5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スバルの魅力

1 : フジ丸(愛媛県):2011/01/31(月) 23:25:47.35 ID:WB+/ugwr0 ?PLT(18000) ポイント特典

 スバル(富士重工業)の新顔として登場した「TREZIA(トレジア)」。同社では従来より
「DEX(デックス)」をコンパクトカーとしてはラインアップしていたが、個性的な表情を持った
デックスと比べ、トレジアは年齢・性別を問わず支持されそうなスマートな印象のコンパクトだ。
エンジンは1.3リッターと1.5リッターを用意し、いずれもCVTを組み合わせるが、1.5Lモデル
のみ7速マニュアルモードを備える。また1.5リッターモデルには4WDを設定するほか、
パノラマルーフを持った「1.5i-L Panorama」や、専用の内外装、足まわりなどを持った
「1.5i TYPE EURO」も設定される。価格は142万8000円〜197万9250円。
 ご存じの方も多いだろうが、トレジアはトヨタ「ラクティス」のOEM。外見を見比べると確かに
バンパー、グリル、ホイール以外はラクティスそのものであるのだが、特にグリルをスバルが
各車で採用するスプレッドウィンググリルとすることで、スバルらしさがあふれている。
ヘッドライト形状がインプレッサのようなティアドロップタイプだというのも効いているのだろう。
インプレッサを横に並べると、同じメーカーのクルマとして、とてもしっくりくる。
 ユーティリティ性においてもスバルのレガシィツーリングワゴンなどと比べても見劣りしない
納得の内容。後席は6:4分割可倒式となるが、2WD車においては、荷室のレバー操作ひとつで
シングルフォールディングによりシートバックを倒すことができる。このとき座面部分が低く
スライドするため、シングルフォールディングながらフラットな荷室が完成するのが特徴だ。
また、荷室の床板を一段下げた低床にすることもでき、背の高いものを積むのにも重宝する
フレキシブル2段カーゴボードも設定する。4WD車の場合、後席は座面を引き上げるダブル
フォールディングによってフラットな荷室を実現。フレキシブル2段カーゴボードは持たないが、
床下にサブトランクを装備する。

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/photo/20110131_414647.html
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/414/647/ptr01_s.gif

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)