5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「食べて応援」のフジテレビ大塚キャスターが白血病に 3

1 :地震雷火事名無し(東京都):2011/11/20(日) 17:17:04.26 ID:WYegTA240
大塚キャスターが休養=白血病で抗がん剤治療へ (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111107-00000002-jij-soci
http://www.asyura2.com/09/geinou2/msg/417.html

フジテレビは6日夜、朝の情報番組「めざましテレビ」のメーンキャスター大塚範一さん(63)が
急性リンパ性白血病と診断され、病気休養すると発表した。
フジテレビによると、大塚さんは2日から体調不良で番組を休んでいた。東京都内の病院に
入院しており、抗がん剤による化学療法を受ける。先月末、本人が首にしこりのようなものが
あるのに気付き、受診した。
                 ↓

https://twitter.com/#!/poponpgunyan/status/133283874808672256
急性白血病になった「めざましテレビ」の大塚範一キャスター。番組内でずっと福島県産の
野菜や野菜を使った料理を食べるキャンペーンをやっていたんですね。
風評被害払拭、福島を応援するためにだそうですが、う〜ん・・・。

5月6日 福島県いわき市産 トマト
http://stat.ameba.jp/user_images/20110504/15/osm0364/71/00/j/o0448025211205575201.jpg
5月13日 福島県産しいたけ
http://stat.ameba.jp/user_images/20110509/13/osm0364/47/03/j/o0448025211217336974.jpg
6月17日 福島県産さやえんどう
http://stat.ameba.jp/user_images/20110616/14/osm0364/32/df/j/o0448025211293906667.jpg
7月1日 福島県産スナップえんどう
http://stat.ameba.jp/user_images/20110629/10/osm0364/a2/ae/j/o0448025211319316902.jpg
6月4日 福島の甘こうじ味噌を使って作った肉じゃが
http://stat.ameba.jp/user_images/20110530/13/osm0364/49/12/j/o0448025211259968778.jpg

前スレ
「食べて応援」のフジテレビ大塚キャスターが白血病に 1
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1320645748/
「食べて応援」のフジテレビ大塚キャスターが白血病に 2
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1320916055/

2 :地震雷火事名無し(関東地方):2011/11/20(日) 17:34:24.72 ID:M/LcdL0eO
チェルノブイリ以下の放射線量だと学者の調査で証明されちゃったよ。
よってこのスレ終了。\(^O^)/
福島がチェルノブイリ超えたはただの危険厨の妄想でつた。
福島原発事故は死人一人すら出ないレベルだよ。

3 :地震雷火事名無し(埼玉県):2011/11/20(日) 17:35:58.80 ID:viNaQOS/0

もう3かwwww
スレタイはそのうち「【祝】〜〜〜【復帰】」になるか「【安全厨とともに】〜〜〜【葬式】」
となるか

4 :地震雷火事名無し(茸):2011/11/20(日) 18:58:37.74 ID:k99JqeEv0
杉浦太陽ともども、食べて応援死はいけません。

5 :地震雷火事名無し(茨城県):2011/11/20(日) 19:06:47.32 ID:VYhKZ56Y0


 調子に乗った偽善者の末路に相応しい。

   復興支援などと言い被害者を増やす馬鹿は白血病で死んで当然。




6 :地震雷火事名無し(日本):2011/11/20(日) 19:07:51.14 ID:B+sbHPEz0
>>2
嘘の情報を流してはいけない。10月28日付のNature誌では、福島の原発事故で
放出された放射性物質が、政府発表よりも格段に多い可能性が指摘されている。

それから、野ざらしになっている使用済み核燃料プールから大量のセシウムが
放出されていることも指摘されている。

これらは、世界的な権威の科学雑誌の記事で、Nauture誌は、日本の一般市民向けに
日本語訳まで付けて警告しているのに、マスコミ各社は完全に無視している。一部を
抜粋する。

Nature 478, 435-436 (2011年10月27日号) Fallout forensics hike radiation toll
「放射性物質はどのくらい放出された?」
ノルウェーの研究チームにより、新たに福島第一原発事故で大気中に放出された放射性物質の総量が
計算され、政府が6月に発表した推定放出量よりもずっと多いという報告があった。

世界各地で観測された放射能データを組み合わせて大気中の放射性物質の量とその流れを推定した結果、
福島第一原子力発電所の事故では、政府の推定よりもはるかに大量の放射性物質が放出されていたという
研究が、Atmospheric Chemistry and Physics に発表された。さらに、日本政府の主張とは裏腹に、
4号機の使用済み核燃料プールから大量のセシウム137(半減期が長く、長期にわたって環境を汚染する物質)が
放出されていたとも報告しており、もっと迅速に対応していれば、これほど大量の放射性物質が放出されずに
すんだかもしれないと述べている。
(以下略)
ソース(日本語訳):
http://www.natureasia.com/japan/nature/specials/earthquake/nature_news_102711.php

7 :地震雷火事名無し(大阪府):2011/11/20(日) 19:10:46.83 ID:Ye4yFA400
急性て2週間くらいで死ぬんじゃないの?
今日で、2習慣くらいたつけど、進展はないのかね

8 :地震雷火事名無し(日本):2011/11/20(日) 19:18:21.53 ID:B+sbHPEz0
>>2
それから、「低線量被爆に対する危険性は立証されていない。」と
Nature誌は指摘している。安全厨が言うような安全宣言は心ある
科学者なら絶対に出来ない。

9 :sage(日本):2011/11/20(日) 19:33:37.53 ID:B+sbHPEz0
Nature 2011年4月5日オンライン掲載 We Don't Know Enough about Low-Dose Radiation Risk
「低線量被曝の危険性に関する知識はまだ不十分」
低線量被曝が健康に及ぼす長期的危険性については、いまだにほとんどわかっていない。合理的な判断
の根拠となる知識を得るには、低線量被曝に関する集団研究と発がん機構に基礎研究を組み合わせていく
必要がある。

震災以降、福島第一原子力発電所では、損傷した原子炉からの放射性物質の放出が続いており(Nature
2011年3月31日号555ページ参照)、人々は不安を感じている。事故現場で働く原発作業員はどの程度の
危険にさらされているのか? 地元の住民は? 日本のその他の地域では? 世界全体では、いったい
どれくらい危険なのだろうか?

科学コミュニティーは、被曝の危険性を評価しようと最大限の努力をしているが、低線量被曝に関する
我々の知識レベルは十分とは言えないのが現状だ。2003年に我々の研究チームが行った低線量被曝が
健康に及ぼす影響についての研究は、現状できうるベストの見積もりであったが、それでもなお
不確実な点が非常に多いのである1。そして、どのくらい危険なのかがわからないために、避難指示区域を
どのように決めるべきか、誰を避難させるべきか、いつ避難指示を出すべきか、いつ帰宅を許可する
べきかが、本当にはっきり判断できないのだ。

今回の原発事故を受けて日本政府が定めた避難指示区域や、米国原子力規制委員会(NRC)が出した
避難勧告の範囲は、損傷した原子炉からどのような放射性物質が放出されうるかを推定し、それに
基づいて決めたものにすぎない。しかし、たとえ最終的に放出される放射性物質の量と人々の被曝の
程度がわかったとしても、避難に関して合理的な判断をすることは不可能だっただろう。なぜなら、
低線量被曝が健康に及ぼす影響についての知識が圧倒的に不足しているからだ。我々は、低線量被曝が
「平均的な」人々にどのような危険性を及ぼすのかを知らないし、乳幼児や子ども、遺伝的に放射線感受性の
高い人々など、放射線に弱い人々の危険性についてはもっとわからない。だから、日本の現状への
対応は、もっともらしい当て推量に基づいて行われていると言っても過言ではないのだ。

10 :地震雷火事名無し(沖縄県):2011/11/20(日) 19:36:54.89 ID:I8TuRxnw0
これがオヅラだったら全く同情しないんだが。
食材でも瓦礫でも自分ん家で引き受けてさっさと自滅してほしいマジで

11 :sage(日本):2011/11/20(日) 19:37:07.35 ID:B+sbHPEz0
(続き)
さらに気がかりなのは、放射性物質の放出が及ぼす長期的影響について、不確実な点が多いこと
である。というのも、避難指示区域内またはその周辺地域の住人よりもはるかに多くの人々に
影響を及ぼすおそれがあるからだ。農産物や水産物、水など、環境中に数世代にわたって残留する
ごく低レベルの放射能は、長期的にどのような影響を及ぼすのだろうか。一般の人々よりも少しだけ
高い放射線量にさらされる数万人の地元住民はどうなるのか、ごくわずかだけ高い放射線量に
さらされる数百万人の人々はどうなるのか、そして、ごくごくわずかだけ高い放射線量にさらされる
数億人の人々がどうなるのか、全くわからないのだ。ほとんどの人でさまざまながんのリスクが
上昇するかもしれない。たが、その上昇は非常に小さいものだろう。さらに、数百万人の人々の
発がんリスクがそろってわずかに上昇した場合でも、公衆衛生にどのような影響を及ぼすのか、
知識が不十分なのだ。

低線量被曝の生物学的影響について、個人レベルでも集団レベルでも予測できないのはなぜ
なのだろう? 1世紀以上前に放射能が発見されて以来、放射線の危険性に関する研究はずっと
続けられてきたし、50年以上も前から、かなり突っ込んだ研究が行われるようになっている。
それなら今頃は、政策決定に必要な、正確な科学的知識は、十分得られているはずではないのか?


12 :sage(日本):2011/11/20(日) 19:40:01.35 ID:B+sbHPEz0
(続き)
端的に言えば、低線量被曝をした人々の健康への影響を直接検出し、定量化することは難しく、
たいていは不可能なのだ。低線量被曝に関連した長期的健康被害の中で、最も心配されて
いるのは、がんである。しかしながら、どのような集団でも約40%の人がいつかはがんになる
ことを考えると、被曝した人々の集団が非常に大きく、個人の被曝線量が比較的よくわかって
いないかぎり、被曝に関連した発がん率のわずかな上昇を評価することは、かなり不確実である。

これに関して情報源になりそうなのはチェルノブイリの原発事故だが、その情報はほとんど
利用されていない。1986年に旧ソ連で発生したこの事故は、今回の日本の事故よりもはるかに
深刻で、「最悪」の原発事故のシナリオを検証することを可能にした。被曝した人々の集団は
大きく、その被曝線量の幅も広かったため、健康に関する集団研究を行うには絶好の対象であった。
しかし、事故から25年が経過した今、甲状腺がんと白血病を除き、被曝した人々を対象とする
大規模かつ組織的ながん研究は行われていない(Nature 2011年3月31日号547ページ、
562ページ参照)。一方で、こうした研究では被曝線量の見積もりがカギとなるが、その作業はすでに
かなり進んでいる。今後、我々は、これらの研究を一般的ながんのすべてに拡大するため、
いっそう努力しなければならない。

我々はまた、今回日本で被曝した人々を対象に大規模な集団研究を行うことが合理的であるか
どうかも検討し始めなければならない。ここでは、被曝したすべての人々の被曝線量を個別に
確定することがカギとなる4。これは、放射線の危険に関するあらゆる研究に当てはまることだ。

だが、低線量被曝をした人々の研究から得られる情報には根本的な限界がある。被曝に関連した
がんの発生数は、常に、背景となる「自然な」がんの発生数に比べて非常に小さいと考えられる
だけでなく、被曝が原因のがんとそれ以外のがんを区別する方法もないからだ。そのため、
集団研究だけでは、極低線量被曝の危険性に関する情報を提供できない可能性がある。

13 :sage(日本):2011/11/20(日) 19:45:09.22 ID:B+sbHPEz0
(続き)
基礎研究による補完
そこで、集団研究を補完するアプローチ、すなわち、低線量放射線ががんを引き起こす
基礎的機構を、遺伝子、染色体、細胞、さらには器官のレベルで研究することが必要になる。
この機構は非常に複雑であるため、研究はなかなか進展しない。しかしながら、長い目で
見れば、発がん機構の解明から集団研究の結果を検討することは、極低線量被曝が健康に
及ぼす影響について必要な情報を得るために、最良の、そしておそらく唯一の方法なのである。

米国には、低線量被曝の危険性に関する基礎科学の支援に主眼を置く研究プログラムが、
エネルギー省によるものが1つだけある。だがその研究プログラムも、米国で現在行われて
いる予算交渉において、大幅な削減、ひいては廃止の危機に瀕している。

低線量被曝の危険性をめぐるこうした不確実性により、欧米諸国の原子力発電の未来についての
議論が難しくなってきている。我々は今、原子力発電について重大な岐路に立っているのだ。
老朽化してきた多くの原子炉を新しいものに置き換えていくべきなのだろうか? それとも、
原子力発電を放棄するべきなのだろうか? これらの重大問題について合理的な判断をする
ために、低線量被曝の危険性を今よりもっと正確に把握しなければならない。さもないと、
「放射線はどんなものでも危険である」と「低線量被曝は危険ではない」という極論をめぐる
議論しかできなくなってしまうからだ。

原発事故や放射性物質を利用したテロに対して合理的な判断をするためにも、原子力発電の
未来について合理的な政策決定をするためにも、CTスキャンなどの医療用画像装置や空港の
新型X線検査装置の急激な普及に伴う健康への影響について考えるためにも、低線量被曝が
健康に及ぼす危険性の理解に向けて、これまで以上に努力する必要があるのだ。

著者:David J. Brenner はコロンビア大学放射線学研究所(米国)に所属。
高線量および低線量被曝のリスク評価の研究を行っている。


14 :地震雷火事名無し(関東・甲信越):2011/11/20(日) 20:12:07.79 ID:sqPtttLXO
ざまあみろとしか言えない

15 :地震雷火事名無し(埼玉県):2011/11/20(日) 20:32:39.22 ID:mYuF3OxD0
明日は我が身

16 :地震雷火事名無し(神奈川県):2011/11/20(日) 20:34:30.28 ID:YNbdInXo0
未だに食べて応援とか産地気にせず買う奴だらけの現状

17 :地震雷火事名無し(茸):2011/11/20(日) 20:37:04.13 ID:NLLsI6fe0
大塚死のあと福島駅伝中継やるテレビ局ですからw

18 :地震雷火事名無し(千葉県):2011/11/20(日) 20:39:51.58 ID:56PPNAMM0
ピカ食品流通させんの即刻やめてほしいなあ
食べて応援しないで買って応援してピカ食品はふくいちへ送り返してくれよ
人体摂取すんのやめて・・・
燃やす遺体ピカるし
献血がピカるし
ピカ排泄物で汚泥もピカるしピカピカピカ

19 :地震雷火事名無し(茸):2011/11/20(日) 20:40:36.06 ID:HRkBvX9y0
人間は地球と言う水槽に棲んでいる金魚なんだな。
今まで散々ウンコで水を汚して、もう結構ヤバイところ迄
来てるのに、またデカイウンコしちまったんだな。
もう限界だな。

20 :地震雷火事名無し(大阪府):2011/11/20(日) 20:45:36.03 ID:uVu+Ln590
俺たち、頭の中でヤバイと思っていても、どこか安全だと信じたいんだよね。
その結果が大塚さん。

哀れなもんだ。

21 :地震雷火事名無し(関東・甲信越):2011/11/20(日) 20:47:07.12 ID:AaU0P+j4O
>>18
同意。自分達の町の下水を汚染してる意識あるんだろうかね。
膨大なピカ汚泥は難問です

22 :地震雷火事名無し(関西・東海):2011/11/20(日) 21:11:07.88 ID:z96mEnmuO
あと半年もしたら、こんな話ばかりだろうなぁ

23 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)