5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キャッ党忍伝てやんでえ

1 : こんせんくん(チベット自治区):2011/02/13(日) 23:43:58.19 ID:1p2rZ4ji0 ?BRZ(10001) ポイント特典

http://mainichi.jp/area/ehime/news/20110213ddlk38070362000c.html

支局長からの手紙:わらわは猫である /愛媛

前回に続き、松山・道後温泉の観光人力車の話題です。

 道後温泉本館前から子規記念博物館、道後公園、伊予鉄道の道後温泉駅、そして本館前へもどるという約20分間のコースを利用しました。車夫のおにいさんは、いろいろな豆知識を披露してくれました。ただガイドをするだけでなく、クイズ形式で次々問題を投げかけてきます。

 日本最古の湯とされる道後温泉。足にけがをした白鷺(しらさぎ)が、わき出している湯に足を浸していると、傷が癒え飛び去った−−というのが発祥の伝説ですね。なので、道後には白鷺にちなんだものがいろいろあります。

 道後温泉本館で塔のようになった振鷺閣(しんろかく)の上には羽を広げた白鷺の像があります。
「本館の玄関は西側にあるのに、白鷺の頭は北側を向いています。なぜずれていると思いますか」と、さっそくおにいさん。答えを考えていると
「実はもともと、玄関は北向きで、それに合わせて白鷺の像が造られたのです」。1894(明治27)年に本館ができた時には北側が正面玄関。その後、1924(大正13)年の改築で西側が正面玄関になったそうです。

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)