5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソニーの次世代PSP、『NGP』の性能は『iPhone 4』の約4倍。

1 : おおもりススム(栃木県):2011/02/02(水) 07:56:48.32 ID:utZ6L9y1P ?PLT(18000) ポイント特典

 ソニーは1月27日、東京で開催のイベントで新しい携帯ゲーム機「Next Generation Portabl
e(NGP)」を発表するとともに、その内部について明らかにした。今回明らかにされたゲームエン
ジンを言い表すなら、強化されたAppleの「iPad」という表現がぴったりかもしれない。しかも、そ
れは大幅な強化である。

 iPad(と「iPhone」)と同様に、ソニーもARMプロセッサ設計を使用する。もちろん、ARMチッ
プを採用している大手デバイスメーカーは、ソニーとAppleだけではない。Motorolaはタブレット
「XOOM」でNVIDIA製の高性能ARMチップを使用しており、Research In Motion(RIM)のタブレ
ット「BlackBerry PlayBook」もTexas Instruments製の強力なARMチップを採用する予定だ。
いずれもデュアルコアのARM設計である。

 しかし、これらのデバイスや、うわさの「iPad 2」のエンジン部分でさえも、ソニーのNGP(2011
年ホリデーシーズンに登場予定)と比べると、処理速度という点で見劣りしてしまう。

処理速度はどれほどのものになるのだろうか。Linley GroupのシニアアナリストであるJoe
Byrne氏は「ソニーが消費者に提供しようとしているこのモバイルデバイスは、CPUとGPUの性
能が『iPhone 4』の約4倍になる」と述べる。

McGuinness氏は次のように続ける。「それぞれのコアには、複数のシェーダパイプラインがあ
る。Intelが『Menlow』(『Atom』プロセッサ)で最初に使った『535』のシェーダパイプラインは2つ
だ。サムスンの『GALAXY S』に搭載されている『SGX540』には、4つのシェーダパイプラインが
ある。543のパイプライン数も同じだが、それぞれのパイプラインの性能が2倍になっている。
NGP(のクアッドコアグラフィックスチップ)は、(サムスンのGALAXY Sの)約8倍強力なものにな
るだろう」

http://japan.cnet.com/news/commentary/20425672/

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)