 ID:fVZA0Ts7
現在宇宙と認識されているのはビッグバンにより素粒子が拡散した範囲の事であり、
実際の3次元空間は宇宙の範囲よりも遥かに広大である。
宇宙の外にはビッグバン由来ではない素粒子も飛び交っており、
別の宇宙と呼べる物も無数に存在する。
宇宙の規模と比べると無限に広がっているかような3次元世界だが、
実際は空間がほんの僅か歪む事により閉じた空間である。

と自分が理解できるように都合よく想像

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 20:19:52.53 ID:wNVrHOSo
宇宙空間で完璧に物質を停止させる事は可能ですか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 00:17:41.41 ID:WO7FiAwi
まず何に対して停止なのか?というガリレイの相対性原理があるが、
結論から言うと無理。原因は不確定性原理

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 07:47:00.12 ID:TdnEm3Xy
一歩踏み出したら、そこは宇宙の外側

そんな場所は無い
ビックバンから、140億年我々は宇宙の
最果てにいるわけだから、未来こそが
宇宙の外側

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 13:24:14.23 ID:d56vgdyA
そもそも、「場所」という物が物理的メカニズムから生まれる。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 04:07:38.93 ID:hxbTO2ED
紐だよやっぱり
すべては紐だ
宇宙の外は紐のエネルギーじゃね?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 06:18:41.88 ID:UNd4xg2y
あえて言おう、恥ずかしがらずに。
今の科学では分かりません!

もう物理的には不可能かもしれないかもね。
人間の脳味噌の容量では足りないようにうまいこと出来てるかも。

ビックバンなんてあいまいで、これこそオカルト。
理論なんてみんなオカルトだよ。

オカルトを馬鹿にしてる科学者オカルトが笑う。
双方両立させて意味があるかもな。
日本には無理かもな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 13:56:27.39 ID:lKZfh5Mi
高次元から俯瞰して見れたなら宇宙の外はある
しかし、三次元空間的には外は無い
ちょうど球体の表面である地球の地表を船で航海しても果てはなくエンドレスで続くように

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 20:46:29.45 ID:R8Ce0NYq
宇宙サイクルを学ぶことで、人が天体維持の一因になり
生命が誕生して洗脳教育する上で環境保全する摂理を学ぶことの教育に繋がる
遅すぎない、その時の心根で進んで行く。

大事な余談、家畜の殺生を、どうにかして止めて
間違った今までの幼児のころからの洗脳を修正して
肉の旨味を知った生物が乱獲の乱れと繋がった醜い姿


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 21:06:48.68 ID:R8Ce0NYq
天文
気門
各それぞれを見守る氏神
鬼門

浄化作用する上で動物の命の終え方が異常
乱獲の醜さ
猟流会の山男達は、動物の視力・動物の記憶力の学びを軽視しているのでは?
野生の眼力で草葉の陰から眺め人の残虐さを心得ている
人に脅え逃げる襲いかかる心理状態
全てに幼児教育を見直す必要に着た。
餌の触媒、絵本、紙芝居の確認を子供〜老人まで学ぶ。
通り過ぎながら、熊・いのしし・鹿などの柵を、よく見る
人が上から目線の行為に、動物達と同じ心情を思う。
柵に危険を知らせる印す足跡を残せば乱獲を回避できる。



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 21:12:16.76 ID:R8Ce0NYq
宇宙生命体の存在
摂理を学べば金星ホテルに泊まる夢は叶う
生命の共存生存を共に地球保全に尽くせば他の生命体と共存が叶うことでしょう。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 21:18:06.74 ID:BvQr+oiI
人の意識下にあると予想している

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 21:29:27.64 ID:R8Ce0NYq


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 21:52:01.46 ID:Mafmgfrs
実は表裏一体なのであった

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 23:04:44.33 ID:R8Ce0NYq
霧の浮船エアチョコ食べヨット

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 23:21:33.15 ID:5AJ5kY4x
色即是空、宇宙は思考の産物

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 04:24:22.30 ID:Ot1F44OK
>>689
まずお前は目を開けろ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 11:28:06.16 ID:bCkttLx8
オカルト好きの低学歴が来ると一気に萎える

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 13:24:43.13 ID:gfp2Foch
宇宙の大きさを割り出してしまった

636 億 9768 万光年 だ

奴らが来る!
あとよろしく

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 13:43:21.43 ID:jNzbtgah
お薬、増やしておきますね

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 19:23:52.02 ID:PmF4AXtG
>>693クソワロタ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 03:25:55.81 ID:QfQfj+Oa
691
謎なぞミステリーと言ってよ
宇宙みたいなもんか?
宗教関連→天体→神科学とも言うね。ミステリーだね。




696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 03:33:09.75 ID:QfQfj+Oa
ビックバンを、ずっと考えてるんだ〜


う〜〜〜ん
自分の存在意義
東方神起のスーパースター♪聴きながら
あっ、すでに解ってたわ
ミストリゥィー♪エニュシン♪英語上手いな東方神起

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 03:37:00.39 ID:QfQfj+Oa
つぎ何考えようか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 22:35:24.38 ID:mgYSk/uE
>>691
そんな風に人を見下してるお前も誰かに萎えられてるよきっと!hahaha

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 14:45:32.75 ID:Xruo4AWq
宇宙ってよく風船の表面に例えらるけど
宇宙が4次元の風船の表面なら
今見えてる宇宙全体が、宇宙の外側と接していることになる
私達のすぐ傍も宇宙の外側
心臓の内側だって宇宙の外側

なーんてね

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 21:09:16.61 ID:HJf8qBS6
薬あってないのかな?ちょっと変えて様子見ようか?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 22:37:12.93 ID:ftowFwP9
お薬、変えときますね。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 23:14:01.73 ID:op/wXT7O
薬ネタ何度もやるな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 01:08:40.53 ID:ha5fdrIS
いかにとんでもないことと思っても実際に目撃すれば信じ
すっかり心を入れ替えてしまうのが人間
オカルトを否定するのに信念はあてにならない
必要なのは証拠のみ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 01:27:46.07 ID:SPIlfT91
703
その証拠とやらは、ときには危険に繋がる
警察みたいな言い方は、やめときな

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 01:30:18.51 ID:SPIlfT91
699
シャボン玉の元素構造
浮ぶ球儀が幾つもあり
時計形式に構成され、
更にコーティングされている。
誰なら理解できるだろう。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 01:32:25.63 ID:SPIlfT91
699
オーロラ
恒星のガスが放つ光のように
霊という映像はカメラで取り現像するように
絵具のように存在する。
マンガの絵コンテ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 03:55:33.44 ID:jO2H3l2I
時間と空間が・・・・

なーーーーーーーーい

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 08:36:16.93 ID:J/0gX7h1
1次元の世界では
前を進む亀を、アキレスは絶対に追い越せないんだ
微分を考え直せ!ゼノンは正しい

また奴らが来る!
五ヶ庄の502BCだ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 22:13:34.94 ID:SPIlfT91
今夜の内側から見た外側の星美しいな
あっ、流れ星

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 01:27:25.83 ID:3B5t2jAe
>>705
>時計形式に形成され
の意味がわからん。もう少しわかりやすいように説明してくだちい

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 07:08:33.44 ID:yMqfftbC
宇宙には内側も外側もない。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 08:06:52.82 ID:yEy/jbR9
宇宙って一体何なんだ?




713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 12:50:23.94 ID:DDhk/BIv
それはそれは
凄い大きな

ニヤニヤして言い表せない

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:30:09.70 ID:/WTYSmiQ
宇宙は10or11次元で構成されてるらしいから5〜10or11次元の世界が137億光年の外側にあるのでは?例えばBHの特異点に到達した物質の一部がそこにあるのかも知れない。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 03:21:54.94 ID:BFQ+0GMl
宇宙の外は?と問うときに宇宙とは何か、という疑問が途中にある。
その時、宇宙は時空と言う入れ物に物質やエネルギーが入っているというイメージは
役に立たない事を知るべし

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 02:09:08.57 ID:DoE16w3z
だけど、もし宇宙に外側があったとしても、それは何なのでしょうか?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:15:32.00 ID:tJ8iYtEa
無いよ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:31:35.26 ID:pdIT0H9W
宇宙の外側は今いる場所

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:53:41.72 ID:a4koK6JH
宇宙の外に大量の宇宙があるという説と平行宇宙があるという説がある。平行宇宙の場合は次元が違う世界に別の宇宙があることになるから必ずしも空間的に離れているわけではない。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:47:57.93 ID:rd7Dj57k
ここが宇宙だと考えるから理解出来なくなるんだよ
ここが宇宙の外側だと考えれば自ずと答えが出てくる

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 04:12:09.00 ID:ynLEm/rh
宇宙にも幽霊居るの?
地球上で死んだ場合に限ってヒトは幽霊になるの?
エイリアン幽霊とか居ないの?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 04:44:19.15 ID:pTZktNLv
宇宙とは人間の理解を遥かに超えた超巨大な生き物の鼻の穴の中で、星達は果てしなく小さい鼻糞である。
今現在も地球に、とてつもなく巨大な指がうっとうしい鼻糞を除去しようと向かって来ている。
そいつの鼻の穴がスッキリした時、全てが終わる時である。
って友達が言ってた。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 14:23:24.43 ID:cbTHYH+o
>>722
中学生の時には誰しもそんな事を思うものだよな。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:49:03.63 ID:FBDC09bv
>>608
ニュートリノの方が速いんだぜ!?
ニュース見ろよ!

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:21:19.45 ID:gQzi3QFb
>>724
ヒント:日付

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 23:50:10.56 ID:AZOzECVS
>>1
マジレスすると見えないから分からん。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 12:40:54.65 ID:GrcyOQPs
ニュートリノは嘘ぱちだったっていうね



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 16:55:09.50 ID:orpywDoC
>>1
マジレスすると
宇宙論によって違うよ

宇宙が何次元かって話も宇宙論によって違うし。
ブレーンワールドの理論では
「我々人間の認識している4次元時空(3次元空間+時間)の宇宙は、
さらに高次元の時空(バルク、bulk)に埋め込まれた膜(ブレーン、brane)
のような時空なのではないか」という考えで、
低エネルギーでは(我々自身を含む)標準模型の素粒子の相互作用が4次元世界面(ブレーン)上に閉じ込められ、
重力だけが余剰次元(5次元目以降の次元)方向に伝播できる、としている。
つまり宇宙じゃない場所(宇宙が埋め込まれてる場所)はさらに高次元(5次元以上)って事になる。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 16:57:22.57 ID:orpywDoC
728続き
ちなみにブレーンワールド以外の理論では
「宇宙がなん次元かまだわからない」っていうスタンスのものもあるし。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 21:30:07.78 ID:BA9G76a7




         ちんこ




     


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 22:55:14.75 ID:uFBR84pz
幽霊は存在しない
もしいたとしたらどれだけいると思ってんだ・・・ん?
うああああああ。lkbrkl・ん;rgyん・;rbt¥ふじ子

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 02:14:15.75 ID:KH/u+p+u
幽霊が存在するとすると現世は幻の可能性が高い
世界の理が真実なら幽霊の存在する余地は無い

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 02:24:33.84 ID:pxJiIBrc
人間だけを考えてみても理論上この世は幽霊だらけである
よって幽霊からしてみれば生身の人間こそが幽霊なのである

人間の考える宇宙の外側は宇宙の内側よりも遥かに大きい
よって宇宙の外側からしてみればこの宇宙は幽霊なのである

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 08:53:46.35 ID:U0pCzqVR
お薬、増やしておきますね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 11:22:49.77 ID:AcRrbmDj
>>733

じゃあ、なんでカネやいいオンナで苦労するんだ?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 12:20:42.23 ID:+LOV3PJb
>>728
Wikipediaの序文丸パクリでワロタ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 12:25:10.73 ID:k0CqoKVz
>>1
次元0

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 04:45:12.81 ID:PAoJSeUK

中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです
http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w


中野先生が敗北宣言、暗殺される?
日本が米国の植民地に。すでに99%手遅れか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15973549


テレビ・新聞にだまされるな。
気づいたら、
「my日本」で検索


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 09:04:57.60 ID:jvC9+i6B
あの世と同じで他の次元にいったら二度と返ってこれん・・・byきみまろ様

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 16:24:08.20 ID:quvK+bx7
>>730
俺お前と友達になれそう。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 23:02:05.33 ID:nxtSNDiF
慣性の引きづりってどういうこと?

重力とは、宇宙全体の引きづりから発生
するん?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 23:12:17.26 ID:2YF8lYoX
吊ってんの?すってんの?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 23:16:35.82 ID:2gbnBU08
グニャッてんのかもしれん

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 19:42:04.74 ID:TntSbges
我々は爆発してる最中の宇宙の中にいるのだ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:07:41.04 ID:lzv8zsTa
>>744
そういうふうに見えなくもないな。
10の30乗年後に知的生命がいたら今の時代なんて爆発のほんの一瞬にしか見えないかもしれん。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 02:20:28.18 ID:eDijcBdy
今もまだビッグバン中?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 14:09:43.50 ID:kER0Lg73
いちおうそういう事になる。相転移はもう起こらないだろうけど

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 14:10:52.18 ID:kER0Lg73
>>745
恒星も無い空虚な宇宙の住人かあ…つらそう

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 12:57:19.26 ID:gSpjdrxT
ケツの穴舐められたら宇宙の外行けるよ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 13:05:14.61 ID:Nuq2OPdn
間違いだらけの宇宙論ってサイトによると
ビッグバン説は間違いで、
宇宙は有限で重力によって閉じていて、大きくも小さくもならず定常である
と言う事らしい。
その外には何もないのかね。

仮にこの説が正しくて、(膨張して無限に大きくなって行ったりしないなら)いつか科学が発達して
宇宙の端っこ、そしてその外を観測する事が出来るかもしれないね。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 14:58:02.42 ID:QtbRxz5o
>>750
間違いだらけのサイトなんだろうなあ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 18:34:54.09 ID:m0Nxova8
えぐいって!!

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 11:50:49.28 ID:yOpDOtoC
死んだら魂は光より速いスピードで宇宙に解き放たれ、そして何年もかけて宇宙の全てを知るのだ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 22:17:00.56 ID:w62gZKSx
何年もかかるの?一瞬でわかるのかと思ってた。
でも死んだらちゃんとわかるのなら安心して死ねるな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 07:54:26.21 ID:gjc3wFpg
壁みたいな感じなのかな?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 19:43:19.36 ID:zTV3o7SV
別の宇宙があるの?
それとも大洋が広がっているのか。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 22:04:46.47 ID:Go+V0kfT
とてもおいしいりんごがあります。
ただ、そこに行けるのは地球人ではないので、食べ物とは認識できない
でしょう

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 00:44:25.80 ID:qHZTgg/1
俺達のいる宇宙とは違う宇宙が幾つも存在する。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 04:40:00.44 ID:oGnk2jXw


ちょっと宇宙についてモーガンフリーマンに聞いてくるわ

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 17:53:00.93 ID:LLD4ccNT
最新号の日経サイエンスを読んでくる。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 18:26:27.50 ID:Irk7TdDU
モーガンフリーマンよりは日経サイエンスだな。
そういえば昔クォークっていう軽い感じの科学雑誌があったけど今もあるんだろうか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 11:55:52.80 ID:TnBIlD7C
宇宙論に関しては、検証も実証もできないからな

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 12:38:46.63 ID:rdKVH3G3
>>762
え?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 22:30:13.85 ID:RtjUus6f ?2BP(0)
宇宙ってビックバンから始まったでしょ?
そのビックバンがたとえるなら風船に空気を入れた感じかな?
その風船が宇宙ってことになるんだけど
ここでブラックホールが登場します!
ブラックホールというのはちょうど風船に穴を空けた感じかな
つまりブラックホールは吸い込んでるんじゃなく中の物質を外に吐き出していることになる
ということはブラックホールに吸い込まれれば外の世界に行けるのでは?


という妄想だ(迫真)
今の科学じゃ宇宙どころか生命の定義すらできてないんだから
誰も知るわけがない!


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 23:20:13.51 ID:4A9DhrTU
>>764
>宇宙ってビックバンから始まったでしょ?
分かっていない。そうでないモデルもたくさんある

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 23:59:43.93 ID:8gzfY3UM
どんな宇宙の構造を解明しても、ではその外側は?という疑問が出てくる
またどんな宇宙の始まりを解明しても、ではその前は?という疑問が出てくる
人間には永遠にわかりっこないさ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 00:10:44.22 ID:bd6R7KJs
つか、モーガンフリーマンのキャリアをウィッキーさんで見たがとても宇宙の解説出来るようには
思えないんだが? 何で起用されたんだろ?

768 :神様:2011/11/15(火) 00:15:59.25 ID:VO6r3ikC
宇宙空間は有限です。その外側は無の世界が広がっております。
無の世界には我々のいる宇宙空間とは別の宇宙空間が存在しています。


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 00:24:04.49 ID:C56m2aph
だいたいここにいるド素人共に何がわかるって言うんだ

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 00:24:34.05 ID:wRCnnvBo
3次元で考えるよりこれでイメージしたほうがいいんじゃないの
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%85%AB%E8%83%9E%E4%BD%93

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 01:15:04.64 ID:V1ycoMdK
>>766
その認識は経験則でしかない。どのように時空が生まれるか?時空の起源を探れば
「場所」と言うものが物理的メカニズムから生まれる事が説明できるはずだ

772 :悪魔:2011/11/15(火) 04:01:26.77 ID:g/Qydx1R
>>768
神様よ〜何を持ってして宇宙と決めてるんだい?
無とは空間もない事かい?
壁がある訳でもあるまい
その無を含めた物が宇宙であり、宇宙は無限なんだよ

773 :悪魔:2011/11/15(火) 04:13:20.95 ID:g/Qydx1R
宇宙の始まりなんかないって事
空間こそが宇宙であり、ビッグバンってのは元からあった何にもない空間で爆発して、その時に色んな物質が出来上がったんだよ
宇宙が広がってるは間違いで、惑星が無限空間であるが為に遠ざかってるが正解だろう
無限なんだから広がって当たり前でしょ
無限空間なのにジーとしてる訳がない
広がってる=宇宙は無限空間

774 :悪魔:2011/11/15(火) 04:22:39.91 ID:g/Qydx1R
色々勘違いしてる人間がいて、宇宙が広がってるのは外側に重力があるからとかなんとか言ってる奴がいるけど、俺達の宇宙ってのはビッグバンから始まったんだろ?
無限空間で爆発したらどうよ?
爆発ですよ爆発、そりゃグーからパーになるようなもんよ、広がって当たり前
無限空間なんだから宇宙は
無限空間じゃなかったら、壁でもあったら広がらねーよ
ビッグバン起きてから何年たってると思ってんのよ
昨日今日じゃねんだからよ
まだ広がってるって事は無限空間だからだよ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 05:26:45.70 ID:13BcnFbb
宇宙は時の流れ。
その宇宙にある地球も流れに乗っている。
もし宇宙の果てに時の流れを超える速さで進めば、それがタイムスリップ。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 08:52:33.06 ID:897Cvj9h
無限空間無限空間うるせーな

777 :神様:2011/11/15(火) 22:11:25.98 ID:VO6r3ikC
>>772
無の世界も含めて宇宙というなら無限で正しいですね。
ちなみにパラレルワールドも宇宙に入るのでしょうか?
まぁなんにせよ世界の原点は無ですよ。
万物は無から生じました。

778 :神様:2011/11/15(火) 22:18:01.49 ID:VO6r3ikC
ちなみに宇宙空間は膨張も縮少もしていず不変です。
赤方偏移は光が長距離を伝わると波長が長くなる性質があるから起るんです。
遠くの天体ほど早く遠ざかっているように見えるのはその為で実際には静止している。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 22:47:36.48 ID:NDelVLPm
無の世界て何?
素粒子も物質も空間も時間も何もない状態て何?

780 :悪魔:2011/11/15(火) 22:57:52.45 ID:g/Qydx1R
>>778
神さんよ〜月が遠ざかってるのはどう説明するんだい?
あれは宇宙が広がってる(天体が離れて行ってるのと)関係ないのかい?

781 :悪魔:2011/11/15(火) 23:03:23.01 ID:g/Qydx1R
>>777
空間ってのは地球に居ても宇宙に居ても変わらないんじゃないのかい?
地球の空間は無成分じゃない、宇宙空間も無成分じゃない
神様の言う宇宙が有限って事は外側があるって事になりそれが無成分な場所って事でしょ?
成分は違えど空間は空間で無限なんだ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 23:24:44.96 ID:axkTHtJf
780
ウルサイ
お育ちが悪くて困るわ
かみさんにでも質問してろ

一瞬考えたんだ〜
今過ごしてる現実は死後の空間で
もう、一つこちら側から見えにくい反対側が存在してると考える、。
なんてね、、。
まっ、そんなところ。




783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 23:26:31.52 ID:axkTHtJf
幸せなら死後なんて書かない、
まっ、厳密には生きてるけどね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 23:37:30.83 ID:bfo/BxeX
>>780
月が遠ざかるのは宇宙膨張とはまったく無関係
それは神様に問うまでもない

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 00:04:03.12 ID:iYL3a4yc
まてまて、>赤方偏移は光が長距離を伝わると波長が長くなる性質があるから起るんです
これは証明されているのか?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 00:07:27.21 ID:2IPr52hA
まだ人類が航海技術や観測機器がなかった時代を考えてみろ。
その当時の人にとって海の向こうには巨大な滝があって別の世界に
つながってるとか、砂漠の果てにはモンスターが住んでるとか
そんなことを本気にしてたんだぞ。

しかし当時でも丸い月や太陽を見て地球も丸いんじゃないか?って
薄々感じてた人もいたわけ。
つまり宇宙の外側を知るヒントは現在でも知ることができるはず。
4次元とか無の世界とか、脈絡の無い想像よりも
身近なものから答えを探した方がいい。

787 :悪魔:2011/11/16(水) 00:47:39.17 ID:oflNamkv
大昔の人の考えた地球は
平らな大地をデッカイ象さんが支えてるってイメージだったんだぜw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 01:04:55.17 ID:2Eom0JqP
>4次元とか無の世界とか、脈絡の無い想像
無知晒しとる

789 :悪魔:2011/11/16(水) 03:01:55.07 ID:oflNamkv
この空間こそが四次元なんだよ
宇宙に行かなくとも誰もが知ってる、この空間こそが
縦も横も奥行きも解らない計る事の出来ない、この空間こそが
四次元生物だけがこの空間に印を付ける事が出来る
空間に絵を書くことが出来る

790 :悪魔:2011/11/16(水) 03:06:21.72 ID:oflNamkv
言うたら空間を掴んだり空間を蝶蝶結びにしたり
空間をホジホジしたりウンコを空間に隠したり
  ∧_∧  
 (´・ω・)

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 18:05:38.24 ID:JeMLKML6
>>790
そろそろ自重しようか。

こうやっていろいろ宇宙のことについて考えてるけど、地球が滅びる前までに解明できそうにないかもな。
もちろん解明して欲しいけど・・・


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 03:38:26.19 ID:GXkyQ9Iw
ジアトラスと言うゲームは観測した結果が世界地図になる
宇宙もそんなもんなんだよ

793 :神様:2011/11/17(木) 20:20:06.59 ID:M3mGvcaF
>>785
光の波長が距離に応じて不変であるというのが現在の定説。
俺はそれが間違えだと指摘している。
俺は宇宙一周旅行したことあるし、別の宇宙にもいったし、パラレルワールドにも行ってきたよ。
そして本当の始まりは無だってことを悟りました。無から陰陽が発生し物質を創ります。
だから宇宙全部を足すと0になるんだよ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 20:24:16.25 ID:C4Z63xxz
盛り上がってまいりました。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 21:01:00.95 ID:tspLmMQb
トンデモレベルが高すぎて流石について行けない

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 01:10:49.59 ID:8iHGA8VW
お薬・・・・・・増やry

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 02:29:15.32 ID:AmeCfNhl
素晴らしい先生がいる病院、紹介しますね。

798 :神様:2011/11/18(金) 11:50:38.16 ID:54LNnp7y
無の世界には空間がない。そして時間は進んだりまき戻ったり静止したりする。
ときおり愛と憎しみが同時に生まれたり、創造と破壊が同時に生まれたりする。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 13:18:34.50 ID:aOIt55Wk
シヴァ神みたい

800 :上田政則:2011/11/18(金) 13:45:13.24 ID:uJ3X1ORb
宇宙の外側は数学の定理どうり無限大。ビックバン、ビッククランチはエネルギーの発散、収束にすぎない。
従って数か所存在する。

http://www.masanori-ueda.com/

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 17:10:49.01 ID:KB5E/ZR2
宇宙は超知的生命体が作った物語の舞台なんだよ
宇宙が終わると黒い背景にエンドロールが流れて
今まで登場生命体が延々と映し出される

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 20:41:47.31 ID:VMbpxIDG
宇宙の外側なんて存在しないと思う
そもそも宇宙がまっ平らとは限らんから
宇宙も地球みたいな球型だと俺は思う
果ても存在せんし終わりも存在せん
もち外側も存在せん
これが俺の定義

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 20:53:50.13 ID:KkVk4QDl
定義じゃなくて説じゃねえか

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:35:57.76 ID:rBZwseu0
無限空間でし!無限空間にビッグバンアタックで物質が生まれたんでし!
空間は上下左右がないんでしから球体宇宙などないんでし!
球体とは重力、即ち地球の核のような中心がないと球体にはならないんでし!
よって空間は無限でし!

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:48:55.53 ID:rBZwseu0
科学者や偉い人でも勘違いしてる所は空間すらもビッグバンによって出来たと言う勘違いなんでし!
空間はもとからあったんでし!無限空間として
だったらやってみろでし!
空間を作ってみろでし!
空間とはどんな物質をつかい混合させても絶対にじぇーたいに作れないんでし!
爆発させようが何しようが空間は出来ないんでし!
ならば空間はもとからあり、無限として考えるしかないんでしし、それが当たり前だのクラッカーなんでし!

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 01:29:57.94 ID:UT6YNta0
簡単に言うと 宇宙とはものすごく大きいのよ  これに尽きる

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 02:35:36.61 ID:9CP5LaC4
宇宙空間が無限なのか有限なのか…気になって眠れない。



808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 03:02:23.76 ID:5h+qCKgF
別に宇宙に行かなくたって、この部屋にも空間はある訳で
空間がないって事は物質も何も入り込めない訳で
ビッグバンが起こったと言う事はつまり空間がそこには既にあったと言う事になり、空間は無限に広が物なんだと口が酸っぱくなるほど申しておる

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 03:09:31.00 ID:5h+qCKgF
宇宙と言うのは空間の事であり、地球も空間の中に浮いてる訳で、大気はあるけど僕らにさらされてる空間と言うのは宇宙空間と何も変わらない物でし!
無重力空間の中に浮いている
惑星は全て空間に浮いている
太陽も隕石も全て
無限の空間と言う宇宙に

810 :名無し募集中。。。 :2011/11/20(日) 15:07:00.03 ID:gUYkAAE2
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校で暴力やいじめを受け続けて、心も身体も
壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるかもしれ
へん。それで誰にも発見されへんかったら、永久に行方不明のままや。



811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 15:49:39.81 ID:/VZA2BbA
『無』が『有る』んだよ。。。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 17:31:45.54 ID:wVS3ePGi
>>811
その考え方いいな

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 00:38:53.55 ID:03ejUYom
宇宙が膨張してるというなら、当然その外側には膨張を許す空間が
存在してるてことだろう。違う物質で満たされ空間が。気が遠くなるような壮大な話しだよな。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 03:25:11.11 ID:cpAk4nnO
そしてそのまた外側に膨張を許す空間があって…永遠と続いて行くの先にあるものは…眠れない

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 05:14:32.77 ID:3g4kua/Q
まあ 宇宙に外側があるなら当然その外側にも外の存在を考えなくてはならないよね
仮に宇宙の外側で完結しているとするなら
どんな世界だろう?その外側って

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 14:39:36.76 ID:fdmGYi3N
ttp://www.nikkei-science.com/page/magazine/201112.html これ?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 01:56:28.10 ID:2j7worem
うるおぼえだが、ユニバース、マルチバース、メタバース、ゼノバース、オムニバースだったような気がする

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 04:03:39.86 ID:+4/h+vOo
宇宙が真っ暗なのは、端までいって反射して戻ってきた光がないから?
膨張速度が早すぎて光も端に追いつけないのかな。
観測可能な範囲で400億光年だっけ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 07:01:24.84 ID:P9p0SI2L
宇宙の外側って無なんだろ?
無なのにわざわざ光が反射してくれるのかね。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 07:54:52.61 ID:p2SUunrc
今古川さんが日本に帰還する生放送がパソコンかスマフォで見れるよー

詳しくはjaxaで検索

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:02:41.05 ID:55z0MGVT
宇宙て何?、存在て何?、人間て何?、俺て何?
俺は人間なのに何故人間なのか知らない、どこから来て、
どこへ行くのかも知らない、あらためて考えると愕然とする。頭があー

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:50:39.52 ID:+4/h+vOo
自分が何故人間なのか分からない、と考えるのは
まさに人だけが持つもの。

まぁ他の生物に確かめようがないから分からんけど。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 01:27:38.22 ID:m+wI6VNA
人間、故に宇宙の外側は?なんて事を考えるがそれ以外の生物や自然や宇宙にしてみればどうでもいい事なんだよね。たかだか生きても100年の命、考えても意味がない。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 01:35:54.86 ID:ebCo74nK
わからないのに考える意味がないとするのと、
わかっているから取り立てて考える意味もなくどうでもいいのとは
似て非なるもの。

人間は前者にしかなれないけど
他の生物はどうだろう?


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 12:40:24.11 ID:gC1yOyp5
泡宇宙に俺たちはいるんじゃないの?チーズの穴一つ一つは泡宇宙なんだってよ。本に書いてあったわ。チーズの部分はこれからビッグバンが起こる領域で爆発したら穴になる。このときの爆発のエネルギーでチーズの部分の領域がさらに広がる。これの繰り返し

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 18:49:19.53 ID:nHffsrqG
ではチーズの外側には何があるんだ?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 19:52:05.82 ID:e7cLX6CL
<<826

いい事言うな!!

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 20:16:36.70 ID:QEEbL23X
外側って言い方がいいのか、別次元って言った方がいいのか、わからない(゚ω゚?)

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:57:34.28 ID:nzlKbn43
例えば夜空を見てある角度の星へワープ出来るとする。
その星から地球と真逆かそれに近い方向の星へワープする。
それを何回も繰り返して地球からだいたい直線で遠ざかっていくとすると
最後にはその方向に星が一つも見えなくなる星に着くのかね。
その星は地球よりも宇宙の果てに近い星という事になるのかね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 23:54:13.40 ID:nHffsrqG
>>829
なるんじゃないか。宇宙の果て、つまり宇宙とそうでない領域の間にはやはり境界線、膜か層のようなものがあって、
その向こうは我々の宇宙とは違う物質で構成された領域が広がっている。
平凡な見方かもしれないが、次元論などが出てくると、いきなり抽象的な話になって煙に巻かれたような気になる

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 00:38:33.96 ID:S0zWnXmg
我々の宇宙とは違う「物質」で構成された領域

違う物理法則と言いたいの?


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 02:39:07.86 ID:4uZjVYBv
わからない。同じ法則かも知れないし、違うかもしれない。要はただこの宇宙とは違う領域。
ごめん読み流してくれ、素人の感想だ。ただ宇宙関係の本は結構読んできてて
次元論とか、空間が曲がってて宇宙の果てへ行くと元に戻って来るとか論は感覚的についていけない。
ひねくり過ぎてるのではないかと。宇宙もその外側ももっと単純でただ途方もなく巨大な空間が
異質な何かで区分されながら存在しているだけではと。長文、駄文ごめん

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 11:29:36.64 ID:xGAGiHq0
だとしても結局その外側は?と言う事になる。異次元空間でもじゃあその外側は?と言う事になるからきりがないと思う。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 12:18:45.82 ID:6dTlgHax
俺らがいる既存宇宙とは別の宇宙が存在するって言われてたような。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 16:29:56.31 ID:6QCR2ugo
古川さんに聞いてみよう。
そうしよう。

神様に聞いてみよう。
どんなことでも教えてくれるの?


お月さまに聞いてみよう。
聞いた奴いるの?

寒空の夜空見上げ眺めてると遠いようで近いパノラマ
なんて近く感じるんだろう
向こうは覆ってる⌒球体、それを眺めるこちらは球レンズを脳解読
このままわからないままでいいのかな
わかっちゃうと見なくなるような
見つめてたいな昔のように


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 05:10:05.32 ID:jQHj8LNs
宇宙の外なんて見たら多分ショック死するぐらいのものなんだろうな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 12:15:19.30 ID:lOBz8zPZ
宇宙の外はあの世かも
反論は認める

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 13:19:29.71 ID:SksfXIpm
何で知りたいと思ったこと調べないんだ?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 15:43:13.31 ID:puGW1x6r
それは結論が出ていないからだょ。

だから妄想になるんだょ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 17:04:05.19 ID:rllFIMy3
膜宇宙ってなんなん?
縦横に比べて厚みは極端に薄いの?宇宙って

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 18:05:17.44 ID:ymPMfUZg
>>840
三次元空間における膜は二次元。
高次元空間においてはそれよりも次元が低い空間を膜とみなせる。
そういう意味での膜。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 22:06:54.63 ID:lOBz8zPZ
本屋でニュートンの宇宙論を読んだ。一つの説として宇宙はビックバン
による誕生、膨張、収縮、消滅を何度も繰り返していて、今の宇宙は50番目らしい。
映画マトリックスを思い出した程度の俺。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 22:25:57.32 ID:Nl1hax7Q
誰が何の目的でビッグバンを50回も繰り返してるのか説明求む

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 22:29:18.50 ID:SksfXIpm
目的なんかないと思うが

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 22:29:53.93 ID:ymPMfUZg
50回だろうと1回だろうと目的などない

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 22:33:17.27 ID:lOBz8zPZ
マトリックスを連想する程度の俺が説明出来るわけないだろうw
でも今度そのニュートンの雑誌買ってきてよく読むわ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 22:54:30.76 ID:RTIQXROQ
そもそも宇宙って何だよ?
どこからどこまでが宇宙なのか定説は有るのかい?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 23:04:41.59 ID:6chf6hD2
宇宙はどうして存在するの?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sci/1313069213/

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 23:37:53.03 ID:Nl1hax7Q
>>844-845
おまえらすげえなw
まさかマジレス返ってくるとは思わなかったわwww

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 03:34:12.84 ID:oIayezEI
>>849
この板にずっといればマジレスが返ってくる理由が分かると思う。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 11:53:47.95 ID:hjRW86B7
偉い先生でも正解がわからないんだから、みんなで妄想するしかない。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 15:48:49.67 ID:gSv1ScHH
そもそも最初の空間そのものがどうやって出来たのか?妄想さえ出来ない。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 16:26:39.84 ID:r1WxptJ/
空間の前に、時間の壁が在るのでは?

太陽は約8分前の姿、アンドロメダ銀河は230万年前の姿。
宇宙の137億年前の姿も撮影できたそうだな。
http://pragmatism.blog2.fc2.com/blog-entry-276.html

遠くほど昔の姿が見えるが、ビッグバン以前の170億年前は?
そこまで遠い空間は存在しないって事?
つまり宇宙誕生直後が観測できる地点が宇宙の果てでは?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 16:29:10.24 ID:rRQLb/6o
つ 共動距離

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 16:41:36.06 ID:r1WxptJ/
仮に宇宙の膨張を完全ストップさせる。
遠くを観察し、宇宙誕生直後の姿を見つける。(遠いほど昔が見える)
それより遠くは、宇宙誕生前なので空間は無い。

素人なのに、宇宙の果ての正体に気づいてしまった。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 16:51:29.65 ID:oIayezEI
宇宙の大きさと言うときは普通それを指します。
「観測可能な宇宙」としてWikipediaにも載ってます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%B3%E6%B8%AC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E5%AE%87%E5%AE%99

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 16:57:13.31 ID:EAv106wl
>>855
オナニー論文書いとけ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 17:17:46.01 ID:gSv1ScHH
>>855

宇宙の果てと空間が無くなる境界はどうなっているんだ?
宇宙が誕生する前の空間はなんなんだ?

空間がなければ膨張出来ないだろう?



859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 17:31:45.65 ID:oIayezEI
>>858
それは別に>>855にきくことじゃないだろ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 17:43:40.17 ID:gSv1ScHH
>>859
なんだお前?気づいたと言うから聞いたまでだw

説明も出来んのにしゃしゃり出るなダボw

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 17:51:55.84 ID:oIayezEI
>>860
あ?的外れなしょうもねえ質問しやがって偉そうな口きいてんじゃねえぞカスw

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 18:11:29.57 ID:EAv106wl
いや〜皆さんまるで宇宙ですな

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 18:35:21.77 ID:hjRW86B7
宇宙、それは争いの世界。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 18:56:24.29 ID:gSv1ScHH
>>861
おめぇの小さな的なんてどうでもいいよ(笑

なぁWikipedia君(笑

許してやるよ(爆

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 19:09:44.91 ID:oIayezEI
>>864
許しなんかいらねえんだよトンデモ野郎が(笑

俺がメシ食ってる間に反論考えとけよ(笑

もう相手にしねえかもしれんけど(爆

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 20:46:48.39 ID:Id+58q7A
空間と時間が無い
外側という概念は存在しない

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 21:26:40.53 ID:hjRW86B7
つまり大霊界てことか

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 00:38:21.70 ID:3I9TBquf
だから次元の概念がくる。距離とかじゃない。解りやすく言えばパラレルワールドか?並行宇宙か?いくら突き進んでもたどり着けない場所、世界。
と言ってみる。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 03:08:15.34 ID:JcMgC3j8


だろ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 03:21:10.30 ID:9Z6EY87o
実は宇宙というほぼ空っぽの空間は最初から無限に存在していて
ビッグバンにより広がったのは物質だけってことはないんだろうか
膨張してるのは空間じゃなくただ銀河同士が離れて行ってるだけで



871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 03:29:01.53 ID:OhRt8UAV
宇宙に外側なんかあるはずがない
内側も無い
無からは何も生まれないから無なんだぜ?
そもそも何も無い所から爆発ってトンデモ論が一般化してるから混乱するんだろうな
ちなみに真空な空間を無って考えてる奴は根本的に間違ってる
何故なら空間自体が物質であり物体だからな
真空=無って考えは捨てよう
この考え方は一見矛盾してそうだけど
お前らの考える宇宙の外側が物質やらエネルギーで溢れかえってたら矛盾が無くなる


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 04:11:23.14 ID:tD6hh5ES
>>870
まさにその銀河同士の離れ方が問題なんだよ。
どの方向の銀河も同様に、距離とともに遠ざかる速度が速くなっているのを説明するには
空間が膨張しているとするのが一番辻褄が合う。膨張の加速も説明しやすい。
単純に物質が離れてるだけってことでは説明不可能。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 14:12:27.53 ID:tRHcNiqL
宇宙の膨張により銀河が速い速度で離れているなら、なぜ太陽系内でも太陽と地球、各惑星間の
距離が離れていかないんだ。太陽の重力が強いからというなら
巨大な銀河系の重力はもっと強大な重力だろうし、その力で銀河同士を引っ張りあってるはず
つまり宇宙は実は膨張などしていないと断言してみる

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 15:09:09.00 ID:tD6hh5ES
>>873
重力の強さは距離の二乗に反比例することを忘れるな。
それに空間のほんのわずかな膨張が数十億光年分積算されてやっと気づく程度の膨張だぞ。
太陽系スケールでは膨張に気づくことができないほどのレベルでしかない。
あとそもそも銀河団ぐらいの比較的近い銀河同士は君の言うとおり引っ張りあって遠ざかったりはしていない。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 16:32:23.59 ID:rDg4Bi39
だからむしろ記録が活躍出来ないのは代表の息子さんだぞ!

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 21:09:05.91 ID:tRHcNiqL
↑これが宇宙だ。まさに全く関係なく突然出現した書き込み
宇宙の起源とはこんな風だったのだろう

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 00:46:28.51 ID:HtLwWqFL
もし宇宙が膨張と収縮を繰り返してるだけで
宇宙には始まりも終わりもないとするならば
人類の歴史も無限回繰り返してるんじゃないだろうか?
今この瞬間も過去に無限回繰り返した一瞬なのかもしれない
そして俺やお前という存在も無限の過去において無限に存在した存在なのかもしれない


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 01:13:39.00 ID:Ilkeo8hM
そうですね

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 03:18:10.73 ID:1nNiQ5tA


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 04:47:49.25 ID:rtnJowHA
>>877
スレ違いだバカ


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 10:21:08.77 ID:dicAZNVS
逆に考えるんだ。宇宙の端から俺たちを見ると
俺たちが宇宙の端で光の速さで遠ざかっているんだぜ。
しかし俺たちが宇宙の端という認識はないよな。
つまり宇宙の端なんかないしその外側もないんだよ。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 20:17:29.75 ID:Ix+gQtwd
>>宇宙の端から俺たちを見ると俺たちが宇宙の端
なんでそうなる?
地球だって宇宙全体の構造のどこかに位置してるんだろう。なんで見る場所によって変わるの

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 21:54:58.87 ID:rtnJowHA
>>882それはね、>>881が馬鹿だからだよ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 01:08:21.33 ID:x+zTjc0c
ここらへんで
時間について誰がわかりやすく教えてくれないか?
時計があるから時間が存在するだけで
時を刻むものが無ければ意識によって時間は左右されたりもするとか聞いたことあるんだが

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 01:17:38.88 ID:WWY1GmOv
時計は人が効率的に生活するために作り出したもんだよな。
何もない真っ白な箱の中で生活したら、
動くものがなければ時間が動いてるかも分からない。

人の思考は、頭の中の電気信号で行われているわけだから、
もし時間が止まったとしたら電気信号も止まるから、
何者かが時間を止めたとしてもそれを人が認識できない。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 01:31:53.70 ID:sEGVBqE/
うちの犬とか、留守番させてたら
玄関で帰りを、じっと待ってるし
忠犬ハチ公は、列車の時刻に
上野教授の帰りをほぼ、毎日定刻に迎えてたから
時間は、生物では特に、敏感に
感じてると思う。時計もないのに
体内時計で、正確に時間をはかってるから、時間はあると思う。
元素とかなら
半減期が時間のようなものなのかも
しれない。それぞれが与えられた時間の範囲内で時間を感じているなら
1時間も137憶年間も、もしかすると
同じなのかもしれないね。
現在、過去、未來を時間ととらえず
現在、過去、未來を変化ととらえて
も、いけそうだけど、物理の方程式に、時間を掛け合わせる公式が多い

それは、これが、この位、変化するためには、これだけの時間がかかります。という事なら。
基本は、時間ではなく、変化なんでしょう。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 08:03:34.25 ID:wdOy2hpa
>>885
腹が減ったら時間が動いてるってわかるだろ


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 18:47:40.77 ID:iibpRYfR
>>884
>時を刻むものが無ければ意識によって時間は左右されたりもするとか聞いたことあるんだが

これは、時を刻むものを人間が認識出来ない時の話でしょ?
真に時を刻むものが無い状態なんてどんなに頑張っても無理だよ
ごまかす事が出来るくらいだよ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 19:18:43.87 ID:tznfmDpE
宇宙が膨張してるから時間は進むが宇宙が縮小した時、時間は後退する
今俺らは時間の進むのを楽しんでるが、宇宙が縮小したら今度は時間の後退を楽しむ
年を取る旅に若返り、後ろに進む車も飛行機も後ろに後ろに
最高の楽しみは母親のマンコに入ってく時
次の楽しみは父親の精子に戻る時


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 19:25:02.00 ID:9mRnlMKJ
キモー

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 20:23:04.94 ID:wdOy2hpa
>>889
お前はどこのスレでもキモいな。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 20:52:47.02 ID:sEGVBqE/
>>889
しゃべるときも、息を吸いながら
「ありがとうございました」なら
「たしまいざごうとがりあ」と
言わないといけないのね。きも。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 23:59:12.02 ID:9mRnlMKJ
このスレには俺も含めて2、3人しかいないと思う

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 05:23:24.59 ID:BZKWPOU8
>>888 時間を物理的に説明するとそうなるけど
それが正解とは言いきれないでしょ?
別に宗教的な話ではなく
時間はもっと不確定要素が強いとか
何かの番組でみたことあるんだよな
思い出せないのがもどかしい

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 00:16:52.87 ID:GKzeTz7d
人間の意識で時間の速さが変わる?
本当に?
客観的に規則正しく進んでいる時間などないと言うのか

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 04:05:07.93 ID:tXOf/Y9k
知れば知るほど
な、な、な、な感じ
宇宙


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 10:14:21.20 ID:7SaL7p3P
>>894
NHKのリーマン予想についての番組のなかでやってたかも
その中でアラン・コンヌって博士が
時空がプランク時間、プランク長になると連続しない場合がある・・・みたいな事言ってたかも。
非可換幾何学って言うの?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 19:20:42.34 ID:z45EpVFw
宇宙は生物
人間を含む生命体は宇宙にとってはウイルスか細菌
いずれ人間は外宇宙を航行する手段を手にいれ
惑星を殺し、数十億年後にはこの宇宙そのものを殺す事だろう

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 22:34:33.66 ID:GKzeTz7d
なんと!

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 23:41:13.02 ID:VCXFwQBy
神様が悪戯にずばっと正解をレスしてくれないかな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 00:23:48.03 ID:saySb0hp
で宇宙の外側は?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 00:47:06.41 ID:vgzSi4+g
静けさに美しい虹色に光る恒星
そっと包む自然の様だ

あ、気が鋭く感に集中してるわ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 00:48:16.47 ID:vgzSi4+g
感が気に集中してるのかもね
交流電気みたいに。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 00:57:27.94 ID:P9lCmzhl
お薬増やしてもらえよ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 01:07:58.67 ID:vgzSi4+g
健康な薬を食事の野菜などで既に摂取済み。
ご心配ご無用ノ介

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 01:09:54.79 ID:vgzSi4+g
ここに来る前に元素記号ぐらい学んで、。
それらの成り立ちも一緒に、。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 01:13:30.74 ID:vgzSi4+g
微生物ライン・光など目で拾うコースだよね?
ここの掴み


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 01:47:04.42 ID:lPrrawLq
>>907
毎日毎日お前は暇だな


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:08:05.88 ID:vgzSi4+g
寝ても覚めても視界広げ頭は回転続け
微生物見つけ
脳回路の闘い

疑問すら見つけ悩み考え答えを見つけ
いろんな物に繋げ答えを見出す
こんな感じ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:09:19.65 ID:vgzSi4+g
今は、来年が気になる気の早い話

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:14:29.53 ID:vgzSi4+g
908
お前呼ばわりの仲だっけ

きっと、逆撫でちゃったんだ ごめんね。


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:25:37.89 ID:lPrrawLq
>>911
他人だがお前はお前だ
お前に君や貴方やさん付けする気は毛頭ない
お前は貴様呼ばわりされないだけでも感謝しろよ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:34:02.37 ID:vgzSi4+g
きみがいい。
なんか、伝わる響きがカッコイイ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:54:48.85 ID:lPrrawLq
>>913
お前はコテつけろよ
そろそろ寝るけど皆に迷惑かけるなよ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 03:14:11.46 ID:vgzSi4+g
YES。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 04:43:14.87 ID:vgzSi4+g
no。
目さえないけど眠れなかった
寝過ぎるとパーになっちゃう
適度が丁度いい

新聞配達の時間だ
さっさと、まな板と向き合うか

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 05:03:39.73 ID:vgzSi4+g
900
コントローラーみたいに
電波で?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 01:07:10.99 ID:papgezyZ
宇宙の外側か。人間には永遠にわからないんだろうな
そもそも考えている人間自身が、何故自分が人間なのかもわからないのに

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 04:06:37.31 ID:30555PZe
神秘的な世界

直感で分かる

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 10:25:02.03 ID:cG1HMaTQ
おれ神だけど、宇宙の外側?
気になるの?
じゃあ、再来年位に、おまいらが発見、観測、航行出来るようにしとくよ。
おけ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 01:38:14.72 ID:QNRLwvCw
_φ( ̄ー ̄ )痛い子痛い子っと

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 16:07:44.10 ID:3SOGf9O4
大昔、地球は丸いとわからなかった。 
空間事態は箱で、天井から星が吊り下げられてる とか、斬新な考えだった。 
今も同じ事が言えるのではなかろうか? 
まだ人間には知る事を、想像を許されない領域。 
数千年後にはわかる。  文明があればだが。 
ウェーブ0現象なら、もう少し早いかな?
そして、全てを知った時、全てではなかった事を悟る


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 02:24:03.98 ID:v57F5QBM
宇宙の存在、意味、起源、終焉を考えると呆然とする
この宇宙は機械的な自然の法則によるものなのか全くの偶然の産物か

あるいは誰かの意志が介在したものなのか
答えはどちらか2つに1つだ。俺にはわからない

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 03:09:17.89 ID:GBdpNHuZ
>>923
誰にもわかんねぇよ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 00:39:09.25 ID:gdgzHunO
>>923
逆にそれわかったら歴史に名が残るよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 09:03:08.78 ID:tyhLEWbv
偶然という結論は要するに科学の敗北宣伝だと思う。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 14:06:49.95 ID:t49+vS3R
次元と言うのはどう解釈すればいいんだろう?
大学だってそんなものを教えてくれる学科なんてかなり特殊なところだろう
よく 1次元を線と言われるが あくまで机上の空論
1次元に限りなく近い状態でも見せてくれないと想像できない
5〜10次元とかどう説明されているんだろう?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 23:54:54.02 ID:pLWETO6i
杉山直に聞こう

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 09:21:43.17 ID:HoTPN06f
次元の違う戦闘力のフリーザに聞こう。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 11:40:06.39 ID:f830QKhY
オレンジ色

夢で見たから間違いない!!

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 12:32:30.26 ID:u7AyX9T+
>>927
・点を特定する際の、必要な変数の数
・一辺をn倍したときの、体積の増え方n^dのd

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 14:03:05.09 ID:HYnDf8Nm
概念を机上の空論呼ばわりするのは無しだろ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 15:28:59.66 ID:OgyBKuN6
私の住む世界は53万次元です。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 11:27:52.58 ID:qafAaW0U
時間方向を設定しなかったのでぐしゃぐしゃになったんですか?

935 :無神論宣言:2011/12/10(土) 21:31:27.80 ID:h7NoWV/R
創造主はどのように進化したのかね?
創造主にかかる淘汰圧は無いのかね?
創造主が無から出現する統計的な根拠はあるのかね?
創造主に似た創造主モドキが無数に出現するのではないかね?
宇宙を創造できれば誰でもいいのかね?
創造主とは交換可能な日雇い労働者なのかね?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 23:48:14.37 ID:rvhSxCxD
危なそうな人が来たな

937 :オルバース:2011/12/11(日) 00:02:03.45 ID:mo9FarqA
オルバースのパラドックス
星の数が無限であれば夜空は太陽のように明るく輝く。
星の数が有限であるから夜空は暗い。
我々は夜空の星の隙間から宇宙の果てを見ているのだ。

198 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)