5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家の篠房六郎さん、劇場版ドラえもんの不満をツイッターで10時間以上話す

1 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/03/11(金) 11:36:42.15 ID:NkHp8UIF0● ?PLT(20002) ポイント特典

sino6:
リメイクに当たっての最大の改変はザンダクロスの扱い。
旧版では地球征服に来たザンダクロスを、なんとドラえもんたちが無理矢理脳改造を施して、従順な味方にしてしまう。
しかし、リメイク版では流石にそれは道義的にどうかという事で、何とか紳士的に話し合って味方にする、という流れになっている。
そして、それに伴い、ザンダクロスのバックボーンを掘り下げる為に鉄人兵団の内部事情やメカトピアでの暮らし、リルルとの人間(?}関係などの描写が増えてる。
足りない描写を補完したなら全然いいじゃん、とも思われるでしょうが、結果としてそれが、全然作品を豊かにしてない。
それは、旧版のストーリーで鉄人兵団側のあまり事情を描かない、という所は、決して説明不足、脚本上の欠点ではなく、
藤子F先生が「あえて描かない」事で、大きな演出上の一つのマジックを仕掛けているのだ、という点にリメイクスタッフが気が付かずに改変して、マジックが台無しになったからです。
(略)
と、言うわけで前半〜中盤にかけて鉄人兵団側の事情を早めに描写して、「なんか、結構人間っぽい連中だな」と何の緊張感も無く観客に思わせてしまい、
結局の所「鉄人兵団(人間)内のいいヤツvs悪いヤツ」という単純な構図に落とし込むリメイク版は、明らかにメッセージを矮小化しているとしか
ザンダクロスの脳改造は本当にひどい行為だけど、相手を知らないとそう言う非道を行ってしまう事もあると罪は罪としてちゃんと描くべきだったと思う。
子供の過ちをいつも未然に防いであげるだけが、優しさってもんじゃない。藤子先生もアレはひどいとちゃんと分かった上で、あえて描いていたのだと思う
旧版からの、歴史改変で決着って方法が安易、って人も居るけど、人間とロボットの立場を入れ替えると、とんでもない話になる。
差別意識や闘争本能が「人間の」根深い基本的な精神構造にまであるとすると、人間は絶対に戦争を止められないし、救われない。
では、そんな絶対解決できない問題をどうすればいいのか、もうこうなったら人間を作った神様にでもお願いするしかないという。
藤子先生は人間の力ではどうしようもない現実を子供達の前にハッキリ突きつけた上で、解決策はもう神頼みしかない、とも言っているのだ、なんという悲観論者。
(>>2以降に続く)

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★