5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説家を目指してるんだが 面白いエンタメの条件ってなんだろう 売れるにはどうしたらいいんだろう

1 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 17:59:46.57 0
もっと面白くしたい
売れたい

2 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:01:04.68 0
スレタイも1の本文も面白くないから無理

3 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:01:40.69 0
面白い小説をパクりまくること
日本人のはすぐバレるので未翻訳の海外物が良い

4 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:02:36.75 0
最近は装丁と作家のルックスも重要

5 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:03:03.28 0
マニアックなところをフューチャーすると面白いよ

6 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:03:59.74 O
>>1
ツマらない

7 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:04:51.95 0
少年向けソフトポルノ漫画の最低限必要条件がパンチラであるように
物語の最低限必要条件は失敗談
単なる成功は物語価値を持たないが、単なる失敗は一応の物語価値を持つ

8 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:07:19.61 O
表紙がアニメ

9 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:07:30.62 O
何の小説だよ

10 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:10:15.92 0
金持ちなら白樺派のような作品を書けばよろしい

11 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:11:48.63 0
なんてペンネーム?

12 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:12:33.43 0
サスペンス以外でエンタメに徹せられる作家がいないよね
自分を殺せ

13 :旦那:2011/04/16(土) 18:16:52.01 O
政治性

14 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:19:24.23 0
>>9
>>11
あまり詳しくは話せないがすまん

なぜ狼で立てたかって
書き手側からの考えや意見は一種のパターン化
してるんだよね

狼にはアニヲタも漫画読みもいるだろうし、受け取る側として
「この作品のここが面白かった」「ここがつまらなかった」と
書き手からは出てこない素直な意見が出てくるかもしれない

15 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:21:23.94 0
他人のフンドシで相撲とろうとな

16 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:23:29.52 0
自分でももちろん考えるし分析するけど
人の知恵も借りたほうがいいって考えだから
だから俺は自分で考えて調べても、さらに質問スレで
質問するし

17 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:24:17.05 O
結局は主人公や脇役のキャラだよ
キャラが良ければどんな内容でもそれなりに面白くなる

18 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:25:05.38 0
当たるアイデアがあったら自分で書くよ
お前バカじゃないの?w

19 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:25:21.32 0
ハリウッドの丸パクリでいいよな
あれ以上のエンタメは存在しない

20 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:25:49.10 0
ネットが普及した以上
物を書いて食うのは諦めろ
趣味で書け

21 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:27:35.25 0
>>3
それはばれたら地獄 干されて作家生命絶たれる
>>4
それはそうだが
太宰がデスノートの人の絵をつけたら売れたって
小説がつまんなかったらそんな小手先の技術で
あんなに売れてなかったと思うよ
>>5
マニアックなとこはニーズがあるのか疑問だが
みんなやってることをやらないほうがいいのは事実
>>7
サザエさんみたいな失敗ギャグや物語もあれば
シドニィシェルダンみたいな出世物語も売れてる
>>8
若者が読書離れしてるっていうからな
アニメなら敷居がない


22 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:29:02.91 O
>>21
なんとツマらない奴

23 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:29:25.27 0
野球部マネージャーの女子高生がドラッカーの云々みたいに
内容よりコンセプトの方が大事だな

24 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:29:36.86 0
>>10
金持ちじゃない
>>12
ある意味滅私も必要だけど
自分で勝負するしかないんだよ

25 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:30:24.71 0
マジでつまらんなこいつw

26 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:30:30.34 0
文字で勝負するつもりがあるなら
このスレ読んでる連中をレスで楽しませてみろ

27 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:30:34.92 O
作品をそのままパクるのはダメだけどキャラの性格をパクるのは誰も文句言わない

28 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:30:41.84 0
>>13
社会性は必要だと思う
ドラクエなんかはそれ自体が社会現象に
なっちゃったりしたけど

29 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:30:43.41 0
バクマンでも読めよ

30 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:31:03.66 0
顔がいいと対談とかよばれて売れる

31 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:31:47.63 0
AKBの握手権つければ売れるよ

32 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:32:13.18 0
今なら震災モノ一択だろ

33 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:32:33.58 0
朝鮮に媚びる

34 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:33:16.78 0
パニック系サバイバル系はここ数年流行ってたが
震災が全ての創作物を越えちゃったから無理だ

35 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:33:17.44 0
小学校低学年の国語の教科書並に大きい文字で自費出版すればいい
老眼は読書の難敵だからな

36 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:33:31.06 0
もしドラの作家の顔キモいよな

37 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:33:45.82 0
どんなにストーリーがよくても文章が読みにくい小説は売れない

38 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:34:03.88 O
放射能浴びて糸出せるようになる主人公

39 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:34:16.49 0
>>17
それは正しいと思うよ
>>18
だからアイディアとかじゃなくしゃべっていい
範囲内で話そうってことだよ
基礎的な技術なんか人に教えても問題ないわけだろ
>>19
ハリウッドに学ぶものは大きい
だが、売れやすい物語、人が面白さをおぼえる物語
ってのがもう研究でわかっちゃってて、それを踏襲した
ものしかできてこないから、似たようなものばかりで
つまらんって意見も聞く
>>20
なんで?



40 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:34:43.23 0
東北マグニチュード9.0

41 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:36:37.53 0
ドラゴンボールの中盤なんか全部じゃ無いがそうなんだけど
煩悩に囚われない穏やかさやスカッとした要素っていうのは重要だと思う
夏目漱石の小説も直接そういう事を書いていたり半分くらいそういう要素がある

42 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:37:09.61 0
面白い作品に共通するのは話の続きが読めなくて気になるかなー
どんどんページをめくるのは必須条件だわ

43 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:37:18.86 0
>>23
それ知らんけどkwsk
>>26
謙遜キャラで行かないと叩かれて意見もらえない
気がしてな 失礼ソーリーファックユー
>>27
それもばれたらあんまプラスにならんなあ・・・
>>29
バクマンも読まないとな
>>30
ヒント・狼住人
>>31
流行など取り入れないほうが長期的に考えると賢い


44 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:37:34.88 0
>>42
話の展開が読めなくて
だった

45 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:39:29.08 0
好きな小説や作者はいるんか

46 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:40:12.21 0
>>32
そういうのはみんな書くから
そういう作品ばかりになって読者が食傷する
しかも読者は話題に飽きるのが早い
書き終わるころには興味失ってるかも
原発モノとか、タイムリーに最初に出たものしかヒットしない
>>34
平和だったからそういうのが求められたのかな?
>>35
普通の人は逆に読みにくい
>>36
それ知らん
>>37
それは意識してる 赤川次郎みたいに読みやすいのがいい



47 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:41:28.80 O
芥川賞をとれば簡単に売れる

48 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:42:43.71 0
>>41
ワンピースなんかもそうだよな
>>42
それをさせるのがなかなかむずかしい
>>44
意外性は常に意識してる>
>45
筒井康隆 諸星大二郎 しりあがり寿


49 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:43:39.11 0
>>47
あれは純文学の賞だからな
純文学で売れるのは難しい
芥川賞取ったけど食えてない作家はゴマンといる

50 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:44:26.12 0
全レスして疲れた

51 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:44:30.29 0
中卒前科者が取っちゃうんだもんな
天賦の才は全てを超越するんだよ

52 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:45:09.43 0
芥川賞くらいじゃ売れない

53 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:45:43.40 0
シリーズ化を最初から視野に入れたら
京極夏彦や内田康男、古くは赤川次郎の猫シリーズみたいに
その設定を斬新にする

54 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:46:31.05 0
>>51
それは逆にセールスポイントになりそうだぞ
中卒前科者ってどんな小説書くのか興味沸く
下手に大学出とかが興味わかない

55 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:47:19.14 0
で、実際に持ち込みなり賞の応募なりしてるわけ?
読んでくれた編集さんはなんて言ってるの?

56 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:47:21.10 0
結局多くの人に感情移入してもらえないとな
狼なんて人が多いように見えて世の中からしたらマイノリティの集まり

57 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:48:05.42 0
おれ小説家だよ
けっこう売れてる

58 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:48:12.65 O
結局は宣伝だよ宣伝
まず沢山の人に読んでもらわないと何も伝わらない
読もうと思わせるようなタイトルや表紙が重要

59 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:48:13.43 0
>>53
なるほど

60 :黒革普及委員会 ◆EqDh2Ksem2 :2011/04/16(土) 18:48:50.28 0
艶々の完全肘丈黒革手袋モノ書いてくれれば
フェチは買うよ

61 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:49:02.24 0
レスに面白みのかけらもない
狼住人としても質が悪いな1はw

62 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:49:27.30 0
小説家は生きてて疑問を感じまくる人じゃないと務まらないよ
今の日本(世界でも良い)に違和感や生きづらさを感じたらそれを徹底的に分析しないと
一昔前に情報量だけで勝負してもネットが普及した現代にはアドバンテージになり得ない

63 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:49:41.89 0
>>55
詳しくはいえない
>>56
アイドルヲタ文学とかどうなんだろうな
>>57
そうか
>>58
そうなると内容を書くほうはどうしたらいいんだってことになるんだが・・・


64 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:51:57.80 O
>>63
ツマらん

65 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:52:05.18 0
取り合えず即興で何か書いてよ
それで評価するから

66 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:52:09.27 0
>>60
マニアックすぎて少数にしか売れないと思う
>>61
うるせえ腐れ外道 イカレソーメン
真面目に考えたいからマジレッサーに徹してるんだよ
>>62
確かにそうだが
どっちかといえばそれは純文学者の方法論だろう
でもエンタメにもそういう現代的な感覚が必要なのかもな

67 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:52:53.64 0
>>64
うるせえ シュッ殺すぞ
>>65
それはできない


68 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:53:50.06 0
女子大生会計士の事件簿みたいに女子大生と会計士って異業種、異なる者の組み合わせって売れるかもね
まぁ二番煎じじゃだめだけど


69 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:54:40.70 0
なんかダメ信号が点ってきた・・・

70 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:55:21.72 0
>>68
女子小学生娼婦とか狼で受けそうだな

71 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:56:14.38 O
>>70
今かいてみろ

72 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 18:56:56.79 0
>>71
やだ

73 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:58:08.23 0
俺も小説家目指してるんだけど
知れば知るほどストーリーのパターンが
既に出尽くしてるってことを実感する


74 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:58:11.08 O
水嶋ヒロを参考にしろ

75 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:58:15.18 O
>>72
ツマらない

76 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:58:22.04 0
つくづくつまらない奴だな

77 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 18:59:55.91 O
>>70
ちょwそれ面白そう

78 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:01:31.02 0
女子小学生娼婦とか千春を連想するし何か暗いイメージだな
普通に私立さくらんぼ小学校のエロゲーみたいな明るい和姦物がいいだろう
さぁ書きなさい

79 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:02:18.59 0
ここはやっぱり狼だったということだな>>1

80 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:02:47.23 0
その少女をタクシーの運転手が惚れて胴元を射殺するとか

81 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:03:48.69 0
大衆小説なら基本は刺激的なエロと暴力だろ
それを現代の風潮を考慮してどう調理するかだ
例えば福島出身の人気アイドルグループの1メンバーが
ヲタとテロ組織を作って政治家や官僚に残虐な復讐をするとか


82 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:04:32.93 0
非正規労働者が革命を起こす小説を書いてほしい

83 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:04:42.38 0
大藪春彦か

84 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:05:48.40 0
281 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:56:55.97 O
みちしげに体重記録されながら食べ物与えられずに監禁されたい

283 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/16(土) 15:02:25.13 O
体重計は鋭角に鋭く尖った木馬式なの

85 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:07:10.81 0
>>73
俺はそう思わない
そう言う作家は多いが

86 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:08:31.05 0
早く書けよ糞野郎

87 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:08:36.52 0
>>82
それいいなw
文章下手でも話題にはなる

88 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:20:34.82 0
桃子は学校での授業を終わらせ、帰宅するところだった。
母に車で迎えに来ていた。
珍しいことだ。
母は、「あとでおいしいものを食べに行きましょう」と言った。
何か漠然とした不安を感じながらも、桃子は小学生らしい素直さで
それを喜んだ。
着いた先はなにやら高級旅館のような所だった。
こんなところに来たのははじめてだ。桃子はわくわくしていた。
豪華な和室に通されると、桃子と同じくらいの歳の女の子と
初老の男性が座っていた。
「さっそく試験をはじめようか」
初老の男性が言った。
「はい」
今まで聞いたことのないような丁重な言いかたで、母は答え、
桃子に向き直って言った。
「桃子、服を脱ぎなさい」

89 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:21:15.24 0
メシ食ってくる

90 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:31:58.44 0
「はあ?」
桃子は驚いて言った。「いやだよ」
「すぐ終わるわよ」
母は服を脱がそうと手を伸ばし言った。
その手を振り払い、桃子は大声で言った。
「何言ってるの?お母さん」
「無駄よ」
はじめて、座していた和服の少女が口を開いた。
桃子はあらためてその少女を見た。
驚くほど顔立ちの整った、色白の美少女だった。
「拒否しても、怖い男の人たちが来て力づくで脱がされる
だけよ。そんな目に合うくらいなら自分で脱いだほうがいいわ」 

91 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:32:40.87 0
なんか書いてて情けなくなってきた

92 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:33:24.42 0
推しは桃子なのか
俺と一緒だな

93 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:33:51.59 0
> 「拒否しても、怖い男の人たちが来て力づくで脱がされる
だけよ。そんな目に合うくらいなら自分で脱いだほうがいいわ」 

このフレーズ前なんかの漫画で見た覚えあるw

94 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:39:02.54 0
面白いエンタメの第一条件は強大な敵が居る事だろ
これが魅力的じゃないと話にならない

95 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:40:31.76 0
「いやだったら!お母さん!なにこれ?」
桃子は後ずさりながら言った。
母は、「すみません」「すみません」と初老の男性に
なにやら謝っている。
なにがなんだかわからなかった。
「呼べ」
初老の男性が言った。この男性も高級そうな和服を着ていた。
簡抜入れずに、体格のいい男たちが部屋に入ってきた。
そして、桃子の服を脱がせにかかったのである。
「やめて!お母さん助けて!」

96 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:43:37.29 0
会話に逃げるなよ
地の文だけで一作書けるぐらいでないと

97 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:44:19.88 0
母は「すぐ終わるから」と作り笑顔のようなものを浮かべて言った。
桃子は裸にされた。
「うむ。体つきは問題ない。きれいなもんだ」
初老の男性が言った。
「どれ」
初老の男性が立ち上がり、桃子に近づいた。
おびえている桃子を一瞥して、その男は桃子の
大事な部分に指を入れてきたのである。


98 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:49:05.60 0
>>1
全部自分で考えろ

99 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:49:23.91 0
「お母さん!お母さん!」
桃子は泣きじゃくっていた。
「文句なしだ。合格だな」
初老の男性は天井に向き直り、言った。
「気に入りましたか?」
「うむ。上玉だ」
「1000人のひとりの逸材、といったところか。見事なもんだ」
どこからか複数の男たちの声が聞こえてきた。
よく見ると、天井にカメラが設置されていた。声はそこからするようだった。

100 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:50:26.21 0
セリフばっかりじゃねーか

101 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:51:28.72 0
エロ小説か

102 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:51:58.61 0
小説家は無理だろこれはさすがに
狼の小説スレでももうちょいレベル高い

103 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:55:01.66 0
「おめでとう!合格だ」
初老の男性は満面の笑顔で言った。
色白の美少女は無表情でそれを眺めていた。
桃子はもはや声を出す元気も失せていた。
「決まったわね。さあ、行くわよ」
着物の少女が口を開いた。
「どこへよ!」
桃子はかすれた声で言った。
「仕事場よ。実地であなたのこれからの仕事を学ぶのよ」
「なに・・・仕事って・・・?」
着物の少女は答えなかった。
桃子は別室に連れて行かれた。色白の美少女と、初老の男性が
同席した。
「よろしくお願いしますね」
母はそう言ってその場から動かなかった。

104 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:55:16.07 0
状況だけ描写しても面白くはならないんだよな

105 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:57:05.38 0
夢があってよろしいな

年齢学歴(専攻)職業受賞暦を書け

106 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:57:32.97 0
最初の一行で引き込めるかが勝負なのに何だ?このクソさは?
テーマとかを持ってこなけりゃ話にならんよ
やる夫スレとか読んで勉強しなおせクズ

107 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 19:58:50.65 0
説明を書くのが小説じゃないんだがな
描写しろよ白紙に風景を描くように

108 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 19:58:56.98 0
新たな部屋に、桃子と、初老の男性と、着物の少女が
入った。布団が敷かれていた。金箔の壁、おどろおどろしい
絵。なにもかもが異様だった。
着物の少女が無言で脱ぎはじめた。
そして、初老の男性と抱き合い、何かをはじめた。
桃子は何をやっているのかわからなかった。
ただ、見たこともない異様な行為が桃子の目に
映されていた。

109 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:01:19.44 0
ちょっとらしくなったな

110 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:01:24.26 0
行為が終わった。
着物の少女は桃子に向き直って言った。
「今度はあなたがこれをやるのよ」

111 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:02:01.77 0
いくらなんでも言葉に鈍感すぎやしないか
漠然とした不安・小学生らしい素直さ・高級旅館のような所・豪華な和室・今まで聞いたことのないような
よくもこんな手垢がつきまくった表現ができるものだな
反吐がでそうで後が読めなかったぞ

112 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:02:46.01 0
行為はもっと詳細に書くべきじゃね
そこ重要だろ

113 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:03:05.48 0
思いつきだけで即興で素早く書いてるんだから仕方ないだろ

114 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:04:35.28 0
>>111
書いた物を消す感覚だけ発達しても何も書けなくなるだけだぞ

115 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:04:39.65 0
おどろおどろしいどんな絵?

116 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:06:07.83 0
感性が死んでる
さっき狼で見たこのスレタイのほうがよほど文学的
「今後足の指の爪をずっと切り続けていく自信がない」

117 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:06:15.94 0
いいから早く書け

118 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/16(土) 20:06:51.90 0
>>116
まあ短文ならだれだって書ける

119 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:06:52.58 0
着物の少女が手を引いて、桃子を布団にいざなった。
そして、桃子の胸に手を当てながら言った。
「私、舞美って言うの。よろしくね」
舞美は手慣れた様子で桃子を愛撫した。
何がなんだかわからない。いやだ。こんなことはいやだ。
だが、桃子は快楽を覚えるのを禁じえなかった。

120 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:07:21.95 0
>>1
売れたいじゃなくて書きたい欲求がないと進めないよ
創作って
だから悪い事言わないから小説家なんて目指すのやめたほうがいいよ
苦しむだけだし、周りにも迷惑かかる

121 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:07:37.39 0
>>118
じゃあ気のきいた一文を書いてみて?

122 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:07:46.65 0
快楽を覚えるの早っ

123 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:07:57.12 0
話し言葉が感情のままでキャラなし
起伏なく一直線なストーリー
一言で、桃子ゆび挿れられ損

124 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:08:49.03 0
短文が誰でも書けるってどういう意味?
当たり前すぎて意味がわかりません

125 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:09:41.59 0
初老の男性が、陰部を持って近づいてきた。
幼少のころ、父親の股間に同じものがあったのを
見たことが会った気がした。
だが、同じものとは思えないほど、それは大きく、グロテスクだった。
舞美が言った。
「最初はちょっとだけ痛いけど我慢してね」

126 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:09:54.05 0
自分が小説家になるより出版社に勤めて
小説家を担当して一緒に作品作る方が楽しそうに思える
実際は相当大変なんだろうけど

127 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/16(土) 20:09:54.45 0
>>121
なんで?文学は3行じゃないんだよ。それぐらい分かれアホ。

128 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:10:42.20 0
情景描写なんかイラネって言う人いるけど
それがないと登場人物像やその時々の心理状態に踏み込めないことがよく分かる

129 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:10:50.19 0
マジでただのエロかよ

130 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:15:42.42 0
今読んでるけどディティールの描写がほぼ無いから現実感が無くないか?
俺漫画描き志望だが割と良い小説読むとある程度自然にキャラクターのビジュアルが
浮かんでくるんだけど初老の男性ってのが全くイメージできねえ

舞美と桃子は元のビジュアルに寄りかかってるだけだし
むしろ舞美と桃子を文章でしっかり表現できる方が大事じゃないか?

131 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:16:09.62 0
エロならエロでいいけど
もっと文章の勉強した方がいいな

132 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:16:42.64 0
激痛が桃子の中に入ってきた。
なにがなんだかわからずも、桃子は目を閉じて
痛みに耐えるだけだった。

行為が終り、桃子は別室に移された。
見たこともないようなごちそうが並んでいた。
こんなもの、欲しくない。
「警察に・・・警察に言ってやる」
桃子は憎々しげに言った。
「無駄よ」
舞美がさっきと同じことを言った。
「さっきのおじさんは大物の政治家。その気になれば
警察も動かせる。今日あったことを闇に葬ることなんて造作もない
ことなのよ ・・・今日は魚がおいしいわね」
屈託なく料理をぱくつく舞美は、はじめて同年代の少女のように見えた。


133 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:19:46.56 0
タイトル「ゲンパツでぽぽぽぽーん」

登場人物

バカンなおと

かつまた

銀座のキャバ嬢

レンフォー

御用田誤用駄

犬(しゃべる)

酔っ払いオヤジ(酔拳の使い手)

HNKミズノ




奇想天外なハチャメチャストーリー希望

134 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:19:48.17 0
「おいしいわよ。意地張らずに食べなさい。」
舞美は言った。
「それから、『お客様』の中には警察のトップもいる。
無駄な抵抗は損よ。あきらめなさい。」
手つかずの料理と食べ終わった料理。
舞美は笑顔で言った。
「一緒にがんばろうね」

135 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:20:59.77 0
初老の男性はこんなことをするぐらいだから
それこそおどろおどろしい一面があるだろうとは想像できる
どんな絵を飾っていたか書き込むと端的に一歩踏み込んだイメージを浮かばせる事が出来るんじゃね

136 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:21:56.88 0
バイトでいいから普通に働きなされ
一部の天才を除けば想像だけで面白い物語つくるのは無理

137 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:22:53.02 0
桃子は、それから毎日、年上の男の相手をさせられた。
いつしか、桃子にとってその仕事は日常の出来事となり、
楽しみさえ見出すようになっていた。
桃子は、「お客様」のうちのひとりと真剣に交際をはじめた。
告白したのは桃子のほうだった。
相手は、62歳の、筋骨隆々としたかっこいいおじさんだった。

138 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:23:27.75 0
うまい奴は日常の風景ですら面白く書ける

139 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:26:10.23 O
少女娼婦が主人公といえばマルドゥックスクランブルだな
ロリで娼婦で改造人間で障害者な主人公が何にでも変身できるネズミとコンビを組んで敵と戦う小説

140 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:26:14.58 0
桃子は、仕事が終わると、側近に呼び止められた。
「新人」が入ってくるから、そこに同席してほしいとのことだった。
初老の男性と共に部屋に入り、純粋そうな少女が入ってくるのを待った。
少女は怖がっていた。
「大丈夫よ、すぐ慣れるから」
少女は言った。
「警察に、言いますよ」
桃子は静かにつぶやいた。
「無駄よ。ここにいる男性は大物政治家で・・・」

終り

141 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:26:45.80 0
この間、職業訓練で隣の席だった漫画家志望(35)を思い出した
空虚な人間は作るモノも空虚なんだよな

142 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:27:25.09 O
エロ
ミステリー
上流階級の覗き見的なもの

とかいうのなかったっけ

143 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:30:00.46 0
>>141
どんな奴だった?

144 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:30:54.28 0
>>106
そういう手法もあるが、日常からはじめると感情移入しやすい
そういう手法もある
>>111
普段はそういう常套句は避けながらいい言葉が出るまで粘って書くが、
今は素早く書いてるからな
>>112
サービスは必要だが描かないほうが上品になるかと
>>135
絵とか人物とか最初に出たときに描写すべきだったな


145 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:32:01.71 O
物語の構造分析読めば

146 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:32:06.57 0
普段は構想して、プロット作って、時間かけて書いて
それから推敲して第二、第三稿と書いていくのだが
どうなのか批評してくれ

147 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:33:35.40 0
なぜこれだけの筆力で上から目線なのか
受賞歴が知りたい

148 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:33:40.93 O
大塚英志の「キャラクター小説の作り方」でも読めば

149 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:36:06.08 0
>>145
ロランバルトは現代思想の用語がわからなくてな
現代思想の用語の辞書みたいなものがあれば教えて欲しい
>>148
わかった

150 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:36:08.60 0
>>1の無職オーラが半端ない

151 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:37:19.76 0
無職オーラとかどうでもいいから批評をくれ

152 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:37:29.86 0
世にも奇妙な物語でやったら叩かれるレベル

153 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:37:57.35 0
無職が一発逆転狙おうとして
でも音楽とかマンガとか無理そうだし、
あ、そうだ、文章ならだれでも書けるじゃん、みたいな

154 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:39:54.98 0
そんなのはいいから
小説のどこがどうなぜいいか悪いか論理的に
批評せよ

155 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:40:19.76 0
批評以前だからちゃんと働け

156 : :2011/04/16(土) 20:41:43.37 i
被災者の集まる体育館で泣きじゃくる母親
子供が津波にながされて行方不明だという
だが私は昨日高台に逃げのびたその母親と
子供をたしかに見ていたのだが…

157 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:42:54.11 0
せめて最後に出てくる新人くらいは
名前じゃなくてその人の特徴匂わせたりする方がスマートじゃね
あぁこれりしゃこかニヤリ…的な

話自体どっかの欝系同人誌で読んだような話だからこそ
そういう部分で自分らしさみたいなのアピールして欲しい
これ読んだだけじゃ>>1の特徴らしいものが何も見えてこない

158 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:43:40.58 0
自分でも言ってるけど
小説ってここからどうやって肉付けしていくかが問題じゃないの?

159 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:43:54.44 0
俺が書いた方がまだ面白いな

160 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:44:16.00 0
小説家志望でも今は東大出てないと出版社もなかなか相手にしてくれない

161 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:47:44.37 0
娘。seekで連載小説書いて人気とったことある?

162 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 20:49:54.72 0
>>161
娘。seekとやらが何かすら知らんし
娘小説は書いたことない

163 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:50:52.37 0
飼育知らないのかよ
話にならん

164 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:52:54.97 0
人気アイドルの握手会で殺人事件発生
容疑者は1万人
これでドラマ化してもらえるよ

165 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:54:28.65 O
シャーロック・ホームズとワトソンみたいな魅力的なキャラ作れ

166 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:54:40.33 O
頭の中には無数のアイデアが浮かんでくるのに
文章にしようとすると上手くいかない
はがゆいの

167 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:54:47.72 O
人が考えつかない発想が必要なのに狼で聞いてる時点で才能ゼロ

168 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:55:58.04 O
>>164
いーね!

169 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:56:27.28 O
蓮實重彦の「小説から遠く離れて」を読み中上、大江論の部分を無視すれば良い。

170 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 20:59:22.57 0
漱石や鴎外みたいに社会である程度の地位を築いてから
本腰入れて小説書いたほうがいいと思う
社会経験の少ない人間の書く文章は薄っぺらい

171 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:03:16.57 0
紙に印刷した本なんかもうみんな買わないだろ
小説家はオワコン

172 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:04:40.86 0
いやおっさんの書いた小説なんか読みたいとも思わないけど

173 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:04:45.37 0
てかこの娼館みたいな話自体どっかで見たエロ同人みたいな話だからこそ
どっかをひっくり返すなり細微な描写でのめり込ませたり独特の文体で味を出したり
その辺こそ必要なんじゃないの?

特に驚くようなオチも無いし人物とかの描写もおざなりだし
文章自体プレーンで>>1の特徴らしきものがあるわけでもないし

よっぽど怖い系のコピペのが短文の中で色々細工かましてて面白いぜ

174 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:07:31.79 0
これはだめだな

175 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:10:07.63 0
一人称主観で書いてくれたらもう少し感情移入できる
主役の子が書いている態で

176 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:10:18.41 0
ニッポニアニッポンだっけ?
直木賞だか取ったの
あれ書いてたの狼住人だったよな

177 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:12:07.45 0
一つのセンテンスが短すぎる気がする
そのせいで作中の時間が倍速で流れている

178 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:12:08.62 O
キモヲタ探偵が活躍する小説

179 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:13:02.19 0
会話多すぎだろ
ラノベ書きなら絵師しだいで文ヘタでも売れるよ

180 :名無し募集中。。。 :2011/04/16(土) 21:13:03.48 0
小説家ってどのぐらいの奴でちゃんと食っていけるのかね

181 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:13:13.53 0
なんでテレ隠しで即興で書いたとか言っちゃうんだよ

182 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/16(土) 21:15:10.25 0
テレ隠しも何も全レスしてて「小学生娼婦」思いついて
書け書け言われたから即興で書いたんだが

183 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:15:39.30 O
これはひどいな・・・
SSレベルで小説とは呼べない
>>1は普段読書しないんだろう
読書しないやつに作家なんてできないからね

184 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:16:31.85 0
エロ小説家になりたいのか
あれは簡単なようで難しいぞ

185 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:17:02.97 0
即興で書くものじゃないしなんだよその嫌々書いたからこのクオリティでしたまるみたいな言い訳はよ?

186 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:17:12.21 0
1冊50円だとすると5万売って250万か
今小説って10万売れればヒットとか言うのに

187 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:19:23.32 0
小説というか粗筋だわな
即興ならこんなもんか

188 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:20:45.00 0
狼でみちしげ小説書いてるバカ女でも
一橋出て某大手商社の総合職なんだから
プロでやってくにはそれ以上の学歴と職歴が要求される

189 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:21:26.81 0
>>182
だから即興で書くにしても読んでる奴楽しませるために仕込みは必要なんだってば
その辺の心構えから間違ってるんじゃねえの?
狼で書くのなら狼住人を喜ばせるのはどうするかを考えて書くべきだし
即興で推敲されてない作品だとしてもそういうところは見えてくるよ

その初老の男性をつんくっぽく描写して最後桃子がちんこ噛み切って殺すとか

ただ言われたから漠然と書いてみたじゃダメだぜ?
クリエーターになるなら自分から足して足しての精神持ってなきゃ

190 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:22:50.68 0
5年くらい前に狼小説はやった時あったな
幼馴染が藤本だったらスレとか田中れいなひと夏スレとか
なkなか面白かった

191 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:26:24.61 0
>>176
阿部和重は後藤ヲタ
http://mw3.hp-ez.com/img/usacyan-p/a_87832_0.jpg

192 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:30:46.43 O
海でナンパして障子からチンポ突き出すって話書いたらいいんじゃないか

193 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:32:29.17 0
これから政治物だよ
嫌韓流の亜流をいっぱい出せば売れると思う

194 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:35:27.00 0
ttp://h44starnebula.web.fc2.com/others.html

195 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:36:45.23 0
いんせんちぶってな〜に〜?

196 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:38:13.63 0
レイプと殺人を取り入れる

197 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:43:22.72 0
レイプドラッグ恋人が死ぬこれが勝利の鍵だw

198 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:48:52.08 0
思春期の男の子がチンチン弄ってたら白いのが出てきてパニックになるが
やがて家族や友達だけでなく全人類を巻き込んでいくことになるパニック小説とかどうだ

199 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:49:14.71 0
1じゃないけどレイプものの小説でオススメとかある?
性描写じゃなくて追い詰める描写が秀逸なものがあれば

200 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:50:41.92 0
流れが予想通り過ぎないか?
もうちょっとヒネリというか意外性を感じられるようにした方がいいのでは?
え?あれ?どういうこと?って思わせる工夫がほしい

201 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 21:51:13.03 0
エロ小説家で文章がうまい作家教えて

202 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 22:06:35.24 0
心情の変化というものが全然書かれていないな
これでは登場人物に興味が持てん

203 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 22:16:08.23 0
もう飽きたのか
いま暇だから面白い話を読みたかったのに

204 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 23:14:36.02 0
ありゃもういなくなっちゃったのかよ
打たれ弱いなあ

205 :名無し募集中。。。:2011/04/16(土) 23:43:07.00 O
方舟さくら丸

206 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 01:20:30.53 0
「これで奴の能力は3倍か」
男は面倒くさそうにつぶやくが、その表情は使命を帯びた男のソレだった
マクー空間に逃げ込んだモンスターを追う彼は宇宙刑事レイジ、”蒼き流星”と呼ばれる男だ
「レーザーブレード」
叫ぶとレイジの右手に蒼く輝く光の剣が現れた
「レイジ・ダイナミック」
レイジは一刀の下にモンスターを斬り捨てた
マクー空間が消え、彼は第2の故郷である地球へ戻った
レイジの耳に聞きなれた声が聞こえ始めた
「ウリャオイ ウリャオイ ウリャオイ ウリャオイ」
相変わらずの盛り上がりというか、日に日にエスカレートしてる気もする
レイジの視線の先には4人の少女がいる
彼女達の一人には本人の自覚が無いままの強大なテレパシーがあった
遠く宇宙の彼方まで届くその無防備なテレパシーに惹かれて現れる危険なモンスター
レイジは誓った。彼女が大人になりその能力が消え去るまでたった一人で守り続けるのだと
レイジがこの場を去ろうとした時、スーツで身なりを整えた複数の男性に囲まれている事に気付いた
「高輝度サイリウムは演出上の邪魔になるので控えてください。何度も言ってますけど」
男達に詰め寄られ、レイジは生返事をしながらレーザーブレードを解除した
そして両脇をスーツの男達に固められながらCCレモンホールを後にした
広大な宇宙に”蒼き流星”の名を轟かせる宇宙刑事レイジ
この星では”あやちょ推しのコスプレ迷惑ヲタ”の名を各地のホールに轟かせていた

207 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 02:11:41.30 0
2chのコピペで1みたいなやつが挫折するくらいの名文章があるよな

208 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 04:04:06.75 0
起きた

209 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 04:50:33.55 0
アニメの同人誌の中でも悪質なレベルの内容と同じだぞそれは

210 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 04:58:42.05 0
どうすれば面白くなるのか代案を出さなきゃ

211 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 05:02:00.58 0
ダメだ ダメだってそれだけ言われても
参考にならないし、それは誰でも言えて卑怯だ
・代案を出す
・問題点を具体的論理的に指摘する
最低でもこれは守ってくれ

212 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 05:04:42.12 0
>>194の駄作屋さんみたいなの書いて

213 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 05:19:05.97 0
何をすれば売れるかって
どんな題材でもそこそこ書ける人の考えることだよね

214 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 05:19:25.11 0
ざっと見たけど>>1が甘やかされて育った屑だということは伝わった
こういうのは都合のいい意見しか聞かずにスルーするだけだから素直にログ削除

215 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:22:32.14 0
圧倒的に筆力が足りないそれに尽きる
とてもじゃないがプロットを考えてそれに基づいて推敲を重ねて作品を作り上げた経験があるとも思えない
ストーリーがどうのテーマがどうのを気にする以前の段階
文学とは小説とはなんぞやなんて硬いことを言うつもりは無いけど
文章作法入門みたいな本を読んでみて見よう見まねじゃなく
きちんとした理論をまず勉強すべき

この評価が気に食わないんなら改めて自信のある文章を書くか
過去に書いた作品の冒頭じゃない途中の一部分をあげて見ればまた見方も変わる

手っ取り早くいま自分のいる部屋の状況の描写とか家族の誰かの紹介文とか
最近見た映画か小説の感想文とか書いてみれば?
面白かったAVの感想でもいいぞw

216 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:28:14.80 0
とりあえず三点リーダの使い方くらい勉強しろ
筆力もひどいがそれ以前の問題
全く努力した形跡が見られない

217 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:32:18.71 0
小説家目指しててもしドラ知らないってありえない
本屋にも行かない新聞雑誌読まないってことは
世の中に何のアンテナも張ってないってことだぞ?

218 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 06:35:59.29 0
筆力が足らないのはわかったけど
どこをどう直せばいいのか指摘してくれ

219 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:36:48.21 0
とりあえず無職なら本を年1000冊くらい読めばいいと思うよ

220 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:37:16.77 0
スポーツマンがランニングで足腰鍛えたり基礎体力つけたりするのと同じように
文章にもトレーニングが必要だからな
練習無しで試合には出られない

221 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:37:42.23 0
外務省を舞台とした国際的な小説が読みたい

222 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:38:59.61 0
>>188
この前芥川賞取った人は中卒だから
学歴関係無く実力がある人はいるけどな
まあ傾向としては高学歴の人が多いかもしれないが

223 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:39:04.10 0
>>218
どこをどうって全部だよ全部
上にある例が気に食わないんだろ?だから別の文章持って来いって言ってるだろ

224 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 06:40:13.52 0
読みまくり、書きまくればいいことくらいはわかるが
小説や文章のどこをどう直せばいいか
指摘してもらえれば参考になる

225 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:40:19.93 0
>>221
船戸与一は読んだ?

226 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:41:49.74 0
エロ小説家志望か

227 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:42:03.67 0
確かに筆力以前の問題だな

228 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 06:43:56.00 0
>>223
気に食わなくはない

筆力がないなら、文章が悪いということだ
文章が悪いのなら、どこがどう悪いか指摘できるはずだし
実力があるなら文章を直せるはずだ

それをしないのは、どこがどう悪いかわからないし、考えることから
逃げているということだ
直せないということは、批評はできるが自分では書けませんってことで
やはり逃げだ
直したら自分の文章力も晒すことになるからな
自尊心は風前の灯
俺が晒したんだから君も晒せば男らしい

229 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 06:44:58.48 0
だから「ダメだダメだ」じゃなんの参考にも
ならんのよ
どこがどう悪いか指摘しないと批評にもならん

230 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:48:07.03 0
ショートショートならこれくらいでもありかもしれん

231 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:50:32.23 0
何もかもが出来てないと言われてるのにどこをも何も無い
一定程度以上の内容であって初めて他人の教えを請える
べたーと床に寝ながらよちよち歩きの仕方から教えてオリンピック選手に育ててくれとお前は言ってる
人生の方向性を替えろ 明日ハロワへ行け

232 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:52:33.45 0
見たこともないようなごちそうってのは子供っぽいな

233 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 06:53:15.10 0
司法試験浪人
小説浪人

234 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:00:03.13 0
エロ小説風なのに全然エロくないな
笑いを誘うところもないし

235 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:00:10.49 0
桃子は学校での授業を終わらせ、帰宅するところだった。
母に車で迎えに来ていた。
珍しいことだ。
母は、「あとでおいしいものを食べに行きましょう」と言った。
何か漠然とした不安を感じながらも、桃子は小学生らしい素直さで
それを喜んだ。
着いた先はなにやら高級旅館のような所だった。
こんなところに来たのははじめてだ。桃子はわくわくしていた。
豪華な和室に通されると、桃子と同じくらいの歳の女の子と
初老の男性が座っていた。
「さっそく試験をはじめようか」
初老の男性が言った。
「はい」
今まで聞いたことのないような丁重な言いかたで、母は答え、
桃子に向き直って言った。
「桃子、服を脱ぎなさい」
-----------------------------------------------------------------
桃子は何歳なんだ?母親は何歳なんだ
どんな服を着てどんな顔をしててどんな車にどのぐらい乗ってどんな旅館に着いたんだ
季節はいつだ暑いのか寒いのか天気はどうだ風は吹いてるのか
何時に学校を出て旅館に着いたのは何時だ
桃子が漠然とした不安を感じたのはなぜだ
桃子は子供なのに高級旅館なんてものは知らないはずじゃないのか
豪華な和室とはどんな部屋だ和室と豪華さは相容れないんじゃないのか
桃子の年齢が示されてないのに同じぐらいの歳とは何歳のことだ
初老の男性はどんな服を着背は高いのか低いのか髪型はどうだ細いのか太いのか
部屋の中で桃子と母親は立っているのか座っているのか
そもそもこの文章は一人称視点で書こうとしているから「桃子は」ではなく「私は」ではないのか

>>228
以上添削したぞ書き直せ

236 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:01:02.85 0
>>231
何もかもの悪いとこ全部指摘しろよ
どんな悪文でも批評はできるはず
できないんだろ
それは批評する能力がないということだし
考えることから逃げているということ

偉そうなこと言いながら逃げなんだよ君のレス

237 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:05:22.56 0
人の集まってるところに行く
漫画なら大手出版社でデビューする
尾田なんていうアニメのヒラ作画監督レベルの絵が描けるだけの子供をゴーストライターつけて、
絵柄の雰囲気が似てるからって鳥山のかわりにフジテレビの電通枠でDBの代わりに
売り出すって決めて、あとは数字の捏造もしまくりでバンバン売り出してくれてる。
数字を出してるように見えても儲かってないから集英社は赤字(笑)
それでも彼にかけるしか無いんで・・・

アイドルならハロプロ!タレントを大切にしてくれる。それが知られてる。そこそこ人気もある。
AKBはリスクが高いけど今一番流行ってる。小さい事務所になるとどんなに可愛い子でも
埋もれて終わるよ。売り出す方法が無いからね。
U15の活動見てると水着DVD出したり、ヘンなドラマのDVD出たり
活動内容はハロプロと同じなのに誰にも知られてないし売れてない

漫画や小説の実力だけでブレイクするのは・・・不可能。まず上をめざせる
ステージに上がる。デビューする。アイデアが生きるのはそれからでしょう。
デビューするまでに評価されるのはその人の魅力とか才能の片鱗とかを
編集者が拾ってくれるかどうか。

238 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:07:01.07 0
>>235
つまりすでに自分で書いてるように
・人物や背景の描写が必要だったということだな
 そこは同意

ただ、何時に着いたとかは描写のしすぎで不用な情報

漠然とした不安を感じたのは、母が迎えに来るのが
いままでにないことで、何か不自然であり、これから
起こることの伏線
それを説明しては説明のしすぎだ

それからこれは「3人称、桃子の心理に立ち入る」という視点で
書いてある

下手に批評すると自分が文章とか小説のことなんもわかってないと
晒すんだよ
批評するということは批評されるということだ
批評でわかることはわかってしまう
批評の怖さを知れ

239 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:07:57.44 0
>>238
感謝の気持ちはないのか?

240 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:08:21.52 0
たぶん仕事したことないんだろうなあ
こいつと仕事したくない

241 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:09:29.22 0
>>236
だから0点の者向けに入門書でも読んで勉強しろと言ってもらってるだろ
ある程度の所まで自分で努力をしろ
お前にはそれが出来ない
つまり目指すものが間違ってる


242 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:12:30.65 0
>>239
感謝したからって批評がおかしいなら
指摘しなきゃならん
批評受けたから感謝してお返しに褒めるなんて
なあなあの世界じゃないんだよ
純粋に論理的な世界だ 批評ってのは

243 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:12:35.16 0
まず三文官能小説はエンタメじゃ無いだろう

244 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:12:58.53 0
桃子はももちってことでいいよ
そこを描写されると読む方がメンドクサイ

245 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:13:18.51 0
>>241
同じこと繰り返すからもう書かない
あくまで批評から逃げるつもりなのはもうわかった

246 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:14:00.11 0
アホ過ぎる

247 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:15:13.59 0
「3人称、桃子の心理に立ち入る」という視点ってなんだよお前ww
編集者にこれは桃子の心理に立ち入る視点で書きましたって言うのかよ
心理に立ち入ってる時点で一人称だろうが

248 :旦那:2011/04/17(日) 07:15:59.48 O
>>245
群像新人賞の一次選考通過した固定が狼にいるから基本的なことは彼に聞くといい

249 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:16:14.15 0
>>246
根拠なしの罵倒とか、単に煽りとかレベルが低いから
やめようね

250 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:16:17.64 0
>>242
指摘してくれてありがたいという気持ちはないのかと聞いているんだが?
意味が理解できないのか?

251 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:17:05.87 0
釣りっぽくなってきたな

252 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:17:39.56 0
>>249
別に罵倒した気も無い
単にお前の文見て出たつぶやきだ

253 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:19:03.97 0
>>249
才能ないよ

254 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:21:13.76 0
>>247
・1人称=私は〜と書く
心理に立ち入り、その人物が見たもの聞いたものしか
描いてはならない
心理に立ち入らないならハードボイルドの書き方になる

・3人称=彼は 桃子は〜と書く
 心理に立ち入らない、客観的な見方をする3人称なら
 「桃子は怖がってるように見えた」と書く
 
誰かの心理に立ち入る3人称というのも存在して、その場合
「桃子は恐怖を覚えた」と書く
その場合、その章では桃子以外の人物の心理には立ち入らないのが
小説作法

というように小説の決まりごとがあるけど、それがわかってないってことを
晒すんだよこういう批評は

255 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:23:11.44 0
>>235
批評してくれてありがとう
その気持ちはある
だが批評の間違いを指摘することは、それとは別問題として
やらないで納得しちゃったら間違った直し方しなきゃならなくなる

256 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:26:21.54 0
文章の基礎の基礎

5W1H
誰がいつどこでなぜどうやって何をしたか
学校で習っただろ?それすらも出来てない小学生の作文以下なんだよ?



257 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:29:15.32 0
後出しじゃんけんの屁理屈しか言わないなこいつ

258 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:30:35.81 0
>>256
桃子が、学校がえりの時間に、母に車で連れられたと
わかるだろ

259 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:32:24.85 0
書くほうの俺もド素人だが
批評するほうはもっとド素人じゃないか
狼だから仕方ないか

260 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:32:43.88 0
>>255
感謝の気持ちがあるかどうか聞いた俺は>>235じゃないけどな

261 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:33:52.11 0
>>260
だから批評にはお礼言ったぞ
批評以前のものにはお礼言ってない

262 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:35:00.18 0
>>259
思ったことをそのまま言えば自分の希望が叶うと思っているのか?
人間がそんな風にできてないのは自分が言われたことに対してどう反応しているかを
自省してみればわかると思うんだが

263 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:36:17.05 0
>>261
お礼を言えとか言ってないけど

264 :名無し:2011/04/17(日) 07:36:24.90 O
さあ今度はきみたちの即興文の番だ

265 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:36:45.00 0
>>262
批評が正しければ受け入れる
批評に間違いがあれば反論は必要
誰がどう言おうがこれが俺の立場

266 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:38:59.37 0
おぞましいな

267 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:39:00.47 0
現実において批評して反論されれば
正しくても反感を抱くかもしれない
だが小説を書き、批評するってことをやった以上
論理の世界に立ち入っているんだよ
反論されたから動物的感情で怒るだけじゃレベルが低い

268 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:40:36.92 0
マジなんだな
面白い人間だ

269 :名無し:2011/04/17(日) 07:42:16.55 O
評論家さまの即興文まだかよ

270 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:43:13.18 0
光井は不細工だというのは正しい批評
光井は可愛い所もあるというのは間違った批評
誰がどう言おうがこれが俺の立場

271 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:44:46.75 0
小説に時間は不要な情報ってすごいな
言っとくが3時45分発4時55分着って書くわけじゃないぞ

272 :旦那:2011/04/17(日) 07:46:02.83 O
>>270
誰も聞いてないキモイ独白してないでちゃんと批評してやれ

273 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 07:47:24.17 0
>>271
学校がえりと書いてある以上
何時と書いても、二度同じことを言うことになり
無駄とはこれを言う

何時と書かれても面白くない場合
何時と書く必要がない場合は省くこともある

274 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 07:48:43.75 0
面白いエンタメの条件は読者を引き付けることだ
次がどうなるんだろうと思わせること

275 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:00:10.39 0
ラノベならかわいい絵がつけば
そのままでも1巻は売れるよきっと

276 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:05:09.98 0
でも内容がラノベじゃ無い

277 :名無し:2011/04/17(日) 08:07:23.72 O
たしかに今の時代ラノベのほうが当たるんだろうな

278 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:14:45.53 0
俺昨晩割と真面目にレスしてんのにほぼスルーされてるの何故だ?
>>130 >>157 >>173 >>189辺りなんだが

・人物等ディティール描写が圧倒的に足りない
・話自体割と斬新なものじゃないんでどんでん返しなオチとか
 話にヤマとタニが必要…なだらかに登ってる退屈な内容だった
・文体も割とプレーン(というか作者の味みたいなのは無い
 …絶対必要ではないけど他の要素が突出してない場合必要かもしれん)
・読者を考えてる?狼で発表する小説なら狼住人を喜ばせようと考えなきゃいかん

↑だいたい以上の内容なんだけど俺そんな的外れなこと言ってるか?

279 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:25:34.21 0
欝系同人誌で読んだような話って時点で
多くの人を楽しませる事を放棄してるんだよな

280 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:27:28.39 0
>>278
・ディテール

はい論破

281 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:29:52.53 0
>>1は狼小説スレばかり読んで
普通の小説もラノベもほとんど読んだ事無い印象

282 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:30:20.22 0
旅館について裸にされて指入れられてるのは雰囲気的に日が暮れてからだよな?
まず学校が終わるのは3時ぐらいだろう
とすると3時に車に乗って最低でも3時間以上は走らないといけない
3時間走ってもまだ6時だもんな本当はもっと時間が経ってて欲しいはず
3時間も走ればとんでもなく遠いところまで行ってしまう
子供を車に乗せて行き先も告げず3時間も走ると不信感抱かないはず無いよな
子供の日常の生活範囲はせいぜい車で1時間というところだろう
1時間以上の遠出は子供にとって旅行に近いはずだ
なのに桃子はわくわくしているし旅館についても母親に不信感を抱いていない

出だしからわずか10行程度にこんなに大きな矛盾を抱えてる
何らかの理由を作ってこの矛盾を解決しなきゃいけない
何でこんなことになるかって言うと時間を気にしないから
時間の流れってのはものすごく重要
小説の中でも人間は腹も減るし眠たくもなるからな
これを無視しては成り立たない

まあ学校の帰り道のファミレスの隣に旅館があって外が明るいうちから
子供を裸にしてまんこに指つっこんでるんだそのぐらい読み取れって言うなら謝るけどね


283 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:30:26.20 0
ディーテイルだろ正しい英語の発音に近いのは

284 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:31:09.12 0
>>280
ディティールの検索結果
約 8,080,000 件 (0.06 秒)
ディテールの検索結果
約 7,960,000 件 (0.05 秒)

285 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:31:22.69 0
ここまで才能がないといっそすがすがしい
ネットに星の数ほど溢れてる自己主張だけ強い典型的なワナビー

286 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:32:15.45 0
本屋大賞見ればわかるようにCM大量に流せば売れるしおもしろいってことになる

287 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:33:25.11 0
カタカナ表記の正誤の議論ほど意味の無いものは無い

288 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:34:09.06 0
デテール

289 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:34:37.50 0
サッカーの外人の読み方もいつの間にか変わってるしな

290 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:34:49.66 0
デテル

291 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:35:07.82 0
>>3
池澤夏樹と村上龍にケンカ売ったね?

292 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:35:27.46 0
変態になれ性癖も性格もファッションも何もかも変態に
そうすりゃ面白いもん一個は書けるだろ

293 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:35:39.79 0
>>287
デーティールにはこだわるなってことですな

294 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:37:28.16 O
×deteal
○detail

295 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:38:23.22 0
ディティールは手詰まりになった1が苦し紛れにつっこんできそうなポイントを
先回りして潰しといただけだからあまり引っ張らないで

296 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:39:20.97 0
>>292
まあこれ冗談でなくそうだよね
何か一個くらいキてるところないと誰も読んでくれんわ

297 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:42:20.33 0
っていうかこの文章冒頭部分が一番マシなんだよな
その後は
母親は言った、桃子は言った、少女は言った、男は言ったって
全部セリフだけで進んでいくという力技でしかも
「やめて」「だめ」「まて」「よし」みたいなこれっぽっちも血の通ってないセリフ

298 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:46:42.41 0
技巧云々は別にして単純に面白くないんだよな
よく3行で書けとか狼では言うけどあれはわりと的を射ていて
3行あれば十分興味を引く文章が書けると言う事なんだよな

299 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:47:31.64 0
冒頭って>>88だよな?

>母に車で迎えに来ていた。

いきなりこんななんだが
まあこんな誤字程度は目をつぶるとしても文章もちっとも面白くないぞこれ

300 :00y014s:2011/04/17(日) 08:48:35.52 O
何回同じ内容のスレ立てようと毎回爆釣の>>1さんには頭が下がります

301 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:53:36.14 0
本来もっと書けるんだけど狼かつ即興で書くというシチュエーションに合わせて軽く書いてるんだと解釈してあげた上でも酷いよこれ
短く簡素でもなければ中途半端な長さの割に描写は拙いし

302 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:57:17.70 0
うまい文章って不思議だよな何がどう違うんだろうな
ブログで言うと辻や田中やマー君とばれる前の里田とか
特に語彙力も無いのに面白い文章書くんだよなあ
俺なんか難しい単語いくら知ってたって超詰まんないメールしか打てない

303 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 08:58:37.28 0
ほぼ100%釣りでしょ
まあ面白いから乗ってるんだけど

304 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:01:07.33 0
色々教えてやってもいいが盛り上がってないな

305 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:01:35.22 0
面白さは視点だな

306 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:10:21.64 0
仕事で所見とか見たり書いたりするが
うまい人はホント3行で伝わるからな

307 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:13:40.08 0
誰々さんからお電話ありましたのメモでも面白く書く子いるよな
ああいう子大好きだわ

308 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:16:27.74 0
>>300
他板に宣伝しまくってるぞこいつ

309 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:18:25.43 0
宣伝なんてしてんのかよw
別に小説家志望でも何でもなくただ自分の立てたスレ伸ばしたいだけのニートか
まあこの作品(笑)見りゃ自ずと分かるけど

310 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:18:44.59 0
307
例えばどんな
伝言の横に鼻糞で絵でも付けてるのか

311 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:18:51.71 0
面白いもの書けるってもはやセンスだろ
努力でどうこうなるもんじゃねぇよ
アホのクセに妙に心に残る文章書く奴とかおるし

312 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:23:16.67 0
こういうトコ見てれば読みやすくはなるだろうけど
やっぱ小説はセンスだろうねえ
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/bunshoupeji.htm

313 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:25:33.30 0
俺も作家志望で電撃に投げたところだけどセンス云々はふじこを見て諦めた
天才ってやつは確かに居る

314 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:36:35.67 0
>>296
そんな事無いよ

315 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:37:53.48 0
電撃ってライトノベルだろ?
ライトノベルはセンスなんていらんだろ

316 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:43:57.13 0
そんなこと無いよ

317 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:48:06.94 0
いらんから電撃に投げたってことにしておいてくれ

318 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:51:49.86 0
>>310のような相手の文化圏を低く見積もる冗談はお前らの言う面白さではないの


319 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:53:00.77 0
禁書目録とか情景さっぱりわからんときあるけど
面白いんだから不思議だな
勢いか

320 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:53:15.60 O
スレタイと>>1だけを読む限り見込みがない

321 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:53:23.64 0
文化圏?

322 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:54:03.20 O
純文学より歴史ものの方が手っ取り早い

323 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:54:36.89 0
>>319
あれが面白いならこの1の文章でも頑張って読めば面白いんじゃないか

324 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:54:55.66 0
何冊も本を出してる作家がラノベ書いて袋叩きに遭ったりしてるから
独特のあうん?みたいなのを理解して書かないと受け入れられないんじゃないの

325 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:56:25.57 0
池沼の分際が高尚な事言うとるな

326 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 09:58:20.51 O
>>1
レイプ ドラッグ 自殺

327 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 10:00:21.20 O
動物 子供 貧乏

328 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 10:06:28.51 O
>>327
子犬ダンが面白いとでも

329 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 10:20:02.80 O
仔犬ダンは蓮實重彦が絶賛してたらしい

330 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 11:29:40.82 0
この手のスレで
能力であれやる気であれ
こいつは口だけじゃないなって奴を見たことがないな

331 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 11:31:50.67 O
>>329
まじかよw

332 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 13:06:18.96 0
在日の野球選手とサッカー選手の恋物語書け
BL層在日層野球ファンサッカーファン全部買う
二巻目以降は天下一武闘会みたいなのでお茶を濁して三巻目以降は天変地異の原因を究明するため、伝説の龍が護る神秘の宝珠を探索するという
正統派ファンタジー物にしろ
PTは有名野球選手と有名サッカー選手の子孫な
俺のほうがおもしーなの書けんじゃね

333 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 13:47:32.08 0
何の変哲もない場面をいかに面白く書けるか

334 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 14:07:53.95 0
>>332
それってゲイの恋?


335 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 14:10:23.39 0
『物語構造分析の理論と技法』
これ読んどけお買い得だ

336 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 14:12:13.48 0
BLだよBL
今はBLがいいんだよ

337 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 14:13:54.68 O
世の中バカしかいなくなるわけだ

338 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 14:48:56.61 0
人生詰んだ無職が現実逃避で将来小説家になる妄想してるのか
なれるわけないのに

339 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:01:18.84 0
これからは政治ものだと思うよ
嫌韓流っていう漫画が絵が下手なのに大ヒットして今や大御所
近年の話題作といえばゴーマニズムと嫌韓流だから
在日の悪行を暴く小説にすれば売れる

340 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 15:11:47.57 0
>>278
すまん 見逃した 内容あるレスだから返信する

ディテール書き込んだほうがいいのは本当だな
人物の描写もいる
自分らしさは特定防ぐためわざと消したんだ
独特の文体は今作ってる途中

>その初老の男性をつんくっぽく描写して最後桃子がちんこ噛み切って殺す

これはどうだろう?俺の好みでは殺すとかより主人公が
着物の少女と同じ立場になり同じ言葉を言いって落ちのほうが
いいんだが

341 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:17:36.78 0
人気作品のパロディ書いてキャラ名をオリジナルにする


342 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:18:49.14 0
これから売れるのは政治

343 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 15:20:28.24 0
ゴー宣みたいのがもう出てるしなあ
二番煎じじゃヒットしないだろうし
新しいもの考えないとな

344 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:21:46.46 0
二番煎じの嫌韓流もヒットしてる
まだ二番までしかでてないから
これから政治ものは金脈だよ

345 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:23:40.21 O
ハリーポッターみたいなの書けばいいじゃん
ジャンプから設定パクってまったく違う世界観でやればオーケー

346 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 15:32:11.40 0
韓国が日本を嫌ってるのに
日本も嫌っては喧嘩になるだけ=戦争は避ける
大人の対応をしよう 仲良くしよう
を公の態度にしてる人は多いが
草薙とか 政治家も韓国と喧嘩にならないよう
謝罪外交やってるし

だけど反日教育であんだけ嫌われて
震災のチャンス突いて、日本の領土の独島占拠して
反韓感情が日本人にないわけがないんだよな

隠されてたニーズを突いたんだろうな



347 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:34:54.72 O
売れるには
常識を覆せ


348 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 15:34:57.94 0
コンプレックス持ちのオナニーのオカズが売れる

349 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:14:24.66 0
88の文をアレンジしてみた
1が書いたのよりは小説らしいと思う


 校門までお母さんが迎えに来ていた。お母さんがこんな事をする時には大抵ろくな事が無い。
どうせまたパチンコで負けが込んで、お婆ちゃんにお金をせびりに行くのだろう。
無心に行くのに娘を付き合わせないで欲しいものだと正直思うけれど、そうした方が
話が早いのも解っていたので黙って車に乗り込んだ。

(中略)

 予想に反して辿り着いたのは繁華街の裏通りにある旅館で、昼ドラだったら一騒動起きそうな雰囲気の日本間だった。
物珍しさから辺りを見回したい気持ちも無いわけではなかったけれど、既に部屋には先客が居たのでやめておいた。
 知らない男の人と、子供。このおじさんの娘だろうか。おじさんと言うよりは、おじいさんと考えた方が近い気もするけれど。
女の子は緊張しているみたいだった。この子もまた6年生ぐらいだろうか。小学生だからといって大人の都合で
連れ回されるのはいい迷惑だ。子供には子供なりの付き合いや仕事がある。
 一方で大人にも大人なりの付き合いや仕事があるのだろう。この大人たちに考えられるのは一体どういった関係だろうか。
答えは考えるまでもなくわかっていた。お金、だ。
 そう思い至った事を気取られぬよう、努めて子供らしい笑顔でおじさん達に挨拶をし、着座した。
お金の工面をする時に子供を連れて行くのはお母さんの手口だ。私はそれを邪魔さえしなければいい。
挨拶が済めばお菓子の一つも渡してくれて、しばらく遊んでいなさいと、きっとお母さんはそう言うだろう。
少なくとも今まではそうだったけれど、でも、この日は違っていた。

「桃子、服を脱ぎなさい」

 自分が売れなくなったから、娘を使って稼ごうというんだ。まったくもってろくな事が無い。
 この、クソババァが――

350 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:25:04.22 0
>>340
>着物の少女と同じ立場になり同じ言葉を言いって落ちのほうがいいんだが

いやこれこそ陵辱系作品のパターンだから使い古されてるんだってばよ
だからよほどの特徴ある文章だったりしないと受け入れられないと思う

つんくのちんこ噛み切るは極端な例だからアレなんだけど
そこから抜け出すなりドツボにハマった描写なりのプラスアルファが無いと
惹きつけられないと思うぜ


351 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:30:23.49 0
どこからそんな自信がでてくるのだろう

352 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:31:10.66 0
上のは349に対してね

353 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:33:31.40 0
>>346
これは冗談で書いているんだよね?
ネットしか見てない典型的なバカの書くことを真似てみたんだよね?

354 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:34:01.47 0
皇室をディスるような小説書けばうけるんじゃないか
名前は微妙に変えるとして秋○宮様が実は腹違いの子だったとか
自分のDNAを皇統の直系にするために嫌がる嫁に性行為を強要するみたいな
それに対抗して兄のほうも嫁に男子を産ませるために毎晩毎晩・・・みたいな

355 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:46:23.50 0
出版できればね

356 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:48:35.52 0
フィクションにあからさまな主義主張が入ってると萎える

357 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:55:04.02 0
>>349
また違ったストーリーになりそうで面白そうな気がする
冒険譚っぽい筋ならこのぐらいの軽さがよさそうだし
エロでいくなら陰鬱さが足りない気がするなあ
このままだとおっさんの金玉蹴り上げて裸足で逃亡しそうな流れだよね

358 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 16:55:19.38 0
上の書き込みみると頭悪そうだな
無理せず工員でもしたほうがいいと思う

359 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:07:41.69 0
秋○宮腹違い説は結構有名だよね
全く親と似てないしいろんなところでささやかれてる

360 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 17:23:26.95 0
狼住人に受けそうな要素
・アイドル
・ハロプロ
・ロリ
・処女
・キモヲタ大活躍
・イケメン敗退


361 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:25:15.37 0
韓国人を殺す小説を書こう

362 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:26:34.77 0
ここまでさらっと読んでみたが
「面白い」とか「エンタメ」とかにも色々ある
ディテールを細かく書いたほうがいい場合もあるし、省いたほうがいい場合もある
「面白いと思ってもらう」ことを最終目標におくなら、
そのためには自分の文章の何をウリにするのか、
そのためにはどういう内容で何が登場してどういう構成でいくのか
そのためにはこの箇所はこの表現でいいのかなどなどを必死に考えてベストを尽くせ

363 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:28:25.48 0
禁書なんて半日くらいの話でよくあんなにページ数稼げるもんだと感心する
俺が書いたら1冊で一年経過してしまう

364 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 17:29:29.40 0
これらを合わせると
キモヲタの主人公が、イケメンの友達と
外国に旅行に行ったが、自分ばかりがモテる

どうやらその国の美的感覚では、主人公が
イケメンらしい

幼女が誘ってくる
この国では、幼女とセックスしても違法には
ならないという

次の日、その幼女が、女友達を連れてきた
彼女は、ひそかに憧れていた、海外のアイドルグループの一員だった

365 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:29:56.46 0
別に狼に限定せんでもパッとしない主人公が
アイドル並のヒロインに囲まれて大活躍するのは
定番だと思うが

366 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:31:45.04 0
子供を書くのがそもそも難しいよな
容姿や背景説明で表現が済んだつもりでいても
実際に喋らせると痛感する

367 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:35:20.43 0
>>1
電通入社

チョンになれ

368 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:38:24.30 0
つうかエロ小説書きたいのか
なんじゃその設定

369 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 17:40:26.08 0
狼住人におもねるとエロ小説になるw


370 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:42:33.63 0
ハイ釣りでしたーー

371 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 17:44:34.32 0
おもしろくないから諦めろ

372 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:48:31.98 0
狼に合わせてエロにしましたとか逃げじゃねーかよ

373 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:50:30.11 0
俺も書き方の本読んだり既存の作品を参考にしようとしたけど
結局自分で書くしかないと悟った

374 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 17:51:37.82 0
だって普通に考えてセックスできてない狼住人が
求めるものはエロだろ
アイドルとかも異性への興味だろ
普通に考えるとエロにたどりつく

実際、狼で受けてるのも「れいなはここが感じるの?w」って
さゆとれいなのエロ小説スレとか
師走の翁とかだし

375 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:53:56.79 0
もうわかったからつまんねーよお前

376 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:54:09.06 0
じゃあ俺の求めているファンタジーBL物で即興で作ってみろよ
20分待ってやるから

377 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 17:55:16.98 0
なんだよファンタジーBLって

378 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:56:52.50 0
ちょっと学歴と職歴を教えてほしい

379 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:57:06.57 0
>>374
本当に書ける奴は童話だろうがハートフルコメディーだろうが狼住人を納得させられる

380 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:57:19.19 O
面白い売れる小説はタイミングの問題もあるからな
うまけりゃ売れるとは限らないもんね

381 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:57:57.34 0
つまりエロしか書けないのに俺らに合わせてエロにしたと言ってたってことか

382 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:58:25.65 0
ラノベは小説ではありません

383 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 17:59:04.17 0
即興で書いたとか自慢してたけど元からあったネタなんだろ

384 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 17:59:38.48 0
なんでそうなるんだ
エロ小説なんか俺は興味ねーよ

385 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:00:30.11 0
>>1は今無職か?

386 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:00:42.81 0
学歴年齢も言えないニートか

387 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:01:31.66 0
職歴を言えよ
職業小説でいいじゃん

388 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:01:53.42 0
>>349
かっけー
才能を感じた

389 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:01:56.66 0
頭弱そうだな
なんでもいいから即興で書いてみろよ
前に書いたやつなんだろうけど即興ってことでいいからよ

390 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:02:34.94 0
おまえら叩けるものは何でも叩くな
そうやってスレ潰しするのやめろよ
行く末を見守りたいんだからもっと泳がせろよ

391 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:03:40.85 0
地球という一つの密室での殺人だったのですよ
で終わるクソ推理小説のオチのネタお前にあげる

392 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:03:46.68 0
糞きもいちょんがヘンタイだロリコンだ言ってるだけじゃねえか
なにが狼住人だよ死ね糞チョン

393 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:04:20.71 0
狼住人は学歴に劣等感を持ってるから
学歴にこだわり、自分が低学歴だということは
隠し、低学歴を叩き、精神的優位に立ち、
学歴に関する劣等感を癒そうとする

狼住人は自分がニートだということに劣等感を
持ってるからニートを叩いて精神的優位に立ち、
ニートに関する劣等感を癒そう、自分がニートだと
いうことを忘れようとする

394 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:05:22.01 0
別に低学歴でもいいからとにかく学歴を言えよ

395 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:05:38.28 0
小説ってテーマと関係ないのに
執拗に学歴、職歴聞いてくるのが異常だし
劣等感持ってる証拠なんだよ
精神分析的に言って

396 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:06:03.20 0
>>393
コンプレックス丸出しだな
コンプレックスをバネにしようとして頭を地面に激突させてるけど

397 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:06:21.08 0
エロ興味ないわりに何で全部エロなんだ

398 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:06:36.10 0
俺は某大学卒で某職業についてますが
学歴コンプや職業コンプの相手してらんねーよ
以下スルー

399 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:07:31.56 0
どうやら学歴職歴のないニートらしい
だからこの幼稚さ

400 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:07:40.39 0
>>397
だから狼住人に受けようとニーズを考えると
そうなったんだよ
本当に面白いネタはこんなところで書けないよ

401 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:08:31.67 0
>>396
面白い

402 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:08:33.58 0
小説と思いっきり関係あるだろ
学歴職歴がわからなきゃお前にかけるテーマがなんなのかわからないだろうが
学歴はまだしも職歴はちゃんと言えや

403 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:08:36.19 0
>>393の設定で書く事こそ
正しい狼住人へのおもねりだと思う

404 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:09:45.63 0
自分の知ってることだけ書けばいいんだよ
フォークナーがそう言ってたよ

405 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:10:13.95 0
学歴を聞かれるとコンプレックスになる意味が分からない
お前は履歴書を書いたことがないのか?

406 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:11:01.42 0
エンタメっつっても幅広いじゃん
どんなジャンルを主に書いてるの?

407 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:12:28.02 0
別に中卒でもいいんだよ
中卒の小説家って需要あるし

408 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:12:34.15 0
>>400
本当に書きたいものは何だ?

409 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:12:53.48 0
>>402
知っていることを書け、って言葉があるからな
法律家が法律事務所って小説書いてアメリカで
ベストセラーになったが
やっぱり知り尽くしてることを書くとリアリティがある
らしい

だが身バレするんで詳しくは書かない

410 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:13:19.79 0
>>409
だから学歴と職歴をかけつってんだよ

411 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:13:36.57 0
だからファンタジー物書いてみろよ
適当でいいからよ

412 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:13:47.62 0
学歴とか職歴はどうでもいいから今無職なのかそうでないのかだけ知りたい

413 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:13:56.17 0
>>408
それもこんなところでは明かせないよ
ひとりで全能力力かけて書いて、個人的に
どっかに応募するよ

414 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:14:15.23 0
>>408
小説を書きたいんじゃなくて
小説家に憧れてる高齢ニートなんだろきっと

415 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:15:01.19 0
>>411
ファンタジーはともかくBLはキモいから
書きたくない
おれホモッ毛ゼロだし

416 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:15:42.13 0
なんか痛い系の専門学校だな

417 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:16:02.77 0
ソゾロ死ね

418 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:16:12.88 0
さっさと好きなの書けよってんだろ

419 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:16:16.53 0
だから大卒でとある職業についてるっての

420 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:16:31.37 0
>>1がこのスレで得たものとは?

421 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:16:39.16 0
こいつ人格破綻してるし友達いなそう
顔もブサイクに違いない

422 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:16:46.34 0
終わった人間への吸引力の強い職業だよな
頭の弱い人間が文字を書くという事だけに着目して誰にでも出来ると思い過ぎだ

423 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:16:58.03 0
精神分析学とかに詳しいこのあふれ出んばかりの
知性からそれくらいわかれよ

424 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:17:10.79 0
>>419
わかった

425 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:17:29.29 0
人を楽しませようって気が微塵もないようだが
それでエンタメできるのか?

426 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:17:30.68 0
BLじゃなくていいからファンタジー物かけよ
20分待ってやるから
何で何回も言わないと理解できねーんだ

427 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:17:37.17 0
>>421
おまえどこにでもいるしワンパターンだな

428 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:17:56.42 0
>>400
そういう逃げ道作ってるところがダメなんだよ

例えば野球のバッターだったら適当に振って「どうやったら打てるっすか?」って聞かれても
適切なアドバイス受けられるわけがないだろ

狼住人に受けるように全力のSS書いてこそまともな批評もできようもんだろ


429 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:18:18.81 0
精神分析学とかいっちゃうとまたボロがでるぞ

430 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:19:26.06 0
精神分析学的にはお前の書き込みとスレタイはどうなんだ?
五分待ってやるから自己分析してみ

431 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:19:39.37 0
>>419
業種はなんだよ

432 :人生オワテルくん ◆XHdfvVa0Gg :2011/04/17(日) 18:20:37.32 0
俺は同じ無職として1を応援するよ

433 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:21:02.52 0
エロとか言ってる時点で発想が貧困で駄目だ

434 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:21:03.28 0
>>395
村上春樹の小説やエッセイは大学の時の話とかバー経営してた頃の話多いし
学歴職歴は小説と密接に関わると思う



435 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:21:29.83 0
>>430
自分の心理晒すなんて危険なこと誰がやるかアホ
>>431
だから詳しく言いたくないっての

436 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:23:18.08 0
見どころが1厘も無いどこにでもいる駄目人間だよ

437 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:23:18.76 0
才能の無さはどうやってカバーするつもりなの?

438 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:24:11.46 0
学歴・職歴なんてどうでもいいよ
それよりもっとなんか書けよ
いちいち文句付けてやるからさ

439 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:24:14.88 0
>>435
詳しくなんて聞いてねえだろ
業種だけでいいんだよ

440 :人生オワテルくん ◆XHdfvVa0Gg :2011/04/17(日) 18:25:02.31 0
俺も小説書いてみた


 吾輩は猫である。名前はまだ無い。
 どこで生まれたか頓と見當がつかぬ。何ても暗薄いじめじめした所でニャー/\泣いて居た事丈は記憶して居る。吾輩はこゝで始めて人間といふものを見た。
然もあとで聞くとそれは書生といふ人間で一番獰惡な種族であつたさうだ。此書生といふのは時々我々を捕へて煮て食ふといふ話である。
然し其當時は何といふ考もなかつたから別段恐しいとも思はなかつた。
但彼の掌に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフハフハした感じが有つた許りである。掌の上で少し落ち付いて書生の顏を見たが所謂人間といふものゝ見始であらう。
此の時妙なものだと思つた感じが今でも殘つて居る。第一毛を以て裝飾されべき筈の顏がつる/\して丸で藥罐だ。其後猫にも大分逢つたがこんな片輪には一度も出會はした事がない。
加之顏の眞中が餘りに突起して居る。そうして其穴の中から時々ぷう/\と烟を吹く。どうも咽せぽくて實に弱つた。是が人間の飮む烟草といふものである事は漸く此頃知つた。
 此書生の掌の裏でしばらくはよい心持に坐つて居つたが、暫くすると非常な速力で運轉し始めた。書生が動くのか自分丈が動くのか分らないが無暗に眼が廻る。胸が惡くなる。
到底助からないと思つて居ると、どさりと音がして眼から火が出た。夫迄は記憶して居るがあとは何の事やらいくら考へ出さうとしても分らない。
 ふと氣が付いて見ると書生は居ない。澤山居つた兄弟が一疋も見えぬ。肝心の母親さへ姿を隱して仕舞つた。其上今迄の所とは違つて無暗に明るい。眼を明いて居られぬ位だ。
果てな何でも容子が可笑いと、のそ/\這ひ出して見ると非常に痛い。吾輩は藁の上から急に笹原の中へ棄てられたのである。




どや

441 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:25:11.38 0
なんでふぁんたじーものかけにはするーなんだ?
かんじよめないのか?

442 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:25:13.73 0
>>194に載ってるseekって小説企画サイトではでは
エロなくても真っ当に上手い人が人気出るよ
むしろエロばっか書いてる奴はスルーされる

443 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:25:29.81 0
エロに興味が無いってのも問題だな
内容的に決まりきった題材を技術とアイデアで
いかにエロくしていくかというのは表現者として興味深いことだと思うのだけど

444 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:26:52.06 0
固定というのはホントどいつもこいつもゴミクズだな

445 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:26:53.75 0
>>443
全く興味深くない

446 :人生オワテルくん ◆XHdfvVa0Gg :2011/04/17(日) 18:27:02.93 0
エロは目的が抜くことにシフトしちゃうからな

447 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:27:35.82 0
そりゃ読者視点だからだ

448 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:28:24.55 0
>>445
お前創作とは無縁の人間じゃん

449 :人生オワテルくん ◆XHdfvVa0Gg :2011/04/17(日) 18:28:35.93 0
じゃあ抜かせること

絵でもそうだけどエロだとやっぱどうしてもワンパターンになるよなー
必ずセックスするっていうのが描いてる側としては展開が決まりきっててつまらない

450 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:34:18.38 O
中上健次 高卒
金井美恵子 高卒
村上龍 武蔵美中退
村上春樹 早稲田大
高橋源一郎 横国大中退
島田雅彦 東京外大
小林恭二 東大
山田詠美 明大中退
吉本ばなな 日大

451 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:41:28.01 0
魅力あって躍動感がキャラクターを書けて
アクションかファンタジーが書けて
基本的なてにおはが書けてりゃラノベ同人で稼げるよ>>1には無理っぽいけど

452 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 18:46:39.73 0
>>428
誰がなんと言おうと珠玉のネタはここでは出せないし
狼のスレなんか全能力かけてやるほどの価値がない
批評を求めるにしてもプロの小説批評とかに出したほうがいい
ここじゃどうせまともな批評は得られない

453 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:49:22.68 0
何しにスレ立てたんだよ

454 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:52:51.05 0
かまってーかまってーかまってー

455 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:56:32.85 0
ありもしないネタをあると言い張り続ける>>1って
親父がパイロットだと嘘ついて引くに引けなくなった小学生みたい

456 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 18:59:45.11 0
まともな批評が得られないということがわかったのが
>>1の最大の収穫か
もうこんなスレ立てるんじゃないよ

457 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 19:00:44.82 0
素人なりのいい意見が出るかも
良くすれば素人にしか出せない意見が出るかも
ですが自分の情報は守りますって感じ

458 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 19:04:55.93 0
とにかくここで書くのは捨ててもいいようなネタ
それしか書けない

459 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 19:09:04.40 0
今北産業!

460 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 19:13:48.75 0
このスレはもう終ったから何も無いよ

461 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 19:15:19.36 0
着々と有益な情報を蓄積しつつある>>1なのでした

462 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 19:15:23.41 0
ネタは別になんでもいいけど出来事を順に並べてるだけじゃん
そんなのは小説とは言わないだろ

463 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 19:44:01.26 0
ずるくてみっともない

464 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:05:53.65 0
>>1は吐き捨てるように言った。「ここは俺が本気を出す場面ではない」。
まるで精神的に優位に立っている者が堂々としている風ではある。

しかしスレにいるほとんどの者が思っていた。「こいつはダメだ」と…。
立てられたスレのタイトルや序盤は全てにレスをしていたことから
まあある程度のやる気はあるのではないか?と皆に思わせてはいた。

しかしながらいざ作品をスレに投下してみて評価を受けるにつれ、
>>1は自ら足りないと思っている部分をあけすけに指摘されていることに気付く。
例えてみれば糞曲を発表した時のつんく叩きスレのような様相だ。

元々自尊心が強い性分なのだろう。的確な指摘を受けると心中では理解している。
だが下手に出て素直に受け入れることは、今までの自分が特別だと思える感性や
モノ書きとして積み上げてきたスキルを否定してしまうことになるように感じるのだ。

だから、連呼する。
「走り書きみたいなものだから。これ俺の本気じゃないから」
「こんなところで本当に面白いネタを書くわけないだろ」
「別に書いてって言われたから書いただけで、俺の書きたい文じゃないし」

恐らく彼にはどんな言葉も届かないであろう。立ち止まって他人の言葉に耳を傾ける
べきなのだが、自分のプライドは自転車で時速60kmで爆走しているかのように
止まったら倒れて立ち上がれなくなってしまうのだから…。

465 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 20:09:55.75 0
人物や背景の描写が必要って批判は受け入れたろ
自分でもそう思うし
良質な批判なら受け入れるよ

466 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:19:00.08 0
ttp://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/037/929/2037929/p1.jpg

467 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:21:41.56 0
どこに作品があるのかレス番で教えて

468 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:23:51.22 0
狼でまともな意見が聞けるとも思えないが
まあつまらなくはない発送ではあるな

どうだい?人の醜い部分の勉強になったかい?

469 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:25:42.29 0
>>1
どこに作品があるのかレス番で教えて

470 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:26:58.54 0
>>88あたりから一個目がある

471 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:27:52.99 0
>>470
どうも

472 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:30:12.72 0
狼に居る奴じゃラノベがせいぜいだから
基本現在形で修飾のための修飾を多用した
ロリ小説じゃないとダメなんじゃないの?

473 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:32:15.18 0
>>466
名人の名言すげー

禿げてるけど帽子取らない?
世間ではそれを禿げてるっていうんだぜ

474 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:33:48.19 0
どの書き込みも10文字ぐらい読んだ所で必ず読むのをやめさせる
それぐらい酷い
とりあえずちゃんと働いてその傍らで刻苦勉励努力しろ
間違っても志望者の肩書きに満足してニートを続け廃人の度合いを深くするな

475 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:33:50.18 0
名人はスキンヘッドにしたし

476 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:35:21.15 0
とても大卒で働いているとは思えない
同じ職場にいたら間違いなくいじめられるよこの人
本当に同じ職場で働きたくない

477 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:35:34.94 0
人の感情をあやつる構成力が一番必要なのでは
二番目はそれをもっともらしく見せる表現力か

478 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:48:18.26 0
自分が書いたものを貼ると批評してもらえるスレがあると聞いて来ました
読んでいただけますでしょうか

479 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:49:39.79 0
>>478
お前は死ね

480 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:50:17.59 0
>>478
なんかクズがわいてきた

481 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 20:50:22.45 0
>>477
そうか

482 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 20:51:03.17 0
>>478
いやようこそ
貼ってくれ
真面目に批評する
煽るなよお前らww

483 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 20:52:25.93 0
す、すみませんでした
いきなり死ねクズと言われるとさすがに貼る勇気がしぼみます

484 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 20:53:58.42 0
小説書く人が出たら面白いだろ

485 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 20:55:30.68 0
>>483
煽りは透明あぼーんでスルー推奨
気にすんな
俺だって叩かれたんだ

486 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:00:35.72 0
>>282
ちょっとワロタ

487 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:09:00.77 0
てか>>1はこの批評受けて書き直すとかそういうことはしないのな
今ざっと見返しておっさんと桃子が交際したことが後に何の意味も無いな
ラストへの繋がりが全く無い

少なくとも俺はこれ見て自分流に直すとしたら
桃子が交際するのは20代の若い男ただし皮膚病で顔の半分が酷いことになってる
財閥の息子なんだけど顔のせいで表に出されることはないが性欲処理等は
こういう裏の売春宿みたいなところを利用させてもらってる
顔のせいで裏世界に置き去りにされたこの男に対して同情心とかシンパシーとかを感じて恋に落ちる
で二人で逃げ出そうとするけど捕まって男は消される

無力感に打ちひしがれた桃子は新しく入ることになった少女に
「さっさとあきらめなさい。あきらめた方が楽になれるよ」と呟く

とかちょっと大正的な方向に膨らませたりしたけどな
この批評を活かしてどうこうするって気は無いのかねえ…

488 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 21:11:41.35 0
>>487
めんどくさくてな!
でも感想は頭に入ったよ
自分で書くときに参考になるかも

おっさんと桃子がつきあったのは、最初怖がってたし
おっさんとやるなんてありえないことだったのが、徐々に
仕事に慣れ、おっさんに恋してしまう変化が怖いと思ったから
ラスト、「無駄よ」って言う側にまわるとこにモロつながってる

489 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:28:57.60 0
手の内を晒すつもりはない
批判はいらない。創作のヒントとアイディアのみを書け

490 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:31:36.18 0
>ラスト、「無駄よ」って言う側にまわるとこにモロつながってる

そこ行くまでの描写がテキトーすぎて全然伝わってこないわ
少女売春宿みたいな業の深い世界だったらもっとそのディープな部分を掘り下げるべき

ラストシーンだけ書きたいって思ってたんじゃないの?
そこまでのプロセスが弱すぎる

491 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:34:25.62 0
>>1はどのくらいの長さの小説をいくつくらい完成させてるの?
どれか一個くらい冒頭部分貼ってよ
その後は貼らなくてもいいけど最初だけで続き読みたいと思うかどうか見たい

492 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 21:37:28.63 0
>>490
そうだな
>>491
だからそういうのは2ちゃんには貼れないのだよ

493 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:38:36.64 0
>>492
貼れない理由がわからんのだがどっか上のほうで説明してる?

494 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:38:42.03 0
少なくとも最近アニメ化されたラノベのアニメ見ただけでも
ある程度その作品の魅力について言葉に表せられるものは多いよね

>>1は自分でどういうところがウリなのか把握はしてるのか?


495 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 21:38:44.88 0
中島梓「小説道場」読んでる
中島さんご冥福を

496 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 21:41:35.33 0
>>493
ちゃんとした作品を出すなら2ちゃんじゃなく
新人賞とか出版社に送るべきじゃん

2ちゃんに貼ってなんのメリットがあるんだ
原稿料もらえるわけでなければ、賞をもらえるわけでもないし、
社会的に認められるわけでもない

貼ったら、のちに公になったときに
あのとき2ちゃんで暴れてた嫌な奴だな!と
指摘されて、書いたエロ小説のあらすじも読まれて大恥かくことになる

497 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:41:43.59 0
小説書けないのなら最近読んだ小説か映画の感想でも書いてくれよ
文章見ないでアドバイスなんて無理だろ

498 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 21:42:46.87 0
>>494
まあうっかりスレに人格の一面が出ちゃったけど
否定的で破天荒なんだよ人格が
それが作品に出てる部分が在るかな

499 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 21:43:27.62 0
>>497
今小説道場読みながらエアロバイクしてるから待って

500 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:44:51.36 0
>>496
なるほど
ってことは今完成してるものもかなりの確率で世に出る可能性があるのか
おれなんて絶対日の目を見なさそうな習作がいくらでもあるから貼れと言われればいくつでも貼れるなあ

501 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:44:57.02 0
じゃあ破天荒な展開の話作れよw
ダラダラとバイト君が仕事慣れましたーっぽい展開じゃなくてさw

502 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:49:34.16 0
俺も出版しないかってメールが来た事があるな
当然スルーしたが

503 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:52:34.57 0
>>502
なぜだ?
メール来たんじゃ賞かなんかに応募したんじゃねえの

504 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:53:58.49 0
自費出版だろw

505 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:54:23.66 0
よくある自費出版の誘いだよ

506 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:54:54.23 0
>>478のうpはまだか

507 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 21:56:06.41 0
>>506
え?
いいの?

508 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 22:00:05.59 0
こういうのは詐欺まがいの怪しいところもあるからな
作家志望者を食い物にする悪徳企業もある

シナリオセンターみたいな所のサイトに、シナリオ用語が
書き連ねてあるコーナーがあって、その用語クリックしてもリンク切ればかり
このシナリオ用語の意味はどんな本で勉強できるか、と質問のメール
送ったら返信が来た

「これはとても珍しいことなのですが、社長はあなたの勤勉さに
とても感動しています!当校で勉強すれば充分プロになれる逸材と
評されています!」純粋な人ならだまされそうなメール

そんで調べてみたら会社と言っても社長一人で怪しいw
シナリオ教えて金を取るきっかけにするために「出版しないか」と
声をかけてくるところもあると思う


509 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:00:09.08 0
俺年収400万くらいしかねえけど
物書きでソコまで稼ごうとすると大変そうだよな
よく目指す気になるわ

510 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 22:00:46.32 0
>>507
ぜひうp頼む
まじめに批評する

511 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:01:24.64 0
いいよ
テキトーに書いた文しか出してこない>>1よりは批評しがいがあると思うしなw

512 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:02:12.32 0
糞きもい変態小説家
10年前の狼の小説すれはもっとまともだったのにな
ネットで育った池沼には変態ポルノしか書けないんだろうな

513 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 22:05:21.58 0
>>508
そんなとこにメールするなんて雑魚か

514 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 22:09:36.29 0
>>513
うるせえ
捨てアドで送ったんだ
何か得るものがあればめっけもん、くらいの
気持ちだ

515 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 22:11:46.80 0
>>513
てめえはコテまでつけてるくせに
くだらない煽りばかりだな
批評の域に達してるレスもなく
小説うpするわけでもない

516 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 22:14:00.74 0
筒井康隆と変な漫画家が好きって時点でもう終わってるんだ
それぐらい分かれ雑魚

517 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:16:51.60 0
『深夜シフト』

深夜2時半だというのに申し合わせたかのように一気に客が来た。
今の時点で4人の客が店内を物色している。レジに来るタイミングが重なりそうだったのだが、吉田先輩はちょっとトイレと言ったきりもう10分戻って来ない。
どうせ裏でガンジャでも決めているのだろう。あの人が30分以上素面で仕事をしているのを見たことがない。
いつかトラブルに巻き込まれそうで、あの人と二人のシフトは出来るだけ避けたいのだが、深夜のコンビニバイトのシフトにそう多くのバリエーションがあるわけもない。
結局いつもあの人とのコンビで、おれが1.5人分の仕事をする羽目になるのだ。
客の一人か二人に雑誌コーナーで立ち読みでもしてもらえると、レジに来る時間に差が出るのだが、こんな時に限って4人の客はすでに目当ての商品を次々と手に取っている。
このままだとおれ一人で全員に対応する羽目になりそうだ。クレームへの不安が嫌な予感となって憂鬱な気分になる。


518 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 22:18:40.26 0
>>516
こいつは馬鹿だな
本物しか挙げておらず、下手な批判は
潰せるレパートリーなのに

519 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:19:23.21 0
まず最初に薄汚れた作業着を着た中年男がレジにやって来た。
カウンターに置いたのは缶コーヒー一本だ。すぐに終わらせることが出来そうでほっとする。
「あとメンソール」
「おタバコですか」
「あたりめぇだろ、他に何がある」
「どちらのメンソールでしょうか」
「メンソールつったらメンソールだろうが、そんなこともわかんねぇのかよお前。新人か?」
 中年男はイライラとした様子で、持っていた車のカギでカウンターをコツコツと叩く。
「ええと、色々な銘柄からメンソールのタバコが出ているのですが」
「エイガラ? エイガラってなんだ、おい。お前俺のことバカにしてんのか?」
「申し訳ございません」
面倒な客に当たった。とりあえず、この中年男が好みそうなマイルドセブンのメンソールを取ってくる。
「なんだよ、出来るんなら最初からやれよ」
「申し訳ございません。2点で520円になります」
「あ? お前これ1ミリじゃねぇじゃん。お前おれを肺癌にする気か?」
「申し訳ございません、すぐお取替えいたしますので」
「お前絶対おれのことバカにしてんだろ。このグズが」
吐き捨てるように言い残すとレジに520円を投げるようにして撒き散らし、中年男は店を出て行った。
このやり取りの間に残り3人がすでにレジに並んでいる。先輩はまだ戻らない。


520 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 22:22:26.44 0
>>518
日本語で話せ雑魚
お前は読書量が足りてないわ
どうしようもなくつまらん

521 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 22:24:07.06 0
エフゲーニャあぼーん完了

522 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:25:07.83 0
もはや1も固定もどうでもいいわw
>>478の続きに期待

523 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:25:32.27 0
「お待たせいたしました」
次にレジにやって来たのは、180cmを超える身長と太った体型に、髪はテラテラと脂ぎった長髪で服装は上下グレーのスウェットという、世間の引きこもり像そのままの若い男だった。
男は、漫画週刊誌2冊とスナック菓子2点と1.5?のコーラの入った買い物カゴをカウンターに置いた。
バーコードを読み取り「938円になります」と言うが、その客は両耳にイヤフォンをしたままで、おれの声が聞こえていないのか、無言のままじっとこっちを見つめている。
「5点のお買い上げで938円になります」
おれを見つめる厚い目蓋に埋もれた小さな目に不安げな表情が浮かぶ。
「お客様、合計で938円になりますが」
重ねて言うと、相変わらず無言のままで、おれの視線を避けるように目を左右に泳がせる。
「あの、お客様」ともう一度声をかけた瞬間、ようやくイヤフォンを外す。
「なんで僕のことじっと見るの?」
「え? あ、いや、聞こえていらっしゃらなかったようですので」
「そんなことじゃなくて、なんで僕のことをじっと見てるのか、それを聞いてるの。僕の顔に何かついてる?」


524 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:28:54.92 0
「いえ、決してそんなことはございません。不愉快な点がございましたら、申し訳ございません」
「心から謝ってないでしょ。わかるんだから。あ、もしかして、あいつらに言われてるってことないよね?」
「え?」
「僕のこと監視するように、あいつらから言われてるんでしょ? そうなんでしょ?」
男はそこまで言って一旦言葉を切るとまじまじとおれの顔を見て、突然表情を大きく歪ませた。 
「お前、まさか、メッセンジャーか? そうなんだろ、メッセンジャーなんだろ! ちくしょう、そうなのか。わかったよ。いいよ。言ってみろよ。メッセージ言ってみろよ!」
男がカウンター越しに手を伸ばしおれの胸倉を掴んで体を揺さぶる。
突然の事な上に、おれはかなり小柄な体型をしているため、男の巨体が生み出す力に抗うことが出来ない。
「聞いてやる、聞いてやる。聞いてやるからメッセージを言ってみろよ。逃げ切ってやるから、絶対逃げ切ってやるから」
男はさらに激しくおれの体を揺さぶってくる。
喉が圧迫され声が出せないどころか息すらままならない。
あまりの予想外な出来事にとっさに防犯ブザーを押すことが出来ないまま、カウンターの上まで引き摺り上げられてしまう。
カウンターに置かれた商品が落ちて床に散乱する。
太った男はそれに気づく様子もなく、スナック菓子の袋やウーロン茶のペットボトルを踏み潰している。


525 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 22:35:03.81 0
意外におもしろい件

526 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:37:50.92 0
とりあえず全部出るまで様子見

527 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:40:27.62 0
「いつまで待たせるのよ!」
男の背後からしわがれた女の怒鳴り声が聞こえてきた。
「いつまで待たせるのって言ってんの! すぐに帰るつもりでこんな格好して出てきてるのよ、こっちは! 女に恥をかかせて、それでもあなた男なの!」
後ろに並んでいた蛍光ピンクのスウェット上下を着た小太りの中年女がヒステリックに怒鳴りながら、持っていたヨーグルトをおれの顔面に向かって投げつけてくる。
ヨーグルトはおれの額に当たり、容器が破裂しておれと太った男に中身が降りかかった。
太った男は跳ね飛んだヨーグルトに気づく素振も見せずにおれをカウンター越しにさらに引っ張る。
「こんな恥をかかされたのは初めてよ。訴えてやるから! この精神的苦痛の代償を必ず払わせてやるからね!」
中年女はさらにプリンの容器とゼリーの容器を投げつけてくる。
闇雲に投げているように見えながらも、その全てが正確におれの顔面を襲い、容器が破裂して中身がぶちまけられる。
中年女はさらに缶入りのミルクティーを投げ、缶の角が当たったコメカミが切れて噴出した血が目に流れ込んで視界が赤く染まる。
中年女は手に持っていた商品を投げつくすと、レジ付近の商品棚にあるものを手当たり次第に掴んでは投げ、掴んでは投げてくる。


528 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:42:05.51 0
「訴えてやる、訴えてやる、訴えてやる、訴えてやる」
「言ってみろ! メッセージ言ってみろ! 一字一句そのまま言ってみろ!」
  強い力で激しく揺さぶられる頭に投げつけられた商品が次々と当たり、意識が朦朧としてきたところで、入り口の自動ドアが開いて新たな客の気配がする。
助かった、と目だけをなんとか入り口に向けると、先ほどの中年男がすさまじい形相で駆け込んでくるのが見えた。
「てめぇ! これセッタじゃねぇだろが! マイセンなんか吸えるわけねぇだろ! バカにしやがって!」
駆け込んできた勢いそのまま、中年男がタバコを握り締めた拳でカウンターの外側まで引っ張り出されていたおれの顔面を殴りつけた。
その衝撃でおれの体は完全にカウンター外へと飛び出し、スナック菓子とヨーグルトとプリンとゼリーとコーラがぐちゃぐちゃに混ざり合って広がる床へと落下する。
その上に衝撃で傾いた容器から、熱々のおでんの汁が降りかかる。
「バカにしやがって! バカにしやがって!」中年男が倒れたおれをなおも殴りつける。
「言ってみろ! 言ってみろ!」太った男はその巨体でおれの上にのし掛かり首を絞める。
「訴えてやる! 訴えてやる!」中年女が商品棚から電池の束を掴み、投げつけてくる。


529 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 22:42:53.33 0
ここまで展開が大きいとラノベだな

530 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:45:51.79 0
激しい音を響かせて、店舗奥にある事務室の扉が開かれた。扉の前に吉田先輩が立っている。
今度こそ助かった、と思った瞬間、先輩は血走った目を見開くと両手を広げて頭上に掲げ、奇声を発する。
「うきゃきゃきゃきゃきゃきゃ UFOだ! UFOだ! 空飛ぶ円盤だ! 宇宙人がやって来た! うひょひょひょひょひょひょひょ」
先輩はそのままの姿勢で駆け出すと、開きかけた自動ドアに体をぶち当てながら外に飛び出し、夜の闇へと消えていった。
ガンジャどころか、もっとハードなやつを決めていたらしい。そのうえ、完全にバッドトリップだ。あの人に一瞬でも期待した自分が情けなくなる。
先輩の後姿を見送っていた一番後ろに並んでいた真っ赤なロングコートを着て腰まで届く長い黒髪をした背の高い細身の女が、カツカツとヒールの音を響かせながらカウンターまでやって来た。


531 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:48:39.07 0
「あなたたち、いつまでやってるのよ!」
女がよく通るソプラノで怒鳴る。その声に、3人の動きが止まる。
「ちょっと落ち着きなさいよあなたたち。一部始終を見させてもらってたけどね、あなたたちちょっと一方的すぎるわよ」
女が声のトーンを落として諭すように続ける。3人はなぜか、母親に怒られた子供たちのようにおとなしくなって、俯きながら互いに視線をやり取りしている。
ようやく助けが入った。いまひとつ女の言っていることがおかしいように思えたが、そんなことはどうでもいい。
この狂った現状さえ打開出来ればなんでもいい。
「裁くにしても、ちゃんと裁判をしなきゃいけないわ。物事はフェアでなくてはならないのよ。ちょっとそこのデブ。そいつのこと起こしてそこに座らせなさい。逃げ出さないようにしっかり抑えてね」
おれの上に圧し掛かっていた若い男が、立ち上がり、圧力から開放されてようやくおれは息をつくが、男に襟首を捕まれて半身を起こされる。
「そこに座らせて、ちょっとあんた! 正座しなさいよ!」
女の声のトーンが突然上がり、おれの頬に激しい平手打ちが飛んでくる。


532 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:54:00.39 0
「それじゃ、それぞれの言い分を聞いていかなきゃ。まずそこのおっさん」
「ああ、こいつはおれをバカにした。冴えない中年の肉体労働者だからって。自分はこんな深夜のコンビニでバイトしてるけど、夢があるからお前ら負け犬とは違うとか思ってるんだよ。
バンドでもやってんのか? ジャーンなんてギターでも弾いてるのか知らんがよ、とにかくこいつはおれをコケにしてんだよ。バカにしてんだよ。ゴミを見るような目で見下してくるんだよ!」
「ちょっと待ってください! そんなこと絶対にありま」
「あんたは黙って!」平手が飛ぶ。頬がジンと熱くなる。
「じゃ、そこのデブ、お前の言い分は?」
「こいつ、メッセンジャーなんだ。ここを中継地点にして、あいつらがおれにメッセージを送ってこようとしてて、こいつはそのメッセンジャーなんだ。
メッセージというのは警告で、おれを陥れようとしてるあの組織がおれを追い詰めようとして送ってくるもんなんだけど、こいつはそれをテレパシーで伝えてこようとしたんだよ。
脳が破壊されるところだったんだよ」
「ちょっと」と言いかけて、女に睨まれおれは言葉を切る。
どういうわけかわからないが、この電波どもが、なぜか女の言うことには素直に従っている状況はおれにとって助かるための最後の細い糸で、女の機嫌をそこねるわけにはいかない。


533 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:56:18.25 0
「じゃ、最後におばさん」
「こいつはね、私に恥をかかせたの。私を辱めたの。それは精神的なレイプよ。強姦よ。
女としてこんな屈辱を味わったのは初めてよ。訴えて損害賠償をしてもらわないと絶対納得できないの」
「あなたたちの言い分はわかったわ。この店員がクズなこともよくわかった。
でも、あなたたちのような常識のある大人があまりやりすぎるのも感心しないわね。許すことも覚えなきゃ」
信じがたいことに、女の言葉で3人の顔に反省しているような表情が浮かぶ。
相変わらずひどく狂った状況には違いないが、とにかくこの悪夢から逃れられそうな希望が湧いてきた。
空気が弛緩しかけた予兆を切り裂くように、携帯の呼び出し音が鳴った。
女のコートのポケットからのようだ。女が慌てた様子で電話を取り出すと、押し付けるように耳に当てる。


534 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:58:35.41 0
「タカシ! もうちょっと待っててね。今ちょっとコンビニに寄ってるから。あなたに何か美味しいものを作ってあげようと思って。
え? いないって? どういうこと? え? 引越し? 引越しって、タカシが? なんで、意味わかんないよ。
だってタカシ言ってくれたじゃない。勘違いしてるのはタカシのほうだよ。ストーカー? 誰がよ! 誰のことよ! 引っ越したかどうか知らないけどね、絶対突き止めるから! 逃げられると思ってんの! ちょっと、タカシ、タカ・・」
一方的に切られたらしい電話を見つめる女の表情は、今まで言葉でしか聞いたことがない阿修羅というのはこれを言うのか、と思われるようなすさまじいものだった。
女が携帯を閉じるパタリという音が、目の前で巨大な鉄の扉が閉じられたような重みを感じさせ、店内が息苦しいほどの閉塞感に覆われる。
その空間の中に何かが焦げたようなきな臭い臭気が充満していく。
「判決を言うわ」
女は目を閉じ、たっぷりと時間を取ったあとに、目を開いて4人の顔を順繰りに見回す。
「死刑」
最後にひとつだけ幸運なことが起こった。
3人が揃って愉悦でじっとりと湿った目をこちらに向けると同時に、おれは意識を失った。


535 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 22:59:16.25 0
貼ったらこんなに長いとは思わなかった!
ごめんなさい!!!

536 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:00:52.00 0
やたらに面白いぞ
しかもなんでそんなに低姿勢なんだ

537 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:02:31.22 0
>>563
わわわ
ありがとうありがとう
書くのは好きだけど自分の書いたものが面白いかどうかわからなくて自信無いっす

538 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:11:41.94 0
>>529
ショートショートじゃないの
最近あんまりこう呼ばないけど

539 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:16:01.10 0
結構手慣れた感じだな
無理なく登場人物を増やせる状況を設定出来てるのが凄い

540 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 23:17:06.18 0
ショートショートなんて星の為だけにあるようなもの

541 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:18:22.74 0
ほのかに大槻ケンヂや松尾スズキの雰囲気
会話のテンポが心地よくて読みやすい
好みなので貼ってくれたら喜んで読む

542 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:19:46.37 0
面白い。

句読点の打ち方に実は決まりはなく、打っても打たなくても
いいのだが
>先輩の後姿を見送っていた一番後ろに並んでいた真っ赤なロングコートを着て
腰まで届く長い黒髪をした背の高い細身の女が、
もっと句読点を打ったほうがわかりやすい気がする

先輩の後姿を見送っていた、一番後ろに並んでいた、真っ赤なロングコートを着て、
腰まで届く長い黒髪をした背の高い細身の女が、

小説ができたらできるだけ削る
不用な部分は削るという小説作法があって
たとえば、副詞はなるべく削るのがいいとされている
>女が携帯を閉じるパタリという音が、目の前で巨大な鉄の扉が閉じられたような
重みを感じさせ、
この文章の「パタリと」が副詞
これは不要
「女が携帯を閉じる音が、目の前で巨大な鉄の扉を・・・」でいいと思う

543 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:20:05.58 0
面白いと思う
>>1のせいでハードルがうんと下がってたってのもあるかもだけど

544 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:21:05.12 0
誉めてもらってうれしくて泣きそう

545 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:21:49.06 0
今メモ帳に保存して縦書きで読んでる
面白い
商業誌で書く事があったらスレ立てて教えてね

546 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:23:56.14 0
一文が長いというのはほんとダメだと思いながら直らない
気をつけます
副詞は不要か
なるほど確かにそうだなあ気付かなかった

547 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:24:23.70 0
>>1が偉そうにアドバイスするのはどうかと思う

548 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:25:10.59 0
感想
面白かったけど「これで終わり…?」って気持ちのが強いな
小説というより投げっぱなしコント読んでるみたいだった

変な人が変なことやって広げた風呂敷をどうやってしまうのかな?と期待してたら
広げたまま散らかして終了したみたいなモヤモヤした感じは残る

人物の描写は上手いし知識の引き出しも豊富そうだしやや過剰にも感じる描写も
神経質な登場人物のおかしさを強調してて嫌いじゃないよ

あとはオチが欲しいなあ…変な人出して暴れさせるだけってのは比較的簡単で
その人達をまとめてどうにかして読者に驚かせる…そこが難しいところだと思うよ

549 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:27:31.51 0
1の話は批評以前の問題だしな

550 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:27:33.34 0
>>548
まさに指摘の通りだよなあ
オチから逆算して書くのは普通なのかなあこういうのって
書きながら最後はどうなるんだろうって自分でも考えてたらこんな終わりになっちゃった

551 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:27:55.97 0
あやっぱ感嘆詞のあとは一文字分空けるるんだな
めんどくさくてやってなかったけど気をつけるか

552 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:30:33.83 0
天才が現れたと聞いて

553 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:32:43.40 0
タカシ から 連絡来るのは結構強引かもだけど
その後の女の台詞の流れが実にイカしているので気にならないという
上手いねえ

554 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:34:21.40 0
>>548
そうか?俺はこれでいいと思う
殺されるのを間接的に描いてるし落ちている

・ストーリーのパターン1

主人公が困難に陥れられる
そこから這い上がろうと努力するが、状況はますます悪くなる
次々困難が訪れ、とうとう最悪の事態になる
主人公は何かを学び、変化し、何をすべきか悟る
実行に移す
成功に終わればハッピーエンド 
失敗に終わればバッドエンド

この場合、最後の困難は最悪最大のものにするのが
定石だが、死刑で殺されるのだから最悪のものになっている

555 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:35:11.57 0
どうでもいいけどコンビニの店員ってここまで低姿勢じゃないよな

556 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:35:34.74 0
>>1は何も言わないで欲しい
レベルの差がありすぎる

557 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:36:10.20 0
ストーリーのパターンその2

異様なシチュエーションではじめる
異様なシチュエーションはどんどんエスカレート
していく

エスカレートの途中で終わるか、落とし穴的なものを
用意して終わる

このパターンに当てはめても、殺されるんだから、ちゃんと落ちている

558 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:36:16.18 0
>>553
あああ
そうなんですよそこは絶対男から電話かかってくるわけないんだけどもういいやって別のやり方考えなかった
やっぱり不自然なとこって絶対違和感として残っちゃうんだなあ
読んでもらってよかったほんと横着しちゃダメなんだとよくわかった

559 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:36:45.52 0
長編ならそれでいいと思うけど
不条理短編なんて主人公は振り回されっぱなしでいいんじゃないの

560 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:38:54.54 0
副詞は不要というか、できるだけ削るのが小説作法
どうしても必要な場合にのみ使っていい

561 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:39:46.84 0
1は型だけ習って実践しない奴だな
どんどん書かなきゃ課題だって見えてこないのに

562 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:40:36.88 0
>>558
たしかにそこ代案出せって言われても強引なのしか思いつかないしなあ
それより女の台詞で男が別れ話でかけたんだなってわかるあたりが上手いなと

563 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:40:40.83 0
書いてないわけじゃないんだよ
ここで書くつもりがないだけで

564 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:41:01.72 0
変なことだけやって終わり?っていうのは俺も思った

最後のオバサンがまとめるところで
実は四人全員に共通点があって
それぞれの行動がそれの伏線になってるのかと思った
落ちが無いなら最後の裁判みたいなのも変人描写の続きでしかなくて余計だと思う

565 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:41:06.33 0
数を書けば山田だって人気作家になれるのにな

566 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:41:46.61 0
>>560
兄さんは削り過ぎちゃったんだよな

567 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:41:47.14 0
書いててあれなら余計に酷い

568 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:42:22.56 0
なかなか読めるじゃないか
1のアドバイスはどうかと思うがw

569 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:42:45.20 0
1は今までに何枚ぐらい書いた?

570 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:45:21.26 0
>>569
知らん 数えてない

571 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:46:05.69 0
主人公を襲ってた三人がしゅんとして女に促されて主張するとき
ちょっと反省して主人公に謝ったりしておっこれはと思わせて
女の電話でどんでん返しでもよかったかもね  と書けない奴がいっちょ前に

572 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:47:07.37 0
1はSSも書かないでどうしよう言ってるのか
発表した時ってこのくらいの長さのなら
世に出ることもないだろうに

573 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:48:41.58 0
学生時代はバイトの時間以外ずっと書いてた事があるな
テレビも見ないでラジオだけ聴いて起きてる時間はずっと机に向かってた
あんなに集中出来る事は今後二度と無いな

574 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:49:57.96 0
>>571
それは思った
常識人がやってきて説教してくれる、助けてくれると思わせといて
あれれ・・・?裁判?やはりおかしいぞ?と持っていく

ついでに言っておくと>>531
「ちょっと落ち着きなさいよあなたたち。一部始終を見させてもらってたけどね、あなたたちちょっと一方的すぎるわよ」
女が声のトーンを落として諭すように続ける。3人はなぜか、母親に怒られた子供たちのようにおとなしくなって、俯きながら互いに視線をやり取りしている。
ようやく助けが入った。いまひとつ女の言っていることがおかしいように思えたが、そんなことはどうでもいい。

この時点では女はおかしいことは言ってないのだから、「いまひとつ女の言っていることがおかしいように思えたが」
は的外れな反応

575 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:50:51.30 0
腰の低い人は台詞によるキャラ立てと地の文のリズム感のよさという2つの武器が見えた
けど>>1は……ってなっちゃうんだよな

576 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:51:51.80 0
店員死なすエンドにするにしても四人目の女がマトモっぽい描写を
もっと長くするべきだったんじゃないかなと

変な女だけどまとめるには従うしかない

てよりも

マトモな女の人の仲裁で事が収まりそうだぞ…プルルル…とか
女の人異常な潔癖症でふとドリンクコーナーの鏡見たら返り血がちょこっとだけついてた…とか

もっと落差が欲しいんだよね
↑↑↑↑↑より↑↑↑↓↑のが印象に残るっしょ

>>574
いやあんたの書いた奴もたいがいだからw
なだらかーに下ってくだけだったやんけw

577 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:52:43.24 0
俺も学生時代に書いてた小説をいつかリライトしようと思ってるが
歳を重ねるほどに若い頃に書けてた無茶な展開とかが出来なくなるんだよな

578 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:53:15.66 0
裁くにしてもちゃんと裁判を――がすでにおかしいだろ

579 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:53:48.49 0
>>574
やはりそこは引っかかるとこか
普通に考えて即通報レベルだからちょっと一方的で済ませるのは変かなと思ったのだけど自分でも迷った
自分が迷うようなとこは絶対他人はおかしいなと思うんだなあほんと勉強になる
読んでもらわないと良くならないってことだなあありがとう

580 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:55:46.88 0
若書きの文章は展開がどうとか以前に文章自体が恥ずかしいだろ

581 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:55:48.22 0
>>578
それは
「いまひとつ女の言っていることがおかしいように思えたが、そんなことはどうでもいい。」
の後に書かれている
この心理描写の時点では女はおかしい言動をしていない

582 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:56:42.60 0
あほんとだ

583 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/17(日) 23:57:07.41 0
全部読んでみた
死刑とかわけわからん
やっぱラノベだ もっとキャラ萌えさせないとラノベにもならん

584 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/17(日) 23:58:40.01 0
>>583
1として言うがお前は馬鹿だから去れ
キャラ萌えが必要だ 死刑がわけわからんって
どんなアドバイスだよw
この小説の面白さ全然わかってない

585 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:59:16.44 0
           , , , , 、. 、
      /  /     \
     ./    /       ヽ
    ./    /.        `,
   .|    │         .|
   (´゛ ,/ llヽ           |
    ヽ -./ ., lliヽ       .|
    /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
   / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_ __!
  : /.._ /    ヽ \\.`   /
  .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
  l゙ /.r   ゛  , .ヽ,   ̄ |
. | ./ l      ”'、 .゙  _|
l  /     ヽ       |
.l| !     /        l
|l  l、  .l  .ヽ  ¬---イ
ll
!!
|   極
l   太
l   チ
l   ン
|   ポ
|
|
|
|
|
|
|

586 :名無し募集中。。。:2011/04/17(日) 23:59:44.11 0
お前NG入れたって誇らしげに語ってたじゃねえかw

587 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:00:28.85 0
文章はこなれてるけど話はつまらん
こういう奴こそ何を書くべきか聞いたほうがいいんじゃないの
まあ逆にこういう奴は書く内容は自分で決めたいだろうけどw

588 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:00:45.64 0
そういやそうだったな

589 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:01:25.89 0
読んでもらうと欠点が浮き彫りになるのがよくわかるな
調子に乗ってもっと短いのにするからもう一個だけ貼ってもいいでしょうか?

590 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:01:25.77 0
NG入れても
583 名前:あぼ〜ん[NGName:エフゲーニャ </b>◆PPxOugsvtD0P <b>] 投稿日:あぼ〜ん
って表示されてうっかり上にカーソル置くとレス見えちゃうんだよね
完全に透明にできないものか

591 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:02:05.56 0
>>584
悪いが君みたいにエンタメ小説ばかり読んでないんだ
この掌編はな登場人物が素直すぎるんだ

592 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:02:12.99 0
>>589
かまーん

593 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:02:44.13 0
>>589
楽しみにして待ってるよ

594 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:03:14.85 0
>>589
反応見ればわかるように君の小説は面白いし好評だ
俺が書いたあらすじよりずっと上
歓迎するから貼ってくれ

595 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:03:58.81 0
腰の低い人に触発されて
おれも恥ずかしいの呼んでもらいたい気にもなってきたな

596 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:05:04.00 0
さあ面白くなってまいりました

597 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:05:34.21 0
『とりかえ様』

父さんと二人だけのその小旅行のことを母さんがどの程度知っていたのか、今となっては確かめようもない。

二つ下の妹が不慮の事故で死んでしまってからの一年、私の家は時が止まってしまっていて、父さんも母さんも、そしてまだ幼かった私ですらも、
深い霧に迷い込んでしまったような日々を送っていた。
男の子にしては華奢な体型だった私は、妹とそっくりだと言われることが多かった。
私のことを見るたび、妹のことを思い出すのか、父さんがたまに思いつめた目で私を見つめでいることがあった。
そんな時、私はなぜか妹の死が自分のせいに感じられて、ひどく落ち着かない気持ちになるのだった。

妹の一周忌が過ぎ、少し経ったある土曜日、私は父さんに車に乗せられ、長いドライブに出かけた。
高速道路を数時間走り、下道をさらに数時間、車は山奥にある廃村のさらにその奥の小さな神社の前で止まった。
赤い色がほとんど剥げてしまった古びた鳥居をくぐると、その先には長い間手入れをされた形跡の無いごく小さな祠が立っていた。
よく晴れた秋の午後で、小さな神社には不似合いなほどの大きな楓が二本、色づいた葉を境内に降らせて踏み石を隠していた。
父さんは祠の前に立つと、私のほうへと振り返り、ひどく悲しげな目をしながら何かを言いかけ、しかし結局言いかけた言葉は飲み込んでしまった。
そして、私の肩に手をかけると、そっと祠の前に押し出し、その後ろで何かを熱心に唱え始めた。


598 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:06:22.23 0
むしろ短いほうがいい

599 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:06:38.25 0
>>591
「キャラ萌えが必要だ」とかくだらないアドバイスしといて
「悪いが君みたいにエンタメ小説ばかり読んでないんだ」
主人公はともかく他のキャラのどこが素直なのか・・・
的外れにもほどがある
それに主人公の常識人ぶりは、おかしい人物を際立たせる
ためにも必要な配置
ダウンタウンのコントに必ず普通の人が出るのと同じテクニックだ

600 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:06:58.95 0
何が起こっているのか分からず不安を感じ、早くこの場から立ち去りたいと思ってはいたが、後ろから聞こえる父さんの声には鬼気迫る雰囲気があり、振り返ることさえ出来なかった。
しばらくそうしていると、やがて夕立の前触れのような黒く厚い雲に頭上が覆われ、それに続き竜巻状の強い風が渦を巻いて、神社を取り巻いた。
楓の巨木が風に軋み、降り積もった枯葉が風に吹き上げられ空に吸い込まれるように舞い上がっていく。
不意の強風によろけ、思わず瞑ってしまった目をなんとか開くと、いつの間にか祠の前に巫女装束を着た黒髪のおかっぱ頭の、老女にも童女にも見える小柄な女性が二人立っていた。
二人は、それぞれ身長1メートルほどで、双子のようによく似た顔立ちをして、老女のものにも童女のものにも聞こえる声で話し始めた。


601 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:07:50.62 0
「とりかえ様を呼び出しなさったのはおぬしかえ」
「なるほどこれが人身御供か、よう似とる」
「おおよ、さすがに兄妹だわ、よう似とる」
「それじゃ連れて行くとしようかいの」
そう言うと、二人はそれぞれ私の両腕を掴むと小柄な女性とは思えない強い力で引っ張り始めた。
祠の扉が開き、その中で目を焼くほどのきらびやかな極彩色の光が輝き、渦を巻いている。
私は慌て、その場でなんとか踏ん張ろうとしたが、次第に祠の中へと引きずり込まれそうになり、助けを求めて父さんのほうを振り返った。
同時に、腕を引く力が弱まった。


602 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:08:50.45 0
「はて、どうやら我らの誤りのようであるぞ」
「おお、これはどうやら我らの誤り。人身御供はあちらであったか」
「なるほど、さすがは親子、よう似とる」
「それじゃ、連れて行くとしようかいの」
 そう言うと二人は私から手を離し、父さんの腕を引っ張り始めた。
父さんは二人に掴まれ祠へと連れていかれ、同時に私は強い力で後ろへと跳ね飛ばされる。
私の方へ振り返った父さんは、ひどく満足気な表情で、微笑んですらいるように見えた。
「こんなやり方してごめん。いきなり父さんだとあの子の代わりにはなれなくて。上手くいくかどうかわからなかったけど、良かった。妹のこと、頼むぞ」
 父さんは最後にそう言い残すと、ゆっくりと回転しながら、二人に引かれ光の中へと吸い込まれていった。


603 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:09:10.97 0
書く事って大切で何でもいいから書いてくと
それが糧になるよね

604 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:09:46.63 0
>>1は筒井にしりあがり寿にダウンタウン
よっぽどミーハーだわ

605 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:09:53.60 0
祠の扉がパタリと閉まり、風が止み、明るい日差しが戻った。
そして、静寂を取り戻した神社の祠の前に、妹が立っていた。
その神社が「とりかえ様」と呼ばれ密かな信仰の対象になっていたことは、その後の伝聞で知った。
失くしてしまった何かとよく似たものをお供えして祈ると、お供えと引き換えに失くしたものが戻ってくるという不思議な言い伝えのことも。
その後、妹は健康に育ち、私は出来うる限り彼女の力になり、妹が嫁いだ夜に初めて父さんのことを思い、少し泣いて、そして、ようやくあの日のことを許した。


606 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:10:07.62 0
裁判がはじまるところで、シュールレアリズム的な超現実に飛んだんだけど
その面白さをこの固定は全然理解できなかったらしい
小説読む力のない馬鹿は困るな

607 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:12:57.35 0
論理が通用してるのに超現実ねえ

608 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:14:56.55 0
お前ら人が貼ってる間ぐらい黙ってろよ

609 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:16:00.23 0
い、以上です
相変わらず終わりって言わなきゃ終わったかどうかわからないオチだ・・

610 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:16:13.32 0
息子どんだけ怖かったんだよ

611 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:17:25.16 0
ケチつけてるんじゃないんだが
登場人物みんな荒っぽいなw

612 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:20:22.89 0
雰囲気はすんごくイイと思う
なんとなくいい話で

>>602のくだりがよく分からんな
親父はフェイクで息子を置く必要があるってのがどこで知ったのか
まあこういう不思議な話系は突っ込んじゃ無粋なのかもしれんが

613 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:20:55.13 0
今度は基本回想だからほとんどが過去形なのな

614 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:22:33.52 0
きれいな終わり方で良いと思う
息子が父親の狂気の犠牲にされるでもなく
かつ自己犠牲によって妹が戻ってくるというのは気持ちいい逆転だし収まりもいいけど
息子を祈りの切っ掛けにするというのがギミックとしてちょっと説明不足に思うので
父親も似てることとかその辺をもう少し凝って説得力を増やせればいいかな

615 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:22:54.48 0
実はコンビニの話みたいなドタバタよりこんな感じの抒情ホラーみたいのを書きたいのですが
それをやるには筆力が足りないんですよね
どうすればもっとこう行間にしっとりとした情感が流れるのか難しくて

616 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:23:53.48 0
父さんと妹じゃ釣り合いとれねえよwwwww

617 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:25:51.62 0
あとあれだな文章下手じゃないけど
超常現象になると急に描写が雑になる感じ
超常現象は超常現象でいいやって感じであんまり緻密に想像して無いのかな

618 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:26:01.81 0
>>612>>614
父親としては自分がいきなり代わりにはなれないだろう息子ならどうだろうでもそうすると息子を失うし
もしかしたら息子を捧げて連れていかれる寸前自分が息子の代わりになれば上手くいくかもと予想し上手くいった
父としても半信半疑だったって設定なんだけどわかりにくいよねやっぱり・・

619 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:27:01.98 0
とりかえ様というアイディアも面白いし
主人公の代わりに父が人身御供となるのも意外性がある

アラは

>>597
段落を開けるのは、年月がたったとか、全く違う話に飛ぶとか
そういうときにしか使っていけないと言われている
段落を開けるのは便利で頼りがちだが、それなしに書くには力がいる
その力がないための方法であるケースが多い
段落は開けないで書くのが無難

620 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:27:15.28 0
>>618
父親優柔不断すぎワロタ

621 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:27:44.17 0
>>597

>「二つ下の妹が不慮の事故で死んでしまってからの一年、私の家は時が止まってしまっていて、父さんも母さんも、そしてまだ幼かった私ですらも、
深い霧に迷い込んでしまったような日々を送っていた。」
これはどういう状態なのか
明確なイメージを持っていなくては書いてはならない
また、この描写は、その後の展開にどうつながるのか 出てくる必然性はあるのか疑問


622 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:28:17.38 0
>>595
じゃ次はきみの出番だ

623 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:28:24.54 0
>>597
やっぱり句読点は打ったほうがわかりやすいと思う
>「その先には長い間手入れをされた形跡の無いごく小さな祠が立っていた。」
これは2つの意味に取れるのだ
句読点を打つ位置によって意味が変ってくる

「その先には長い間、手入れをされた形跡の無いごく小さな祠が立っていた。」
こう打つと「長い間」がかかるのは「小さな祠が立っていた」
長い間祠が立っていたという意味になる

本来の意味だけに意味を絞るには
「その先には長い間手入れをされた形跡の無い、ごく小さな祠が立っていた。」

自分の好みでは
「その先には、長い間、手入れをされた形跡の無い、ごく小さな祠が立っていた。」
くらい句読点を打ったほうがわかりやすいと思う

624 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:29:05.34 0
ゴミ晒しの>>1がケチつけよるwwww

625 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:29:43.50 0
>>618
そこはちゃんと親父の最後の台詞でフォロー出来てると思うけど?

626 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:30:53.18 0
1は文章のセンスが無いんだから黙ってろよ

627 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:31:12.84 0
>>619
1行書いて3行空けるようなのがまかり通ってる今のご時世になに言っちゃってるんだよ

628 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:31:18.06 0
>>623
読点はそんな適当にいれられるもんじゃねえよあほ
修飾関係がある場合はいれられねえよ

629 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:33:13.56 0
>>623
行間に関しては言い訳のしようもないっす
横着なやり方ですね

最初の一文に関しては大事な家族を失った経験の無さを埋める想像力の無さなんだろうなあ
人生経験が足りないってのもあるのか

句読点については「形跡のない、ごく」ってやつが一番しっくりきそうですね
ありがとう

630 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:34:09.58 0
>>627
そんなのはダメな小説の書き方であり
本来の小説作法は俺が言ったとおり
小説作法は議論され尽くし、いろんな人が知恵を出し合って
出した結論だから、意識するに越したことはない

631 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:34:41.78 0
天才の腰が低いと聞いて深夜シフト、こうした方が気持ち悪いかなぁという点を少々

・吉田先輩は普通の人じゃないからカタカナの名前の方がはまりそう
・1.5人分の仕事より1.7人分の仕事の方が邪魔くさい感じがしていい
・「まさか、メッセンジャーか?」ではいるより「フユカイナテン?それ、メッセージか?お前・・」
・「宇宙人が」より「緑の宇宙人が」とか描写が入らないと手抜きくさい
・最後の女が仕切るなら、おでんの卵を素手でつぶすとか、ちょっ怖えぇって描写が入る方が
・タカシはコンビニの向かいのアパートで部屋の明かりが見える位置だと、引っ越しの繋がりがいいかも
・最後は素直に気絶ではなく、混乱してそういや弁当温める時間間違えたとか、あー死刑ならこの床掃除しなくていいんだとか
 錯乱した方がまとまりそう

でも全篇読ますけど、肉体労働者の独白いーわー。年取るとここまでヒクツになるもんかね

632 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:36:59.58 0
読点の打ち方も知らんのか

633 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:37:31.35 0
行空けは掲示板に横書きで投稿する限りにおいては
ある程度は理に適っていると思うから何とも言えん

634 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:37:46.35 0
>>631
おお
一回書いて終わりじゃなくてそうやって細かいとこどんどん肉付けすると確かに面白くなる
緑のって入れるだけで印象だいぶ違いそうだし1.7ってw
次になんか書く時何度も読み直して肉付けする作業をもっと大事にしますありがとう

635 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:39:39.47 0
>>633
掲示板ではな
俺は原稿用紙に書かれた場合を想定している

636 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:40:01.15 0
技法に執着し過ぎるところが1の最大の欠点だな
世の中には口述筆記で小説を書く作家もいるというのに

637 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:41:12.86 0
深夜バイトはキチガイ女とキチガイ女が順番もキャラも被っててわかりにくい

638 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:43:30.18 0
「とりかえ」って設定を強調するなら
妹が死んだ心の隙を埋めるために家の中で息子を妹にみたてて女装させるとか
そういうちょっと異様な要素を入れておくと
とりかえさまの元へ行く時に息子と妹をとりかえたいのかなとミスリードしやすくなるかも

そんでとりかえさまが間違えるより息子に変な札かなにかを持たせておいて
息子に近づく→スルーして親父を引っ張るとかにした方が分かりやすいかもしれん
取り違えるとかその辺のメカニズムがよく分からないからそうやって単純化しちゃった方がいいかも
息子は妹を連れ返るために同行させたってことで

ともかく何点か推敲するだけでグッと良くなると思うけどな

639 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:44:39.75 0
最後何を許したのかがちょっとわかんないんだけど
親父が息子を餌にしたことでいいの?

640 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:45:42.73 0
ようは>>1はエンタメとして面白くする技が無いから技法ばかりにこだわるんだよ
こんなスレ立てるくらいだからわかるだろ?

641 :エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P :2011/04/18(月) 00:46:11.53 0
>>639
仕事を放棄して死んだことだろ
収入なくなったんぞ

642 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:48:12.66 0
>>631
・カタカナの名前は素人臭くなる
・1・5人分というのは、先輩が仕事をしない
そのぶん、自分が、多くの仕事をしなければならなくなるということの比喩
1・7人分なんてやったらうるさい比喩になって比喩自体が自己主張
してしまう
・「宇宙人」に「緑の」を足す必要性が俺には感じられない・・・
むしろ基地外は幻覚で宇宙人見てるのに緑だとかどうとか細かく
説明しないだろ
・最後は気絶のほうがいいだろ・・・
 弁当温める時間間違えて殺された、って意味わからねえぞ・・・

これは的外れな批評だから信じてはならない

643 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:49:04.32 0
>>638
作者は猟奇性より叙情で行きたいぽいので
中盤の親父が言葉を飲み込むあたりとか
そのへんで殺りたかったんじゃないかな とまた書けない奴が言ってみるテスツ

644 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:49:24.47 0
>>637
それはあるな
2つのキャラに明確な視覚的、キャラ的な差が
あったほうがいいかも

645 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:49:33.83 0
>>641
ちょっと納得
いやもともこもないなおい

646 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:49:45.66 0
>>638
設定が基本おとぎ話風だからそれによりかかってかなり横着してしまいました
やっぱり人に読ませるものを書くのにはどんな部分も手を抜いたら絶対ダメなんだろうなあありがとう

647 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:51:26.35 0
1は技巧の前に読ませる物語を考える方に専念しろよ

648 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:53:13.93 0
>>639
いくら妹の死が痛手でもやっぱりそれを乗り越えて生きていかなくちゃいけないのに
その努力をしなかったというのが息子としては許せなかったって感じです
やっぱり下手なやつの書いた短い話ってわかりにくいとこだらけになっちゃうんだなあありがとう

649 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:53:43.32 0
>>643
うーん。やってることは猟奇かもしれないけど
その辺は描き方で何とでもなるんじゃないかなあ
息子が変なことしてるとは思いつつも両親がそれで喜んでくれるならいいか的な

乙一結構好きなんだけどあの作者けっこうグロイのに叙情的なんだよねw
だからそういう方向に考えてしまうのかもしれないけど(;・∀・)

650 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:53:50.87 0
アドバイスするのに基礎的な技術教えるしかねえんだよ
他のことこと言い出したら好みの問題とかが出てきて
一般論として言えるようなことじゃなくなる

651 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:54:50.15 0
>>595はもういないのかい
俺はまだ待ってるよ

652 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:54:56.13 0
お前は無理に批評するくらいなら自分の小説を書けよ

653 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:54:59.07 0
>>648
いや全然わかりにくくないが・・・
俺の頭が良すぎるのか?
それとも他のやつの・・・

654 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:55:18.05 0
1は作家じゃなく編集になりたいのかと

655 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:56:55.17 0
>>648
あそれが
>私の家は時が止まってしまっていて、父さんも母さんも、そしてまだ幼かった私ですらも、
>深い霧に迷い込んでしまったような日々を送っていた。

ものを描くって難しいねえ

656 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 00:58:04.86 0
話の流れで軽い冗談で「小学生娼婦とか狼で受けそうだな」
って言ったら「書け書け」
元々じっくり考えてから書くタイプなのに
サービス精神で書いたらこのザマだ
書くんじゃなかった

657 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:58:21.15 0
起 意外性
承 想像通り
転 意外性
結 想像通り

658 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:58:23.50 0
一般論とか言ってる時点で読者とズレてるな
下手くそだろうと面白ければそれでOKなのに

659 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:58:36.15 0
書き手はわかってることでも
一言二言情報が書き足りないだけで読者には意味不明っていうのあるよね
よくある設定なら読者が勝手に脳内補完しちゃうから問題ないけど

660 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 00:59:03.88 0
他人のせいにしてて笑える

661 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:01:00.11 0
低姿勢の人はショートショートをやりたいの?
ショートショートなら説明不足も大した問題じゃないけど
長編書くならもっと設定とか描写を厳密に詰めていったほうがいい

662 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:01:14.23 0
じっくり考えるとか言ってたらいつまで経っても書けなくなるぞ

663 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:02:00.55 0
しっかり考えてプロットができたら書き出すんだよ

664 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:02:02.24 0
つうか書き溜めたのが既にあるか
速書きできないなら狼にスレ立てる意味ないだろw

665 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:02:40.02 0
そうだね人に見せないと独りよがりになっちゃうからね
マンガとかは絵があるけど小説は文で情景や心情表すよだから

666 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:02:42.79 0
(シー!)

667 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:02:59.68 0
勢いに任せて書いた小説が500枚ぐらいになった事がある
しかも全然話が進展してない

668 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:03:36.38 0
>>656
なぜもうちょいサービス精神発揮して
エロ同人みたいな平坦なヤマ無しストーリーじゃないのを作らなかったんだよw

てかその辺の読者を喜ばせようというスタンスが足りないのが>>1への答えそのものじゃないのだろうか…

669 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:03:58.53 0
内容が面白いタイプと文体が読ませるタイプどっち目指してるんだ

670 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:04:05.89 0
豚に保険か何かの相談してて
「聞く相手間違ってませんか?」みたいなCMあるよね

671 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:04:34.50 0
いやもともと、面白いエンタメの条件ってなんだろう
売れる条件ってなんだろうって意見交換スレで小説添削のスレ
じゃなかった
「俺はあのアニメ見たけどここがダメだと思ったね」とかアニヲタ
なりの参考になる意見が出てくるかも、と軽い気持ちで立てたが

672 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:05:29.67 0
試しにさゆのエロ小説書いてみろよ!

673 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:06:19.53 0
>>1
偉そうに添削したんなら
自分も作品晒せよ

674 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:06:24.27 0
プロット作るのに最低でも1週間はかかるぞ

675 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:06:42.94 0
>>671
お前が全レスして話を終わらせてるせいじゃん

676 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:07:07.24 0
>>1は今まで一次も通過したことないんだろーな

677 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:07:07.32 0
筒井康隆が小説の中の一部を切り取って
あーだこーだと批評することは意味が無いって言ってなかったっけ

678 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:07:18.73 0
>>675
伸びなくなったから1登場で盛り上げたんだよ

679 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:07:37.55 0
>>659
だからやっぱり読んでもらうのは大事だなと思った
読んでいろいろ言ってもらってとても感謝してます

>>661
1万〜2万文字くらいの短編みたいのが好き
でも長編も書いてみたいとは思ってます
しかしなにぶん力不足だし才能あまりないしで今のとこ設定考えながら夢見てるだけ

680 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:07:52.36 0
>>674
まあそうだな
それでも書くしかないんだろ

681 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:07:59.38 0
>>674
それで一ヶ月で何枚書けるんだよ

682 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:08:13.73 0
なぜか>>1がアドバイスするスレになってる件

683 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:08:15.32 0
>>1がちょこまか茶々入れても誰も相手してないのが面白いw

684 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:08:15.66 0
>>679
作家は誰が好きなの?

685 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:10:10.26 0
長編は何百Pになってもいいからとりあえず書いて
そっから削ればいいって
誰かが言ってた

686 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:13:22.63 0
>>684
ピンチョン 内田百閨@石田衣良 ですね

687 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:13:26.23 0
>>684
好きな作家を言うとなんかあーはいはいそういうのねって思われそうで恥ずかしいが

平山夢明
恒川光太郎
東山彰良
朱川湊人

あたり

688 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:14:32.97 0
1邪魔

689 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:14:33.76 0
偏見で申し訳ないけど
自称小説家目指してるってやつは実社会をから逃げてるニートの言い訳にしかきこえない

690 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:14:43.55 0
またスレ伸びてたから来たけど二人目の作品はけっこう読めるじゃん
1がそれを偉そうに批評してるのには失笑したけど

691 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:15:23.39 0
改行だの段落だの句読点のエキスパートの>>1さんは改めて自分の文章見てどう?
さっきから貼られてるのとこの文章比べてどう思う?
自分なりに改めてこの文章を客観的に批評してみてよ

>>97
> 母は「すぐ終わるから」と作り笑顔のようなものを浮かべて言った。
> 桃子は裸にされた。
> 「うむ。体つきは問題ない。きれいなもんだ」
> 初老の男性が言った。
> 「どれ」
> 初老の男性が立ち上がり、桃子に近づいた。
> おびえている桃子を一瞥して、その男は桃子の
> 大事な部分に指を入れてきたのである。
>


692 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:15:43.87 0
>>684
ロバート・B・パーカー
スティーヴン・キング
フィリップ・K・ディック
筒井康隆

あたりですかね

693 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:16:04.57 0
偏見だと思ってるなら書かなきゃいいじゃん

694 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:16:51.57 0
>>686
なる
>>687
お前ニセモノだろw
っていうか小説発表した人はコテかトリップつけるの
推奨

695 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:17:15.56 0
僕は

司馬遼太郎
松本清張
山田風太郎

ですね

696 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:17:19.93 0
低姿勢の人は物を書くという最低ラインには十分達してるよな
このまま書き続ければ何か見えてくるかもしれない
>>1は狼ですら物書き気取れないレベルだという事を自覚して出直してこい

697 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:17:34.54 0
>>692
SF好きか

698 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:18:03.39 0
こんなセマイコミュニティで議論して満足する程度じゃだめだろ

699 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:18:14.87 0
>>695
忍法羅生門か

700 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:18:41.33 0
>>692
一番最初に嬉しい名前が出てきていた

701 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:18:42.32 0
昔から小説家志望はろくでもない穀潰しだと言われてきて
むしろ現代の方がマトモに扱われてるくらいだと思うよ

702 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:19:09.40 0
じゃあ1つ手の内を晒して相談するかな

703 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:19:52.97 0
黙れ死ね

704 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:20:08.39 0
1はもういいよ
スレつまんなくなるから消えて

705 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:21:13.21 0
>>691
低姿勢の文章批評できるレベルじゃないだろこれ
キャリア一週間くらいじゃないか

706 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:21:47.49 0
>>691
リアル鬼ごっことか書きそうなレベル

707 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:22:13.30 0
>>689
でもよほどの天才じゃない限り本気で小説書くならある程度実社会に自分が生きる場所は無いみたいな
追いつめられた気持ちは必要な気がする

708 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:22:23.30 0
もう一方の人はトリップつけない方がいいよ
実力皆無の小説家志望ヒキニートに今後狼でずっと粘着されるから

709 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:22:32.98 0
さゆが好きなリアル鬼ごっこの人レベルだな

710 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:23:30.24 0
>>691
「中学生にしては立派」程度だね
高校生ぐらいで普通
書いたおっさんの年齢はいくつだろう

711 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:23:38.81 0
スレ乗っ取られるべくして乗っ取られたな
レベルの差が歴然w

712 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:23:42.68 0
た。が多いな

713 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:24:15.46 0
小説書きたいけど書けない人とかプロ目指しててなれない人とかって
決まってリアル鬼ごっこの人叩いてるけど
ああいうバイタリティこそが一番必要だと思うんだけどね
才能とかは書き続けることでついてくるんだし

714 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:24:26.10 0
とりあえず、大事な部分に
って表現はどうだろう

715 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:24:30.11 0
俺はSFが好きで、SFアイディアがよく浮かぶ
だが、SFってのは日本では大昔ブームになったくらいで
斜陽してるジャンル
(浸透と拡散して生き残ってるという説もあるが)
世界的に見ても、ブームと退廃を繰り返す、他分野より売れない
ジャンル

俺としては「SFで天下取ってやる」「再びSFブームを起こしてやる」
って大見得切りたい気持ちもあるが
ちょっと姑息なSFとの対峙の仕方をしてるわけよ

あくまでSFは一要素に追いやって、メインは大衆受けすると言われる
サスペンスとか、追い追われつのチェイスとか、アクションとか、バトルに
してるわけよ


716 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:24:41.24 0
いやー中学生でも読書量多かったり文才あったりする奴には余裕で上行かれるレベルだろこれ

717 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:24:41.57 0
パーカー好きの低姿勢な人に読んで欲しい恥ずかしい一編を貼ってもよいだろうか?

718 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:25:13.26 0
>>709
なにぃーさゆもリアル鬼ごっこ好きなのか
れいなも映画観て、田中もありふれた名字やけんなんちゃら言ってたわ
俺も書きてぇなリアル鬼ごっこレベル

719 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:26:05.94 0
>>716
うるせえ あの文章は忘れろ
素質に合わない即興で書いたもんだ

720 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:26:10.31 0
一瞥はたぶん変換頼りで書けないと見た

721 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:26:17.92 0
>>717
待ってる
楽しみ

722 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:26:22.09 0
SFってのは背景にすぎないんだから好きにしなよ

723 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:26:54.04 0
いやリアル鬼ごっこの人はとりあえず殺し合い小説ばっかり書いてるし
あんなのとか恋空とかが売れて褒めそやされるのはどうかと思うよ

活字離れしてる子どもが本を読むきっかけになるって意味ではアリだとは思うけどね

724 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:27:16.45 0
>>715
ちょっとアクションシーンだけでも読んでみたいね
後学のために

725 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:27:25.64 0
もういいよ
得意分野でなかろうが即興だろうがあれじゃ小説家志望とか言うのすらおこがましい
あんなの出しちゃったら今後何言っても虚しいだけ

726 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:27:31.42 0
1がSFなんて書ける頭持ってるようには思えないんだが

727 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:27:54.54 0
SFはある程度リアリティーないとアレだぞ
なんかアノ文章みると知識のかけらが

728 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:28:24.82 0
まあ出さないより出したのは偉いと思うw

729 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:28:44.63 0
ワナビーのビッグマウス
それもかなり悲惨なクラス
本人が一切自覚してないあたりも

730 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:28:45.56 0
昔から散々コキ降ろされてる春樹だって風の歌を聞けの冒頭は素晴らしい
最初の一文で人をひきつけられなかった>>1はアウト

731 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:28:54.21 0
SFが何の略でどういう意味か理解してるのかな
マジで

732 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:28:56.05 0
筒井康隆もSFって言い訳すればどんなものでも書けるみたいなこと言ってたな
今はホラーがそんな感じで人気ジャンルになってる気がする

733 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:29:06.22 0
1はNGにすればいいのか?

734 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:30:09.08 0
>>721
恥ずかしながら……
某所に投下したののリライトですが

タイトルは「君が好き」でした

735 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:30:27.72 0
『ずっと君が好きだった』男はそう言って、彼女の前から消えたのだという。
 彼女は、ずっと男友達の一人だと思っていた。そう言った。
 その後、男は携帯電話の番号も、メールアドレスも変え、引越し先もわからない。
「男くんの気持ちも気づかないで、あたし浮かれて話して……」
 依頼人用のちょっと値の張ったオフィスチェアに座った彼女は、揃えた膝の上で、
私にはわからないブランドもののハンドバックに目を落とし、独り言のようにつぶやいた。
 彼女の左手薬指で婚約指輪が、春の陽光にきらりと光って見えた。

「ぼくはしがない個人経営の探偵だよ。むしろ覗き屋と言ったほうが正しい。
人探しなんて柄じゃない。どうしてぼくを?」
 私はなんとなし、彼女のバッグを、指輪を眺めて尋ねた。
「探偵くんは男くんと友達だったでしょう?きっとなにか分かると思って」
 彼女は顔を上げて私の目に向かって言った。それしか考えていない表情だった。

「……君の婚約者は知っているのかい?」
 私の言葉に、彼女はうなだれるようにうなずいた。聞かなくてもよいことだった。
「バスケ部くんと結婚するの……バスケ部くんも男くんのこと気にしてて……」
 やはり聞くべきではなかった。面倒臭い話は覗き見で辟易していた。
「心当たりはないことこもないかな。連絡先を教えてくれないか」

736 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:31:08.59 0
ス・・・SF

737 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:31:18.94 0
 私の初めての失踪人探しは、2時間もたたないうちに、呆れるほど簡単に終了した。
 男は、昔私たちがたまり場にしていた古びた小さな喫茶店の窓際の席で
ぼんやりと外を眺めていた。

「よお探偵。元気か?久しぶりだな」
 男は私の方すら見ずに言った。
「男が彼女のことが好きだったのは、彼女以外は皆知っていたのにな」
 私は単刀直入に言って、男の向かいの席に腰を下ろした。
 私たちが入り浸っていた頃から変わらない、旧い革張りの椅子だった。

「皆、ここのこと、忘れちまったかなあ」
 男はテーブルに頬杖をついて、窓の外に目を向けながら、
反対の手でコーヒーカップを持ち上げ、口元に運んだ。
「相変わらずミルクは入れないのか。胃に悪いぞ」
 私は言った。あのころより少し年輪を重ねたマスターが、
あのころと変わらない穏やかさで一番安いブレンドコーヒーの
カップとソーサーを私の前に置いて行った。

「おれだけじゃない」男がぽつりと言った「お前もだったろう」
 私は男の横顔を見た。どこか清々しい貌だった。
「そうだな」私は言った「ぼくもそうだった。皆、彼女が好きだった」
 男に釣られるように窓の外を見た。
 陽を浴びだ5,6人の男女混合学生グループが、オーバーアクションで笑いながら道を歩いていた。

738 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:31:43.24 0
「これからどうするんだ」
 別れ際、喫茶店の前の狹い通りで、私は男に聞いた。
「どうもしない。彼女には幸せになってほしいと思ってる。
但し、おれの知らないところで、おれにはわからない幸せに」
 男は口元だけで少し笑って応えた。
「そうだな」また私は言っていた「それでいいんだろうな」
 なんとなく空を見上げた。まだ冬の装いを残した、つんと澄ました空だった。

 私は男の写メを撮って彼女に送った。
 彼女からは、それなりの料金が振り込まれた。

 その後の、彼女とバスケ部ヤローと男の消息は気にもならない。
 多分、三人とも幸せに暮らしているのだろう。
 私の知らないところで、私にはわからない幸せで。
 皆、それで良いのだと、私は思っている。

739 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:31:58.95 0
>>642
おまえセンスないんだから他人のやりとりに口はさむなやw

740 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:32:16.43 0
お粗末でした

741 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:33:29.46 0
男くんとかバスケ部くんとかが気になって内容どころの話じゃない件
とりあえず>>1よりかはいいんじゃない

742 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:35:16.36 0
誤字多すぎだろ

743 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:36:03.51 0
二人目でちょっとハードル上がったからな
どんなもの投下しても1よりはマシだろうが

744 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:37:33.03 0
とりあえず名前はつけたほうがいいな
それだけで読みにくい

745 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:37:36.55 0
>>715
だがどの作家も同じことを言うわけよ
「自分の心から好きな分野を書かなければ成功しない」

スティーブン・キングはこう言ってる
「私に言わせれば、自分の知ってることや、好きな世界から
そっぽを向くほうがはるかに悪い。
私が昔のホラーコミックスやホラー映画を愛したように、本当に
好きなものがあるにも関わらず、それに背を向けて、友人や親類縁者、
同好の仲間に受ける作品を書こうとするのは間違いだ。
同様に、金が目当てで特定のジャンルを志向するのもえげつない。
さもしい根性ではないか。虚構の綾糸に真理を求めるのが小説で
あって、金がほしさに知性をあざむき、不実を働くのは邪道である。
第一、そんな気持ちで書いたところで成功するわけがない」

746 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:38:20.56 0
探偵も友だちなのか
最後にオチがあるかと思ったが

747 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:39:07.85 0
探偵の話を書いた人へ。

もっと小説を読むことと自分の書いた文章を読み直すことをオススメする。
致命的にどこが悪いということでなくとにかく文章がこなれていない。
また内容も「何を書きたいのか」は何となくあるのだろうが、
どのように伝わってほしいか、どう感じて欲しいかということをもっと突きつめた方がいいと思う。
内容に関してはノーコメント。
この長さのものにあれこれ言うのはフェアじゃないような気がするので。

あと、これは憶測だが作者は他人に対してあまり興味がないのではないか。
もっと人間観察をしてみてはどうだろう。
興味のなさが

748 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:39:48.01 0
なんとなくやるせない気持ちとか情感とかを表現したいんだろうなってことはわかるんだが
読む側としてはストーリーに抑揚がないとつらい

749 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:39:59.15 0
とりあえず分量が問題かな
短い割に特に派手なことが起こるわけでもなくオチも弱いし
こういうのが書きたいならもうちょっとキャラ設定やら過去のエピソードやらを盛り込んで長くした方がいいんじゃないか

>陽を浴びだ5,6人の男女混合学生グループが、オーバーアクションで笑いながら道を歩いていた。

過去の自分たちを想起させるようなここだけはまあ良かったかな

750 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:40:03.81 0
>>744
すまん
固有名詞を付けないスレだったんだ

751 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:40:40.26 0
途中になったけどまあいいや
そういうこと

752 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:40:43.78 0
時間帯が分かった方がいいかもね
陽光じゃなくて夕日とか

753 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:42:25.04 0
たしかに他人に読んでもらうと勉強になるなあ
お前らありがとう
精進を重ねるしか無いであろうことはわかった
もしくはきっぱり

754 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:42:35.11 0
>>715
>>745
にも回答くれ

755 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:43:20.91 0
何を返答すればいいか分からない
身の程を知れとしか

756 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:43:23.56 0
そうだな
登場人物の背景とかがもっとリアルで
読んでて感情移入できればもっと意味のある小説と思えたかもしれない

757 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:43:32.73 0
>>753
文学を志向したいの?エンタメを志向したいの?
この小説はどっちにもなっていない

758 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:44:08.67 0
バックみてから婚約指輪みるより

759 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:44:16.19 0
探偵の話は文体それっぽくてかっこいいと思う
短い中で登場人物たちそれぞれの情感を出すのは難しいとは思うけど
もう少し彼女の魅力とそれに魅かれた3人の思いが想像出来たらよかったなと

760 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:44:30.04 0
何でこの1はびっくりするほど自分を棚上げしてるの?

761 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:44:45.26 0
たしかに他人に対する興味って
はるか昔になくなっちゃってたなあ
その程度だなおれは

762 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:44:48.46 0
>>1がえらそうでむかつく
文章へたなくせに人に講釈たれるな

763 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:45:20.32 0
たぶん「自分の見えないところで幸せになって欲しい」
がテーマで、文学にしたいんだろうな
だが凡庸な感情過ぎて現代文学にはならないのだ

764 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:47:11.19 0
>>759
感謝
やっぱり書き手も弱いと思うとこはそりゃあわかっちゃうよね
おれ気取りたいだけっちゃだけだしなあ

765 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:47:32.50 0
1はツッコミ待ちなの?

766 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:47:35.49 0
今までにない感覚や感情をテーマにしたら
文学として評価されるだろうが
これは誰しも覚えるような感情なので文学にならない

エンタメとしても面白くない

767 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:48:10.79 0
矢島舞美ちゃんのうんこ食べたい 1便 2便
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1199193665/
矢島舞美ちゃんのうんことか上品すぎ その7
http://unkar.org/r/morningcoffee/1206452647
先生の小説まとめサイト
http://maiminko.20.dtiblog.com/
矢島舞美のLALALAうんこの歌 その11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1211809563/

先生の小説まとめサイト
http://maiminko.20.dtiblog.com/
うんこが漏れそうな舞美
http://logsoku.com/thread/dubai.2ch.net/morningcoffee/1262166246/

768 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:48:24.99 0
>>763
ブンガクとか気持ち悪いものは嫌い

769 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:48:35.51 0
1はスレ荒らすのやめてくれる?

770 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:48:40.28 0
>>1は自分中心でスレが回ってなくてすねてるだけだから
そろそろ寝ないと明日月曜日だよお仕事ないの?
寝るわ

771 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:49:24.42 0
探偵とか君が好きとか全体的に「臭い」のだ。
悪い作品は酷評させてもらう。
正直な人間だから

772 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:49:40.62 0
こういうヤツを明日から本気出すって言うのか

773 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:49:58.10 0
>>749
ああなるほどそこで若かりし頃の青春的な繋がりを想像させたわけか
読み飛ばしてしまって申し訳ないと反省
単に男女の関係ってよりそういった青臭い人間関係と遠い人生になっていく悲哀みたいなのがあるのかな

774 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:50:33.93 0
お前の書いたものの方が臭い部分がいっぱい散見されるけど

775 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:54:09.54 0
>>773
読んでくれてありがとう
やっぱ読んでもらって初めて完結するのだなあ
まあ稚拙なものでお目汚しではあった
申し訳ない

776 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:55:24.18 0
>>775
とにかく書き続けよう
そして機会があったら人に読んでもらおう
万人に有用なアドバイスというとそれしか思いつかない

777 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:55:24.78 0
やはりまず名称でひっかかるなあw

それから最初に探偵事務所の様子をもうちょい描写した方がいいかな
できれば早めに…最初の段落で回想なのかどこなのか視点で混乱する

あとは探偵がちょっとドライすぎるのがな
もっとステレオタイプなぶっきらぼうなタイプにしてみるとか
そうすると最後の段落も別の含みを持ってくる気もするし

それからベタな落とし方としては途中で出てきたコーヒーね
最後事務所で一人で淹れて飲んで一言「…まじい」みたいな

切なげな情景を描きたいんだろうけどなんかドライなんだよね
部分的にウェットな感じを含ませた方がいい気がする

778 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:57:14.19 0
私は男の写メを撮って彼女に送った。 彼女からは、それなりの料金が振り込まれた。

私は男と写メを撮って彼女に送った。
肩を組み、最高の笑顔で中指を立てた力作だ。
彼女からは、それなりの料金が振り込まれた。

779 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:57:57.93 0
>>777
あ!最後コーヒーで〆るのもよかったかなあ
とすると最初もコーヒーではじめなきゃ……
勉強になるなあ 感謝感謝

780 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:59:24.07 0
まあハードボイルド小説って主人公が名無しの場合もけっこうあるし
描写もドライなのが多いしその線を狙うと主人公が没個性になりがちだよね
その分情景描写により細やかさが必要になるんだろうな

781 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 01:59:34.07 0
文学を志向したいなら自分の中のもっと
特殊な感情を探ること
エンタメなら面白くする努力をすること
それだけだな

782 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 01:59:43.98 0
あ、後妙にドライなのはいきなりバレてたけど
書き手が他人に興味を持たなくなりつつあることと関係ありそうだなあ
色々勉強になるねえ

783 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:01:08.08 0
絶対に売れる方法を教えてやるよ
まず一度月9で主演をしろ

784 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:01:50.73 0
そこまで言うなら>>1が探偵の文章書き直してよ
上でコーヒーの指摘してる人みたいにさ

785 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:02:59.75 0
>>784
めんどくせーなー
俺はじっくり考えていくタイプだけど
少しはしょりつつもその方法で行くぞ

786 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:03:12.99 0
どこにでもあるような感情を自分なりに描いてみたい欲求はだれにでもあるだろう
多分それはブンガクでもエンタメでもないんだろうけど
どうせ一文にもなりゃしないと思いつつもそれでも描いてみたい欲求ってさ

787 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:06:12.29 0
>>786
それを否定はしない
俺の批評は、評価されることを前提としてるから
もてはやされるプロになる気がないなら無視してくれ
趣味で書くなら文句はない

788 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:06:40.96 0
はしょったけど
ドラッカーも読んだことないのかよ
それなのに読者の意見をってか

789 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:07:18.29 0
まず探偵って設定必要?
男くんが彼女の前から消えた動機がはっきりしないよね、
忽然と姿を消してかつ彼女が写メだけでいいってことは生死を知りたかったってことかな?
だとするとただの失恋、しかも片思いだったってだけじゃ読者納得しないよね
人一人消えたら大騒ぎになるはずだし家族もいるだろうし本当なら警察の出番
その辺の疑問を納得させる何かが必要じゃないかな?

あと現在の年齢ははっきりさせたほうが人物がくっきり見えてこない?

790 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:09:56.05 0
>>788
意味がわからん
俺はじっくり練りこんで考えるタイプだけど
短編のプロット仕上げるのに一週間かかる
だけど一週間もかけてらんないから
プロセスをだいぶはしょると言ってるんだ

791 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:10:15.88 0
あれ?中指に反応ねーな
結構自信あったんだが

792 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:12:21.22 0
>>789
やはり書き手の人格はその文章に現れちゃうもんなんだなあ
感謝、そして反省、だね

793 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:12:22.16 0
>>788
読んだことないんじゃなくて存在すら知らないんだぞ
しかも今読んでる本が中島梓の小説道場w
おれ大昔に6年生のときに読んだ本だわ

794 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:13:04.24 0
メタ文学スレ

795 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:13:17.19 0
ラノベ作家なんか月に一冊書き上げたりするのにプロットだけで一週間かよ

796 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:14:29.52 0
少なくとも今売れてる本は読むべきだよな
そこに需要が隠れてる
頭は悪くないんだろうけど熟語を並べてるだけの小説は誰も読みたくないわ


だが、桃子は快楽を覚えるのを禁じえなかった。

ここで吹いた俺だけどまぁがんばれ

797 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:15:48.87 0
個人的には細かな心情を描いてこそ小説だと思ってるが
1の文章には感情移入する対象が見当たらないな

798 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:16:21.08 0
>>791
中指はシーンとしては悪くないと思うよ
それに合わせて前後のシーンも変えるべきだとは思うけど

そっからラストで女が笑っちゃったりして全然雰囲気変えたりできるし

799 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:17:57.90 0
「どうもしない。彼女には幸せになってほしいと思ってる。
但し、おれの知らないところで、おれにはわからない幸せに」
これがテーマだし作者の言いたい感情だろうから

それを生かすにはどうすればいいか
言いたいのはとある感情で、読者を楽しませるのが目的じゃないから
これは純文学志向の作品だろう

まず過去に起こったことよりも人は先に何が起こるか興味を持つと
いうことだ
だからリアルタイムで進行する物語にしたほうがいいと思う

800 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:20:49.34 0
どうもどうも
確かに女が笑う描写はあった方がいいな

801 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:21:26.90 0
>>1は何歳なんだ
決定的に文章から人生経験の乏しさが漏れ出てるんだが
あと自分の目線をもう少し下げないと読者の共感は得られないな

802 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:22:55.32 0
お前にアンカーがつかない理由
わかるかな
簡単な物理の問題だよ

803 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:23:47.89 0
よく読んだらリアルタイムで進行してた
すまそw


804 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:24:00.08 0
中指は急にウェットになった感じ
作風が違うんだろうな

805 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:24:12.44 0
1が書き込む度にスレの体温が下がっていくのが分かる

806 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:24:16.35 0
技法なんてどんどん変わっていくものだしな
大衆文芸にしても今の本と昭和の本では文字の密度からして全然違うし
昭和初期まで遡ると同じ日本語とは思えないようなものさえある

807 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:24:24.56 0
もっと見聞を広めること
あと狼ででも連載でもやってたくさん書いてたくさん批評されることだね

808 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:24:44.94 0
まだやってたのかよくだらねえwwwww

809 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:25:41.77 0
典型的な「問いが間違ってるから正しい答えが得られない」君だよなあ
まあ時が解決するものだと思うけど

810 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:26:09.05 0
狼で連載するのは読者の感情を知るには割といいよ
みんな思ったことそのまま書くからw

811 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:26:29.38 0
芥川賞全集読んだら選評が全部文語体の選者がいて
全然意味が解らなかった事がある

812 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:27:29.91 0
最初はどうしてもなんとなく書き始めてしまうんだけど
その各シーンシーンに何年何月何曜日何時+天気ってのを決めこむと
描写の肉付けがスムーズに行くし思ってるストーリーを当てはめやすくなるのと
心理変化を予測したり矛盾を見つけやすくなる
オススメ

813 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:28:30.88 0
探偵のはいっそドライを進めちゃってオサレを突き進めちゃう手もあるけどな
わたせせいぞう的なイメージの軽くて毒が無くてなんかいいねっぽい感じに

814 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:30:33.88 0
作風か
まぁ自分の書きたいことをつめてくのが一番だな

815 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:32:24.27 0
まず、なぜ主人公が消えたかは「謎」にして
のちにそういう感情を持っていたとわかる、という
「謎の氷解」にすべきだと思う

「ずっと君が好きだった」は臭いしいらん
好きだったこと自体もまだ隠していい
それにそんな感情は隠すはず
言う必要がない 不自然

仲のいい親友関係。
親友と両親だけを呼び結婚式を開く。
結婚式に招待したのに、なんの
連絡もよこさず結婚式に出席しない主人公。
おかしい。
そういえば主人公をこのところ見ていない。

冒頭の案1

816 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:33:40.91 0
あんまり流行に走り過ぎるのも後から読むと辛いな
アダルトウルフガイとか時代に密着し過ぎて平成の人には
わからんような名詞がバンバン出てくる

817 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:35:28.90 0
まー今の人にとっちゃ
電話がつながらなくてヤキモキするのも無いしなw

逆にホラー系だと携帯繋がらなくするだけで
妙な絶望感が生まれるけど

818 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:36:29.28 0
新宿鮫とか今読むとつらいものはある

819 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:36:40.48 0
>>816
星新一はそれを恐れて徹底的に固有名詞を排除したんだよな

820 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:37:01.60 0
主人公は彼女から完全に離れて暮らしたいと思ってる
彼女に主人公の写メを送る探偵は無神経だろう
感情を知り、なお話さず、見つからなかったと報告するのが
筋だと思う


821 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:37:11.80 0
エロくて面白いのならいくらでも読むよ
次は道重が梨沙子を自宅に連れ込んでユリユリしちゃう話とかにしてくれ
「道重汁がマーライオンの噴水のように溢れていた」みたいなのでよろしくお願いします

822 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:38:09.07 0
>>821
どっち構想すればいいんだ
しかももう眠いぞ
だが寝たら逃げたと言われるぞ

823 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:39:37.29 0
>>1は小説を書く人になるより
小説の批評サイトを作る方が向いてそう

824 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:40:05.34 0
アンチ活動してそうな1に乾杯

825 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:40:13.08 0
でもあれだね
人に読んでもらうのってかなりの快感があるのは確かだね
ここにいる人だけでも読んでもらってなんとも言えない不思議な気持ちになったよ

826 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:41:36.84 0
オチなんかつけなくていいから筆力だけで一場面書いてみろよ

827 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:41:56.39 0
別の所で生きるということを強調するため
主人公を外国に行かせるべきか
国内だとばったり会うことも、過去の縁で会わざるを
得なくなることも充分ありうるしな

その行為の動機が、彼女が好きだったため、ということを強調するため
海外旅行など好きじゃなく、海外に縁もない設定にする

設定案1

828 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:43:13.27 0
小悪魔エロさゆみんが夜な夜な男の精気を吸いに部屋に入り込んでくる話書いてくれ

829 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:43:14.50 0
>>824
アンチ活動はしてない
だがいい小説はいいと言う
悪い小説は悪いと言う
それがいやしくもものを書く者の誠意だ

830 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:43:19.17 0
>>1はまず自分の書いた小説を自分で添削した方がいいだろ

831 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:43:28.70 0
>>1はRPGのキャラメイクで3時間は悩むタイプ

832 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:44:11.43 0
>>820
その部分は作者の考え方次第だから正解も不正解もない

833 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:44:38.87 0
>>829
「アンチ活動はしてない」の後に「だが」と入れたら「悪いと言う」
が先に来るべきだろう

834 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:45:24.22 0
>>832
まあそうだけど俺の考えではこうなるし
こう書くかもなあって仮定だよ

835 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:46:19.40 0
>>833
うるせえ
即興で素早く書いてるレスの揚げ足取りしてくんな

836 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:47:28.43 0
こいつ本当に物を書くことを志してる人間なの?

837 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:48:08.77 0
こいつ釣りで遊んでるんだと思ってたけどガチなのかよすげーなw
>>1は今自分のおかれてる状況を小説にしたほうが世の中に興味を持ってもらえるぞきっと

838 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:48:57.24 0
1はまともな社会経験がないから無理だな

839 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:50:18.01 0
>>836
「天才はどっか欠けてる部分が無いといかん」と決めつけて
空気読まず歯に衣着せぬキャラを作ってるようなフシがあるな

即興で作った文章のあまりの凡庸さに愕然としたが

840 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:53:29.68 0
まず自分はネット上に腐るほど存在している底辺表現者志望だという事を認識した方がいいよな
実力ないのにプライドだけは無駄に高い典型的なそれだよ
今の態度のまま日々を過ごして行ったら間違いなく小説家にはなれないしかといって普通の職に就くこともできず人生終わる様が容易に想像できるわ

841 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:55:14.12 0
真面目に考えても、反感持たれてるから
叩かれる事が目に見えてるぞ
しかも眠い

842 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:55:52.75 0
志すだけなら誰でもできるしな
おれも漫画家目指して小説家目指してミュージシャン目指してお笑い芸人目指したことあるからな
そういう夢想してるときってほんと楽しいんだよ
どれも実行に移してないけどw
>>1もそのレベルだろ

843 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:55:55.69 0
別にちゃんと推敲してから
数日後にスレ立てて発表して思う存分叩かれればいい話

844 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:56:27.99 0
いったん寝て明日退社後にまた来い
俺は無職だから保全しといてやるよ

845 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:57:27.37 0
下手とか将来性の問題以前に
一目でこいつ普段全然文章書いてないなってのがわかっちゃったから
真面目に文章たくさん書いて腕が上がればみんな見直すと思うよ

846 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:58:40.15 0
>>828
性器を吸う話

さゆみのフェラは独学だった
ショージさんに借りたAVで毎日研究を重ね、お野菜を使ったシミュレーションをしてきた
「根元からえぐるように吸うべし吸うべし」
つぶやきながら燃料棒を掴んだ

847 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:58:45.10 0
探偵の話を自分ならこんな感じかなとりライトしてたのだが
いつのまにかそんな流れじゃないな

848 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 02:58:51.59 0
結婚する相手がバスケ部
相談する相手が探偵
コーヒー
『ずっと君が好きだった』というタイトル
俺なら全部臭いから消す

だが作者にとってリア充の象徴がバスケ部なんだろうし
探偵とかコーヒーとかかっこいいと思ってるんだろうし
どうすりゃいいんだ

849 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:59:23.07 0
書き込んでるレスだけみても
ちょっと長い文だとおかしなことになってる

850 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:59:27.09 0
駄サイクル

駄サイクルとは、ぐるぐる廻り続けるだけで一歩も前進しない駄目なサイクルのこと。

・駄サイクルの概要
駄サイクルの輪の中で需要と供給が成立し、自称ア〜チストが何人か集まって、
見る→ホメる→作る→ホメられる→見る→ホメる(以下略)を繰り返している。
自己顕示欲を満たすための完成された空間。
そして、自称ア〜チストってのは常々楽しいと思える程度の練習はするが、本当に身になる苦しい修行はツラいからせず…
一方的に発表できる個展はするが、正式に裁きを受けるコンペやコンクールには身の程知るのが怖いから出ず…
馴れ合いの中で自分が才能あるア〜チストだと錯覚していく…
駄サイクルの輪は自称ア〜チストに限らず色んな形でどこにでもある…



たぶんここにも…


引用文献:2008年5月石黒正数『ネムルバカ』徳間書店p98〜p100

851 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 02:59:57.15 0
>>847
大丈夫気にせずどうぞどうぞ

852 :◆1KkcYY7nHsJR :2011/04/18(月) 03:00:23.14 0
そろそろ寝ないとやばい
じゃあ言葉に甘えて今はリライトの途中で
打ち切って寝るぞ

853 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:01:21.10 0
こんな3行ルールなところで何を求めてるんだ

854 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:01:31.32 0
この厚顔無恥さだけは>>1の唯一の長所
自分の晒した下手な文章が酷評された後のスレに
自分より遥かに優れたセンスと才能がある人が現れて文章投下していったりしたら
もし俺だったらログ削除して布団にくるまって寝逃げする

855 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:01:40.34 0
もうリライトはいいから新しいの書いてこい

856 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:02:02.47 0
>>850
廃人の吹き溜まりでそんな当たり前のこといわれても
深夜の暇つぶしにはちょうどいいだろ

857 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:02:37.73 0
長所と言っていいんだろうか
俺には短所にしか見えない

858 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:03:21.78 0
>>846
ちんこ立たねえぞコラ

859 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:03:57.83 0
途中完全に釣りだと思ったのに本気なんだよなw
そこがすごいわ

860 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:04:14.74 0
>>848
なんてひどい言い草なんだ

861 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:04:24.37 0
いや逃げないところだけは今の立て逃げ狼では誉められていい

862 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:05:01.18 0
一つ褒めるとすれば
おまえらが相手するだけの魅力はある訳だ

863 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:05:25.38 0
大学時代にハロメンのエロ小説書いてたのは黒歴史だわ
読者は2,3人しかおらんかったけど

864 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:05:34.10 0
やっぱ1は編集とか評論のほうに向いてると思うな
ネットでうだうだしてる作家志望にはこういうタイプ多いけど

865 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:05:35.12 0
この手のスレでここまで延びるのはめずらしいもんね

866 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:05:55.51 0
>>863
貼ってくれ

867 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:06:31.60 0
バブル期の営業マンだったらいい成績残せたかもな
厚顔なイケイケ感がピッタリくるわ

868 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:06:37.47 0
>>863
4人目の読者になるぜ

869 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:07:40.73 0
エロとかいってる池沼はうざいから本気で死んでくれ

870 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:08:17.90 0
>>864
根本的に文学にかかわるのは無理だろこんな奴

871 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:08:28.92 0
センスを持ち合せていて日々作品づくりに励んでいるがなかなか思うような結果が出ないって奴が
「俺はいつか賞を取るぜ」ってビッグマウスなんだったらまだ分かるけど
こいつの現状でビッグマウスってダメなだけだろ

872 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:08:51.39 0
そうだエロじゃなく官能というべきだ

873 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:10:37.77 0
好きなミュージシャンがいってた言葉で
ちゃんと作り上げないとダメだよ。思いつくのはだれでもするんだ。
というのがある

874 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:11:50.94 0
>>866 >>868
もうスレのログもねーしタイトルも忘れたw
全盛期のりしゃこにムラムラして近親相姦モノを書いた

875 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:13:28.09 0
官能的な響きだな

876 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:14:04.18 0
ネタを消費するのを怖がってる時点でプロにはなれないだろ
商業作家なんてプロットを書いてボツを貰ってさらに違うネタを書いてこいという世界だぜ

877 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:15:25.95 0
小説書きたいスレたまに立つけどスレ立てたやつが作品貼ったの見たこと無いな

878 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:16:33.79 0
この厚顔無恥っぷりからして何度もスレ立ててそうだなこいつ

879 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:17:27.25 0
作品書けるやつはスレ立てる必要ないだろう

880 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:19:10.58 0
499 名前:1 ◆1KkcYY7nHsJR [] 投稿日:2011/04/17(日) 21:43:27.62 0
>>497
今小説道場読みながらエアロバイクしてるから待って



このレスだけがちょっとだけ面白かった
ちょっとだけ
しかも天然

881 :名無し:2011/04/18(月) 03:20:08.68 O
なぜおまえらは毎スレ毎スレ1を罵倒することしかできないのか
無能すぎる

882 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:20:13.76 0
スレ立てて色々聞いてる時点でまずなれないと思うわ

883 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:20:50.41 0
ラノベなんかは書き上がった原稿をいまいちだからと
全ボツにして違うキャラで書き直せとか言われるらしいな
しかも新人の単発とかじゃなくてシリーズものの途中の巻を

884 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:21:57.18 0
罵倒するかしないかは1次第だよ

885 :名無し:2011/04/18(月) 03:25:48.09 O
おまえらはただ1と雑談してりゃいいんだよ
無用な罵倒でスレ潰すな、見たくもない

886 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:27:21.25 0
早く寝ろよ
バレバレだってw

887 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:30:12.65 0
実はほとんどが1の自演だから1が寝ると落ちるよ

888 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:30:39.13 0
まあそうだろうな

889 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:31:22.00 0
名無しで光臨かよ
こんなカスじゃフシアナしねーか

890 :名無し:2011/04/18(月) 03:31:48.37 O
なるほど
しかし二日前からあるわりには流れ速い気がするがまだ埋まらないんだな

891 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:34:26.04 0
寝るから携帯に切り替えて寝転がりながらレスしてるってとこだろうな

892 :名無し:2011/04/18(月) 03:37:35.41 O
雑談板で雑談できずに1叩きに終始してるスレのくだらなさと言ったらないだろ
俺は雑談を見たり、するのを楽しみに来てるのにスレ開いて中身のない1叩きしかなかったらがっかりするわ
別にこのスレだけの話じゃなくて下らん1叩きに終始してるスレは中身がないのでうんざり

狼なんて雑談してりゃいいんだよわかったな
雑談して俺にへーとかほーとか楽しませてくれりゃそれでいい

893 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:39:19.07 0
馴れた固定が騙ってるんだろうなあ

894 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:40:42.94 0
中身のない1叩きとか言ってるから1だろうな
お前は現実と向き合わないとこの先苦労するぞ

895 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:41:02.87 0
なんで上手く回ってるスレをわざわざ潰しに来るの?荒らしなの?

896 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:41:16.33 0
そもそも>>1がどんな意図でスレ立てたのかさっぱりわからん
こんなの書いたもん晒せって流れになるに決まってるのに

897 :名無し:2011/04/18(月) 03:44:09.86 O
まあこのスレは1も交えつつ小説の雑談するスレでええんじゃないの
小説とか無知だからそこらへんの話を眺めてたいし
未知の分野の話を聞くのは面白いよね
個人叩きじゃ見てるほうは何も得られん

898 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:45:38.34 0
たかぽんだろ
毎回食いつく馬鹿がいるからマジになったんじゃね

899 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:46:02.57 0
文才のなさはたかぽんと良い勝負だな

900 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:46:21.21 0
NGにしてんのにめんどくせー奴だな

901 :名無し:2011/04/18(月) 03:47:19.72 O
1は固定だったのか
たかぽんてしらんな

902 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:47:44.87 0
人の話聞かない感じと自演っぷりも確かにたかしに似てる

903 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:48:31.44 0
1と携帯のつまらなさが
筆舌に尽くしがたいほどだなw

904 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:49:54.78 0
あいつフシアナは絶対しないからな
したらもうここに妄想書けなくなるから

905 :名無し:2011/04/18(月) 03:49:56.71 O
ズイカクはどこで何してるんだろうな

906 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:49:58.50 0
たかぽんって誰?
いじられて嬉しそうな感じと食い下がる感じが愛使ぽいなと思った

907 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:51:27.60 0
散々批判的なこと言ってるけど俺は1のキャラ嫌いじゃないぞ
今後も叩かれながら生きろ

908 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:52:04.16 0
いきなり身も蓋もないこと書くけどどうしたら売れるかなんてプロでも分かんないのに聞くなって話だよ

909 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:56:00.67 0
リアルでの恋愛相談と称して妄想恋愛小説スレを毎回違う設定で狼に立ててる奴がいるのよ
けっこう続いたシリーズスレでの主人公の名前がたかし 彼女にはたかぽんと呼ばれているという設定
普通の相談スレのふりして立てるから新規で食いつく奴もいるんだけどスレが進むうちに話が破綻してつっこまれまくってぶちぎれ敗走というのが毎回のパターン
何度もスレに遭遇してる奴には文体がワンパターンなんでバレバレ
まあとても小説なんてもんじゃないラノベにすら達してないVIPの釣りスレみたいなもんで
普段からちゃんとした形の文章書いてないのは明らかで賞なんてとてもじゃないけど目指すレベルじゃないんだが
>>88見ると確かにそいつが書いた感じは出てるわ

910 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:57:11.69 0
たかぽんの名前が出たら携帯が消えちゃったんだけどw

911 :名無し:2011/04/18(月) 03:58:27.91 O
なんかつい最近3P小説展開してた人と同じなの?

912 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:58:47.64 0
明らかで賞って
親父ギャグかと思った

913 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 03:59:20.82 0
もしかしてみかんがどうとかいうやつか

914 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:00:12.62 0
ここで何か書いて
極限状態に置かれたら一番生き残りそうなハロメンは誰か?
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1302958493/

915 :名無し:2011/04/18(月) 04:01:19.83 O
昨日くらいまで別スレで画像つきで3P小説展開してた人がたかぽん?

916 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:02:09.31 0
みかんと同時期に進行してたデブ女がどうこうってのが代表作で
みかんは結局たかぽんの作なのかはっきりしてなかったな

917 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:02:18.87 0
自分からすぐトリップつけたり名無しで他板にリンク貼って客つれてきたり
登場人物とかあらすじを書いたらまずこいつ
ヲタ受けを強く意識して妹はハロの〜似とか毎回やってる
みかんもそうだよ

918 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:03:38.38 0
やばくなったときの保険として同時進行するのもおなじみだから
今後のためにフシアナしてもらうといい

919 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:04:12.39 0
その3Pのは見てないから何とも言えないけど
自分の話に信憑性出すために画像つけるのはよくやる手だね
どこかで拾ってきた画像なのがバレバレで「こういう画像撮れ」とか言うと出してくれないかやたら時間かかるけど

920 :名無し募集中。。。  :2011/04/18(月) 04:05:03.83 0


921 :名無し:2011/04/18(月) 04:05:10.75 O
>>917
ああ、じゃあそうか
女と3Pだか4Pの実体験をした設定で小説書いてて登場人物まとめてたし

でもそこの住人にやたら評判よかったみたいだぞ

922 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:05:48.93 0
何でこいつが狼でやってるのかがよく分からないんだよな
vipがお似合いじゃん
話の内容的にも本人の知性的にも

923 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:06:37.61 0
相当な歳なんだろう

924 :名無し:2011/04/18(月) 04:07:36.02 O
まるでVIPが狼より下な物言いだが実際は逆だと思う
VIPは人材の宝庫やあれ

925 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:08:46.98 0
ずいかくは統合失調症を発症したってスレ立ててたのを見たのが最後

926 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:08:47.91 0
名無しで自画自賛してるからに決まってんだろ
名無しタイムってのがあって1が用事で消えると名無し同士で妄想しだすんだよ
これ全部1の自演だからな
思い当たる節あるか?
てかURLみせてくれ

927 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:09:43.89 0
あーこれたかしか
このスレでは小説家を目指すという「設定」でやってることを願うわ
あんな小説とは到底言えない糞スレの数々を量産して本気で作家目指そうとかいう気になってるとしたら哀れすぎる

928 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:10:28.77 0
煽られてスレがもうダメになったときVIPならネタとわかってても釣られてくれるとか言い訳してたことあったな

929 :名無し:2011/04/18(月) 04:11:08.78 O
その3Pのスレでは1じゃなくてたしか17くらいからスレ占拠しはじめたぞ

930 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:11:19.34 0
最近はスレ発見できてなかったけど俺以外にも何人かたかしウォッチャーがいて笑った
あんなこと繰り返してたらそりゃ精神異常者としてマークされるか

931 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:13:04.00 0
でも以前は読書とか全くしてなさそうだったしマジでその気になってんじゃないのw
>>88見る限り絶望的だが

932 :名無し:2011/04/18(月) 04:13:04.89 O
誰も3Pのスレしらんのか
スレタイとか覚えてないわ

933 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:13:54.34 0
こいつかなり前からいるぞ
高校の同級生に命令とかいうのが最初なんじゃね

934 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:15:40.95 0
>>933
それは間違いなくこいつだ
設定や会話が現実離れしすぎていて社会と接点のない引きこもりなんだなというのが容易に見てとれるのが特徴

935 :名無し:2011/04/18(月) 04:16:41.80 O
恋愛相談スレは大体たかしか

936 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:19:07.45 0
自分で宣伝するからたちが悪い
自分で貼っておいてまとめサイトからキマスタとか言ってるようなやつだぜ

937 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:19:10.77 0
たかぽんスレに毎回釣られ真面目なアドバイスをレスしてるんだよなおれ・・

938 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:20:09.44 0
まあこのへんにも生息してるだろうな
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1302706638/

939 :名無し:2011/04/18(月) 04:20:44.85 O
そもそも狼で恋愛を語るというのが気にくわん
リア充はいらん

940 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:21:35.67 0
めんどくさい遊びだなあ

941 :名無し:2011/04/18(月) 04:21:44.44 O
>>938
あ、俺が言ってたスレはこのスレだw
まだあったか

942 :名無し:2011/04/18(月) 04:24:38.88 O
な、この3Pのスレの小説やたら評判いいだろ?
意味がわからん

他人のリア充話とか腹立つだけだろ

943 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:25:32.22 0
4 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/14(木) 00:11:40.04 0
落ちてなかなかスレが立たないから心配した 
よかったよかった 
あとは7氏待ち

5 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/14(木) 00:38:03.83 0
基本レス乞食だから
書き込みが多くないと来ないかすぐ寝ちゃうぞ

6 名前:7です ◆Ym0KTM8U0c [] 投稿日:2011/04/14(木) 00:50:06.20 0
戻りました。ついに落ちましたか… 
が、また立ってるとはw 
立ててくれた方どうもです。

7 名前:2人目の1[] 投稿日:2011/04/14(木) 00:50:32.27 O
深く反省してます

8 名前:7です ◆Ym0KTM8U0c [] 投稿日:2011/04/14(木) 01:12:13.89 0
では前スレ?>>194 
の続きです 
 
俺は不覚にも女の優樹菜に首を絞められ、落とされそうになって少し頭にきていたので 
「彩!ヤッちゃえっ!」と思わず叫んでいた。 
優樹菜と彩は間合いを取りながら殴り合っていたけど、優樹菜に勢いがあった。 
そしてかなりバテ気味の彩が距離をとると、優樹菜が距離を詰めてパンチのラッシュを浴びせにかかった。 
これに彩も反撃して殴り返していたけど、完全にパンチの手数が優樹菜が勝っていた。 
こうなるとウエイトが優樹菜の方があるので一方的になってくると、彩は完全に優樹菜のパンチを防ぐだけの状態となっていた。 
そして優樹菜が彩の髪の毛を片手で掴んで、顔面に狙いを定めパンチを打ち込んでいった。 
彩は両腕でガードして頭を下げてパンチを防ごうとしていたけど、彩の後頭部辺りには優樹菜のパンチがボコボコとヒットしていた。

このやりとりは全部こいつの連投と見ていい
名無し同士の妄想タイムとスレ主待ち〜ってのはいつもこいつ一人の仕事

944 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:27:49.35 0
優樹菜と彩ってこれ妄想じゃなくて実話ってことで進めてるのか

945 :名無し:2011/04/18(月) 04:28:26.29 O
きもすぎワロタ

946 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:29:50.40 0
誰が見ても妄想なのに実話って体で進めてくんだぜ
つっこんだらすかさず名無しで擁護入れてくるし
自演しまくってるからスレが落ちないのもタチ悪い

947 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:31:04.86 0
こいつのスレ1000いったの見たことないんだけど今回はいきそうな勢い

948 :名無し:2011/04/18(月) 04:31:47.70 O
一人で続けるスレって何か意味があるのか?

949 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:36:53.94 0
職場の中国人とエッチしてしまった
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1288266768/

風俗嬢に「なんか優しいし、付き合ってもいいよ。付き合う?」って言われたんだが
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1301298699/

昨日25歳主婦と不倫したんだが
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1302224338/

会社のデブ女とセックスしてしまったというスレを立てた1ですが
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1301237108/

最近だとこれか
すぐ1名乗って食いつくまでアンカーつけてるから馬鹿でもわかる
電車男のように本出したいらしい

950 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:38:36.45 0
ああそうそう
電車男狙ってるのが見え見えだよな

951 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:40:31.32 0
どれも見てなかったスレだけどスレタイ見ただけでたかぽんって分かるのは凄いなw
釣りスレとしては三流以下だけどこれは作家性と言ってもいいと思うようん
まあたかぽんは作家になんてなれるはずもなく釣りスレ立てることしかできないからそんなの全く意味ないけど

952 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:41:54.49 0
こいつ臭いと思ったらPCと携帯でフシアナしてもらうといい
それしかない

953 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:45:15.31 0
電車男的な方向で本を出すことすらこいつの文才じゃ無理なのに
本格的な作家目指すとかとうとう頭沸いたのかよw

954 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:47:40.90 0
このスレでも相当自演してたんだろうな
普通に住人が居着いてたスレなら「たかぽんとか知らねえよスレ荒らすんじゃねえ」って奴が出てきてもおかしくないのに
たかぽんが寝てるから誰一人出てこねえw

955 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:50:42.80 0
嫌なら出て行けとか言ってくるからな
まあ寝てるから言ってこないが

956 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 04:56:46.86 0
このスレでどういう方向の自演してたかによって
こいつが本気で作家目指してたのかそれともこれも釣りスレだったのか判るな
自演臭いレス探すの面倒だからしないけど

957 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 05:28:03.00 0
叩かれて喜ぶマゾキチ

958 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 05:32:40.60 0
小説家目指すも何も「私は小説家です」って言った時点で小説家じゃん
「小説家として売れたい」ならわかるが

959 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 05:53:53.82 0
たぶんいつもとは少し毛色の違う釣りスレとして立てたんだろうが本気で小説家になりたいという身の程知らずの夢も少なからず持っていた
自分の実力のなさと向き合うつもりもなく適当な即興という事でお茶を濁していたが案の定自分より遥かに書ける人間がスレに現れてしまって
焦りと悔しさから批評と称して彼らへの嫌がらせをするに至る って感じだろうな

960 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 05:57:56.43 0
ログ読んでないがここまでの流れ頼む

961 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 06:07:43.17 0
偉そうに講釈垂れてた1がいざ自分の作品をスレの投下してみるもののこれが到底作家志望とは思えないひどい出来>>88
アドバイスを聞き入れる気もなく相変わらずの態度を貫いていた1だったがそのうちにスレに作品を投下する他の作家志望が出現
あくまで素人レベルではあるが1のものとは比べ物にならない出来でスレが活気づく
さらにもう一人現れて作品投下 これはその前のに比べれば劣るがやはり1よりは読める出来 というか1より程度低いものを書く方が難しい
ところが1が自分を棚に上げ偉そうに他の作品にダメ出しを開始
この1は妄想恋愛スレを立てているキチガイと同一人物なのではという疑いが出たところで今

962 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 07:59:51.25 0
前に小説家になりたいなってスレ見た事あるけど
秘策がある 3つある ヒント知りたい?しか言わなかった
そうか、電車男が秘策だったのか
あと上にある女の殴り合いの描写凄いね、どっちもグローブ付けたボクサーかよ。タフすぎんだろ

963 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 08:16:28.96 0
小説家になりたい人は全員小説家になれるよ

とりあえず名刺作ったら?

964 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 12:55:01.12 0
                  ____
          ____ ..::/     \
        /     \ ―   ― \      ___
      / ―   ― \ー)  ( ー) ヽ     /      \
     /  ( ー)  ( ー) ヽ(__人__)   |  / ―   ―  \
    |      (__人__)   | `⌒'    / / ( ー)  (ー )  ヽ
     \      uー'    /:.      <  |     (__人__)     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    `⌒ '    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜
                                   
                                 
    ――      l   ‐┼― ‐┼―  l _l_
       ー―  ト―  | ⌒  rー、   |  _|
   ―‐―       l    / ー  _ノ  レ (ノヽ

          ,―┴┐ ー―‐,       ー―,
          ヽ| 三l_   /  |   |  ∠、
          ノ| '又 '  (_   レ   '  O__)

タグ :やる夫ニートたちは寝ているAA


965 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 15:44:51.33 0
               ____
          ____ ..::/     \
        /     \ ―   ― \      ___
      / ―   ― \ー)  ( ー) ヽ     /      \
     /  ( ー)  ( ー) ヽ(__人__)   |  / ―   ―  \
    |      (__人__)   | `⌒'    / / ( ー)  (ー )  ヽ
     \      uー'    /:.      <  |     (__人__)     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    `⌒ '    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜
                                   
                                 
    ――      l   ‐┼― ‐┼―  l _l_
       ー―  ト―  | ⌒  rー、   |  _|
   ―‐―       l    / ー  _ノ  レ (ノヽ

          ,―┴┐ ー―‐,       ー―,
          ヽ| 三l_   /  |   |  ∠、
          ノ| '又 '  (_   レ   '  O__)


966 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 19:34:11.12 0
           ____
          ____ ..::/     \
        /     \ ―   ― \      ___
      / ―   ― \ー)  ( ー) ヽ     /      \
     /  ( ー)  ( ー) ヽ(__人__)   |  / ―   ―  \
    |      (__人__)   | `⌒'    / / ( ー)  (ー )  ヽ
     \      uー'    /:.      <  |     (__人__)     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    `⌒ '    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜
                                   
                                 
    ――      l   ‐┼― ‐┼―  l _l_
       ー―  ト―  | ⌒  rー、   |  _|
   ―‐―       l    / ー  _ノ  レ (ノヽ

          ,―┴┐ ー―‐,       ー―,
          ヽ| 三l_   /  |   |  ∠、
          ノ| '又 '  (_   レ   '  O__)

967 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 19:43:21.88 0
こんな先の無いスレをわざわざ保守するなよ

968 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 19:58:17.80 0
どうせなら1000まで行かそうぜ

969 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 20:18:41.54 0
>>778
遅ればせながら感謝
それいいなあ なんかしみじみといい
見落としていて大変申し訳ない

970 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 21:01:59.87 0
私は男と写メを撮って彼女に送った。
肩を組み、最高の笑顔で中指を立てた力作だった。
彼女からは、それなりの料金が振り込まれた。

その後の〜

収まりもいい ウェットだけどそこがいいんだろうね

って読みなおして>>1君がおれ全否定なのは実に好ましい
またどこぞで探偵ポエムを書きたくなってきたな

971 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 23:09:30.17 0
いや君はダメすぎる1との対比があるからマシに見えてるだけで
またどこぞで書きたくなってきたなとか言えるレベルじゃないでしょ正直
及第点なのは二人目だけだよ それもあくまで及第点な

972 :名無し募集中。。。:2011/04/18(月) 23:24:21.04 0
まだ落ちてなかったかこのスレ
狼のこの手のスレで及第点と言って貰えただけで本望です
精進を重ねまたこんなスレあったら貼れるものをストックしておきますありがとう

973 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 00:05:01.77 0
スレによってはフルボッコされるから気をつけろ
最近はそうでもないが昔の小説スレといったら古典の名作しか認めないような奴が
素人小説書きをボロクソ叩いて潰すことに全力を注いでるようなノリだった

974 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 00:44:29.11 0
たかぽんはフルボッコされる素人小説の段階にも達してないよね

975 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 00:48:17.07 0
探偵は伸びる要素があるけど1は厳しい

976 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 01:05:48.88 0
もしたかぽんの書いたものが評価されるとしたら
それは今まで立てたスレ一覧が他者によって解読されて
「主人公や彼女役をこういう設定にしたりこういう展開にするという事はこの作者は現実ではこういう境遇でだからこそこんな妄想をしてしまうんでしょうね」
って細かくプロファイリングされて皆から笑いものにされるっていうケースだけだよ
これからも妄想小説スレ立て続けるつもりならそれを覚悟して続けろよ
今みたいな生活を続けたってお前が真っ当に評価される時なんて永久に来ないぞ

977 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 03:43:06.86 0
何故か都合よく美人の方が勝つのなw

978 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 05:38:58.21 0
1がたかぽんなのは決定なの?

979 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 05:50:46.57 0
327 自分:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/18(月) 23:06:49.53 0
小説家を目指してるんだが 面白いエンタメの条件ってなんだろう 売れるにはどうしたらいいんだろう
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1302944386/943

328 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/18(月) 23:11:02.53 O
検討違いだな
自演とされてる内容にオレの書いたのがある
とにかく7氏支援中。。。

329 名前:名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 23:16:28.56 0
金曜あたりから変なのいるよな 
僻み妬み嫉妬乙といったところか 


330 名前:名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 23:26:59.92 O
>>327の事だろw
コイツそのスレでも必死にバレバレの自演しちゃってるよw
精神病だろコイツw

331 名前:7です ◆Ym0KTM8U0c [sage] 投稿日:2011/04/19(火) 00:01:34.19 0
すいません、野暮ってました… 
帰ったので、もうすぐ続き行きます

980 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 06:00:22.40 O
なんで書こうと思ったかテーマがないと書けないんじゃないの

981 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 06:38:33.21 0
ちゃいむが鳴り響き、放課後の時間になった。
いつものように桃子は友人の千聖と楽しいお喋りをしながら
帰ろうと学校の昇降口に出た。
「あれ?あそこにいるのってもものママじゃない?」
千聖は驚いたように校門を指さしながら言った。
「本当だ!どうしたんだろう?」
二人は桃子の母のそばへ駆け寄り、
「どうしたの?お母さん」と桃子は尋ねた。
「急で悪いわね、今日は用事があって迎えに来たのよ」
「用事…?」
桃子は首をかしげた。今日は自分の誕生日でも、何か特別な日でもないからだ。
「さ、行きましょう」
母が桃子の手を引っ張る。何かとても慌てている様子だ。
「あー、わかったよ!ごめん、じゃあね千聖!」
「じゃあねーもも!」
笑いながら手を振る桃子。この先に何があるのも知らずに・・・

982 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 07:23:00.29 0
1の書いたやつのリライトか
続けてくれ
っていうか次スレいるか?

983 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 08:41:50.04 0
いるわけねえだろ
1の作品が見たいなら>>938行けばいいし

984 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 08:49:20.30 0
「それでねーみやの解答が面白くて…」
いつものように今日の出来事を母に話す桃子。
しかし母は生返事であまり聞いていないようだった。
「さ、乗って。」
いつもとは反対の道の閑静な住宅地に連れてこられた桃子の目の前には
いかにも高級そうな黒光りする車が停まっていた。
(確か、ベンツっていうんだっけ…?)
車に疎い桃子は車種などはよくわからなかったが、いかにも高級そう、というのだけははっきりとわかった。
そしてなぜこんな車と母が関係しているのか不思議だった。
「この車どうしたの?家の車じゃない…」
「いいから」
言いかけたところで母がキッと桃子を睨みつけた。
…わかったよ、と桃子はしぶしぶ車に乗った。

985 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 08:58:07.42 0
いつも乗っている軽自動車とは違い、
座席がフカフカで気持ちいいことに桃子は感動していた。
やっぱり高級車なんだ、と車内をきょろきょろと見回す。
運転しているのはスーツ姿の知らない男だった。
これからどこに行くんだろう?
「ねえ、お母さんこれか…っ!」
言いかけた桃子の口を、母は白い布でふさいだ。
何するのお母さん、と言おうと思ったが、急に頭がぼーっとし
瞼が重くなる感覚に襲われた。
しだいに薄れていく意識の中、「ごめんね」といった母の震えた声が
かすかに聞こえた・・・

986 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 09:08:00.92 0
どれくらいの時間が経ったのだろうか。
ハッと桃子は目が覚めた。
(まだ頭が重い感じがする・・・。)
のそのそと起き上がると、肌寒い気がしてブルッと震えた。
自分の体を確認して桃子は驚いた。
「ええ?裸!?なんで!!?」
着ていた服が全部なくなっている。思わず、布団で身体を隠し、
周りをきょろきょろと確認した。
(誰もいない・・・)ほっと胸をなでおろす。
そこは知らない部屋だった。
宴会場のような、旅館のような、だだっ広い畳の部屋に、
桃子の寝ている布団が敷かれているだけだった。

987 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 09:22:18.26 0
「ようやく目が覚めたか。」
突然声がして、桃子はビクッと揺らした。
目の前の障子がすらりと開き、見知らぬ男たちが現れた。
頭が禿げあがった、着物を着た初老の男が桃子に近寄る。
「なかなか可愛い顔をしているな。」桃子の頬をつかみ、
まじまじと顔を見つめる。突然の展開に桃子は茫然としていたが、
思い出したように抵抗を始めた。
「え・・・いやっ、何なの・・・っ?お母さん?お母さんは?」
男はにやりと笑った。
「お母さんはいないよ。君は売られたんだ」
この男が何を言ってるのか理解できない桃子は抵抗を続ける。
「何言ってるの!?意味わかんない!助けて、お母さん!」
おい、と男が言うと、後ろにいたスーツ姿の男たち二人が桃子の手足を押さえる。
桃子の未発達の身体が顕になった。

988 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 09:39:30.13 0
「だから君は売られたんだよ。君の両親は私に大きな借金をしててね。」
男が顔をゆっくり近づけながらしゃべり続ける。
「どうにも返せそうにないから、その代償として君が売られることになったんだ。」
桃子の頭の中は真っ白になった。売られた?私が?
一瞬だけ動きが止まったが、桃子は叫び声をあげた。
「嫌あああああああぁぁっ!!お母さんっ!お母さんっ!」
じたばたともがき続ける桃子だったが成人男性の力にかなうはずもなく、
男に頬を思い切りビンタされ、少しだけ我に帰った。
「ひっ・・・うぅぅ・・」ぼろぼろと目から涙がこぼれる。
「あまり抵抗すると殺しちゃうかもしれないぞ?おとなしくしてろ」
頬の痛みがこの男が冗談で言っているんじゃないだと実感させる。
桃子はぴたりと抵抗するのをやめた。
「さて、」
男が着物を脱ぎだし、桃子と同じ全裸姿になった。
性器が上に大きく反り上がり、ビクンビクンと脈打っている。
お父さんのもあんなになっているところを見たことがない。

989 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 09:52:30.38 0
「保健の授業で習ったかい?セックスのことは」
男はmにやりと歪んだ笑いを浮かべた。
「セッ…ク…?」桃子はその単語を聞いた授業を思い出す。
男の生殖器を女の生殖器に挿入する、エッチをすることだ。
まさか、と桃子の顔は青ざめた。
「今から二人でセックスをするんだよ」
「いやああああっ!」また桃子はもがき始めた。
男はももこの乳首を軽くつねる。
「いたっ!いやあ・・っ!」
「さっきも言ったはずだ。殺されたくないなら言うことを聞け」
「うっ・・うううぅぅぅ・・」
痛いのは嫌だ。桃子はまたおとなしくなる。
男が桃子の股を覗き込む。恥ずかしくて顔の表面が熱くなるのを桃子は感じた。

990 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 10:04:00.45 0
「まだ毛も生えてないのか、ツヤツヤしたいいまんこだ」
男の舌が桃子の性器に伸びる。
「い・・嫌!やだあっ!」
ぬるぬると舌を這わせ、桃子の性器が濡れていく。
くすぐったいような、ナメクジが這うような気持ち悪い
感触に桃子は腰をくねらせた。
「うっ・・・いやっいやああっ!」
男の容赦ない責めに桃子は抵抗する術がなく、
ビクンビクンと痙攣する。だんだん頭が熱くなって、
理性が保てなくなっていくのを桃子は感じた。

991 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 10:19:07.78 0
「さて、そろそろだな」
十分に「前遊」をしたかいもあって、桃子の性器は
とろとろに柔らかくなっていた。
「うあああああああああっ!!!」
男の性器が一気に桃子の中に入り込み、桃子は絶叫した。
「処女卒業おめでとう」
腰を動きに合わせ、桃子の身体がビクンビクンと反応する。
「ふぁぁあああぁっ、だめっ、だめえええええっ!!」
性器と性器がこすり合わさる音が部屋中に響く。
「気持ちよくなってきたか?」男が腰を動かし続ける。
「は、はひぃぃっ!気持ちいいっ!セックス気持ちいですぅぅっ!」
唇と唇を重ね舌をからませる。
数時間前は少女漫画のキスシーンでさえ赤面していたのに。
男が動くのをやめても、桃子はみずから腰を動かし続けた。

992 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 10:36:22.68 0
腰をめちゃくちゃに動かしては、喘ぐ姿に男は満足していた。
「すっかりちんぽが大好きになったようだな」
「はひっ!おちんぽキモチいいですっ!ちんぽ大好きぃっ!」
桃子が腰を動かし続けていると男は猛烈な射精感を感じた。
「うっ・・そろそろ出るぞ桃子…!」
「中に…っおまんこに出してくださいいいいっ!!」
要望通り男は桃子の中に射精をした。
性器を引き抜くと、桃子の穴から精子があふれだし、ピクンピクンと痙攣している。
「ふう・・・これから毎日子作りをするからな桃子?」
男がにやりと笑うと、
桃子は汗まみれで静かにこくりと頷いた。


エロ小説むずいな・・・・

993 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/04/19(火) 10:38:12.40 0
何だ
エロ小説スレか

994 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 10:46:00.60 0
後半適当でワロタ

995 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 11:25:48.82 0
タイトル:集団下校

「オレは知っている」
 猫っ毛の男の子は反応を窺うように、言った。
「異次元なんだよ、ここは」
「違うよ、単に道に迷ったんでしょ?」セミロングの女の子は苛々した様子で切り返す。
「そう。迷って、それで異次元に飲み込まれた」
 きっ、と横を見ると男の子は眉をハの字にして、まっすぐ女の子を見返していた。
「いやいやいやw てか誰かに聞けばいいんじゃん、そしたらここが何丁目とかさ……」
 肩越しに振り向いて、同意を求めようとするがそこには誰もいない。
「あれっ、舞美?ねぇ、舞美は?」
 声は無人の街路に反響して薄気味の悪い輪唱となって、喋るあとから追っかけてくる。
「……いないね」
 男の子は木霊が返らぬように、内緒話の声で答えた。
「いつから? わかんないか」
 そっか、と半ば独り言のように発した声が文化アパートの一階、床屋やら総菜屋が群居している洞穴じみた空間に吸い込まれて消えると、二人の子供は完全な無音に取り巻かれた。

996 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 11:27:28.00 0
 子供たちは歩みを止めて、二人して黙ったまま、うら寂しい町をまじまじと物見(ものみ)している。
 金魚、と刷毛で殴り書きされたプレハブ。その軒には水を張ったまま放置されている生臭いバケツ。
 緑濁した水槽、クルミ大の絞首死体みたいな顔をしたオタマジャクシが、黄色いどろっとした目でやみくもに泳いでいる。
 ラーメン屋のステンドグラスが、疥癬病者の皮膚のようなまだら模様を地面と男の子の左頬に投げかけ、不均一な窓ガラスは夕陽を受けた女の子を不吉に折れ曲がった針金のように見せている。

 ――日が陰った。

「戻るよ」束の間の幻惑から正気に戻って女の子は言う。
 不安で呼吸が浅くなっているので、声になったかならないかの弱々しさだったが、男の子は意を汲んだらしく、こくりと肯いた。
 女の子も視線だけで肯き返し、身体を反転しさせ、弾けるような勢いで走り出す。

997 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/04/19(火) 12:53:38.98 0
早く続きを書けよ

998 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 13:01:35.55 0
続き書くから次スレ用意してくれ

999 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 13:08:14.57 0
スニーカーが地面を捉える靴音が規則的なリズムになり、景色が溶け、恐怖が消える。

そもそも、どうしてこうなったのか、と女の子は考える。

うちの学校では、部活を引退した6年生は下級生と一緒に帰る事になっている。
集団下校というやつだ。
いつものように終業のチャイムを聞いて、舞美と一緒に二年生の教室に淳二を迎えに行って――と、ここまでは別に変じゃない。
うちらは上履きを履き替えて校舎を出て、テニスコートを横切って――これもいつも通り。
校門を出て、斜度20度の坂を下りきって、そこからタコ公園を抜けて、美術館前のバス停で15:45発のバスに乗る。
そう。バスに乗った。

1000 :名無し募集中。。。:2011/04/19(火) 13:09:25.24 0
お1


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★