5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福島と東京、どちらが悪いのか、汚ないのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?):2011/05/17(火) 08:56:11.30 ID:LV/Bw2FQI
東京に電力を送る為の原発が福島に建っていたということを知って驚いた人は多いのではないか
東京都のための原発のせいで、福島県民は住む故郷を追われた
また、福島県民が都民から差別されたり、いじめにあったり、汚い目でみられているのは不当だと
しかし、福島県民は東京都の金でいい思いしてたから
むしろ、福島のせいで計画停電にあった東京都のほうが被害者だという声もある
また、都民は福島県より汚染されてないから福島県民を汚く扱うのは仕方ないかもしれないという主張もおおい。

はたしてどちらが、ただしく、きたなくないのか?


いったいどちらが正当なのか

201 :地震雷火事名無し(秘境の地):2011/09/11(日) 15:21:11.86 ID:Pvxiv/wL0
東電が悪い

202 :地震雷火事名無し(福島県):2011/09/11(日) 15:22:38.42 ID:8z7NFrRN0
>>200
× 東電社員
○ コストカットした奴らと、それを知りながら自己保身のため何も言えなかった吉田所長

203 :地震雷火事名無し(愛知県):2011/09/11(日) 15:25:13.61 ID:shiXh6Mr0
>>202
やっぱり東電社員だね

204 :地震雷火事名無し(内モンゴル自治区):2011/09/11(日) 15:25:34.21 ID:XCjm3qOBO
どっちがいいも悪いも、東京電力が福島の人の生活を事故前に極力戻す義務があって、それを政府がきちんと指導監督サポートするだけ。

現状復帰が無理な場合、どこまで補償するかは政治判断。


そのための負担は最終的には増税と電気料金の値上げで賄われる。
今更誰が悪いと言ってもよくならない。責任論とは別物。

205 :地震雷火事名無し(福島県):2011/09/11(日) 15:25:41.03 ID:8z7NFrRN0
自分の生涯賃金確保のため福島県&近隣県民を被爆させたカス所長

206 :地震雷火事名無し(dion軍):2011/09/11(日) 15:27:11.99 ID:G0EJjFM20
>>202
確かに吉田はヒーロー扱いだが、
技術に詳しく役員クラスの吉田は、
設計の欠陥、リスク想定の甘さにいち早く気づいてしかるべき責任あり。
少なくとも都民や福島県民一般よりは責任あり。
それにいまになって国民に知らされた
福島での原発作業員の震災以前からあった被曝状況や
事故の多発なども知り得た。
悪い人ではないしガンバっているのは確かだろうが
ヒーロー扱いには違和感もある。

207 :地震雷火事名無し(東海):2011/09/11(日) 15:28:18.72 ID:WKnt+HRwO
どっちも悪くないからどっかが悪いと決める必要はない
そんなこと言い合ってる暇あったら違うことしろ

208 :地震雷火事名無し(dion軍):2011/09/11(日) 15:28:56.48 ID:G0EJjFM20
>>204
いや、株の100%減資とかやることがあるだろう。
これまでの役員の、個人的な落ち度を立証すれば、役員個人の資産での
賠償させる余地だってある。
なんで税金電気料金という一般国民負担でしか選択肢がないかのように
誘導するの?

209 :地震雷火事名無し(東京都):2011/09/11(日) 15:30:25.35 ID:M04rSCG10
実際の処

ギリギリで事故を回避していれば英雄だったが
ここまで被害拡大しては

戦犯の筆頭に上げられても仕方ないのだが所長さん。

210 :地震雷火事名無し(山陽):2011/09/11(日) 15:30:35.21 ID:BurdNpAKO
世界の原発利権、IAEA、経産省、経団連、政治家が悪い

211 :地震雷火事名無し(内モンゴル自治区):2011/09/11(日) 16:11:56.17 ID:XCjm3qOBO
>>208
確かに東電の役員達も自社株は持っているはずだが、所詮サラリーマン役員。すでに時価も下がっているし、個人資産に占める持株の割合も低いから減資したって知れてる。


それより、一般株主をさらに怒らせるデメリットの方が大きい。

100%減資だと国有化することになるが、負担を税金で賄うことになるだけで結果は同じだ。


東電が自力で賠償しきれないとわかっているので足りない分は国民負担。

212 :地震雷火事名無し(関西・北陸):2011/09/21(水) 12:24:11.53 ID:28V1g0WV0
東京都民が賠償すれば済む話し

213 :地震雷火事名無し(福島県):2011/09/22(木) 18:25:56.24 ID:dnbSqadCP
>>212
都民が悪いわけじゃなく東電

東電の賠償のため全国の電気代が上がるのはおかしい
東電から供給されてる地域だけ値上げするべし

214 :地震雷火事名無し(神奈川県):2011/10/10(月) 01:03:24.23 ID:6QPPyyff0
>>213
送電分離希望 東京電力から電気を買いたくない

215 :地震雷火事名無し(関西・北陸):2011/10/16(日) 11:19:46.66 ID:0hFQWoY/O


216 :地震雷火事名無し(dion軍):2011/10/16(日) 13:48:21.37 ID:N/vQRxV+0
こういうスレをたてる奴が本当の悪党。

217 :地震雷火事名無し(庭):2011/10/16(日) 16:41:52.78 ID:M92BHreY0
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 16:13:45.04 ID:WCl6LOZh0
福島大学の卒業生落としたったww
ピカ野郎と働けるか



218 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (東海・関東):2011/10/16(日) 16:49:58.32 ID:Tyi05KvU0
どっちも悪くないだろ(笑)国とデンデンが諸悪の根源!

219 :地震雷火事名無し(東海・関東):2011/10/21(金) 00:24:24.09 ID:ZVFgB3NRO
DIONは悪党!!絶対…絶対に…蹴ってやる

220 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 (大阪府):2011/10/22(土) 15:45:05.28 ID:BQD7JZu30
どっちとも始末が間違いないだろ
半頭由来の蝦夷基地なんだから

221 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 (大阪府):2011/10/23(日) 16:57:57.10 ID:uM1wLHco0
>>213
いやおまえたちが立て替えて東電に求償しろよ
まず俺の口座に十年分で100万くらい振り込め
あの日以来、毎日食べてたすしが全く食べられんのだからな

222 :地震雷火事名無し(福島県):2011/10/23(日) 17:00:28.44 ID:FLH0LDqO0
山本太郎「原発事故は東京都民も責任を感じなければいけない」

223 :地震雷火事名無し(関西・北陸):2011/10/23(日) 19:40:13.49 ID:R45pn78jO
そら悪いのはトンキンやろ。トンキンがなかったらこんなことにはならへんかったわ。

224 :地震雷火事名無し(内モンゴル自治区):2011/10/23(日) 20:17:30.51 ID:vUBo0RAVO
豊臣家の怨念でトンキンに対抗心燃やしまくりの大阪民国人うぜぇwww

225 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:46:28.10 ID:jov0U5h00
>>223
「悪魔と手を結び」原発を故郷に、木川田東電元社長−LNGも先鞭(1)

  10月21日(ブルームバーグ):福島県伊達市梁川町。宮城県との県境に近い山舟生小学校
では8月末、2学期の始まりを控えて校庭を約1.5メートル掘り起こす除染作業が急ピッチで進
められていた。東京電力・福島第一原子力発電所から60キロメートル離れたこの場所でも、毎
時0.6マイクロシーベルトの放射線量が計測された。

  約100年前にこの山あいの小学校に入学した駆けっこの得意な少年は、約半世紀後には東京
電力の社長に就任し、同社最初の原発を福島県に建設することを決めた。東電の「中興の祖」
として知られる故木川田一隆氏だ。

  木川田氏は、この町で医者を営む家の三男坊として生まれた。その生家の向かいに今も住
む八巻長蔵さん(83)は「みんな非常に優秀な一家だった」と話した。長男は医者、次男は陸
軍少将と秀才兄弟として有名だったという。

  木川田氏が亡くなってから30年後、生家から数百メートル離れた街道沿いには「東電は放
射能汚染物質を持ち帰れ。この地に持ち込ませるな!」と書かれた看板が立っていた。八巻さ
んは「故郷を良くしようと信じて、木川田さんは木村守江元知事と一緒に原発を福島に持って
きたのだろう。でも、結局は故郷を駄目にしてしまったのは非常に残念だ」と話す。

  県内には事故が起きた福島第一原発のほか、福島第二原発もあるが八巻さんは「原発が2
つできたといっても、福島県の全体が潤ったわけじゃない」と嘆く。

潤ったのは浜通りだけ

  福島県は、福島市など比較的人口の多い町が並ぶ「中通り」を中心に、阿武隈山地を隔て
た沿岸部の「浜通り」と、奥羽山脈を隔てた「会津」の3つの地方に分けられる。原発で潤っ
たのは浜通りだけだと八巻さんは感じている。中通りに位置する伊達市では、原発建設に携わ
った人や原発作業員になった人はあまりいない。「こんなことになるなら、もう原発はやめて
もらいたいよ」と本音を明かした。[略]

ttp://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aRBoBH0aU3ms

226 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:47:48.97 ID:jov0U5h00
[17]名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区) 6/22(水)21:59 VUYQWHxsO(6)
渡部恒三は会津の出身で当時は双葉郡とは無関係。
福島原発を誘致したのは最初は当時の知事の佐藤善一郎、
その後は後に知事になる木村守江、当時福島県議だった天野光晴、
そして東電の木川田一隆。
どこから渡部が誘致したという話が出てきたのか知らないが、全くの
事実無根。
まぁ前福島県知事の失脚には噛んでいる可能性はあるが…


[608]地震雷火事名無し(長屋) 8/24(水)17:32 ID:0↓
福島原発が作られた当時の東電社長も福島人

東電関係者の解説 渡部氏は、東電の“中興の祖”といわれる
故・木川田一隆元会長と駝懇の仲だったのです。
渡部氏が一年生議員のころ、当時社長だった
木川田氏が福島出身だったので後援会長就任を打診したほどです。
また、福島第一原発を作ったのは木川田氏が社長の時代でもありました。
正確には原発を福島に誘致したのは、福島が木村王国と呼ばれていた頃
当時県知事の「木村守江」が福島第一、第二の原発を誘致した。
当時の東電社長 木川田一隆と親交が深く雇用対策として誘致した。

227 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:48:49.54 ID:jov0U5h00
[485]地震雷火事名無し(内モンゴル自治区) 7/31(日)00:00 ID:O
【原発問題】原発誘致で潤う自治体の住民「こんなに儲かっていいの?」 原発マネーに依存してしまった自治体の悩み
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312010153/
698 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 08:37:38 ID:b4+WUw/2O
>>690
東電の原発は関東に置けばいいと言うが、そもそも誘致したのは福島県側。
木村守江衆院議員(いわき市四倉出身、後に知事)が
仲のよかった木川田一隆東電社長(旧梁川町出身)に頼んだ。
当時の双葉地方は働くところがなく、出稼ぎも多かった。
そこで、木村は同郷の木川田に雇用の場をつくれないかと話を持ち掛けた。
それが原発。
木川田は木村と同じ医者の家系に生まれた。
本人は医者にならなかったが、東電の歴史に残る大物社長になった。


『東電帝国 その失敗の本質』(志村 嘉一郎・著)
> 今の九電力体制をつくり電力の鬼≠ニ呼ばれた松永安左ヱ門の直弟子ともいえる木川田一
> 隆(1961〜71年に東電社長)と平岩外四(1976〜84年に東電社長)。木川田は後に会長職に
> ついているので、この二人が事実上、20年以上も東電を仕切っていた。そしてこのころ、日
> 本では原発建設がもっとも進められた。日本の原発時代を切り開いたのは、財界ではこの二
> 人であったといってもいい。
>
>  これらの事実を丹念に追った書が「東電帝国 その失敗の本質」である。著者は元朝日新
> 聞記者。例えば福島県出身の木川田と福島県知事・木村守江の関係(木川田は東電で天皇
> ≠ニ呼ばれ、福島県は木村王国≠ニ称された)、木川田と田中角栄の関係を知れば、なぜ
> 東電が自社の管内ではない福島、新潟に原発を置いたかがよく分かる。
ttp://yuuhikairou.blog.so-net.ne.jp/archive/20110712


「津波と原発」佐野 眞一 
> この本を読んで、福島第一原発がなぜ、あの地に立地したのかが分かりました。要するに
> 貧しい地域だったからです。そして、共産党が強くなく、反対運動は強くならないだろうと
> いう読みもありました。
> 大地主の一人である堤康次郎は3万円で買い、原発の敷地を3億円で売った。東電の木川田
> 一隆社長、地元選出の木村守江代議士(後に福島県知事になる)、そして、この堤康次郎の
> 3人で原発誘致は決まった。ボロもうけしたのですね・・・。 ttp://www.fben.jp/bookcolumn/

228 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:49:46.14 ID:jov0U5h00
[881]地震雷火事名無し(catv?) 9/28(水)02:30 Z1pS+L0D0(4)
「追想・町長在職二十二年の軌跡」 田中清太郎 著 〔双葉町(福島県)〕
ttp://rnavi.ndl.go.jp/books/2009/04/000002458193.php


「津波と原発」 佐野眞一
《略》
田中の回想記には、福島第一原発の誘致と建設に関わった重要人物の名前も列記されている。

< 発電所誘致については当時の東電社長の木川田一隆氏が県人であり(梁川出身)佐藤知事との関係、
或は本町出身の天野光晴氏並びに木村守江氏等の人間関係によることも、極めて大きな力が作用した様である。 >

天野光晴は、国土長官、建設大臣などを歴任し、“道路族のドン”と呼ばれた男である。

田中は初めて原発建設計画があると聞いたとき、すぐに広島、長崎の原子爆弾を思い出したと、同書に記している。
だが、その考えはすぐに変わった。
田中は原発が双葉・大熊町に建設されてからは、次のような意見を書くようになった。

原発ができて、双葉町の過疎化はとまった。
東京電力の関連会社もたくさんできたので、双葉町の高卒者は全員就職できるようになった。
若者にも嫁さんが着てくれ、安定した生活ができるようになった。現在、双葉町の個人所得は県下一をつづけている・・・・・・。《略》

229 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:50:58.48 ID:jov0U5h00
“アメ”はカネだけではない。
 
原発は雇用を生む。下請けなどを含めると雇用数は地域を凌駕し、
福島第一原発と第二原発は地元で1万1000人を雇用した。 およそ2世帯からひとりの割合である。
 
地元優遇は徹底される。たとえば設備の拡張工事や花壇の整備、機材の納入などを地元の業者に発注。
お中元など贈答品は 地元デパートに大量注文し、
商店街や町内会の小さなイベントにも電力会社から“心づけ”が届く。



福島第一原発の地元で長年反対運動を行なってきた石丸小四郎さんがいう。
 
「地元の商店、住民は様々なかたちで電力会社の恩恵にあずかります。
私の地元でも東電は地元の金物屋から貴金属を購入し、 ガソリンスタンドの給油まで割り振った。

原発関係者で潤い『こんなに儲かっていいの』とうそぶく飲み屋も多かった。

地元では夜な夜な地主や有力者が接待され、土
地譲渡などで貢献した人は東電に優先的に採用されるといわれたものです。

こうして地元の隅々まで手を回すことで唯々諾々の“原発城下町”が作られました」

SAPIO 2011年8月3日号

230 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:51:36.82 ID:jov0U5h00
> 地元に”東電頼み”体質
> 脱皮目指す新たな動きも
>
>
> (5月27日(月)掲載)
>
>  富岡町で毎年八月に行われている「とみおか夏祭り」。イベントの最後を飾るのは花火
> 大会だ。今年も開催まであと三カ月弱となり、準備が始まった。
>  花火の費用約四百万円は、地元企業からの協賛金などでまかなわれる。ほとんどの企業
> が一万円程度の寄付だが、富岡、楢葉両町に立地する東京電力福島第二原子力発電所は百
> 五十万円を支出している。
>  主催者の町観光協会の担当者は「東電さんは町内の企業でも破格の存在。もし寄付がい
> ただけないなら、花火の目玉のスターマインを打ち上げることはできないだろう」と漏ら
> す。
>
>  富岡町ばかりではない。福島第一原発が稼働する双葉町で東電は町商工会の年末行事で
> 三十―四十万円かかる映画上映を受け持つ。同じ福島第一原発がある大熊町の観光協会は
> 「山開きの参加者への景品をいただいている」と説明する。
>
>  ある町の商工会関係者は「予算が厳しいと、東電さんに泣き付けば何とかなるだろう、
> という思いがある。“東電頼み”が染み込んでしまった」と自らの気持ちを明かす。
>
>       ◇
>
>  福島第一原発の建設工事が始まって以来、三十数年。東電はさまざまな形で地元への協
> 賛を続けてきた。ある住民は「確かに地元からの要望もあったが、集会所の建設や小さな
> 祭りにも寄付を出してきた」と語る。
>
>  福島第一原発はイベントに限らず、小中学校への図書や防犯灯も寄贈し、件数は十三年
> 度だけで五十数件に上る。盆踊りへの参加、イベント運営の手伝いなど「人」も出す。福
> 島第一原発広報部は「地元の一員として地域活性化に協力している」と説明している。

> c福島民報社2002
http://www.minpo.jp/pub/former/topics/201energy/32.htm

231 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:52:57.42 ID:jov0U5h00
原発立地の自治体動揺 国・電力会社に疑念噴出
11年4月 3日

 東京電力福島第1原発の事故は地元自治体の行政機能をマヒさせ、
避難した多数の住民を「故郷喪失」の危機に追い込んだ。
原発マネーを主財源とする町づくりを進めてきた各地の「城下町」に広がる動揺。
雇用の場と多額の交付金をもたらすことで共存関係を築いた城主≠ノ、疑念と不安の目が向けられている。

 「コメも野菜も、全部原発関係の会社に入れていた。原発がなくなったら影響は大きいよ」。
第1原発の5、6号機が立つ福島県双葉町。住民の避難先となった
埼玉県の旧県立騎西高校(廃校)で、空調関係の職人だったという男性(63)がこぼした。

 第1原発の営業運転開始は1970年代。「何もない、半農半漁の出稼ぎの町」(住民)
だった同町は、多額の交付金と固定資産税に頼り、道路や公共施設などのインフラ整備を進めてきた。

 だが「絶対安全」が崩れ、町は役場機能ごとの移転を余儀なくされた。周辺地域が高濃度の
放射性物質に汚染される恐れもあり、関係者からは「国と東京電力にだまされた」との声も上がる。

 それでも、ある住民は「5、6号機はまだ生きているはず。7、8号機の建設計画もある。
原発はものすごい雇用を生むし、町はすごく豊かになる」。夢をあきらめきれない様子で語った。

http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20110404115154311_ja

232 :地震雷火事名無し(WiMAX):2011/10/23(日) 20:54:00.87 ID:jov0U5h00
福島県双葉郡(広野/楢葉/冨岡/大熊/双葉/浪江/川内/葛尾) 2

2 名前: 微妙 投稿日: 2002/10/02(水) 15:27 ID:e39o1cwk [ imugw.iwakimu.ac.jp ]
原発は大丈夫か?

3 名前: 核燃まいね 投稿日: 2002/10/02(水) 15:56 ID:u8SpC0Ew [ pppiwk19.aifis.ne.jp ]
大丈夫なわけないだろう。
保安院の中間報告のザマみてもね。
この板では原発ネタで盛り上がることはない。
みんな「いつかのチェルノブイリ」より「あしたのまんま」なんだよ。
だから、黙るか、経産・文科に雇われた香具師がつくった屁理屈をオウム返しにし
明日も東電様の下に通うのさ。

4 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/10/02(水) 17:10 ID:yhmg3VFg [ mo161.soci.ous.ac.jp ]
www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/10/20021002J_16.htm

東電社長が福島県議会で陳謝したようです。

5 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/10/04(金) 13:45 ID:uaVd1AHA [ 128.134.135.18 ]
ttp://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/10/20021004J_10.htm
原発のトラブル隠しで、東京電力は3日、福島第二原発2号機(福島県楢葉町)の炉心隔壁(シ
ュラウド)検査で、5カ所にひびの疑いを見つけたと発表した。今後、超音波検査で深さを調べ、
ひびかどうかを確認する。

16 名前: うひ 投稿日: 2002/11/28(木) 02:29 ID:dgB2C94c [ U077076.ppp.dion.ne.jp ]
東電なくなったら、双葉郡どうなるの?訳解らず反対してる人が、わからない。
役場とか、公的機関でみんなを就職させてくれるの?
私は、ただ今無職。とても、地元就職は難しい。東京に行こうかな。

17 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/11/28(木) 07:48 ID:okOdEYCM [ pl461.nas921.fukushima.nttpc.ne.jp ]
もう東京で求職して撃沈しましたが何か?

21 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/12/07(土) 23:50 ID:lgkhj5y. [ ntgnma012233.gnma.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp ]
>>16
俺もそう思うよ。
反対!やめろ!なんてことはバカでも言えるが、じゃあ仮になくなったら
おまえら代わりに発電してくれんのかよ給料くれんのかよ、と問い詰めたい。
沖縄の米軍基地問題と一緒。むしろ観光資源がない分こっちのほうがより
厄介。
つうかこんなスレあったのか。

22 名前: ゆきんこ 投稿日: 2002/12/08(日) 11:31 ID:Q9.ekg4s [ j126070.ppp.asahi-net.or.jp ]
>>21
 禿同!
 マスコミは騒ぎになればokなんだから、そんな情報を
 まともに受け止める必要なし。
 今回の問題だって事故、故障の情報をマスコミが大袈裟に
 騒ぎ立てる体質がもたらしたものと思われ。

23 名前: yukinko 投稿日: 2002/12/08(日) 12:24 ID:qhDNAKPg [ p6076-ipad01fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp ]
実際、放射能漏れしたらどうすんの?

24 名前: 21 投稿日: 2002/12/08(日) 14:31 ID:he.Nsk6I [ ntgnma012233.gnma.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp ]
>>23
建屋内あぼーんくらいはあるかもしれんが、それ以上漏れたところで
凄まじい被害がってのは(短期的には)ないと思う。素人考えだが。
ただ早めに対策しないとコンクリがボロボロになるからな。
あと実際は大丈夫でもイメージ的に大損害こうむって農業壊滅かな。

とにかく、今の双葉郡は原発と農業引いたら何も残らん。これが現実。

233 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2011/10/24(月) 22:51:12.96 ID:8GPkrpAe0
誘致の真実が分かったらスレがストップ

234 :R(長屋):2011/10/24(月) 23:00:20.23 ID:RRPnqFXU0
愚痴です。

そういう東電のお金の恩恵にあずかったわけでもなく、
大人しく電気をつかって、お金を払っていました。
少しの間だけね。

なのに、被害は、被った。なんでなんかな。
どっちが悪いとか言う前に、なに、これ。

235 :地震雷火事名無し(千葉県):2011/10/24(月) 23:19:14.80 ID:tE0be9FS0
すべて、原子力利権が悪い。
原子力利権に関わった、警察、特捜、司法、検察も福島健全知事の冤罪を作り出し、原子力災害を助長したのも大罪だ。


236 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2011/10/24(月) 23:24:25.74 ID:2rXrGTrE0
みんなで一緒になって原発をなくそう、そしてそのためには何が必要かということを
考えなくてはいけないんだとおもう。ただ脱原発をとなえていればいいというわけではなく、
脱原発になったときに失われる雇用をどうするかということも考えて行かないと。
考えるながらも脱原発はしていかないとまた爆発する

237 :地震雷火事名無し(茸):2011/10/25(火) 01:45:13.38 ID:082Y2Xmk0
うむ

238 :地震雷火事名無し(関東・甲信越):2011/10/25(火) 01:58:08.45 ID:vfT8NPhyO
産業ってさ、他県に出荷するために作るだろ

トヨタが事故起こしたら他県のせいだっていわないだろ
おわり

239 :地震雷火事名無し(千葉県):2011/10/25(火) 01:59:37.13 ID:5v05/aeN0
>>235
もっとつきつめて言えば長年のあいだ利権体制を放置した老人が悪いのですよ。
この数十年、日本を間違った方向に導いた責任は確実にあの世代の人たちにあります。

だから本当は高齢者の年金給付をいますぐ半分以下に減らして、
そのお金を汚染被害者への補償にあてるべきなんじゃないでしょうかね。

罪もない20代とかの若い世代に所得税かけまくりとか、
でも老人はなんも責任とらないとか
とんでもなく間違った腐った解決法と違いますか。

240 :地震雷火事名無し(関東・甲信越):2011/10/25(火) 02:03:48.27 ID:vfT8NPhyO
反原発派を社会的に抹殺してきたからだろ

241 :地震雷火事名無し(関東・甲信越):2011/10/25(火) 02:40:11.48 ID:vfT8NPhyO
240訂正
社会的に日陰の身に追いやってきた

242 :地震雷火事名無し(茸):2011/10/25(火) 03:09:06.88 ID:vl5ZqalE0
>>239
>>232の奴らに罪はないのか?



243 :地震雷火事名無し(茸):2011/10/25(火) 04:29:24.47 ID:zgh3TDL80
特集ワイド:なぜここに? 何もたらした? 福島第1原発1号機

地域開発と試行錯誤の歴史

東日本大震災で放射能漏れ事故を起こした福島第1原発1号機は、日本で最も早く運転を開始した原発の一つ
だ。なぜこの地に建設され、地域に何をもたらしたのか。設計から携わった元東電副社長と、事故前からこの原
発の歴史を研究していた若手社会学者に聞いた。【宍戸護】



危険性わからぬまま、いち早く誘致に手を挙げた−−社会学者・開沼博さん

初期はトラブル多く、実際には商業用と呼べるものではなかった−−草創期を知る元東電副社長・豊田正敏さん


社会学者・開沼博さん セミが鳴く東大・赤門に、東大大学院生の開沼博さん(27)は自転車に乗って現れ
た。福島原発の歴史を通して戦後成長を論じる著書「『フクシマ』論」を6月に出版し、脚光を浴びる社会学者
だ。

「福島第1原発は日本で最も古い原子炉の一つで、首都・東京に電力を送っている。原発はさまざまな矛盾を
抱えた仕組みなのに、なぜ、かくも変わらないのか……。そんな思いで福島原発の歴史を調べ始めたのです」

福島県いわき市生まれ。実家は原発から約43キロの距離にあるものの、地元にいたときには、原発を意識し
たことはほとんどない。著書のために06年から原発周辺でインタビューを重ねた約50人の地元住民らさえ
「発電所と大きな鉄塔、太い電線は日常風景。毎日意識することはない」と話していたという。

「『フクシマ』論」では、福島第1原発を抱える双葉郡の土地柄を「平坦(へいたん)地が少ないため農業は難
しく、海岸線は絶壁で利用しにくい土地だった」と指摘したうえで、戦中戦後の経緯をこう記す。

<三八年、軍部は現在の福島第一原発の土地の一部である、台地三〇〇ヘクタールを強制買収する。それは熊
谷飛行隊の分校を開設し、陸軍の練習飛行場とする目的だった。(略)敗戦後、数年間放置された荒地は堤康次
郎率いる国土計画興業と地元住民へ払い下げされた。堤はここで大規模な塩田を営むようになる>


西武グループ創始者にして戦後、衆院議長も務めた堤氏が始めた塩田も、海水から直接塩を取る技術が発達し、
数年で廃れた。他に産業がないこの地域の開発を目指し、当時の佐藤善一郎知事のもと、木村守江参院議員(後
に知事)が57年ごろ、福島県出身の木川田一隆・東電副社長(後に会長)に原発誘致の相談を始めた。

<他に競合する自治体がいないようななかで原子力誘致に手をあげた>と開沼さんは書く。「けれど当時は、
そもそも原発の危険性や、存在としていかなるものなのか、よく分かっていなかった」

豊田正敏 元東電副社長 「福島第1の土地の入手は容易でした。知事さんや地元の町長さんが誘致に熱心だ
ったし、木川田さんが福島県出身だったこともある」。元東電副社長で、原子力畑を草創期から歩み続けた豊田
正敏さん(88)は、東京都内の自宅でとつとつと語り始めた。

終戦の年、東大工学部を卒業し、日本発送電(東電の前身)に入社。55年に新設の「原子力発電課」に配属
される。課長以下4人でスタート。「原子力の実用化はずいぶん先だと思っていたので、配属されがっかりしま
した」と豊田さん。


だが、「実用化」は予想以上に早く動き出す。双葉、大熊両町長から誘致の意向を示された60年、「適地」
と判断し、佐藤知事に申し入れた。土地買収は順調に進み、東京ドーム42個分に相当する約200万平方メー
トル(現在は約350万平方メートル)を取得した。

「原発には立ち入り禁止エリアがあり、広さがほしい。都市部は地価も高く、候補地は必然的に田舎に絞られ
る。福島県は東電の電気供給区域外ですが、猪苗代湖の水力発電などで戦前から付き合いもあり、地元には納得
して受け入れていただきました」 略

さまざまな問題を抱えながらも、40年の歴史をフクシマの地に刻んできた原発。そこには、地元の住民が抜
けようとしても抜けられない「しがらみ」が厳然としてある。

244 :地震雷火事名無し(茸):2011/10/25(火) 04:30:28.21 ID:zgh3TDL80
再び開沼さん。「電源開発は、いつの時代も地域開発の有効な手段だった」としながらも、こう続ける。「震
災発生直後の3月中は、原発関連の仕事をしている誰もが『もうあそこでは働きたくない』と口にしていました
が、5月ごろになると『普通に働いている』という声が多くなった。ある50代の男性は『原発の仕事を辞めよ
うにも同じ給料で雇ってくれるところがない』とこぼしていました。原発を止めれば済むという単純な話ではな
い。今後、数十年にわたって放射性物質と付き合わざるを得ない地元の人たちの声に、真剣に耳を傾け続けるし
かない……」

毎日新聞 2011年9月8日 東京夕刊
ttp://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110908dde012040072000c.html

245 :地震雷火事名無し(空):2011/10/30(日) 06:59:47.76 ID:kKpO9jYqP
>>244
国の方針とか
電源三法交付金とか
そういうの止めて
自然エネルギー開発の交付金に変えれば
被曝しながら
つまり
命を削りながら
働く事無くせる
それをやらないのは罪だろう

246 : [―{}@{}@{}-] 地震雷火事名無し(空):2011/10/30(日) 07:02:26.42 ID:kKpO9jYqP
廃炉じゃ交付金もらえないから
命は要らないから金よこせってか
法律を変えられないから
命は差し出すので金よこせってか
哀れ

247 : [―{}@{}@{}-] 地震雷火事名無し(空):2011/10/30(日) 07:27:58.42 ID:kKpO9jYqP
それを奴隷根性っていう
だから誘致して
金漬けになって
維持費が無くなるのは怖いから
命を差し出すので金よこせってか

248 :地震雷火事名無し(神奈川県):2011/11/16(水) 18:57:00.82 ID:TSDVtrMO0
東京は韓国よりもましかもね…

セシウム検出、汚染源はアスファルト合材 韓国政府断定
http://www.asahi.com/international/update/1108/TKY201111080479.html
> 現場で採取した舗装材の放射性セシウム濃度は1グラムあたり最大35.4ベクレル

スパイクタイヤの車が通るたびに少しずつ放出されていた。中国の黄砂よりも強力な
セシウムがお隣韓国から粉塵となって日本にも舞い降りていた。

 

249 :地震雷火事名無し(芋):2011/11/16(水) 19:00:58.96 ID:CXZVY685O
スパイクタイヤって・・・・・

250 :地震雷火事名無し(神奈川県):2011/11/16(水) 19:31:42.07 ID:TSDVtrMO0
スパイクタイヤって、ボルトやナットが付いているタイヤのことだよ・・・・・

自作スパイクタイヤ!
http://www004.upp.so-net.ne.jp/tso/snowrun/spike.htm
http://homepage1.nifty.com/lowhood/sherpa/sherpa.htm

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)