5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

暗黒物質の正体って?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 00:16:50 ID:KxFo5tGT
解説たのむ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 01:42:51 ID:2CHtlBhy
くくく、貴様がそれを知ってどうすると言うのだ?
来るべき大いなる日が到来すれば嫌でもわかるというのに
ふふふふふはぁっはははははは

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 13:24:02 ID:h4gEqMmw
暗黒大将軍乙!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 13:54:22 ID:WutbxBQG
パラレルワールドから漏れて来る重力波

…って、ダークエネルギーの方だっけ?(うろ覚え)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:27:12 ID:5Uez3ema
>>1
 ダークマター(dark matter)
宇宙にある星間物質のうちで自ら光っていないか、
光を反射しないために光学的には観測できない仮説的物質で、
そもそも本当に存在するのか、
もし存在するとしたらどんな正体なのか、
何で出来ているか、解明されてないらしい。

暗黒物質の提唱は、
1933年にスイスの天文学者フリッツ・ツビッキーによって行われたらしい。(ここよくワカンナイけど)

余談だけど、「ミラーマター」ってのもあるらしい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 13:32:54 ID:t1+IVeFr
光学的には観測できないだけじゃなく大きな重力レンズ作用も起こってる
規模や影響範囲が点でなく歪みを持ち広範囲なので
その歪から分布範囲も絞られている

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 18:28:04 ID:l0rQ3HmQ
>>6
決め付けイクナイ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 07:55:32 ID:AjFN34Pf
分布図が作られてるのにか?
見つけられないって話は近圏にあるであろう
微量のダークマターを観測できないって話だぞ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 18:20:31 ID:1bBHFa6p
>>6じゃあアレか?重力レンズっつうことは、
ダークマターの後ろにある銀河とかは形が歪んで見えるってことだよな?

>>7三次元的な空間分布図になんのか?



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 22:57:25 ID:ukTxSn9w
>ダークマターの後ろにある銀河とかは形が歪んで見えるってことだよな?

んだなす

>三次元的な空間分布図になんのか?

そうずら

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 13:42:46 ID:qapqXtrP
>>8
>>6の何処に微量のダークマターを観測できないなんて書いてあるの?

>6はダークマターは大きな重力レンズ作用をおこすって決め付けてるじゃん


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 17:49:32 ID:PPKP1Hug
これってホント?
ほんとだったらPC購入時期考えなきゃ
http://gigazine.net/news/20100608_solar_storms/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 21:08:10 ID:HnhGFOuH
太陽嵐ktkr(゚∀゚)

これはごっつ恐いw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 21:48:18 ID:iALQlSNc
>>11
作成された分布図に対して銀河団は網状に迂回する形存在している
それでも決め付けだと思うならそう思えば良いよw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:34:48 ID:hTMo6ct+
>>14
なるほど、ダークマターのすべては大きな重力レンズ作用をおこす。
つまり大きな重力レンズ作用を起こさない物はダークマターではないってことかw
勉強になったよw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 01:37:24 ID:6Y3OrCvm
皮肉にすらなってない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 10:32:33 ID:UDUX+TRM
皮肉ってどういう意味よ?
観測地点によってはこの地球もダークマターとなりうるわけだが大きな重力レンズ作用を起こさないから候補からははずされるんでしょ?

>6の主張はそういうことでしょ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 13:44:31 ID:feGcQTKm
うんWikipedia読むところからはじめよう

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 14:03:35 ID:UDUX+TRM
Wikipediaには暗い恒星も惑星もダークマターの候補だって書いてあるな
Wikipedia間違ってるじゃん

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 22:32:20 ID:uFuC7ug7
ダークマターリやろうぜ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 01:48:02 ID:b8f/bDUj
ダークマターは重力圏内に吸い込める物質のないブラックホールだっけ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 05:47:35 ID:UK4hSs/S
重力圏内w

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 09:30:44 ID:Q9OD6W+I
現在の地球人が観測できない質量源がダークマター
それ以上でも以下でもありませんよ

地球人の観測能力が上がっていけばダークマターの質量は減っていきます
観測できるようになればそれはもはやダークマターじゃないからね

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 11:34:55 ID:11lrD4Qr
23
分かりやすい説明ありがとう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 20:48:01 ID:fGXEMvO4
恋はダークマター

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 00:34:09 ID:DqL0l5p1
詳しく取り調べる必要があるな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 09:20:01 ID:MvoNHfK1
携帯は壊れたので捨てました

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 22:01:58 ID:w8KHYWOQ
そろそろXMASSが本格稼動するのだろうか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 17:59:41 ID:Yu0HYr8R
既存の現象と理論の整合性を説明するために人為的に作られた
そういう意味ではエーテルと一緒
温暖化の原因が温室効果ガスだと決めつけてる人と一緒

わざと批判的に書いたけど、ダークマターは実際のところこの域を出ない
100年後はダークマターなんて笑い話になってる可能性もある

と、こういうことを書くと政治的な意図がたっぷりの疑似科学者に利用される
そして胡散臭くなる
マジメに研究してる人もいるのにね
20年前は開いた宇宙なんて公然と唱えたら情報古いよwアインシュタインかよwって笑われてた

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 16:10:13 ID:xw8DGmMK
小学生のガキどもが、小枝の先を干からびたダークマターを突き刺して遊んでんぢゃね〜か。




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 16:02:06 ID:YGmy5yGl
ダァ・・(´(・)`)クマッタ・・

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 09:13:35.04 ID:uTW1wGXu
私です(^ν^)

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 12:37:39.08 ID:dTN8av8V
そなんですか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 20:22:42.36 ID:sZDkdu+R
テレビでは、ミラーマター、って感じだったかな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 20:46:13.96 ID:mGoDkT7H
宇宙うんこ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 22:54:14.77 ID:HtAsat0X
正義のために戦うぞあ〜あ〜〜輝くシルバーリング

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 13:56:59.16 ID:ybY8tL20
宇宙関係の業界用語で解らないものはみんな暗黒をつける。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 14:34:46.67 ID:zIItVJlM
太陽が重力崩壊した痕跡がレンズとして作用してると思う

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 04:54:03.44 ID:dhPcaaiZ
アンコクウブシツの正体はうちのばーさん。
あずきは身体に良いよ?


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 21:18:38.66 ID:x5/5irnN
観測できないわけじゃないな。遠くにあるダークマターについては重力作用が観測されてるから。
問題は当然地球にもあるはずだが、それが観測できない点。地球上では引力はあるが目に見えない物質は発見されていない。
ダークマターは普通の物質より多いわけだから地球上にも地球より強い引力のでかいダークマターがそのあたりにあっていいはずだが。。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 01:29:26.35 ID:BLN3hb/I
そんな事より、ライトマター探そうぜ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 19:22:51.99 ID:HWYlcaL7
ダークマターにはホット(熱い)とコールド(冷たい…そのまんまだな)の2種類がある
ホットは通常のバリオンで出来ている≒原子で出来ている物で褐色矮星や逸れ惑星
原子で出来てないと思われるけどブラックホールも入るのかな?
コールドは未知の物質で超対称性粒子やE8対称性粒子じゃないかとの話だが
ダークマターによる現象と言われる物の中にも宇宙磁場で説明できる物もあるので
実際のところはどうなっているのやら

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 22:09:56.01 ID:pzoIsfra
暗黒物質の正体は反物質

44 :無神論者:2011/06/06(月) 22:18:38.16 ID:8hUKwRgq
43>>ぼけで言っているのかわかりませんが、その通りって気がするんです。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 22:28:18.26 ID:ia4UYWzX
暗黒物質
微生物・微粒子
深海の逆
宇宙
動脈静脈があるように、
静かな宇宙エネルギーじゃないのかな?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 01:36:26.32 ID:jxk0UNyA
>43
SUSY particleのこと?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 14:40:16.86 ID:lptw6ZLj
>>46
いえす

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 08:33:30.94 ID:AT7yvlBQ
超対称性粒子と反物質は違う

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 11:23:55.09 ID:IyaOlRXm
>>48
?
WWW

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 19:18:58.29 ID:dQIThrE2
フォティーノは反物質か?

51 ::2011/06/23(木) 21:33:20.07 ID:y8y69Rvd
暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒・・・、と分からないものを象徴する言葉。
渦巻銀河の恒星の非ケプラー型回転に発端を発した暗黒物質の想定が大いに疑問です。


52 ::2011/06/23(木) 21:40:29.21 ID:y8y69Rvd
噂が噂を生んで最新の宇宙論には暗黒物質の仮説が不可欠になってしまった。
最新といってもそれは間違った方向の論議の最先端であって、行き詰まる運命と思います。
初めに帰って、銀河の非ケプラー回転に絞ってその原因を改めて考えたほうがましです。

53 ::2011/06/23(木) 21:53:19.73 ID:y8y69Rvd
暗黒物質が仮に存在するとしよう。
太陽系の中にも暗黒物質は当然あるはずだ。
それでは何故、太陽系の惑星がケプラー型の公転をしているのをどう説明する、
カイパーベルト以遠の天体は非ケプラー回転している観測事実は未だないでしょう。

54 ::2011/06/23(木) 22:04:11.74 ID:y8y69Rvd
アメリカの初期の惑星探査機のパイオニア2台の位置は今でも追尾できているようです。
その位置の解析からは暗黒物質の存在を裏付けるデーターは得られていないようです。

名の知られた科学ジャーナリストが得意顔してNHKで放言していたことを思い出す。
「此のスタジオの空間にも無数のダークマターの粒子が飛び回っている」
との主旨でした、いい加減で笑ってしまう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:57:29.28 ID:g9c/ODDh
一々読んだが内容が無いよう

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 15:56:31.30 ID:4Jae/9zZ
暗黒物質しか見えない生命体からしたら
真ん中スッポリと何も無くて不気味だろうな・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 16:01:06.42 ID:TneV+EkJ
銀河や星の持ってる運動エネルギーじゃないの?
エネルギーは質量と同等だし、宇宙が絶えず動いているということは馬鹿にならない量のはず。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 16:13:44.73 ID:UngQJ0be
暗黒エネルギーは真空中の無限エネルギーで決まり

59 ::2011/06/24(金) 21:42:46.63 ID:B3Eq8JTm
太陽系には暗黒物質は無く惑星はケプラー型回転をしているとしよう。
銀河回転は太陽系形成前の降着円盤に似ていると考えればよいかもしれない。
銀河回転から推し測って、降着円盤も円盤の構成微小天体はおそらく非カプラー回転していたのだろう。
逆に降着円盤が非ケプラー回転していたとすれば、銀河回転には暗黒物質など必要ないことです。

銀河の非ケプラー型回転は、天体流体力学的な摩擦の問題でしょう。
外側は天体密度が小さく摩擦による回転の減衰は小さい。
内側は密度が高く回転の減衰が大きい過程の中で天体の集積が進む。
その結果、内側の範囲では全体の回転は遅いが一応ケプラー型回転に従っているが、
外側は元の速度を残した比較的速い回転をしているために、銀河全体は非ケプラー回転に見える。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 23:27:42.87 ID:PkxSVW0p
ケプラーかカプラーかハッキリしろ!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 17:48:58.88 ID:Rab0Q5C8
ダークマターの正体って別のブレンから来る重力なんじゃないの?
だからそのブレンにおいては逆に我々の世界の質量によって発生する重力が
ダークマターとして認識されているだろうね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 18:54:36.16 ID:YhYXhNiY
ひも理論はちょっと重力子以外の粒子の説明がうまくいかない
ブーツストラップ理論の一部から生まれたのがひも理論だが1/3しか受け継いでいない
そこに重大な見落としがあったんじゃないかな〜と思う

63 ::2011/06/26(日) 05:21:40.85 ID:xHb95yog
太陽系規模以下の身近なところの物理現象を全宇宙に当てはめているのだから、
ブラックマターも身近なところに存在することが分かっていないとおかしい。
少なくとも太陽系で確認できないような暗黒物質を安易に宇宙の理論に入れるべきでない。
辻褄を合わせるためなら架空の現象ももっともらしく導入する態度は混乱を招くだけだ。

64 ::2011/06/26(日) 05:31:40.96 ID:xHb95yog
質量と重力の関係の究極の状態としてブラックホールは身近な物理現象から推定できる。
その意味でブラックホールは身近に観測されなくとも存在は現実視できる。
それとは違って暗黒物質は身近な現象の何から推定できるか。
質量を持ちながら観測が難しいニュートリノから存在を類推するに過ぎない。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 05:05:26.82 ID:+l+0EGrU
銀河自体かブラックホールの引力に引き込まれてるだけじゃね?
空間の歪みにスッポリ入っちゃってるだけとかさ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 13:57:53.12 ID:Td0/zAKp
ほう

67 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/07/29(金) 03:33:12.66 ID:AESnouCh
だっだだだだだーくまたお

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 23:51:32.68 ID:3KQd7Z+T
宇宙はプラズマエネルギーで充ちている

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 15:45:48.39 ID:5Vyo287i
だがプラズマテレビは絶滅状態

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 09:13:44.51 ID:XkibiSAu
昔、エーテル理論ってあったけど、考え方の方向としては
まったく外れていたわけではないということなの?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 09:32:23.78 ID:svwZ/acP
考え方の方向としてはエーテルほど見事に間違えたことはないぞ。
天動説は権力の圧力でミスじゃない。金星の環境も酷い間違いだったかな

40年くらい前から銀河の力学モデルが作れない事から見えない質量がある事は分かってた。
とりあえず「暗黒物質」と呼ぶことになった。天文学では分からない物をみんな「暗黒」と呼ぶ
近年、その見えない質量が遠くの天体の像を歪めている事で確かに質量がある事が分かった

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 10:01:34.30 ID:svwZ/acP
「宇宙に電線は無い」と言われ宇宙磁場の影響は無視され続けてきたが最近プラズマが
電線の役割を果たしているのが分かり宇宙磁場が大きく影響してることが分かったが
何故か宇宙論に反映されたのを聞かない。
宇宙物理との関係は聞いたことがあるしひょっとしたら最近は変わってきてるかもしれないけど。
天体物理学には大いに反映され今まで分からなかった原始太陽系や太陽コロナの活動が
分かるようになった

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 17:22:01.00 ID:q9tddXlp
というか天動説が支持されてた時代は観測精度があまりにもお粗末だったから
地動説を裏付ける証拠がなく、逆に天動説にあてはめた方がいいくらいのアバウトな数字だったようだね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:13:04.11 ID:svwZ/acP
ギリシア時代に既に大まかに太陽と地球の大きさと距離が分かってたぞ。天動説が科学的に
支持された時代なんか無いんじゃない?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:21:18.25 ID:q9tddXlp
大きさと距離は分かってても、軌道は別。
最初の頃の科学では、天動説を軸にしていかにスマートな軌道の説明をするかが主体だった。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:34:21.73 ID:svwZ/acP
それに科学的根拠があるのかな?
巨大な太陽が地球を周回するのが自然な宇宙像か?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:35:05.31 ID:svwZ/acP
確かにこの答えは人によるか。スレチだし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 22:25:44.42 ID:q9tddXlp
「昔の人はそう信じてたんだからしょうがないじゃん」としか言えないからなぁ……
wikipediaとかでもいいから天動説についての記述読んでみ、地球中心にして無理矢理天球図作ろうとする姿勢が結構面白いから。

79 ::2011/08/21(日) 03:05:10.87 ID:3lPY95c+
地球中心にしたのは宗教的理由だよ。
西欧人が動物に心がある事を認めなかったのと同じ人間中心主義さ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/21(日) 06:10:52.32 ID:6ypsKlrh
超遠距離もしくは極微量でしか観測できない事象だから
エーテル問題のような劇的な決着は付かずgdgdが続く事だろう

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/21(日) 11:41:09.71 ID:O1N5Az8l
他板の住人だが、
意外と無知な奴が多いんだな。
もっと詳しい奴らばっかりなのかと思ったよ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/21(日) 12:04:43.60 ID:WM0Zl/Nv
>>81
お前のとこも似たようなものだろ
2ちゃんには変わりないんだよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 14:33:50.52 ID:BwNqjUZ6
褐色矮星が100個以上見つかってる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 21:30:01.61 ID:w6C1orXG
ダークエネルギーの正体は緩やかな相転移

85 :玄野計:2011/11/10(木) 19:24:12.23 ID:WJbTikPV
GANTZはダークマターで出来てるようだ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 01:41:51.84 ID:damNDcMN
脳内盗聴機器
日本テロ装置
集団ストーカー
盗聴機器は霊魂を呼ぶ
創造主は偽者、UHAユーマ恐竜の進化系
YHWHヤハゥエイとは
(それから誤解のない様テクノロジー犯罪を必ず立証して下さい)

撲滅

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 20:51:04.45 ID:yeotHOlr
>>76みたいな、当時の人々の考え方・状況を想像できない人は、
その時代にいたとして、地球が動いているなんてことは、とても想像出来なかっただろうな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:41:27.61 ID:vgzSi4+g
86
そう、感じるの?

能電子工学でないと証明できないよ
絵画で見えない模造を映すわけだからね

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:43:23.82 ID:vgzSi4+g
よくよく考えれば
この世に出てるな

もっと ありそうだけど

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 02:46:09.99 ID:vgzSi4+g
深い愛の話でなんだけど
大人だと思って話すよ
あの何とも言えない神秘な感じるエクスタシーはどこから来る?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 04:44:40.52 ID:vgzSi4+g
未経験の子供には分らなかったか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 15:46:01.62 ID:vgzSi4+g
ゴールシュートの瞬間

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 07:56:03.06 ID:kmUCsOOC
ニュートリノが光より速いってのさ暗黒物質の力がニュートリノにだけ作用したんだな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 08:44:52.33 ID:zoE6mQ+H
ビックバンで発生した物質のほとんどはビックバンの衝撃波と共に宇宙外縁部にある
つまり宇宙最大の重力源は宇宙外縁部である、加速膨張の原因はその作用である。
ダークエネルギー?なんだそりゃ?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 09:32:45.67 ID:QjXY0EsP
それだと加速膨脹が説明できないんじゃないかな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 09:33:45.79 ID:QjXY0EsP
ていうかスレチだな。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 10:46:51.04 ID:zoE6mQ+H
宇宙全体が加速膨張してるわけじゃない
外縁部より中心部の方が速度が遅いからそう見えるだけ

てかスレチすまそ、他いくわ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 20:24:47.30 ID:IMB49eCP
チンコ臭っ

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)