5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイムマシンの為の数学

1 :kotaro:2011/09/03(土) 22:31:04.26 ID:/eIp73tb
 巻頭言

ホーキング博士は、宇宙の始まりの瞬間に
だけ虚の時間の取り入れを必要とした。 その一方で
(宇宙の始まりの瞬間にだけ)、虚の時間(の導入)が認められれば、
もはや神の存在は必要ないと述べた。
と言う事は、時間を過去に戻したり、
逆に進めたりには虚の時間の導入が欠かせないし、
それこそが神の存在に関わる重要事項と言える。
それを彼自身が認めた事になっている。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 00:38:57.29 ID:jtzMBJXh
等と意味不明な供述をしており

3 ::2011/09/04(日) 17:08:55.29 ID:C74OKxxf
5行目以降は認めないだろうな。
他人の妄想など知った事じゃないだろうし。

4 :kotaro:2011/09/05(月) 19:32:05.16 ID:Lt2wBM9r
神の数学
  
神は人を御自分に似せてお創りになった。
だから、神は十本の指をもたれていると思われる。



5 :kotaro:2011/09/05(月) 19:44:20.24 ID:Lt2wBM9r
神が人を御自分に似せて御創りになられたのなら、
どうして、ご自分と同じ神として人を御創りにはなられなかったのか。
密教では、衆生は自分が仏なのにそれを知らないでいるとされている。
創世記の中に善悪を知り、やがて、自分達のようになるだろうと記されている。
それは蛇が人にアドバイスをした為に、
結果的にそうなる運命をたどる事になったでけで、
神は、人を人(死ぬべき定め)として、
御創りになったかどうか定かではない。

6 :kotaro:2011/09/05(月) 20:01:51.35 ID:Lt2wBM9r
    有神論に関して
物理と神は相容れないと思われている人も居られるようだが、
決してそのような事はない。
イエスキリストは御自分を救世主と認めれば、
永遠の生命を与えようと言われた。だから、誰が
見てもイエスキリストが救世主である事が明らかならば、
それは最早議論の余地がないから、信じる信じないの問題でなくなる。
此処で、多くの人が誤解されるのだが、
有神論者は別に神の存在の確かな証拠など有していない。
全く、皆さんと同じ神が有るとも無いともわからないまま話している。




7 :kotaro:2011/09/05(月) 20:11:18.21 ID:Lt2wBM9r
長々と前置きをして、もし、全知全能の神が居られるとすると、
タイムマシンも御創りになれているであろう。とする。
それを、神を持ち出すのはルール違反とする
物理学における厳格なパリサイ派もおられるようだが、
誤解なきように追加の説明をしておくと、
別にそう言ったからと言って、
確たる神の存在の証拠がある訳ではない。
だから、仮定として、宇宙の何処かで誰かが造っていたとして。
と解釈されて結構です。

8 :kotaro:2011/09/05(月) 20:15:23.54 ID:Lt2wBM9r
これだけ前置きの説明をすれば、
少しは翻訳をしつつ話を展開しても、
お許しいただけるのではなかろうかと思っています。
何卒、ご清聴の程、右お願いします。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 20:22:27.97 ID:x+JZz1GD
衝撃の事実!イエスキリストは詐欺師だった
ソースは>>6の「イエスキリストは御自分を救世主と認めれば、 永遠の生命を与えよう」
認めた人曰く、「僕には寿命がある;;」

10 :kotaro:2011/09/05(月) 20:27:17.57 ID:Lt2wBM9r
      ノアの大洪水について

多くの人は、神の従順な僕だったノアが救われ、
悪しき行いをしていた人々は罰を受けたと解釈している。
だが、そうではないのではないか。
人は、神に似せて造られた。だから、神のような生活を送った。
それが神には不遜に見えた。
人は、神でもないのに神のような姿に造られた。
神は、人を自分のように造っておきながら、
自分のように振舞うと怒った。指が10本、10進法には、
どうしてもそうした矛盾を内包しているように思えてならない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 20:27:46.46 ID:3sS70nva
タイムマシンを出汁にして、僕の考えた神さまをやりたいなら別の板へ逝けと。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 21:48:33.45 ID:28hI+xFe
板違いなので許せません
お帰り下さい

13 :kotaro:2011/09/06(火) 02:38:43.58 ID:EIZ2Xs/c
福島原発事故と60進法

平安時代の頃に、今回の大津波と
同じ規模の大災害が東北地方で発生していた。
それを地層の調査から発見していた教授がいた。
その事を福島原発事故以前に東電に知らせていたが、
1000年に一回起きるか起きないかの為に
備える事は経済的ではないとして、聞き入れなかった。
10進法数学の持つ限界と、
60進法に制約される人の生活が見えてくる。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 09:23:49.14 ID:9WXfYZ1l
オカ板へ逝け
ここは宇宙板だ

15 :kotaro:2011/09/13(火) 03:56:30.52 ID:7ItD2Px+
>>14 :名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>オカ板へ逝け ここは宇宙板だ

大阪教育大学福江純助教授監修雑学雑学「タイムマシン」
を読んでいる。
其処には、あなたのような狭い了見に囚われた発言は見られない。
http://okuastro08.blog56.fc2.com/


16 :kotaro:2011/09/13(火) 04:12:18.81 ID:7ItD2Px+
p216「過去への旅は可能なのか」で、永久機関に関し、

かっての科学者たちは、永久機関と言う無限のエネルギー
の可能性を求め、さまざまな思考錯誤を繰り返した。
あのレオナルド・ダ・ヴィンチすらも、その永久機関の
研究をしたと言う。しかし、永久機関は決して成功しなかった。
物理学の進歩により熱力学第2法則である、
エネルギー保存の法則が発見され、
不可能であると言う事が証明されてしまったのだ。
過去への旅への可能性は今の所ゼロではない。
と、書かれている。

17 :kotaro:2011/09/13(火) 05:03:26.58 ID:7ItD2Px+
最終ページで、星占い、四柱推命など占いがブームだ。
自分の未来を知りたいと言う人は多い。
(途中略)やはり凡人は未来を知るよりも、
現在を懸命に生きる事だけすればいいのかな・・。
と書かれている。そう、先に人の願望があり、
それを科学が実現してくれれば、
確実性のある科学に頼るだろうし、
未だ信頼性がなければ、占いに頼るだろう。
この監修者の方の方が、余程物理学に固守せずに
柔軟な考え方を為されていると思う。


18 :kotaro:2011/09/13(火) 21:05:38.44 ID:7ItD2Px+
p216で「過去へのタイムマシンの可能性を探る事は、
永久機関を発明する事と同様に、無駄な行為であるかもしれない。
しかし、そこに至る過程には、我々がまだ知るよしもない、
物理学上の大きな発見や、発展の可能性が
残されているかもしれないのだ。」と書かれている。

故清家新一博士はタイムマシンでもあるufoの研究を、
日本物理学会で異端視されながらも継続し発表されて来た。
日本人には珍しいタイプの研究者だと思う。
ユダヤ人は人が既に着手している研究には
参加せず、未だ先が不明な研究に着手する。
それだけに成功した暁には賞賛も大きい。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 21:07:49.02 ID:SuEApwON
ここまで数学の話、皆無。

20 :kotaro:2011/09/13(火) 21:15:43.11 ID:7ItD2Px+
イエスキリストは、
「先のものが後になり、後のものが先になる」
と発言されている。
それは、生まれ変わりの事を述べられていると、
主張する人もいる。
だが、私は人が自分の意思とは関係なしに、
過去や未来に行ってしまうタイムスリップの
事を述べられているのではないかと思っている。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 21:18:48.44 ID:SuEApwON
ここまで数学の話、皆無。

22 :kotaro:2011/09/13(火) 21:20:02.63 ID:7ItD2Px+
>>19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>ここまで数学の話、皆無。

14 で、名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんが
オカ板へ逝け
ここは宇宙板だ
と仰られるので、一所懸命翻訳している所です。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 21:21:32.62 ID:SuEApwON
ここまで数学の話、皆無。

翻訳とか言いつつ、自分の妄想を垂れ流してるだけ。

ここまで数学の話、皆無。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 23:09:25.81 ID:CdtdMT28
高等数学の話をしよう。

「アルファがベータをカッパらったら、イプシロンした」

これはドラえもんに出てくる、22世紀の小学生の問題である。
はたして世界にこの難問を解ける人間が存在しているやら・・・

25 :kotaro:2011/09/13(火) 23:29:05.35 ID:7ItD2Px+
>>23 :名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>ここまで数学の話、皆無。
>翻訳とか言いつつ、自分の妄想を垂れ流してるだけ。
>ここまで数学の話、皆無。

IDを調べた。成る程、SuEApwONさんと9WXfYZ1lは別人。
SuEApwONさんの御主張もこれまた正当なご意見と思う。


26 :kotaro:2011/09/13(火) 23:40:34.56 ID:7ItD2Px+
其処で、都築卓司博士著
「なっとくする虚数・複素数の物理数学」
を引用しつつ物理学での虚数について語ろう。

いきなり色物科学者と揶揄(やゆ)される
故清家新一博士らの交流理論における虚数を述べても
オカ板へ逝け
ここは宇宙板だ
とは違う形での反論が出るが必定なので、
それに対し予め翻訳を済ませておこう。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 23:50:26.54 ID:SuEApwON
翻訳と言いつつ、他人の権威を借りて神がどーとかイエスがどーとか言い出す。
こういうことをするから、オカ板へ逝けと言われる。
タチの悪いオカはこうやって、他人の権威を借りながらまるで関係ない己の妄想を関係あると言って垂れ流す。

28 :kotaro:2011/09/13(火) 23:54:31.95 ID:7ItD2Px+
都築卓司博士の著書p223に、
実に興味深い話が掲載されている。

この実験で、アインシュタインの式に矛盾しないように
理論を組み立てる為には、iEのエネルギーあるいは、
imの粒子質量としなければならないが、
これこそ虚数そのものが世に出るきっかけになるかもしれない。


29 :kotaro:2011/09/14(水) 00:04:29.36 ID:h5vKNoIo
続けて
しかし、実験的には、虚数そのものではなく、
ーm2とかーE2とかしか測定できない。
しかもその値が実験誤差ではなかろうかと
囁(ささや)かれている今日、
虚数iが現実に観測される物理量となるのは、
いつのことなのであろうか。

と書かれている。
そう、実験で計測が試みられたが未だ成功していない。


30 :kotaro:2011/09/14(水) 00:37:24.24 ID:h5vKNoIo
其処で、とるべき道は二つ。一つは、虚数が計測出来るまで待つ。
あと一つは虚数があるとして、発見されたとして事を進める。
調査した結果、少なくとも日本に
故清家新一博士以外に一人の優秀な研究者がいた事が分かった。
だが、その研究者はあの世とか霊的世界に入り込んで、
一物理学者としての研究を故清家新一博士
のように愚直に一生続けるとかなされてはいない。
そう、霊界とか霊的現象とかが金になる。
早い話、ロト6の番号を当てれば億万長者になれる。
交流理論からの虚数を調べた私は残念な思いにとらわれた。
どうして、虚数の研究をつづけられなかったかと。



31 :kotaro:2011/09/14(水) 06:54:10.61 ID:h5vKNoIo
>>27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ

科学史と言う授業で「理系の人は単純明快で、
文型の人は螺旋(らせん)を描いて進歩する」と言われていた。

螺旋(らせん)とは螺旋(らせん)階段を上るように、
以前よりほんの少しだけ進歩している。
だが、確実に前に行っている。
それから言うとID:SuEApwONさんは、
相手を単純明快にこれこれだと決める理系の人と言える。



32 :kotaro:2011/09/14(水) 07:21:33.19 ID:h5vKNoIo
続き
聖書の内容は新約に関しては約2000年間改変されていない。
と言う事は聖書の内容は歴史的に時代時代の人に、
理解出来ないが教えとして忠実に伝えられた可能性が高い。
それでイエスの言葉はタイムマシンとかタイムスリップと言う
言葉のない時代、イエスの言葉として忠実に受け継がれてきた。


33 :kotaro:2011/09/14(水) 07:25:59.67 ID:h5vKNoIo
科学の視点からイエスの言葉に光を当ててみよう。
そうした試みは妄想などではない。

現に、旧約のエゼキエル書の内容にNASAの
エンジニアであったJosef Blumrichが驚嘆した話は有名です。
では、その事で歴史が動いたか。動かない。
その程度の出来事で歴史は動かない。
だが、時代時代の人が科学の視点から
歴史書を見つめ直す事は大切な作業と思う。
引用元:1-3.太古の飛行体
http://karetta.jp/book-node/ancientastro/210397


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 07:35:35.18 ID:Ga3BRems
ここまで数学の話、皆無。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 01:15:05.64 ID:hmERgIgg
誰か重力の方程式教えて

36 :kotaro:2011/09/17(土) 05:39:26.01 ID:L+7t4Y/U
>>35 :名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>誰か重力の方程式教えて
全くの偶然ですが、
飛車来人(Kurt Fischer)著
「イメージできる相対性理論」を読んでいます。
手元に入門書なりを近くの図書館から借りられ、
それを元に話を進められてはいかがでしょうか。


37 :kotaro:2011/09/17(土) 22:17:14.08 ID:L+7t4Y/U
       光より速い粒子

先の都筑卓司博士著p219に「幻の粒子のもう一つは、
光より速い粒子である。そんな粒子があったならば、
相対性理論は壊れてしまうではないか、と思われるが、
アインシュタインの理論と対称的な立場にあり、
これはこれで一つのまとまった理論を形成する。
まず、そんな現象(粒子)があったらどんなことが起こるか。
名前の方は先に付けられていて、光速以上の粒子をタキオン
(tachyon)・・。
自然は対称を好むものだ、という「思想」に固執すれば、
タキオンがあってもいいことになる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 23:27:26.08 ID:TYQqje3i
-c=-(E/m)-^2
c 光速
E エネルギー
m 質量


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 03:13:37.99 ID:zSmoH14g
s=d×tゆえに
c=d×t
t=c/d

e=mc^2よりc=√(e/m)
よって
t=√(e/m)/d

したがって−t=−(√(e/m)/d)
質量1kgのエネルギーは24,965,421,632 kWhであるから
1kgの物質を過去に戻すのに必要なエネルギーは
√(24,965,421,632 kWh /d)となる


sは速さ
Cは光速
dは距離
tは時間
eはエネルギー

40 :kotaro:2011/09/18(日) 03:17:30.62 ID:Doz4Fahq
    光より速い粒子 その2 p221
その可能性を探るため、アメリカのプリンストン高級研究所で、
T.アルヴェーガーとM.N.クラスラーによって、荷電タキオン
の測定が試みられた。光より速い粒子は、どうやって捕らえるのか。
光速よりも遅い光子をどうやって識別するのか。彼らはうまいことを考えた。
水の中、ガラスの中を光が通るとき、その速さはc/nになる。
nは物質の屈折率であり、特殊ガラスではかなり大きい。
つまり、そこでは光は遅い。そして、その媒質の中における
光速 c/nよりもっと速い電子を走らせると光子が放射される。
これをチェシンコフ効果と呼ぶが、このことと同様にして、
タキオンが真空中を走ることによって、
真空から光がえられないものかどうかを観測したのである。


41 :kotaro:2011/09/19(月) 22:09:21.89 ID:e4+KyiLp
       神は左利き?

抗議の嵐が止んで静けさが訪れたのに、
どうして自ら再び嵐を招く発言をするのか本人も理解に苦しむ。
だがこの事は科学を志す人が一度は、
疑問にい抱く内容なので触れずにおられない。
例えば味の素の主成分である、Lグルタミン酸は左手系ですが、
右手系であるDグルタミン酸は苦いだけで、美味しくありません
(Lグルタミン酸も単独では美味しく感じないけど)。

42 :kotaro:2011/09/19(月) 22:23:56.06 ID:e4+KyiLp
 神は左利き?その2

甘草と言う漢方に使う生薬がある。
中国に自生するが輸出制限が為されるので、
薬草研究者がソ連の国境の方に分け入って調査をした。
甘草によく似た野生種は発見されたが、
成分分析したら甘草と違う成分で薬効のないものだったと言う。
その後、ツムラが甘草の人工栽培の特許を中国で取得し解決された。


43 :kotaro:2011/09/19(月) 22:39:51.04 ID:e4+KyiLp
    神は左利き?その3

山田克哉著「はたして神は左利きか?
ニュートリノの質量と『弱い力』の謎」
と言う本も出版されているようだ。

内容紹介には、
不思議なことにニュートリノは左巻きスピンのものしか発見されない。
この世界と「鏡の中の世界」との対称性の破れに密接にからむ
「弱い力」のなせるわざだ。物理学者を悩ませ続けた
「弱い相互作用」の複雑なしくみをわかりやすく解説する。
とあり、第6章 はたして神は左利きか? とされている。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 23:07:56.18 ID:h62lXAdN
さすがホーキング博士や

45 :kotaro:2011/09/20(火) 22:04:39.96 ID:5oJP+Txe
      職業に貴賎はない

朝日新聞出版立花隆著「小林・益川理論の証明」に、
某テレビ局のディレクターが「小林・益川理論」
と青色半導体レーザーの発明者中村修二博士の
業績の比較を尋ねたのに対し、ぜんぜん比べもの
にならない位、小林・益川理論が上と答えている。
だが、ノーベル賞はノーベルが作った。
ノーベルはダイナマイトで一儲けした。
その儲けがなければ、物理学賞も作れなかった。
それを考えると、各自が持ち場持ち場で
頑張る事が、日本を富ませ、
基礎研究への予算も倍増されるのではないだろうか。


46 :kotaro:2011/09/20(火) 22:27:39.89 ID:5oJP+Txe
  サイアス(旧名科学朝日)存続について

著者は科学朝日がサイアスとなり、それが廃刊
になるのを阻止しようとした経過も掲載している。
だが読んでいると朝日新聞社の言い分も分からないではない。
中央公論社「自然」、講談社「クオーク」、
旺文社「オムニ」、学習研究社「ウータン」など、
多くの科学雑誌が相次いで廃刊される中、
朝日新聞は頑張っていた。それでも終に駄目になった。
よく頑張ったと労(ねぎら)いの言葉を頂けると、
朝日新聞社長は思っていたかもしれない。
日本の経済全体が駄目になっているから、
その下り坂の中で何を残すか。それが問われていると思う。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 23:34:36.48 ID:JxSIbNg8
チラ裏なら自分のブログにでも書けよ……

48 :kotaro:2011/09/21(水) 03:39:09.34 ID:gdTLSu34
>>47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>チラ裏なら自分のブログにでも書けよ……

著者が何を主張したいか。
引用しなくてはわからないし、
その著者に対する反論も引用なくしては読む人はわからない。
突然、「小林・益川理論」の内容と、
それを実験で確かめた日本の実験物理の優秀性を述べても
この著者の言いたい事は伝わらない。

49 :kotaro:2011/09/21(水) 07:38:02.65 ID:gdTLSu34
>>47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>チラ裏なら自分のブログにでも書けよ……

リンカーン大統領は就寝前、つまらない事を思いついたら、
枕元に置いていたメモ帳に書き留め、
その後忘れるよう努力したと言う。
あなた様も建設的でない人を不愉快にする
だけの言葉しか口に出来ないなら、
メモ帳ですませられてはいかがでしょう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 07:40:50.17 ID:0w3/Gdek
ここまで数学の話、一切無し。

51 :kotaro:2011/09/23(金) 14:42:28.75 ID:tO0wc9HL
  「マハーバーラタ」
超古代文明マニアの間では、
古代インドで核戦争が起きたとされている。
だが一般的な反応は「単なるこじ付け」であり、
学者の口の端に上ることもない。
それが京都大学原子炉実験所小出裕章教官による
苦難の先住民 インド・ジャドゥゴダ・ウラン鉱山
を読むと現在とつながってくる。
先住民が多く住むジャールカンド州には
インド唯一のウラン鉱山があり、現在稼働している
14基(合計出力272万kW)の原子力発電所を
支えるとともに、核兵器開発の基礎を与えてきた。

52 :kotaro:2011/09/23(金) 16:07:03.51 ID:tO0wc9HL
引用: 金や銀はどこから来たか

金、銀、タングステンなどの重金属は、
太陽より巨大な恒星の核融合で生成され、
星が寿命を迎えたときに超新星爆発を起こし、
周囲に飛び散ったものです。
つまり、これらの金や銀などの金属は、
最初から存在したのではなく、死んだ星の残骸です。
地球に金や銀が存在するのは、
宇宙空間に漂うチリや小惑星がまとまって
地球が出来ていく段階で、
死んだ恒星の残骸も含まれていたからです。
引用元:http://questionbox.jp.msn.com/qa7015677.html


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 18:19:53.24 ID:PqzeONZd
agaってるから見に来てみたら、スレタイにも板にもまるで関係無い話題を1人でぶつぶつ呟いているスレ主が居ただけでござる。
自分でスレを立てておいて、ひたすら荒らしてるって何をしたいんだコイツ?

54 :kotaro:2011/09/23(金) 20:27:27.35 ID:tO0wc9HL
シュメール文明の粘土板にアヌンナキと言う言葉が出てくる。
神々が自分達の生活に必要な物質を採掘する為に、
人と言う生きた労働力を地球で創造し採掘させたとある。
その鉱物とは何だったのだろうか。
世界遺産に登録された石見銀山は、
当時世界の銀の3割を産出したと推定されている。
掘り尽されて現在はない地下資源があっても不思議ではない。
そして、それがタイムマシーンを駆動するに
必要な物質なのではないだろうか。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 20:31:54.36 ID:ud74OLMk
>そして、それがタイムマシーンを駆動するに
>必要な物質なのではないだろうか。

こう考える根拠や理由がまったくないでござる。
自分の喋りたいオカルトネタにタイムマシーンという言葉をつければ何でもおっけーというようで実につまらないでござる。
ホーキングの虚数時間を持ち出しているのに、なぜか時間の複素平面への展開の話がまるで無いでござる。
まともにタイムマシンの話をしたいなんて、とても思えないでござる。

56 :kotaro:2011/09/23(金) 20:34:00.41 ID:tO0wc9HL
そうだとすれば、人類はいったん地球を離れ、
月か火星か、地球とは違う天体に化石燃料で向かい、
そこで古代文明の神々よろしくタイムマシンに
必要な物質を採掘しなければならないのかもしれない。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 20:39:45.50 ID:ud74OLMk
タイムマシンを考える前に、まずはタイムトラベルが可能か否かというのを考えなければならないでござる。
そして、現時点ではワームホールタイプやティプラーシリンダータイプのアイデアがあり、理論だけで言うならこれを否定する根拠は今のところはないでござる。
ただし、実際問題として建造できるかというと非現実的でござるが。
ついでに、無境界仮説は宇宙の始まりの特異点を回避するための考え方の一つでありタイムトラベルとは関係無いでござる。
虚数時間を導入したから、タイムトラベルが可能になるという解が出てきたという話も寡聞にして聞いたことがないでござる。
スレ主がなぜにすでにあるワームホールやティプラーシリンダーの可能性を論じずに1レスだけホーキングの無境界仮説のレスをして、あとはまるで関係無い話をぶつぶつつぶやいているのか理解に苦しむでござる。
このスレはタイムマシンも数学もまるで関係無く、単にスレ主が自分の考えてることを適当に書き殴るスレになっているでござる。
スレ主が何をしたいかさっぱりでござる。

58 :kotaro:2011/09/23(金) 20:40:18.25 ID:tO0wc9HL
>>55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>なぜか時間の複素平面への展開の話がまるで無いでござる。

それに迫った論文が日本にはある。
だが、その科学者が現在は魂とか死後の世界の解説に没頭し、
その人の業績をその部分だけ引用する事が、
結果的にそうした団体の宣伝をする事になるのが不本意で、
逡巡している。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 20:44:02.12 ID:ud74OLMk
>>58
何を言いたいのかさっぱりでござる。
虚数時間という時点で、時間の複素平面への展開を意味しているというのは当たり前の話であって迫るもへちまもないでござる。
べつにそんな怪しげな人間の論文を持ち出す必要など全くないでござる。
単にそんなものを抜きにして考えればいいだけでござるよ?
というか、どーしてホーキングの無境界仮説そのものを無視してそんなものを持ち出そうと考える必要があるのでござるか?
先にまずは無境界仮説の中身を考えていくべきでは無いのでござるかね?

60 :kotaro:2011/09/23(金) 20:58:09.36 ID:tO0wc9HL
>>57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>虚数時間を導入したから、タイムトラベルが可能になるという
>解が出てきたという話も寡聞にして聞いたことがないでござる。
それは故清家新一博士の「超相対性理論」をお読みにならないからと思う。
三相交流理論に出てくるjwの項は、意味がないとするのが現在の物理学です。
だが、清家新一博士は自分が肉眼で見たufoには、
三つの玉があり、それは球形コンデンサーだとしています。
参考資料:「超相対性理論」
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1123/seike.html
所が当時実験物理学の助教授に尋ねたら、見たものの姿から推測して、
こうにちがいないこうであるはずだとして話を進めるのは、
物理学では許されない。だから日本の物理学会で異端視され続けた。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 21:06:25.86 ID:ud74OLMk
>>60
UFOだのなんだの、そんなものはどーでもいいでござる。
で、そのWebページのどこに無境界仮説の話が出てるでござるか?
ざっと目を通しても、一言も触れてないでござるよ?


62 :kotaro:2011/09/23(金) 21:13:55.92 ID:tO0wc9HL
>>59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
もうお分かりでしょう。
虚数を当時の日本物理学会では現に実在するとは認めない。
その為に、清家新一博士が受けた待遇は名と実が一致するには
程遠かった。
それはホーキング博士が一瞬だけ実数を離れるのとは違い、
実数と虚数と共に実在するとして取り扱う画期的な理論だった。
それだけではなく、それを用いて実際にufo製作に取り組んでいた。
その成果は日本物理学会で早朝誰もいない議会席を前にして発表し続けた。
人間は社会的存在だから、封鎖社会で無視され続けるとおかしくなる。
そうならずに後継者も育っている。賞賛するに値する。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 21:18:24.31 ID:ud74OLMk
>>62
いや。あんたの勝手な思い込みなんかどーでもいいでござる。
聞いているのはどこに無境界仮説のことがそのページに書いてあるのかということでござるよ?
その氏家某のことはどーでもいいでござる。
というかうUFOの話なんかまるでしてないでござる。
そーやって、関係無い話を自分だけが満足するために延々とするのがそっちの流儀でござるか?

今、聞いているのはただ一点。

そのWebページのどこに無境界仮説のことが出ているのでござるか?

64 :kotaro:2011/09/24(土) 00:47:58.75 ID:r5d/Vzhr
>>63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
ホーキング博士が言っていた虚の時間は、
宇宙の始まりのある瞬間だけ。
だが、現在も電気を三相モータで使ったり
三相交流発電機で生み出したりしている時に、
あの世(虚数の世界)とこの世(実数の世界)を行き来している。
それは清家新一博士とあと一人、二人だけ。
これだけ多くの人が三相交流理論を学び、
使いながら疑問に思わない。


65 :kotaro:2011/09/24(土) 05:50:27.16 ID:r5d/Vzhr
直流について

テレビとかパソコンは直流で動いている。
確かに交流を電源にはしているが、
途中に直流に変換する回路が設けられている。
だから、エジソンは直流を各家庭に送電しようとした。
彼の下で働いていたテスラは・・。


66 :kotaro:2011/09/24(土) 10:04:30.69 ID:r5d/Vzhr
>>63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
大阪工業大学真貝寿明准教授著「タイムマシンと時空の科学」
のp166にワープ航法はあまりにSFに近いため、
それまで物理学者の研究とは見なされていなかった。
しかし、ソーンはアメリカ物理学会の会長
を務めた大家であったので、彼の研究の後、
時空のワープ航法が研究テーマとして解禁された。
その後、ワームホール解の研究は、エネルギー条件や
因果律の観点から進められていった。「負のエネルギー」
が必要な事はどうやら一般的なようである。
故清家新一博士にすれば、アメリカ物理学会の大御所が
始めたのでタイムマシン(ufo)の研究が世に広く認められた。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 10:24:25.94 ID:mW9TIVGg
タイムトラベルは不可能だろ

だってたとえば1分の過去にあった物質、物体が過去の空間にそのままの状態で保存されてるんだったら
じゃあ、いま現在の物質、物体はいったいどこから来たんだよ?w

まあ、そんままの状態の残存が光子の配列として過去の時空に保存されてる可能性はあるけど
じゃあその光子の配列を永久に保存しておくという時空は
どういう空間でどういうエネルギーによって保存してるわけ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 11:26:10.04 ID:XIWAWh2z
>>66
何度も言っているように、「当該Webページのどこに無境界仮説の話が出ているのか?」
という質問しかしていないでござる。
どうして、そうやって話を逸らしたあげくにひたすらUFOとかの話に持って行きたがるでござるか?
おまけにどこが引用でどこが引用で無いのかさっぱりわからない書き方をする。
そうやって話を逸らして、オカルトちっくな話をしたいだけならオカルト板でやった方がいいでござるよ?


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 11:34:39.30 ID:XIWAWh2z
ニュートリノの速度がわずかに光速を超えたという信じがたいニュースが出たでござる。
しかも、タキオンのように最初から光速を超えているとかではなく通常物質が加速で光速を突破したとか。
これは光速を跨がってしまうことを意味するので、相対性理論がひっくり返ってしまう大事件でござる。
おまけにvがcより大きくなると、物質のt0は観測者のtに対してマイナスになってしまうはず。
これ、もし本当なら凄いことでござる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 13:49:34.74 ID:vYNCWGzS
ハットリ君か

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 14:12:37.62 ID:ZDJGHgkS
何故速いからがわからんだけでニュートリノの方が速いなんて
かなり前から言われてたような

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 15:23:40.37 ID:iQJJIdoW
ん、もし光より早いなら時間の空間を超えることわ可能だ。
そのニュートリノ?
は光より早いのか
それともワープしてるのか。

元々分子レベルの世界わ物体が突然消えたり現れたりする。
もし光よりはやい速度で移動してるなら
それを時間をかけて
研究すればタイムマシンはできなくわない

作られなくとも
時間を小範囲いじれるだけかもしれない。

ワープは10次元に値する

そもそも君達が実験
してる訳じゃないんだ
結果を知ったかぶり
する言い方はやめた方がいい。

もっともこの文は
中学3年生の知ったか 推測だ

勝手に論破してればいい

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 17:36:35.03 ID:vYNCWGzS
光は重力の影響を受けるんでしょ?ニュートリノはどうなの?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 18:32:19.65 ID:O+o3SV0J
なんだかわからんが光より速いってことはワープをも可能にしてしまうのか?
光がゼロで、それ以上は時間を遡ってしまうって話を聞いたことがあるが・・・。

教えてエロい人

75 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/24(土) 19:00:49.43 ID:j1BK6cIP
ミューオンニュートリノがタキオンじゃないかといって、
ここ宇宙板で馬鹿にされたものです。スレが997とかだったので
充分説明が出来ずに終了しちゃったけど、
特殊相対論が正しい+ミューオンニュートリノが光速以上で移動する
→ミューオンニュートリノがタキオンである。

はやっぱり正しいと思われます。

スレでタキオンなわけないだろう?と言った人は、まず間違いなく
特殊相対論が分かっていないようですが、言葉で説明するとこんな感じです。

彼は、A点からB点へミューオンニュートリノを発射して、
B点にたどり着いたのが”光より先”とはいえ、発射時刻よりは
後にたどり着いている、もしタキオンなら発射前にB点にたどり着くはず。
ゆえにミューオンニュートリノはタキオンでない。
とまあ、こういっていたわけです。

76 :75 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/24(土) 19:09:39.14 ID:j1BK6cIP
まずは、通常の物質で出来たロケットを考えてください。
相対論によれば光速度は越えられませんが、いくらでも光速に近い速さまで
は加速できます。そこでこのロケットに精密な時計を乗せて光に近い速さまで
加速します。ロケットはA点からB点まで進むものとします。

さてロケットが速くなると、ローレンツ変換により”外から見て”ロケット内
の時間はゆっくり進みます。そして光速ぎりぎりの速さになるとロケット内の
時計は外の静止している観測者から見て殆ど止まってしまいます。

ここでA点からB点まで掛かった時間を考えると、B点にたどり着くのは
A点を出発したよりもずっと後になります。

さてここでもし仮に光より速いロケットがあったとして同じことをしたら
どうなるでしょうか?簡単のためv=2cとでもしましょう。

こうなるとロケットの外の静止した観測者から見ると、A点からB点まで
進むのに光の半分の時間で進めるのですが、当然B点にたどり着くのは
A点から出発した時刻より後の時刻になります。

しかし、このロケットを外から見るとおかしなことが起きます。
なんとロケットが進めば進むほど、ロケット内の時間は
ビデオの逆再生みたいに戻ってしまうのです。

77 :75 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/24(土) 19:15:29.59 ID:j1BK6cIP
勿論、この話には矛盾点があります。
出発したのがA点だとすると、A点にいるとき出発した時刻を指している
ロケット内の時計はB点に着いたときにはA点を出発したよりも前の時刻
を示し、もし速度が0→2cだと仮定すると、止まっているまでさかのぼって
しまうと言うおかしなことが起きてしまうからです。
これについては話せばきりがないほどのことなので今はちょっと説明する
気が起きません。私も大して詳しくはないというのもありますし。

ただし、この例から分かるように光速よりちょっとでも速ければ、
そのロケットの中の時間は逆回転するということです。
今回観測されたミューオンニュートリノの場合、
ミューオンニュートリノがグランサッソにたどり着いたときには、
ミューオンニュートリノの中の状態はCERNの加速器を出発した
時間より前の状態になっていることが考えられるのです。

78 :kotaro:2011/09/24(土) 19:30:40.50 ID:r5d/Vzhr
>>68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
おまけにどこが引用でどこが引用で無いのか
さっぱりわからない書き方をする。
その点は此方の落ち度です。

大阪工業大学真貝寿明准教授著
「タイムマシンと時空の科学」のp166に
ワープ航法はあまりにSFに近いため、
それまで物理学者の研究とは見なされていなかった。
しかし、ソーンはアメリカ物理学会の会長
を務めた大家であったので、彼の研究の後、
時空のワープ航法が研究テーマとして解禁された。
ここまでは引用です。


79 :75 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/24(土) 21:29:50.04 ID:j1BK6cIP
すまんなんとなく怪しいと思っていたが、
タキオンである可能性は否定できないが、時間が逆転は間違っていた
計算すると、

確かにそうだな。どうも僕が間違えていたのかもしれん。
ただ分からない事がいろいろあるな。

ローレンツ変換をどんな速度でも適用できるとして、
x' = γ(x-v/c・ct), t' = γ(t-v/cx)
に例えば光の速度の二倍の粒子を考えx=2ct, v=2cを代入してやると、
まずx'は当然粒子自身の座標系だから0になる:
x' = γ(2ct-2c/c・ct)= 0
時間は
t' = γ(t-2c/c・2ct) = γ(1-4c)t
ここでγは虚数だからtが実数だとするとt'は純虚数になってしまうorz...

この結果はウィキのタキオンの説明と一致しているようだ。
いずれにせよ、タキオンの時間が逆転しているは間違いだ。
本当にスマン

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 07:52:58.66 ID:Dfu78u22
ニュートリノがタキオンだとしても、
タキオンが既存の物質から発射され、また観測されること自体が意味不明な現象なわけで。
結局、矛盾をどこに持ってくるかの違いだけで、相対論から外れた未知の現象であることには変わりないっぽい気がするよ。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 16:14:27.75 ID:c48GHRWh
お前頭いいな

82 :kotaro:2011/09/27(火) 02:35:41.32 ID:yew552++
ニュートリノと光を同時に発射しニュートリノがはやく到着した。
では、光と光を同時に発射したら同時に到着したか。
時を計るのにGPSを用いたと言う。
アメリカが提供するGPSはアメリカ軍が使用する場合と、
そうでないとで精度が違うと聞いた事がある。
光と光の場合の同時の精度はどの位だったのだろう。
それと、ほんの少し前の教科書では、ニュートリノに質量はないとされていた。
光と質量のないニュートリノが同時に到着しても疑問は出なかったと思う。
質量を持つとされるニュートリノが光より先に到着した。
では、ニュートリノを回路に通過させると?
光より速いか、それとも質量を持つからゲートを通過するうちに減速するか。


83 :kotaro:2011/09/29(木) 03:38:16.54 ID:YoFUIdE5
>>66 :kotaro
大阪工業大学真貝寿明准教授著「タイムマシンと時空の科学」
のp166にワープ航法はあまりにSFに近いため、
それまで物理学者の研究とは見なされていなかった。
しかし、ソーンはアメリカ物理学会の会長
を務めた大家であったので、彼の研究の後、
時空のワープ航法が研究テーマとして解禁された。
その後、ワームホール解の研究は、エネルギー条件や
因果律の観点から進められていった。「負のエネルギー」
が必要な事はどうやら一般的なようである。





84 :kotaro:2011/09/29(木) 03:59:02.21 ID:YoFUIdE5
1988年ソーンがフジカル・レビュー・レター(PRL)に発表した。
1969年故清家新一博士が「超相対性理論」を発表した。

この二つの事実を併記し言える事は、研究する対象が何であれ、
科学的思考、手順、方法で事が進められる限り、
科学と受け入れられるべきである。
オカルトとか色物科学者とか世間が言うのは
真摯に対象に取り組んでいる科学者に礼を欠いた行為だと思う。


85 :kotaro:2011/09/29(木) 21:50:33.76 ID:YoFUIdE5
これによく似た出来事が昔あった。
戦後の復興期、物が不足し作れば右から左、物が飛ぶように売れた。
自転車メーカで、同じ型なのに長く持てたり、すぐ壊れたりする。
それを上手く説明する「万有方程式」なるものを作る人が見出した。
そしてその道の権威ある学会に論文にして投稿した。
査読する人が「内容は素晴らしい。だが、万有は大げさ。
その文字を外し投稿していただけないものか」と注文した。
だが、書いた人は「万有に意味がある」と応じなかった。
その結果、論文は世に出なかった。
その後、外国で似たような論文が出され破壊力学と呼ばれている。

86 :kotaro:2011/09/30(金) 07:11:31.12 ID:wVdt5jfW
芥川賞を受賞した人が、それに似た話をしていた。
受賞する前に審査員から連絡があり、
「最後の一行を無くして貰えないか」。
書いた人は「喜んでそういたします」。
そしてこうこうこうなった。
最後の一行は読者に任せるべきではないか。
それが審査員の意見だったと言う。


87 :kotaro:2011/09/30(金) 07:20:50.88 ID:wVdt5jfW
>>35 :名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>誰か重力の方程式教えて

大阪工業大学准教授真貝寿明著
「タイムマシンと時空の科学」
p78、p92、106に簡潔に書かれています。
是非、図書館で借りてご覧下さい。

88 :kotaro:2011/09/30(金) 07:43:04.45 ID:wVdt5jfW
   負のエネルギー カシミール効果
大阪工業大学准教授真貝寿明著
「タイムマシンと時空の科学」
p166、p167に「負のエネルギー」が出てくる。
引用
カシミールらが1948年に予想し、1997年に観測された。
真空中に2枚の金属板を、原子の大きさの
100倍程度(10nm程度)の距離で
平行に置くと、金属板は互いに引き合う。
これは金属板の間の空間が、周囲の真空(=エネルギーゼロ)
よりもエネルギー的に低くなっていることを、
すなわち負のエネルギーが存在することを示す。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 11:12:02.54 ID:nP7LUhEa
ニュートリノに質量があるからタイムマシン作れるようになったんじゃろ
誰か作れけ

90 :kotaro:2011/10/01(土) 21:15:41.79 ID:oNqKMnVP
SF小説が発端のアイデア 大阪工業大学准教授真貝寿明著
「タイムマシンと時空の科学」p164
引用 小説「コンタクト」を執筆中だった
カール・セーガンは小説の原稿を仕上げたとき、
人類と地球外生命との接触が可能になる科学的な方法を
チエックして欲しいと友人のソーンに話を持ちかけた。

そして計算の結果、「もし負のエネルギーを持つ
物質が存在するならば、通過可能なワームホールは
アインシュタイン方程式の解として存在しうる」と結論した。
論文でそれを発表した。M.S.Morris & K.S.Thorne,Am.J.Phys.56(1988)395
http://ajp.aapt.org/resource/1/ajpias/v56/i5/p395_s1?isAuthorized=no






91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 21:40:06.13 ID:eHvViso1
未来にはいけても過去にはいけないと思うんだ
温度のように下限(停止時間)
上限(未来)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 21:52:32.13 ID:lvH89U8o
なにげに未来から過去へと時間が流れているという考え方もあるんだよね。
未来が絞り込まれて、現在を通過して、初めて過去が確定するという考え方。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 09:18:08.12 ID:W4NZq7Mh
タイムマシン作れてたとしても
過去って物理的に存在するのか?
宇宙があって星がって人間や建物が物質的に存在する過去が
何処かの次元に存在するって保証はあるの?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 15:14:52.20 ID:KPO7EUIT
行けなくても映像として見られればいい
あらゆる事件の犯人がまるわかりで検挙率100%になる

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 16:03:29.30 ID:5nLlwa0+
>>67
過去も未来もすべてが 現在(それぞれが別宇宙) では?
過去や未来と呼ぶ宇宙(別次元)は同時に存在してるとか。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 16:31:59.02 ID:W4NZq7Mh
過去があるとしたら1時間前、1秒前、0.1秒前、0.01秒前...みたいに
無限に過去があることになって無限に次元があることになるけど数学的にはいいのか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 16:43:43.01 ID:5nLlwa0+
宇宙は無限?かもよw

98 :kotaro:2011/10/03(月) 04:55:28.18 ID:Jgq298hl
過去へ旅するメカニズム ワームホール型タイムマシン
大阪工業大学准教授真貝寿明著「タイムマシンと時空の科学」p168
引用:「ワームホールが通過出来るように開けておけるのならば、
光よりも遠く移動することができることになる。過去に遡って
旅行することも可能になるのじゃないかな」通過可能なワームホール
を学会に発表したソーンたちに、ある准教授が進言した。
時空の異なる2点を結ぶことは、遠くはなれた空間の2点を
結ぶだけではなく、時間を超えた2地点を結ぶことでも同じことだ。
ソーンもいわれるまで気づかなかったそうだ。
ソーンらは早速「ワームホールの片方の端を光速に近く
動かすことで、過去に行くタイムマシンが可能になる」という論文を発表した。
M.S. Morris, K.S. Thorne & U. Yurtsever, Phys. Rev. Lett. 61(1988)1446



99 :kotaro:2011/10/08(土) 18:06:41.55 ID:bObRe4HF
自説 タイムマシンと車の渋滞

高速道路で、渋滞している車列の横
をパトカーが走りぬけ、渋滞している車が
数時間後にたどり着くであろう場所を通過する。
その時パトカーが見る光景は、
確かに渋滞している車がその後見る光景ではあるが、
パトカーが見るその場にいる車は、
パトカーが追い抜いた車ではなく別の車。
だから、光より速いタイムマシーンが
光の速度で移動する地球の人を追い越しても、
その先で見る地球に住んでいる人は、
追い越した人とは別人なのではないか。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 18:53:20.87 ID:6auANQLZ
「世界規模の食料危機に、気をつけてください!!」    ミカエル

「太陽フレア」は太陽で、大気中に発生する爆発現象である。
「太陽フレア」の異常発生は、地球の温度環境を一定化する重要な
役割をはたしてる「雲」にも影響をおよぼしている!!

大量の「太陽風」が発生する結果、「雲」の全体量が減ってしまい、
地球の気温が、上昇する!!!
地球で、異常気象が発生するおそれがある!!

太陽の「黒点」運動が、このところ活発化しており、太陽から、
太陽フレアが大量に放出されている!!!
太陽の黒点活動によって、地球で天変地異が発生する!!

「太陽の異常活動こそが地球温暖化の原因である!!」



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 02:25:13.22 ID:Ip63NrOs
雲よりオゾン層の方が問題だろ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 02:26:31.59 ID:lus84sFm
メコスジンの為の数学

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 18:59:39.08 ID:3pDQyL1u

そもそも地球にある原子の数って決まってるんじゃなかったっけ?
そんなところに人間一人でも飛び込んできたら、均衡が崩れてどうにかなりそうだけど…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 22:21:55.28 ID:5FpmiP0A
>103
ロケットの射出や隕石の飛来などで地球全体の原子量は変動しているよ。
しかし、宇宙全体にはそんな柔軟性はないかも知れない。
物質の存在しない空間に中性子が生まれたら大爆発を起こして宇宙が発生しちゃう位だから、
人一人+タイムマシン分の質量が突然増えたら宇宙は崩壊してしまうかも。

105 :kotaro:2011/10/13(木) 00:35:24.38 ID:/TQGVgpj
   自説 タイムマシンと車の渋滞 その2

どうも、時間の経過を直線で表すのは無理がある。
そう考え早坂秀雄博士+杉山敏樹著
「反重力はやはり存在した」を読み始めた。
読んでいて思い出した。プラトンは、
仏教の言う輪廻を糸紡ぎで説明している。
神々が人を糸紡ぎを回すように回し輪廻転生を繰り返させる。
そう、円が時間の経過として適切なのではなかろうか。
それとミンコフスキー空間では、(x、y、z、ct)と表示される。
こうする事で時間tが、光速cを掛ける事で距離になり、
四元が等しく距離の次元(デメンジョン)で表示される。
「タイムマシンと時空の科学」p49では光円錐と称されている。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 17:41:59.21 ID:R/JjESWg
>>1が文系のSF好きってことはわかった

107 :kotaro:2011/10/17(月) 19:16:22.42 ID:3S7ZANa2
   ジョン・タイターの予言

アメリカ政府と市民の間で戦争がおきる。
そう言われていた。
あまりにも起こりそうにない事なので忘れていた。
だが、リーマンショック後の政府の取り組み方
にアメリカの若者は不信を抱いている。
かってアメリカの若者は、
ベトナム戦争で兵役拒否とか過激な行動に出た。
それでも政府に戦いを挑むとかしなかった。
それで今回もデモが大きくなり内戦
にまで発展するとは到底信じられないが、
それでも少し気になる。



108 :kotaro:2011/10/17(月) 19:30:56.88 ID:3S7ZANa2
 自説 タイムマシンと車の渋滞 その3

噂では、地球から数十光年離れた恒星に旅行する方が、
過去にさかのぼるより容易とされている。
だが地球に住んでいる人の過去は、
地球が太陽の周りを回って出来る軌跡の何週目かに必ずある。
警察犬は犯人の残した匂いを嗅いで追跡する。
追跡の方が探査より可能に思える。



109 :kotaro:2011/10/18(火) 05:05:12.01 ID:EprK1Dsw
      反重力の話

『反重力はやはり存在した』のp94に、
「ただしコズイレフは1957年ぐらいだと思いますが、
相当昔にそういう実験をやっていたのですが、
実は正式な論文としては残っていないんです。
ロシアの物理学会はそれをけってしまったんです」とある。
さらに続けて
「従来のアインシュタインの理論とまるっきり
違う話ですから、けって潰したんだと思います」とある。

110 :kotaro:2011/10/18(火) 05:40:29.51 ID:EprK1Dsw
    反重力の話 その2

『反重力はやはり存在した』のp92に、
「我々は上から見て右だ左だと言っているけれど、
欧米人は下の方から覗いているのではないか。
そのように思わざるを得ない」と書いている。

ジャイロを回転させながら落下させると、
右回りの回転の時にだけ反重力の効果が発生する。
そんなに重要な右左なのに、欧米の実験結果と左右違ってた。
その理由として著者は推測している。

111 :kotaro:2011/10/19(水) 22:31:46.64 ID:cvTSuvJl
    反重力の話 その3
  カントの反重力ー万有斥力

『反重力はやはり存在した』のp26に、
「カントは推論する。自然界にニュートン
の万有引力のみが存在しているならば、
全ての物質は空間の一点に凝集してしまうはずである。
ところが事実はそうではない。それ故に、万有引力
と逆の力である万有斥力が存在しているに違いない。
この万有斥力は、3次元立体の体積に逆比例する
力である。と推論している」と書かれてある。




112 :kotaro:2011/10/19(水) 22:46:30.91 ID:cvTSuvJl
反重力の話 その4 
続けて
「そしてこの万有斥力が有効に働く空間は、非常に微小である。
それ故に、自然界は無限小の距離の二乗に逆比例する万有引力と、
無限小の距離の3乗に逆比例する万有斥力との釣り合いによって、
物体は有限な幾何学的形状を保持していると言う推論をしている」
と書かれている。

113 :kotaro:2011/10/20(木) 22:18:15.52 ID:WOjM74GI
     反重力の話 その5 

『反重力やはり存在した』の第二部p78に
「上の実験結果は、米国の物理学会誌の
一つであるPhysical Reveiew Letters
(1989年)に掲載された。
この論文は、世界の物理学界において公表された
論文としては、初めての反重力の実験的研究であった」
と書かれている。


114 :kotaro:2011/10/21(金) 03:33:54.73 ID:TnsRz+Kl
      反重力の話 その6
 続けてp79に
「米国のある会社の社長は、かって米国国防省から依頼されて、
2つのジャイロを用いた実験では、早坂らと同じ結果を得ていた。

すなわち、2つの同じ寸法と構造のジャイロを
鉛直の同軸のまわりで互いに逆方向に
同じ回転数で回したところ、かなりの重量減少を示した。

この人物にその当時(1960年ごろ)のデータを
見せてくれるように言ったところ、データは国防総省が
機密扱いにして、提供してくれないとの返事があった」
と書かれている。


115 :kotaro:2011/10/21(金) 21:10:39.43 ID:TnsRz+Kl
     反重力の話 その7

1988年 ソーンのワープ航法Am.J.Phys.に掲載さる
1989年 早坂氏の論文がPhys.Rev.Letts に掲載さる
1991年 ソ連崩壊
1991年 コズイレフの論文がロシアで正式に出版さる 



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 06:21:48.02 ID:GMMNYsB/
タイムマシンと物質の分子転送ではどちらが将来的に実現可能な技術か?
どちらも不可能か分子転送だけは出来そうなのか

117 :kotaro:2011/10/26(水) 21:53:26.86 ID:wl7R92qj
   反重力の話 その8

早坂氏の研究は1988年以前であれば掲載されなかったと推測される。
それと同時に、1991年以降はロシアでこの分野の研究者
らの名誉回復が為されたので、オリジナルと言えなくなっていた。
研究者にとり掲載される事が命なら時が幸いしたと言うべきだろう。

インターネット検索すると、早坂氏の研究をオカルトと言う人がいる。
だが前後の経過を知れば、早坂氏の研究は追試実験と言うべきで、
研究の真価を問うべきは、ロシアのコズイレフらの
グループやアメリカ国防省が委託した研究者らにきすべきだろう。


118 :kotaro:2011/10/26(水) 22:07:23.83 ID:wl7R92qj
   反重力の話 その9

「反重力とタイムマシン関係あんの?」
多分、そうお思いでしょう。
『タイムマシンと時空の科学』p167に
「万有斥力を考えるのは『禁じ手』とされていたけど、
偉いソーン先生が言い出したので、解禁されたんだ」
と、著者の似顔絵に言わせている。


119 :kotaro:2011/10/26(水) 22:19:00.33 ID:wl7R92qj
   タイムマシンの話 

『タイムマシンと時空の科学』p174に
「著者の数値シュミレーションでは、
まず負のエネルギーでワームホールを作り、
そこへ正や負のエネルギーをもった波をぶつけた。
そして次の事が分かった。
1.ワームホールは、正のエネルギーをもつ波
(旅行者の通過と同じ)に対して、ワームホール
の喉(のど)元部分からブラックホールに変化する。



120 :kotaro:2011/10/26(水) 22:38:13.24 ID:wl7R92qj
    続タイムマシンの話
2.負のエネルギーをもつ波に対しては、
ワームホールの喉元から指数関数的に
膨張(インフレーション膨張)する領域が生まれる。
3.負のエネルギーをもつ波を上手く調整する事が
出来れば、物が一度通過しても、ワームホール構造
を短時間維持する事が原理的に可能である」
と書かれている。
論文出典
H.Shinkai&S.A.Hayward,Phys.Rev.D66(2002)044005


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 04:44:06.53 ID:PAoJSeUK

中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです
http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w


中野先生が敗北宣言、暗殺される?
日本が米国の植民地に。すでに99%手遅れか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15973549


テレビ・新聞にだまされるな。
気づいたら、
「my日本」で検索


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 10:11:08.21 ID:w2Xk+U0o
タキオンって何

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 13:31:19.90 ID:yOpDOtoC
もしも光速より早く走れたら未来に行けるんですか?過去にいけるんですか?

もしも光速以上の速さで未来か過去に行ったとしてどいやって帰るんですか?もしもですよもしも…

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 09:42:18.60 ID:4JhjqdxG
>>123
遠くへ行けるじゃね?光速に達する前にあの世へ行くと思うけど。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 10:36:04.41 ID:SlamqTWi
スレ違いかもしれませんが…

光速で一年間地球の周りを走ったら何周するんですか?
数学が苦手で計算の仕方がわかりません…

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 21:58:47.41 ID:ehIl10u4
光は1秒間に地球7周半するらしいけど、自転が絡むから地球に対してどう走るかで変わるし、俺には計算面倒。
ここにいる頭のいい人なら簡単かな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 22:36:16.18 ID:ARvGDnQv
光速と地球の円周と自転速度調べればでるだろう
算数の問題だ、頑張って計算しようぜ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 23:28:16.36 ID:ehIl10u4
光は地球を7.5周/秒とする。
スタート地点を赤道上のある点とする。
時間の経過の基準もスタート地点とする。
走る方向を赤道上、自転と同じ方向とする。
地球が自転せずに止まっているとすると、
60秒×60分×24時間×365日×7.5周=236,520,000周
それに1年間の自転分365周を加えればいいから、
答え、236,520,365周
ダメですか?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 23:44:19.60 ID:ehIl10u4
いや、7.5周というのは止まっている地球の場合で、自転していると7.5周出来なくなる。
だから、逆に最後の365周は足さなくていいのかな?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 23:55:41.93 ID:ehIl10u4
わかった。
365周足すのは、地上を地面に対して光速で走った場合。
足さないのは空中を光速で走った場合。
でどう?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 23:58:11.07 ID:ehIl10u4
違うな。
空中を走る場合は365周引かなきゃダメだ。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 04:56:28.19 ID:W3dcOiH/
右回り左回りの平均でプラマイ0でおkだろ
現実には光が地球を周回するとかありえないから自転考慮する意味がないと思う

133 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/11/09(水) 07:54:41.44 ID:85daFOpe
光ファイバーならば有り得るですよねー。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 08:23:58.08 ID:RZw45XyQ
んだんだ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 09:50:10.88 ID:C5yEeMep
皆頭良すぎてついていけない…

136 :kotaro:2011/11/13(日) 01:22:43.77 ID:eDfHv0Z+
タイムマシンに負のエネルギーと
万有斥力が必要な事が分かった。
2011年度のノーベル物理学賞は、
「宇宙の加速膨張」を発見した
ソール・パールマッター、アダム・リース、
オーストラリアのブライアン・シュミット
の3氏に授与された。加速膨張する原因として、
宇宙には互いに引きつけ合う重力とは逆に、
退け合う「斥力」を持つ未知のエネルギー
が存在すると結論付けた。研究チーム
はこれを「暗黒エネルギー」と命名。


137 :kotaro:2011/11/13(日) 01:38:10.41 ID:eDfHv0Z+
このノーベル賞受賞学説に真っ向
から反対する日本の博士後期課程
2年の新鋭若手学者の論文がある。
これには正直驚いた。
内容を此処に載せようとしたが、
博士論文は引用する際には、
著者の許可が必要と理解している。
それで各自検索し閲覧してください。

138 :kotaro:2011/11/13(日) 01:49:16.52 ID:eDfHv0Z+
  神は言われた。「光あれ。」
  (let there be light)
  こうして、光があった。
  旧約聖書 創世記 天地創造




139 :kotaro:2011/11/13(日) 02:05:40.34 ID:eDfHv0Z+
これはカリフォルニア大学
バークレー校のロゴで、
2007年6月8日 第二回公開講演会
宇宙の進化とダークエネルギー
でのプリンストン大学教授
デイビッドスパーゲル博士が
講演で述べた内容である。


140 :kotaro:2011/11/15(火) 00:32:04.12 ID:nvTl0JEh
137の補足説明 この博士論文は95ページ。
興味ある人は読破されるだろう。
が、そうでない方はまず要約を御希望なのではと思う。
Dark Energy 導入の経緯
1990年代末、Perlmutterらの遠方の
Ia型超新星の観測より、宇宙は加速膨張
をしていると考えられるようになった。
しかし、加速膨張の原因は不明。
そこで、我々の目には見えないが、
宇宙を加速膨張させるような、負の圧力を持った
エネルギーを提唱し、Dark Energyとして導入した。


141 :kotaro:2011/11/15(火) 00:42:17.30 ID:nvTl0JEh
続き Dark Energyは本当に必要か?
宇宙が一様であると仮定しているから
Dark Energyが必要になるのではないか?
宇宙が非一様ならばDark Energyは必要ない?
研究目的(1)宇宙の非一様性を考慮する
ことで、Dark Energyなしで宇宙を記述する。
宇宙の非一様構造の解明。
非一様宇宙モデルの構築。



142 :kotaro:2011/11/15(火) 00:57:59.13 ID:nvTl0JEh
続き2 研究目的(2)Ia型超新星の
観測データをもとに、宇宙の大局的
非一様性及び、局所的非一様性を
考慮することで、Dark Energyなしで
Ia型超新星の観測データを再現できるか。
z>0.1のみのデータだけで見れば、
Dark Energyがなくとも超新星データが
再現できる。しかも、僅かではあるが、
より良い fittingであると言える。
近傍と遠方、それぞれに分けて
fitすることで、ΩΛなしでfitできる。




143 :kotaro:2011/12/04(日) 18:34:19.93 ID:hHF9sB3z
「スピンゼーベック効果」ノーベル賞級の研究だという。
卒業研究に選んだテーマが世界を変えるかもしれない。
そう噂さされている。
空飛ぶ円盤はどのようにして飛ぶか。
1957年頃アメリカで書かれた本に、
「地球の地磁気を横切って飛行する」
とあった。反重力とか、タイムマシンとか
難しい事がなく意外に受け取った。
だが、電子スピンと磁石には関係があり、
スピンと早坂氏の研究成果には関係がある。
参照:磁力の根本になる電子スピンとはなにか


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 00:28:21.74 ID:8trdnAsZ
>>143
今更だけど>>4で指は10本って書いてるけど人と同じなら20本だと思う。

145 :kotaro:2011/12/05(月) 08:46:42.29 ID:K5241YZk
>>144 :名無しさん@お腹いっぱい。さんへ
>今更だけど>>4で指は10本って書いてるけど
>人と同じなら20本だと思う。
容姿から言えばあなたの仰せの通りです。
ですが、「人はどうして10進法を採用したのか」
「時を計測するには60進法が優れていて、
地球を離れ遠い宇宙へ旅たつには10進法との決別が必要」
そんな宇宙人からの手紙をインターネットで見た事がある。
私なりに熟慮した結果、10進法こそ神の数ではないか。
そこへ思い至った訳です。


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)